やる夫が徳川家康になるようです 第21話沈みゆく日輪 後半

585 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 20:40:31.92 ID:J5GTgbk0
こんばんは、1です。
それでは>>453の続き、後半を投下していきます。

586 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:40:49.92 ID:3LIwofoo
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

587 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 20:42:22.55 ID:ny9KIJU0
お待ちしておりました

588 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 20:42:27.39 ID:ZxV0Bioo
イィィィヤッホォォォォゥ!!!

589 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 20:43:29.14 ID:J5GTgbk0
             _,、-m‐'iiii'-、、,、
          _ ,、-'iiilll||||||!!゙-゙-ミ7!ソ      _ , 、..-..‐::ー、
        `'ニ=-'iiiilll|||ζ _,、- ' ,.!゙-,:::'::'::゙:::´::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::ヽ
         `二'=彡.'゙ヾ!  '~lll ゙ 、 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;::::::::::|  まさか……まさか、
           `´'ヾ,'、'9l.  ,_  -;゙ ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;::::::::::::::!  また、この僕に、
             ヾ''ヽ. '-ミエエ!ーi;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::/   子供が産まれるなんて!!
             _,.' .、_  、_ ノ _,,,_ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, ゙
    ,、-=,;;;;; - 、_,イ;;;\ `' -、_l、,;;';;゙;;;;;;;;;ヾ;;:::::::;;;;;;;;::::::::::, '
  _,ノ;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;ヽ.   i,iiヾ.、:::::::::::::;;;;:::::::;;;;;:::::::::, ゙
_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::゙、::::::::゙' -、/ヽ、_.!||||i゙;::ヽ:::::::::::;:::::::::::::::: , ゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;:::',:::::::::::<゛:::::::::\`||i、i-<::::::::::::;::::::::::::, '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::!:::::::::::::゙'..、:::::::::゙.,|||||',::::゙;::::::::::,:::::::, '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/:::::::::::::::::::::゙..、::::::::!|||i::::/:::::::::::;::, ゙

1593年8月29日。
石川数正の生命と、入れ替わるかのように、この世にひとつの生命が誕生した。
拾……のちの豊臣秀頼である。
もう男の子供ができることはあるまいと考えていた秀吉に、また息子ができた。


594 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 20:46:03.82 ID:J5GTgbk0
                   __
                riヾ`ヾ´ヽ: :/ 7'く")ヽ
              ! l、iヾニヽ:.. :.r 7i´ ) ノ:l
              ,!:.:ーヽl_:Yヽ/ フ,_レ'"`:::l
              !: .: /´    ̄  `'i: :.::l
               !.:、 l ...,,,__    _,,..... l ,ィ:!
              l:l ! ィ;;;ヽ   ィ;;;lヽl' l:l
              l::ヽl `` ´ ,  `´´.レ :|
               !::: ヽ   ー   /:: :!
             l:: ! ::::ヽ、  ̄ ,.ィ:::: ::: l
             l:: l :lィ1 !` "´ /jヽ、:: :!
             ,.ゝ : ::l、!.ヽヽ  // リ `''ー 、
           /  .|: : ::! iゝ'ヽ.>/r ''く     `ヽ,_
                茶々(淀殿)

今度の母親も、前回の鶴松と同じ、茶々である。
茶々は、前回の鶴松出産の時から、山城国の淀城に居住しており、
このことから、淀殿、淀の方、とも呼ばれていた。

                     ,,- ┐‐┐- ,,
                    /''| / |_ヽΡa `ッ
                   | ,ト-‐‐/ ooヽ-,, X  可愛いなあ、拾は……
                  . |' , __,,,,乂_O丿 .` |   ハッハッハ……
                  . |/ィェァ | ィェァ 'iii;‐,|   可愛い、本当に……
                    `  ι,,   `',ノ7
                    `、   _,,,  /'|,',,  ……僕の大事な跡継ぎだ……!
                    ,,,-ヽ ̄__,,/ i,,,_`‐ ,,
                   /  /, ̄ ,   /,,> `)
                ___,,,-┤ i ヽ /_/ _,,-‐''' i ,,,,
               /|   ヽ  i‐---‐'' ,,,/,,,,-‐'''' `  `'-,
              / |    ヽ i(;;)/-‐',-‐'      /' ̄ヽ

秀吉にとっては嬉しい誤算である、息子の誕生。
……だが、秀頼の誕生は、豊臣宗家に波乱を呼ぶことになる。
もちろん、秀頼本人に罪があることではなかったのだが……。


595 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:46:30.02 ID:jlkqX0Qo
つくづく変な名前だよね「拾」って。由来は納得いくんだけど。


600 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 20:49:48.90 ID:J5GTgbk0

       r'T  ̄ ̄ ̄7¬-、      / ̄ ̄ ̄
      i'|..|      | レ,r'ゝ,   / 
      |.| |  ,r 、  | |i /rぅ   |  こんな条件で和睦?
      |,|_|,,∠。Δゝ_|_,リ_/_,j    ヽ 
       |r----ァー---、;tt-{    / こ れ は 秀吉 の 罠 だ
       ⊥,,_、  、_,,,.ヾ!i::::i   |  
      |`、fj,.7 ヘ,tjノ'i .| リ⌒!  ヽ  そんな事は無理だ
      | '  {__   `` U.!.| `ノ  ∠へ、
      i.  /___'_ヽ  .l.l ゝ、     `ー―――――
      人 f `ー---''ゞ, i.」//{ぅ)、
    //ぅト、__iiii__レ=//__/ /7ァ、
   ,イ互{々i/ィタ|||ト、ヽ、/ム,r、, /互彑スァ、__
 ,イ互-!i'((,)レジ''' iリ`ソァ' _ フ7{互彑互彑タヲ{
´ユ彑リ彑,r、'イヘ   il,// ( )//ゝ彑{ゝ彑{ゝ彑
ゝ彑{ゝ彑{に少ソ  /i/  //ゝ彑{ゝ彑{ゝ彑{
         沈惟敬


          ,.rrr'' ̄ ̄、゙゙ヽ、
           /~ニ  u  >llllllヽ
         j_ ヘ ヽu <llllllllllllllヽ  わ、わかります……
        /、__,.=ニニ===、lllllllllll}  でもなんとかして、講和を成立させなくては。
       ,.-‐フ''f   j!  ノ,.イ))lllj
       |_(,.。`ー''"  " ノノlll<
        { i__ 、  r'  〉}ヽr- 、_
        ヽrー- ヽ) _ン 、/ ゙| |   ` ヽ 、
         t __,. -''<  /  |  |      ,.`ー 、
         ,.-'' `TTtヾ、/  |  |     /    ヽ
        f    | ヽt;;:`>、!   〉    {      ヽ、


その頃、小西行長は、講和を成功させようと、明の沈惟敬と話し合っていた。
秀吉の出した講和の条件7か条は、明にとって受け入れられるものではなかった。


601 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:50:17.13 ID:SMn4stU0
秀吉の罠wwwwwwwwwwwwww
小西さんがんがれ超がんがれww

602 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:50:34.61 ID:fDKU9s.0
ですよね~wwwwwwwwww

605 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 20:52:33.02 ID:J5GTgbk0
                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ  私の部下も数多く死にました。
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l  あのような戦いは二度とごめんです。
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i

行長はなんとかして講和を成立させたかった。
と、いうのも、今回の「文禄の役」で、行長の部隊は常に前線で戦ってきたわけだが、
そのこともあって、行長の部隊は、日本軍の中でも特に消耗が激しかった。
「日本戦史」によると、行長の部隊は開戦当初18700人の人数だったが、
戦いの終盤には6000人から7000人の数にまで減っていたという。


606 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:52:43.59 ID:O3JngSko
小西殿、胃薬追加しておきましたww

607 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:52:57.68 ID:KSgBc7Ao
うわ、実質壊滅してる。

608 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:53:30.86 ID:SMn4stU0
>>605
消耗率半端ないな…
三分の一以下ってどんな大敗北だよ…

611 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 20:55:17.91 ID:J5GTgbk0


゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。

これは、戦いによる消耗もあったが、朝鮮の風土から来る病気と、
補給がうまくいかなかったことによる飢餓、そして寒さが大きかった。

行長は九州は肥後(熊本県)の南半分を領有していたが、当然ながら、
その兵士たちも九州人が多い。九州の気候で育ち、戦ってきた兵士達には、
北朝鮮の寒さには耐え難いものがあった。

北朝鮮の冬は、夜になると気温が氷点下15度にも20度にもなるという。
(ソウルでも体感温度が氷点下になることはよくある)
おまけに行長軍は寒さへの備えが薄く、この寒さでもワラジで行動し、
結果、凍傷で足の指を失った兵士もいた。


614 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:56:16.34 ID:Wr4ktX2o
北朝鮮って寒いんだな
そこまでとは知らんかった

616 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:56:50.17 ID:fbP6vNMo
>>614
だからオンドルとかの暖房設備が発展した

617 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:57:30.79 ID:O3JngSko
ワラジとか、駄目だろww

618 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:57:51.32 ID:jcFjZEUo
風土病とか嫌だな

620 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 20:58:05.86 ID:J5GTgbk0
                     ,,- ┐‐┐- ,,
                    /''| / |_ヽΡa `ッ
                   | ,ト-‐‐/ ooヽ-,, X  寒いのは大変だろうけどね、
                  . |' , __,,,,乂_O丿 .` |  それくらい頑張ってもらわないと……
                  . |/ィェァ | ィェァ 'iii;‐,|   僕だって信長公の下にいるときは、
                    `  ι,,   `',ノ7  寒さの中、采配を振るったものだよ。
                    `、   _,,,  /'|,',,
                    ,,,-ヽ ̄__,,/ i,,,_`‐ ,,
                   /  /, ̄ ,   /,,> `)
                ___,,,-┤ i ヽ /_/ _,,-‐''' i ,,,,
               /|   ヽ  i‐---‐'' ,,,/,,,,-‐'''' `  `'-,
              / |    ヽ i(;;)/-‐',-‐'      /' ̄ヽ

秀吉には、このあたりの惨状がうまく伝わらなかった。
ひとつには、これは全ての情報に言えることだが、朝鮮ゲリラ兵などにより、
日本軍の補給網はよく断たれたのだが、それは情報網が断たれたことでもある。
あちらこちらの情報が伝わらず、また分断され、混乱し、秀吉には正確な情報が、
なかなか伝わってこなかった。

        _.. -‐ ' "     ヽ ̄ノ^7__
    `ー ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/
     `ー--――ー--->  ~-、_, ',
      `ー-- .._ へ/   くてi` 〈
       `ー-_   | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
          ヽr''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´


更に、秀吉自身、冬の北国に行った経験が少ないのである。
越前(福井県)で朝倉義景や柴田勝家と戦ったときも、
越中(富山県)で佐々成政と戦ったときも、
小田原攻めの後、奥州に行ったときも、季節は春か夏であった。


624 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 20:59:44.33 ID:8lL30P6o
情報が少ないのにがんばれとかもうね

625 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:00:49.46 ID:jcFjZEUo
ヒデヨシ君冬戦の経験少なかったのか。

626 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:01:55.97 ID:KSgBc7Ao
普通は冬に戦争してたはずなんだけどね。日本の戦国時代は。

632 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:04:59.25 ID:9IiXqj.o
>>626
傭兵を多用して農閑期以外にも戦をやる織田家の武将だったのが仇となったか。

627 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:02:08.12 ID:J5GTgbk0
   ゜          。         ○       ゚     。   ゚


      ○          ゚         。        o      ゜

    o      。        ゜      。            ゚

  。     ゚       。        o        ゚   。
┃,
┃/   o    。  ○      ゜         o            。、┃,
┃/_/                                  ゚        ヽ┃/
┃/_/_/   ゚      o        ゜    。     ○        oヽ┃/_/
┃/_/__/ 。           ゚       o           ゚    \ヽ_ヽ┃__/_/
┃/_/__/    o       ゚   。        o          。 ゚ \_ヽ_ヽ┃/__/_/

緯度的に見ても、越中の位置は韓国と同緯度であり、
北朝鮮ともなれば東北地方から北海道と同じ緯度になる。
その身も心も凍るような寒さを秀吉は経験としてもっていない。

いわゆる摂氏温度がスウェーデン人のセルシウスによって
考案されるのは18世紀半ばのことであり、この時代では、
「朝鮮がとても寒い」と報告しても、それを客観的に証明できる基準が無い。
秀吉は、朝鮮の寒さを想像することができなかったし、
行長軍の苦しみも、実感することができなかった。


628 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:03:09.24 ID:SMn4stU0
やっぱりいつの時代も情報を疎かにすると碌な事にならないんだな…

629 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:03:53.94 ID:8lL30P6o
敵を知り己を知れば、百戦危うからず、だしな。

631 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:04:36.27 ID:O3JngSko
>>628
この時代だと、日本にも朝鮮にも言えることだな

630 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:04:13.37 ID:J5GTgbk0
      _,..--------、_
     r| |      | /ヽ,
     | l l ,.へ  | || iユ、
     |j_l∠へ-゙-⊥」_/゙T´
     |_,.. -:;;:-- 、...__n`y
     ⊥_、 u__,,,,,,,,.リト|   / ̄ ̄ ̄
     代07  ヘ0フ ||,ヘ < ここで和平交渉をまとめれば出世できる。
       !  |__  ,_ ̄u ||_ソ  \___
      |uイ――ヾ u ,リ,へ、
     人|.  ̄ ̄`リ_〃゙ (9入_
  _,..-=|| ,.`'ー|l|ー</// ̄人9、>-、_
/(9ト-||('-ジ'リト=-ソ__ゞ´/ニ、9ト9Y゙/6\

                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ もうあんな辛い思いはしたくありません。
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,' 部下にもさせたくありません。
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i

行長と沈惟敬はそれぞれの思惑から、なんとしても和平交渉をまとめようとした。


635 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:06:51.18 ID:J5GTgbk0

          ,.rrr'' ̄ ̄、゙゙ヽ、
           /~ニ  u  >llllllヽ
         j_ ヘ ヽu <llllllllllllllヽ  とは言え、あんな条件で、和睦できるはずがない。
        /、__,.=ニニ===、lllllllllll}
       ,.-‐フ''f   j!  ノ,.イ))lllj
       |_(,.。`ー''"  " ノノlll<
        { i__ 、  r'  〉}ヽr- 、_
        ヽrー- ヽ) _ン 、/ ゙| |   ` ヽ 、
         t __,. -''<  /  |  |      ,.`ー 、
         ,.-'' `TTtヾ、/  |  |     /    ヽ
        f    | ヽt;;:`>、!   〉    {      ヽ、

      _,..--------、_
     r| |      | /ヽ,
     | l l ,.へ  | || iユ、
     |j_l∠へ-゙-⊥」_/゙T´   明も、戦いたくないのですよ。
     |_,.. -:;;:-- 、...__n`y    今回の戦いで得るものなんてありませんでしたから。
     ⊥_、 u__,,,,,,,,.リト|     なるべくなら和睦したいんです。
     代07  ヘ0フ ||,ヘ    でも明はメンツを気にする国でしてね。
       !  |__  ,_ ̄u ||_ソ    太閤が降伏するという形でなければ、
      |uイ――ヾ u ,リ,へ、   和睦はしないと言い張るんです。
     人|.  ̄ ̄`リ_〃゙ (9入_
  _,..-=|| ,.`'ー|l|ー</// ̄人9、>-、_
/(9ト-||('-ジ'リト=-ソ__ゞ´/ニ、9ト9Y゙/6\


637 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:07:30.27 ID:8lL30P6o
なにやら怪しげな話になりそうな

639 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:07:41.44 ID:SMn4stU0
>>635
本当に中華思想って面倒くさいな…

646 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:09:40.11 ID:J5GTgbk0

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ   ううむ……
              /   !゙ U   |   `.   殿下もあの条件は変えないと言っています。
               ├--''゙    /    i  
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i  これでは和平交渉などとてもできない。
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!  また戦争になってしまう。
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i

       r'T  ̄ ̄ ̄7¬-、      / ̄ ̄ ̄
      i'|..|      | レ,r'ゝ,   / どうですか?
      |.| |  ,r 、  | |i /rぅ   |
      |,|_|,,∠。Δゝ_|_,リ_/_,j    ヽ 形だけでも降伏ということで、
       |r----ァー---、;tt-{    /  話を進めてみては……
       ⊥,,_、  、_,,,.ヾ!i::::i   |   
      |`、fj,.7 ヘ,tjノ'i .| リ⌒!  ヽ  
      | '  {__   `` U.!.| `ノ  ∠へ、
      i.  /___'_ヽ  .l.l ゝ、     `ー―――――
      人 f `ー---''ゞ, i.」//{ぅ)、
    //ぅト、__iiii__レ=//__/ /7ァ、
   ,イ互{々i/ィタ|||ト、ヽ、/ム,r、, /互彑スァ、__


648 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:10:18.82 ID:ZIVfgQI0
まぁでもこの場合は明が敗北したわけでもないし仕方の無い気もするな

650 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:10:44.46 ID:SMn4stU0
>>646
小西が頭抱えるのもわかる気がするわ…
俺だったら絶対こんな交渉やりたくないもん

653 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:12:13.18 ID:J5GTgbk0
                   ,.イイ
                 /二 ゙゙̄ヽ、
                ,.へ ー-、  )ヽ
               __l___!__,.r===ァ'<ミミ  そ、それはできませんよ!
              |   jハ、___ノ ヽミ}
              `┬プ ゚ー、    ノ/)) バレてしまったらえらいことになります!!
                i ヾ===、  }  rノ ,._'フフ
           ,. ‐--、_ ゙、} /γ} }  ィj,.-''"ノノ
     ,.r-=ニ二二ニ=ー---L`==',.-‐''" -'',-'
   ,.-''"              ̄! |  _-'_ノ--っー--、-、
  r'                | |_ノ  ,r‐''"~、   `i `!
  |            O O  { し`ー´  j  ヽ    | ヽ
  \               _Y" |:::::| ノ-、∠     |  \
   `ー‐---‐‐、───'''""ヾ  |  |:::::| j   /   |     \

       r'T  ̄ ̄ ̄7¬-、      / ̄ ̄ ̄
      i'|..|      | レ,r'ゝ,   / いやいや、あくまで形だけですよ。
      |.| |  ,r 、  | |i /rぅ   |
      |,|_|,,∠。Δゝ_|_,リ_/_,j    ヽ スペインなども、形だけは、
       |r----ァー---、;tt-{    / 明に臣下として貢ぎ物を持ってきている、
       ⊥,,_、  、_,,,.ヾ!i::::i   |  という形で貿易をしているのですから。
      |`、fj,.7 ヘ,tjノ'i .| リ⌒!  ヽ  
      | '  {__   `` U.!.| `ノ  ∠へ、 みんなやっていることですよ。
      i.  /___'_ヽ  .l.l ゝ、     `ー―――――
      人 f `ー---''ゞ, i.」//{ぅ)、
    //ぅト、__iiii__レ=//__/ /7ァ、
   ,イ互{々i/ィタ|||ト、ヽ、/ム,r、, /互彑スァ、__


658 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:13:59.42 ID:ZIVfgQI0
現場の人間はいつの時代もどこの国でも板挟みなんだなぁ

659 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:14:21.91 ID:O3JngSko
>>653
スペインもやってたんだ…

660 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:14:56.59 ID:fbP6vNMo
>>659
明と貿易してる国はみんなやってる。

661 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:14:57.43 ID:J5GTgbk0
                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ  ふーむ、みんなやっているんですか。
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l 
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'  ううむ、それしかなさそうですね……。
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i

行長はこうして「秀吉の降参」という形で話を進めることにした。
家臣の内藤如安を明に派遣し「朝鮮に侵入したのは明に朝貢しようとしたのを、
李氏朝鮮が邪魔したからなのです。悪いのは朝鮮です」と言わせ、
そして「関白降表」という偽りの降伏文書を作成し、秀吉が明に降伏する、
という形で和議を進めた。


663 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:15:44.36 ID:df8QmSAo
>>661
朝鮮カワイソス……

664 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:15:47.06 ID:SMn4stU0
>>661
ものは言いようなんだな…

666 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:16:26.44 ID:rYsF8r6o
なんというスケープゴートww

672 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:17:29.84 ID:J5GTgbk0
                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ  殿下の本来のお望みは貿易のはず。
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'  形だけの降伏で、本来の目的が、
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'   達せられるのなら、良いでしょう……。
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i

その他、明には、
秀吉の和睦に関する条件は
「降伏による勘合貿易の再開」という条件のみであると伝えられた。


683 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:19:49.95 ID:J5GTgbk0
「関白降表」とは、以下のような意味の文書である。

                   ..,,,,,,,,,,...   ,,.z
               /~'''''"     ` ´  l
             /    ,.. -- - --z.,,__ '‐ッ  「日本国関白秀吉が、恐れ多くも
            /  /, ''''' ゙       ヾ ./   大明国皇帝陛下に、顔を地にこすりつけてお願いします。
           ./ /'''/   ,,.ィ ''  ヽ、_ > ヽ  皇帝陛下のご威光は世界一。我が日本も陛下の子供です。
          / /  (  ,_,-''"_    , _,....゙_''Y./  日本は陛下をお慕い申しております。この気持ちを、
         / / // ' ,. ヒニ゙.l,  ヾ l.l''';. l .V   お届けしたく思っていましたが、李氏朝鮮に妨害され、
         ゙''-,/ / ゙>  ' ヾ''    ヽ ゙゙   l   日本はやむをえず朝鮮を攻撃しました。
          ゙ー, ,l;''';';;、l           .; .; !    l   今、日本がお願いしたいことは、この秀吉を
            ゙-、 i'ッ'       _,.. -‐-、  .l   日本国王として冊封(中国皇帝の臣下になること)してもらい、
             ヾ;:-`     ,ィェェニニニ.l  l   陛下に頭を下げることでございます。
               `'ァヽ,    ゙''゙  ‐'''   /   この夢が叶うのならば、明国の忠実なる家臣であるこの秀吉、
                 ゙l ゙'‐ .,_      /    その思し召しに全力でお応えする所存でございます」
             .,, --‐┴‐‐‐‐`‐‐ー‐'''"└------、.
            /                   _ -`ー、
           / '''゙゙゙゙゙゙""`'''' - ,,,......    ..,,, - ''' ゙゙゙    ヽ

もちろん秀吉は、こんな事を考えてもいない。
だが、こうしなければ、明と日本の和平は成立しないだろうと、行長達は考えた。
とにもかくにも、秀吉の講和7か条は、小西行長と沈惟敬のところで握りつぶされ、
明には全く伝わらなかった。


691 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:21:04.82 ID:jcFjZEUo
ここまでへりくだるとなんか嫌味に聞こえるwwwwwwwwww

696 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:22:20.22 ID:tu4aNfA0
逆に馬鹿にしてる感じがwwwwwwwwww

704 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:23:40.58 ID:J5GTgbk0
            _,,. -‐‐‐‐‐‐‐- 、
           lヽ ヽ ヽ ヽ  ヽ ヽ
           l }  |  |  |  |  |
           l }  |  |  |  |  |
           |ニニ''" ̄ ̄ ̄ ̄`゙|
           /〃'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、
          / {.l く゛ー-- 、_   _,.ヘ ヽ
          { | | /     `"''゙゛  ヽ } 名前も出ないって扱いひどくね?
          〉| レ/`ヽ、,,_   _,.='ヘ 〉j
         {ヽ|j  ' ̄('7`  { エ'ア } l
         l 9lj    ̄     i  ̄ !'
          ヽjl u      ,,.j   i
           _ll    〃_____'"_, 》 !
         /ロ{ト、   ''   ,,.  ' /
       /ロ回| \       /ト、
     __/ヽ回ロl    >---i||i'"ニンjロ\
__,. -‐''"    \回\ | {二ン ハ 厂/ロロ.|`ー、
            今回の担当者

このいかにも皇帝的な人が担当者である。だがこの人は皇帝ではない。

この時の明の皇帝、万暦帝はほとんど政治の場に登場しなかった。
詳しく話すと長くなるが、一言で言えば暗君である。

……さて、日本の内藤如安は、関白降表を明の担当者に差し出した。


707 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:24:37.76 ID:SMn4stU0
>>704
元徳様なにやってるんですかwwwwwwwwwwww

708 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:24:38.30 ID:rYsF8r6o
名無しワロスww

715 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:26:03.67 ID:udwPnDAo
暗君なら劉禅だな

722 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:26:59.28 ID:kyTd57k0
>>715
劉禅は暗君とか暴君じゃなくて凡君
稀代の凡君
※管理人注釈:当サイトの三国志関連作品「やる夫が正史を書くようです 作者◆ZXqVVWPHtc氏」

723 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:27:11.85 ID:J5GTgbk0
            _,,. -‐‐‐‐‐‐‐- 、
           lヽ ヽ ヽ ヽ  ヽ ヽ
           l }  |  |  |  |  |
           l }  |  |  |  |  |
           |ニニ''" ̄ ̄ ̄ ̄`゙|
           /〃'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、  秀吉がそれほど言うのならば、
          / {.l く゛ー-- 、_   _,.ヘ ヽ それを許してやろう。
          { | | /     `"''゙゛  ヽ }
          〉| レ/`ヽ、,,_   _,.='ヘ 〉j  だが、勘合貿易は認めない。
         {ヽ|j  ' ̄('7`  { エ'ア } l  これだけのことをやったのだから、
         l 9lj    ̄     i  ̄ !'  いきなり貿易というのもふざけた話だ。
          ヽjl        ,,.j   i
           _ll    〃_____'"_, 》 !  ……明の冊封体制に入ることは認めよう。
         /ロ{ト、   ''   ,,.  ' /  おって使者を日本に派遣し、
       /ロ回| \       /ト、 日本国王と認める金印を秀吉に与えよう。
     __/ヽ回ロl    >---i||i'"ニンjロ\
__,. -‐''"    \回\ | {二ン ハ 厂/ロロ.|`ー、


……こうして「文禄の役」は、一応、終わった。和議は成立した。

やがて、明は秀吉が臣下に降ったと思い、金印をもった使者を日本に派遣する。
秀吉もまた、明と対等な関係になれるだろうと思い、明からの使者を待っている。

お互いの意思がすれ違ったままの、かりそめの平和であった。
1594年12月のことである。


724 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:27:37.37 ID:8lL30P6o
あっれー?

739 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:30:58.69 ID:ihZKIE6o
何も進展していない・・・

740 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:31:10.10 ID:J5GTgbk0
                   ∧_∧           ∧_∧
                   ( =========(    )
                   / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_ //^\ゝ
                  / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_ ///== \ゝ
                 / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_. /// ∥  \ゝ
            ⅱ  ノ ̄ノノ ̄// ̄// ̄//  ⅱ_ノ//======== \ゝ .ⅱ
             .ヒ==,@==@,==@==@,==@== ノ人ノ     ∥      ン
               ̄∥~  ̄~ ̄~  ̄~ ̄~ ̄  ∥| ̄ ̄ .∥ ̄ ̄ ∥
                ∥==================.∥|=====∥==== ∥
                ∥|  ∥  ∥ ∥ ∥ .∥|    ∥   .∥
                ∥|  ∥  ∥ ∥ ∥ .∥|    ∥   .∥
                ∥===================   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                ____@))____|_______ |
               /    //ヘ \冫      |        |
               /   //     \\冫    |         |
       ∧_∧  /  //   ⅢⅢ   \\冫   |         ∧_∧
      (  (( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(    )
     / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\\
    / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\_\
  / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人_\\_
/ ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//ⅱ人人_ \\
@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@ノ人_@_@、_
     |          |          |           |
     |  △ △ △  |           |  △ △ △   | △ △ △
    |=======| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|========|====


さて、日本……。
1595年。この頃、豊臣秀吉は、前年に完成した伏見城にいた。
この伏見城は秀吉の隠居城として造られた城で、しかし隠居城というには、
あまりにも豪華絢爛、桃山文化の集大成とでもいうべき城であった。

余談になるが、この伏見城が秀吉の死後に取り壊された後、桃の樹が植林され、
桃山になった。歴史の教科書などで戦国時代後期のことが
「安土桃山時代」などと呼ばれるが、その「桃山」はここから来ている。
(すなわち、秀吉の生前は、この場所は桃山ではない。そのため、安土桃山時代という呼び方は、
ふさわしくない、安土大坂時代、または安土伏見時代と言うべきだ、と主張する学者もいる)


745 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:32:05.36 ID:fDKU9s.0
てっぺんに北条勢がおるwwwwwwwwww

746 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:32:08.08 ID:SMn4stU0
桃山ってそっからきてたのか…素で知らんかった

750 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:33:16.07 ID:kyTd57k0
>>745
北条wwwwww
ワロタww

757 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:34:55.94 ID:J5GTgbk0
                     ,,- ┐‐┐- ,,
                    /''| / |_ヽΡa `ッ
                   | ,ト-‐‐/ ooヽ-,, X  秀次め、僕の邪魔をする……
                  . |' , __,,,,乂_O丿 .` |  誰のおかげで関白になれたと思っている?
                  . |/ィェァ | ィェァ 'iii;‐,|   不愉快なやつだ!
                    `  ι,,   `',ノ7
                    `、   _,,,  /'|,',,
                    ,,,-ヽ ̄__,,/ i,,,_`‐ ,,
                   /  /, ̄ ,   /,,> `)
                ___,,,-┤ i ヽ /_/ _,,-‐''' i ,,,,
               /|   ヽ  i‐---‐'' ,,,/,,,,-‐'''' `  `'-,
              / |    ヽ i(;;)/-‐',-‐'      /' ̄ヽ

この時期、秀吉はおいの秀次のことで、機嫌が悪かった。

                      \;;`''ー、i\ー、,、
                     _ _'、ヾ;;::::::ヾ;;;;:::;;';
                     \;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;;:::;;;i
                      ヾ;;;;_、- -、,、- -、;゙;;  最近、おじさんの態度が冷たいの。
                       |;;;> 、-'   ー、 <;;;!
                        ,!、!´   ; 、   ` i,.i
                          '、 l ‘ 'l l' ‘  i゙ i
                         ゙'i '''' '、 , '''' .!'゙
                          ゙i -‐―ー- /
                          ,、┤、_ ,;;;,_/|-、
                        /;;;i/  ゙'゙'゙  '、!\
                     _,、-/;;;;;;;;| i  ゙、  i  i;;;;;゙、-、_
               ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
                !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
                       豊臣 秀次

秀次は秀吉の後継者として、関白になった人物である。
かつては小牧の戦いで失敗をしたこともあったが、その後、経験を積み、
さすがに全盛期の秀吉とは比べられないにしても、治世や戦い、学問などに、
まずまずの手腕を示すほどには成長していた。

この秀次と秀吉が、少しずつだが対立してきていた。


758 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:35:33.72 ID:SMn4stU0
秀次カワイソス…

759 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:35:49.34 ID:ihZKIE6o
なんかもうまるでダメだwwwwww

760 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:35:49.43 ID:fDKU9s.0
不覚にも秀次に萌えたwwwwwwwwwwwwww

769 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:37:26.70 ID:J5GTgbk0
                          ヾ;;`;;;;;-'゙ヾー、;、
                      、-';;;;;;;::::::::::::;;;;::::ヽ,
                      >;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;:: i、
                       ヾ;;;;;(´ ̄`´ ̄`'ゞヽ 関白の名において、
                       '; i '"´    ゙'' Y/ 跡を継ぐことを許す。
                       ,i,i '‐'´',、 ,、'´'‐' !i
                       ! i o   !_i   o l゙i 奥州でガンバレよ!
                       ヾ!. '┬ ― ┬'./ノ
                          ゙i、 `'ー‐'´, '
                      ,、-''フ|ヽ il||i;/ !-、_
                _,、 - ‐/;;;;;i゙ノ  ゙'゙   .i\_`ー、
                i゙;;;i;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;l_i_  `´ ,ノ_)ヽ;;;;ヽ、_

1595年2月、大名の蒲生氏郷が死んだ。
その子供はまだ13歳であった。蒲生家は奥州に所領をもつ大名で、
伊達政宗などの大名を監視する役割をもっていた。
秀吉は13歳の子供では政宗を監視できないと思い、近江に異動させようとしたが、
秀次と、前田利家によって阻止された。秀次は関白としてこの動きを止めたのだ。

秀次はかつて奥州征伐に出向いた際、蒲生氏郷と行動を共にしており、
氏郷のことを考えての行動だったと言われる。


771 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:38:33.46 ID:SMn4stU0
>>769
無茶しやがって…
秀吉にたてついたと判断されるようなことを…

782 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:40:59.16 ID:uOgPPewo
>>771
秀次が対処する前の蒲生家に対する処置は、取り潰し一歩前のかなり過酷な条件だったからね。

772 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:38:56.20 ID:jcFjZEUo
秀次とヒデヨシ君が意見対立しだしたのね。

780 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:40:23.05 ID:J5GTgbk0

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´  _       /
        `)ll| (`Y´      _ 、_    |   くそっ!!
       /lll`l`-|  u   (  U  '´,イ   秀次ごときが……
     ,-'´/|`ヽ-┐u     ` ̄'    ノ  この天下は誰の天下だ!!
__, -‐/;;;;;;/ |   |  u         l  誰のおかげで関白になれたと思っている!
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/
┌‐┴───┐ ヽ、  `ヽ、     人
│ ヒデヨシ  |   `ヽ、  `>┬イ  `、

秀吉は不愉快だった。
実子の拾(秀頼)が可愛くもあり、天下は拾に、できれば渡したいとも思っていた。
秀吉は、秀次を疎んじ始めていた。


783 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:41:01.39 ID:SMn4stU0
>>780
既に理性を無くしてるな…

785 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 21:41:39.21 ID:UcQfaYo0
年老いてから出来た子供がどれほど可愛いか、その子を残して
先に死なねばならぬ親の苦悩は老いた身にならなければ解かるまい。
秀頼可愛さの一心が秀吉をより一層の狂気に走らせたのは必然だった。

788 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:43:13.57 ID:J5GTgbk0
                     ,,- ┐‐┐- ,,
                    /''| / |_ヽΡa `ッ
                   | ,ト-‐‐/ ooヽ-,, X  秀次め、いつのまにか、
                  . |' , __,,,,乂_O丿 .` |  又左(前田利家)まで取り込んだのか?
                  . |/ィェァ | ィェァ 'iii;‐,|   ……聞けば、やる夫や、伊達政宗、
                    `  ι,,   `',ノ7  細川忠興などとも仲が良いと聞く。
                    `、   _,,,  /'|,',,
                    ,,,-ヽ ̄__,,/ i,,,_`‐ ,,  …………このままでは、拾はどうなるんだ。
                   /  /, ̄ ,   /,,> `)
                ___,,,-┤ i ヽ /_/ _,,-‐''' i ,,,,   ……ううう……
               /|   ヽ  i‐---‐'' ,,,/,,,,-‐'''' `  `'-,
              / |    ヽ i(;;)/-‐',-‐'      /' ̄ヽ
             |  |     /|ヽ--‐||‐        /    |

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡   よく、よく考えるんだ、秀吉……!
       _ノll/ ⌒l `|ll/´ -、   U     /    秀次は昔に比べてましになったとはいえ、
        `)ll| (`Y´     二`ヽ、_    |    それでも天下を采配できる器か?
       /lll`l`-| U   ( |;;lll|   '´,イ     否。断じて否だ。やる夫や伊達政宗を、
     ,-'´/|`ヽ-┐     ` ̄'    ノ     あの秀次が抑えていけるとは思えない。
__, -‐/;;;;;;/ |   |            l      もしかしたら、蒲生の一件も、
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'      裏で利用されているのでは?
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/     
┌‐┴───┐ ヽ、  `ヽ、     人        ……ううう……
│ ヒデヨシ  |   `ヽ、  `>┬イ  `、


791 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:44:02.51 ID:c2z9I0go
やる夫…そういえばそんなやつもいたな

796 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:44:59.72 ID:fDKU9s.0
や・・・る・・・・夫・・・・・?

793 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:44:46.09 ID:8lL30P6o
自分も信長の死後成り上がったからなぁ
他人を信用できないのはある意味しょうがない

804 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:46:18.71 ID:J5GTgbk0
                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ   いやいや……! まてまて……。
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!    秀次がこのまま天下人になったら
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ    あるいは世の中が二つに分かれるかも!
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u   秀次派と、拾の派閥に分かれるかも。
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/     かつて、僕と柴田勝家が争ったように!
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u    そうなったとき、拾に味方する奴はいるか?
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u   正則や清正、三成はしてくれるかもしれないが……
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶     しかし徳川、前田、伊達などの連中が、
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、   秀次の味方をしたら……!
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i 拾はやられる、殺される!?
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::! …………うううううう…………!!!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|


809 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:47:17.39 ID:SMn4stU0
>>804
ああああ…誰か…誰かヒデヨシ君を支えてやってくれよ…
痛々しくて見てられん…

815 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:48:29.20 ID:J5GTgbk0
                     ,,- ┐‐┐- ,,
                    /''| / |_ヽΡa `ッ
                   | ,ト-‐‐/ ooヽ-,, X  ……そうだ。そうだ……
                  . |' , __,,,,乂_O丿 .` |  秀次がいるから問題なんだ。
                  . |/ィェァ | ィェァ 'iii;‐,|   僕がこんなに不安なのも、
                    `  ι,,   `',ノ7  拾の未来も、秀次がいるから、
                    `、   _,,,  /'|,',,  だめなんだ……
                    ,,,-ヽ ̄__,,/ i,,,_`‐ ,,
                   /  /, ̄ ,   /,,> `)
                ___,,,-┤ i ヽ /_/ _,,-‐''' i ,,,,  あいつさえ、あいつさえ、
               /|   ヽ  i‐---‐'' ,,,/,,,,-‐'''' `  `'-,  いなくなってしまえば……
              / |    ヽ i(;;)/-‐',-‐'      /' ̄ヽ
             |  |     /|ヽ--‐||‐        /    | ふ……ふふふ……
             |;,, |     |_|/|  ||        /     |
             |::::,,,,,|,,     ~    |ヽ,      ,,|      |

……程無くして、京都に噂が広がり始めた。
秀次が女人禁制の比叡山に女を連れ込んだとか、
殺生禁断の地で、狩を行い、坊主の器の中に、仕留めた鹿の肉を入れたとか……

特に強烈な噂は、夜な夜な、秀次が人斬りをしているという噂であった。
人々は秀次のことを「殺生関白」といつからか呼び出した。


829 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:50:25.69 ID:KSgBc7Ao
まあ、秀次が女好きなのは事実だったけどな。

832 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:51:29.84 ID:fbP6vNMo
>>829
いや、関白だから側室は多かったけど、数は当時の大名の平均くらいだよ。

830 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 21:50:34.35 ID:lUNBmNs0
謀略能力だけは残ってるのねww

831 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:51:14.88 ID:J5GTgbk0
その頃、やる夫は京都にいたが……。

         ____
       /      \
      /  ─    ─\    珍しいお。細川殿がやる夫のところに来るなんて。
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /

      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i  はあ、どうも。実は恥ずかしながら……
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l  金を貸してください。
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||


835 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:51:46.76 ID:Wr4ktX2o
山岡瞳孔が開いてるぞwww

838 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:51:52.14 ID:xg3tzKUo
なんで金を無心してるのwwwwww

839 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:52:01.30 ID:SMn4stU0
>>831
忠興wwwwwwwwwwww
金の無心とかテラカッコワルスwwwwwwwwwwwwwwwwww

856 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:54:59.09 ID:J5GTgbk0
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ……お金……?
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

やる夫は普段から質素な生活を旨としており、
そのため、ケチとして有名だったが、
しかしそのケチっぷりのおかげで、
いざというときに使えるお金は持っていた。


857 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:55:02.50 ID:fbP6vNMo
お前ら馬鹿にしてるけどやる夫は大金持ちなんだぞ!

859 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:55:27.88 ID:s1E23/A0
家康って死ぬまで麦飯食ったんだよな確か

860 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:55:32.63 ID:SMn4stU0
>>857
諸大名の中じゃ石高トップだしな

862 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:55:45.72 ID:xg3tzKUo
やる夫の倹約って、三河が貧しかった頃を忘れてないからなのかなあ

869 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:57:01.39 ID:J5GTgbk0

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     ……そうか、わかったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   いくらでも、好きなだけ貸すお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

やる夫はピンときた。
やる夫にも、秀次の「殺生関白」事件は耳に入っている。
それで、何故細川忠興が金を借りに来たか解った。


872 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:57:32.37 ID:SMn4stU0
おお、使いべき時にはちゃんと使うんだな

875 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:57:49.09 ID:8lL30P6o
ほう。
当たってたらやる夫すごいな

881 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 21:58:59.98 ID:J5GTgbk0
       ____
     /⌒  ⌒\       先日の拾様誕生と、蒲生家跡継ぎ事件で、
   /( ―)  (―)\      秀吉は関白の秀次が邪魔になってきたんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    それで殺そうと考えたけど、理由なく殺すのは、
  |              |   さすがにできない。それで「殺生関白」
  \               /    なんて噂を撒き散らしたんだお。


     ____
    / ⌒  ⌒  \     多少、利口な人間ならピンと来ることだお……。
  ./( ―) ( ●)  \   秀吉と秀次の仲は悪くなる一方。
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   たぶん、細川忠興も理解したんだお。
  |    ー       .|   このまま秀次と仲良くしていたら、秀吉にやられる……。
  \          /    忠興は秀次に借りがあったから、このやる夫から、
                 これまたお金を借りて、秀次への借りを返したんだお。


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\      これはやる夫の想像以上に、 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     秀吉と秀次の対立が進んでいるようだお。
  |    mj |ー'´      |    ……一波乱、あるかもしれんお……。
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


882 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:59:28.88 ID:biTfRbA0
昔やる夫の飯とヒデヨシ君の飯を比較した番組があってな
ヒデヨシ君がいかにも成金的な鯛やら金箔まみれの飯なのに対して、
やる夫は麦飯と味噌と漬物なんかだった

884 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 21:59:39.45 ID:oOJUJvMo
息子が便器を豪華にしようとしたら
便器を豪華にして何の意味があるといったくらいだからな

888 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:00:32.04 ID:4IBABgQo
鼻くそほじくってる割には賢いw

892 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:01:21.80 ID:fbP6vNMo
>>882
やる夫さん、君主の身でご馳走食べるのは、「苦労して自分たちを食わせてくれている兵や農民に申し訳ない」
って思っていたんだって。

895 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:01:43.23 ID:J5GTgbk0

やがて……
                     ,,- ┐‐┐- ,,
                    /''| / |_ヽΡa `ッ
                   | ,ト-‐‐/ ooヽ-,, X  うーん、殺生関白の噂だけでは、
                  . |' , __,,,,乂_O丿 .` |  さすがに効果が薄いな。
                  . |/ィェァ | ィェァ 'iii;‐,|
                    `  ι,,   `',ノ7  ……ああ、そうだ。忍びの報告に、
                    `、   _,,,  /'|,',,  面白いものがあったな。連判状、か。
                    ,,,-ヽ ̄__,,/ i,,,_`‐ ,,   各地の大名に、自分に忠誠を尽くすように、
                   /  /, ̄ ,   /,,> `)  誓わせた書状……あれを使おう。
                ___,,,-┤ i ヽ /_/ _,,-‐''' i ,,,,
               /|   ヽ  i‐---‐'' ,,,/,,,,-‐'''' `  `'-,
              / |    ヽ i(;;)/-‐',-‐'      /' ̄ヽ  この太閤をさしおいて、
             |  |     /|ヽ--‐||‐        /    |  大名達に忠誠を誓わせるとは、
             |;,, |     |_|/|  ||        /     |  不届き千万! これは謀反だ!!
             |::::,,,,,|,,     ~    |ヽ,      ,,|      | 筋書きはこんなものかな……。


秀次は、秀吉の主張を聞いて愕然とした。
やがて、秀次は関白の職を奪われ、高野山へ追放された。


                     、ー、 、_  iヾ_ _
                     \;;;;;::::`:::::;;;;:`;;\
                     ''ミ;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;:::;;;;i
                        \;;;;::::;;;;;;;::::;;;;::::;;;'、
                      ヾ;;<´~`、'',´ ~ >;;;i   お、おじさぁん、なんでだよ!?
                       |;;;'_,、-'゙  ゙'ー、,_;;;|   豊臣政権の次はオレだろ!?
                         i゙l| <&i>  <&i> !゙i   なら各大名に忠誠を誓ってもらうのは、
                         ゙、j. | | i ! | | i /   当然のことじゃないか!?
                            i,| | _゙_゙_ | |/ 
                            ゙Xニ-‐-ニX゙
                  _、- --ァ''ブ'、,ミ,il||li彡<\ー ― -ァ、
                 ,';`\;;;;/;;( ./ /./''Xヾ゙' ` >、;;;;;/;;;;;;゙i
                    i;;;;;;;;;;;>';;;;;;;;;゙、.   〈 `!.  ∠;;;;゙、/;;;;;;;;;;;;|
                |;;;;;;;;;;;\;;;;;;;,i、i''ー''''iニi゙'''''゙,ノ゙i;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;|


900 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:02:51.43 ID:xg3tzKUo
ああ、秀次かわいそうに

905 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:03:14.27 ID:jcFjZEUo
>>895
秀次かわいそすぎるwwwwww

907 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:03:16.44 ID:SMn4stU0
>>895
言いがかりってレベルじゃねーぞ

908 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:04:30.61 ID:J5GTgbk0
やる夫はそれらの動きを逐一忍びに報告させた。
やがて……

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     やる夫は江戸に帰るお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   後のことは部下に任せるお。
  |     |r┬-/      |   江戸の仕事が山ほどあるんだお。
  \     ` ̄'´     /


913 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:04:55.45 ID:iekpnZg0
秀次も秀吉の実子が生まれた事で、自身の立場が危うくなった事を理解できなかったのか…

914 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:04:57.60 ID:Wr4ktX2o
すっかり傍観者だな

915 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:05:00.62 ID:4.IkfPQo
むしろあからさまにやって邪魔になる奴は排除するという見せしめなのかも

932 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:07:46.31 ID:J5GTgbk0
次スレ http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1218546395/


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    関白と太閤……?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  それは太閤様が処理されること。
 |        ̄      |  やる夫が口出しすることではないお。
 \              /   ……でも。

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\   万が一、太閤と関白が戦うことになったら、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 京都の徳川勢は全て太閤に味方するんだお!
  |     |r┬-|       | 太閤が死んでしまったときは、大坂城に行き、
  \     ` ー'´     /  北政所(ねね)様をお守りするんだお!!


933 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:08:13.94 ID:SMn4stU0
なんかやる夫らしからぬ格好よさだなおい

935 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:08:30.41 ID:fbP6vNMo
さすが方針を明確化するのが早い

937 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:08:52.75 ID:ikXXxU2o
まあ秀次の擁護するわけも無いよなあ

939 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:09:14.67 ID:Pvs/5vE0
酒井忠勝は回顧録で「自分たちは握り飯に味噌をつけたのがご馳走だった」
と語っている。徳川重臣クラスでこの程度なので他は推して知るべし。

944 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:10:14.72 ID:J5GTgbk0
    やる夫は太閤に世話になったお。
    関白を見捨てるのは辛いけど秀吉様への忠義だお……

    ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
      ヽ   ____
        /  |::⌒\
      /  _ノ|::(●)\
表   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   裏
     |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
     \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\

   太閤はもう年だお。関白はまだ若い上に人望もある……
   関白が天下人になると厄介だお。
   秀吉が勝てばサイコー!
   どうせあの老いぼれはそのうち死ぬお!
   秀吉が老衰で死んだ後、やる夫が天下をとるお!



……やる夫は豊臣政権の内輪もめを知りつつも、介入せず、
江戸へと帰っていった……。


945 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:10:33.39 ID:6b2fBigo
やる夫したたかになったなあ・・・

946 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:10:50.40 ID:fDKU9s.0
なんという狸wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:12:19.27 ID:J5GTgbk0 [2/12]
そして、高野山……。

  _」,――――、
  / _____丶
  | /// ̄`V ̄`|   関白、いやいや秀次殿。
 /ヽ」-| / |丶 |)   たいこう様から命令をあずかってきちゃった。
 丶) 丶__ノo_ノ
  `\ \__ノ ノ   謀反人は、おなかをきれ、だってさ。
    ンー――-<   まいっちゃうよね。
   /\ /ヽ_ノヽ
  ノ`ン `   | 丶
 /  /    |、 /
 丶 ト――――|ノ
  `|::::::::|
    福島 正則

                      \;;`''ー、i\ー、,、
                     _ _'、ヾ;;::::::ヾ;;;;:::;;';
                     \;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;;:::;;;i
                      ヾ;;;;_、- -、,、- -、;゙;;   ………………。
                       |;;;> 、-' u ー、 <;;;!
                        ,!、!´   ; 、  u`i,.i
                          '、 l.u‘ 'l l' ‘  i゙ i
                        u゙.i '''' '、 , '''' .!'゙
                          ゙i -‐―ー- / u
                          ,、┤、_ ,;;;,_/|-、
                        /;;;i/  ゙'゙'゙  '、!\
                     _,、-/;;;;;;;;| i  ゙、  i  i;;;;;゙、-、_


7 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:12:56.23 ID:fDKU9s.0
のびた笑顔でなんてコトをwwwwwwwwwwwwwwwwww

8 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:13:08.99 ID:Wr4ktX2o
のび則もいい顔でひどい命令伝えるなwww

15 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:14:46.35 ID:tnBo80w0
まいっちゃうよねwwww

16 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:15:01.20 ID:J5GTgbk0
                 !;i,    l;;,_     ,
                 ヽ;:::、 、 |;:::i  .  /;|
            .      i;;;::;\l;、l;::::;、   /:;;l  /l   ,
.                   i::;;::::::':、::::::::;;;_/;:::;;;|_../;i' //   おじさんのバカヤローッ!!
               `、;;、_ l::;;;;::::::::::;;::...:::...:::;;;::::;;:;:l/;;/-,
                __`ヽ\l:::::::;;:::::::;::....:::::;;::::;;:::::::;il!::/-/  生まれたばかりの拾に天下を譲りたいんだろ!?
                `-'';;:::::::::::::::;;;;:::::......::;;::::::::;;;::::;;;::;;;;シ--  でも拾はまだ2歳だぜ!
                >;;:::::;::::_:.:::_;;;;::::......._::-、::::::::;;;::/´    そんな拾に天下を譲るなんて、バカじゃねーか!
                `>:::::;;;/''::  `'''-''、 、__, :ヽ::::;;;>
                  ''i;;;;::>:_     〉__ ( ::_、:::;;/     拾が大人になったら天下を譲るよ!
                  i;:/::::::.ヽ、_     _/::::l;;;l   ___,,,,,,,,,,  でも、それまではオレが天下を采配するのが、
              ________,--|:::: ___ヽ__`-' ''-'',_-_'_´::l;〉ヽ;;´::;;;;;;;;;;:::i:::i  常識的な考えじゃねーのかっ!!
          /::i;::::;;;;;;;;;;;;;:〉ニ';i:::::::__,-'´:::、...,::::`'.-、_:::::|ン'::|;;;;;;::::;;;;;;;;::l:::;;i
          /::l::::::;;;;;;;;;;;/::::;i;シ|::,;;;;;;;, ::::;;. .;;::: ,,;;;;;;,,:::|メ;/、:::;;;::::;;;;;;;::::l;;;;i,
          /;:::l:::;;;;;;;;;;;;<;::::;;;`-|::''''''' __ 、....,, __'''''''::::lノ;;;;::i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;i
        /;;;;;::l_:::;;__;;;;,--ミ、_;;;;;!::::: / ∧-,--'∧ヽ,:::/;;;;;_,,,∠__;;;;;;;;::l;;;;;;;;;::;;;i
       ノ;::;;;;;;/: `....''''''''..ミ-、i、_.li i! l / l / |./l/_//:___,,,-:::::`-ィ_;;;;:::;;;;;;;i
      ,/;;;:::;;__|、;;;;:::;;;;;;;;;_____ノ;;...|:::l__V_,,.-'--'、__Yノ/..::/  ...:::::::...___l___::;;;;;;;;;;;i


17 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:15:28.52 ID:s1E23/A0
まいっちゃうよねwwwwwwwwwwwwww

19 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:15:34.16 ID:SMn4stU0
おじさんにその常識的な考えを持てる理性が無かったのが秀次の不幸だな…

20 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:15:34.83 ID:fDKU9s.0
なんという正論・・・

30 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:17:07.32 ID:J5GTgbk0

  | |            | |  ___ | |
  | |            | |/______\   やあ、いきなり叫ぶからびっくりしちゃった。
  | |            | | |/ - 、-、!
  | |            | | _|-|  .|. |   もんくを今さらいってもしかたないだろ。
  | |            | (   `ー oー l   お腹をきりなよ。                   
  | |            | l ヽ、 ___3_ノ                      
  | |            | |/ヽ/


                      \;;`''ー、i\ー、,、
                     _ _'、ヾ;;::::::ヾ;;;;:::;;';
                     \;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;;:::;;;i
                      ヾ;;;;_、- -、,、- -、;゙;;   ……おじさんは、結局、オレの能力も、
                       |;;;> 、-' u ー、 <;;;!   オレの人格も、信じてくれなかったんだな。
                        ,!、!´   ; 、  u`i,.i
                          '、 l.u‘ 'l l' ‘  i゙ i
                        u゙.i '''' '、 , '''' .!'゙
                          ゙i -‐―ー- / u
                          ,、┤、_ ,;;;,_/|-、
                        /;;;i/  ゙'゙'゙  '、!\
                     _,、-/;;;;;;;;| i  ゙、  i  i;;;;;゙、-、_


32 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:17:11.37 ID:KSgBc7Ao
まあ、やる夫という脅威が血迷う原因の一つでもあるんだよな。

36 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:17:40.82 ID:xg3tzKUo
切れ者が一番怖いのは、耄碌が始まったときだよなあ

52 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:19:44.99 ID:J5GTgbk0

                      \;;`''ー、i\ー、,、
                     _ _'、ヾ;;::::::ヾ;;;;:::;;';
                     \;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;;:::;;;i
                      ヾ;;;;_、- -、,、- -、;゙;;
                       |;;;> _  _ '、;;!   ……解った。オレも一時は関白だった男だ。
                        ,!、! __゙ ゙__` |;i
                          '、 l ``´'! i'`´´ .i .!   潔く死ぬぜ。……じゃあな、正則……。
                          ゙'i    '、,   i-'
                          ゙i -―ー- ./
                          ,、┤、_ ,;;;,_/|-、
                        /;;;i/  ゙'゙'゙  '、!\
                     _,、-/;;;;;;;;| i  ゙、  i  i;;;;;゙、-、_

1595年7月15日、豊臣秀次切腹。
程なくして関白の住居として作られた聚楽第は取り壊され、豊臣秀次の痕跡は、
完全に消されてしまった。

……そして、消されたのは建物だけではなかった。


57 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:20:35.79 ID:8lL30P6o
まさか・・・

60 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:20:58.63 ID:tnBo80w0
最初から最後まで叔父に振り回された生涯だったな

62 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:21:19.68 ID:xKnBQpco
豊臣宗家を守るつもりならば秀吉の判断は過ちじゃないよ
あと秀吉は明と有利な講和が出来ると思っている
その貿易の莫大な利益は豊臣に多大な力を与える。
やっぱり外交でトップを謀っちゃいけないんだよ

65 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:22:00.32 ID:J5GTgbk0

                                   ...::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::....
                                 ...:;''''        '';;;:::...
                                ...;;;''           ''';;;:::...
                                  ...::;;;''              '';;::
                    ..........::::::::::::::::::::::::::::::;;'                ';;::::::::
            ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;'                  ;:::::::
  ............................::::::::::::::::_,,,...:-‐‐=-..,,,_::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ ''''"
.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'";; ;;      ;;\,,:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::__,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、::::::::::::::::::::::,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、:::::::::,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;


1595年8月2日。
京の三条河原で、豊臣秀次の妻子たちがほとんど皆、殺された。
命が助かったのは、池田輝政の妹の正室と、生後1ヶ月の娘、
そして他家に嫁いでいた娘2人である。
それ以外の者は皆、殺された。


75 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:23:04.37 ID:SMn4stU0
池田輝政の妹の正室が助けられたあたり、池田家に多少の配慮はしたってことか?

76 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:23:08.04 ID:iekpnZg0
うわー、やっぱり一族皆殺しか!
確かに子供を生かすと後の復讐が怖いんだろうけど……

79 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:23:22.82 ID:63Ub7xg0
ありとあらゆる知略戦で勝利してきた人間は、
年をとって実際に自分の知略が落ちても、自覚せずに自信だけが残ることがある。

秀吉もそういうタイプだったのかもしれないな。

84 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:23:48.37 ID:rYsF8r6o
信長以上の虐殺王

85 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:23:50.75 ID:SFXwZ.co
確か最上家の娘も殺されたんだっけ?

89 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:24:33.21 ID:J5GTgbk0
   l     l   !,ィ               ノ'       ',
   ヽ     !  !l!             , , ノ        /
    ヽ    ト、 ヽ  ! /, _,.-_ ,ノノ ,ィノl'ヽ/,       ,'
   ,...ノ'   | ヘーヽヽl(/ l'´ ≧ミ、_ ,ノ' ! リ! l       ト!_  おのれ秀吉!
 r'´イノ    ヽ リ   r'`    ヽヾ歹、=、ヽ ,_リ=、  l  ノ l `
 !( ゞ,.     ´r、 r'       ̄` ヽ  /ゞクイノ /ノ ノノ  よくも駒姫をこうもしてくれた!
 }ヽ、`` ー- _i´, ノ'.lヘゝ          /  /ー '´_, '´
 l   ̄` ー- 、`ヽ、l,_        _   l  / ,(´     嫁いで一月にもならぬ娘を殺して、
 !        ` ー-、ヽ       ヾ=-' ,.', ィ、丶、    なんとする!!
_,ゝ          _レ'-―- ..,'' ―=- ,イ(   `ヽ\
           `iーrヘ ̄`ヽ、` ー, - '一ー- 、   ヽ.ヽ
                l lー-ヽ _, -`´ , --‐_レ‐- `)  /∠、
                | | ヽ./ r=ー'―‐'´-、  ̄ `ヽ///ニ,
              ! ト.ノ   , ―---=、_ヽ l / \ ヽ
            ヽ〉′      , - 、 `i.| !/   〃,.、!
               /        '   ヽ_!!l'    ヽ'へ\
           最上 義光

処刑された妻子の中で、もっとも悲劇的なのが、
奥州の大名、最上義光の娘、駒姫である。
駒姫は秀次に嫁ぐべく、京都にやってきたが、
それはつい先月のことで、まだ実質的には秀次の妻ではなかった。
それなのに、処刑されてしまった。

最上義光はもちろん、他の大名からも「かわいそうだ」との声が上がり、
秀吉もさすがに無視できなくなり、助けようとしたが、連絡が遅く、
駒姫は処刑された。享年15。

その知らせを聞いた駒姫の母親は、哀しみ、処刑の14日後に死んだ。
死因はよくわかっていないが、自殺という説が濃厚である。


95 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:25:16.55 ID:SMn4stU0
>>89
義光さんカワイソス…

悪役扱いだった大河でもこの時だけは本当に悲惨だった…

99 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:25:40.65 ID:tfZFA3.o
>>89
15歳!!!!
かわいそすぎる。・゚・(ノД`)・゚・。

104 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:26:24.50 ID:9IiXqj.o
>>95
政宗に頭下げてまで娘を助けようとしたのにね

108 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:26:54.39 ID:J5GTgbk0
                     ,,- ┐‐┐- ,,
                    /''| / |_ヽΡa `ッ
                   | ,ト-‐‐/ ooヽ-,, X   僕が悪いのではない……
                  . |' , __,,,,乂_O丿 .` |
                  . |/ィェァ | ィェァ 'iii;‐,|    僕が悪いのではない……
                    `  ι,,   `',ノ7   
                    `、   _,,,  /'|,',,    決して……!
                    ,,,-ヽ ̄__,,/ i,,,_`‐ ,,
                   /  /, ̄ ,   /,,> `) ………………!!
                ___,,,-┤ i ヽ /_/ _,,-‐''' i ,,,,
               /|   ヽ  i‐---‐'' ,,,/,,,,-‐'''' `  `'-,
              / |    ヽ i(;;)/-‐',-‐'      /' ̄ヽ
             |  |     /|ヽ--‐||‐        /    |
             |;,, |     |_|/|  ||        /     |


駒姫をはじめとする、秀次の妻たちの遺体は、遺族にも渡されず、
その場で掘られた穴に、次から次へと投げ込まれ、
そして、その穴が埋められた上には畜生塚、と刻まれた碑が置かれた。

あまりにも非人道的なその行いに、多くの人が嘆いた。
……畜生は、秀吉、お前のことだ! と……。


109 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:27:29.82 ID:SMn4stU0
>>108
誰がどう考えてもお前が悪いよ!!!

113 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:28:02.69 ID:xg3tzKUo
せめて亡骸くらい渡せばよかったものを、畜生塚って、もっとひどいじゃないの

114 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:28:03.61 ID:mjwsiMYo
処刑場を見てた人達の気持ちが伝わってくる

123 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:29:05.56 ID:tnBo80w0
このあたりの秀吉の振舞いは日本史上でも異質な気がする。
中国的というかなんと言うか・・・

125 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:29:27.57 ID:oOJUJvMo
>>113
赤子まで殺したりしてる犬畜生並みの扱いをしたから…

134 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:31:08.54 ID:J5GTgbk0
         ____
      /  \    ─\   
    /  し (>)  (●)\   た、太閤が、まさかそこまでやるとは……!
    | ∪    (__人__)  J |  
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \

いかに戦国時代とは言え、妻や娘まで殺す、というのは、
全く無いわけではないが、普通はなかった。
これが息子であれば、いかに幼くても、いずれ自分に復讐される可能性があるため殺す。
(現に、かつての源頼朝や義経がそうであった。平家に命を助けられた彼らは、
大人になると、挙兵して、平家を滅ぼした)

しかし、女性は殺さない。普通は、妻は出家し、娘はどこかの家に預けられる。
現に秀吉の側室、茶々がそうである。織田信長や、その弟の有楽斎などに保護され、
成人して後は、秀吉の側室になり、妹たちもそれぞれ嫁いだ。


137 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:32:07.41 ID:hQewzYk0
女子供を手に掛けるとは・・・!!

138 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:32:13.09 ID:xKnBQpco
>>126
それはすまんかった。
なんかボケたとか耄碌とかの書き込みが多かったから・・・

141 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:32:41.78 ID:fbP6vNMo
当時は嫁や側室と家は、必ずしも一体じゃなかったからね。女性はむしろ実家の利益代表だった。

145 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:33:26.27 ID:iekpnZg0
>>134
信孝が殺された時も同じような事言ってたような……
案外、この事も秀吉の衰えというよりも、卑しい生まれからくる
上流階級の常識を知らない本質が出てるのかもな。

146 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:33:38.78 ID:J5GTgbk0

         / ̄\
        |     |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\        太閤はどうしたっていうんだ!?
      /:::::::::\ 三. /\      これじゃわざわざ敵を増やしているようなもんじゃねーか!
    /:::::::::: <●>::::::<●> \
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   `⌒⌒´  ,/

      ヽ  \ , -┬┬、/.  /
       \   7   ヽ ヽ_∨ 
         ヽ  l   .  二 --`ゝ
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ  何の罪も無い愛娘を失った最上殿の哀しみ……
         j-'´ |  =   _人  ~ l 〉
        / ̄ ̄l  u      ノ´   想像して余りあります。
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄    きっと、太閤をずっと恨むでしょうね。
           `ー┐      l
            _」      つ
           ゝ───…  ̄

       ____
     /      \
   / ─    ─ \     ……秀吉…………!
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__) U  |   
  \     ` ⌒´     /


第21話「沈みゆく日輪」終わり
第22話「夢のまた夢」へ続く


147 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:33:47.60 ID:jcFjZEUo
人をたらしこむのが得意って人心掌握のプロのヒデヨシ君でもやっぱり老いには勝てなかったんだねー。
情報操作じゃなくて人心掌握術が残ってれば良かったのにね。

148 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:33:59.92 ID:tfZFA3.o
あの切れ者だったヒデヨシ君の鬼畜耄碌振り……
そばで見ていた真宵ねねたんの心中はいかばかりか

149 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:34:14.86 ID:xKnBQpco
秀吉はどうも中華皇帝を目指していた節があるからねえ
そして石田三成は中央集権的な日本を作ろうとしていた。
その辺が他の諸侯とのムニャムニャ

155 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:34:24.89 ID:xg3tzKUo
ぬう、シリアスな締めだ!

156 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:34:25.32 ID:Wr4ktX2o
最後にオプーナさんとひこにゃんが出てちょっと和んだ

165 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:35:28.59 ID:mjwsiMYo
秀次の人生カワイソス

はじめ秀吉の都合で       木下の養子
浅井攻め(秀吉の都合)で    宮部の養子
四国への影響(秀吉の都合)で 三好の養子
秀吉の都合で           羽柴の養子
秀吉の都合で           関白
秀吉の都合で           切腹

172 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:36:09.41 ID:Wr4ktX2o
>>165
全部ヒデヨシ君のせいwwwww
ヤハリうぜえとか思って悪かった

185 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:39:46.39 ID:k.WUxsko
オプーナやひこにゃん達と、ほんわか天下を取っていく、
やる夫のターンを期待する。

189 名前:1 ◆QznAE2I9mA[saga] 投稿日:2008/08/12(火) 22:40:09.06 ID:J5GTgbk0
そういうわけで21話の後半おしまいです。
次は22話です。
金曜日の夜9時に投下する予定。

今週はこの後、金曜日と日曜日に投下します。
土曜日に、ちょっと用事があるので。


242 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:55:12.70 ID:Cukt3aQ0
晩年の家康って昔話が好きで、天下とった後は周りの家臣達に
自分の若い頃の話をよくしてたらしいんだけど、信長の名前はほとんど出なかったそうな。
小説なんかだと仲良さげになってることが多いけど、
やっぱり実際はそんなに仲よかったわけじゃないのかね。

298 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/08/13(水) 13:15:03.67 ID:G9llUHco
家康の名言

「人の一生は重き荷を負うて、遠き道を行くが如し。急ぐべからず。 
不自由を常と思えば不足無し。 
心に欲起こらば、困窮したる時を思い出すべし。 
堪忍は無事長久のもとい、怒りは敵と思え。 
勝つ事ばかり知って、負ける事を知らざれば、害その身に至る。 
己を責めて人を責めるな。及ばざるは過ぎたるより勝れり。 」

関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する