やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG 各作品リンク集

作者(SAN値直送 ◆JI25OnfLNY氏)

              -‐==ミ                          ヾ二二二二二二二フ
.             / ´     ヽヽ                     }={ {三三三三<´
         /         ノノ_                       川 ∠ ̄| ̄|`ヽl
           //          'ア⌒ヽ⌒\                       /  ヽ」 L__/ヘ.
.          /      /  { { { 八  '、           ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い            {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八            ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__       | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨) !
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \      .,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂   ./:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \ . ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂 .<::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒   .ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ
                  《やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG》



キャラ作成 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 最終話

番外編 ※こちらは未完のようです。

キャラ作成 第1話 第2話 第3話



スポンサーサイト

やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG 白陀ビル突入 最終回

808 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2013/02/02(土) 15:09:36 ID:drpJ2XlE0
なんとか完成。 だいぶ長くなってしまった・・・

              -‐==ミ                          ヾ二二二二二二二フ
.             / ´     ヽヽ                     }={ {三三三三<´
         /         ノノ_                       川 ∠ ̄| ̄|`ヽl
           //          'ア⌒ヽ⌒\                       /  ヽ」 L__/ヘ.
.          /      /  { { { 八  '、           ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い            {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八            ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__       | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨) !
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \      .,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂   ./:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \ . ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂 .<::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒   .ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ
                  《やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG》
          ┏┓                                            ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋────────────────────────────╋┓
          ┃|             【最終回】                        |┃
          ┃|                  本日22時00分より投下予定。       |┃
          ┃|                                            |┃
          ┗╋────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                            ┗┛


809 : 名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 17:36:27 ID:TC70B66Q0
ヒャッハー

815 : 名無しのやる夫だお:2013/02/03(日) 04:50:08 ID:w.xNFX3U0
クトゥルフ神話TRPGやり始めてそう言った系統のスレを見つけて感激だわ。
リアルタイムで見よう!!

818 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2013/02/03(日) 20:59:58 ID:LEi1Kcv60

           、
               `ミzzzzz、
             `ー‐、  ヽ
                  八:Ⅵ
                    / i .`/
              ,イ ノ,.、{
           ,ィ´{i´彡/i:i:ト、     いよいよ、最終回となりました。
             人ヽ乂_/i:i:i人{      ここまで長い間このスレにお付き合いいただきありがとうございました。
        _,..イミ、_.\\`~´...八_
        }____/( ̄ ̄~`Y´ィ=i_      それではいよいよ最終回、少々長いかもしれませんが最後までお付き合いいただければ幸いです。
        ゝ‐、 \\__/ ⌒Y :人`Y
       /.少.ノ   iミ、\{oYoi/{  \〕_
        } _/  ノ⌒Ⅶ:\/:/∧   .\
       ./´  ,イ ゛  .ノiノi Yi i八:|三ミ、. ヽ
      / / {i /.У乂 i:i iミ、.i\.`.、\ |
    .〈//⌒ | /y.///ヽi:i i .∧ .乂____.`\
    ./    /イ ./Y⌒ヽ ||i |../⌒ヽ    }ヽ \
    〃 .,イ ./:::i   |oYoi .|___从 ゅ i    | Ⅶ ∧
   〈  /:从 /:::( Ⅵヽ__ノ./⌒Ⅵ\ :{   |.. Ⅶi:∧
    i ∨{ / }、:::::/ :Ⅵ Y ./    \ .`/     \::.Ⅶ::∧



       ____
     /      \
    /  ─    ─\    じゃあ、再開するお。
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <   了解。>四人
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

819 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2013/02/03(日) 21:00:24 ID:LEi1Kcv60

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \    それでは、あっちでやらない夫とバラライカが相談してるあいだに
     ( /( ●)  (●)\ )     セイバーとルルーシュの方をすすめるお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |    OKだ。>ル
     \             /



        , ‐=   ̄^f⌒x- 、
      /           >y_
  /⌒`ゝ         \ヽ ヽ)
 ノ  ./             :\ ハ〉
   //    i   j  ト    い 彡|`)   たしか、合流したところですよね?
   .)´     ハ   j  ハ  ,   i _ |〈
   i    i / 、  ノキヲ ∨j   | jノ    そうだお、
   |    ハフ二'、ノ 彡毛~》|  :|`iイ:.\    これから二人はどこに行くかを決めてほしいお。>やる
   |人  升弋゙t ´ l   乂uシj  :レ /:.〉、:)
      ゝ 乂u'       j   i /.:.l:ヘ_/   取り敢えず、私が出てきたところでいいんじゃないですか?
    /  |〃        ノ  人l.:.:/|:.:.:ヽ
   .l イ  .> ......  ヽ.....::´(,/_   ̄ .{.:.:.:.」    ああ、そうだな、そうしよう。>ル
    ソ \/ ,  へ_ノ゙ ̄ゝ´  ヽ
       /  ,\ハノ /    |       じゃあ、【B】の部屋でいいかな?>やる
       j  ;, {彡ミ:」 ヽ     〉
       }  ゝ /:l|.:.:ゝ/   ソ^       OKdです。
       i  ト ⌒´/  ./ i
       j  .| ./  /  .〈
       >‐Y ヽ_ノ三三彡シヽ

やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG 第16話白陀ビル突入 中編

741 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2013/01/12(土) 17:39:43 ID:hT9Bytuo0
              -‐==ミ                          ヾ二二二二二二二フ
.             / ´     ヽヽ                     }={ {三三三三<´
         /         ノノ_                       川 ∠ ̄| ̄|`ヽl
           //          'ア⌒ヽ⌒\                       /  ヽ」 L__/ヘ.
.          /      /  { { { 八  '、           ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い            {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八            ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__       | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨) !
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \      .,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂   ./:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \ . ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂 .<::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒   .ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ
                  《やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG》
          ┏┓                                            ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋────────────────────────────╋┓
          ┃|           第16話 【最終回 中編】                 |┃
          ┃|                  本日22時30分より投下予定。       |┃
          ┃|                                            |┃
          ┗╋────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                            ┗┛


743 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2013/01/12(土) 22:29:58 ID:hT9Bytuo0

          ヾ二二二二二二二フ
              }={ {三三三三<´
           川 ∠ ̄| ̄|`ヽl
            /  ヽ」 L__/ヘ.
      ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{          皆様こんばんは
        {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、       これより新年一発目の投下を行います。
       ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
      | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨) !     50レスと言う短さですがどうか最後までお付き合いください。
      ,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
   /:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
  ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ
 <::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ 
 ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ
      } ヽヾ::l ゝノ::::::::{ E ヾ:::', ハ::::::::::::::::;;ハ
      レ@' }::| O |:::::::::::゙i )' |::::ゝ' ゙}_r<フl_ノ´
          ハ:', A ',::::::::::| ゙r |::::::|
         ):::| )' |:::::::::::゙i  ゙i:::/
         ,<:r'_,.-'-‐π‐'--、!/>、
        (_人_ノヽノ ゙ヽ=、ノ._ )__ヽ
                  `  `



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \    じゃあ、セイバーとルルーシュが分断されたところから再開だお。
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <    了解。>二人
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

744 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2013/01/12(土) 22:30:30 ID:hT9Bytuo0

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\    さて、二人共離れ離れになった訳だけれどもどうするお?
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   取り敢えず俺は銃をエレベーターの出口に構えて待機かな?>ル
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)     じゃあ、セイバーはどうするお?>やる
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  7二'´ i ノ''二从=\i   j 7.|〈    そうですね・・・危ないですが近くの部屋
  |  /幵ぅ弋  ワ廾又了 j    |シ.|)´     【B】にでも入るとしますか。
  人,| 乂ノ '   乂_冫  |   |,)ソ
  / j          ¨   .|   |.:.丶     了解だお。>やる
 j  ( f~ヽ、 ^⌒      |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ     鍵は開いていますか?
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ         開いてるお。>やる
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j       じゃあ部屋内部に対して【聞き耳】です。
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ       [セイバーの【聞き耳】(25)→81 失敗]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l

745 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2013/01/12(土) 22:30:55 ID:hT9Bytuo0

       ____
     /      \      ちぇー失敗ですか。>セ
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    初期値でそう何度も成功されてたまるかお。
  |      (__人__)  U  |       じゃあ中の音はドアの分厚さによって聞こえなかったお。
  \     ` ⌒´     / 



        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾ _,,  i'.|   |r=く /,! 〉
      l |、 トx‐!ヾ    ' .、_,,ィ.|  .|'ノ  }/j〈     仕方ないですね、そのまま入りますよ。
      ヾ ヽ'i        . ̄  |   |ノ ノノ///
          | l`''彳          |   |;ン', '/く      じゃあ、そこから再開だお。>やる
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!     はい。
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l

やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG 第15話白陀ビル突入 前編

670 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2012/12/29(土) 22:00:11 ID:Ja5YJ9S20

                    ___
                   .ィ≦ー:.:.:.、:::::`ヽ
               /:.:.:.:>===ミ::::::::∧
                  /ノ:.:./     ノ::::ノ:.:l}
      __     /(f/      /::イ:.:.fン′
    /:::::::::::`ヽ   {::::(    x彡:.:":.:.:./
.    /:::/x==ミ:::::i} ト __)::ソ  /:::::イ :.:./               遅くなりましたが投下開始です。
   /::::f/   ノ:::lリ ー一' /イ⌒)){|:.:f′
  .'::::: ′  (::iヾ::ゝ __才:.〃シノ:.:Ⅳ      _          いよいよ【白陀ビル突入編】となりました。
  |:::::ハ.   ゞ::::ー==彡’≦仆イ((ヾ:::\    /:::::::`ヽ        ここまで見てくれた方には本当に感謝しております。
  ∨:::{{、  /:::ノ:::::::>====匕:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽイ::::::x==ミ:::ハ
    ヾ::::::\ ((:::::/〉'二ニヽニニミ:.:.:.:.:r==ミ:::::::/   }::::i}       どうぞ今夜も最後までお付き合い願います。
      \:::::ヽ}ゝ=くレ全xメ≧==}}}/⌒ゝ=彡Ⅳ    j::::リ       それではめくるめく狂気の世界へ・・・・
      \ノ:::::::x≦三=≦⌒≧fソ⌒ソ≠ミハ.   /:::/
       /イ}::::::(≧=ミー===彡⌒Yシ'}}}リ:::::{ ./:::/
    __ ノノ):::彳   厂}}三ュ:::::::::::/ ィ全ヘ::::::∨:::/
   /):::厶イ:/::::ィ{    ノ`ヽ::.:.:.:.:ノ〃::t⌒ヾ:::::{≧:ュ、
  ./::/:::::::{{::::ノノ}::}       人:.:く:(__.ィ彡、  i\::`=ミ))\
 /⌒T::::::=ァ彡’.::/     イミ{{⌒:.:T´:.:.:∧  !::::{ヾ :::::::/∧
 !_f:ノ::::t彳  /::/    /≧x:}}:::::ノl:::::ノ::∧ 、:::ゝ弋:八f:∧
 Ⅳ::::::::/  /::/   ノ⌒::〃::::::::::ゞ:::::::::::::::ゝ \::::..∨/::::イ}
 {三ヾ八. /::/   .ィ’::::::イ::::::ィ=……=ミx:::ヽ::\\:::{{:::::ノ:::.



               ____
             /      \     では、最終決戦前の持ち物確認といくお。
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   了解。>四人
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

672 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2012/12/29(土) 22:01:16 ID:Ja5YJ9S20

    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ       と言っても私前回と全く一緒ですけどね。
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´      別にいんだお、確認するだけだし。
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ
  / j             .|   |.:.丶       分かりました。これです。
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ       持ち物 携帯、財布、バイクのキー、日本刀(1D10+2+db)、脇差(1D8+db)
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ           防刃ベスト、ノーリンコT-54(1D8 残弾数8)、コンバットナイフ×1(1D4+2+db)
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ           はいじゃあ次。>やる
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ           了解だ。>ル
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l



               /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ
            /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ     俺も前回と大差ないな。
            /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从     持ち物 携帯、財布、スタンガンの予備バッテリー、防刃ベスト
            l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l            スタンガン(残り5回)、防刃ベスト、H&K-USP(1D10 残弾13)、簡易救急セット
            l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l
             ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州       ICレコーダーはいらないのかお?>やる
                |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、
               ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ       何かに使えると思い最後まで持っていたがそんなことはなかったから
                 |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |                                    今回は置いてきている。
                  /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
              /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー      了解だお、じゃあ次の人。>やる
           , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.

673 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2012/12/29(土) 22:02:13 ID:Ja5YJ9S20

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     俺も全く変えていないだろ。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    持ち物 携帯、財布、防刃ベスト、コンバットナイフ×5、車のキー、鍵開け道具
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉      ナイフ五本とか多すぎじゃないかお?>やる
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \      これはあれだよこの一件が終わったら殺し屋にでもなろうかっていう決意の表れだよ。
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )     はいはい、じゃあ最後どうぞ。>やる
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´   l   /      /r/   \   `‐、
イ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l       これだけあればもう何も怖くない。
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   \ \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L |  ヽ ヽゝ    持ち物 財布、携帯、手錠、uspのマガジン×9、防刃ベスト
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ          H&K-USP×2(残弾数15発)、特殊警棒(1D6+db)
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }          89式5.56mm小銃(装弾数30 1R発砲数3 威力2D6) マガジン×3
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |          いや・・・何と戦う気なんでせうか・・・>やる
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               /ィ´  |  |l          薄汚い蛇どもに決まっているだろう。
\三彡            ノl   |   |
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃     イ l|   |  l|

やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG 第14話決戦前日

607 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2012/12/14(金) 07:15:46 ID:amj4o9as0


              -‐==ミ                          ヾ二二二二二二二フ
.             / ´     ヽヽ                     }={ {三三三三<´
         /         ノノ_                       川 ∠ ̄| ̄|`ヽl
           //          'ア⌒ヽ⌒\                       /  ヽ」 L__/ヘ.
.          /      /  { { { 八  '、           ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い            {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八            ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__       | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨) !
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \      .,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂   ./:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \ . ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂 .<::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒   .ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ
                  《やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG》
          ┏┓                                            ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋────────────────────────────╋┓
          ┃|           第14話 【】                   |┃
          ┃|                  本日22時00分より投下予定。       |┃
          ┃|                                            |┃
          ┗╋────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                            ┗┛


609 :クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで:2012/12/14(金) 17:35:18 ID:yZGvGvnI0
奇態

610 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2012/12/14(金) 22:00:37 ID:amj4o9as0
それでは開始します。

                   __
                  / /ィ´,ハ
                   ト、ー<! lミ|   / `ヽ
                 V(◎)゙仁l!  |   ィュヽ
                  ト-彡'//  ヽ.ィュヽ.  |
                _ ,.<ヾーァく    \ ,、 _ノ    皆様こんばんはいよいよシナリオも終盤となってきました。
            r<´: :/:::::::ヽ/l」:V:\_     >`ヽ    果たして結末はどうなるのか、楽しみにお待ちください。
            |:::ヽ::::>::::::::V:V:::<:/|  〈   |
             j::::::ヽ!\::::::::::V::::::/l::|   _l   l    それでは今夜も狂気の世界へようこそ・・・
                /::::::::::l! :::\:::/::/「:::|| /::\/
           /:::::::::::/ヽ ::::::]/::::::L::|::トx/:::::::/
            /:::::::::::/  ト、::::|o:::::o:::::::|:::/:::::::/
          《::::<ハ._,ノ| ::::::|::::::::::::::::::|::l::::::/
           ',::::::::::::| :::::::::::::|o:::::o::::::: |:::: /
           ',:::::::::::| ::::::::::::|::::::::::::::::::::V/
            ',::::::::::|:::::::::::::|o:::::o:::::::::::',
            ',::::: ハ ::::::: |:::::::::::::::::::::::',
             ヽ∧∧_:_:_:|_:_:_:_:_:_:_:_:_」



               ____
             /      \    それじゃあ、再開するお。
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ   了解。>四人
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

611 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2012/12/14(金) 22:01:03 ID:amj4o9as0
       ____  
     /⌒  ⌒\    それでは、まさかのヴードゥー教日本支部から各自無傷でルルーシュの家へと帰還したところだお。
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    なるほど、了解だ。>ル
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



.;;;:'; ,..,.|;:;::;:.:.:||.:/    | .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;:;:;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:
,.;ik;:;:;ヽ|;:;::;:.:.:|l;   /| |.::.:.:<〔←[診療所 ギアス]〕::.:.:i.:.:..:.:...:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:
,.;il;l;:;.;;、i ̄ ̄lii ./  | | .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;:;:;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:
"il;l;".;; ,.l__il .:.|  .::| |.:.:. .i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| i;:;: .:.;.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:i;:;:.:.:.:.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.:.:.     ~診療所・ギアス前~
"il;l;.'" ,|   |l |  .::| | .::.|   .::.: .: .::.::,::|;:;: : ;.i:.|        .|;:;: : ;.i |   .::.: .: .::.::,::|.:.:.
"li;l;.'" ,|   |i |ll  .::| |.:.:. .|        :| i;:;: .:.;.|   .: .:.::.:...:..: |:i;:;:.:.:.:.|        :|.:.:.
"li;l;.'" ,|;:;::;;;:;.|; |.  .:| |.::.:. |_______| : ;:;:.:l;;l___________,i : ;:;:.:l;;i___________,i.:.:i
/|'' ̄   ̄ ̄\|.:.: ... | | .;:;;::;:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;;.;;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i:.:..:.:.┌┐ .:i.:.
/:.:.:.:.:.: . ... ..::.: \.:.:. | |.::.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:______..:.:.:i [IIIIIIIIIIIII]:i.
:.:.:.:.   。: . ...,.::.: \,| | .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:. | ̄\      \:.: 〕゚l  l゚〔..:.
: .. ... .:.   :.: . ...。. .\|;:_;:;__.;;:;:_;:;__.;;:;:_;:;__.;;:___.;;:;:_;:;_|  ;;..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_.;|二二二|;;_
:,.,;:.,;:.  .....          ...::.,;     .;,.:;.,;,.: ::;;,.,:, |;;_;;|;;____,,;;;::|..::〕゚l  l゚〔::
     ....   ''""'' ""'' ....  ..;::.:.:.,;:.:.  .......           ...   ;,,..:.: ` ̄ ̄ ̄´
 :;,.,;:., :,;:,.:.:,     ...   ;,:.:,.; .....  :,..:.,:;     ''""   :,;;,:.:....::,.:   ....    "''   ..

612 :SAN値直送 ◆JI25OnfLNY:2012/12/14(金) 22:01:31 ID:amj4o9as0

                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ    「何とか、無事に帰って来れたようだな。」
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |      「ええ、奇跡的にも。」>バ
                      人j|  ||      ゝ ′ |
                       /  :|  ||     っ / |   i|
                         // /∧ |! > __/  ;  リ      「お前は待ってただけだけどな。」
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} j///{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/\ハV////,   i



            z-へ へ──-、_
          /__/_/ /     ヽ \\
         , '   /  /         rV/l \\
       /    / z-へ へ─ ─ト/^\< ̄ヾヘ
        .′ //__/_/     | ,、  \ヽ  \',}
      fi  <┴' / / ` ヘ |}  /|/∧ヽ  \  ヽ ヽ
      |i / // /   / ハ,|/, ∨,、  \ヽ', ヽi
      |i/〈〉 l/  /i /  i|`   "゙ |/∧ヽ  ヽ}  }l    「そういう役だからしょうがないじゃないですか。」
      |i | l   リ ィ:ハ i ハ    '}/]厶斗 }/ l }
      |i   {  {从=≠ミ、    ィ爪_刋/ l ∧ l    「別に貶してはいないさ。」>セ
      |i   ∧  V弋込外     ` ` ・ア|/ l /
      |  /  ヽ、ヽゞ:.:彡´   :::.   /  l」 |     「取り敢えず、各自情報の報告をしようか。」>ル
      l  ,'     ト-ト =;,;_i'        /l  爪 |
      | '     i  ヾ、;,/   -‐  .イ | 小、ヾ、    「ああ、そうだな。」>セ
      |/     |    i个  .   /| | i|// } ヽ '.
      {   i   |   | l   `   { { i|/ 小、   i
      l   |   }   } ィ三ミ   比7   },rヘi }