やる夫が正史を書くようです 諸葛亮集3

416 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:32:24.83 ID:ZIF6p9Eco [2/22]
【>>397の続き】

  /// : :/:     : /:   .:i    :i : :ヽ  : :\i
  {!/ : :/ , : / i: :ハ: .  :|ヽ . :ト、 : :i  : : :ヽ
  / / /  i i  Lリ_ | i  l 十i=|=|ト、 |  : : : :i
  | イ i . : !ィキラ""_.|/| ,'  ∨__リ ヾト i: : : ハ!
  |! | ! . :イ! ∨ィェz   !/  イろfi了ミ | |: : / リ 
    !j  i: : Y'´ろfi }     弋zソ  | ! /リ    法正。
    リ∧ト、 ヽ弋zソ        "   レ'// 
       \ト     、       イ-'      張松・孟達と共に劉璋の臣下でありながら、
         ヘ    、___,     /ミミ.>     .二股をかけた挙句に異心を抱いて謀反を起こした人ですよね
         丶、         , ':\   
            `ト __  , イi. : : :/
           /|\ _  / |\/: ̄:7
          /: :/  / { |    l: : : `V . .、
     r-‐ '´:/: : :/  | } |    !: : : ::i: : : : \




                                                      ____
                                                    /     \
                                             .    /       \
     張松はともかく、孟達と同じ扱いは勘弁してもらいたいですお。     ./ /) ノ '  ヽ、 \
                                               | / .イ '=・=  =・= u|
     まあ、法正に人格的な問題はあれど、                    /,'才.ミ) (__人__) /
     転向後は劉備に尽くした人ではあるわけで              .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                              /\ ヽ          ヽ


417 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:34:39.67 ID:ZIF6p9Eco [3/22]

          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |           .それに、諸葛亮と法正は性向は違えど、
     \     `ー'´   /            公の立場に立って互いに認め合っていますお。
    ノ            \ 
  /´               ヽ          そして何より、諸葛亮は常に法正の智術を高く買っていましたお
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                                        /// : :/:     : /:   .:i    :i : :ヽ  : :\i
                                        {!/ : :/ , : / i: :ハ: .  :|ヽ . :ト、 : :i  : : :ヽ
                                        / / /  i i  Lリ_ | i  l 十i=|=|ト、 |  : : : :i
                                        | イ i . : !ィキラ""_.|/| ,'  ∨__リ ヾト i: : : ハ!
                                        |! | ! . :イ! ∨ィェz   !/  イろfi了ミ | |: : / リ 
                                          !j  i: : Y'´ろfi }     弋zソ  | ! /リ 
                                          リ∧ト、 ヽ弋zソ        "   レ'// 
   じゃあどうして、法正が諸葛亮の悩みの種になるんですか?     \ト     、       イ-' 
                                               ヘ    、___,     /ミミ.>
                                               丶、         , ':\  
                                                  `ト __  , イi. : : :/
                                                 /|\ _  / |\/: ̄:7
                                                /: :/  / { |    l: : : `V . .、
                                           r-‐ '´:/: : :/  | } |    !: : : ::i: : : : \


418 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:38:05.14 ID:ZIF6p9Eco [4/22]
【紀元214年頃 漢 益州 成都】

          ;:::::::: :::::|:::::::::::,':::::::::::::/:::::::::/:/:::::::,::::::::爪:::: |::::::::::::.
          |:::::::::|::::|:::::::::::|::::::,::::/:::,:::::/:/:::::::/ }:::::|  |::::|::::::::::: |
          |:::::::::|::::|:::::::::::|::::/::/:::/:::/:/:::::::/  ::::/  |::::|::::::|:|:::|
          |:::::::::|::::|:::::::::::|:/::/::::,::::/:/::: / /:::/  {::::i:::: :|:|:::|
          |:::::::::|::::|:::::::::::|:::/:/-/、'::::,:'  //,. -- |:::|::: l:|:|:::|
         ::::::::::|::::|:::|:::::::{/:::イ /_/  /'       {:::|::,:::'::|:::|
         '::::,::::::|::::|:::|:: /:| ,ィ 忙_ァ、 、  , ,ィ芹ォ、 Ⅵ:::/:/:::,    諸葛亮殿。
       /:::/:::::::|::::|:::|:::{:::|   弋zソ  }__{ 弋zリ ノ _「Y::/}:/
       /:::イ>:.´|::::|:::|:::ヽ、____ イノ l 乂__ (`ヽ' /     蜀郡太守の法正が
     ´/:.:.:.:.:.:.:.: |::::{:::{::::::::|          ;       ム ∨      任地で好き勝手な振る舞いを重ねています。
  r< ̄:.`ヽ :.:.:.:.: |::::: ::l::::::::|               /'ノ  〉
 // \:.:.:.:.\:.:.:.:|::/|::: :::::::| 、      __  _, -イ ´  /\     .左将軍に進言して、
 '- 、   ヽ:.:.:.:.:ヽ:./イ:.|:::::::::: |、 \     ´  /     /:|:.:.:.ト、    .彼の刑罰と恩賞の権限を抑えるべきです
/   \  \:.:.:.:∨:.:.:|:::{ :::: | \ >:...._/       ,:':.:.:.:j:.:.:., ハ
      、  ∨:.:.}:.:.: l::从::: |  \   { '     イ:.:.:.:.:/:.:.:/ / :

               蜀 掌軍中郎将 董和
                                               --- ──ァ- 、
                                                    /:.:./::>、
                                                  /:.:.:.:/::/_ノヾ
           まーた人でも殺したのですか?                 ,   /:.:.:.:/''´  0′',
                                               :\{|:.:.:.:.i}      レ^)
           でも、残念ですがそれは無理です                ::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
                                               ::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、
                                               ::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿

───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \             
  /   _ノ ヽ、_.\           
/    (●)  (●) \          .
|       (__人__)    |          諸葛亮と法正の間にはこんな話がありますお
/     ∩ノ ⊃  /           .
(  \ / _ノ |  |            .
.\ “  /__|  |            .
  \ /___ /            

───────────────────────────────────────────────



419 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:40:23.14 ID:ZIF6p9Eco

       /:::,:::::::::::,::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ
      '::::::/::::::::::/:::/:::::::::::,::::::/:::/:: M:::::::::::、
     /:::::::'::::::::::::'::/::::::::::::/:/:::/:: '  |::::::'.::::.
      '::::::::|::::::::::::|/:::::__/:://:://:/  |:::::::l::::::.
      ::::::: |::::::::::::|:::´/イ`/:イ/イ -- {::: ::|::|:::|
     |:::::::::|::::::::::::|イ笊斧ミ' 、 / ,  __ Ⅵ::|::|:::|
     |:::::::::|::::::::::::| 弋zソ   }=ミ{ イ笊Yヽ:::|::|:::|
     |:::::::::|::::::::::::|` ―― イノ ト、 ー゚' /ノ 从::|
     |:::::::::|::::::::::::|           〉   ̄ , イ/ }::|      諸葛亮殿の御言葉とは思えませんね
    ,:::::::::::|:::::::::l::|             ム:::| /イ
    ,:::::|:::::::|:::::::::|::{、       r v     人::::|
    /::从::::: ,::::::: |::| ::...        イ:|:::|:::|
   ,:::/ }::::: ∧::::: |::|    >  __...:::´::::::::|:::|:::|
  /´  :::::/  , :: |::|_    {::l::::::: |:::::::|:::|:::|
     |::/ /l:::::从  `¨ヽ ト、:::::/|:::::::|:::|:/
                                                          ,  -‐―‐ 、
                                                         /,  -―‐-、\
                                                         // ,.  -――‐\\
                                       .              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
                                                 / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
                                       .           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
   御主君は公安にいた時、                                 / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
   北は曹操の強大さに怯え、東では孫権の圧迫に気兼ねしていたのです。   / ::: | |lト、         ̄Z /l|
                                                 /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
   近くでは孫夫人が変事を起こさないかと心配する日々でした          ./ :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
                                               / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
                                                 / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\



420 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:44:49.57 ID:ZIF6p9Eco [6/22]

             /,  -―‐-、\
           // ,.  -――‐\\
.         // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
     / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.    ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
       / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i      法正はそんな御主君を補佐して天高く舞い上がらせ、
       / ::: | |lト、         ̄Z /l|      二度と他人の制約を受けないですむようにしてくれました。
     ./:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l| 
     / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|     .どうして法正に思いのまま振舞うなと言えるのですか?
   ./ ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
   / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

                                                 ':::::::::::::::::|::/:::/::::/:::/::/  {:::::|::::|
                                                |::::|:::::::::::::|/-/-イ、/{/ _Ⅵ:!::::!
                                                |::::|::::::::i::::|/ィrォ、-、 /  ,ィrォ.Ⅵ:::;
                                                |::::|::::::::|:::圦ヒzソ /== { ヒzソ }!/:{
                                                |::::|::::::::|::::|` ー‐ '   ! ` ー 'ム:::|
                                                |::::|::::::::|::::|        '    .:|:::::|
                                                |::::|::::::::|::::ト.、    ,..,   八::::|
                                                |::::|::::::::|::::|::}  、     ィ:::|:|:::::|
     あなたがそこまで言うのなら、そういう事にしておきましょう      /::::ム ::: |::::|::|   ` ー;:::'´:::::::|:|:::::{
                                                 /イ}::::|ヽ: |::::|/ ̄`丶、 ト、:|:::/:|:|ハ|
                                                  |::/,.ィリ从!   /¨-' 、}ト'、_i/
                                              /ィ、/∧////\ ∧: : : ∧!////>.
                                             /⌒ヽ∨ム///////∧〉/:ム|/|//、/|/ト、
                                           ,.-'-- 、. ∨ }/////\/: {: :|: }、!//∧ / }
                                          , -{-- 、     }/|///////{: : :./: |: ∨//ヽ iハ
                                         / \\     |/|////// ∧: :{: :ノ: : }/// ∧ }
                                        /、 〈\ \\   !/!//ィ>///∧: : :{: : ///// ∧ |、


421 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 22:45:31.36 ID:+W62aFzYo
法正は一度受けた恨みを忘れなくて偉くなった際に私的に使ったんだっけな

422 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 22:45:47.97 ID:9wnyoc08o
ホウセイ マイ フレンド

423 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:47:16.29 ID:ZIF6p9Eco

         . ‐…‐‐ 、
        /:./ニニニヽ:.:.ヽ
      /:ィ:.:.!:.l:.:.:.:.:.:.!:.:.l:.:.ハ
      K,i:.:.|`トヽ:.:.厶斗:.K:.!
     !/|:.:. 以 \以'|:.:|/:|
      |:.:|:∧.  r‐┐ |:.:l:.:.|          法正!
      |从:.:.:〕ト ゝノ イ|:.从:!
       .xヘ:./: /   Ⅵ/ト.          肩でも揉んであげましょうか!!
     .{^⌒}: :i´ ̄`l: :{⌒^}
      ∧__.ノ: :|    |:.人__∧
      { ー‐ヘ: :゚,  /: :/ー‐'!
      /   /ト: ヘm': : ハ.   |
     .{  .イ ヾ: V:/ ト._ノ                                /三三三三三三三三三三三三
       ̄ }  r芥ォ   }                               |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
        /≧〈:ハ::〉≦ヽ                                i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                                              jィョョ三三三三三三>----- 、_
                                              /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐
                                            ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..
                                              ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄
                                               ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                                                    |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-
              (……重い、な)                          _i     iヘ- 、     ,
                                            ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                                             ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
                                         ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
                                        /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
                                       /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
                                   ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \             
  /   _ノ ヽ、_.\            益州攻略後、法正は蜀郡太守・揚武将軍になりましたお。
/    (●)  (●) \          .
|       (__人__)    |          ところが法正は過去の些細な恩恵・怨恨に報復を始めて、
/     ∩ノ ⊃  /           .自分を批判した奴数人を勝手に殺してしまいましたお。
(  \ / _ノ |  |            .
.\ “  /__|  |            .この時、諸葛亮は法正の振る舞いを批判する声に対して、
  \ /___ /            劉備が法正を信頼している点を考慮して、法正を擁護したそうですお

───────────────────────────────────────────────

424 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:52:15.92 ID:ZIF6p9Eco
【紀元273年頃 晋首都 洛陽】

  |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____
   !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ
   ∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    /
  .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ /
  //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi
.   l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ
.   |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ    諸葛亮は法家の徒と言う人がいますけど、果たして本当なんでしょうか?
       !   ,    ∠ノュ ノ 
        ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<.     これでは示しがつきませんよ?
          > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y
        ____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム
      〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y
      〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{
    ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :)
    /::{::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ,

                                                   ____
                                                 /      \
                                               /   _ノ  ヽへ\
                                              /   ( ―) (―) ヽ
                                             .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
      それだけ法正が惜しいということじゃないですかお         \     ` ⌒r'.二ヽ<
                                              /        i^Y゙ r─ ゝ、
                                            /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
                                            {   {         \`7ー┘!

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      この逸話について、東晋の孫盛は次のように批判を加えている
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

425 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:55:12.96 ID:ZIF6p9Eco
【孫盛さんの批判(大意)】

                   __ 、 _
                    ...:::::::::::::::::::::::::::::::....
               /::.::::.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::/:::::/::::M〃''''ミ::::::::::\
             ,ノィ:::::/:::::/: ::::|     ミ::::::::::ヘ
            /:::/:::::升!八i -‐,二_ .ミ::::::::::i
              /:::::{::::/ー‐-   '´tツ    Y''刈
           // .|从゙、itツ          }
.              iハ  .ノ             ノ
               ! .!゙、    ―-,   ∧
                   ゙、  ` ―    イ  ヽ      .刑罰恩賞が下の者によって行われるのは、
                   \     ,  , -‐ ´ !、    家を滅ぼし国家を害する道だ。
                      >-‐ ´ | ̄|    〉
                     __/   |  |  >、    |    刑罰が寵愛を受けた者の手で思い通り行われるのは、
             _, -‐'/\  ,イ\// /\. /―   .政治を覆し統治を乱す根源となる。
           /_, -‐'´,<´)/ | / /   `
          ´ ̄_, -‐ ´\ / / /       /  .どうして功臣として暴虐さを極め、
           /|       __|//_/         |   寵臣として国権を振るうのを認めなければならないのか?
   _       / //   /  >'´             |_,
-‐'´  ` ー - 、/ /    /ィ /            -‐'´|
-‐'`ー-、_    `ー‐--'´// |              !
      `ー-、____/ / /                
     / /       / /      ..         /
      //|   _, -‐ ´ /       :::       /  
.   /   ! -‐'´ , -‐' ´        :::.         

              晋 秘書監 孫盛


427 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 22:58:17.02 ID:ZIF6p9Eco [10/22]

                    /:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:..`、       ::::.
                 / .:.:.:.:.::.:.:::.:....:.::::.:.:.ヽ      :::::.
                  /:.:.:.:.:/::/./!:.} ̄¨!.: :::|       .:::::
                 /イ:.::./::/メ、|/-一^|:::/        .::::
                /ィ从!ィfッ. ィfォ .|/          .::::
                   い     i    }           ::::
                `ヽ  __,  /            癶
                   |ヽ __ イ、    γ^ヽ. //
                      ノ>    | Y   |  l//、
                / /      ! <⌒ヽ| !/   ',
             .イ::/  ,'ー--一/___`ヽ, 人ツ  / jヽ
            /    /'" 7 ̄ ̄ ̄,'~   .ヽ  |  / ,'  !
           ,'       .i      ,'     .`rミソ / ノ   諸葛亮の言葉は、
          ,   ヘ    |    /       ', `≠イ    .正しい政治・刑罰のあり方から外れていると言える
          /  .|    .|   ,'          .':,`‐-ノ
           ,    |     ',   /         /`‐'"
           〈ヘ   .|     ヽ/          '
         〉、`ー:|       |!           /
         /  `ー|       |!         ,
         ,     |       |!    /   j
          ',  ⌒ヽ.|      |!     /   /
        ヘ    j!       |!    ,'   ノ、
           ヘ    〉     |!  / ..::::::: /
          ヘγ::..       ,';'   ..:::::::  ':,
          / ::::::.. ヽ  {l!  ..:::::      ',
.         /    ::::...   i|!        i

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー     
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       このような諸葛亮の態度には賛否両論あるだろう。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      ただ、彼の良く言えば寛容、悪く言えば甘い姿勢が、
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .劉禅時代に入ってからの諸々の事件の遠因となった感は否めない
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


428 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 23:01:24.69 ID:0E1kWqa/o
そもそもガチガチの順法精神の持ち主が
劉備みたいな破天荒な主君に長年仕えられないよなww

430 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 23:04:31.84 ID:aNtWdfmDo
建国黎明期だし劉備の国だし正論言ってもしょうがないし
諸葛亮が正しい気がする

432 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 23:10:00.96 ID:05D8yghOo
>>430
でもそれは蜀が軍閥であって統治国家ではないということでもある

429 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:03:35.72 ID:ZIF6p9Eco

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     あんまり話が脱線してもアレなんで諸葛亮の話に戻しますお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     入蜀、益州領有で人材の増えた劉備軍において、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      いよいよ諸葛亮の内政官としての役割が大きくなりますお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  | 
   /    / r─--⊃、  |      ただし、益州領有した建安十九年(二一四年)から、
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     建安二十六年(二二一年)まで、諸葛亮の動静はよく分からないんですお



                                                         , 〃´1
                                                ,.. .:'.:´:. :. : :</   !}
                                        ヾ==ミニテ‐‐:. :. :. :. :. :.、:. :. :.\ /
                                         ヽ / /:. i:. :. :. i;. :. 、:. :.ヽ;.ヽ:. 、Y
                                           X  /:. :.i:.i:. :. :ハ:. :.:ト_:_:. :.!:. ヾ',
                                           ゙y i:. : { L-,┼ヾ゙<__ヾ_`Y:. :. ト', 
        建安二十六年?                         /:ィ:. :.イ!、z.く     イz:c'〉j:. :. ハ 
                                             iハ:. :. :.KUzソ    ゙ー' j:ノノノ 
        劉備が皇帝を僭称した年までですね。             i! V\:.\"   ' __   /_,,,,, 
                                                  ゙ヘ   {´ j  イ:ヽ´   
        どうしてそんな事に?                            ` 、、`_ .イ;. ;!:. :〉   
                                              __,.;:;ァ' 《 》 ヾ\:ト  
                                             /´:::::::::::::::トzくく:>:>、/|::::`::...、 
                                              /::::::::::::::::::::ト<、 〉::ヘ /l::::::::::::::`<⌒v


431 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:07:09.66 ID:ZIF6p9Eco
【紀元214年頃 漢 益州 成都】

               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |       今日からは軍師将軍諸葛孔明ですぅ!
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |   
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、     相変わらず職務内容は
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉    軍師でも将軍でもねぇですが
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}

───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \             
  /   _ノ ヽ、_.\            そもそも記録自体が少ないんですお。
/    (●)  (●) \          .
|       (__人__)    |          残された数少ない記録を整理すると以下のとおりですお。
/     ∩ノ ⊃  /           .
(  \ / _ノ |  |            .まず、建安十九年に
.\ “  /__|  |            .軍師将軍・左将軍府事に任命されていますお
  \ /___ /            

───────────────────────────────────────────────


433 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:11:02.53 ID:ZIF6p9Eco

        , -=――‐- 、
      // ※ , -―:':´:`ヽ、
     /./ ,.ィ´: : : : : : : : : : : ヽ
    / /※/: :.l: : : : : :/: :.l: :ヽ: :.:ヘ
    /  ! /: : :.l: : /:/:/ !: :l'ヽ´ヽ: : ',
.   \ ', l: : : : l:./:/:/ l: :/ィテ!ヽ: :.ll:!
    l`ー! !: : : :l/'イ示' !/ ´ヒリ.!レ:/ l'
    l: : : '.rYY`r、ゞ‐' /   ,ィ /、     でも最近は、こうやって物資が貯まる様子を眺めるのが楽しいのです
     l: :Yヽ! ' !. ' `ヽ、 r‐'7/ /ノ´l
     !:..:|::ゝ `ヽノ`ー'ヽ ̄´/ / 〉:::::l
    ,':..:.l:::::ゝ  ! ̄"lゞ》 l  !ノ:::::::::!
   ,: : :.l::::::::ゝ l    !lミlミ! l::::::::::::::ll
                                              ________
                                             {__           {_  _}
                                     ,. -- ― --、   _」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 」 L
                                    i(      )} {二二二二二二二{___}
                                , -―┴ - 、ー― ' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄} ̄ ̄}
                               ,(o       )     { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__] [___] [_
                               i `  ̄ ̄  ´{__ ノ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{   }    }
                               }         !    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄} ̄ ̄} ̄ ̄} 
                               i ` ー -- ― ''i   __ /ハ/,ハ. _ /,ハ  ̄__] [___] [___] [_ 
                               |          | ̄   i//i//.i/ハ.//i ̄{   }    }    } 
                               } 、__    __ ノ{   ィ|//|//|//.!//!{ ̄ ̄} ̄ ̄} ̄ ̄} ̄ ̄}
                               |    ̄    ! ̄   |//|//|//|//|.__] [___] [___] [___] [_   
                                、      ノ     .|//|--|//|//|{   }    }    }    }  
                                  ̄ ̄ ̄       ー.'  }//|.¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    

───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \             
  /   _ノ ヽ、_.\           
/    (●)  (●) \          .
|       (__人__)    |          以来、劉備が出征する場合には、
/     ∩ノ ⊃  /           .諸葛亮が常に成都の留守を守り、食糧と軍事力を充足させていますお
(  \ / _ノ |  |            .
.\ “  /__|  |            .
  \ /___ /            

───────────────────────────────────────────────


434 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:15:55.29 ID:ZIF6p9Eco

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、        左将軍は最高だ。
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/       .真の明主とはあの御方の事を言うのだろう
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,         ///:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.{三} : : : : : ∧
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,'' .      _///,:': : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : :.`寸.: : : : : : : :.
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''  .    /:{//}; : : : : i : : : : : : ト、: : :‘,: : : : : :.:i.: : : : : : : : :
                                      ,: :{//}: : : : : ト、: : : : : :| >‐:‘,: : : : : | : : : : : : : :.i
                                      i: :∨j}: : : : : レ'丶: : : |´    ‘,: : : : |{: i: : : : : : :|
                                      |: : :ヾ!: : :.: :.:|    \ |  x=ュ i: : : :.:八:|: : : : : : :|
                                      |: : : :.|:! : :.: :.| x== ヽ     |: : : /: :/|: : : : : : :|
                                      |: : : :从: :.: :.:ト.″     '      !: : / j/ : : : :.: :.:.:|
        (法正殿、生き生きしてるなぁ)           .|: : : : : :.ヽ: : |: ヽ    _  ノ  厶イ /  |: : : : : : :|
                                      |: : : : : : : :iヾ{:.:|:!>       /|      |: : : : : : :|
                                      |: : : : : : : :| l/从  r‐i  ̄  |ヽ      |: : : : : : :|
                                      |: : : : : : : :| /    ノ: :`: t r:.'´: :.ヽ     !.: : :.: : :.:|
                                      |: : : : : : ;,―‐  〈: : : : :/凵:{ : : : /` ー‐ - 、:.: :.:|

                                              蜀 裨将軍 李厳

───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \             
  /   _ノ ヽ、_.\           
/    (●)  (●) \          .また、法正・伊籍・劉巴・李厳と一緒に
|       (__人__)    |          『蜀科』と呼ばれる蜀の法を制定していますお。
/     ∩ノ ⊃  /           .
(  \ / _ノ |  |            .あ、今出てきた李厳については頭の片隅に置いておいてくださいお
.\ “  /__|  |            .
  \ /___ /            

───────────────────────────────────────────────


435 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:18:21.61 ID:ZIF6p9Eco
【紀元273年頃 晋首都 洛陽】

  |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____
   !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ
   ∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    /
  .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ /
  //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi
.   l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ
.   |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ 
       !   ,    ∠ノュ ノ  
        ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<.            管仲というより蕭何ですね
          > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y
        ____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム
      〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y
      〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{
    ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :)
    /::{::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ,



                                                      ___
                                                    /      \
                                                  /⌒   ⌒   \
                                                 /(● ) (● )   ヽ
      それと、恐らくこの頃、関羽に手紙を書いていますお          | ⌒(__人__)⌒      |
                                                \   `⌒ ´     /
                                                    /             \



436 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:21:11.96 ID:ZIF6p9Eco
【紀元214年頃 漢 益州 成都】

    '::::::::::::::i:':::::::::/:::::/:::::::/::::::::/::;  {:::::::::、::::::::::::',:::::::::::::
    |::::::,:::::::|::::::::/:::::/::::::/'::::::::/::/   ∨::::::∨:::::: |:::::::::::::l
    |:::/ ::::: |:::::::':::::/::://::::/::/     \::::::∨:::::|::::::::::::::
    |:イ::::::::::|::/:::// // }/   _,.. '´ \::::\_|:::::::::::::::
    | |::|:::::://}/ \イ   / _/ ,ィ=t=ォ 、`T /^:::::::::::|
    | |::|:::/イ{ イ笊芹ミ 、   ,   てJ刈 ノ }/} l }::::::::::|     諸葛亮殿。
    { |:,::::::::::∧  弋zソ  }==={   ゞ-゚ '   / / //::::::l::::|
      !:::::::::/::::乂____ノ'   ヾ'、___/ /_,イ::::::: l::::|     荊州の関羽殿から手紙が届きました
     /:::::::/:::::::::.      {            ,、:/ :::::::::: |::::|
   ,:'::::::::/:::::::::::::.      `           / }':::/ ::::::: |::::|
   /::::::::/::::::::::::::|ム、     v― 、      イ/ '::,':::::|、:::|:从
  ,:'::::::,:'/::::::::::::::::jィニニ 、    ー    イ/ {:∧:从ニリ、
/::::::/ ,:::::::::::/ニニニニニ> __  < /    リ ∨ニニ> 、
::イ::::/ /:::::::::/{ニニニニニ|     \_/         }ニニニニニ> 、
                                                      /,  -―‐-、\
                                                    // ,.  -――‐\\
                                         .         // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
                                              / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
                                         .    ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
   何々、「近頃来降した馬超の人物と才能は誰に匹敵するのか?」     / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i   
                                                / ::: | |lト、         ̄Z /l|  
   あの髯殿は相変わらずですね                         /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l| 
                                              / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|  
                                            ./ ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
                                            / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\


437 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:23:43.44 ID:ZIF6p9Eco
【孔明さんのお手紙】
┏─────────────────────────────────────────┓
 孟起は文武の才を兼ね備え、武勇は人並み外れた一代の傑物であり、黥布や彭越の輩であります。

 益徳と先を争う人物と言えますが、やはり髯殿の比類なき傑出ぶりには及びません。
┗─────────────────────────────────────────┛

                                       /,/  ,.       / ,. : . : . ヽ . : . `、 : . ヽ
                                      ,.':ィ/. ,:.,.'. : , ´ .,  : :  . : .i  :, . 、 . :゙, : . `、
                                    / /. .://. .:, .,' / l .i l     |:  !:.  ', . :゙, . : . ゙、
                                ´   ,゙. :.;i.,゙. .:,' i .f _i_ :| . |  : .   i   !    !    .  、 : ハ
                                   i. :/|.{. .: i ,ri'{´ │{l`.:|、. : . .r=}: 、.j!: .  :}    i   .   i
                                   }:' { |. .: :|. ::|! ,ァc、! ヽ:{ ヽ. : . : .| | メ\  .|: .  .;.   | . : }
                                  ノ′ !:', :.:八:|{ 《{ノ;;ハ  丶 \,rz≦、  |ヽイ:. :./:. . j. :  j
                                     }ヘ.:{| :|:}  ト -i|      ´ {ノ;;心j/い: . /}:. : ./. : :,'
       皆さん、この手紙を見てください。              ヾ!、 l.:| └‐′      ト{rt;;ルノ:./:リ: /: .  ! ;
                                         '; .:|.{    '      、匕ージ/イ :{=メ/: : :! |.:i
       諸葛亮からのお墨付きです                 ヽi人   ヽー  _      ,゙  :{ヘノ〉: : : .  i {
                                              }リ. :\   |   ノ      .i   :|ン: : : : :. : !.|
                                            〃. : .:\ ー ´     _..ィ:|   :{ : : : : :,' :. ヽ!
                              ,.、           /. : . : : : : }:ヽ-r─‐ '' ´: : :{::j  .八: : : :,': : : . .゙、
                            / }          /′. : : : : : ノィ仁|     . : :|/ . : : : };.: : ': : : : : .. ヽ
                               :  !    __..ィ´. i.; . : :/: : : //z='-、 ___ _;/′. : : : : { \{: : :i : : : . ..
                        ┌‐、ー| :{´ ̄ ̄ ̄ . . ,ィ|:. . :ノ.: ://'´-‐-、 \,// . : : : : : :j ::.::._;\{: : : : : :
                      厂{ 乂!ヽ} .|: : : . . . . : / /{{ /{. :/ /_,.. -、 .:ヽ/ ,′. : : : /:.://;;;;;;;;;;;;;\、: : :

───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \             
  /   _ノ ヽ、_.\            ある時、関羽が諸葛亮に手紙を出して馬超について尋ねましたお。
/    (●)  (●) \          .
|       (__人__)    |          諸葛亮の返事を書いて、
/     ∩ノ ⊃  /           .その中で関羽の頬髯が美しかったので「髯殿」と呼んでいますお。
(  \ / _ノ |  |            .
.\ “  /__|  |            .この手紙をもらった関羽は大喜びして来客に見せびらかしたそうですお
  \ /___ /            

───────────────────────────────────────────────


438 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:26:47.43 ID:ZIF6p9Eco
【紀元273年頃 晋首都 洛陽】

                  , 〃´1
         ,.. .:'.:´:. :. : :</   !}
 ヾ==ミニテ‐‐:. :. :. :. :. :.、:. :. :.\ /
  ヽ / /:. i:. :. :. i;. :. 、:. :.ヽ;.ヽ:. 、Y
    X  /:. :.i:.i:. :. :ハ:. :.:ト_:_:. :.!:. ヾ',
    ゙y i:. : { L-,┼ヾ゙<__ヾ_`Y:. :. ト', 
    /:ィ:. :.イ!、z.く     イz:c'〉j:. :. ハ        こういう手紙も書くんですね。
      iハ:. :. :.KUzソ    ゙ー' j:ノノノ  
     i! V\:.\"   ' __   /_,,,,,          どうも諸葛亮というと、
           ゙ヘ   {´ j  イ:ヽ´          .生真面目でお堅い印象があります
          ` 、、`_ .イ;. ;!:. :〉   
       __,.;:;ァ' 《 》 ヾ\:ト  
      /´:::::::::::::::トzくく:>:>、/|::::`::...、 
      /::::::::::::::::::::ト<、 〉::ヘ /l::::::::::::::`<⌒v





                                                       ____
                                                     /      \
                                                   / ─    ─ \
         が、世間の荒波は容赦なく諸葛亮に襲い掛かりますお        ./ -=・=-   -=・=- \
                                                  |      (__人__)  U  |
                                                  \     ` ⌒´     /

439 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:30:38.39 ID:ZIF6p9Eco
【紀元220年春 漢 益州 成都】




                                 .... . .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./
                            ...::.'::....::':..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,/
\                       ....::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: // //
\\                     `~ー'--..、__,-..、_,   _  _    .//, ,' ., .´ ,/
.、 .\\                             ~`" ゙''´ `''-,//,/'/  /  ,/
 \, \\_,__,__,__,__,__,__,_ro。                        .'i,` -、_/,,;../.:::: /
  、\ ,\\ニ/ニ/ニ/ニ/ミ'i/ヽーk         _ ,,‐,_ _,、_ _  /゙`‐ 、 ~``-:..、_/  /
 .\\\::\\ 'ニ/ニ/、,'/、::ll\l、,,,,,zvvv、__,,.... .:......::::......'::nr-/ロii/,-'',-",-l~`` ‐ 、::_`-、_´
\ '\\r`'',^´:'ニ/ニ/、,'/l'/`'、、::\;;ゞー、ri=令iーュ/互.iョi;;;_,,,三/,-",-'',-"-| || |:| |:| |:`-:、_`-、
  \`r''^´/ :/ニ/ニ/、,'///, -|´'ェ ̄/、>/尺ニ∧::品:::,ノ:::::,/  ~`'‐、_<」,-" :| || |:| |:| |:| |:| ゙ -
,,_r''^´llli||'´.::/ニ/ニ/、,'/-´''llレl|エエ/||ヽロl:::二}_」l但iく;;;,,:<"K",Kミ、i|l|`''‐ 、-'| ||\_|:| |:| |:| |:| |
llllllllllllli||.:::/ニ/ニ/、,'/.lレllレll_,l|,,エ/=||=|`、ミ平平'不、.「}{::|"I''i/,,|_i_,_|l|:l:l:l:l |`:| || ll|.\:::|_|:| |:| |
llllllllllllli||ー^ー'^ーo、/! lレllレllレl|エ/_,-''"|´八:l:::l:   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
|i、、il||||||i||:::_||_:::::|| | llレll「~ llレl| ̄lvzN'_|ノ::::l`:::|   ≧                             <
llヽ、lllllll||_:::||::::: || | llレll、__,'lレl|_llll'''"ll´ll:::::li|:::::::-=ニ     漢中郡太守魏延の使いの者です!!   ≦
llll`、、llll||:::_||:::::_|| | llレllレllレlレl|_ヽlllll::::::|:::::::i::::::    ≧                             ≦
lllllllヽ、ll||─、:_:: || | llレllレllレl_/lヽl´ .l::::::::::::::    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\ 
lll llllll`、'' /l_:::_|| | llレllレll/l/llノ`ー',,`::::::::    . . :::´~゙`-''il三il|'' \lltllt_!_| || ll|7ヽ\\\
llllll/`J l__|_,|| | llレll,イ/ ,/::::::::::::::         :::::::::::_;;;_l三ii|:::.. . \|\\ _l|7ヽ\\\
ll/ ./、_/_/|_,||_| lll/, ' l/''::::::::::                :::::il三__|、_,-_、 |::::::`-、`- 、.\\\
'" /,:::/_:::、l_|l二lニ|/l//`:::::::                   .''、っ:::::く_」,/|li::::.. ::~゙-、`- 、、\
/_l'レ'-<_〉:|::::二l|/,/`:::::::::..                     "'_,,ィニ´入_|\li:::..  ..:゙`- 、ヽ

440 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:33:06.18 ID:ZIF6p9Eco [20/22]

         , '´ ̄ ̄` ー-、
       /: : : r‐r==========、
      /: : /├l‐1 ―――――|
     ,': :∧〉}‐ヒL二二二二二.」
      {: :i: i /ゝノイ ノ l/u. ⌒ l :}
      | : レ .|:::::::::○三三○  l :|      .北から流れてきた情報によれば、
     |: : :(| ⊂⊃:::、_,、_,  ⊂l:/      昨年冬、関羽将軍が孫権の裏切りに遭い斬首されたそうです。
    i⌒ヽ: :ゝ:::::::::u:::::::   u. ル|_/⌒)
     ヽ  ヽ 从ヽ,、::::::__,u.イ从/ ヽ/   ……と雑兵Aは報告します
     ∧___,ヘi.i:.:\__八__/:i.i  ハ
      ヾ    .}.}:.:.:.ヽゝoi|.|:.:.:}.}  ソ

                               l     l   l l    / l丶 ト、  ',    ', ,}   メ、 l
                            人  ,!  l  l  ,/l ,イ   ,'l l ヽヽヽ、 l   i l ヽ /  \.l
                           フ   l   l  l / l ,!l  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l   l l  Y    ト、
                           て   !   l   l _l, l ,' l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi   l l,  }     l ヽ
                            ⌒  i l  l '"l´l l,/ l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll  ィ l  l      ',
                               ', i,  丶 l l_zェ、', ,'   ' ヽヾ)::},  リ,l / l l  {,     ',
                                ',ト.ヽ、ヽiイう:.ヾ∨     ゞ‐'".:.:.:./ ! /l ,リ  l      ',
                                li丶ヽ、 ヽヽJ)            l/ l /   l      ',
              え!?               l 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,イ,ノ   }        ',
                                   丶ゝfヾー     、-,     / '´{   ノ-、
                                      )丶、        /  , イ   l  L、
                                      {    l`l --- -‐ 'ヽ / {    ノ r‐、ヽ(^ヽ
                                      !   l l      ,ィ"' ´,ィシ'/   /  ヽ, `="、{_
                                      }   l l    ,-‐y'_,二 ,ノ   j <`ソ´   丶
                                      l   l l    ,} /ィ^ヽ、 /   /r―{l


441 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:36:46.57 ID:ZIF6p9Eco

         , '´ ̄ ̄` ー-、
       /: : : r‐r==========、
      /: : /├l‐1 ―――――|
     ,': :∧〉}‐ヒL二二二二二.」
      {: :i: i /ゝノイ ノ l/u. ⌒ l :}
      | : レ .|:::::::::○三三○  l :|    そして、今年に入って曹操が死にましたと雑兵Aは引き続き報告します
     |: : :(| ⊂⊃:::、_,、_,  ⊂l:/
    i⌒ヽ: :ゝ:::::::::u:::::::   u. ル|_/⌒)
     ヽ  ヽ 从ヽ,、::::::__,u.イ从/ ヽ/
     ∧___,ヘi.i:.:\__八__/:i.i  ハ               /  ,   ´ ̄/ \ ̄/ \  ̄ `  、
      ヾ    .}.}:.:.:.ヽゝoi|.|:.:.:}.}  ソ              /   /   ×  __×    ×      \
                                 ,〃   >、  _ ィフ: : : :√:了丁:卞、   _, <
                                //   / / ̄: : /: /: : :./} : /: 厶イ: : `Y: : : : :ヽ
                              /     /   i: : : : :√/ ̄不:./: /: / }: : ヽ: :.| : : : : : i
                          .    ′  ∠.ィ  {: : : : / //__// / _二二}: :l : : : : : |
                              厶  r‐ T丁 |: :.:/  r≠=ミ、   /  ̄ 〃: l : : : : : :!
                              |: : :.|: :.:|: | X l: : :{  |i   。 ヽ   ′、 ゚ イ{: : : : : : :/
                             /: : イ: : :l: K  }l: : :l  ゞ  __ノノ   、 二彡ハ: : : : : /
                            /:/: : : : :ヽ| X l: : ゙、  `二ニ       \    ',: : :.〃
                          / : ' : : : : : : : :.K   l: : :.ヽ           ノ    }: : イ
                          : : : : : : : : : : : ,: ヽ >く l: : : : \             ハ/ハ
                          : : : : : : : : : / : : K   >|: : : : : :\  ,. -‐¬    ' |': : l
                          : : : : : : :./: : : : :.| × |「「「 ̄ ̄ /一''下/    /X | : : ヽ
                          : : : : :/: : : : : : : jく  >|       〈     ヽ   ∧  |: : : :ハ
                          : :.:/: : : : : : : : :/ × ./\      \__ ィ′ /  X |: : : : : :ヽ、
                          /: : : : : : : : : _//  Y   l>     `¨´ , イ /  ハ、:_:_:_: : :\
                          : : : : : : : : :/ \ × |    >ー 、 ` ー ‐≦、廴__/|      `丶:\
                          : : : : : : :.:/     ー十、 | 「`ヽ\_/イ´}|    /           \}

───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \             
  /   _ノ ヽ、_.\           
/    (●)  (●) \          .
|       (__人__)    |          諸葛亮が蜀の山の中で内政に励む間に、
/     ∩ノ ⊃  /           .天下の情勢は大きく変わっていたんですお
(  \ / _ノ |  |            .
.\ “  /__|  |            .
  \ /___ /            

───────────────────────────────────────────────

442 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/03/31(火) 23:40:24.52 ID:ZIF6p9Eco

_________________ィ‐' ̄`ヽ
|                       |::::::::::::::::ヽ
|                       |::::::::::::::::::::\
|                       |:::::::::::::::::::::::::\
|                       |:::::::::::::f \::::::::}
|          続く          . |:::::::::::::|  ゝ::::|
|                       |::::::::::::::ヽ  ∨
|                       |ー:、::::::::::ヘ
|                       |::::::::::::::::::::::ヘ_
|_____________________ |:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
          \::::| |:::::::::ィ !{ ハ T tーr 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
            ` | |ー--レリル|rfiテ ヽl イテz rr----――― ' " ´
            | |    ヾN ゞソ    ゞソ//
            | |    >:´|、  -  ,|`:<
            | |     |::::::::| >  イ |::::::::|
            | |     >-、\!  !/::,-<           .続きは週末を目処にしている。
            | |  /´:::::::::::::{二{}二}´::::::::ゝ-、
            | |   l:::::,:-:::::::://::|ヽヽ::::::::::::::::::!         後三回に分けて投下予定。
            | |  /‐'´::::::::,::V:::::!::∨::::::::::::::::::| 
           , ' ニ}く::/::::::::/:::::/|::::::::::::::::::::::::::|         お疲れ様
           | ーjヽ\::::::'"::/ヾ !::::::::::::::::::::::::::|
           ヽニj }  \:/ \ |:::::::::::::::::::::::::::|
           〈:| |V     }>、___..>!:::j::::::::::::::::|:::::|
           |:!.|:\   ノ::L.. , __.!::::!::::::::::::::::!:::::|
           |:!.|::::::`ー':::/  /  |::::|:::::::::::::::::!:::::!
            |:|_!:::::::::::::::/  /  |:::::!::::::::::::::::|::::::|
            |::::::::::::::::::/  /   .!:::::!::::::::::::::::|::::::l
            |::::::::::::::::/  /    !:::::|::::::::::::::::|:::::::!
           !:::::::::::/  /    |::::::|::::::::::::::::|::::::::!



443 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 23:40:54.19 ID:05D8yghOo
なんで関羽の死が北から来るんだ

445 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 23:42:26.46 ID:DhDYjjcJo
乙でした
関羽と曹操の死が同時に到達するんかいww

447 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/31(火) 23:50:27.42 ID:DSmG8ga4o
なんつうか法正は日本史で言うと藤堂高虎みたいな感じなのかなあ、と
高虎も最後に使えた家康には忠義尽くしてるし

448 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 00:12:30.72 ID:H1FfEZueo
森の鬼武蔵じゃない?
違うのはなかなか主君にめぐり合えなかったことで

449 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 00:23:06.41 ID:4BXRGVsPo

          _,,、_,,.、、,,..,_,、
       ,_ー''"        ゙´`'ー_、
       ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
       i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
      }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.       |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|         .関羽将軍と関平殿は臨沮で斬り殺された。
      _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!
.     frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi         すぐに先帝の下に向かおうとしたが、
      !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ         呉に身を委ねざるを得なかったのじゃ。
.      `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく
.      〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}        .二年ほどして死んだ噂を流して、
    r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ      .母上と共に昼夜兼行で西へ走ったのは今でもよく憶えておる
   _」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
   -U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」 ←関羽の主簿やってた人
   ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠



                                                   ____
                                                 /      \
         それで夷陵の戦いの時に帰参ですかお。             /  _ノ  ヽ、_  \
                                              /  /⌒)   ⌒゚o  \
         なんという御苦労を                         |  / /(__人__)      |
                                              \/ /   ` ⌒´     /

>>443
>>439についてですが……

●関羽が死んだ際、三峡一帯には陸遜たちの呉軍がいた。
●関羽の主簿だった廖化が夷陵の戦いまで戻ってこれなかった点。
●三峡が呉軍に封鎖されていた可能性。
●そうなると、情報が伝わる経路は上庸方面or中原・関中→漢中→成都しかなくね?

……以上からの>>1の私見です



450 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 00:37:47.76 ID:Vu5I0EF2o

張良であり蕭何でもありおまけに韓信もやらなくちゃいけないのか

451 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 00:54:09.84 ID:H1FfEZueo
その推測は正しいと思います

しかしそれだと呉の情報封鎖が完璧だったとみるべきか
蜀の地形の険阻さと劉備たちの油断を責めるべきか

452 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 04:59:19.76 ID:5Ay+6YFlo
地形の問題が大きいでしょうな
元々、荊州と益州とじゃ連携が取り難かった
それだけに荊州のトップだった関羽は
ほぼ独立国を与えられたのと同じくらいの権限と責任があったと思うんだが、
ここに目立った参謀役がいなかったのが悔やまれるな
孔明は内政官として忙しかったし、送り込める人材が乏しかったのかもしれない

453 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 15:56:22.07 ID:0D0rOn9s0
結局失敗の原因はそこに行き着くんですよね>蜀の人材不足
関羽は劉備の旗揚げから付き従ってた最古参なうえに名士たちにコンプレックスをもっているから
よっぽどの人材を送り込まないと聞き入れそうにないしな
于禁を降伏させるところまでは結構神がかっていたけど呉を甘くみすぎた

454 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 19:51:03.64 ID:5W++NLRPo
庶民出身の参謀なら関羽とウマが合いそうだと思った
徐庶が劉備に仕え続けていたら上手くそのポジションに収まったのかも

456 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 投稿日:2015/04/01(水) 22:08:08.71 ID:sKGeahLx0
その上これはと思った人材も何かと早死にしていっちまうし
法正とかも諸葛亮が法正が生きていれば…とか言ったぐらいだし

458 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 22:48:11.20 ID:vUXjNoaQO
それまで根無し草だった劉備たちだと人材の基盤が違いすぎるからな
蜀を作るまで呉に貸しばかり作ったうえに荊州返還を突っぱねたし
関羽の一件がなくても遅かれ早かれ荊州を巡って蜀と呉は戦ったと思う

459 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/04/01(水) 23:12:04.02 ID:H1FfEZueo
でも法政って劉備死後まで生きてたらかなり厄介な存在になってたと思う

460 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 投稿日:2015/04/01(水) 23:45:26.17 ID:sKGeahLx0
まあ良くも悪くもアクの強い人物だしな
ただ夷陵での敗北が蜀にとってかなり致命的だっただけに
それが回避できる可能性があった法正がせめてそこまでは生きていたらなとは思う
まああくまで可能性レベルの話しな上にたらればだけど

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/04 00:44 ] 〇やる夫が正史を書くようです | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する