お客様へ


・記事をまとめさせて頂いている、掲示板の管理人様及び、作者様へ
 ご要望がありましたら対応致しますのでご連絡ください。

※現行作品のみを更新中です。

三人はトンネルでトロールと戦うようです⇒作者様よりエター宣言がありましたので、現行作品から未完結作品に移動しました。
私にTRPGの楽しさを教えてくれた作品ですので残念に思う気持ちもありますが、およそ2年もの間お疲れ様でした。

オナニーマスターや◯夫⇒一話完結作品です。また、下ネタが含まれますのでご注意ください。


・スマホ(Android)の標準ブラウザに対応しました。
 ページ閲覧時にウェブフォントのダウンロードの可否を求められます。
 問題はないと思いますが、自己責任にてご判断ください。

 参考:Textar Font様 http://font.textar.tv/

・iPhoneの方はこちら⇒やる夫まとめリーダー FREEorモバイルやる夫Viewer

・当サイトのアフェリエイトに関する記事を作成しました⇒アフェリエイトについて

※AAがずれて表示される場合は『IE10(表示→拡大率100%)』『Firefox(表示→ズーム→リセット)』『chrome(拡大率100%)』に変更してみてください。

・各作品はレスの削除等の編集、作者様による誤字修正に関しては事前に変更を行っています。そのため、レス番号が前後している場合があります。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/20 21:31 ] 雑記 | TB(0) | CM(15)

やる夫が正史を書くようです 各作品リンク集



作者様(◆ZXqVVWPHtc氏)のテンプレより
【主要参考資料】

 ●正史三国志1~8 ちくま学芸文庫
 ●中国の歴史03 ファーストエンペラーの遺産 講談社
 ●中国の歴史04 三国志の世界 講談社
 ●中国の歴史05 中華の崩壊と拡大 講談社
 ●図説中国文明史5 魏晋南北朝  創元社
 ●三国志 正史と小説の狭間 白帝社
 ●西晋の武帝 司馬炎 白帝社

【お約束】

※やる夫(陳寿)が『三国志』を書くのを生暖かく見守るスレです。

※基本、正史三国志準拠のフィクション・やる夫スレです。

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 三国の軍事力 第6話 幕間 第7話 第8話 第9話前 第9話後

三顧の礼 第10話前 第10話中 第10話後 第11話 第12話 幕間 人物紹介 第13話 番外編

第14話前 第14話中 第14話後 第15話前 第15話中 第15話後 第16話 貨幣 第17話前 第17話中

幕間 第17話後 第18話前 第18話中 第18話後 第19話前 第19話中 第19話後 第20話前

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第21話前 第21話中 第21話後 幕間 第22話前 第22話中① 第22話中② 第22話後 番外編

第23話前 第23話中 第23話後 第24話前 第24話中 第24話後 第25話前 第25話後①

第25話後② 第25話後③ 第26話 第27話前 第27話後編 第28話① 第28話②

AAで語る世説新語 第28話③ 第28話④ 第28話⑤ 第28話⑥ 第28話⑦ 后妃伝 第29話前

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第29話中 第29話後 第30話前 第30話後 第31話① 第31話② 幕間 第32話前 第32話中①

第32話中② 第32話後① 第32話後② 第33話① 第33話② 第34話前 AAで語る世説新語

第34話後① 第34話後② 第35話① 第35話② 第36話 第37話① 第37話② 第38話① 第38話②

諸葛瞻

蜀の滅亡
第39話① 鍾会 第39話② 第39話③ 第39話③-2 第39話④

第39話⑤-1 第39話⑤-2 第39話⑤-3 第39話⑥-1 第39話⑥-2と番外編

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

番外編 臧洪伝① 臧洪伝② 臧洪伝③ 臧洪伝④ 臧洪伝⑤

第40話 第41話 第42話 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話 幕間 第49話

第50話① 第50話② 第50話③ 第51話① 第51話② 第51話③ 第51話④ 第52話① 第52話②

おまけ 第53話前① 第53話前② 幕間 第53話後① 第53話後② 第54話① 第54話② 第54話③

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

虞翻伝 第55話① 第55話② 埋めネタ 第56話諸葛亮集① 諸葛亮集② 諸葛亮集③ 諸葛亮集④

諸葛亮集⑤ 諸葛亮集⑥ 諸葛亮集⑦ 諸葛亮集⑧ おまけ 第57話① 第57話② 幕間

第58話① 第58話② 第58話③ 第59話① 第59話② 張尚 第60話① 第60話② 幕間 管輅

第61話① 第61話② 第61話③ 韓寿 第62話① 第62話② 第62話③ 孫楚

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第63話 天下統一
天下統一 壱① 埋め 羊祜 李密

天下統一 弐① 羊祜 とある石碑

天下統一其の参① 書物 反省会 文立

天下統一其の肆① 行方不明になった賈充

天下統一其の伍① 呉の風景

天下統一其の睦① 周浚



第64話 第65話 第66話 第67話 第68話 第69話

※11/21 第39話① 鍾会 天下統一其の睦③が抜けていました。
この度はご指摘ありがとうございます。大変助かりました。
また、4年近くの間、第39話① 鍾会 の抜けに気が付かず作者様に申し訳ないのと同時に読者様にはご迷惑をおかけしました。

※第63話の表記を変更しました。

※作者様、本サイトを紹介して頂き、真にありがとうがとうざいます。
  謙遜抜きで稚拙なまとめ方で大変申し訳なく思っております。
  もしご要望がありましたら気づき次第反映致しますので、ご連絡を頂ければ幸いです。



※各話の文章量によって、幕間を分けている場合とない場合があります。適当ですいません。
※『続きを読む』から主要参考資料の画像リンクを貼っています。
関連記事
[ 2016/12/06 11:04 ] 〇やる夫が正史を書くようです | TB(-) | CM(0)

やる夫が正史を書くようです 幕間 周浚

588 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/30(水) 01:18:23.97 ID:UET36R39o [2/31]
【幕間】


            / ̄ ̄/. . . .. ..i. . . . . . . . ..\\
           /. . . ../. . . . .. .. ..|. . . . . . . . .. .. .. ..\
          /. . . . .. .. .. .. .. .. .. ../|. . . . . . . . .. .. .. .. .. .:.
       /. . . /./.. .. .. ..| . . . /.│. . . . . . .. .. .. .. ..|. . .
         . . /. . .′.. .. .. | . ._/__. . . . . . . . . . . . . |. . . .|
       |. /.. .. .│.. . . . . | . /    、\. ..| . . .│. . |. . . .|
       |/ .. .. ..│.. .. .. ..i| /斗-ミ \. . .| . . .│. . |i.. ..│
       ′. . . . .|.. .. .. ..|くr |r┘j刈 ヽ.|\-┼-. ||.. ..│
        │./. .i.v┤.. .. .. ..|八_ |L.nリ       扞n刈iリ.. ..│
        ∨/. |i| 从.. .. .. .ト   ̄        |L. 忻/ . ∧|    豫州汝南郡の周浚、字は開林よ。
          〈.....l||   \|\「            ,  ̄/. ../
     /⌒\...\ ¬               7ィi/       呉討伐が行われた咸寧六年の時点で、
      (   /\. `ニ^\       ` ‐-    八|        折衝将軍・揚州刺史の任を務めているわ。
          |.. .. / ̄\...{丶.          イ
        \∧.. .. .厶..|         /}            爵位も射陽侯を授かっているの
         ノ`Tハ_..〉|     ≧: =彳,ノ
              \/ ̄\     |_,ノ
           /.:::::::::::::...\    |\
           /\.::::::::::::::::::::..\  」:::: l
    _,,.. r<:::::: /\::::::::::::::: :: /^ii^\|\


───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      晋の揚州刺史周浚。豫州汝南郡安成の人。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      少府を務めた周裴を父に持ち、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      魏で尚書郎、晋で御史中丞、揚州刺史等を歴任。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         呉討伐において王渾の副将格として参戦するも、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          『三国志』の本文では、名前が一ヶ所出るのみという存在感の薄さである
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


589 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/30(水) 01:19:19.67 ID:UET36R39o

     ____
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \       そりゃ現役バリバリの晋将だし、『三国志』に立伝する理由がないお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       .下手すりゃ陳寿とそんなに年変わらんかもしれんお
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                  | . . . . . . │. . .\ . . \ . . . . . . \ . . . . . . .\.∨| . .
                                  │. . . . . . . .|.| . . . . |\ . . \. . / . .\. . . . . . . .|│| . .
                                  │. . . . . . . .|.|i . . . . 、 \ . . Х>― .斗\ . . . |│| . .
                                  │. . . . . . . .|八 . . . . \ ` ‐---/ 弌Y^ . . . . .ト|人厶
                                  |. .| . . .l. .│ \\ . . \   〈/V \ ヽ | . . . |├く ヘ
                                  |. .| . . .| . .|____,\\. . \    \く___ノ | . |. ∧|. . . . . 〉
                                  |. .| . . .|/|     .斗≧=‐----       ノイ|/ 人_/〉
   そんな私でも、                      |. . . . . ∧. .'.  Y^Vj弌                __/ . j. . .イ
   このスレでなら紹介して頂けると聞いて        . . . . . . . . . .V人 \__〉            |/. . /\イ
                                    \.〈\ . . \\ヽ.     ′    ┐     ∧. ∧. . . .ソ
                                     \ \ . . \トヘ.      く  ノ     ∨__,>く
                                         ` ‐--- T\           /    V ̄\
                                                 乂__≧=‐-----rく    /    \
                                               (  \_ノ、__,ノ/|    /        ト
                                                   / ∧ _/         |  \

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       .この一見存在感の薄い人物の事績は『晋書』『周浚伝』に記されている。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      今回の幕間は、『周浚伝』より彼の人となりを紹介してみたい
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


590 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/30(水) 01:20:58.95 ID:UET36R39o
【紀元260年代前半 魏 豫州 汝南郡】

      /    /          /l       ,
      ,'    /         /   l       ,'       ',
     ,'  / /        /    l      |
         / '      '´/ ̄ ̄``Vヽl、  |   l }    }
     {  ,'  l |   {  /    -- V | V|\ | }        史曜殿。
     {  ! ,从 .|  l ,l ,'   _  ヽ| V| '⌒ヽ}   l}
       | l ヘ   |ハ { =≠≠ミ     ヾゝ Vl/ } l}     .あなたの器量を見込んで、
     :.  l人 ∨ {l  ヾ           _  / / /     私の妹をあなたに嫁がせたいのだけれど……
    , -\ { ヽー、 寸ー          ⌒ヾ>/ /}/
   ./´/⌒\ - 、>ゝ             ,   //        .受けて下さらない?
   l  {   l    }⌒}:..      `  ‐   /)}
   `  \_{、_ノヽ j  .、         ィ
       人 ゝ  _′  > _   <ハ)
        `ー//}h、     {r ̄-/                             , --──-、
        ///////}h、   K ̄                            , イ /      ヘ  ト 、
     , -'"////////////}h、{//\                           i !ー、〉 __ j j __〉-ノ i
                                                  ヾ_,,;;》 `-"::: `-"l_.ジ 
                                                     | ヽ ' _ ` イ 
                                                    l l  ´=` l 
                                                  ノ  ヽ _,、__ノ  
   私のような身分の低い者にそこまでして頂けるとは……      _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
                                         /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   
   謹んでお受け致します                        丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、  
                                       . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
                                       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
                                       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       .周浚は勇敢で気性が激しく、才智と道理に通じる事で世に知られた。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      人の特性を見定める能力があり、
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .同郷人で身分の低かった史曜をただ一人友人として遇し、妹を嫁がせた
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


591 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/30(水) 01:22:48.95 ID:UET36R39o



          /        /         \    \
          /      ./  /         ヽ     \
        .      .   /  /               .  .  ヽ
      /    /  /|  iト、           ∨ ./  ハ
       .     /  / l!  .! \   _         ∨ //
     i         / _ |  从   \´   ̄ `  .     ∨   i
     l      /'´ 从  \ ⌒\       i     !    | ( \    / ) {_.}_} r‐
     | !     {   ´人    ヽ    \   . |   i l   i !  \ \/ /    _| |_/ )
     N l |   ハ      \j\j =≠彡ヽ ! ト.   i |   ! l|  .  >  /    (__  __ ヽ  __
     人 | i ! / ハ =≠彡         Ni| l!ハ   从  j リ   / 〃        | |  ) } (_  ヽ
       Nル' j/}    '            | l|リ j /  ∨/./    { {____.     | |  (_ ノ    )  }
             //|    _  _.     __ノノ  ムイ Y´ ̄`メ   乂 ___ )   ヽ_ノ       (__ノ
.            レ从           ´  __  /  {    }
                /\          . ィf ´   人   ! メ、
           〈   ト .     .     |__r‐y'´{  \ノイ  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
               `弋フ ≧=て!      | ∨ .从 __ ノ j  ≧                            <
              ` 弋 __ ノ/}     /  j! __ __ ノ   ≧   周浚殿が史曜に妹を嫁がせるそうだ!   ニ=-
                  /7/!   /   /ニ\      ≧                            ≦
               x<7/ j /  /    /二二.\    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
            x<二ニ7/^~ く      /ニ二二二.\

                        \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                        ≧                             <
                       ≧   あの男、相当見込みがあると見た!!    ニ=-
                        ≧                             ≦
                       /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       .
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      その結果、史曜の名はようやく世間に知られるようになった
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

関連記事
[ 2016/12/05 21:03 ] 〇やる夫が正史を書くようです | TB(-) | CM(0)

やる夫が正史を書くようです 天下統一其の睦⑤

498 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/23(水) 23:45:55.17 ID:BZMYgw6bo

※突然ですが、24:00から続きの投下します

499 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2016/11/23(水) 23:56:34.46 ID:l+x0psY3o
乙です。
待機してます。

500 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/23(水) 23:59:59.90 ID:BZMYgw6bo
【>>473の続き】


                       _   ――  -
                       ,             `
                    '                  `
                 .:                       '.
                   /
              /
               /                     i
                /                         |
            /
            /             jlト-、_  j{     !
              /    /           八●入_,j}::::;/  /
          _イ    /     /⌒  ⌒'::_ノ:::ヾ;;;;;_,/
           厂`ト、  ./     (           7 i'´
         _ノ  ∧ヾ:八      \       / ヘ
____ノl!    ∧ {  \      `ー― イ    l
///////,'//|   ..∧l  /´\         ´ _ 人   ノ
//////,.///|     .∧ ;    \       /    ̄
/////,.////|       ∧{       \_ _,/                    .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
////,./////|   / ̄`ヽ   /./ヽ                      |   お、本物の杜預だ    |
////∨////|   ∨:∧    /|  l  / 八                    .ヽ___________乂
/////∨///|    .∨:∧、   |  } /!ハ/∧\
//////∨//|     ∨:∧ゝ     ' _|///∧./\
///ト _ j// |      .∨:∧ _r-< .|////∧///ヽ、
//∧//////|      〉:'⌒`ー〈  .|/////∧////ヽ     .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
///∧/////|       .{::::::::::::::::::}  |////// 〉////∧    |   噂通りのチ●コ頭じゃねぇか  |
////∧////|     ヽ:::::::::::/   .|///// ///////∧    ヽ______________乂
/////∧///|      }´ ̄l     |/// //////////l
//////∧//|      l:::::::::!     .|///'///////////j

501 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/24(木) 00:00:59.60 ID:0b3znq1go

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        伍延将軍も面白い事をなさる。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/        溜飲が下がりました
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |                                     _ -====‐- _
    >   ヽ. ハ  |   ||                                _ -=ニニニニニニニ`ヽ
                                              ./ニニ>:::::´:: ̄`..<ニニニ}
                                           _{ニ/:::::/:/::.ィ:::::::::::\ニ八
                                             〉  /::::/:::::/::/Y::::::::i::::::::V
                                         /_/::::/:::::::/}:/ |:::::|:::}:::|:::::'.
                                             ′::{:::::::ィzト、` l:::::|::ハ:八::::}
                                               {::::〈|::::杙rソ` .L::ィz./:::::}::::!
                                          八:{从:::::|l   , .〈:ソ》:/:|::八
        言ってやりました。                        .ヽ::八:{l 丶 _  /:/:::/
                                        r――ァ-{ヽハ:\ _  .イ}イ/
        やられっ放しは性に合いませんし           Y≧=≦Vニ\ {ニ7fノ/}八
                                      _ノヽニニヽ_>ニ\∨}>‐=ォ
                                     ノニニニニニニ}/≧=-ニ\>-<V
                                   ./ニニニニニニニイニニニニ ̄ヽ`_<ノ>、
                                  ./ニニニニニ=-<ニl{ニニニニニニ}}ニニニYニヽ /
                                /_ニニ=- ´   V_八ニニニニニリニニニニ}lニニV
                               _《ニニニ`ヽ/ /    ∨ニヽニニニ./ニニニノ'ニニニ}

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      以下は、『晋書』『杜預伝』に記されている話である
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


502 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2016/11/24(木) 00:02:07.12 ID:0b3znq1go

     _ _
    ., ´ }´   ` ,
   ./  .,'      '.,               __ィ.、
   i  ,イミ       .',              {  ム
  ノ ,イア マュ、      i              マヘ ノ
 /ィ彡'   ヽ、     ム             j ム
 {ミア      ` ャェェ、 .}  __       /   i
 .`Y  杜      `ミム'./    >――--.'   ./
  .} { .預   i `、  {イ  /         /
ャェェイ{ .の    ノ   \ マ イニニニニニア_  `マ
  フ . .首   /    .ヽ\}ニニニア―イマ  ` 、 ヽ
ィ彡_  }     {        i   i> ´ ̄.ヽ .,ィマ i、
  ' . ̄{     .{        L  /≦\   / ノ j.ム                    __
    マ     マ        } マ  {    / .イ                  _ -=ニニニニニニ=- ._
     \    マ       マ i  ',    .{  }彡ニ               〈ニ>::´:::::::::::::::`::<
     /ア` マム     >イ  i ,.-、 \/, ― ヽ                   .ィ/:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::∧ /
     / ./ / }  ` ― ア  / .ノ.ノ イ ./ / , ィ-ァ.、 \                 ∨::::::::/{:::::::::/:::::::::::::V:::::V
イ   ,イ{  i /i .l.{ヽ   >.--' / / ./ / ./ ./ .} i  ヽ                ./::::{::/:{ |::i:::::{::|:::::::::::::}:::::::}
ト 、/ i  i { i j.マ , ‐イ   f ´  / ./ i .,' /、ム i /                 ′::Vィx、从::-ト!、:|:::i:::!:::::::|
ャ 、i  i K_/ヽェァヘ_/ヽ  }  ./ ./  i i ト.、 ` .レ /}             {/|::从 {リ ` ^笊ミ、:|V::八:::::!
                                                 V从 、   ゞ' 从:ハ}:|::}::|
                                               ハ:::ヽゝ.>   ../::/ハ{:ハ八
                                                  }:::}个ー=≦./:::ハ{∨{ /
                                               _」:::|ァ'、{_Yニ/::/l|> .
        絶対杜預なんかに負けたりしません!              /{/:/ / } /l{:/ニl!ニ=- >、
                                               八{/__ ./ .|' 八<ニニニ/ニハ
                                               {/∧ニ{⌒ヽ/>=´ニ{=/ニニニ} /
                                               /ニ/ニ、V> ´_/ニニニニVニニニニ∨ /
                                              八ニl{ニニ.′ニニ.′ニニニ}_∧ニニニニ∨ /

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      晋軍に攻められていた江陵の人々は、
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       杜預の首に瘤があった事から、城内から彼をからかった。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      犬の首に瘤を見立てた瓢を括り付けたり、
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .木の瘤を「杜預の頸」と称したりといった具合にだ。
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          戦でありがちな挑発行為だったのかもしれない
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────
関連記事
[ 2016/11/29 15:32 ] 〇やる夫が正史を書くようです | TB(-) | CM(0)

Steins;gate 如月は行く 各作品リンク集




        ___                            ┌────┐
      〃{ ̄ )}            ○                 |::::::,,:::::::=ミ::::|
      乂_ー-ミ、 _} [__ ,  =ミ r个 .n_   , ‐ミ. ○ |::〃.′ ::::::::::| __,、 _j^{_  , -ミ
       ト、 `ヽ } } [,  { {ー ┘ } {. | i⌒h 八(⌒′r┐ |八 {:::::::T T::| ___,ノ|  } 「 { {ー┘
      }{_,ノ ノ └ ^ 乂==彡 ,}_{_ 」_|  |」 ]{___))ノノ {::::::::::ー┴ ':::|{匸儿 }_{_,、 `^ー
       ̄ ̄                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             ┏                   ┓
                             ┃  ―― 如月は行く ――  ┃
                             ┗                   ┛
                            _   ____
                        : : : `´ : : : : :`:
                      / : : : : : : : : : : : : : 、:\
                    : : : : : : : : : : : : : : : : : \ \
                    /: ,: : : : : : : }:V:{ : |: : \\⌒ : \   ,、,、
                      /: /: : : : /}: /  ∨|`ー、:\ヽ: : : 「} ./// , 、
                   : :/{: i : / }/   _ 斗 ´ | \}ヽ} : / !/////
                    {/ {: { /ー‐   ィヒアノ .|/´〉: : : /    /
                , -‐-=. ._{/_f ヒソ =-――.´ ̄´/´7‐´ ノ  ∠ _
                  / . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . { {___ ,.-‐ 一′
              / . . . . . . . . . . . . . . . .__ . . . . . ゝ、/ : : : : : : : : :\      ━━ DG.0.01 ━━
                {. . . . . ._ . . . -- . . |\ー/ 〉` ̄´二二ヽ: : : : : : : \
             ヽ. . . . . . . . . . ./. ./ | ./=∨ /  /. . . . .`\:.: : : : : : : :\
                `ー、´. . . / . . /. |/  ∨ ./. . . . . . . . . .}: : : : : : : : : :.\
                  ̄{´ . . . /   {{ ∥  〈, -―m、. . . /\: : : : : : : : : : :\
                 ,.r、   ` ̄} /    .〉フ.r―/´ ̄`\\/. . . \ : : : : : : : : : : \
                  |.| |.i   ./..i.    //| !  }. . . . . . . . 〉´∧ . . . \: : : : : : : : : : :.\
                、 |.| |.| /. . . |   ///| _l/. . . . . . . . .{ . . ∧. . . . . \: : 、: : : : : : : : \
            ヽヽ|   {/. . _, -‐-. ._-‐. .´. . . . . . . . . . ./. . . . ∧. . . . /、: : \ ̄   ‐- : \
               ヽ.   V´/. . . . . . `. . . . . . . . . . . .., /|. . . . . .∧ /: : : :\: : \    ヽ: }
                〉、__/ {. . . . . . . . . . . . . . . . . . ./´. ゝ. . . . . . \ : : : : : : \: : \     ソ
                  / . . . >'∨. . . . . _ . . = - ― ´. . . . . ` 、. . . . . \: : : : : : :\: : \
                      ./` ー ´ |//∧     {. . . . . . . . . .\. . . . . \:\ : : : :\: : : :‐-. _
             / . . . . . . . /     }∨//∧    { . . . . . . . . . . . \. . . . . \:\ : : : :\ ̄ ̄ `
             .{. . . . . . . ./{      / \ //     \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . \:ヽ: : : : :ヽ
             .{. . . . . . ./ {_\_{ _ === _ _/. . . . . . . . . . . . . . \. . . . . .\}\ : : :}
             .{. . . . . . .{. . }――┴‐┴―――‐ {. . . . . . . . . . . . . . . . . . \. . . . . .\ ヽ: :}
            丶. . . . ./. . }i:i:i:i:i:i:}:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\}/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  「Steins;Gate」が題材のスレです。

  原作としてアニメ版「Steins;Gate」を主軸にしています。
  ただしゲームシリーズのネタも参考にはします(なお>>1は全部プレイしてません)。

  そしてキャラ改変上等かつ原作改変しまくっています
  原作が持つ魅力を意図的に省いている部分もありますが、その点はご了承ください

  一応、原作とは少し異なる展開とはなりますが、大まかなあらすじは原作のままですので
  ネタバレOK以外の人は最低でもアニメ版シュタゲを25話まで視聴後であることが望ましいです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


作者(◆yItg5Y5IAk氏)のテンプレより

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 おまけ 第9話 第10話 嘘予告

第11話 第12話前 第12話中 第12話後 第13話 第14話 第15話 第16話① 第16話② 番外編1

第17話 第18話 第19話 第20話

第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話 第30話


関連記事
[ 2016/11/23 23:11 ] ○Steins;gate 如月は行く | TB(-) | CM(0)

東京魔人学園外法帖やる夫録 各作品一覧

作者(◆ctc7aDbxwM氏)のテンプレより

           `7================================rク         wii=美 `wii'"美'"
          .モ//リi',i',i',:',:',:',:',:',:',:',:,:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j'//リヲ/゙i、ヨ、   "''美ii ィ-//  |!洲|,,r'"`w
         ..モ//リ,i',i',',i',i',;',;',;',:'',:',:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j,'//リヲ/:l|_゙i、ヨ、.wii美''" "'=w美=美、洲~
   /三三三:;;モ//リi',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'//リヲ/jl||lllll゙i、 美=wii美i!_ ~美_>美、:|_,==美
._,,____!_________モ//リ;,i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',//リヲ/jlll||lllll__゙i、ヨ、 `美`美_~美=|!洲:j~ l: ;iL
/////////,r'/;/リ,;',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i','//r'、\kkkkkkkkkk .美、  "美~^'=j!:洲:|_,=-美
------  ,,r''/盒j,;',:',:',i',:':,i',:',i',:',i',:',i',i',i',:',i',i',:',i',i',:',i',i','盒リ`i、':、\kkkkkk 美=w美w,,_wL. |!:洲_美=iiw
   _,,-'',r''":,:',;',;',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'`i、'::、゙i、kkkkkkkkk"''美;''==、_j!:洲;L_,,美=
 {l,,r''",:',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',`i、';〔〕kkkkkkkkj;i='j: :;il ,=~!!:洲イ'" ;ij
;;;;;;; `ミ牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟彳[jjjjjjjiiiiiilllllll  j: :;ijソ ト:洲:;| .l: ;i|
         | |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 .|: :;i|  .f!:洲:L_,,wii
;;: ;lリ _ ,,从 ! : | |iiiiiiii| |甬ヨ| |甬ヨ| |fjfjfj f甬ヨ| |甬ヨ| |iiiiiiii| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 j: :;ij  .j!:洲;j'".: ;ij
- '''^::::::::: ::::::: | |―‐| |冊ヨ| |冊ヨ| |fjfjfj f冊ヨ| |冊ヨ| |―‐| |:|llll|:|llll'jl:-‐::'''",>  .|: :;i|  .|!;洲;| ,|: ;i|
::::::::::::::::::_,,-‐└― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠ーー┴、'''"~ _,:-;‐ij"i!    .从 ;l、 |!;洲:j~^'' '"
::::::::::::  '====ィ=== ィ=== ィ====ッ:―‐ッ====ィ=== ィ=====;ィ==i:ii"[l! ‐'::~::::::::::::~゙゙ - '"'::::|!::洲:|:::::::::
   :::::::::::::::::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::::j','三j'j::::::: ::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::└'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   f!;i洲;l:::::::::
      :::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::: ̄:: ̄:::::::::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |!;j洲:|


                  原作 : 東京魔人学園外法帖(PS・シャウトデザインワークス)
                   ..   東京魔人学園外法帖血風録(PS2・同上)
                       東京魔人学園外法帖(喜名朝飛・スクウェアエニックス)


┌────────┐
│   注意事項.. . │
└────────┘

 ・ 原作をあちこち改変しております。ファンの方はごめんなさい。

 ・ 同時に、キャラを削ったり、登場頻度を大幅に減らしている場合がございます。

 ・ 原作未プレイの方のために、できるだけネタバレはお避け下さい。


第一部 『 龍閃組編 』 陽の章

第1話前 幕間 第2話前 埋めネタ 第3話前 幕間 第4話前 埋め2

第5話前 幕間 感謝と紹介 第6話前 CM 幕間 番外 第7話前

埋め3 第8話前 幕間 番外2 第9話1 埋め4 第10話前 後1 後2 幕間 

第11話前 後1 後2 第12話前 後1 後2 第13話 幕間

陰の章

第14話前 強さランク 第15話前 幕間 第16話 幕間 番外3 第17話前 幕間 

第18話前 後① 後② 幕間 パラメーター エイプリルフール 第19話前 幕間 埋め 

第20話1 幕間 第21話前 幕間 第22話1 幕間 番外 

第23話前 幕間 エイプリル 第24話前 幕間

第25話① ② ③ ④ ⑤ 幕間 第26話前  強さランキング更新 幕間

第27話前  閑話 キリコ 頭のいい馬鹿 ジュン 最高の調味料 ふるさと

餓悪流図戸尾苦 黒蝿翁胃痛日記

第28話前  4/1 幕間 幕間 第29話 第30話

第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 幕間 第36話前 中 後 第37話前 中 後 
第38話前 中 後 幕間 

◆ctc7aDbxwM氏へ
当サイトのご紹介ありがとうございます。
ご意見などございましたら対応いたしますので、レスやメールなどでご連絡ください。
魔人
関連記事
[ 2016/11/23 16:06 ] 〇東京魔人学園外法帖やる夫録 | TB(-) | CM(0)

Steins;gate 如月は行く 番外編:1 無限時間のアンファンス

323 名前: 隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/20(日) 13:58:58.96 ID:R5fUU1w0

このオリジナル展開は引きが気になる

324 名前: ◆yItg5Y5IAk [sage] 投稿日:2016/11/20(日) 20:09:52.66 ID:CKTySzrA



           ,....:::: ̄ ̄:::::....
       ,..:::⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:/::::::/::::::::::::::::::::::::::\::ヽ
     ':::, ::/:::::/::::::::::::::::::::|:/|::::::::|::_}-- 、
   /::ィ/::/:/:::{:::::::|::::::::::|::l ⌒|::::::::|:::ハ   ヽ
   {' /::/:: |::|:|\∧::::::::|:ム斗|::::::::|//|\_  \
    '::::|:::l:|::|ィ笊ミ从:::: |ィ笊ミ|::::::::|_/:|∨\ 、 '.        >>323
    |:/|::从:| vツヽ:l\| vツ'|::::::/ }:::ト、V ∧ \〉     乙&感想ありがとうございます
    | |:∧:ム ' ' ,   ' ' ,:::::/イ:: |:::'.∨∧
      }' '.:人    _    ,::::∧::∨:::::::\、_〉       この展開はずっと考えあためてきたので
        '.:::个   ´_ イ//、::\V::::::::::::ヽ
         ∨| |::/´/} /'  ∨>}:}\:::::::、:::\       面白い展開にできたらいいと思っています
            \|:{, /{ヽ__r-_/ ̄\:|  \::::V:::::'.
        _r-r// ノ: : :r/  /⌒ヽ、 _,/∨:V-、}
       (_Jlし{//: : ://  //: : : :} ∨ | ∨| }lハ
        乂/イ: r⌒ヽ /:{:/: : : : : | } L_j | ||
            l{ : ム  V : |: / : : : ∧ |    jl ||
          八: : :.乂  \V: : : : /: :| |     |l ||
           〈_}: : :| \  ヽーr---r' l|     | ,:j
           |: : :|__、  `ヽ  } /     //::|
           |: : : : : : : : \     ノ'___//}::リ



               _____
              ,..::´:::::::_::::::::::::`:::ー-- 、
             /:::::::::/::::::::::::::::::::::-、:::::::\
          /::::/:::::::{::::::::::::::::},.ィハ::::∨:::、:::'.
           |::|::|::||::∧:::V:::::{:|  ̄|::::::|:::::::V:|
         , -V|::|::|l⌒∧:|::::::|リ ⌒ |::::::l::|::::::|リ
        /  _|{:∧イ斧ミ从:::::|ィ斧ミ|::::::,::|::::::|
      / イ/ |{V:从Vり  \} Vり ,::::/::ハ:::∧     それでは番外編を投下していこうと思います
    /⌒´/ /|:∧::{     ,    ,:::/|:/ }/\'.
       / / ,::::∧:ト .   v::::ァ   イ:/:∨ 、\ `
        / / /:::::::∧V>  __ <}:/::::∧ ∨∧
        〈__/ /:::::::/::∧}__,ノ   乂/:::::/::∧ ∨_,〉
        ,:::::::,..<| |> _ <:} >、::'.
         /::::/:| : : | |: : :ヽ: : : : :/  |: :∧:'.
         ,:::::/ : V: /  \: : : : : :/  {: /:∧::.
      /::::/: : : ∨    〉: : : :〈    V: : :∧::.
      ,:::::/: : : ∨    /: :,: : 、∨  ∧: / : 〉:}
       {::::::\_:_/ / >,':.イ: : : `: V r、∨_/:::|
       |::::::: , 〈 </ /: : : : : : : : :∨ 、>}  '.|:::|
       |从:/  \_,/: : : : : : : : : : ∨イ   V'



325 名前: ◆yItg5Y5IAk [] 投稿日:2016/11/20(日) 20:12:38.05 ID:CKTySzrA



        ___                            ┌────┐
      〃{ ̄ )}            ○                 |::::::,,:::::::=ミ::::|
      乂_ー-ミ、 _} [__ ,  =ミ r个 .n_   , ‐ミ. ○ |::〃.′ ::::::::::| __,、 _j^{_  , -ミ
       ト、 `ヽ } } [,  { {ー ┘ } {. | i⌒h 八(⌒′r┐ |八 {:::::::T T::| ___,ノ|  } 「 { {ー┘
      }{_,ノ ノ └ ^ 乂==彡 ,}_{_ 」_|  |」 ]{___))ノノ {::::::::::ー┴ ':::|{匸儿 }_{_,、 `^ー
       ̄ ̄                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             ┏                   ┓
                             ┃  ―― 如月は行く ――  ┃
                             ┗                   ┛


三三三三三三三三三三三三三≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡=========───────

                 ~番外編:1 「無限時間のアンファンス」~

───────=========≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡三三三三三三三三三三三三三


.


関連記事
[ 2016/11/22 21:23 ] ○Steins;gate 如月は行く | TB(-) | CM(0)

Steins;gate 如月は行く 第16話② 悲哀のミステイクトラベル

201 名前: ◆yItg5Y5IAk [sage] 投稿日:2016/11/20(日) 09:31:21.33 ID:CKTySzrA



           ,....:::: ̄ ̄:::::....
       ,..:::⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:/::::::/::::::::::::::::::::::::::\::ヽ
     ':::, ::/:::::/::::::::::::::::::::|:/|::::::::|::_}-- 、
   /::ィ/::/:/:::{:::::::|::::::::::|::l ⌒|::::::::|:::ハ   ヽ
   {' /::/:: |::|:|\∧::::::::|:ム斗|::::::::|//|\_  \
    '::::|:::l:|::|ィ笊ミ从:::: |ィ笊ミ|::::::::|_/:|∨\ 、 '.      それでは残りを投下していきたいと思います
    |:/|::从:| vツヽ:l\| vツ'|::::::/ }:::ト、V ∧ \〉
    | |:∧:ム ' ' ,   ' ' ,:::::/イ:: |:::'.∨∧
      }' '.:人    _    ,::::∧::∨:::::::\、_〉
        '.:::个   ´_ イ//、::\V::::::::::::ヽ
         ∨| |::/´/} /'  ∨>}:}\:::::::、:::\
            \|:{, /{ヽ__r-_/ ̄\:|  \::::V:::::'.
        _r-r// ノ: : :r/  /⌒ヽ、 _,/∨:V-、}
       (_Jlし{//: : ://  //: : : :} ∨ | ∨| }lハ
        乂/イ: r⌒ヽ /:{:/: : : : : | } L_j | ||
            l{ : ム  V : |: / : : : ∧ |    jl ||
          八: : :.乂  \V: : : : /: :| |     |l ||
           〈_}: : :| \  ヽーr---r' l|     | ,:j
           |: : :|__、  `ヽ  } /     //::|
           |: : : : : : : : \     ノ'___//}::リ


202 名前: ◆yItg5Y5IAk [sage] 投稿日:2016/11/20(日) 09:35:02.29 ID:CKTySzrA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

―― 未来ガジェット研究所

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::≧s。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::: : : : : : : . .            . . . : : : : : : : :
:;:;:;:;:;::::::::::::::::: : : : : : :≧s。:;:;:;:;:::::::::::::::::::::: : : : : : マ二二二二二二二二ム  . . . : : : : : :
:;:;:;::::::::::::: : : : : : : : γ/´ヽ≧s。:::::::::::::::::::: : : : : : : : : : . .        . . . . : : : : : :
::::::::::: : : : : : : : : : ::{ {  }: : :≧s。::::::::: : : : : : : : : . マ二二二二二二ム . . . . . : : :
:‐┐: : : : : : : : : 乂__ノ: : : : : : ≧s。___________________
 ::| _. . . . . . . . . . .: .: .: : : : : : : : .:::::|:| :|:|:| ̄ ̄~:|| ̄ ̄ ̄ ̄¨| | ̄ ̄ ̄ ̄:::|| ̄ ̄ ̄
 ::||    ̄i|::┌‐- ,,_. . . . .: : : : :  : .: ::|:| :|:|:l     ||         :| |        :||
 ::||    :| : |      ̄”“ ┐: : :  . . : .: |:| :|:|:|     [||         :| |        :||
 ::||    :| : |‐ | ̄|]  lニl|: : . . :   .: :|:| :|:|:|____||_____,| |________||___
 ::||    :| : |__| |_|:┌.┐_|_. .:   . . .: :|:| :|:|:|二二二二二二二二二二二二二二二二二
\\====||===/============||===/=================||===/========||===/=============//
//                                                       \\
| |    秋葉原、ラジオ会館屋上の人工衛星が、消滅したというニュースが入ってきました     | |
\\                                                       //
//====||===/===================||==============||===/=======||===/==============\\
: : : . . . .                |二||_r=ミ二二|コ______  ,.ィ __
-‐rr ┯=ミ | ̄|三「|          . . .: : :|灯|‐‐\__ヽ. '´  ,.  '´   ,ィ ::/// /〉.
:::::i{::::::i{:::: |二二二二ニ:l       . .: : :||::ハ ̄r≦zzzzzz≦zzzzzzzァ'´|:|__////__//: : : :
 ̄i{ ̄i{ ̄|   |IIIIIIIIII::|─--,.  _,,-=-||/__',_,|:|二二i|:|:|:l__,|l_,|:|∠二7///:_://_:_:_:_:_:_:_:_
::::__{:::-i{:: :|二二二二二ア|'´ |=ニ=‐¨: : : : : :::::::/,|:|マ:,: Ⅵ:|:|:| ̄~||~|:|=:ニ二// ̄~,ィ: : : : : : : : :
'´::::{::::_jI斗‐-::::::::;;;__:: |:::|  |´: : : : : : ://,|:| マ:,.ィ:|:|:| : : : :::|:|: ://:/∧:, ̄ マ:, : : : :
s≦::::::::::::::::::::::::::: :。s≦|:|:::|/´ __:  : : : : : : ::|:l==== |:|:|:|_:_:_:_:,,|:|::::::://:::/ハ:, : マ:, : : :
:::::: ̄^^~、。s≦::::::: 。s|:|:::| ,.  '´    ̄ ̄ ,.ィ  |:|............|:|:|:| ̄:: ̄|:|:::::///::::::マ:, ,.ィ‐-: :_
::::::><::::::|::::::。s≦>''レ '´       ,.ィ㌻|´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'/,::::::::::::::`''´
'´::::::::::::::。s≦::。si(>'´        ,.ィ㌻: ::| |: : :||^'ヽー-:::::::::::_/: / '/,: `y'7
:::::。s≦:::,.ィ升-_{二 ─-- ...,,,___,ィ㌻  ,.イ_|: : ...||/: : : : : : : : : : : : :/ ̄^'/,ー'ヘ
'´:::。s≦-_-_--..││ ̄”“'''  T:T´___//|:|──--  ..,,_: : : : : /..,,_ '/,  ':,
'´-_-_-_--    |::::| _ -_-_-_..|:::|-_-_-_-_-_-_-        ⌒^^''=-- 二_::ー- ..,,,_
-_-_-        |::::|-_-_-_-_-..|:::|-_-_-_-_-_-             :::::::     ̄⌒^^'=--
-_-       └┘-_-_-_-_-|:::|-_-_-_-_-             .::::::


203 名前: ◆yItg5Y5IAk [] 投稿日:2016/11/20(日) 09:35:26.65 ID:CKTySzrA



            \、______ ― 、、
             \__    `ヽ \ヽ
            _  ´ ̄ ̄`ヽ   \j|
          ,  ´. -          レ ´ ̄\
         / /                 ヽ
   \__/ /     /  , イ              ∧
     `¨¨ア / '  /  /  、          ∧
   ー=≦/, / / /  / /  ,ヽ \    ヽ   ∧
       / ,  / ,/ イ   /   / | \ ヽ 丶 '    |
.     / イ    ̄ |    |/  . ヽ | . | |   V ∧      ……なぁ、もしかしたら、このピンバッジ
     l./ |   | /|. |    l/  / .ヘ| . | |\ ゝ \_,
     |{ |   |||‐V |、|  / ィ /―| l | ム 、\_` ≦,      俺たちのイニシャルだったのかもしれないな
.       ゙l ∨   Vト|Tfヘlヘl //ナfTi汀| , | |/ > ≧- ̄
        ∨  ヘゝ.ゝツヽヽl´   弋ツイ/ l// /
        | ∧ l ゝ ̄   l \   ̄ ノ イ 「 /l/          千早のC、美琴のM、フリットのF
.         ノ´ \、∧   ヽ ,      イ ||
            `} /\  ー- 、   / /ィ∧|
              ノ´   >.、   / ノ´{{ `
         >   >..-ヘ`¨¨´  ∧.. > 、
       /   / / /     / /  / \
      /   /   / 人    / /  ./    寸
        | l    \ ム|  O¨¨´r匕/   /      \



                _ ......... _
         ,.ィ:´: : : : : : : : `: : . 、
.       /: : : : : : : : : : : : : :く: : :ヽ
      ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : <: : : :ヘ
.       ,: : :.:/: : : : : :/: : :i: : : |: : :Y:.: : : :.
       ,:.〈∨: :i: : :.:/:i: :./: : :.;ハ: i:.|㍉.: :..:
.       .:.:∧〉: :|:_: 厶:j、/i: :// _j厶:! ミ : :.i      なるほど、じゃあSがソランと刹那で、Nがなのはってことね
     i:/: :i:.:.:从/ // ,:.// /´ リ  !:.:.:.|
     |: :i :|: i:|y"斧ミx '/   ィ斧j㍉ !:.:.i:|
     |: :j/_:从゛弋:う      弋:う ' ,:_j从     7010もちょっと変だなと思ってたけど、下の横棒がかすれて消えてるだけで
     |:/:{ rヘ       '       ,fj }
     |:!: :ヽゞ:.     __    ,'_ソ!      本当は2010…2010年のことを指してたんだ……
.     从: : : `¨:.    レ'   }   /: : : |
    / リ:|: i: : : : 丶  ゝ-- '  イ: : : :i:|
     / | :|:!: : |: : : :i>    イ : |.:.: :.:从
.       | 从.:.;ハ:._,ノ`ヽ、___/ヽ:,ハ:{:./   ヽ
.       j;/-:/'´:{    / |ヽ  〉:>. .、
     _f´:{ : : :.:.:人_,ノ  ! ヽノ}: : : : :.`:rt
    / ヽ:ヽ : : : : : ヾ:ヽ  !  j:.}: : : : : :/.;ハ


204 名前: ◆yItg5Y5IAk [] 投稿日:2016/11/20(日) 09:35:52.35 ID:CKTySzrA [7/206]



       ,´          !;:. '  ∧         .   \ /   /
.      /      i|       ′     {:  ;     ヽ   /
         ,'     i|   {i ,    }\          ー=≦\/
     {   {{    八   У   ム-‐==__}ノ `ヽ,  丶  \
                __ \    /   -‐r 、¬ {   i 刈 } }    ヽ
            ∨ {坏しr\ ∨    ゚刈゚ ;    レ′ノ    /
            ∧ハ 乂i:ji         __゚゚ ノ   ;. .     /    ラボメンバッジかぁ、僕達も作ってみる?
.         \/    -‐                ,       \
                 /          / ̄ ̄≧‐-   \
                __゛ _ ,     .∨::.}/  刈
               `     ー      / .::: У  /人
                > __  -‐≦ ..::::/       }
              / /    {:::::::::::::::::::::/     -‐‐く
                / /   /:::::::::::::::,.      /     ヽ _
.                i   /:::::::::::::::/     /   /    ` ` 、
              {  ゞ{ /:::::::::::::::/   /   /         }



        , ニ
    .  -‐ァ   , -‐    _ 、           、
   '´  / / / ヘ  、     \         丶  \__  . -
 ー=二 / / /   l i\  、      ヽ  \      ー一 ´      l  /
.     / , / // { l、 l.ィ^丶、丶、 ヽ丶  { 、  \   ー==ニ           ′/
    / , / / ィ l i  } | Y j_x≦、  ミ 、i    ! 〉、 、ー-  _
.   /〃 ! ' /!|  {//jィ´r::f'卩   }`丶   ! ム ヽ>―  ー=ニ  ̄
  /´/  ,!′ハ|l 、丶 Y〃 Vjン^   〃   〃^)  }  、_ -‐… __
.   / / l /! |ぃヽ i、ヽ  '´   ノ / / / r  丿ノ三二ニ≠ '´
  / /   | バ| ン \`\  ー ´ イ /l / -一 /≧=  ´        それはいいかもしれないな…ん
  ! ′  、{  ヾ '、  _          //  j ‘   r=彡´
   {     }    i 丶 ____     l{  { ー=彡'  /
   ‘、   ‘、   ! }ハ`こ ̄     ぃ    〃  /
     ̄  `   ノヘ{ `、       \ 丿 /
         /  `ーヘ      ,  ´/ /
                 _ゝ x≦ 、/ 〃   _/
           __,r彡r ィ / /  /  , ≦ ̄


205 名前: ◆yItg5Y5IAk [] 投稿日:2016/11/20(日) 09:36:08.82 ID:CKTySzrA



         /: : : : : ト、 : /{ : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ :/ : : : : : : : : : /: :;
.        /: : : : : : {=≠-|: : : : : : ∨ : : : : : : : : : ∨: / : : : : : : : : : : : |
      /: : : : {: : :|    |: : : :|: : : ∨ : : : : : : : : : ∨ :/ : : : : : : : : : : :!
      .′: : : :|: : :|    |: : : :|: : : : ∨ : : : : : : : : : ∨ : : : : : : : : : : : :|
     .′: : : : |: : :|  .八: : :.ト、 : : : } : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : :!
.    ′ : : : 从: : !ー -- ∨:.|. ヽ: : :|: : : : : : : : : : : ! : : : : : : : : : : : : :!
     {: : : {、: : :{ヽ: {      ∨!   \|: : : : : : :}: : :}:.八 : : : : : : : : : : : :|
     |: ∧{ハ: : | : \ .ィz≠ミ、{     l|: : : : : :/| : 八}: : : : : : : : : : : : : :|
     |/ .Ⅵ∨{: : :} ヽ .{ハ  》    |: : : : :/ .}:/ ∧: :/ : : : : : : : : : :.|    ……ッ
         Ⅵ:ヾ: :/   .V}      |:/}: :/     ∨ : : : : : : |: : : : :
.          >’           / }/      _.ノ{ : : : : : : : |: : : : :|
          八                   ハ: :| : : : : : : : |: : : : :|
          ヽ                        {: | : : : : : : : |: : : : :|
           ∧           U   / 八:.| : : i : : : : |: : : : :|
            ヽー- .、            /    _∨: :.| : : : : |: : : : :|
             ∧          イ  _ -‐  ヽ: :l : : : : |: : : : :|
               '.       . - 、 -‐         ’| : : : : |: : : : :|
             八 __  < ./´            | : : : : |: : : : :|
                /     l{             l| : : : : |: : : : :|
                  /      ト、           l| : : : : |: : : : :|



                         _
                \、.._    __  ヽヽ
                 丶::;;_ ̄ ::::::::::: `>.j: :}
                , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ゝ-――::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.           ` ーァ:::::::::::::::::::::::ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       _ .. - '´:;ィ:::::::::_/:::::'":::::<::::::::::::::::::::::::::::::::.∧.
        ` ー ' /:::::::/`T::チ:::!:::::::::::i::::::/:::i::ハ:::::∧:::::: \
          /: :i: :i::::::ト廴ハ::::::::: i:::/!::/!少!::::::::i::::::::::::::`::ア
          i::::ハ:::i::::::i xz≧:::::::::::;/ィ≦zx i:::::::::i:::::::::::::<.,.
.            Ⅵ V:V:::ハ 弋ソ\::::{  弋ソ /:::/::/::::::::::彡'´     どうした、千早?
                 Ⅵト:ゞ  ̄  ノ` ゝ.  ̄/:::イ::/::::厂´
              ハ:::八.   `      '"/:::::ク
                  リ \ ´ `   イ:::/"
                  ヾ \ __,.イ.  |ー-、
                 i ` ー―― '"´ ̄ L_
                , -‐ィ j..._       ,. -  L_
.            ,. ./ i / i   、 ̄ ー ..,彡'  /    \ _
.            i´: :i   i  .i 、  `  ̄       /   ./: :`:ヽ
          |: :! !    i    ー― ァ   '´   彡'´: :./: : : :.!
           |: :! |    |_  `ミー==ニ  彡.:'´: : : :.:./: : : : :.!
           |: :! |    | `:ト 、 _,..彡..': ´: : : : : : :.:.:/: : : : : :.!
           |: :! |    |: : :!  |   /: : : : : : : : : : :./: : : : : :.:.|
          |: i .|    |: : :|  |o  i: : : : : : : : : : : :i: : : : : : : :|