やるやらは銀行を襲うようです 第2話

111 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:12:48 ID:AFvI2azQ0
では投下します。



2月28日 カリフォルニア州ロサンゼルス市ノースハリウッド地区09:15


                        _,,, ------------------- ,_
                      , '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ, ," ̄ヽ ̄`ヾ、、
                      /              / /    'i,    ヾ、==、、
                 (゙/                / / ,_  'i, __,,) ゙ー゙゙ヽ
             _, -‐,‐'=======────-- ,,,__/ ん<__ノ-‐'、 ̄  ヽ    |, ブルルル
        _, -‐ ' ´   `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´  ,         `ヽ      ,_、|  `" |   |}
      ,、'´, ´          ,  ' ´            |     `' |    /,''、ソ'i
     / |',---- ,,,,__    , --───,            |      _,| -=./:Kル||ノ
    , '゙`‐''ニ二‐ {フ----二}/       /    /二ヽ,   |,_, -‐ ゙´ |  _/:;|={).ll゙
    i`ー ,,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー────'    / ,、"|゙,ゞ,;|゙´|   _,  -‐' "_, ):;:くll,ソ
     {ー--, 「 ゙゙゙゙゙゙̄l二二二=====    /;:;i ) "/ || |_, ‐"_, -‐'"  ` ー‐'"
     ヽ、;:;::;::_!____|:;:;:;:;:;:;:;'i,  ,‐、      /;;:;|ニ、・) =l|,_,- ''"
       ̄ `ー 二二二ー─‐`ー'二}    」;:;:;、ソ ハノ,i
                  ̄ ̄''''ー──'''''゙l;:;:;:;::ヽムノノ
                            `゙゙゙ー‐ '´

やる夫たちは、銀行の北側にある障害者用の駐車スペースに車を止めた。
キーは指したままで、エンジンはつけっ放し。
犯行後、警察が出動して現場に駆け付ける前に逃走するためだ。
普通であれば、逃走車用の運転手を用意するものだが、彼らは運転手を用意していなかった。
彼らは車の中で、手袋に縫い付けてあるストップウォッチのタイマーを8分にセットした。
なぜ8分かといえば、それが当時のロス市警の通報から現場に警官を送るまでの平均的な時間であったためだ。
そしてもう一つ。
彼らが、なぜ朝のこの時間帯を選んだかというと、彼らは警察無線を傍受する無線装置を車に据え付けており
銀行襲撃当日まで警察無線を傍受し、警察のパトロールパターンを調べていたためである。

112 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:13:21 ID:AFvI2azQ0


       γ´       \                          γ´ヽ `ヽ
       /i         i ヽ                         j   辷≧x∨
      ./ .i!        i   ∨                     q     i゙ーi
      |i i!         i!  .∨      _ __                  |    .|}kj
      |i i!         i!    i         _ __              ノヾー 彡ノ/、
      |i i!         i! ノ! |r x      _ __        ____/ i .`ヾ彡/ i___
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i      _ __       ./ |::/  \   /  .iヽ>o。
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;    _ __    、   ノ  .|::´i`ヽ  ヽ _jー‐ ┘| | i! ヽ
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.       .)rf    .|:::::|  \ /    ./| | i!、,!i
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ      .γ⌒ヾメ、 ,|:::::| 、__i___ノi!| | i!i!i!i
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ /   .ヾ`゙|:::::|  ¨`゛|   `゙i!i!| |,i!i!i!ii
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \____,、!:::::|≦三 |二≡=i!i| |i!i!i!i!i!
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ  `ヾ\::::::|    .|=≦三三i| |ノ卅从\
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  少ーx´ーzx .|三三三i!j| |i⌒ヽ ヾi
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´ γ´ ゝ-zx´≧=ーo。. ノノ|   ∨ j
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧  !    廴ヾ≧三三≧ヾー    i´
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧ヾミメ_k少ー‐γ三三/´≧ーo。.
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾミメ二彡   /;:;:;:;//>孑j三三三≧
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!三三三三 i;:;:;://   弋n∩fj三三
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!ζ⌒ヾー三 i;:;:;:|:|     ー-<

やる夫とやらない夫は、車のトランクから56式自動歩槍(以下AK突撃銃に統一)とマガジンを取り出した。
突撃銃に覆面、黒い防弾服。
今までの犯行と全く同じスタイルであった。

113 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:14:25 ID:AFvI2azQ0


            |        'i  ,ゝ  ..:::::/
            j        ゝ /  ..::::::::i
            ゝ_,-――‐-,_,i  i  ..::::::::::::l
            'i::::::::::::::::::::::::::i  iヽ-―‐-,!
             }!::::::::::::::::::::!{ .{..:i!::::::::::く
            ,i'"~ ̄ ̄ ̄~"'i, iヽ_:::::::::::::}
              i..::::::::::::::::::::::::::...i `ヽ`ヽ;;;;;;ヽ
            〔"~~ ̄ ̄ ̄~~"〕   `-‐―"
             ~" ̄ ̄ ̄ ̄~'


そして二人はゆっくりと歩き出した。
駐車場から15メートルほど離れた、大通りに面した入り口まで、黒ずくめの覆面と防弾服の格好でAK突撃銃を持ったまま。
まるで銀行に用事でも足しに行くかのような足取りであった。
警察がこの時間にパトロールしていないと、完全に信じていたためであった。


114 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:16:07 ID:AFvI2azQ0

たが、二人が正面入り口まで歩いている姿を目撃した者がいた。


115 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:16:55 ID:AFvI2azQ0

        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         __________
      //    ∧// ∧ ∧||. \      /
  __[//____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  今日も平和だなー
 lロ|=☆= |ロロ゚|■■|■■∪LAPD■||   \__________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

それは、新米警官マーティン・ペレロ巡査の運転するLAPDのパトカーであった。
パトカーは、偶然にも銀行の前を通りかかったのだ。
というのも、マーティン巡査の相棒で、ロス市警に9年勤務しているベテランのローレン・ファレル巡査部長が
巡査の指導のために、パトロール区域をランダムに回らせていたためであった。


116 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:17:54 ID:AFvI2azQ0

 ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゙ヽ.           /
-‐=====‐-ミ 、                       ゙v′      . '
          }}                         i     /
=========彡'                          l      :′
                                     ¦    ;
                                     |     i
                                     |     {     ,.  ‐ァ====‐- .
____________ . -‐=====‐-ミ  ____ ノ   ┌ヘ    /  〃       `ヽ
二二二二二二二二ニ>''"    _,,,............,,_    `'マ~く    l   '.   {   i|:::::.:.:.:.:. .      }
──────ァ=ーっ   ,x<´  ¢_¢  `>x   ヽ.ヽ\   \  '=‐ヘ.  |L二二二二二フ
          // 广´ /〃↑゙ヽ l÷l 〃♂ヽ {\__ノ ⌒^゙ヽ          `゙'ー三三 ̄ ̄ ̄´
.        //  } ∩/ ①乂__,.彡,.」⊥L乂__,.ノ__\       }           `  .
        /   U } `¨丁/      `丶.丁¨´{      /
       {       |ニニニ7    〃⌒ヽ.   マニニ|x-‐─《
       '.      jニニニ{     {{QQQ}}    }ニニ!::::::::::::::::.
       》==─-┤゚(ニ)人   弋__ノ   人(ニ)|:::::::::::::::::::.
       .:::::::::::::::::::|    ̄\       / ̄  ¦:::::::::::::::::::.

ロ)おい、マーティン待て!止めろ!強盗だ!
マ)えっ? 糞、なんてこった!
ロ)15-A-43 ローレルキャニオン通りのバンク・オブ・アメリカにてコード211(※1)が進行中!繰り返すコード211!


(※1)コード211
LAPDにて使用される警察無線のコードナンバー、テン・ナンバーとも呼ばれる。
211は武装強盗のこと。
このほかに187 殺人、502 DUI (飲酒運転)などがある。
なお、上記のやりとりの最後の部分は、作者の拙い訳であるが実際に警察無線に流れた言葉である。


119 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:20:34 ID:AFvI2azQ0

    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  < え、ちょっと、あんたら何……!?
   _, i -イ、    |
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________
  ヽ  ~~⌒γ⌒)
   ヽー―'^ー-'
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ


それに気づかない二人は、大通り側の入り口から銀行内へと侵入した。
最初に彼らと対峙することになったのは、ATMで85ドルの現金を入金しようとしていた32歳のアルメン・イスカンドリアであった。
入金を済ませ、領収書を持っていた彼を、やらない夫は警備員かもしれないという疑惑を持ちこう言った。
“よし、糞野郎、お前も中に入れ!”
哀れにも、彼は銀行内に押し出されてしまった。

120 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:21:47 ID:AFvI2azQ0

    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.   |(○),   、(○)、 :| おい、相棒、強盗だ!
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::| おい、どうした返事しろ…!?
.   |.u   (^・^>  。.:::::::| 
   \ ゚  ⌒´ u .::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


ここで警備員の一人がATM前の騒動に気がついて、駐車場にいる彼の相棒に無線連絡をした。
だが、この無線連絡は受信されなかった。


121 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 21:21:58 ID:0fE3amu60
戦場でもないのに、こんな奴らの通報をしなきゃならんアメリカの警察官さんマジお疲れ様ですね・・・・・・

122 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:22:19 ID:AFvI2azQ0


       γ´       \                          γ´やら`ヽ
       /i         i ヽ                         j   辷≧x∨
      ./ .i!        i   ∨                     q     i゙ーi
      |i i!   やる   i!  .∨      _ __                  |    .|}kj
      |i i!         i!    i         _ __              ノヾー 彡ノ/、
      |i i!         i! ノ! |r x      _ __        ____/ i .`ヾ彡/ i___
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i      _ __       ./ |::/  \   /  .iヽ>o。
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;    _ __    、   ノ  .|::´i`ヽ  ヽ _jー‐ ┘| | i! ヽ
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.       .)rf    .|:::::|  \ /    ./| | i!、,!i
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ      .γ⌒ヾメ、 ,|:::::| 、__i___ノi!| | i!i!i!i
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ /   .ヾ`゙|:::::|  ¨`゛|   `゙i!i!| |,i!i!i!ii
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \____,、!:::::|≦三 |二≡=i!i| |i!i!i!i!i!
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ  `ヾ\::::::|    .|=≦三三i| |ノ卅从\
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  少ーx´ーzx .|三三三i!j| |i⌒ヽ ヾi
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´ γ´ ゝ-zx´≧=ーo。. ノノ|   ∨ j
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧  !    廴ヾ≧三三≧ヾー    i´
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧ヾミメ_k少ー‐γ三三/´≧ーo。.
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾミメ二彡   /;:;:;:;//>孑j三三三≧
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!三三三三 i;:;:;://   弋n∩fj三三
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!ζ⌒ヾー三 i;:;:;:|:|     ー-<


2月28日午前9時17分、銀行内に侵入したやる夫は叫んだ。
“全員床に伏せるんだお!!”
叫ぶが早いか、彼は天井に銃を乱射した。
やらない夫も叫んだ。
“全員床に伏せろ、くそったれども!”
後の公聴会で、その場にいた全員が”これまで聞いたこともないくらい大きな銃声だった”と後に応えている。
この銃声は、外に停車していたパトカーの中にいた二人にも聞こえたほどであった。

123 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:25:22 ID:AFvI2azQ0

そして、もう一人この銃声を聞いた人物がいた。


                  ハ
   く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\  な、何、今の音!? 銃声?
  /:::ヽ〉::::.. ::: ::..::::: ::::.└:ヘ ::::│ ど、どうしよう! そ、そうだ、け、警察に電話しなきゃ!
 ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ
  Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(
    ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ
.     .リ:. l >)  (<):::::.ノ
  /⌒ヽ, .ヘ。゚ ーュ ゚。ノノ/⌒i
  \  / \>__ __ ,.イ /_ /
    /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
     \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ


トレイシー・フィッシャー。
彼女はこの日、彼氏の誕生日プレゼントを買うための金を下ろすために来ていた。
やる夫たちが車を停めた北側の駐車場に車を停めた時、彼女は行内から響き渡る銃声を耳にした。
彼女は連れてきたペットのゴールデンレトリバーを連れて、大通りを渡って警察に連絡した。
警察からすでに対応していると知らされたとき、彼女は車に戻らずそのままその場に残った。
後2分早く来ていれば、彼女も銀行内で人質となっていただろうが、彼女はこの決断を後に後悔することになる。

124 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:26:13 ID:AFvI2azQ0
                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨ さっさと伏せるんだお、この糞婆ッ!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/


    r 、     _
    ||: |  _〈:_]_
    ||: |   | ::| [_:〉
    ||: |  \゙|
    ||/
                |l:\
              _||: |_
            ∠.._  _》
            ̄ ̄|l: |/|
          |; ̄   _|   
          |;,/|  | ̄    
              |:/    

         | ̄|/| _
         |/|_|| ̄lf
          | ̄ _i{
            ̄ ̄

125 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:26:24 ID:AFvI2azQ0 [16/35]

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \  ひぃ!こ、殺さないでおくれ…
     //, '/ ~~( ;:;:;:;:; ヽ
     〃 {_{ /  \リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|
      レ⊂⊃u、_,、_,u ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j /
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

やる夫は79歳のミルドレッド・ナンディの顔を殴った。
彼女がほかの客よりも、床に伏せるのが遅かったためだ。

126 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:27:02 ID:AFvI2azQ0

                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨ いいか、勝手に動いたら殺す!!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk  俺が金庫に全員入れ、と言ったら金庫に入れるんだ、いいな!?
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/



                   :/\___/ヽ :
                 :/''''''   '''''':::::::\:ひ、ひぃ!
                 :.| (◯),   、(◯)、.::|:な、なんでもします、こ、殺さないで!
                 :.| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,"".:::|:
                 :.|           .:::::|:
                 :.|   ´,rェェェ、` .::::::::|:
                …\  |,r-r-|  .:::::/…
               :/ ! `":::::7 ヾ`ニニ´ /|:::::::"'ヽ:
             : | | :::::::::::::ト\ ( . / /:::::::::::::| :
             : ! | ::::::::::::::l::.ヽ  //::::::::::::::::::| :

やる夫がさらに別の客を脅している間、やらない夫は床に伏せた警備員を武装解除し始めた。

127 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:28:44 ID:AFvI2azQ0

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |


そして、やる夫は銀行員たちのいるフロアにある、強化ガラスのドアを破りにかかった。
約6ミリのポリカーボネードと強化アクリルのドアは、44マグナム弾すら食い止めるはずだったが
やる夫の持つAK突撃銃の前には薄い紙も同然であった。
7.62mm弾は強化ガラスとドアを粉砕した。

128 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:31:47 ID:AFvI2azQ0


                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨金庫の鍵を出すんだお!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i    
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                    ))
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                    ((
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi! ソ)
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }ノソ
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/

やる夫は金庫のカギを要求した。
期待通りの反応をしなかったためか、彼はさらに天井に銃を乱射した。

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |

129 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:32:31 ID:AFvI2azQ0

                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨誰がもってるんだお!?
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i    
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                    ))
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                    ((
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi! ソ)
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }ノソ
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/



         / ̄ ̄ ̄ \
      / u :::::\:::/\ わ、私です!で、で、でも開けるには鍵がもう一本必要でして
     / u  。<一>:::::<ー>。
     |  u .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜` ⌒´ ,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

130 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:33:27 ID:AFvI2azQ0

                    ≧=ー-
            ノ             ∧ ヽ
           /               ∧  \
            ∧                |   ヽ
          rfiヾー-                    ∨
          ⅵ    >    i!≧ー-         |
          i!        >i!   ニ二彡     |
         斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´      じゃあ誰が持ってるんだお!?
   /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗-       
   ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉          
  ノ \  廴\   乂介      /         /           
        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆              
三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     /               
 ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     |         
        辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<          
          \  ∨ヾ   ∨∧           
\          \ヽ     .∨∧         
  \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧        
   ー       i!  ∨ヌ     ∨ i      
            i!   .∨ノ    \i!      


         ___
       /     \ し、支店長が・・・
      /ノ   \  \
    /(●) (●)  u \
    | u  __´__   U    |
    \_ `ー'´    _/
 ⊂ ヽ∩ /        \
  '、_ \|         |
     \ \  /  /

131 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:33:46 ID:AFvI2azQ0

                    ≧=ー-
            ノ             ∧ ヽ
           /               ∧  \
            ∧                |   ヽ
          rfiヾー-                    ∨
          ⅵ    >    i!≧ー-         |
          i!        >i!   ニ二彡     |
         斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´      してんちょーー!
   /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗-       
   ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉          
  ノ \  廴\   乂介      /         /           
        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆              
三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     /               
 ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     |         
        辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<          
          \  ∨ヾ   ∨∧           
\          \ヽ     .∨∧         
  \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧        
   ー       i!  ∨ヌ     ∨ i      
            i!   .∨ノ    \i!      



       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \ 支店長、支店長ー!!
    /u (●)  (●)  \
    |     __´__  u   |
    \    .L:::::ノ    /
    /  u         \

132 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:34:05 ID:AFvI2azQ0


.       /:\              /:\
      /::::  \            /:::::: \
      l::::::   \          ,ノ::::::   \
      |:::::::::    \ .__,,,,―--ー‐´       \
..     |:::::::::::::::::..                    \   こ、これが鍵です。お、お願いします。誰も殺さないでください
     |:::: .     ;,     ,,ヾ,,,. ;;' ,,.r.:,==、-、.   ヽ  
    /         ,,.;;;;;;;;;  ;人; ;: ,;l.:.:.{ * .} );,   ヽ
    /       ,.;;-'ニニヾ;;、:;ヽ;;  ヽ, ゙ヽ,:.:`--'.,..//゙   ゙、
   .!     ゙ ;>'",..--、  ゙i;, l;;゙;::i:;)   ヽ`'ヽ`゙"゙ヽ;::゙i,    l
   |     / /.:.{ * } ,./,.;:,,,;;;;;;;:;:;:;:;;;/;;゙ ,.-、;;;; : ヾ;;;゙i,.  ゙i     ガタガタブルブル
   |    i |::.:::.:`--'シノ-‐''"´ _,..,へ (⌒-〉;!:,;;;;;,.. ゙i;;;:!  l
    .!:,:,: ;;;;:;,l ;;:゙`-==' ,ィ"..   i:(⌒`-‐'" _,.-'",,._ ヽ,ヽ;:゙:..  |
    l;';';';:;;;;;;:;:..   |;;:l,. ,. ,. ,:;/ `_,,,..--‐''"´ _,..,へ ヾ-〉;!:,:.:.!\
     ゙!;;;;::;;;;;;;;;:;:;::;;:;:l;;;:!;;:;:;:;:;/  / ,,;____,,...-''i"  l_,.-‐! ||;:;::;,' \
      ゙、;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;:l;;:!;;;:::;/  / ,,;/`i  l  ゙!,..-'゙'iY゙i, ゙!;;;;;/.   \
        ゙、;;;,. ゙'';;;;;;;;,. ゙、;;゙!;: l  ,' ;ノ、_ノー‐'^`''"  ,..ィ' l`'l .!;;/     \
        |ヽ:,:,:,:;;;;;;;;;,. l;;;゙i |i_/∠i゙i'"゙i‐┬‐┬'''i"_,ノ"/ .//       \
      ,/:::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`'";ヽ`ヽ, `ヽlヽ~-^ー'^,.-'" .//         \
    _ノ::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, ゙''ー-‐''"   //
   ,/:::::::::::::::::.  ゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、__,...-‐'",./
  ,ノ:::::::::::::::::.     ゙''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,...-'"


133 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 21:34:34 ID:kc.clea60
してんちょーw

カワイイ

134 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:37:09 ID:AFvI2azQ0

                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨ うるさい!!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk とっとと床に伏せろ!
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i よし、お前、金庫を開けるんだお!
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/




          ____
        /     \   は、は、は、はい、ただいま!
       /  u   ⌒  \
     /      u (●)  \
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \

135 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:40:54 ID:AFvI2azQ0

エ エ|//l 77\ \夫l夫l夫l天l天天天天_天天天天|天|夫|夫|夫/ /77|//|エ エ
 エ .|//|'777\ \夫|天|天|_ィ≦ ̄Yi: ̄:iY. ̄≧、|天|天|夫 / /7777|//| エ 
エ エ|//l \7777\ \/´ヾ. マ 、 . | !  ,l l   / ,r'`iヽ、/ /777/|//|エ エ 
 エ .|//lxxx\7777\ ,`「.!! ヘ__∨_.|_|_.|_l_/__/.   l「.! 、 /7777/Xx|//| エ
 エ .|//|XXXXxl工 {____ | ||                     || l___} 工!'XXXX,|//| エ 
エ エ|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//|エ エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//|エ エ 
 エ .|//lx 、.λィ;|エエ| | ||                     || | |エエl;、λ.ィ x|//| エ 
エ エ|//|x .)νノ;|エエ| | ||                     || | |エエl; )νノ.x|//|エ エ
 エ .|//|X,マY7x|エエ| | ||                     || | |エエ|xマY7'X|//| エ
エ エ|//lXX∨ x|エエ| | ||                     || | |エエ|'x∨XX|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | ||                     || | |エエ|XXXXx|//|エ エ

金庫に入ったやる夫は、できる夫にバッグを放り投げ金を詰めるように要求した。
できる夫は金庫の中に準備していた303305ドルをバッグに詰め込み始めた。
やる夫とやらない夫の二つ目の誤算がここであった。
二人は、今まで襲った銀行の金庫の金と同じか、それ以上の額があると見込んでいたが、このノースハリウッド支店は
今までにも銀行強盗に襲われた経験があり、行内に置いておく金を減らしてしまったのであった。

136 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:42:26 ID:AFvI2azQ0

                ____         
                /     \   (くそ、くそ! 何かないか、何か………あっ!)
              / ⌒   ⌒::::\ 
             /   (●)}ili{(●)::::::\     そしてさらにもう一つの誤算がここで生まれた。
            |       __´___   :::::::|
            \      `ー'´  ...:::::/
               /    ` ⌒´ ヽヽ, ) )"
        "( ( ( ヽ     /./
             \ \ ゛//  |   ガサゴソ…
             / / ヽ ~ \ `ヽ~\
            |            |;
            |           /
            ヽ______/


┌──────────────────────────────────┐
│┌───────────│         │  │  ───────────┐│
││ノ ̄|   _ T H E N O R T│         │ │  N U N I O N ノ ̄|  _   ││
││ ] |((  ))――――――│        │ │  ┬―――――] |((  )) ││
││ ̄ ̄    ̄            │        │  │   i{            ̄ ̄   ::::::: ││
││ : :|i    i{{ N A U }}i     │        │  │    》  ┬ ┌ l l      i|:: ││
││ : :|i              │        │ │     }i :| ├ ト、| :   : i|: : ││
││ : :|i     AD2190      │        │   │    i :| L l l :    : i|:::::││
││ : :|i              │        │   │   》               :: i|: :││
││ : :|i  L58675320 C    │        │  │   巛   L58675320 C  i|:  ││
││ ┃┏┓___ ┌==  │        │   │   ===┐___┃┏┓││
││ ┻┗┛: : : : : : : : ) T E │         │  │E D I T (: : : : : : : : : :┻┗┛::││
│└────────────────────────────────┘│

できる夫の目に飛び込んできたのは、染料パック入りの10ドル札の束だった。
できる夫はやる夫がこちらを見ていないことを一瞬確認し、すぐさま、バッグの中に詰め込んだのだ。

137 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:44:16 ID:AFvI2azQ0
                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨ おい、なんでこれっぽちしかないんだお!?
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk もっとあるだろ、さっさと出すんだお!?
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i 
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/




         ____
       /   u \
     : /  \  / \:  そ、それが、輸送車がまだ来ていないので、これだけしか……
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(○) \ :
   : |  #  U  __´,_   .:::::) 
   : \u    ./__/ メ  ./:

さらに二人の運の悪さは続いた。
この日、実は追加の現金が来る予定だったのだが、金を積んだ輸送車はまだ来ていなかったのだ。
やるおはできる夫を殴りつけ、AKの銃口を向けた。
できる夫はのちにインタビューでこう答えた。
“彼が私の言うことを信じていないことが、その目を見てわかりました”

138 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:44:49 ID:AFvI2azQ0

    ,r‐┐/)
    / ////>
  / イ └'´/
 ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ  ひぃいい!!!
../  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
(   / o゚( > ) ( <)\`┘ ヽ\
.ヽ  .ヽ、 .  __´,_┌─‐' /   .ヽ、
  \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
  . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'


                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |

いらだち紛れにやる夫は銃を撃った。
だが、時間がなかったためか、やる夫は現金の入ったバックを持ってロビーに戻った。

139 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:45:30 ID:AFvI2azQ0


                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨ もし私服の警官がいたら俺が見つけて殺してやるだろ!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk 
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉 …1分経過!
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i 
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/

一方、やる夫が金庫室にいる頃、やらない夫はロビーに残って客と行員を監視していた。
その際に奇妙な行動をとっていたという証言がある。
彼は上記のように叫んで客を脅していたという。
さらに、彼は縫い付けてあるストップウォッチを見ながら時間のカウントをしていた。
そして、ATMが開けられないかどうかを試していたが、7.62mmFMJ弾十数発でも
ATMを破れないことが分かると、即座に諦めた。

140 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:47:21 ID:AFvI2azQ0


       γ´       \           
       /i         i ヽ        
      ./ .i!        i   ∨      警備員、こいつらを金庫室に移動させろ!
      |i i!         i!  .∨     急げ、もたもたするな!
      |i i!         i!    i       何をぐずぐずしてやがるんだ、さっさと歩け!
      |i i!         i! ノ! |r x     
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i     
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;   
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.  
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ   
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ 
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \_
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ 
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧ 
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾ
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!

銀行に押し入ってから7分22秒後、二人が立ち去ろうとしていた
やる夫が金を持って金庫室から出てきたのを確認したやらない夫は、ロビーにいた全員に金庫室に入るよう命じた。
行員と客は金庫に押し込まれた。
やる夫がバッグを置いてその後を追い、全員が金庫に入ったのを確認した後、扉を閉めた。
幸い、締め方が甘かったので完全な密閉状態にはならず、金庫室で窒息する事態は避けられた。

141 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:49:21 ID:AFvI2azQ0

                       _ ..................
                      /::/::::::::::::::::::/::`ヽ
                        f::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                        |::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::|
                     r弋:i:::::::::::::::::::::i:::::::::::!
                    i!:::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::゙i!
                    i!:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::i!
                  < ノ ̄ ̄≧ー 、_,rzx:::::/
                 /´   γ´         \ .∨
             〈      |           `ヾ
           rf   >:..._,.、|____            \
          ノ  >:::::::< ノ::::/ヽ::::∨ー―――---   ヽ
       / >::::::::<   /::::/  ∧:::::∨           \
      ./ /::::::<    _/::::/   .∧:::::∨          < >、
     / γ´       .∥ ̄∥    ヽ::::∨      ./        ∨
    ノ /ー=ー--  ≠==┘      ∧::::∨   /        ∨\
    / 〈rf=ー--::::::::::::::: ̄≧ー- , 、 .∧::::∨  ノ             ´\ヽ
   ./  `/      /::::`゙r―-::::::://ー ヽ.\::∨/                \
  /   ./      /:::::::::/    `゙  //:::::::≠ー                  \
  / .   /      /:::::::::/        `ヽ:::::::::::::::`ヽ                   \
. 〈   ./      ノ:::::::::/            \:::::::::::::|                   \

だが、予想外の出来事が外で起きていた。
やらない夫が外を見ると、そこには大量のパトカーと警察官がいた。

142 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:49:49 ID:AFvI2azQ0


       γ´       \    
       /i         i ヽ    
      ./ .i!        i   ∨   
      |i i!         i!  .∨  
      |i i!         i!    i    
      |i i!         i! ノ! |r x     ケイサツダ、ジュウヲステテトウコウシロ!
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i     
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;   
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.  
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ   
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ 
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \_
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ 
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧ 
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾ
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!


午前9時25分、やらない夫は銀行の外に出て歩道を歩いた。
集まっていた警察に驚くそぶり一つ見せなかった。
どういうつもりか訝しむ警察官たちをしり目に、彼は持っていたAK突撃銃を構えた。

143 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:50:27 ID:AFvI2azQ0


        ,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::              :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,
        'ヽ, |': :(●): :| 'ヽ:::            .::'.'/ |: :(●): :| ゙''-,,,,,:
      -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::            ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶           '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''




         ゙ヽ,   ,,,,                    .,,,  ,/
           i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,              ..,,,,,゙゙゙リ /
           ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ 丿
            ゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /
             ゝ,,丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//  /
              ゝ''ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /






そして44分間の悪夢が始まった。



続く…



144 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 21:51:11 ID:AFvI2azQ0
投下終わりです。

145 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 21:52:39 ID:xaE2b35A0
乙っしたー
緊迫感がよく出てるよ!

146 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 21:58:53 ID:kc.clea60
乙でした!

>>137の「2人の運の悪さ」っていう表現が怖いですw

147 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/29(土) 22:11:52 ID:AFvI2azQ0
>>145 >>146
見ていただいてありがとうございます。

148 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 22:18:13 ID:0fE3amu60
乙でした。面白いです!
具体的に、銃器類の名称が出てくるところがいいっす。臨場感あるっす

149 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 22:23:36 ID:FHGC2xSs0

2人の手際が良いのが怖い

150 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/29(土) 22:32:22 ID:lfmRenFE0
乙です
ピカレスク系のやるやらは久しぶりに見たので期待しています
それにしてもあちらさんの強盗はスケールがでかい

151 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 00:50:00 ID:PIfu8prU0
乙でした
結構偶然に偶然が重なった感じか……



155 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:01:06 ID:fgZp12A20
そろそろ投下します。だれかいますかー?

156 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:02:11 ID:fgZp12A20
まぁ、いなくても投下するけどw

157 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:02:47 ID:fgZp12A20

銀行内でやる夫たちが金庫室を物色していた一方、銀行の外ではどうなっていたのだろうか?
やる夫たちが銀行に侵入して2分後。
マーティンとローレンの応援要請を受けて、近隣のパトカーが近づいて、銀行の向かいにある西側の駐車場に停車した。


                ⊂三ニニ⊃
            .,,.- ''  ̄ ̄ ̄,,.- '' ̄ヽ,
           , '__・__・__ , '___   "- ,,_
          /|=@==/  7/=@-/.i;|;i ̄"''ヽ,ヽ,
        / (・∀・ ) // ̄,_√)|;|;|    |ヽ,ヽ,
      [/__⊆⊇_ヽ__)_/[;;;]y_つ_|;|;|.__.|__ヽ, ''―-,,,キキィー
  _,,,.-―''"'';;;"ヽ,,_,,.-―''''"_ |_L_A=_|P D___|___|]
._/二ゝo=*=o/二ソ;;/⌒ヽ ;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒ヽ;;;;;;;;;;;;〕
ヽロ=[ニ]=ロヽ....,ii:: 0 i| ;;;;;;_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;ii:: 0 i|;;;;;;;;;;ノ ≡3
 ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ ̄ ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ

158 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:03:45 ID:fgZp12A20


              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:.!i:.:.ハ/j    i≦了7./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ.    ・・何か見える?
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l::|      
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、

           トレーシー・朝倉・アンジェリーズ刑事



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|いえ、特に何も
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |
    \         /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i

ウィリアム・いく夫・クルーラック刑事


まず最初に駆け付けたのは、トレーシー・アンジェリーズとウィリアム・クルーラックの二人だった。
歩道に面して、合鍵の売店、歯科医院が見えたが、特に周囲はパニックに様子はなかった。
彼女らはそれを見て通報は間違いか、男が拳銃を持って押し入った程度で、すぐ解決できるだろうと思っていた。

160 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:06:24 ID:fgZp12A20

   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉 ジェームズ、大丈夫かい?
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /

スチュアート・きめえ夫・ガイ巡査

       ____
     /- 、 ! ,. -\
    /ヘ二_爪_二ヘ\ はい、大丈夫です
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
  |     / | | \    |
  \    ィニニニュ   /
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、.
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  i
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | |
ジェームズ・ねらう夫・ズボラバン巡査


彼女たちはその後合流してきたスチュアート・ガイ巡査、ジェームズ・ズボラバン巡査と合鍵の売店の裏に隠れた。
スチュアート巡査は、研修中のジェームズ巡査の指導教官であった。
スチュアート巡査たちは、ここの隣のブロックにおり、通報から5分以内に駆け付けることができたのだ。

161 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:13:20 ID:fgZp12A20

         ____________________ri
r‐======‐-''~ |[゚___゚]l}=====fll||||||||||||ll|」コ――――┘
|         /~`ー'~ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄~ ̄ ^
'ー---‐'''~`ー'

ジェームズ・ズボラバン巡査は、他の三人と違い、パトカーからイサカM37ショットガンを装備していた。
イサカは1937年に完成したショットガンであるが、他社のショットガンより耐久性が高い上に
重量が軽いという利点があり、米軍では第2次世界大戦からベトナム戦争まで長く使われていた。
警察も同じで、このショットガンは全米各州の警察で長く愛用されていた。

162 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:14:18 ID:fgZp12A20

       ____
     /- 、 ! ,. -\
    /ヘ二_爪_二ヘ\
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \ 
  |     / | | \    _| 
  \    ィニニニュ   / 7 
  ,--ゝヘヽ、___ ー-/ /  
 /  | '; ゝ_____ / /( ̄) 
 l   |.  ヽ/゙(/ /.|  i ̄iヽ
 |. | |   /ミ/ノ | |. |/
 \  \∠ミヽ ヽ / 、__ノ
   \__)ノ\. /  _  ヽ
   /レ---\/--- |   |
  /.\__   ヽ _|__|
.  ゝ/______/  (__)


ジェームズ・ズボラバン巡査曰く
警察学校で習った銀行強盗対策では、こうした場合、建物を包囲し物陰に隠れたら、後はただ、犯人が出てくるのを待ちます。
犯人は必ず片手に銃、片手に金を詰めた袋を持っているので、出てきた瞬間に投降するよう勧告します。
映画のようにS.W.A.T(Special Weapons And Tactics(特殊火器戦術部隊))を最初から呼ぶことはありません。

163 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:15:54 ID:fgZp12A20

                      . . .――. . .
                       . . :´: : : : : : : : : : : : : :`: : .
               . : ´: : : : :. :. :./: : :i: :`ヾ \: : : :.\
             . : ´ ´ : : : : :./ : : ': : : :| : : : : : : ヽ: : : :)ヽ
             . : :´イ: : :. :./: : :./: :. :.| : : : |! : \: : : : :. ー: :.:ヘ あなた、外に警官が銃を持って隠れてる
          ̄  /:/: : : :/: : :./:.: :.:.イ:i:.:.:.小:. :. :.ヽ: : : :. : : : : .:.
          / : イ / : /: : /:i: : : /.|:|! : : | 、: : : : :. :. :.i : : : : :i
           / / / ': : :': : :.i/|_/ |ハ: : :.|  ヽ _iL: : |:. :.:i: : :.
         '.:/ ':.:|: : :|!:匕|「| :/ `{  、:.ハ ´ \{ヽ` |:. :.:|:.:.:i:..
            |/  |: :|: : :|l: : | xテ笊ミ   ヽ乂ィ笊伝ミy:ハ: :l: : ト、:..
            {'   |: :|: : 八: :|《 {うf:j::}      r':f:j:::} 》': : : :.!: :.l `\
              |: ハ: i:.小 :. 乂:::ソ       乂:::ソ ハ /: /):.:.|
              |:' 从:.:|: ヾ:.        '        ムイ:.:/イ∧乂
              八! ヾ : iハ               : : : イ ノ′
                   ∨: : ヽ    ⊂ニつ    イ: :/}'
                   ハ: : 从:>      .< /: :i
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{
                      >乂:. :r'       ノイ \
                      / : : : : :| __   /:. :.: :.:\
                ...イ:. :. :. :. :. :|´__ `:/:.: :.: :.: :. :.\
                  ハ:i::|:. :. :. :. :. :.|´. :. . :.`/:.: :. :. :. :. :. :./ヽ
              | ヾ:.. : :. :. :. : :. : . : . :/:. :. :. :. :. :. //:.
              |  ヾヽ : :. :. :.ハ fテァ/:.: :.: :. :. :.//   |
               テレサ・モンテス医師(妻)



. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.なんだって?
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  '     !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ               i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.        /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !

一方、歯科クリニックでは予約していたはずの最初の患者が来なかった。
だが、診療の準備はすんでいたため、手持無沙汰であったホルヘ医師は、束の間の静かな時間を過ごしていた。
が、それは妻のテレサが駆け込んできたことで終わりを告げた。

164 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:16:47 ID:fgZp12A20

         ,r'´;;;;;;;;;`;、
        ,';;;;;;,r 、;;;;,'ヘ
        {;;;ソ: :、、,, ,ィj
         ぃ.: : `゙゙ j ′                     _i
         __」: : :'';゙゙゙> '´ 」三三L  ̄( ̄  ̄ ̄二二 二二二O
      /,.イ  > -ー っ -‐─┴ ──(::::::::::ノノノ )::::::(ニニニO
     //,  '´. : : :ニニニソ. :.  `ヽ     /: : : 彡'
   /∠ ノ. : : : : : :三`ノ  .::ト、    「゙゙゙゙´ : : /
  / ,r'´ ̄: : : ,.  "´ {(警〉} .:.! \ _」: : : : :/
  レ'´: : : : :/_ i i  r===  |    `゙゙゙゙゙´
   `ーr‐'´ 〒| .j j  l l l ! |              |    : : \ 丶
     '.L j_j_」 .l ;  Lj j_」 l             | l   : : : : \
      i    .!。!      !           | l  : : : : : : : \
  == |    i .:!      .j == = == =:! !    .: .: .: .
     「:L    l。.l       「:::| LAPD     l l  ̄  ̄
     LLニiニニニ「__」」ニニニ彡:::|  142-C     l l


   | ̄` ―――――. " ̄|   _
   |  i           i   | /:::::::::`、
   |  =====   __i i、::::::::::::i.┐
   |  !           f:::::::``‐-、::::/ニi
   |  !          ,>、:::::::::f :::::::::ヾ‐ 、
   |  !         ./::::::::::::::::`‐-、::::::::::::l
   |             i::::::::::::::::::::/:::::::l`  ̄
   |         |:::::::::::::::::::i::::::::/
   |  i         k;;;;;;;;;;;;;;;;;l:::::f
   |         ヽ::::::::::::::::::::::i
   |  i        .|-:::::::;;;;;;;;;;;ヽ、_
   |  !          .i:::::::i::::::::::::::::::::`‐-、
   |  !         ./`ート、::::::,-、::::::::::::::`:.、
   |  !         f:::::::::|  `l:::::i:::::`ヽ:::::::',
   |  !        !_:;;;;::|   i:::::ヽ:::::::::::::::::i
  ..└―――――― .i::::::::j    i:::::::::l ` 、:;;:ノ


外を見たホルヘ医師は、“あぁ、またか”と内心あきれ果てた。
銀行強盗の捕り物を見るのは、ここに越してきてもう5回目であった。
いつものように、今回もどうせすぐに捕まってしまうのだろうと思っていた。

165 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:18:06 ID:fgZp12A20

                            , .. '''''.. . :. :、
                           ,r'´. .: .: .: .: .: .:. `ヽ
                         /: : : : /. :.: .: .: .:. :. :.'.
                         l: /l: /: :;: ;: j :i: :j jjj:;i!ヨウギシャハマダコチラニキヅイテナイゾ
                          l/ l.ハ: j.川: j: :ゝjjik
   , '´  ̄ ̄,`Y⌒Y ,r'´  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ :、、,, _,,、、ィ `ヽ イ ノ
  r‐r =_‐‐‐_-_ ‐ュュ、  . : . : .: .: .: .: .: .: .:{  {゙゙!  `゙゙゙´   ,r く
  l:0l:::::::::::::::::::::::::L//l              ' __ノ    /  L
  L::L二二 二 L::::::::」 ニ二二 二二 二 二    ',ニ''ー  ,.イ ,.  ´ ̄`L__
      LL⌒ヽ:( ̄`ヽ __.   -── く  ̄`ヽ ヽ__,. ィ イ  ,. ´ ̄`ヽミヽ
      (´ 二二,,,_ ̄ `ヽ __       ヽ   } ヽ/  レ'´ ,. -== '´ `ヽ
      ( ´ ̄  ̄`       ̄`丶、  _ノ _ノ     ,.  ´         i
      (  ̄ ̄ `               `丶 、  ,rく > 、  {(警〉}    !
  ====ヽニ二二 ` ; _ _ _...           `丶   \ ≧≦   ...::j
                    `丶、              l    .. . .::::::::
                     ,′/`丶、      . . .:. :.:.:L.:.::::::::::::::.:.:.:ノ
                     i  レ '"´   ´  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄
                     | ,.  '´





                       /;;;;;;/   /
                     /;;;;;;/   /
                   /;;;;;;/   ./
                    /;;;;;;/   ./
                /;;;;;;/   ./
                    /;/7l'r,、_/
               /;;;/`' /;/`、ヽ
                /;;;/  /;/;;;;;;/`ソ
                 /;;/.  /;/;;;;;;/ /
               /;;/  /;/;r=ニf´ `‐-、
            /-__z-‐´_>-´``ー-、)
             //_ .-‐‐tノ-─ ー- 、 }
          /    、_,f三'_ - 、__  |l
            /!        f_-'___   }. i'
          /;;i        r‐l." `l`!  | |
       /;;;i        /;;;;,!、_ }::l  Y
        ,!;;;;i       !;;;/    / `  j
.        l;;;;i       /;/   /   /
.        ∨       /;/   /   /
         !      /i!`ヽ、._/    /
        /      / !`゙l"´    /
     〃      /、 !      /


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 15-40、銀行内で発砲音クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

 ラリー・“ディーン”・クマー・ヘイズ巡査


最初の通報から171秒後、銀行の北側に数台のパトカーが止まった。
ローレル・キャニオン通りとアーチウッド通りの交差点に陣取り、道路を封鎖した。
その中の一人に、ラリー・ディーン・クマー・ヘイズ巡査がいた。
彼は二人組の恐ろしさを身をもって体験する最初の警察官となった。

166 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:20:20 ID:fgZp12A20

ヘイズ巡査がパトカーから降りたのを見て、駆け寄った人物がいた。


                  ハ
   く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\
  /:::ヽ〉::::.. ::: ::..::::: ::::.└:ヘ ::::│
 ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ あ、あの!すみません!
  Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(    通報したのは私です!
    ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ    二人組の大男が銃を持って銀行に行くのを見たんです!
.     .リ:. l ●)  (● ):::::.ノ
  /⌒ヽ, .ヘ ,, r‐;  ,, ノノ /⌒i
  \  / \>__ ̄__,.イ /_ /
    /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
     \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ

トレイシー・フィッシャーであった。
彼女は自分が見た物を警官たちに伝えようと急いで駆け寄ったのだ。

167 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:21:05 ID:fgZp12A20
   ∩___∩
   | ノ\    /ヽ
  /  ○   ○ |   クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ  なんでこっちに来るクマー!
 彡、   |∪|  、`\ 危険だからさっさと向こうに戻るクマー!
/ __  ヽノ /´>  ) 
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

                  ハ
   く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\
  /:::ヽ〉::::.. ::: ::..::::: ::::.└:ヘ ::::│
 ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ え、で、で、でも、私犯人を見たんですよ!
  Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(    おっきい銃を持ってて!
    ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ    
.     .リ:. l ●)  (● ):::::.ノ
  /⌒ヽ, .ヘ ,, r‐;  ,, ノノ /⌒i
  \  / \>__ ̄__,.イ /_ /
    /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
     \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ



      ∧___∧     ∧_∧
    ( ´∀`u)    (・∀・u,)なんだなんだ?
     (     )     (    )さっきから銃声がしてるし、女の子が警官と言い争ってるぞ?
     i     i     | | |
      (,__,ハ,__,)     (_(__)

ここで近所に住むマイケル・ホーレンと、バリー・ゴールディングが彼らのパトカーに近づいてきた。
銃声と物々しいパトカーの数に不安を感じたらしい。

168 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:23:33 ID:fgZp12A20

                ,, _∩
           ∩/    -ヽヘ
           Y ,     ○ ヾ\クマ──!!
          /^f:○ (_●_)   } }なんで皆こっち来るクマー!?
          |: .|:..  .)  |  ミ |強盗が出てきたらどうするクマー!?
           ゝ:ヾ..  ⌒" ..,イ、イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /
           /.     ..f


    ∩___∩
    | ノ マ\  ヽ、
 (⌒/●  ●(⌒)l   < こりゃクマったクマー
  \| (●_ ) \\ミ_     
   彡、|| ||    \_)
 ....   || ||     |
 ....   |.∪|     |
    / ヽノ    ,/
    |  /~|  ,|
    | /  | |
   / )  | |
  (_/  /__/
 マーティン・ホイットフィールド巡査

    ∩___∩   /)
    | ノ   へ  ヽ  ( i )))
   /  ○   ○ | / /
   |    ( _●_)  |ノ /  と、とにかく急いで避難を・・・
  彡、    |∪|     ,/
  /     ヽノ   /´  オ、オイ、イリグチヲミロ!

だが、時すでに遅し。

169 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:25:02 ID:fgZp12A20
       γ´       \    
       /i         i ヽ    
      ./ .i!        i   ∨   
      |i i!   やら   i!  .∨  
      |i i!         i!    i    
      |i i!         i! ノ! |r x    
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i    
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\; 
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。. 
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ   
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ 
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧ 
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧ 
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾ
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!

銀行の入り口から、全身黒づくめに目だし帽の男が出てきた。
手にはAK突撃銃を持ち、自分たちを見ても動ぜずに悠々と歩道を歩き始めた。
そして、やにわに銃をヘイズ巡査に向けた。

170 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:25:26 ID:fgZp12A20
   ∩___∩
   | ノ\  へ /ヽ
  /  ○   ○ |   ッ!……伏せろ!!
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\ 
/ __  ヽノ /´>  ) 
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

                  ハ
   く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\
  /:::ヽ〉::::.. ::: ::..::::: ::::.└:ヘ ::::│
 ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ
  Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(
    ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ  え?
.     .リ:. l ●)  (● ):::::.ノ
  /⌒ヽ, .ヘ ,, r‐;  ,, ノノ /⌒i
  \  / \>__ ̄__,.イ /_ /
    /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
     \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ


                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |

やらない夫はヘイズ巡査たちめがけてAK突撃銃を発砲した。
ノースハリウッド銃撃戦の火ぶたが切って落とされた。

171 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:33:24 ID:fgZp12A20

                ⊂三ニニ⊃
            .,,.- ''  ̄ ̄ ̄,,.- '' ̄ヽ,
           , '__ ___ _ , '___   "- ,,_KAN!
          /     ・  7/  .i・;i ̄"''ヽ,ヽ,ZIPZIPZIPZIPZIP!
        /       //    |;|;|   ・|ヽ,ヽ, 
      [/__⊆⊇_ヽ:::_/[;;;]y__|;|;|.__.|__ヽ, ''―-,,,
  _,,,.-―''"'';;;"ヽ,,_,,.-―''''"_ |_L_A=_|P D___|_・__|]
._/二ゝo=*=o/二ソ;;/⌒・ヽ ;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;・;; |;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒ヽ;;;;;;;;;;;;〕
ヽロ=[ニ]=ロヽ....,ii:: 0 i| ;;;;;;_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;・; |;;;;;;;;;;;;;;;ii:: 0 i|;;;;;;;;;;ノ 
 ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ ̄ ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ

AK突撃銃の7.62×39mm弾は、フルサイズの小銃弾である7.62×51mmNATO弾に匹敵するほどの貫通力を持っている。
アメリカのパトカーの前部両ドア内部には防弾材が内臓されているが、軍用小銃弾に効果はなかった。
パトカーは文字通り、ハチの巣になっていった。

172 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:35:49 ID:fgZp12A20

   ∩___∩
   | ノ\  へ /ヽ
  /  ○   ○ |   ぐッ!!
  |    ( _●_)  ミ  撃たれた、撃たれた!緊急救援を要請する!
 彡・   |∪|  、`\ 市民も撃たれた!救急車を!
/ __  ヽノ /´>  ) 
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

ヘイズ巡査はこの銃撃戦で、最初に負傷した警官となった。
この銃撃で右肩を撃ち抜かれた。

173 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:37:25 ID:fgZp12A20
                  ハ
   く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\
  /:::ヽ〉::::.. ::: ::..::::: ::::.└:ヘ ::::│
 ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ
  Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(
    ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ   きゃあああああ!!!!
.     .リ:. l >)  (<):::::.ノ
  /⌒ヽ, .ヘ。゚ ーュ ゚。ノノ/⌒i
  \  / \>__ __ ,.イ /_ /
    /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
     \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ

そして、ヘイズ巡査のそばにいたトレイシー・フィッシャーも巻き添えを食らった。
車を貫通した弾丸が、彼女の左足に命中した。

174 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:39:23 ID:fgZp12A20

   ∩___∩
   | ノ\  マ /ヽ
  /  ○   ○ |  
  |    ( _●_)  ミ  いいか、ここにいろ!
 彡、   |∪|  、`\ 絶対に動くんじゃないぞ!
/ __  ヽノ /´>  ) 
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

マーティン巡査は、ヘイズ巡査のパトカーの後ろに彼女たちを引っ張りこんだ。
そして、パトカーのホイルの影に三人を移動させた。
パトカーのホイルはアルミではなく鉄製でできているため、ある程度の防弾性を期待できたためだ。

175 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:41:45 ID:fgZp12A20

          |\ ,. -―‐- 、__
          |、 ^         / __   _
         } 〉         </ /   l  /  l しっかりしろ!
          l         O 〈 /   l-' 、  l
         、  O       u /         ヽ l
          ヽ   r  ̄_| ./  _        r 、
           >  ´  < l         〈 }
          /           | ―、      〈 〉
          〈           ヽ -'        〈_/
          \ \.        >     <


やじ馬のマイケル・ホーレンは左胸に弾丸を受け、あおむけに倒れた。
バリー・ゴールディングは無傷だったが、彼は銃弾を受けて倒れたトレイシーを胸に抱いて彼女を守ろうとした。
だが、容赦なく撃ちこまれる弾丸により、パトカーはあちこちを削り取られ、降り注ぐガラスや銃弾の破片が彼を襲った。

176 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:45:43 ID:fgZp12A20


                                 /:|.              /:|
      助けてー!                  /  .:::|             /  :::|
      隠れろ!!!               |  ...:::::|           /   ::::|
   死にたくない!                  i       ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
                              /_,,___       . _,,,,__,_   :::::::::::\
        ヘ               ヘ     /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
       /:::ヽ             /::ヽ     「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\
      /:::::::ヽ            /::;:::ヽ  /i,.      .,ノ .l|  《       |´_ilト    ::::::::::\
      / ::::::::::::ヽ           /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/        :::::::::::::l!
     / ::::::::::::::ヽ______ノ.:::::::::::: |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}
    /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  / ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|
  /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ  :::|  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}
 /  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\ :::|   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|           ::::::::::{
 | :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ  ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}
 | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::     |    |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[
 | ::::     :: |  |       | | ::      .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|
 | :::       | |  ⊂ニニ::ヽ| |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
 .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
  | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
  .| :       | ┌┌┌┌┌ |         ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
  \      ├―----‐-――┤         ヽー─¬ー~ー――― :::::::::::::

そして、最初の銃声を聞きつけて集まっていたやじ馬がパニックを起こした。
銀行内での銃撃音とパトカーを見て、これが映画のロケだと思っていた人々は、容赦なく打ち込まれる弾丸の嵐から身を守ろうと逃げ惑った。

177 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:47:16 ID:fgZp12A20

               _,,,,,_
            ,,、´    、
             ,´  ヘ二ノlL
           j  ヾニ・ニハニ } 畜生っ!
            l    /  | i!
            |    イニニニュl
         __ヾト、      /
         `ゞ_ヽ、___ィ
      _, 、-´ ゙̄\~丶.三三くゝィ‐-、
      ⌒::ト、」、_ヾ[=| ̄ ̄i=]_゙jー、
       \  \_________\____________ri  
  r‐======‐\... ヽ[゚___゚]l}=====fll||| l⌒l ||l|」コ――――┘
  |         ヽ___)~ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー' ̄ ̄
  'ー---‐'''~`ー'

ジェームズ・ズボラバン巡査は、AK突撃銃を撃ちまくっているやらない夫に、イサカショットガンを2回撃ちこんだ。
撃たれた瞬間、やらない夫は前につんのめった。
“やったか!?”
警官全員がそう思ったに違いない。


178 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 22:48:25 ID:nIWeeUvw0
フラグだ

179 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:53:06 ID:fgZp12A20
                       _ ..................
                      /::/::::::::::::::::::/::`ヽ
                        f::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                        |::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::|
                     r弋:i:::::::::::::::::::::i:::::::::::!
                    i!:::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::゙i!
                    i!:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::i!
                  < ノ ̄ ̄≧ー 、_,rzx:::::/
                 /´   γ´         \ .∨
             〈      |           `ヾ
           rf   >:..._,.、|____            \
          ノ  >:::::::< ノ::::/ヽ::::∨ー―――---   ヽ
       / >::::::::<。  /::::/  ∧:::::∨           \
      ./ /::::::<    _/::::/   .∧:::::∨   。      < >、
     / γ´    。  .∥ ̄∥ 。  ヽ::::∨      ./        ∨
    ノ /ー=ー--  ≠==┘   。  ∧::::∨   /        ∨\
    / 〈rf=ー--::::::::::::::: ̄≧ー- , 、 .∧::::∨  ノ             ´\ヽ
   ./  `/    。 /::::`゙r―-::::::://ー ヽ.\::∨/                \
  /   ./  。   /:::::::::/    `゙  //:::::::≠ー                  \
  / .   /      /:::::::::/        `ヽ:::::::::::::::`ヽ                   \
. 〈   ./      ノ:::::::::/   ・        \:::::::::::::|                   \

後の調査により、この銃撃で18粒の散弾の内、8粒の散弾が彼の背中に当たっていたことが判明した。
しかし、そのうちの7粒は貫通せず防弾服に吸収されていた。
最後の1粒は、右の尻を貫通して尾てい骨に当たってはいたが、やらない夫はそれをモノともせず
ゆっくりとズボラバン巡査の隠れている合鍵の売店の方を向いて、AK突撃銃を構えた。

180 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:55:33 ID:fgZp12A20
               ____
              /- 、 ! U-\
             /ヘ二_爪_二ヘ\
           / ヾニ()ニハ ハニ()ニフ\  やばい、伏せろ!!
           | ij    / | | \  U |
          ,r―''''''ヽ,  ィニニニュ   /
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、___ ーーノ゙
     / ./     r''"ヽ, \,(:::)∠l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!

181 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:56:35 ID:fgZp12A20
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / \:.:./ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:. : `\\:.:. ヽ
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ヾヘ∨///∧:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : \:.:. ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.: l : : : : : : : : : ∨ : :lヽ:.:.:.:. : :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:. ヽ
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : l:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.: |:.:.:.:. !: : : : : : : : : : ∨:. l..ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:. l:.:.:.:.:. : |i:.:.:.:.|:. : :∧: :.     : : : ∨..l....ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:/:. {:.:.:.l:.:. : :{:.:.:.:.:. : |∨:. li. l∨∧          ∨l:.:.: ヘ ヘ:.:.:.:.:.:.:.: ミニ=─:.:.:.:.:.:.:
:.:.:. : :i:. : i:.:. -‐=ニミニ:|=i‐-ミヘ \.ヘ          },,i彡=:ヘ ̄:.: \:.:.:.:. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: えっ?
..i:.:. : i:.:.: l:.:. : :∨:.:.:.:.:」. ヽ:.:.:ゝ\ \ゝ  ゞ`.ミ三レ斤ヽ:.:.:ヾ\:.:. \:.:.:.: ヽ:.:.:.:.:.:.:.:
..!:.:.:.: l:.:.: i:.:.:. ヘヽイ.彡.==ミ              彡====ミ. ∨ヽ:. : :\:.:.: ヽ:.:.:.:.:.:
..i:.:.:.:.:.i:.:.: l:.:.:.:.:ヘ 《   f´ ` ヽ           ´ f´ `    `>>..\:.:.:.:.\...ヘ:.:.:.:.:
.ハ:.:.:.:.:.i:.:. ヘ:.:. : :ヘヘ  l. ii !            l. ii !    ∥:. : :i \:.:.:.: \}:.:.:.::
:. i:.:.:.:.∧:.:. ヘ:.:. : :ヘ.  `ー ´            `ー ´.    ∥:.:.:.:.ヘ : :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.: i:. : :f´∨ ∧:.:. : :ヘ ヾ=-              -=彡´./ ム:.:.:.:.:ヘ:.:. : > 、:.:.:.:
:.:. l:. : {. ヘ∧:.:.:.:.:.:.: ゝ        .::::             /:./}:.:.:.:.:. : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.: l:.:. |ヽ_/:. ∨:.:.:.:. : ヘ し      :::::{             /:.//:.:i:.:.:.:ヘ : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
\.ヘ : i>。、:.∨:.:.:.:. : :ヘ                 ̄∠/:.:ハ:.:.:. i:.:. : :ヽ:.:.:.:.:.:.:
  \' ヘ. \ヽ ∨:.:.:.:.:.:.: ヽ     ⊂ニ⊃        //: /}:. ヽ : }:.:.:.:.:.:. ヽ.:.:.:.:.
   .ヽゝ. \ヘ\:.:.:.: ヽ:. \                 ///: /. i:.: i. ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.
      .Y   } ヘ:. \ : :`.、 ̄           <. //:.:/. i:. i:. /ヽ:.:.:.:.:.:.:.:. : ヘ.:
     .:}   ヽ.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:. \         <´.   ///.... l/:.∧ : }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     .:{.   i . ∨:.:.:.:.:.:.\:.:>≧ ー . ´.       //...... ノ/...}:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     :i.   ',  ∨:. : :ヘ : \: : : : : :.       _..-‐/.................... //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             .ハヽ:. : :ヘ< \三二≡=≡二_./....................../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             }.. \:. ヘ `ー>_____/.................../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             i........ \:.\................................/................/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

182 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:56:53 ID:fgZp12A20

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |



ジェームズ巡査はアンジェリーズ刑事に上のように叫んだあと、突き飛ばすように覆いかぶさった。
7.62mm弾は、合鍵の売店の薄い木の壁を突き破り、反対側へと突き抜けていった。
売店とその後ろ側の駐車場にあった車は、ズタズタにされた。


183 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 22:58:33 ID:OmpdbbfQ0
ターミネーターか

184 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/06/30(日) 22:58:43 ID:fgZp12A20

二|    |    | /   //    | |  |  |   | ハ:
  |    |   |`メl、 /| |     | /  /,. /   /  |:
--|∨__|ヘ___ハ_j Lヾk,ヘ|    //_,ィ'l /   /  /:  きゃー!!
`゙¨| ´    | γ'三ミk゙'"   '≧"、_レ/  /  /:
ー/|     |. l:l    l:l    〃'⌒ヾ,/ ̄`´Tー':
 l |     |,.ィ' _   ソ    l:l    ,リ     |:
___ヘl     (__,/`¨´     ゙''=ヘ.`ヽ    |:
   |      | xxxx  /`¨¬  xxx.|`´   |:
  ∧     |    /    |     .|      |:
  / ヘ     ト.、  {    |  _,.ィ'      |:


            ____
          / .- 、 ! ,.. \
         /. 二ヘ_爪_二´\   ぐっ・・・!
       / ヾニ-ニハ ハ===\
       |      / | | \ U |
       \ u    ィニニニュ.  /
        /⌒ヽ          ィ⌒
        /  、         ヽ、/ 
      /  /           ,.─ヘ
      /  /l          /     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

そしてそのうちの2発がジェームズ巡査に命中した。
1発は腰を、もう1発は尻を貫通した。


192 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:14:28 ID:rJ2sQ7VY0
そろそろ始めますね

193 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:17:36 ID:rJ2sQ7VY0
昨夜の続きから



                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/

一方、銀行の南側の出入り口から出てきたやる夫も、やらない夫とほぼ同時に銃撃戦に加わった。
彼は南側を封鎖しているパトカーとその近辺を集中的に狙っていた。

194 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:18:55 ID:rJ2sQ7VY0

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;-─=三三三≡三二三=─;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::今銀行から人が出てきました
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;[||];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::犯人のようです
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,ヾ、;;;;((_γ /^ヾヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::─=三二三≡三二三=─::::::::::::::::::::::::::::は、犯人グループが:銃撃しています!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾノノ ̄ l l;;l| l__゙i!__l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[||]_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;::::::::::::::::::`ヽ、,l_l;;l| (二ノノノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γヾ、:::::((,,,0)::/ //`ヾヽ::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;::::::::::::::::::::::、 / ̄,/ ̄, ヽ_,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾノノニ二  ( ( ヽ__ノノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/ ̄ ̄/"ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

警察とマスコミのヘリコプターは、事件当時全部で五機飛んでいた。この銃撃戦が始まったと同時に、マスコミのヘリコプターが「犯人が発砲」の第一報を全米に伝えた。
そして彼らは、この凄惨な銃撃戦を生放送で伝えることとなった。

195 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:19:38 ID:rJ2sQ7VY0

               -―-
               i::::::::::::::::::::::ヽ
               |::::::::::::::::::::::::::iそこかお、サツの犬ども!
               j、_::::::::::::::::::::::|
         ≦二ヽ   \::::::::::::::i
       /三二≡=ー  \::::::/
       ゝ--―   ´   ̄ミメ
    γ´// i i            ヽ
     ,' // :i i            |
   / //  i i            |  r‐-----、
  ./ミ7 メ、マ 弋、   ヽ          |ー´i三三}k/)==ft
  i //}ko。 マヾx   i        ゝ-oミ三三}j㌢ノ  ̄
  j //   }ko。    |      ノノ ヽ  i㌢i!i!|´
 i´//         }ko。 |               j i!i!i!|
 |i!/           `i          / ∧i!/
 :i!                 \       ./
  |             ノ \  .。o
  | j ヽ     ___rfノ
γ´  `ヾ三三|}k  o  ヽ

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |


やらない夫がジェームズ巡査に撃たれたのを確認すると、彼は標的を変更し、合鍵の売店へ銃を乱射し始めた。

196 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:23:46 ID:rJ2sQ7VY0
         _____
       /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
        |::::::::ゝ \  / | これでも喰らえ!
       |::::::( ( ●) (●)|
      (@  ::::⌒(__人__)⌒)
       |  u   ` ⌒´  |
      . \         / / ̄ ̄ ̄ o]^ <  て   パンパンパンパン!!!
      /´⌒` ̄  ,    ´〆⌒,ニつ∥ ̄  ./'Y''~ヾ
       |      _゙___、ィヾイソ      

         ノ L
         ⌒
      ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
     〈○ ノ\   /\ ○〉ノ L
       ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ ⌒ 畜生!
       )    Y    (
      /γ⌒     ⌒ヽ\
     /  |         |  ヽ
     |   ヽ__人__ノ   |
     \     `ー'´     /
     . \         / / ̄ ̄ ̄ ̄o]^ <  て   パンパンパンパンパン!!!
     /´⌒` ̄  ,    ´〆⌒,ニつ∥ ̄  ./'Y''~ヾ
      |      _゙___、ィヾイソ

197 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:27:47 ID:rJ2sQ7VY0

        rr 、ィ__________ r厶ユ、     \ ,,_人、ノ
       √ ̄了二二二ア      /   __ ヽ     )ヽ   (
      r=L. ___              || f´ ハ|   <      >
    ゞィ √/ √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 入__ン j     )    て
     厶 厶厶 L _______ヽ、 ,r‐、rf    /^⌒`Y´^\
   | 「ニ  |_r┘            | | ゝ-'||
    |__ノ  | /   r'r───── | |  _jj
    ,ゝ - ┴ァ‐- 、LL. _√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / /   i     | |ニト、
. _/ /}    ,-─ 、| |ニ| \
 / r'   ┴─ ⊥l_ 」、__ン
.| {          `ヽ


この間、ウィリアム刑事たちや他の警官たちは必死になって反撃していた。
だが、彼らの持つ9ミリのベレッタやグロックは、防弾装備に身を包んで、薬を使っていたやる夫とやらない夫には余りにも非力であった。
おまけに、警官たちが身につけている防弾チョッキは、拳銃弾を止めることはできるが、AK突撃銃の7.62mm弾を止めることは考慮されていない。
まさに打つ手なしであった。

198 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:35:06 ID:rJ2sQ7VY0

                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |


                     ズガガガガガガガガガ!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

199 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:38:13 ID:rJ2sQ7VY0

            .______ _
        ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ./:::::::::::;:--‐─、::::;─-、:::::',  S.W.A.Tは!? S.W.A.Tはどうしたんだ畜生!?
         .l:::::::/ u.     Y     ヾ::|  このままじゃハチの巣にされちまうぞ!!
          |:::::|   _,,ノ:::::::::::::ゞ,,_ ',|
          |:::::|   ( ο )::::::::( ο ).l
          l::::::〉  ⌒          ⌒)
          (@    ( ___ 人__) l 
         .|      | r─┬─|   |
           | u.   `   ⌒  '  |
        .丶             ./

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈 ○ノ\   /\○ 〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ  そんなこと言ってる場合じゃない、ジェームズしっかりしろ!
      )    Y    (    なんとかしてここから移動しないと!
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /u |         | uヽ
    |   ヽ__人__ノ   .|
    \   ||iiiiiiiiiiiiiiiii||   /
     /´ ̄``゛'ーー'´  <

だが、それは無理な相談であった。
何しろ一番近い車まで約25メートル程だが、遮蔽物は何もない開けた空間なのだ。
下手に出ていけばハチの巣にされておしまいである。

200 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:41:00 ID:rJ2sQ7VY0


       γ´       \    
       /i         i ヽ    
      ./ .i!        i   ∨   
      |i i!   やら   i!  .∨  
      |i i!         i!    i    
      |i i!         i! ノ! |  ち、弾切れかよ
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i    
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\; 
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。. 
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ   
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ 
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧ 
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧ 
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾ
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!

と、その時、やらない夫のAKが弾切れを起こした。
やる夫はその時すでに、他の場所を銃撃し始めていた。

201 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:41:46 ID:rJ2sQ7VY0

.     /.:/.:::::::::::::::.ヽ    =ミ
  /..:::/.::::::::::::/.::::::/∧/;:::::::::\
  ::::::::/.::::::::::::::|::::::::i::}::.∨/',:::::::::.丶、
  ::::::;::::::::::::::::j」;:L|::{``^ヽ:::::∧::::::::::::::.丶、今よ、走って!
  :::::'::::::{:::{/-|‐::ト|ゝ   \:::',::::::',::::::::::::i
  :::::!:::::::Xiヽx≧」L!  U ,=ミ::!::::::}::i:::::::::!
  ::八:::::ト〃.| {iハ.`      ,ニヽj:::::八i::::::ハ!
  :::::::.ヽゝ  ヽ  .ノ     f {ハl∧/|::::i:::/ ノ
  :::::::::::::|   ``゚゙     '、 }:/:::|:::ル'
  :::::::::::::|          ノ` {:{ノl/
  :::::::::::::|  U   ., --‐v   从:i
  :::::i::::N.       ',__/ /.:::::|
  ::八:::|    、          /:::::;リ
  ::::::::ヽ、       __/:::::/::!
  :::::::::::::.\    /.:::::::::::::::::::::::八

そのチャンスを4人は見逃さなかった。
スチュアート巡査が最初に、その次に負傷したジェームズ巡査はウィリアム刑事が肩を貸して走った。
最後にトレイシー刑事は少し遅れて走りだした。

202 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:45:30 ID:rJ2sQ7VY0

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |


                     ズガガガガガガガガガ!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

           /´  _        ヽ\
          ./ / /仏∠! } }   トハ
         ; /l lレィ天!   jえテトj/リ! ミ} {~~~~!!!?!
            ; |∧ |j-'●   ● 'イ  l   { ;
         {  |ヽ}   、_,、_,   │ ハ彡| ;  ガクガク
             | 八   {  }  _l /ノ  !
           ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i | {
          }  l/ヾ三} l___/{彡'´}  i | ;
          ;  |l   ノl |二//|   l  ,イl| ZIP!!ZIP!!ZIP!!ZIP!!ZIP!!!!
          ;  | ゝー' ∧! //∧__j / l |

左手に無線機、右手にベレッタを持っていた受け身できず彼女は転んでしまった。それが命を救った。
銃撃が始まったとき、彼女の周りを弾丸が飛び交ったが彼女は奇跡的に無傷で済み、転がるように自動車の影に滑り込んだ。
しかし、逃げ込んだ自動車の影も安全ではなかった。
数十台の民間の車に防弾性を期待するほうが酷という物だが、銃弾は遮蔽物の役割を果たさず、逃げ込んだ4人にガラスや鉄片が
降り注いだ。

203 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:46:05 ID:rJ2sQ7VY0

                   _____
                  ....:::::::ヽヽ/:/::::....
              /:/:::::ヽ:::::::/::\:::::::ヽ
               ∧:/::::::::::::ハ:/::::|:::::`ヽ::}:}  (いや、いや!!こんなところで死にたくない!そんなの絶対いや!)
              iト/:::::::i::::::ト-vz-}::::::::::∧ノ
                ハi::::i}:::l}::_:|    ム_/}:::i|:::',イ
              ;ヘーl=七:::´ ¶_ 77/`ノi::Nヽ
             ∧(ト:イん:ハ   ん::ハ ムイ/::.
             /:::/^:::j: ―    ― /::〈:::|i.
               /_|::`ト八_ ♯  i  ¶_ ;::::イ}:::|:.
             _ム´|l:::ヾ:N `ヽ cっ xく 从:_}:::|ヽ:.
            i:i:i: ::|i:::::::Ⅵr__ } ー{  _〃:::/::/: 〃:}
             ∧ヾ : |i:::::::/: `ヽ:く   >´: : Ⅵ::/: 〃:ハ
         /::i ヽ:\:',i´ `¨ー- /ニヽxく ´ ∨ /: / ∧
           /:::::',  \∨       〉^/      ∨ /  ,':::::.
.          /::::::::::.   /     / ∧     ∨  {::::::::.
         /::::::::::::::i  .′    ∧巾:}      ∨  l:::::::::.
.        /:::::::::::::::::| ,     .イ: :У i|       ヽ |::::::::::.
       /::::::::::::::::::::|i/      ,人く: /∧         ハ|i:::::::::::::.
      ,:::::::::::::::::::::::y     /i 〈〈: 〈 ∧_      〃/:::::::::::::::.
    /:/i::::::::::::::::::::l _. .-=x - <¨`へヽ ―`=--::.x ノ::::::::::::::::::::.
    ,:://:::::::::::::::::::/: /    `ヽ:/     ヽ. :\::::::::::::::::::|::.
   ,://i:::∧:::::::::/: / /       }{        ,  \: :ヽ:::::::::::::|i::::.
   {{ {:::/:::::,:::/: /  /       ハ      ヽ   ヽ: |::::::::::::::|}::::.
.    ii :ノ:/}:::::,l: :〃 /        /V ',         ,   }:|ト.:::::::::ノi:::::..
   ´/:ノ/::/: / :i /       / |  ,      ハ  ハ: : :`i:/::ヽ}::::}
      {:/: :/: : 〉`    _   ,  人 ,       _V: :i : : : V`ヽi::/

204 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:50:34 ID:rJ2sQ7VY0

. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.こ、こいつはやばい!
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:皆来い、窓から離れろ!
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  ' u   !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ    u          i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.   u    /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !

ホルヘ医師は銃撃戦が始まり、建物に銃弾が命中したことで、いよいよこれはまずいと思った。
現実感がわかなくとも、少なくとも銃弾は実際に窓ガラスを粉砕し、壁に穴を穿っている。
そして外では警官が血を流し倒れている。
ようやく現実に思考が追いつき、彼は妻や助手たちと建物の奥に避難した。

205 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:54:07 ID:rJ2sQ7VY0 [14/22]


         /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::?:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
        ./                  : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::?:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
         ./                   : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ?:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
        /                     ̄`ヽ: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ?:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
      ./                /  _      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ?:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       ./ ∧             i ―`ヽ     : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ?::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |
     /   ∧               |― =/    : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
    ./    ∧         |i   | ―‐/       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : 丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   ../        \         |i  | ─/          : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    /          .\          |           : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ./             \     |i   | __|            : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::?
  ./                \    i ─i              : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::?
. /                    ヽ   |i   ヽ                      , ---- ────────────── ′
/                       `  |i― ̄\                 /ぐぅあ! ちっくしょう!
                      `ヽヽ――_ゝ、     /    /
                             ー─ ´    /


車の陰に隠れていたウィリアム刑事の足首に銃弾が命中した。
もはや車の影も安全ではなかった。
このままここにいても、いずれやられてしまうと考えたウィリアムは、正面の建物に目を止めた。

206 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:54:32 ID:rJ2sQ7VY0

        ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : `丶
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
      /::::::::::::::::::::, --───── 、:::::::::::::::::‘,
       /:::::::::::::::::/           ヽ:::::::::::: : i
     ′:::::::: /    ? ? ⌒\     ヽ/´ヾ| ジェームズ、あそこまで走れるか?
     ′:::::::::/.           ヾ、       ? .i
.     /::::::::::: /       /   ,-:::::?`ー'    ゝ-ノ!
   /:::::::::::::::|        .{  ?{::::::::リ i    /?:::?/
   ./⌒ ./          ゝ  ?`???' ノ   {? ゝ/
   { @                       /
   ゝ                  /          ヽ
   |             {      /    }
              ?    ? ゝ __ 人_ ノ
   |                {       /
   |                   ヽ‐???????/
   |                    /
   /                   /
   |                       ノ


            ____
          / .- 、 ! ,.. \
         /. 二ヘ_爪_二´\
       / ヾニ-ニハ ハ===\ な、なんとか………
       |      / | | \ U |
       \ u    ィニニニュ.  /
        /⌒ヽ          ィ、
        /  、        rヽ、',
      /  /       r-'  ノ ,.─ヘヨシ、ナライクゾ…………イマダ!
      /  /l       {___,ノ/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

態勢を立て直したウィリアムは、ジェームズ巡査の肩を貸して走り出した。
目標は正面のビル、歯科医院の文字が見える。

207 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:55:51 ID:rJ2sQ7VY0

                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨逃げようってのかよ、ポリ公!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i    
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                    ))
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                    ((
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi! ソ)
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }ノソ
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/




                     ドガガガガガガガガガ!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

やらない夫は動き出した二人めがけて撃ちまくった。
そのおかげで残った二人は出るタイミングを逸してしまった。
彼らの走るそばから、足もとで弾が跳ね返っていた。

208 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:56:48 ID:rJ2sQ7VY0

                  _ _____
               ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  |--、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 急げ、階段を上がるんだ!
                  |   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                  ,,ノ  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                ο ) i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                  l ♯ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              ( ♯ @ ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               ト、 u. ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    ヽ) / ヾ::::::::::::::::::::::::::::::/
                ヽ    ''ー'゙'ー'''ー'゙''ヾノ
               /⌒            `\
             /                ヽ


             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :            \
          /: : : : -          \ け、警察です、医者はいますか!?
        /: : : : : :       /     \
       / : : : : : : : ー--、 ! ,.. --一  ♯   \
       |: : : : : : ´⌒\,__爪__/⌒`        l
       |: : : ::;;ヾニニ・ニニノヽハニニ・ニニフ ;;:::.   |
       |: : : : :    / | |  \         l
       \ : : :♯. _____    ♯    /
         .\: :. : :.└────┘    /
         /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :"´ \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".::::::::::::∧  \

二人は、ビルのガラスドアを突き破って二階のホルヘ医師の歯科クリニックへと向かった。
ビルはすでに銃弾の穴だらけで、ガラスドアもほぼ粉砕されており、二人は切り傷一つ負っていなかった。
二人は階段を上がると、歯科クリニックのロビーに倒れこんだ。

209 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:57:19 ID:rJ2sQ7VY0

. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.撃たれたんですか…、あぁ、こりゃひどい!
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  ' u   !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽおい、誰か!急いで滅菌ガーゼと消毒液、それに鎮痛剤を!
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ    u          i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.   u    /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !


                      . . .――. . .
                       . . :´: : : : : : : : : : : : : :`: : .
               . : ´: : : : :. :. :./: : :i: :`ヾ \: : : :.\
             . : ´ ´ : : : : :./ : : ': : : :| : : : : : : ヽ: : : :)ヽ
             . : :´イ: : :. :./: : :./: :. :.| : : : |! : \: : : : :. ー: :.:ヘ は、はい!
          ̄  /:/: : : :/: : :./:.: :.:.イ:i:.:.:.小:. :. :.ヽ: : : :. : : : : .: あ、あなた、手袋も!.
          / : イ / : /: : /:i: : : /.|:|! : : | 、: : : : :. :. :.i : : : : :i
           / / / ': : :': : :.i/|_/ |ハ: : :.|  ヽ _iL: : |:. :.:i: : :.
         '.:/ ':.:|: : :|!:匕|「| :/ `{  、:.ハ ´ \{ヽ` |:. :.:|:.:.:i:..
            |/  |: :|: : :|l: : | xテ笊ミ   ヽ乂ィ笊伝ミy:ハ: :l: : ト、:..
            {'   |: :|: : 八: :|《 {うf:j::}      r':f:j:::} 》': : : :.!: :.l `\
              |: ハ: i:.小 :. 乂:::ソ       乂:::ソ ハ /: /):.:.|
              |:' 从:.:|: ヾ:.        '        ムイ:.:/イ∧乂
              八! ヾ : iハ               : : : イ ノ′
                   ∨: : ヽ    ⊂ニつ    イ: :/}'
                   ハ: : 从:>      .< /: :i
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{

ホルヘ医師は二人の警官を見て、急いで応急処置を行った。
その間、ウィリアム刑事はジェームズ巡査のショットガンを持って、入口を見張っていた。
もし犯人たちが、自分たちを追ってきたら、応戦するつもりだった。
ホルヘ医師がジェームズ巡査のシャツを切り裂いた途端、血がどっと噴き出してきた。
AKの7.62mm弾は、彼に幅5センチ、長さ約18センチ、深さ5センチの大穴をあけていた。
傷は胸腔にも達しており、応急処置をしている間も出血は止まらなかった。
ホルヘ医師は血が逆流して胸腔に入らないよう、傷口に指を突っ込んで止血し、鎮痛剤を投与した。

210 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:57:58 ID:rJ2sQ7VY0


. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.そちらの怪我は?!
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  ' u   !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ    u          i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.   u    /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !



          _ _____
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /,-‐.、::::,─‐----、:::::::::ヽ
    .   |/   Y        \:::::::l俺はいい、下がっていてくれ!!
      | \:::::::::::/      .|::::::|
      l(ο )::::::(ο  )    |::::::|
        (⌒         ⌒   〈::::::l
       l(__人 ___ )     @)
       | | r┬─‐|      |
       |  ` ⌒  ´   u.  |
    .   丶            /
        ヽ          ノ、
      /            \



. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.そんなこと言ってる場合ですか!?
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:見せてください!
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  ' u   !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ    u          i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.   u    /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !

ウィリアム刑事の右足首には長さ5センチの銃弾の破片が突き刺さっていた。
ここで破片を取り除くと、出血がひどくなるかもしれないため、彼は傷口を消毒するだけにとどめた。

211 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 22:58:26 ID:rJ2sQ7VY0

             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :            \
          /: : : : -          \ 
        /: : : : : :       /     \くそ……巡査…
       / : : : : : : : ー--、 ! ,.. --一  ♯   \
       |: : : : : : ´⌒\,__爪__/⌒`        l
       |: : : ::;;ヾニニ・ニニノヽハニニ・ニニフ ;;:::.   |
       |: : : : :    / | |  \         l
       \ : : :♯. _____    ♯    /
         .\: :. : :.└────┘    /
         /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :"´ \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".::::::::::::∧  \

手当てを受けている間、ジェームズ巡査は置き去りにする形になってしまったスチュアート巡査とトレイシー刑事
のことが気がかりで、頭から離れなかった。



そして、残された二人は銃弾の嵐の真っただ中にいた。


続く……



212 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 23:00:27 ID:rJ2sQ7VY0
投下終了です。本日も見ていただき、ありがとうございました。

213 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 23:01:29 ID:waKhlKBE0

分かっていたことだけど武装の差がヤバすぎる

214 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 23:06:43 ID:gPH7u8EA0
乙!
防弾チョッキってこんなに効果あるんだな

215 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 23:10:35 ID:KLy7I01k0

今でもアマゾンで防弾能力のある装備買えるもんな

216 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 23:14:11 ID:OKVSvoDQ0
乙でした
なんと言う戦力差

>>214
「犯罪者の重武装化」ってのはこの頃から問題になってる

217 名前:NH ◆aYcZxkkPoM[] 投稿日:2013/07/01(月) 23:41:10 ID:rJ2sQ7VY0
>>213-216
見ていただきありがとうございます。

二人が用意した武装はほぼ自費でそろえた物ばかりだったそうです。
犯罪者の重武装化といえば、M16ライフルの民間版AR-15(作中ではXM-15)は、ネット通販で買えるそうです。
あまりに手軽に手に入るので、近年の有名な銃乱射事件では結構頻繁に使われてますね。
たとえば、コロラドのオーロラ市映画館銃乱射事件、コネティカットのサンディフック小学校銃乱射事件なんかですね、最近のだと

218 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 23:41:52 ID:aDWlO2ws0
乙でした
それにしても銃弾って、当たらないモノなんだなあ、とふと我に返る

219 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[] 投稿日:2013/07/01(月) 23:44:41 ID:QG/4ZWNU0
プレデター、プレデター2に似たようなシーンがあったな。しかし、これは現実・・・

220 名前: 羊羹が意見募集中、詳しくは一休で[sage] 投稿日:2013/07/01(月) 23:45:36 ID:3T1EfyCw0

拳銃でも相手が動いていれば距離が3mぐらいでも殆ど当たらないらしいね
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する