やる夫が料理を始めるようです その6

1 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:09:58 ID:giKzHyzg

                   , ‐'´            `ヽ、
                  _/   /    /         \
               ー=ァ'´/ /.., ´  〃  /   ヽ:..   ::::::ヽ
               /イ/ .:/ .::/: .::/ /  .,′   ..:ハ::..  :::::::::
               〃 / .:/ .::/:: .:::/.:::l:::  ::| {:.  .::::|::::::::::::   l    「やる夫が料理を始めるようです」
                 /' ,′.:::l .:::l::.__:/ !:/{:::. .::! ::ヽ:.  ::::|::::::::::::::.....|
               | ::/:::j ::::l:::::/゙`i:ト ',:::..::::l、.:::!ヽ::...:::|:::::::::::::::::::|                   その6
               l ::{:::!ハ::::|代尓ミkハ::::::::iム七弋 :::l:::::::::::::::::::l
               ∨N':::ヽ:{' rf;;;i./` \:::{ ィテ与、:j::::,::::::j :::八
               ィァ'´ ̄l :::::lヽゝー'     \ rf;;j /リ::,' :::/:/l:!         …………始まる
             / ノ>、ハ::::::l      '    ''‐ ' /:::/:::/}/. リ
            ハ. l" /__,∧ ::ト、     っ       /:::/:::/ノ―- 、
            ノ j│ レ'´/,∧:ヽ \       ィ':/;イ(: : : : : : : `ー- 、
.            /‐^!   l fン'う  \l/}iヽ、 _,, <〃::/ " ヽ: : : : : : : : : : : `ー-―‐-、
          /  ∧   rイ   ∧ _j    /-= ' , ィ_ニ二>、: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ __
         ,r'¬/ 〉   ハ  / `、.   /   // , イ⌒ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /´ 〃  \_/ } .∧ー―‐/    / /  /      ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       〃   {{       Vヽ_三三/    / / /    `ー―ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     //           ji    /    ノ ノ/           \: : : : : : : : : : : : : : : : :
      / ノ           イ   /  /,-'´/           `ヽ、 ヽ: : : : : : : : : : : : : : :






2 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:13:32 ID:giKzHyzg

        ____
        /     \
     /   ─  ─ \  _i      やらない夫かお?
   /   ( ●)  (●) \|[] |
    |      (__人__)   |囲(⌒)     こんな朝早くからどうしたんだお?
   \           / ̄/  |
__/             ̄ ´  /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)     いやな、今度から料理を教えるときにな……
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }       一人ばかり俺の知り合いというか……ゲフンゲフン
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ         ちょっと参加させたいんだが、かまわないか?
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ






3 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:14:22 ID:giKzHyzg

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\        なんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    mj |ー'´      |       そんなの構わないお?
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ─)(─
   |      (__人__)      あとなぁ……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃       ちょっと電話で言うのも何なんだが……
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │        俺……そのなぁ……
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






4 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:17:57 ID:giKzHyzg

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)     俺なぁ……
  |      |r┬|}
  |      | | |}       彼女ができたと思ったんだが……
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    思ったんだが……フラレたのかお?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    勝手な思い込みは危険だお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /      今の世の中、ストーカーには厳しいんだお?
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄







5 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:22:18 ID:giKzHyzg

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   昨日、彼女ができたと思ったんだが……
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}     どうやら今、俺はその女と婚約しているらしい……
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ   ハァアアアッ!?
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /     何だお、そのエロゲ並みの急展開は?
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿






6 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:23:29 ID:giKzHyzg

           / ̄ ̄\  
         /       \       あ…ありのまま 昨日 起こった事を話すぜ!
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |      『おれは彼女に告白したと思ったら
       /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |         いつのまにか婚約指輪を買う約束をさせられてた』
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ | 
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、     な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ     おれも何をされたのかわからなかった…
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \     頭がどうにかなりそうだった…
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }   別に嫌なわけじゃないんだが……
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    確実に背後で何かの扉が閉まる音を聞いたぜ?





7 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:25:05 ID:giKzHyzg

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     そうかお? 良かったじゃないか、やらない夫!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |     今度また詳しく話を聞かせてくれだお!
  \     ` ̄'´     /        じゃーまたなー、だおっ!


       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:      ププププププッ
   :/( ●) (●)。 \:
  :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:    やらない夫、それは絶対ブービートラップだお
  :|    { l/⌒ヽ    |:     婚期を前に焦った、売れ残り女の在庫一掃セールに乗せられたんだお?
  :\   /   /    /:






8 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:26:19 ID:giKzHyzg

            /     /: : ,. -‐-ミ: : `ヽ、 >^>、__
       /    /: :./,. -─-、ヽ: : :.`Y// \
      /     //:.//: : :ヽ: ___`ヽ: : トミ>{  ー'
           /イ─ァ:.!:ヽ:\: イ\: : :}: :.トヘ`ヽ
.    _____/∠ィニ7:.┼ト、\lヽlィ弌r、!: :} !: :{ヽ、\    どうしたのよっ?
    └‐─‐ァ/77: /: {: :.ハィ‐ミ ヽ 辷ソ}: :/! !:.N }_レ 、>
         l/ // /:..:!:ヽ.: :.弋ン 、 __.、 /:/:.l |ム/>ヘ
      _,.斗イ: :!:.!: :「ヽ、>、 ヾ _ノ/: /y‐'´`ヽ| >くrヽ    朝から楽しそうじゃない?
           l !: :.い: :l: :l: ∧「>ァ'///   ヾ 、/
        一'´「 l:.ト lヽ\rl/ァ弌‐'///   〃  ,. |  /
          l/\  ィ'/ /ニニ/ .//    ,. イヽレ'´/
            /ィ l lニ7   /  //‐┘ ヾ'´
           / l´ ! l /レ' /  r'´ /
          / _、_ '. l l! //   '   |
        ヽ  ⌒∧トレ'    / /


       ____
     /_ノ   ヽ_\      ハルヒ、今度やらない夫がお客さん連れてくるお!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    どんな地雷女を連れてくるのか、今から楽しみだお!
  |     |r┬-/      |     惜しい男を亡くしたもんだおっ
  \     ` ̄'´     /





9 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:27:31 ID:giKzHyzg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    やる夫くん、そんなヒドイこと言っちゃメッにょろ!
         〃 {_{/    \リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      だけど…………地雷女……
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│       うーん……ちょっと否定できない部分もあるにょろ……
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ       それにしてもさぁ、やる夫くん?
        |i │ l |リ/    \}_}ハ.
        |i | 从 ○    ○l小N 
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ        ハルにゃんだって、対応を一歩間違えたら……
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.      核爆弾級の…………にょろよ?
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´






10 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:29:36 ID:crkCp+th

N2地雷w





11 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:29:51 ID:giKzHyzg

       ___
      /     \     さーて今朝は『ベーコンエッグ』を作るお
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\    誰でも簡単に作れるし大きな失敗はないけど、
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i      ちゃんとした手間と火加減で作るともっと美味しいお
   ヽ、    `ー '   /


..      ____
     / ―  -\    卵2個はあらかじめ室温に馴染ませて、ボウルに割っておくお
.  . /  (⌒)  (⌒)
  /     (__人__) \   フライパンを中火にかけて熱し、ベーコンを広げて両面カリッと焼くお
  |       ` ⌒´   |    ベーコンを皿に取り出し、フライパンを濡れたふきんにジュッと置いて冷ますお
.  \           /
.   ノ         \    火を弱火に落としてからフライパンを再び火にかけ、
 /´            ヽ           卵をそっと流し入れ、こしょうを少々振るお





13 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:30:59 ID:giKzHyzg

     ____
   /      \     熱の偏りと焦げつきを避けるために、フライパンを軽く揺すりながらジワジワ焼くお
  /  ─    ─\
/    (>)  (●) \   白身がうっすら固まってきたら、お湯大さじ1をフライパンに入れてフタをするお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    そして火を強火に上げるおっ!
(  \ / _ノ |  |       1…2…3…4…ぐらいで火を止めるお
.\ “  /__|  |       
  \ /___ /


         ____
       /⌒  ⌒\      このまま余熱で蒸し焼きにして、ベーコンの上に載せたら完成だお
      /( ●)  (●)\      黄身の半熟具合のお好みにより、1~3分が目安だお
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    
    |     |r┬-|     |    固焼きにしたいんだったら、白身が固まり出したときに裏返すお
    \      `ー'´     /     そして、そのまま弱火で2分ぐらい焼けばOKだお





14 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:32:30 ID:giKzHyzg

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))       ベーコンエッグに使うお湯は、スープのためのお湯を使うお
        /⌒  ⌒\ \        インスタントとはいえ「クノールカップスープ」は美味しいお
      /( ●)  (●)\ )      
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      
    |    (⌒)|r┬-|     |     レタスを少々ちぎって、きゅうりをスライサーで切り、
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/       ヘタを取って洗ったプチトマトを何個か添えればサラダも完成だお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |         Loftで買った、ドレッシングシェーカー(目盛付き)で作った
    `ー---‐一' ̄                       自家製ドレッシングをかけていただくおっ!

up10202-02s.jpg




          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ     このドレッシングシェーカーは便利なのさ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N       
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ    瓶に書いてある目盛りに従って材料を入れて
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)       シャカシャカ振るだけでドレッシングができるにょろ
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从      瓶のまま冷蔵庫に入れておけば、何日か使えるしねっ♪
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )





17 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:36:32 ID:giKzHyzg

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    目玉焼きに、ケチャップでハートマークを描いてみるお……
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |    ハルヒ、どんな反応するか……
  \     ` ー'´    /


     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          / 





18 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:38:36 ID:giKzHyzg

               /    //  /‐───- 、  \
              /x-─‐ァヘf/    /-────-、 \\ヽ
               /∧-―ン´7    /  / /      ヽ、厶. ヽヘ
.              /  \/_,〃   〃 ,{ l  | 、     ヘ ヘ Vハ   ちょうど、あたし好みの半熟具合よっ!
            /  _//〉‐/.   `八、/ | l  ! 丶    |  l ト、 ',   
           ,'  f⌒∨ /    /ハ {\!. |l {   \   |  | トく l 
            / ハ.  V   ,ィfテ女 ヽ八 ヽ   ヽ_ !  l |/ |
             l l 〈_∧   {   lハ{_f::j:リヾ ` ヽ{`> 爪 l  ! |_  |     /ヽヽ
             | l   _ム _ゝへ | V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|     \
             | l  > '´    ヽ            ィ=气 ル /  l\/!       つ
             | l  { ー- ―― ヘ   , 、   ヽ   〃/i  ∧. |     | ヽヽ
          j八 1 、    __}  {  ¨ア    ,ムイ /  ,イ_」 |     ヽ_ノ
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー   ,. イ   lV  / | l リ       よ
        /  /  ハ   _... --‐〈. >‐r<  /  | j/,/' / j!〃       ゝヽヽ
          // /   | ハ     , イl    f  ヽ   ∧/〃 / /'        ノ、_)ヽ
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>‐メイ、 /            / /
      〈  /     ∨ 弋ヽ   ハ、  -―‐-丶 //丁fヽ         ・ ・
      ∧/      ∨  `-~ '彡' \′  __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \.    |   |│ ヽ







     _
   .,'´r==ミ、
   i 《リノハ从)〉
  从(l|゚д゚ノリ   でも…何でスライムが描いてあるのよ?
    ⊂lj京iつ-
     ぐ/_l〉
     し'ノ






19 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:38:52 ID:giKzHyzg

       / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    やる夫には絵心が無いし、出した上下も逆だったお……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.







20 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 20:44:13 ID:VetOT0gC

花丸にしておけばこんな事態にはならなかったでござるのに……





22 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:49:18 ID:giKzHyzg

長すぎて貼れないAAだったので、いったん「オレンジぷらねっと」の店舗AA省略(笑)



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\      
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    ここがアリスちゃんのお店かお
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /    マジで「る○ぶ」とか「ぴ○」に載ってそうな店だお
      >         <.  
     ( |        / )       やる夫の人生と無縁だった場所TOP3に入るお
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/   
        >__ノ;:::......





23 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:50:13 ID:giKzHyzg

            -―-‐- 、
          /  ⌒トヘ ^  \
         /' / l l:|  |l ト、小
       ∠イ7 {_j_iリ  リi_j_リjレ-、
        (⌒廴ヒ_7 -‐   ‐‐ ヒト、ノ    アリスちゃーん、やる夫さーん、おはよー!
       マ^Ⅵ! | " r‐┐ " } | /
          マ |! |ゝ ._ ゝノ  イ !|′
          V |! |: [{¨{又}] ノ| ij
          Ⅵ_j レ<」> }└′
         〉    // ノノ
        /   / //,/〈

              ,..-‐─ r─‐- 、
           _/:.:.:.:./l/ヽ:.:.:.:.:.:\__
         rぅァ:.:.:./: . ´:.ィ }ヽ:.:.:.:.:.:.:!、'ー、
       _f´ノ lミ:/: /: .:/ |:/  丶ノノ| ゝヽ
      _f ノ  l:/./j/ \ jノ /  ゙;.:.:.l  ヾゝ
      ,f j    ヽイ ┬c‐r  ┬c ‐r !:ノ   ゝj    あんた達だけじゃ心配だから
     ,f j    { | ヽ._丿  丶__丿 l´ }    ヾj
     <j   f´l_ O!    __ ,、__    lO     {〈       ついてきてあげたわよっ! >
      {ノ /ヘ ヽ 丶    ヽ_ノ    丿      〉i
    /~| (_l__じ   }  `i 、. __,.. -'´       |゙ヽ
    l:.:.|  ゝ-‐ヽJ ̄´ヾ  {{ ヘ 、        |:.::|
     l:.:.|   |   |、     _llハ_  、\       |:.:.|
     l:.:.|   /   :| ヽ i:. ‐"  ̄ ` } ノ      l:.:.|
    |:.:|   {    /ノ        i/ハ      ';:ノ
    ';.ノ  ヽ.__ / l   i    / !  ゙,      /:|
     ハ       'l   i    i ハ    \    l:.:.:|






24 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:51:52 ID:giKzHyzg

             , '    ,  , -  , _, -‐-、ヽ     __
           /    / / ,,/ ´ ,,      !、='´  ̄'丶、
             / /  ./ ./‐'´_, ‐'./ _/ ン \     `li
            / /  , - /'_´‐'´/ /-‐_'//´ `!|  !    ll
        /./ . ∠-‐ '|´ ! | ,/´////   ,l!.! '|l    リ
        //  //  .,ィ|  .| l -ャ'て;`'ュ,'     l! .! ∥
        !/ /./ . //'.! | l l ] い,フ     /ニ`┤〃
        | /!/ / |_ヽ| .!.|.!│ .:.: `      !ヒソ/,イ'
        | /.| /. './ヽ| .|.| !.|         ヽ'/ '/
        l/ ト./ '/ / │|.!  !l         / |,/
        |/.レ'\ /  .| ||  l|      ‐-   〃
            l'   !.!             //
             |    l|         '〃|/
        __ __┌┴===== 、 , --.‐'  '
     /´    `丶、         |||'ヽ
   ./      、  ヽ `'-- 、    |l| |
   /       \ ヽ   ` 〃´ ヽ|
  !   l` ー-、   \ `、│  `ヽ、_'イ‐─- 、
  .!   .|  / 'ヽ.    \l_|     l`ー'\    `ヽ
 │   レ'/ /      |    |!、  \    /|
 │ 、 、 .! /        !.  ヽ  !ヽ、  ヽヽく |
  |  ヽヽ '             !   !  lヽ 、`ー-´ハヽ|
  !    \          !  |   `\`` ー'/l ヽ
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 アテナ・グローリィ   22歳   職業:オレンジぷらねっと メインシェフ   
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     今日はよろしくお願いしますお!
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +





25 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:52:53 ID:giKzHyzg

            ,  '"  ̄ ̄ ヽ
          /  、〇>  __ .\
          \ヽー― 〃    ヽ 〉
          ,lニ≧≦三 `ー‐<_/
         ∠ム ュ  ュ ̄7=ェュァ'}
        <ノタ"乃  f刀イ //ハィ| >
         ∨,{⊃    ⊂/::::rノリ    …………どうも
            \ヽ._ ^^    ノ'"
           i∨ ン(O)二ヽ、_
           ヽ//iUi  ├イフ
           ⊂i>∨.‐~i_ }
             リ{∩_〉l |;/
               / 〇. \!
           /,イ ▽ヽ=.l
             /_| |  ヽ= |
          `ー ̄|三lニニl|
   ______i ̄ i ̄ ̄il|______
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ    (すごくテンション低いけど大丈夫なのかお?)
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )   (お前みたいな饅頭が何でここに? とか思われてないかお?)
  \ ヽ (__人__)   / /






26 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:53:42 ID:giKzHyzg


      ⌒> ´ ̄`\
      / i/|/へi il
      ', |ェェ ェェ| i!
       V、_ - _ ,.|/    どうぞ
      //`oヘ.
     /i ̄ l }_}/|
    /   \ロ\ヘ^──nっ、
.   /   //\/ ̄ ̄l]ぺト、ノ
  /  /‐#{ ` ̄ ̄ ヾ、}
 {    _」l、',
  ∨  └',ニ.ヘ
  ∨ ', {  }‘.
   ∨ ', ,ニ゙、l
   }ィ  ', \/ l
   /',イ /!    |
  //j /;;|   |


           -‐  ̄ ̄`丶
        _/         \
          {- 、   _◯_    , -‐}
        \ `ヽ、\/ /  r'
         }二ニ\_∠二二{     アテナさんは天然でトロい人なので気にしないでください
.          ハ 代7T  代7T ∧
        /∧`ー''   `ー' ∧.ヽ
          /,/ /ゞ-、__△__r‐゙く \\    それに、でっかいドジッ子です
       レi}/八ニ人((_))ゝニ人\{\{
         j〃んーくノL}__}ー∨厂      平らな所でよく転ぶし、飲み物をこぼ…
          `ー'7 {_{⌒}_}V゙ー'
          /_  (_) ∧
            //∧▽∧l.∧
.           〈ニフ/!_|_ |二二〉
           ̄〕二「了二[_
     ______,( _爿_片( _)__





27 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:54:09 ID:giKzHyzg

      ┌┐[][]┌┐┌┐    ┌┐    ┌┐┌┐
    ┌┘└─┐││││┌┐└┘┌┐││││
    └┐┌┐│└┘└┘││    ││└┘└┘
      ││││    ┌─┘│┌─┘│┌┐┌┐
      └┘└┘    └──┘└──┘└┘└┘
  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\






28 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:55:06 ID:giKzHyzg

         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   だ、大丈夫ですかお?
    | ∪    (__人__)  J |   (この人、思いっきり顔面から転んだお?)
     \  u   `⌒´   /


  |,. -─- 、  }}
  |_,,、_ \  {{
  |`´rハ、 ヾヽ_)  }
  |l レ 、j」 | l >
  ト川 Lll`l_| トア      アテナさぁ~ん
  | /`l   L|)リ
  |L _」 ,.イ |
  |Gく ̄| |! |ヽ   {{
  |/`ァー'ベ_」´`   }
  |\!__ ノ」┘   {{
  ||丁{ ̄〈
  |::::|_ヽ_ヽ






29 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:56:46 ID:giKzHyzg

            ,  '"  ̄ ̄ ヽ
          /  、〇>  __ .\
          \ヽー― 〃    ヽ 〉
          ,lニ≧≦三 `ー‐<_/
         ∠ム ノ `ヽ  ̄7=ェュァ'}
        <ノタ">  < イ //ハィ| >
         ∨,{⊃    ⊂/::::rノリ    イタイ…
            \ヽ._ □    ノ'"
           i∨ ン(O)二ヽ、_
           ヽ//iUi  ├イフ
           ⊂i>∨.‐~i_ }
             リ{∩_〉l |;/
               / 〇. \!
           /,イ ▽ヽ=.l
             /_| |  ヽ= |
          `ー ̄|三lニニl|
   ______i ̄ i ̄ ̄il|______


               ___,---‐‐‐--、__
            ._,-‐'´         `-、_
          / __          _   \
        _,.-‐'´ ̄   ``-、_    _(//)_   \
          ヘ          `‐、_  \/ _,-‐‐.〉
         ヘ _,.-‐‐‐''''''''`‐ 、_  `ー---‐'´,  /
          l´    ____`‐‐----‐'´`ーr
          レπ'''T::::|:.|./弋.|ヘ:::|::::T::l.Fi.ム-、_|  
          l l l .l::l:::::l::l__ゝ=ヾ_`' .V / .リ__〉lll::ト
         l l .l l::l;,:::l:l ヘしフ)`   リ イδk/l:::l:|    でっかい無視してください
         .l .l: :.l .l::l::ト:::l ヽ='´     ゙=シ.l レ' }    
         l l: : .ll.l::l::.l \      、   .}イl      
        l l: : l:::l.l::l:::ト..      _ _    ノ.l l       それより皆さん、厨房の方にどうぞに
        l l: : l:::::l l::.l::l::l`.     ゙  .ィl::: l .l
       l l: : l::::::::〉l .:::l:l  `  -i::::l:´l::l:: :.l .l
      / /: :/_,-'´ .l:::: l     lヽ、l::l: :.l: .l
     / /-'\\  .l:::: k--、___,-l丶:l: : l:: l
    ./,-´ \ .\\ l::::::.l.ヘニ-----ミl l:: : l::: .l






30 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 20:58:50 ID:giKzHyzg

____
|        |               ( (   ) .  ,. -―-、
|[]      |   _   ____    ( ( )   <-‐ヘ、9ノ‐>
|____|/| ||   |  ⊆⊇  |   (  )     「((从从)〉
|:|三三三 ||/| ||   | ̄ ̄ ̄ ̄|   .____  .j lゝ゚ ー゚ノ!
|:|___ ||  | ||   | ロロロ ::oo |   ゝ___/===.. (i┴┴i)∵;
|:|    ...||  | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|..||~从~||..| ̄ ̄|   | ̄ ̄
|:|只只只 ||  | ||   | ̄~|~ ̄|  |   ̄ ̄ ̄ ̄   |__|
|:|凵凵凵 ||\| ||  .. |  ゚.|.゚  |  |          (_)_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ .\| || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |      さすがに、かっこいいキッチンだおっ!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






31 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:00:38 ID:giKzHyzg

        /             \
       /                \       とりあえず最初に、私がパスタについて解説します
     /                   \
    /      _    ┌O┐    _     ヽ
   /  -‐ "´    ヽ、 \/ ,. ´   ` ‐- 、ヽ    小麦粉を水で練った物、そしてその乾燥製品がパスタです
   ヽ、   ,.. -─ ‐- 、_,. -─--  、_   /
      ̄|_,. -─r‐ ¬  ̄ ̄/7¬r- 、 `|´       日本ではスパゲッティとマカロニが有名ですね
       |   | lヽ/| ハ.ィ  /、/ ノ | l /`|
       | l   |‐l,ニ云´、\ノ 斗ニ..ー ノ/ l |        スパゲッティのように麺状のものをロングパスタ
       | !  |/ トィ;cj     {;ィc:リマイ / l |        マカロニのようなものをショートパスタと呼びます
       l {l  l ー゙‐''      ''゙ー'' / / l l 
        ! ヽ!トヽ::.::.    '    ::.::/イ  l  l
      l   lヽヘ、     _ __    ,.イ   l   l       円形のロングパスタは、その太さで名前が変わり
      l  ..::|:.:.:.l:.:丶、     , ィ:´:.l:.   l   l           
      ,'  . ::.:l:.:.:.:|_:_:_| ` ー ´ |_:_:l:.   ハ   l      太いほうから順に
    /  .:.:.:.|:.:/ rノ      マl |:.   l:.:',   l      スパッゲッティ、スパゲッティーニ、フェデリーニ
   / _ 、 - "   |: .   _   l|:   lヽ、、  ',      ヴェルミチェッリ、カッペリーニ となります
   //´ \\     ∨´ -─-`ヽ/    l /`ヽ、ヽ


  /  /     __   、  ヽ `´  ヽ
. / /   ,  ' ´__,,,, _ ̄ ` ~ヽ  ゝ、    ',
 l /  / , -‐i ´ l ./ト 、._ ̄、 - ヽ、_ ̄`ヽ .',
. 〈 ィ', '/  l  l / l  i ``トヽ   ヽ、ヾ'   ∨
  `> //  l  レ  ゝ. `- ' /   __,,ヽ l_ ノ   ちなみに、日本の一般的なスパゲッティは1.6~1.7mmで
  / / i  l  l   ` ー '     /冫、 l            これは正確にはスパゲッティーニに分類されます
. / /  l  l  l          { し'ノ| 
/ / / l   l l       __  ` - '/      それからマカロニをより正確に発音するとマッケローニですが
´ ̄ ミ 、|   ト .l         |    /、
    川   l i ト、          /i       
.    ↓| ∧ |  ` 、    __  ィ ' /        パンチェッタ・ジローラモや加藤ローサみたいな顔をした人でもない限り、
、    ヽ  ト、ハ三ミx.i`、ー 'ソl / l /                     言うとでっかい恥ずかしい思いをするでしょう
. >   ',  lヾA-弋ン彡、. レ l /
-‐7    ', l ,r`‐、´i / i    レ





32 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:03:20 ID:giKzHyzg

                      ,. - ' ´ ̄  ̄' ー 、
                   /'     ‐○‐    \
                 /, -‐ -    `´   , -‐- 丶
                  《´  , , - -ミ≧__≦, - .、  ``)   パスタは主にサルサ、つまりソースと絡めて食べますが、
                 `┤─ ‐';´:.:.,:.:.:.::.:.:/:7‐-ミ`ト'´
                  /:.:.:.:.//ノ/::/'7/ミ:.:.:.:`|      サルサ・ポモドーロ(トマトソース)
                 //:.:.:./,yt=k   f''示,|:.:.::.:.|      サルサ・ボロニョーゼ(ミートソース)
                 /:.:.:.:/'! ゞrソ′  ゞr'ノl:.:.:.:.:|      サルサ・ジェノベーゼ(バジルソース)
              _ ノ:.:.:.:./ミl     '    /:.:.::.:.|      サルサ・クレーマ(クリームソース)
               //:.:/:.:.:/>    ‐‐  /:.:.:.:/:|      サルサ・ナポレターナ(ナポリ風ソース)
             /:.://:.:.:.:/:.://`l ‐ ._ ,  7 :.:.:/:.:.|      サルサ・マリナーラ(海のソース)
            /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:./:/_ ,!     /:.:.:./:.:.:.|      
          /://:.:.:.:.:.::.:/_,..-‐ ',     /:.:.:./`- 、l       この6種類と、オイルソース、スープソースが基本になります 
         //  /:.::.:., ‐ '≦ =、, ヽ==/:.:.:.:ノ,, -‐ ''≧-、
       /'´   /:.::./    `- 、_  \/:.:./_,、- ''"   λ    デュラム小麦から作ったデュラムセモリナ粉が
            /:.::| ヽ  ',    ー //!‐7: /     / l      パスタの原料としては最良といわれています
           /:.:.:.:.:.|  \/      '(○):/     | /   l
         /:.:.:.:.:.::,/l   l       /:::::|/       Y   ゝ
        /:.:..:.:.:.://┘  l,       /:::::::|       |   《:.:l   日本で手に入る一般的なパスタでおすすめは……
      /:.:.:.:.:.:./:.:/コ   /      /ヽ/l    ノ  /   丶
     /:.:.:.:.::.:/:.:.:.:/___/  ', i  /:.!ミ彡ユ!   i   ',_____|
   /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.::}:.:. |  /   | |/: :/ヽ/l     |    ', |‐‐ ´
  /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:..:/:.:./|  l   | /: :/  |  L_ - ‐‐'- , __ l |
/:.:.:.:.:.:.://:.:.:.::.:.::/:.:.:/:.|  L,___/: :/‐'≦i‐ T    i |.|/| |





33 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:04:06 ID:giKzHyzg

         〃´  , - " ´ ̄ ヾヽ‐- ..
        /"   , _´, ‐ニ-‐ ¨ ̄\ノ   \
        jl  /,,- =‐' /_.-‐,    \ ヽヽ     アリスちゃん、ストップ
        ! /イ‐',´  / /, / 入 、\ヽ `、l       
         /''/  /〃// /  l l、 ソ , i│
        /イ / ,厶∠ニ//  ,.-|L_\ノ i l !     皆はパスタの薀蓄を聞きにきたんじゃないでしょう?
        ´ レ /Kアニヾ/`   ,ィ‐'-、,_ 〉 / /ヾ、
         /λ .i´ゞ-'    ´ 辷jク / / /く\、
         〃! ' |             冫/ //\、     美味しいスパゲッティの作り方
           '′!Λ !    '     /, ' //
          リ il\   '⊃   ノ' /|l
             ゙∨i` 、 `   ,. クi ,' l′         それなら、目の前で作って見せるのが一番じゃない?
             ,.‐ノ  ゙ ‐‐ ´ /_i/
           / く         {、ヽ
      __, ‐ '´    \      `l \
    ,.rニ、`‐、_      \_/,. ̄`」   ` ー 、
   /- 、 ` ‐、 `- 、     `<,. '⌒i     ノ /` 、
   j    ヽ、  ` ‐ 、`‐ 、 _ ヽ、 l  ,. ' /  j l
   l     ヽ、   、 ` ー - ニ二\匚 - '′  / l
   !      \ ヽ       ノ广ヽ    、/  |


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     アテナさんはよく分かってるおっ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |    やる夫には三行以上の説明は難しすぎるんだお
  \     ` ̄'´     /





34 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:06:14 ID:giKzHyzg

            ,  '"  ̄ ̄ ヽ
          /  、〇>  __ .\
          \ヽー― 〃    ヽ 〉
          ,lニ≧≦三 `ー‐<_/
         ∠ム ュ  ュ ̄7=ェュァ'}
        <ノタ"乃  f刀イ //ハィ|     「オーマイパスタ」は多少日本人好みにアレンジされたモチモチ >
         ∨,{⊃    ⊂/::::rノリ    
            \ヽ._ ^^    ノ'"       「バリラ」はツルっとした食感でクセも少ない手軽な本格派
           i∨ ン(O)二ヽ、_
           ヽ//iUi  ├イフ        「ディ・チェコ」は豊かなコシとプリプリの歯ごたえ、風味の強さが特徴
           ⊂i>∨.‐~i_ }
             リ{∩_〉l |;/
               / 〇. \!
           /,イ ▽ヽ=.l
             /_| |  ヽ= |
          `ー ̄|三lニニl|
   ______i ̄ i ̄ ̄il|______


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\      本当に三行で解説したお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     
  |     |r┬-|     |      この人、かなりデキルお
  \      `ー'´     /





35 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:07:17 ID:giKzHyzg

           -‐  ̄ ̄`丶
        _/         \
          {- 、   _◯_    , -‐}
        \ `ヽ、\/ /  r'
         }二ニ\_∠二二{     あとは「ブイトーニ」が手軽に買えるパスタの中ではおすすめです
.          ハ 代7T  代7T ∧
        /∧`ー''   `ー' ∧.ヽ
          /,/ /ゞ-、__△__r‐゙く \\    うちの店では乾燥パスタは「ラティーニ」と「アントニオアマート」を使ってますが、
       レi}/八ニ人((_))ゝニ人\{\{     デパートか輸入食材店ぐらいでないと買えないのが、でっかい残念です
         j〃んーくノL}__}ー∨厂  
          `ー'7 {_{⌒}_}V゙ー'
          /_  (_) ∧        「マ・マー」は……良くも悪くも“日本の”パスタですね
            //∧▽∧l.∧
.           〈ニフ/!_|_ |二二〉
           ̄〕二「了二[_
     ______,( _爿_片( _)__






36 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:09:15 ID:giKzHyzg

※天上の謳声アテナさんが歌いながら料理しております
  アテナさんの歌が聞きたい方は、こちらでどうぞ



               ,.'´ ____   _,.◯_  \    
              /‐''"´.:.:.:.:.:.:`.:'.:ーニェニ-- ._ \      基本の『パスタの茹で方』
       ♪    /.:..:.:.:.:.:.:_.: -‐¬、.:.:.:.:  _,.    ̄\
            {.:.:.:.:> '",. -z 'T丁「`‐匕 ,,`ヽ、   }     お湯をパスタ100gにつき1リットル、最低でも2リットル以上沸かす
                `'<>'" |〆-‐弋|‐|∧ノ_\`ト、 ヽ、ノ      
             / |   | _,、____-     ̄ソ、i `Y    ♪   お湯が沸いたら、お湯1リットルに対して塩大さじ2/3を入れる
           _//|   | ` ̄ ̄`   z__ 〉 l|        
             ̄7イ ヘ   i |      ,    ̄ソ .|i|  
               / /!ヘ |l |     , - 、    八l |i |        キッチンタイマーを袋の表示時間より1分30秒ほど短くセット
                 ∨ リ ! |、リ    !_ ノ   /j | リ l |
                |ノWl 、      ,. イ \!   ソ       鍋にスパゲッティを投入             ・ ・
          ♪       _」__>ェ≦⊥、             両手で持ってバラッと放射状に広げ入れ、軽く湯の中に押し込む
                   ┌「 ̄ ̄「卩 ̄ ̄У\_             
             _.. -┘_\.__, ┴、.__/ , - < ̄ ~ '' ーァ一-、    投入後はお湯はグラグラでなく、ボコボコ程度に火加減を調節
          ,.  ' ´     ` ‐テ‐=f´‐ '´       r─v / ̄ヽ、 
         ,.´           /   l          {辷j/ , '⌒ヽ、     1分ほどしたらパスタトングや菜箸で、大きくかき混ぜる
       /{           /\_/|        i:.  〉∠/ ,. - !`、     麺を傷つけないように、あくまでも優しくゆったりと
        / i   .:.i/     〉、  /l       |.:,.<二<_/ ,.、 〉 \    その後も2分ほどの間隔で、大きく混ぜる
     /   丶.:./        /\`´/|!      ,.<ニニ三>`"´  /l、       
     ノ   :.:.У       /〉、 ¨ /!l    ,.<ニニ三>'´〔     /| } \    時間がきたら、素早くざるに上げて、軽く水気を切って完成
  /   :.:.:./       //.:.:.`''´.:.:.l | ,.<ニニ三>ヘ.:.:.:.:.:.\    ノノ
up10203s.png



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    アテナさんの茹で時間は、少し芯を残したアルデンテにするためのものだねっ
       / /  ハ/     \ハヘ      時間は好みで色々と調節してみるといいさ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ
        |i | 从 ●    ●l小N   ちなみに、日本では呪文のように唱えられてるアルデンテだけど、
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     シチリアからナポリぐらいまでの、イタリア南部の方で好まれる食べ方で、
       |  i  ノ、     ノi|      ミラノやヴェネツィアといった北部だと、手打ちの生パスタが多いから意味がないにょろ
       |  l  x>、 __, イl |
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )   旅行に行き生パスタの店で「アルデンテ」って注文して笑われる日本人がよくいるにょろよ





38 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:10:47 ID:giKzHyzg

        /                                 \
       〈 、             ┌(⌒)┐                 ,.〉  最初に作るソースは基本中の基本
        ヽ ` ー-  .. __      ヽ::::::::/        __  ..  -‐ "  /   『アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ』です
          \       ` 、    ヽ:ノ    ,  ' ´         _/  
  ヽ        ` ヽー-  ..,,_  `丶、    ,   ´    _ ..   -‐  ´|     にんにく2片を包丁の腹で押し潰してから、みじん切りにします
   ヽ         |        ̄`丶、ー__´,.. -‐ "´ ̄        _|      にんにくの芯は苦味が出やすく、焦げやすいので取り除きます
    ヽ        `|` ー- 、.. _________ .. 、. -r‐ '"| ̄|   
      ヽ          |l   |ハ |"'トl 、ト、    _/|_/-ァ|:ノ''|  |    |  |    鷹の爪2本をヘタを切り、種を手で取り除きながら、
       ヽ         ||    |、_lテzt.、、 ヽ  /`~ノr,.. 、z、,._| /    !  |                  キッチンバサミで輪切りにします
  ヽ.   ヽr‐、     || 、  |彳{:::t;;が  \/   `仆:f;;こ!ヾ/  /  i   |
   ヽ   |   j\  | ', ト、 ',.ヽ.ゞ⊇゙       ゞ:z'ジメイ  /  ,  │   フライパンに、オリーブ油大さじ3とにんにくを入れ弱火にかけます
    {ヽ  | 、 / ̄lヽl ヽトヽ. '、  ̄            ̄ / /   ,'   !    菜箸でにんにくを返しながら、じっくりと油に香りを移していきます
    ヽヽ  ー'{ /"ヾ\ |ヽ \'、       、         /ィ/  ハ     ',  
     ヾヘ   |│  j__ノ\!  ヽ.丶      ,.. .,       ノ//  /∧    ',   にんにくがカリカリになり、香りが十分になったら鷹の爪を入れます
      ヽヽ. し! /`ヽ  l|   |: iヽ、            ,. イ:   /_:_:_!.     ', 
        } ∧ } l  ノノ_ |   |.l.;r‐ |`丶、  ,. ‐"/    /´   `丶、 ゙,  鷹の爪をさっと軽く炒めたら、イタリアンパセリ少々を入れ軽く混ぜます
       l  ゙ し  / ヽ. |   || /ハ    ̄  /    / ,.  ´ ̄ 丶ヽ '、  茹で汁を大さじ2ほどとり静かに加え、フライパンをゆすり混ぜます
        ヽ、 ヾノ   ヽ |   | l ノ_    /    //        ヽ ヽ ソースが乳化して、少しにごってとろみが出たらでっかい成功です
      /  `ヽヽ.   ヽ!  | //⌒ \ /    / /           l ヽ    
  ‐'´`/     ゝ_ヽ   ヽ  l|´ノ⌒ヽ  ン    / ´  /          |  ヽ   茹であがったスパゲッティを入れ、
    |       | ヽ     ヽ |´    /    /   /          |   ヽ   手早く油に絡め合わせるように混ぜて完成です





40 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:15:56 ID:giKzHyzg

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    シンプルだからこそ、ごまかしのきかない、基本通り作らなきゃいけないソースだねっ!
       / /  ハ/     \ハヘ    
       |i │ l |リ\    /}_}ハ   とはいえ、イタリアンパセリは、普通のパセリで代用してもいいし、省略しても平気にょろ
        |i | 从 ●    ●l小N    少し味は落ちるけど、瓶入りの刻みにんにくと一味唐辛子でも作ることは可能さっ
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       |  i  ノ、     ノi|      パスタは1.6mmぐらいの細めの方が、よく油が絡んで美味しいよっ
       |  l  x>、 __, イl |      何か具を入れたいときは、ベーコンやタコが相性がいいにょろ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )
up10206s.png







43 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:20:31 ID:giKzHyzg

                 _
                r ‐ ' "   ̄ ̄` ー 、、  
       r----ォ、 /,ィ    イ∨ヽ´ ,ヘ`ヾ^ヽ
      r´  : ,,: : ,! て   , , ! イ  /l l\ `l:::l
.     l  : ;;/ゝ ヽ  .,/.l゙/l丿! / l丿  ヽ.l;:l  
     l : ;;;;;l i ."   ./ レ ´ l.ノ       l;l
     | : : : :| l;:    /   ___ン‐   ー-;,_ |l   
.     |  : . .l  l;:;;;_,,_l    "             |      しょ、食欲をそそりまくるにんにくの香りだけど……
.     l : ; ;;l  l;/ー冫    l二フ|    `iニ"l l 
.     | .;;;;;;|  l (`      !;;;;;ソ     ヾ;;ソ l 
     ,! ;;;;;;,! .,x-X^ォ               l        これ、人と会う前には絶対に食べられないわよねぇ
     | :;;.,,k ´__` ヽ        v-ヘィ   ノ  
.    l /ン' "  ` -, \      `、_.ノ  ノ|   
     レ彳      `i、 ヽ、 _ _ _ , ; ィ;;;;;l  
     / i´     :     k ´ `    `ヽ  ヽ;;::;;;l  
.   / |     ヽ、   リ`;;;;:      i;;:  ヾ:;l  
.   l ヽl:      `'ー,+:::;;;;;;:      l;;:   l:l 
  │ .`ト;:        ,ヾ::;;;;;:      l;;:.   l::il
.  ,i`ー _ 「`::       ヽ::;;;;:        l;;:   l:::|:l
  l    丶: ; :      ゞ;:       l;:  l:::::l:l  


         /    // ̄!\/ハ   ト、 \   / ヽ
          {   /イ|  |ミミ{刈 l | |`ー\\ ハ
         V/'´/ |  |´   | l | { l  |::...V. ノ
           〃/ l | l l| _l i|、   r i¬j、 、 l   l\/
         //l   l | lィ| l|_i    jノノ,.ニ、_ヽヽ |lミ、\
          {ン!|:、 l」リ zヤヘ     /{ノ_ぶニハ j:|リ>ミゝ     藍華ちゃん、アルくんと会う約束でもしてるの?
         ∠{い Vノ{7ー'゙j     ヒ__,シノ` l|⌒|戈ゝ
          厶Z|⌒| ゝ "´             |  ト、
            レ|_|!      `       i'⌒|::ヽ
           j  |ヘ     ー' 一     /i  :|‐-`,
           i  |ー\         /| i  :|/\|             へっ、変なこと言うの禁止っ!!!>
           i  |_::::V`丶、   .. ´  :| !  :|
            j .:| \| r┴、__]´ ̄ ̄ ̄´゙|  .:|
              i .::|   __|  |l |      j  :|
           i .:::|__/ \_ |l 」  _ -/´i  .:|ヘ__
           j  ::/ / ̄ ̄〃O :Y´  l  !   :l|
       _ .. =i  :/ /  __,ゞ;;;;;ノ,_ │_i  .:!|     
      /´    ! .:辷| ̄ /::::::::ヘ::::::: ̄二{   .::i:|





47 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:22:58 ID:giKzHyzg

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     シンプルなだけに、スパゲッティ本来の味を極限まで楽しめるおっ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    これには小麦の風味の強いスパゲッティを合わせるといいみたいだお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


  ,,.-'''"~            ``''ー-,>
-''"           _,,,,,....、、---r'"
      _,,..、-‐''''"" _,,,.. ,--──''、
  _,,. -''"_,,,. ,-─'''"~: :'; :.i    \ '、
r''" ,,.-'''": : : :`、: : : : : : :'; | _,,,,,,....., ',     やる夫さん、よく解ってるです
>''": :i: '、: : : : : :`、: : `、: : 'i. ', '、;;;;;ノ| .i
: : : : i: : :`、: : : : : ヽ; : :ヽ: :',. ヽ、,,,,.ノ  .|      でも、具の少なさから「絶望のパスタ」というあだ名もあります
: : : : i: : : :.`、: : : : : ヽ; : :\'、     /|
: : : :;': : : : : `、: : : :::.\::i\   / /        でっかいお世話です
: : : ;': : : : : : :::\: : : : : :i\:', ∠_/
: : :;': : : : : : :::::::::i\: : : : ', \_,,.-'"
: : ;': : : : : :::::::::::;'::::::i\: : :'「 ̄






48 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:24:16 ID:giKzHyzg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`ヽ::::::::::::::\     それじゃ応用編の『ボンゴレ・ビアンコ』いってみるさ
         ////      ∨::、::::::::::::、
         ,'/:l、{\    / |::|:::::|:::::::::l     砂を吐かせたあさり400~500gを、殻と殻こすりあわせるように洗い
         レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::|              ボウルにあげて水気を切るにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::|::::|::::| 
        /⌒ヽ__|ヽ   ヽ._)  |:::::|::::|/⌒ヽ   フライパンにあさりを入れ、白ワイン大さじ2をふって、
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   /      中火で1分ほど蒸し煮にするにょろよ
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::::ノ


              , '´ ̄ ̄` ー-、
            /   〃" `ヽ、 \
           / /  ハ/     \ハヘ      あさりの口が開いたら、蒸し汁ごと皿に取っておくよ
.             |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ
.           .|i | 从 ●    ●l小N     そしてにんにくと鷹の爪の分量を抑えて、ペペロンチーノのソースを作るさ
           |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ        パセリはわっさと入れておきたいよねっ
           | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
           | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /  フライパンにあさりを汁ごと戻して混ぜ、スパゲッティを入れて混ぜれば完成にょろ
           | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
           | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´





49 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:25:38 ID:giKzHyzg

  に       -  ~-
   ょ   , /       \`
   :  ,/ i     ,,,ー-、 ヽ
 に  ./      /    ヽ  !
  ょ ; !   !   /-    `ヽj:!       もちろん残った白ワインは、スモチを肴に美味しくいただくにょろよ
 ふ  !   !  ! 彡   ミ ヾ'
 ん  /   .(i!  !///、_,、,///!
  : /    `!| :|   ゝノ  ノ           でも、酔いすぎには注意にょろ
  : i! /   ,| | `ー--  '"::|
  / /   / !"|.|、ヽ !"/ !:::|
 ./ /!  /  ソ_,||-\! ,!/__!:::|
   !  /!  !`ー-!  ' / /ヾ/
   ! / ,!  /ヘヽノ 彡ミー'
   "  !く"  ノ ̄" ̄!   ゝ





50 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:26:52 ID:giKzHyzg

                _ .   - ― ― -  .、
             ,.  '"               `  、      デートの約束がある人のために
            / ,...r'  ̄ )                   、           『カルボナーラ』も作ります
.           {  |:::ゝ-<                      \
            ヽ_|_>'"                    \
             〉、 ー― ― ' " ̄   ―- - 、_    .ヽ   室温に戻した卵2個を大きめのボウルに割り入れ溶きます
            ,!_::丶-....、_                ` ー 、 ヽ      1個は白身を捨てて卵黄だけ使います
           //:7ヲ<:::::::::::::>―-- 、            `ーヽ
.          /:././:/:/./ / 7 <::::::::::::>..、 ̄                〉
         / .杉|/V / / / . /|>i<::::::::::::>..、          /   パルミジャーノチーズのすりおろし、大さじ3分
          ,'.:./イ.∧|:/ / /:×ヽ l:.:.リ  |:><::::::::::::>..、     /     生クリーム大さじ1をボウルに加え混ぜます
         !/|:.:} :レ / / /"ラミ:|レ l:. l  l .リlr<::::::::::::>.、/
          y,. '"    γrfij ト,ヒ ∧ / ./ .|!  .:ir<:::::::::/     ブロックベーコンは100g、太めの棒状に切ります
          ハ     、辷_メ'" V ! ∨ / リ  ::l  >t'     
          l            l:.:.∨i:   /i  .リ:.:     V      フライパンにオリーブ油とベーコンを入れ、
           ヽ、         / //.|: /丿 ./ ::.    V                  弱火でじっくりと炒めます
           ヽ  ̄       ./ ∧こ| /イ ./   :.:.    V   
           ハ           ./ ,.'/:/:.:|/.,  /.:.:  :.:.:.    V    
            ゝ .... _ _ ... // /:/:.:.,. '  /:.:.:.:  :.:.:.:.     V    パスタはリングイネを茹でて
               i  : : :/i   ./ /,. ' /:.:..:.:.:.  :.:.:.:.:    V     茹で汁大さじ1をボウルに加えます
               'i   : : :l   / './:,.イ:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.   V  
                ',  : : :|.//::/:.:l :.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.   V     茹で上がったリングイネは水気を軽く切り、
                ',  //:::/:.:.:.:_t::.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.   V      ボウルに入れて混ぜ合わせます
                 //__∠- '" ̄ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.    V
                /,. <≦..、     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.::.:.:.   V     卵がとろっとしたらベーコンも入れて混ぜ
               /,.--ニ 、 ヽヽ.    ヽ:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  V      器に盛って黒こしょうをたっぷりふり完成です
              /' ¨ ___.  \\\    ヽ .:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   V
               /,.ィ≦ ̄ ̄\  \\\   ヽ:.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  V






51 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:27:34 ID:giKzHyzg

            ____
             rく___入_
         厶 -‐- 、  |
         /      ⌒ヽ!
       / /.ィ´/ //孑'}ュ_
       {〃 }/}/ }/   ´打辷ュ_       美味しいから許すけど、デートじゃないからね!
   riT「{  }{ ___ l l ____ }'iTh辷ュ_
   }-'tテヘ(ハ, くノ   しリ rっ' j| l|
   ヽ_人ノ)-ヘ///ィ^>///ノ 厂 \」!        アルくんが映画の試写会の招待券を持ってたから……
    `⌒>ァ'VZI0Iコフ{^ーく}    |「ヽ
     /〃`フ}レ'⌒V,バー‐'      || l i        たまたま観たかった映画というか……ゴニョゴニョ
    く∠/  マ7ニ口ニ才)        八リ
       ̄   /f{ ∩ ヽヽ
       // | ∪  ,ハ
        / ! | {`ー'フ /  }
        `1 }__,.∠ イ
______r辷水ノ└く辷入_______





52 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:29:22 ID:giKzHyzg

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         アリスちゃん、これは美味しいけど
    / ∪  (__人__)  \              やる夫には難しすぎるおっ
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    それに材料も何か一般的じゃなかったお
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



            ,  '"  ̄ ̄ ヽ     『簡単カルボナーラ』
          /  、〇>  __ .\   普通の薄切りベーコンなら、重ねたまま幅1.5cmほどに切る
          \ヽー― 〃    ヽ 〉
          ,lニ≧≦三 `ー‐<_/    卵をボウルで混ぜて
         ∠ム ュ  ュ ̄7=ェュァ'}      粉チーズ大さじ3と、ピザ用チーズ大さじ1分をボウルに加える
        <ノタ"乃  f刀イ //ハィ|      さらにボウルに牛乳大さじ3を入れて、よく混ぜる >
         ∨,{⊃    ⊂/::::rノリ 
            \ヽ._ ^^    ノ'"      できれば1.8mmぐらいの太めのスパゲティを茹でておく
           i∨ ン(O)二ヽ、_       茹で汁大さじ1をボウルに加えるのを忘れないで
           ヽ//iUi  ├イフ        
           ⊂i>∨.‐~i_ }          フライパンでベーコンを弱火でじっくり炒め、
             リ{∩_〉l |;/                                                 ・ ・ ・ ・ ・
               / 〇. \!        スパゲティをフライパンに入れ、手早くベーコンとスパゲティを混ぜて火を止める
           /,イ ▽ヽ=.l          フライパンにボウルのソースを回しかけて流し込み、手早く混ぜ合わせて
             /_| |  ヽ= |
          `ー ̄|三lニニl|            すぐにお皿に盛り、こしょうをたっぷりふって完成
   ______i ̄ i ̄ ̄il|______
up10207s.png





           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \
       /  (⌒)  (⌒) ヽ      それなら、やる夫でも作れるおっ♪
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)  アテナさん乙  (,,)_
  /    |__________」   \





58 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 21:36:36 ID:vZdn94ng

茹で汁をソースに入れるのはなんで?





59 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 21:38:58 ID:ZIXm/r/s

>>58
ソースに茹で汁に溶けたパスタの出汁と塩味をつけるため、のはず。





64 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:42:21 ID:giKzHyzg

>>59
その通りです♪
塩気がついて美味しくなります

基本的にどんなパスタ料理に入れてもダメなものじゃありませんが、
水気が多くなるのを防ぐため入れないものもあります





53 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:32:37 ID:giKzHyzg

            ,  '"  ̄ ̄ ヽ     『簡単にワンランクアップのレトルトミートソース』
          /  、〇>  __ .\   市販のレトルトのミートソースを表示時間の半分ほど温める
          \ヽー― 〃    ヽ 〉
          ,lニ≧≦三 `ー‐<_/    玉ねぎ1/2個をみじん切りにして、オリーブ油小さじ1とよくからめ
         ∠ム ュ  ュ ̄7=ェュァ'}      フライパンで中火にしてじっくり10分ほど炒める
        <ノタ"乃  f刀イ //ハィ|       さらにアスパラガスを入れて、よく炒め合わせる >
         ∨,{⊃    ⊂/::::rノリ 
            \ヽ._ ^^    ノ'"      
           i∨ ン(O)二ヽ、_       温めたミートソースをフライパンに入れて塩こしょう少々と、
           ヽ//iUi  ├イフ        ドライバジル小さじ1/2ぐらいをふり、煮絡めるように1~2分煮込んでいく
           ⊂i>∨.‐~i_ }      
             リ{∩_〉l |;/        茹で上がったスパゲティの水気を切り、お皿に盛ってソースをかけるなり、
               / 〇. \!           フライパンにスパゲティを入れて全体にからめるなり、お好きに
           /,イ ▽ヽ=.l          
             /_| |  ヽ= |          玉ねぎの後でひき肉も追加で炒めておくとさらに美味しくて豪華だし、
          `ー ̄|三lニニl|           鶏肉やきのこを炒めて肉料理に仕上げてご飯にかけたりするのもいい
   ______i ̄ i ̄ ̄il|______
up10208s.png


up10223s.png








57 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:34:00 ID:giKzHyzg

               ___,---‐‐‐--、__
            ._,-‐'´         `-、_
          / __          _   \
        _,.-‐'´ ̄   ``-、_    _(//)_   \    ムッ
          ヘ          `‐、_  \/ _,-‐‐.〉
         ヘ _,.-‐‐‐''''''''`‐ 、_  `ー---‐'´,  /
          l´    ____`‐‐----‐'´`ーr
          レπ'''T::::|:.|./弋.|ヘ:::|::::T::l.Fi.ム-、_|     そんなの、本当のイタリアンじゃありませんっ!
          l l l .l::l:::::l::l__ゝ=ヾ_`' .V / .リ__〉lll::ト
         l l .l l::l;,:::l:l ヘしフ)`   リ イδk/l:::l:|   
         .l .l: :.l .l::l::ト:::l ヽ='´     ゙=シ.l レ' }        イタリアンへのでっかい冒涜です!
         l l: : .ll.l::l::.l \      、   .}イl      
        l l: : l:::l.l::l:::ト..      _ _    ノ.l l  
        l l: : l:::::l l::.l::l::l`.     ゙  .ィl::: l .l
       l l: : l::::::::〉l .:::l:l  `  -i::::l:´l::l:: :.l .l
      / /: :/_,-'´ .l:::: l     lヽ、l::l: :.l: .l
     / /-'\\  .l:::: k--、___,-l丶:l: : l:: l
    ./,-´ \ .\\ l::::::.l.ヘニ-----ミl l:: : l::: .l


         〃´  , - " ´ ̄ ヾヽ‐- ..
        /"   , _´, ‐ニ-‐ ¨ ̄\ノ   \
        jl  /,,- =‐' /_.-‐,    \ ヽヽ
        ! /イ‐',´  / /, / 入 、\ヽ `、l     私はそうは思わないわ
         /''/  /〃// /  l l、 ソ , i│
        /イ / ,厶∠ニ//  ,.-|L_\ノ i l !
        ´ レ /Kアニヾ/`   ,ィ‐'-、,_ 〉 / /ヾ、   カルボナーラだって、最初は山にこもる炭焼小屋の職人が保存のきく材料で、
         /λ .i´ゞ-'    ´ 辷jク / / /く\、    簡単に作れるようにしたパスタだって言われている
         〃! ' |             冫/ //\、
           '′!Λ !    '     /, ' //       本来なら、生クリームなんて使わないもの
          リ il\   '⊃   ノ' /|l  
             ゙∨i` 、 `   ,. クi ,' l′       でも、私はお客さんには少しでも美味しいものを食べてもらいたいから、
             ,.‐ノ  ゙ ‐‐ ´ /_i/           生クリームも使うし、パスタもクリームがからみやすいリングイネを使う
           / く         {、ヽ
      __, ‐ '´    \      `l \          それが無いなら、手に入りにくいなら、
    ,.rニ、`‐、_      \_/,. ̄`」   ` ー 、        その場にある一番美味しいもので作ればいいわ
   /- 、 ` ‐、 `- 、     `<,. '⌒i     ノ /` 、
   j    ヽ、  ` ‐ 、`‐ 、 _ ヽ、 l  ,. ' /  j l    イタリアンには、これでなければダメだなんて形式なんか無いわ
   l     ヽ、   、 ` ー - ニ二\匚 - '′  / l     できるだけ美味しいものを食べようって、当たり前の心だけあればいい
   !      \ ヽ       ノ广ヽ    、/  |






65 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:43:08 ID:giKzHyzg

        / ,. ‐ ¬〉‐ -、
         , ´     ,  i   \
        /,  / /〃 ト、 l  ゙,
       il∥i / /}// /\.il i i
       |!l| | |/__i /j/ __lミl. | i |
       !!j i| |、,,_|j`i   、_,,`| | ト.l、      だからアリスちゃんには、
       ノ'、∥|´xタ`  ´xタ`!| iヘミ
       /`i⊥.、_   .  ,.、」j_|/\        アリスちゃんが一番美味しいと思うパスタを素直に作って欲しい
.     /ノ√j. |. | |)=‐-=(| | | /フ=‐\  
   // |  ̄¨`´´ │ ∥``¨ ̄  |\\
   |⌒ヽ |.      │ ∥     | , '⌒|       前に、賄いで作ってくれた、あのスパゲッティ……
   |/  i `|.       │ ∥     |/  il 
.   /  У|.      │ ∥     |    ヘ            すごく美味しかった
  / _/ |.      │ ∥     ト. _ ヘ 
  //!≠  l__  .-‐‐-、_l'-‐‐- 、___l `、i\ヘ
 <´ <´   /  |   .  .     \   冫 `ミ,     なのに、もう作ってくれなくなっちゃったのは……
  \ヽ  /,    i   : :         \/  /
    i>`/y /   i   : :      i!`、i/ |_/           あれが和風のパスタだから?
   《 / /〃  /;l   :        i! `∨\
    〉 /〃  /;;;;;l         ヾ ',ハ/





72 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:48:09 ID:giKzHyzg

                  _ , - ,-..- 、 __        
               _.- !": : :/   ,   ヽ    
           , " /`: : : l:::::::::::l   : : ::ヽ     ……わ、分かりました
          ,´ / : ./: :/ !;::l:::::l;;;::.i;; : 、: : :`i`、    『しめじとえのきのスパゲッティ』です
         /`: / : , l  l  ヾ;!v'ヾ;! i;; : | : : . .l `、        でっかい和風スパゲッティです
       /:::::;;l .: : :!: ::l /''ッ .、  ヾ;;;;l;;;::l:::::l: .l i 
      /:::::::;;;,!:::::i:::!:::::! l  l;;;;;;;;` 、 ';l;;;;;!シ'l;;::l: .!
     , ´::::: ;;;;;;,!:::::l´ハ:/ ,,ヽ. `'''''" ノ  テ'",シl;;:/   しめじは根元を切り落とし、手で1本ずつにほぐします
   /:、:::;;;;;;;;;;l;::::::l    ",,゙‐-‐"   /`;;,,、レ′       プニプニしてて、でっかい心がなごむ作業です
  /   ;;;;;;;;;;;;l::::::|;i       "     〈ヾ;;;ツ! 
/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;,入:::l:! :       /l  ",,`--'i       えのきも根元を切り落とし、ほぐします
 ./;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/;;;;リ; ; ; .             "'','         長いのが嫌ならば、束のうちに半分ほどに切っておきます
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/;/_;/;/゙l!ー; : . .           ノi   
;;;;;;;;;;;;;ォ"ヽ    ヽ、 ` ' ' ー; ;、: . _: __,,.tイ´..l.ノ       にんにくをみじん切りにし、ベーコンも切っておきます
/;;;;;;{   ' ,     `    ,〃カ"/;;;;;/;;;l;;;;イ!   
;;;;;;;/l  / ',           ,(○、;/;;;;;/;;;//i


        /             \
       /                \
     /                   \     フライパンに、オリーブ油大さじ1、バター大さじ1を落とし、
    /      _    ┌O┐    _     ヽ     にんにくとベーコンを入れて弱火にかけます
   / -‐ "´    ヽ、\/,. ´   ` ‐- 、ヽ
   ヽ、  ,.. -─ ‐- 、_,. -─-- 、_   /     ベーコンの色が変わったぐらいで、しめじを入れて強火にします
      ̄|_,. -─r‐ ¬  ̄ ̄/7¬r- 、 `|´
       |   | lヽ/| ハ.ィ  /、/ ノ | l /`|       1分ほどさっと炒めたら、えのきをいれて混ぜ、酒大さじ1/2をふります
       | l   |‐l,ニ云´、\ノ 斗ニ..ー ノ/ l |        さらに茹で汁を大さじ1/2ほど加え、水気を飛ばすように炒めます
       | !  |/ トィ;cj     {;ィc:リマイ/l|
       l {l  l ー゙‐''     ''゙ー''// l l        えのきがしんなりしてきたら中火に落とし、塩こしょうを少々まぶしかけ、
        ! ヽ!トヽ::.::.   '   ::.::/イ  l l          醤油大さじ1と1/2を全体に回しかけ混ぜます
      l   lヽヘ、     _ __    ,.イ  l l
      l  ..::|:.:.:.l:.:丶、    ,ィ:´:.l:.  l   l       茹で上がったスパゲッティをフライパンに入れ、
      ,'  .::.:l:.:.:.:|_:_:_| `ー ´ |_:_:l:.  ハ   l        全体を大きく混ぜ合わせて、皿に盛って一味唐辛子をふり完成です
    /  .:.:.:.|:.:/rノ      マl|:.  l:.:',   l
   / _ 、 - "  |:.  _   l|:   lヽ、、  ',      このソースを焼いた木綿豆腐に載せて食べるのも……実は好きです
   //´ \\    ∨´-─-`ヽ/   l /`ヽ、ヽ
up10218s.png







73 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:50:13 ID:giKzHyzg

                    *'``・* 。
                  ★     `*。
                      |       *
         ____      |       *
       /⌒  ⌒\     |       +゚
     /( ●)  (●)\   |      ゚*   これは美味しいおっ!!
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)     +゚
    |     |r┬-|     | ノ   。*゚
  __\      `ー'´     // 。*・ ゚      灯里ちゃんが言ったように、
(⌒               |。*・ ゚          イタリアのスパゲッティが、しっかり日本のきのこや醤油とお友達になってるお!
 ""''',。ヽ_       。*・ ゚
   +  │  。*・ ゚    | * 。
   `・+。。*・ ゚       |   `*。         まるで、アリスちゃんと、灯里ちゃん、藍華ちゃん達みたいだお☆
      i      ̄\ ./    *
      \_     |/    *
       _ノ \___) ~ 。*゚
      (    _/   ☆
       |_ノ''





74 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:50:48 ID:giKzHyzg

           \    \ \   `-‐'´     , - '´
             .Y ̄ ̄ ̄ \  ヽ __  ― ´     _, -‐‐‐
             l       `ヽ _       __,...--'´-、_             
         __,,,---L...、、---ー---、、、 ___ ̄          ``ー-、_        
       /:_,;-//  / ::/ :::.,イ  :::::/ ̄`::ァ-、___          ``-、_       /
      //´/:::/: : ::/: : / :::,.勹: ::::://: : :::/ l: ::/  `T--、,__       `ー-、_./
        ./: : :,/: :::::/:: /l:/  .|:::/`Y:::::/ ‐'フ:::/゙゙゙゙゙=.l: : ::/ .|:`Tー、_       /
       /:::/.l: : :::/l::::イ リ 、 リ'   l:::/   //   ./:/ ヽ|: :/: : : :`ゝ、_   /
       レ´   l : :/:.l:::ri、_ゝ=ニミ、  リ   ´    ,./   l::/: : : : : : l::: :`y
           .l .::l: :/リ.|     `ヽ     '''こニ、、、___,  l/: : : /: : :::l::: : :|
       _,...-‐i :::r'.:∧| /////         ´ ̄ ̄`ヽ-- /:::::/: : :::イ:::l:::: l
_;.-‐‐‐'''´ ̄   _,,;\i : :::::l            `/////  >::::/: :::/ }i:::l:::: l
   _,,-ー―'´ ̄. . .: : :.:::::{       ′       _彡::::/:/イ丿,.イ::l::::l:: : l
-‐'´: : : : : : :  /: : ...:::::::::::::ヽ     ー - 、.__     彡"´ .,、__/:|:::|:::l:::::l::: : l
: : : : : : : : : /  /::::::::::/::::::::\.    V、______/       /|::|::|::|::l::::|::.l:::::l:::: : :l
: : : : : :  /:: /:::::::::::::/:::::::::::::/:`:.、   `ー― '       '´ト.、:|::|::|::|::::|::::l:::::l::::: : l
: : : : ./:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::: > 、 ゛  _,  '     .| .ヽ::|::|:::|::::|::::l:::::::l::::: :l
: : .:/::::::::::::::::::_,-'´:::::::::::::::::/::::::::/  /| ‐          ゝ ゝ::|:::|::::|:::::l:::::::l::::: :.l
 /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/__/   .//           ./    \::|::::|:::::l::::::::l::::: :.l
/:::::::::::::::/::::::r‐T::T''' ̄ ̄    i-' ̄ ̄ ̄`ー-、__ -、__ /       ``ー-、::l::::::::::l::: : :l
:::::::::::::::/:/ ̄| |::::|        .l´ ̄ ̄ ̄`ー-、___`ー,,/            ``ー-、:l:::: : : l




       /:::/  : : : : : ::::::::/: : :./ .l:::l: : : :i\::::\::::i
      /::/ : ::::.:| : : : ::/: : : /::::::l:::l ,: : ::::i::::\:::: \i
        /: : : ::::::| : : /   /::::::/l::l ヽ : : i\::::\:: : \
     /: : : : :::::::::|i./: : : /:::::::/ l::l   ! : :.l  \::::\:: :.\
     /: :: : : ::::::/ ::/: : :/l:::::::::/  l::L._  !. :l ,;.ー-\`、l\: \
      i: : :: : ::/ .::|::/: : :/:::::l / ,,..-'''l:l    .l: l/  ,.λ\l  \\
    l::| / .:::::::::|/: : /:::::::::l /   .l:レ    l: F斤卞l::::l:ヽ   \、
      | |:| |::::|::::::::i: : /:::::::::::::l  _,,.-卞、..    ヘ|、ン l::|:::l::l     `、
.      | || .|::::|:::::/::/:::::::::::::彡<(,::丿'          l::|:/::i
      |: ヘ.|:::l:/λ :::::::、::::::l           丶 l:::l:::::i
       { .ヘ:∨|:: | ::::::::ヘ:::::l          / /::::::::|
         ヘ::{ |ヽ| :::::::::|ヘ::l        _ ,  /|:::::::::|
            |::::| ::::::::| ヘ      ー`../ /:! |:::::::|
            |:/{:::::::::|-、 \      ´ /}/  |::::|
            '_,,、〉:::::::|  > ,   __, '  !   |::!
            / i lヘ::::.{        { \    !
             /  | | ヘ:::!        .ト、} \、_
          /   |'   \      l  }    `  ー , _





76 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:51:44 ID:giKzHyzg

               _,........、
            , '´     `¨丶、
          /  ,.. -=今>-、   ヽ,
          r  /    }  ,、 \. r'ヘ,
         i| /: : : : : :/ヾ'´ |!: : : ヽY::}
          〉':.:.:.:.:.:.:./    l:.:.:.:.:.:.:...V       アリスちゃんはとっても素敵な笑顔を見せてくれました
           /:.:.:.:.:.:i|;;|!⌒  ノi|;;|;;;|!::iト;:',
         レi|:::i|::| .__,.   .,__,.!!;;;|!.|!
         ,ゝリ!{¨}      ,     l¨}        そして、アテナさんはそんなアリスちゃんを優しく微笑んで見ていました
        /.:./`トヘ,    、-,   .ム;{
       ∠ ヘ;/ i|:.:.|へ.,     .イ.|:: |
          ,.. -|::..l‐マ  ` ´ t‐ i!:.:l- 、       今日は美味しいスパゲッティを教えてもらえただけじゃなくて、
        / ヽ、|:.:.|__ \-   -/l::.:| ノヽ
       /三ミ|\|:.:.|<_.\/,.-.|:.::|.´{. 「.ヽ       すごくすごく素敵なアリスちゃんの一面まで見れて
 .     /‐‐‐ト!  |:.:.|!ムヽ:::Y ̄ t::::|:.:.lヽ. └‐ヽ
      \ ̄l\ .|.:.:|ハ.}_}/ゝ イ\|:.:.l マ'''7:フ
       \.l .〉i|.:.:| ゝ'\:::::::::/l:.:.|  .V/       とっても得したような、何だかちょっとくすぐったいような……
          |.〈_i|:.:.:|-‐‐-、| Υ /_.l::.:|-‐、}
         | .i|:.::.l   <___>|:.:.:i!:/           イタリアンの魅力をたっぷり味わった一日でした
         | i|:.:.:| ニ  {::::::::}  i|:.:.:| |
.            l |:.:.:.|    }::::::::}  i|:.:.:|  l


                 ,. -、
            _.,,/-....._ヽ
         ,.-=7..:.:.:.:,:lー、::ヽ...、
         〃 /:::/:/lj`_ `;:::l`、.、
         //  ク:l(::フ  l:.::j l::::l  l i
       ,' ;'  ゝl 〟|`l 〟´):!  .! l     恥ずかしいナレーション禁止っ!!
       i l     (\..|_」、-,'ニ、   l .!
      ,! l  _,/_ゝ. \/  .}   l l
.     l ,!   (/  _,>、 ´ヽ /    l l
       l l   ゝ-l} /l 丶ノ-' {.    l l
       l l   (´lj/|、ヽ|| _j   l l
      l l    `| | .|ゝ'´「´    l .!
.       ! l     j j. |  丶   ,! l






78 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:55:27 ID:giKzHyzg

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l





80 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:56:21 ID:giKzHyzg

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     アテナさんに『鶏肉と春キャベツの白ワイン煮』を教えてもらったお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !       鶏肉をブツ切りにして、塩こしょうをもみ込むお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     鍋にオリーブオイル大さじ1/2をしき、ニンニク1片のみじん切りを入れ弱火に
  \     ` ー'´     //        香りが立ったら鶏肉を入れて中火にし、焼いていくお
  / __        /
  (___)      /


       ____
     /⌒  ー、\           鶏肉が色づいたら、春キャベツのザク切り1/2個分を入れて、塩こしょう少々
   /( >)  (<)\            あればタイムを少々ふるお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         
  |     |r┬-/ '    |         白ワイン60mlほどをふり、フタをして10分ほど煮込んで完成だお
  \      `ー'´     /
up10222s.png






83 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 21:59:12 ID:giKzHyzg

       ____
     /⌒  ⌒\           アスパラも春が旬だお(夏にも、もう一回旬があるお)
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         根元を切り落とし、塩少々を加えた熱湯で茹でただけだお
  |             |
  \              /


         ____
        /⌒  ⌒\         でもソースはアテナさんに教えてもらったものだお♪
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))      マヨネーズ大さじ2に、オリーブ油小さじ1、粒マスタード小さじ2
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\      カレー粉小さじ1、こしょう少々
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /           ボウルでお手軽に混ぜただけだけど、大人の味で美味しいお
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......





84 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:00:22 ID:giKzHyzg

´\\   /〈二>´//  ,// //   /// \\\ 、\ヽr-、
.  \\l〈<//// // / /  / //   ヽ lヽヽ丶ヽV__|
.      ̄l/ュ/' / /// `>/、 /  //    xヤ´ l l l ',゙<_      季節のものって、やっぱりいいわよね
     ,く´l /i l/ /l / /_/ /\  /´  /   lハ l l l l‐- 、
     />」 /┤/ /// /,r汞尤ヾ  ゛    ,r=弐ヽ l/ / ハ L_\
   __/´ _.l/ l/ /// /〈ハ:::::::::.l       l::::::::ハソ/ / ∧| />  `ヽ、    あたし、春って大好きなのよね
二ニ‐´ // /∧//,ヘ、l  `ヾZソ         ヒZソ / //ヽ_.リ´    ハ
/ // // ∧トl r、ヾ   ´       ′   ////ト\ ヾ、  / j    何かが新しく始まりそうな予感
  // ///l / ,∧ヽゝ        f´ ̄ ̄マ   /7////!lヽ\\、_/_/     そんなのが辺り中に満ち溢れてるじゃない!
._/   ////l/ / / >-‐ヽ     ヽ   /   /////l/ハ \\\\
/  //// / / /'l/ / / / \    ゙ ー ´  /'////∧.l   ヽ ヽ ヽ ヽ
l.  /////l  l L.l/l / / / / / ゙>  _   .イ / /´//// l l    ', } l l      ワクワクしてくるわよね!
l / l/〃 l ィl´ ̄ニニニミ一'⌒`亠-、   ̄´l/_/ ////l l リ     l / j__」
l./ l l / l/ _ニ> \\\   \  ハ/ / く__-亠、ハ/     l′
リ   __/   ∧/  __   \\\__ヽ_⊥ュ/二、   \\、_





86 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:01:20 ID:giKzHyzg

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     ハルヒ、灯里ちゃんみたいなこと言うお
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i     きっと話したら気が合うお
   ヽ、    `ー '   /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l .    .  从 |、i|    ハルにゃんの前で……
          ヽ|lij       |ノ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   _    j /⌒i !      他の女の子の話はマズイんじゃないにょろ?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





89 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:04:41 ID:giKzHyzg

 i゙ /:/ .i:::::l::::::::::/l:::::/ |::ト;:::::::::::::::::::::::::l:::::.ヽ:::::::::::::::::l::::::l::::::::l`ヽ、.  \
 |./.:.:/   .l:::::|::::;;;;_i |:::/  |::|.ヾ、::::::::::::::::::::ト;:::::|ヽ:::::::_;;ィ|!:::::l::::::::l   l:ヽ、 /
 ゙ー,ァ゙   |:::::|:::::::::l`l'''ト、 |::l ヽ`''、:::::::::::::l.ヽ;::l_,,>f´::::::|i;:: |::::::::|   |;;;;j.,/
  /(._   l::::::l::::::::::l l:|. `'ヾi、  \ \::::::::;lィ'i´!  i:::::::::| |::|::::::::::l  { ヽ、
. / /`iヽ,|::::::::|::::::::| __l|____ヽ,\  \ ヽ:/::レl;|__,l:::::::| .|;l:::::::::::| ,イiヽ, .〉
/ ./:::l |:|:::::::::|i::::::Ki゙f::::iiii::''Tミ     ヽ `夊T'''iiiii::li;::|>i}!:::::::::::l}イ |:l:::i∨   んーーー!?
ヽ. {::|:| |::|::::::::::ト、:::| ゙わ::;;;;::リ         わ::::::::;;ハリ./|:::::|::::::l::|  |:!:::!
 `|::|:| |:::l::::::::::l::|ヽ{. ゞ=''"'         ゙ゞ=='彳   |::::l::::::l::::l  |:|:::l
  |:::|l:| |_;;;l::::::::l::l, ゙ヽ         l            l::::l:::::;il__:|/l|::::|     灯里ちゃんて誰よ?
  |::l .゙i'-{ |l;::::::::l::l、                     ,イ:::!:::::,!.l .|~i、|.|:::l
  .|:l. レ゙l::::l l;::::::::l:|.ヽ                 ./リ::/::::/ l:::l .|. V::リ
  ヾ/  l:::l l;::::::::l|.  \        ´ `      / /::/::::/ .|::i゙ l  |:/
   i.  |:::l トi;::::::'l.   `i、          ,,ィ゙   /::;':::::/ l::l l .j
   .l   !:::| l ヽ;:::i     l,,__`''ー 、 __ ,, '''´ _l   /;:イ::::/  l:リ / /
    ヽ   !:::l | ヽ;:l     | `''ー、   ,,ィ''´l   /' /:/  /:'./ /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{/    \リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|   ほーら、ハルにゃん機嫌が悪くなったにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






91 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:06:06 ID:giKzHyzg

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     洋食屋さんで働いてる店員さんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    今度、一緒にそこのお店に食べに行くお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


                           _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                          \   / /" `ヽ ヽ  \
                          <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
                          / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
  . あれれ、予想外の切り返しにょろ?    レ!小l●    ● 从 |、i|
                              ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
                              |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
                              | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.                              | /  /::|三/:://  ヽ |
                              | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






92 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:07:25 ID:giKzHyzg

          __   ┌<.^ヽ::/:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::::::\
.        /  ヽ. ,.ヘ⊥/:::::/___      マ::::::::::::ヽ
        /      マ´ /::::::::::::::::;ィ::::/::::::::::::: ̄ヽ.  |:::::::::::|:::ヘ
         |      ト/::::::::::\:/ !::::l::::::::!::::::::::ヽ::\|:::ヽ::/::::::| __
         |      |′:::::;イ::/ヽ l::::ハ::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::}' ̄ ̄   {
.      ,r1       l::::::::::l |::|  ヘ.|:::| l::::::ト:::::::::::ハ::::|:::|:::::| ヽ<二フ
      /'_コ      |、::::::| V   ヾ| ヽ:::|_,ゝ‐:T'|:::ル::::::|  ヘ` ー-、   ふーん?
     i´ !       l ヽ::::| ニミ:.、     ベ _,ゞ'=レ、l:::::::::|  _〉ト、
.      ノ  \       l:::ヽ  `      'f rヘ, ハ.ヽ:::::::{Tマ:::::ヽ `     洋食屋さんねぇ……
    r´    ヽ、     |ヽ`   、 '       ヒこソイ'´::::::/}:|. ';:::::::l
    ! ヘ    T _, j ヽ. }、  }'` ー、   `´/:::::::::::/:::::| ヾ::::!
   ノ   ',    Y_,-〈   V、:\ 、__ ノ    /::::::/::/::::::∧ ヾ!|     いいわっ、行きましょ!
    {  _  ヽ     ,`-'    | lヾ:/ヽ _. - ァ'::::::://::::::/:/:7T゙:|
    ヽ. \ \__/     | | ' |ヽ、   /::ィ フ:/:::: ィヽイ::/l:j l:|     その代わり、あんたのオゴリよっ!
     |` - 、>´ !'´ _. --r ’.l.  |\.` ー‐/ イ1;r7´/ /¬ /' '′        
    ヽ、_  ` ーゝ-'rイ   ! :l l.  |ヽ 二..ア  ´{!' / / | ∧
        ̄ ´  .ゝ  |:| マ /   /   / // /  ヽ       あと、美術館に行った帰りにね♪
          ,r'´ |    ヽヽ ∨ /    / /∠ -'     〉
.        _/   ー-、  lヽソ∠二二 ´ -'_/_).       ,.〈        次に書く推理小説は、美術館が舞台なの!
      ,.- ´ ′       ン' ̄{_フヽ二ネ¨ ,rァ─一´ ヽ----'´ |
      〉        ヽ ノ ハ`t.-' Y1          /
.     〈     /    ` | | ヽ ヽ、 | ヽ        /
.     \  /|        | |   \ \ 'シラ´ ̄ ̄ ̄


      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\      おっ、おうだお!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |     それぐらい任せておくお!
  \     ` ー'´    /






94 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:07:56 ID:giKzHyzg

                                        _,-、,-、_,、
                                      r´イ三天三ミ入
                                     /´⌒ヽ/__   `ヽ_勺
  ┏┓┏┓  ┏┓  ┏┳┳┓    ┏┓       /   ノ`¨´ \ヽ::.ハ \               ┏┓┏┓
  ┃┃┃┃┏┛┗━┫┣┻┛┏━┛┗┓    ∠ イ .:j ナ‐-   ヘ弋::}::.ヽヽ             ┃┃┃┃
┏┛    ┻╋┓┏┓┃┃    ┗━┓┏╋━━/´.:::/..イ:/ィt=ミ    ィ=ミ7:::.トレ'━━━━━━┓┃┃┃┃
┃┃┃┏┓┃┃┃┃┣╋━━┓  ┃┃┃  ./ .::::::´::|:'ヘ r'::j    r'::リ ∧)lハ         ┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┗━┓┣┓┗┛┗━/ ::::::::::: | :::ハ   t‐─v  ,イ ::l::::::::━━━━━━┛┗┛┗┛
┃┃  ┃┃┃┃┃┃┃  ┏┛┃┗━┓ ., '′.:::::::::::::_j :::l::f>,ゝ_-,'.イ.:::| :: l:::::::::ヽ.           ┏┓┏┓
┗━━┛┗┛┗┛┗┛  ┗━┻━━┛    ._ -‐'´ | :::ト入 ゝーヘ>k'l :::l::::::::::::ヽ         ┗┛┗┛
                         /     {       | ::::!{{ >v<  }} l :::ト、:::::::::::'.,
                       ,....イ::::     /lヽ     l :::::!ム__,/ムヽ_>/' li :::l `ー、:::::l





95 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:08:33 ID:giKzHyzg

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    んっ!?
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ


         ____
       /      \   !??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    あっ……
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ






96 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:08:52 ID:giKzHyzg

         ____
       /   u \
      /  \    /\     (これって……もしかしてデートってことかお!?)
    /  し (○)  (○) \   
     | ∪    (__人__)  J |    (やる夫、デートなんて生まれて初めてだお?)
    \  u   `⌒´   /


             \|/
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    やる夫くん?
         レ!小l ○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l、⊃     ⊂⊃ |ノ│    自分から言い出しておいて
        /⌒ヽ__|ヘ   ¬    j /⌒i !           気付いてなかったのかい?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






97 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:10:03 ID:giKzHyzg

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、   やる夫?
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V     あんた、なーにキョドッてんの?
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨       まさか、エロいゲームでも買って
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}         もう給料全部使っちゃったとか?
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    な、何でもないお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |   給料もちゃんととってあるから心配ないお
  \     ` ̄'´     /






98 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:11:03 ID:giKzHyzg

                  _.  --────-  ._
             _.   ´.:.:.:.:.:____:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
      ヽー--‐ ´:.:.:.:.:.:.:.>' ´____  `丶、:.:.:.:.:.:.
        ` ャ‐.:./:./'´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、 ∨:.:.:.:.:.
         /.:./.:./:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\∨:.:.:.:.l.
        /.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:!:
      /.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:./.:./ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.!:
.     /.:.:.:_/.:.:/.:.:.:./.:./   |:.:.:l∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.
     |:.//.:.:.;'.:.:.:.:ト:/.   l:.:.:| ∨:.:.:.:.:.:.::.:|:.:.:.:.:.__:.:|:.:.:.:.|:.
      f′ !:.:.:.!:.:.:.:.:|:/ \.  '.:.:|  、:.:.:.:. _.斗、'.:´.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:  そっ? じゃあ明後日ね♪
       /|:.:.:.|:.:.:./|:′   ヽ ヽ!  \.'´:.:. ! \:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:   もうすぐ、みくるちゃんのとこの書き終わって、予定空くから
.       /.:.|:.:.:.l:.:.:.{ |!      |   \:.:.|   ∨.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.
     //|:.:.:.|:.:.:l:'.l  __         ヽ!__ ∨.:.:|:.:.:.:.|:.:.
      /.:ヽ ∨:.|:.:.:|:.'. '´  ̄`ヽ      ィf´ ̄`ヽ ∨ |:.:.:.:.|:.:.:
.    /.:.:/|:.∧:.|:.:.:|:.:l       ,         r 、     }.:.|:.:.:.:j'ヽ
    i:.:.:/ l/ ∧l\|:.:|     ___    l l   /.:/.:.:.:.,  〉
    l:.:.′{. /.:.:|.:.:.:.:.:.     |- .─ー--`l  | |   /.:/.:.:.:/ /.:
    |:.′ l`.:.:.:.|:.:.:.!:.:ヽ.    V      ,′ ! |   /.:.'..:.:.厶ィ.:.:.
    l:!   ∨.:.:.:!:.:.:|:.:.:.:.:\   、     /   ′l __/.:r'7.:/.:.:./.:.:.:
    ||.   ∨.:.:l:.:.:L -=ミ. \  ` - '  / /  V /:/.:.:./.:.:.:.:.
.    {    ∨ ヘ.:.|    \. > .__ ./' - ' ´ V:/.:.:./.:.:.:./


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    明後日かお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |    分かったお!
  \      `ー'´     /






99 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:11:23 ID:giKzHyzg

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    (おおおおおうっ!)
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   (明後日って……やらない夫に相談するヒマもないお!)
  \    |ェェェェ|     / 


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
        |i │ l |リ/    \}_}ハ.
        |i | 从 ○    ○l小N    にょろ~ん
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´






100 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:12:24 ID:giKzHyzg

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \    (でも……やる夫が自分で考えるべきだろ 男の誠意的に)
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /    (やらない夫だって、そう言うはずだお?)
   /              \


       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \      (デートのことは、自分で考えてみるお)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |     (それにしても……)
  \      `ー'´     /




             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      (すごく楽しみだおっ!!)
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ





101 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:15:59 ID:giKzHyzg

─── 食後
                     _ _
                  , .‐'_____:::`ヽ、        _ , 、
                 /::/_,, -─ `ヘ:::ヽ.   _, ' ´    ',
                /::::://:、::::::\::ヽ:ヽ:::!ニY´   ,.    i
                !:::/:l!:::ハ、:k、:::::ヽ、ト、ト;:`!゙}、.   f´     !
               l,r,!;:::!、::!__゙ヘ_`‐xkト,,、!l::}´、\, .j       !
      .    , -──< l l:::::| ゞz、   ト、::i} !l::|:ヽ`v'     ,'    やる夫の奴、意外と喜んでたわねぇ
       _, '´       />ト;:::v{.゚;:::}   `"´ i!:l'::::::>'     ,'
        i     __  i |:ィ!:ヽ::ヾ¨´  _    ノ;::!'l´l      /
       ヽ    ´ `、| || |::::\:ヽ_     /_l::ト;:! l      /
        \      `ヾ__,..、_ト:::、.rT ‐' !-|ヽ!l::! l ./   /        …………よしっ……
          \       ヘ !:iヽ| <_.,,..∠l  i::l .l、  /
            \       i i::!  Y_/二=! . i::l .l 、/
             \    \ !ヾヽ   Y´ _,、 ! i::l | |      今晩、原稿仕上げちゃって明日は服でも買いに行こうかな♪
               `ヽ、_  ヘ ヾヽ  ヽf j ソ !::i !:...}
                  \ .{\ヾヽ、 ヽ | /://::"{
                   `ヽ' ;`-`_-`;;;ヽ.|;//:::". j
                      ヽ` :::::``-ミヽ/_  ヽ
                       \   /`ハ、__}_/
                       |   >-i !>ヽ-、-\
                       ヽ/i,. '´ !|. ヽヽ 、  \
                        >´i   !|.  ヽヽ 、   `、
                          |  i  l |   ヽ冫、  ヽ_
                           |  i  l .|      、 ::.  \






102 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:17:38 ID:giKzHyzg

また、ここからしばらくハルヒが書いてる小説の歴史編です^^;

興味ない方、もうし訳ありません





104 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:17:55 ID:giKzHyzg

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i     楽してズルしていただきかしらー!
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /  永禄六年(1563年)
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./    北条氏康は武蔵松山城を奪取した
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ






105 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:18:42 ID:giKzHyzg

    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.     そう……
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::
                    // /:::: ::::      そっちがそのつもりなら、私にも考えがあるわよぉ?
                    / :::/: :::::
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::     北条と同盟を組み、武蔵松山城攻めでは多くの努力を払いながら
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::      美味しいところだけを北条に掠め取られた武田晴信は、内心怒っていた
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::






106 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:19:22 ID:giKzHyzg

       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/        とは言っても、まだあの金色との同盟は破れないわぁ
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /            何しろ、あのキ○ガイなジャンクが私のこと狙ってるもの
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「ヘ r':::::::.ヽ


        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      __ .,-u--、 __/!       ,. -‐--,T′    |   ,   l
      / |`ー r'^! 」_i _     /    ノiヾ.     ,ハj_   // ,
    / _¨` /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
    ! .´ ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !ヽノjムrjイ/ l/ j/      刀八毘沙門天、我に加護を与え給え
    |./:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i    ヒケ j ハ
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ   ,  / | |
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|  _ _   イ .ハ.|         室町幕府関東管領にして
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    / _j            後奈良天皇より治罰綸旨を頂戴した
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈 ヽーく  ̄"| l                      この上杉輝虎……
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノヽ ヽ.:.:゙!:.:. l ,,             
|  l  `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}  \\\:.:.:|
| /}ヽ../`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ `ー、 `ー 、ヽ            一命を賭しても、悪逆の徒武田晴信を討つ!
/ / { ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'::::::::     >- ─ `フ
|  ヽ |ノr_´__   _,.r'´   `´  ヽ:::::      |ゞ_≦'_´
|   ヾ| -、   ̄  _ />|::!     ):::::!      |   j,._)
\  \ `゙ ー‐ ´  //::::   /:::::: !     ヽ、_ ヾヽ
  ヽ  | |`゙―---―' //::::: /::::::::::ヽ       `ヾ!






108 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:20:29 ID:giKzHyzg

   て /  / イ  |   ||       |  | | ||  弋__\  ヽて...、||
   ノ/ /∠⌒|    |    ||       |  | | ||   | | |) \  |  )||
  {_ | / (ヽノ  |   | l  ||        |  | | ||    | | トヘ, ヽ | 〔_||
ヽ ___〕レんノ    |   ||  |l         |  ' | ||    | | | く__,ハ| | | |
/<√ ̄    |ヽ ¬ ト 、 l|       , /  | ||    | ||  〔__|| r┘||
::::::::::::〉|  |      | -\-ハ  \     / / __,ハl|___/|l r―‐く ||>┴‐┐  おバカさぁん☆
|ヽ::::〈/| |     |㌻7卞ミメヽ ll   /イ  /__|_/ j/ | 「 ̄ヾト{} イ「 ̄〕|
\ ∨/  |   |、ヽ | {:::::::;l゚ト\ ヾ / / ,,斗f千 T卞く厶 | |   小、| | //
:::::トイl |  |   | \ ゞ辷彡,.  \/   〝 |。l::::::::} |! 〃┼ヘ ヽ-'/ト、ー'/|    戦は戦場でだけでするものじゃないのよぉ?
:::::Lヾ_|   l    | | \ ̄´           弋ー‐グ / ,,″  ̄//| |  ̄  |
::::::: 丁|    |  | ト、                   ̄"~`/ 〃   //l | |    |
::::::::::|_」l    |   | ∧\       l           /// ,  〈/|| L -―
::::::::::::||:|   |   ' ∧       、 __      /  / /  /| |_|       会津の葦名盛氏ちゃあん?
::::::::::::||:l     |ヘ   |ヽ\     ヾ、_/       イ /   ′l /         常陸の佐竹とモメてて困ってるんでしょう?
::::::::::::||/|   |∧  l \\            / // /   / , /
::::::::::::/ |   | ヽ  、     >,、       ´ // /   / //          武田と北条が味方してあげるわよぅ♪
:::::::::/   l  |   \ ヽ  / | ` <〔__/ /´ /  / 〃∧  !         そのかわり……
/}∨    |   |     \ /  |       /  /  / 〃/ ハ i  /       ちょっと越後に攻め込んでくれなぁい?
 /    |   |       /     |     /ヽ     /  / ″' / | i /


       ′: :/ : : : :/ : :/ハ:、 : : : : ',\ : : : : : : : : : : : :、 : ヽ: ハ
.       / : : /.: : : :.:′:/   ,V\: : : :',ー\: : : : \: : : : : ',: : :',: : i
     /:,: : :′: : : :i : /´ ̄ ヽ:{\: : ',  \: : : : ',:. :. : :.i : : i : :|
      /:イ: : | : :/i : :|:〃    _\ヽ\ ',  _`ヽ:.:.:}、:. :. :.| : : ! :.:|    えぇえええっ!?
.    ノ'´j.: .:.| :厶| : : |{ x≦三三 `ヽ ヽ, 三三≧x}\:. :ト、: :! :.:| 
      |:i: : .:{ ヽ : |j〃´         \   `ヾ  }ヽ|、}:.:l : :|     本当ですかっ?
      {:{: : : :ヽ  ト{ ////////////  リ/: : : :,′      助かりますっ!
      リヽ: : :{ :\! `                     厶ィ:.:i: : :i{
         ∨:.',:. : ', o     ___ .. -―┐     ′.:|: :l : :リ{      それじゃあ、ちょびっと越後に行ってきま~す!
        ∨: : : 入   (            ノ    /i: : :ノ.:.′/ `
.           リ: : : : :个 .  `しー――-nイ}   イ.:.|:.:, : / ,:/
.           从 : : : :j_:」>―r‐r―‐‐ftノノ<:.:.ノ: :':/} : : 从
          廴/  ,r―-〈, 人  人 ,〉ー 、`  ̄ `ヽ/{
               会津国主・葦名盛氏






109 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:22:32 ID:giKzHyzg

                                    _______
                                , ≦三三三三三三三三≧ 、
==ニニ=ー-、,,            ,,.-''"`i     ∠二二二二二二二二二二二二ヽ
\.   ``''‐、,,`ヽ、      ,,.-''"::::::::::::::|     / __∧__l\________ヽ
\\      `ヽ、\  _,.-'":::::::::;;、;:::::::::::}  /二三三/   ∨三|  \三三三三三三三ヽ
``'\`ヽ、    r‐`''7"7:::::::::::::r''  `ヽ、::{  l三三三イ__/∨=|\_\三三三三三三三l
    `ヽ、`ーr、r':::::::;';;;/:::::::::::::::!     \  l三三三厂     V|     ̄\三三三三三三l    _ ,.ヘ
      `r‐''`)::::::i;;;;{::::::::::::::r' ヽ、 \ヽ',,,..-‐'''"⌒\,,.-r''⌒`i  三三三  \三三三三三l    >` <
    ,,,/`'ー!;;;;人::::::i;;;;!::::::::r''"ヽ、 \ ハi:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、__,ノ///// ∨⌒ヽ三三l    く/ヽ>
 __,,,/:::::::::::::::::\ '、:::i;;;';:::r''i、ーヾヽ`'rォヽヾ::::::::::::::::::::::::::::;;ノ"/| /////       )=三l   _r┐__
 !::::::::ーァ::::::::::::::::``ヽ( )::!| |.r'i;;フ   , /:リ::::::;;::-''"``ー''"-  __  -‐、           ∠三三l   '‐┐┌‐'
/|::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::!ハ'、_  rュ/|j;:-''" l三三l   |          |         /三三三/   lニ  コ
:::`、:::::::::::::;;:-'''ヾ、::::::::i'"゙!|`',';/`''''゙-'''"     ∨三ミ、 ヽ         ノ       ∠三三三/     |__|
::::::::`ー-;( ; ;. ;' ノ::::::;-i  ',!. '、'、          ∨三三-、ヽ、__, イ |    <ニ三三三/
:::::::::::::::::::`ー==',r''"  \ リ,,r''、,>          ∨三三ニ>─┬┬し' ̄ ヘ   ̄\彡'       ロロ/7
;;::-:''"::::::::::::::::::く -''",. ノ、」              ∨ ̄    //V\/   \             //
::::::::::\:::::::::::::::::r`ヽ、/                       ∧/ |:|      /⌒l






110 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:23:52 ID:giKzHyzg

                   ┏┳┳┓  ┏┓┏┳┓
                   ┃┃┃┃┏┛┗┫┃┃
                   ┃┗┻┫┗┓┏╋╋┛
                   ┃┏━┛  ┃┃┃┃ 
 /::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::\:::::::::┃┃      ┗┛┗┛  ゛''-.,,            ,,、-ー=ニニ==
/::::::::::::\::::::::::::\::::::::\::::::::::ヽ :::.┗┛                ::::::::::::゛''-.,,      ,.,r'`,,、‐''`´   ./
|:::|:::::トヘ:::\::\:::::\ ::::::ヽ::\..                /::;、;;:::::::::゛'-.,_  /、,r'`      //
|:::|:::::| _\::∨´>=ミ、::::::トy'⌒\\..            //:、,r'`  ''r:::::::::::::7゛7''`‐r    、,r'`/'`´
l:::|:::::|´ ___ \ ´     \| 片\\... o |    // /     !:::::::::::::::゙i;;;';:::::::'r、rー`、,r'`
 '、:\Y~⌒ }   """"   {ノ/:::\ \  。/ / /..,,,',r'/ 、,r' 'r::::::::::::::};;;;i::::::(`''‐r`
  ∨:∧"""く  、       rイヽ   \  \ .。 /::::::iハ /  ,.,r'゛''r::::::::!;;;;i::::::人;;;;!ー'`゙i,,,
  ∨::::.  ,:' _j; -ァ   / |:::::::::::i:|ヽ\    /:::::::::::ッ,r'ォr'`,r'ッー、i''r:::;';;;i:::、' /:::::::::::::::::゙i,,,__
  _ N;:;:;X'" \__,イ{     |:::::- -二         二 - -  i ,  i;;;iフ'r.| |!::( ),r'`´::::::::::::::::ァー::::::::!
   |::i:::::::丶、  }:} / =彡'VL: o        \ 。 ゛''-:;j|\rュ  _、'ハ!::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|゙i
    |::j:::::::::::::_>rj;f´/    廴      o  \  \.    ゛''゛'''-゙''''`゙i;','`|!゙゛'i:::::::: ,.ッ'''-:;;:::::::::::::、`:::
    |/|::::::/ {ヽY〃     // /。/     \ \.        ゙i、'、' .!,'  i-;::::::(, '; .; ; );-ー`::::::::
     |/  _rベ川;    -/ /     `~´   \\       ヽ,リ /  ゛'ヽ'==ー`:::::::::::::::::::
       / ー=/:;'-=彡 //    / 。         \\     \ 」、(, .,゛''- ン::::::::::::::::::゛'':-::;;
               /                          \ \、,r'`r:::::::::::::::::/::::::::::
                                            \    i:::::::::::/::::::::::::::::





111 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:24:41 ID:giKzHyzg

        , . : ´ . . : : : : : . .`ヽ、
        / /. : : : : : : : : : : : : . .\
     /. :/: : : : : : .\ : : : : : : : : : . ヽ
      /. :/ : :厂´\ : . \: : : : : : : : : . ',
    l . :′: :|     ヽ: .ヽ \: : : : : : : : .l
     |: : : : : :|_/  丶 \__\: : : : : : .l
     |: : : : : :レ彳」ヽ  ∧ 彳」ヽ| : : : : : l   あ、あのぉ~?
     |: :厂∨lヽLリ  │ ヽLリ/Y⌒l : l 
     l 〈 〈 V////     //////〉/l: :l
    ハ人__      ┃      / 人l: l     よく分からないんですが、
      !: : |∧    -╂‐-   /´  | l       赤いゴスロリ着た女の子に死ぬ程ボコられたんですけど?
      l: :   \  ヽ┃ノ  /    |:l
     | 〃 _ > 、   < _   |l      まぁ、美少女が見れて個人的には嬉しいんだけどねっ
     Ⅳ/   〉‐- <-‐〈    \リ
         l⌒\  ̄∨ ̄/⌒l
     _/|\\\_⊥///|\_
   /三二 \\\| |/// 二三\


     ,   |   |          | |   |l   |  〈::〈  l |::|l:::|ヽ
    ′,  |    |         | |   ハ  |l  ヽ::\」ノ::ハ::|
    | ″  |   |         , | _厶∟ ハ l  ` ー-イ |::|
    |||   ヽ   ヽ       / イ /´  |/  ||    ; |/:∧
    |||     \ _\    / 厶斗=、¬ア||   / /::/ |    そうでしょうね♪
    | ハ ヽ <´\,,.二ヽ、/  〃弋ソム ″ レ   / /::/  |    
    ヽ  \ \ヽ< { り}`       ̄   /   / /::/!  |    あんたごときで勝てるなら、私も苦労しないわぁ
       〉、>ー `¨´   ,          /  ィ´  〈::::{ |
>、     /:/ ト、 \     丶    _,.    ̄ |   `´|  /    でも、私はその間に北信濃の野尻城を落とせたし
\\ー=〈:/、_| ` - >   ー‐ '´      / |     ハ /.:/      飛騨にも勢力を伸ばせたし、感謝してるわよぉ♪
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.|    |> 、         /__|    ,′∨..:{/
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..l     |   l`  、 ___,...:.'::.::.::.::.::.:|    ∧ /..:./.::     ところで、これであんたも、あのキ○ガイの
:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|   |_ |   j ィ1く\::.::.::.::.::l   / ∨..:.厶-      自家製「DEATH NOTE」に名前が載ったわねぇ?
:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.l    l:::.:::.:ヽ// /::ハ::ヽ\::.::.,′  ∧/ ̄ -―‐
:::.:::.:::.:::.:::.:: , ―ヘ   lー―く:::〈rイ:::/ |::|:::::〉:〉/   ///..::.::.::.::.::     死にたくなかったら、私達と一緒に戦い続けなさいな♪
:::.:::.:::.:::.::/..::.::.::.:ヽ  ' ::.::/ハ::V:::/. |::|::/://   / /..::.::.::.::.::.::.::
:::.:::.:::./..::.::.::.::.::.:::..\  V/  ゞ__/  ゞ__// // /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
:::.:::.:/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:..\ ヽ  /:/   |::| //..::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::






112 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:26:07 ID:giKzHyzg

        _)≫:::::::::::._ ''"         ` 丶、:::::::::::::.(_
    __(::::::::::::::::::::::/               \::::::::::::::::├─x
   ./ r─.≧:::::::./                 ヽ:::::::::::≪ニ7》
   に二三彡::::.∧                    ハ:::::::::.|\Y《
   仁{_/つ::::∧                    :ハ:::::::) . ) )
  . 廴__,.イて ,'.l                 j | |  |  }::ム辷彡'
   .ハ ; (::::.| |  { | | ハ V     .l   イ.∧ l  | :!.|::::/. | |:|
   .ハ ,: l| 辷| l  .V.L | ハ.ヽ    | / ,/7 .Ⅵ jl !.}:::}  .| |:|     武田晴信   削除!
   ハ:/ :!l  .|!ト{  .ヘlV>>zリ,,,. ハ  l/./ィ-七7.l ∧リノ|::lハ  | |:|
  .ハ/ ::l|  .|::|ヘ\ =Y´jう㍉`\V/7´たうj.Ⅵ从ンj .|:| .l.  |:|      北条氏康   削除!
   /  !|   |::ト叮アト、ヘ. ヒン        ヒン  7イ |ソ}l::| .l   |
  ,'   |   |::|.  | .l∧         ,       ./ ! .|'  川 :l:   i|       葦名盛氏   削除っ!
  .′  :|   川  .l .|.`ヘ.    r─‐┐   / /l .|    |:   i|
  ;    :l      / リl.  >、.  ` ー ′ .イ.  |..|..    |::   |
  |   ::|    / .∧}./´.::.ニ>tー 'チニ`ーzxノ八.   |::   |     削除 削除 削除 削除っ 削除ーっ!
  |   ::|    ./ /´::マ.:.::.:.:/ニ{ 只 }ー=、...:.:.://::Vム  |::   |
  |   |  .//>、::マ: _,::-‐‐'..:》ー.イ :.:..:.::`ー//::〈 .Vム .|::   l
  |   ::l .《∠≪:::::::へ.マ .:.:.:.:.:.::イ|:::::ト、.:.:.::. //:::::::\Vム,!|    |    
  |   ::|::: ヽこ二ニミへマ .: : /.:.:|:::::|.:.\__./ムニニ三彡'l::   |
  |   r上≦三ニy__ > 小く. :.:.::::|:::::|:::.. \:::::ィ≪<::::::入.l    |
  | r─{    ¨´`ー三三>-x _|:::::L_,,-‐'¨,ィ<≪三>カl   .|
  | ∨::ヘ.         ̄`¨三≧|:::ィ≦三‐'¨´        .|::≫|ー-、    上杉輝虎は弥彦神社に「武田晴信悪行之事」
  | ∨::::`、  ですのーと   {| ̄ ̄|}            .|:::::::::::::::/      という願文を奉納し、その成敗を誓っていた
  |  ∨(⌒ヽ          ||    |}          /⌒)::::::::::/


          「`'^〉, -‐'ー - 、 「`'^〉
        _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
        〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
         く∠ | /{   〃ハ  トヘんイ_ノ
         くY| l| /_ハ、 /\}メ∨{ / ∧
         〈∧ |lイ━    ━ ノ「`ーヘ. ヽ        まさか本当にやってるとは思わなかったわぁ
    イ三≧|:lヽゝ||     ||∠ノ|:::::::|::|≦三二
         /|:| /::ゝ、. つ _/ r‐く:::: /|::|  \
       イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト        結局、野尻城も奪い返されちゃったし?
       l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ
        〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、          第五回川中島の戦いも決着がつかず……
       /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉
       /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\
      ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘        もう北へ向かうのはやめておくわぁ
       ヽー┬~r~r~rへ厶イ              でも、別に逃げてるわけじゃないのよぉ?
          }三ヲ⌒⌒}三シ-‐,
            /.::::/    ヘ:::::::/
        /.::::/        ̄
        ‘ー≦三三三三三二ニ=






113 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:28:22 ID:giKzHyzg

そんな頃、関東では……

        /'     ,. --r─'^ヽー _‐- 、
        ( (    , '´   \ rイノ__フ、__ヽ_  
        ヽヽ/     \j f!´ヽ,..-'-.、ノヽ,
         /  \` ー--  ヽイL !::r'::ヽ::::Vj. 
        '  ノ `''ー----、,..Vヽ{:::ゝー:::'ム7 
          | イ          Ll ゝtー<_ノ__  
          | |!            ~7_ト、\_ノ    これだけ北条の強さを見せつけてるのに……
         '. |  -― ''    ` ー- ヽ \j'    
         ヾ!ゝ , -- 、      , -- 、 |彡ノ    .     まだ北条に逆らう奴がいっぱいいるのかしら
           fヽ  辷フ       辷.フ /^V  
         ,.イ^ヽハヽヽ      ////,イ
         l !レ'´..ゝ、   `     .ィ--、`!          どうして北条に従わないのかしら?
         ゞ/_ _,.->ハニ __..イ ,. -__レ′ 
         , - 'イ彡ゝ-ノム,_:::__):`-ィ_,ノ              北条じゃ……ダメなのかしら……
       /   レイ: :./ ´‐、\:ヽ,,:.t三jー‐-.、 
       ./    f/: :./  -、レ'\j::/-イ    l
      {    l: ,..イ   rー、_、  メ _ ゝ′  |
      ヽ   ∧-イ`r-ム : :ヽ\_j |    ノ
       |  /  V`´V: :/ゝ二`'  |   /l.
       | ./    |): : :/ ´ ̄ `  |   'ノ






114 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:30:25 ID:giKzHyzg

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、       当たり前なの~♪
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ    ヒナは武蔵国守護代・太田道灌のヒマゴなの!
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/      
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<        由緒正しい摂津源氏のヒナが、
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/         アニメ第一期にも出てない金色になんか従えないの
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`   
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |


        /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|          同感だね!
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  r‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/  !   |        僕のご先祖様は鎮守府将軍・新田義重!
            !::ヽ:::`:、. , , ,    ′ , , , , /.:/:/  /   !
         ヽ.::ヽ:::.\    r ┐    /:,:::イ  /   /          さらにたどれば、源八幡太郎義家だよ!
            \ト、:::::: .、  ー′ , イ:::/l仁ニ7   /⌒ヽ
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,イ!  ノ⌒!
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'   イソ  /  /ヽ     平家の名門・北条家だって? 
              /イ夊刄   `ゝ─-、    > -‐< _ノ /           嘘をつかないで欲しいなぁ
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ       
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7      北条早雲の本名は伊勢新九郎盛時だろ
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ              誇大広告でJAROに訴えるよ?
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|






115 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:31:41 ID:giKzHyzg

         , '´   、     `ヽ `丶、
         , '´ /   ,'^丶、    丶  ヽrvx_rx
.      / /  ′  ,′   `丶、  \ { /了示k
      / 〃       l|       `丶、 {ヘ({_乂X}
.    ,'  /        リ    __     \ {/:7^ハ::〉
    ′ {  l  ,   /´ ̄ ̄ 、       `ヽ、ヽく∨r┘
.   l  l | ′/   >,ニ弌xヽ     ィニン∨彳
.    { 、 |  l レ'´   〃{フ癶j}`     /斤!Fハ /
.   ! ヽレー、j    l|l cゞ=′       辷j ル'__       どいつもこいつも……っ!
   ! {∠、     川l         /   ∨  /
    ヽ弋/__ /       ___     }   レ'´ ̄ヽ
      厶イ,ゝ-‐¬      に= ―-′  , ′       /    古臭い権威にしがみついた頭の固い奴ばかりかしら!
, ' ´ ̄ ̄` く    _厶              ∠--、ヽ、_ /
          `く彡,二フヽ         / -‐=厶
 /          ∨ ム=ミ>:-r‐Fマ´イ_ ̄`Y  `丶、  
'/            ∨  _l::.:::_」ート、::\ うニ7´       ヽ       何よっ!?  今度は部下が寝返りを図ってる?
             |Y乙ィ;::イ::/ o|:::∨ヽ`了       l         そんなのカナはお見通しかしらー!
            , |l て(__/::/  ヽ::ヽ 、∨ /     |  |
ー- 、       /  ヾ、`7::/   o〉:::〉 | ∨     |l く        見せしめに叩き潰してやるかしらっ!!
  ̄´     /     \∨    〈:_/  } `、       `丶、
⌒丶、 _, イ         `丶 、   o /  ヽ、





116 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:34:17 ID:giKzHyzg

          \      _ ,,i─── ,, _ |       ∠_
         __ヽ   /´         \        `>
        ` ー ,,  /                 ヽ     \´
           /  /              ヽ.     \
         /    i     _/|     _、   i       \
         /    |    /´__`Vi  /´_ `.   |   `、` - ,,_\
         .///   |    //.c:::.` ヽ_/´c:::、ヽ  .|     `、   `
       ´ /   |/| /i i !::_:丿   !::_:丿iヽ/> |\  `、
         |  /<|/ |      _    | |\ヽ|  \ .`、     雛苺ーっ!
         |(⌒`∩|∠| \.   i 丿⊂=ツ./ ̄_r-∩´⌒)ヽ
         |/` -、 _ヽ \ | ` ti- 〒 - ti´| /tX<  , - ´        私様、金色のデコに追われてるのっ!
            V\// ヽ  ||≪〃≫|| ′ヾ_/|/
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ n ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         助けてよォー!!
         |   n           ⊂⊃   ∩   _   .  |
         | ⊂, ,⊃0 /) ∩  (ニi iニ) 「ニ. .ニ'i ( `⌒) |
         | r'ニ t-、⊂イ⊂⊃ ⊆tiニヽi.ニ' 'ニ」 .ヽ/' .|
         | ヾニノ i) ∪⊂⊃`⊂tiニ/´ ∪'        |
         |_________∪_____________|
           (⌒ヽ⌒\   /---\  /⌒/⌒)
            \  \ .}/      \{ ./  /
              \___)/        \(___/
              江戸城城主・太田康資


: : : : : : 丶 __,; : :! : : : : {: : //: : : : : : : : : : : : : :ヽヽ: : /
: : : : : : :, -―――-{: 丶: : Y-‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : } }i
: : : : ://` ̄ ̄ ̄´7T`'''´ヽ_、 : : : : : : : : : : : : : : : : : } }:!_
: : ://: : : : : : : : : :/,/ r-i ) `7、` 、_ : : : : : : : : :,/,/ノヾ`、 、
、 / / : : : : : : : : : , ' ,ム>}   ̄`  ` ー-  二二二ニノ: : : ,}、 ヽ
ヽ!/ : : : : : : : : //        `ヽ     ヾ 、ヽ : : : : ,'  `''
 ,}、: : : : : : //   /          、 ヽ      ヽヽヽ : : lヽ
'"{ 丶-=. ァア  /  /           ヽ ',     、 ',. ヽヽ | i
´ ヽ : : : //   l   !           ヾ,,. ''ニエ,ヽ、  !ヾl} ! 、
  ∧: : //   , ⊥、|  i.         ´l.i    !. `ヾ、} ` ! i     こっちに寝返ろうとしてたのがバレちゃったの?
  ! ヽ//! //⌒`l  l            | !   l  l.  !i  /  l
 ハ  Nj !,'/  ',  ',. ',         ,l⊥  / / /,'  /ハ ,!
 l.l.  l  !ハ   ヽ __'、丶           ,!,, ,===ミ 、,/ / lヽリ      うーん……同族のよしみだし、助けるのっ!
 | l  ヽ  ', 丶  , , =ミ 、lヽ      /" /_,ノ::::::::ヽヽイ、 ヽ `''
 l 丶  i、 ヽ,  //!ノ::::ヽヾ `ヽ、 _   /  {,.-、_, 、 } ,〉>‐=ニ二
ヽ!  ヽ lへ  v〈_ハ‐、_ハ      `   丶 _, ノ/´             でも、ヒナだけじゃ不安なの
,. '' ´  `,.∠` _'ヘ  丶-,.'           ` ー 'く、
_   く      ` 、`´     ` __          } , -<´、て
 ̄ `ヽ、ヽ   __  〈、       i´ヾ      ,. ィ ,ニ>-- 、ヽ       真紅ちゃーん! 援軍に来てーっ!
     ヽL, --、‐_、ヾ_ }` -'、t.-/ ,}__,. -‐ ''" { l ),}_    ヾ
 _  / ,. ''´  _{ ヽ、  {l/ /       l//_ヽヽ`ヽ、
´  ̄ ソ  、 ヽ__,. 三‐`ヽ  i/ ∠_、ニヽ、 /`_ー-}_ `ヾ,  ヽ''
  ,/      ヽ  「 /  /     ` }:.}{:./{. `ヽ:.:〉ヽ´





118 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:37:03 ID:giKzHyzg

   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ    ……こっちも今は手一杯で動けないのだわ
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l |
    / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |     義弘殿、申し訳ないけれど……
  / {二ニラ/_/::.|_く/∧` ̄   ! |
 ! 「77´/::.::.:`⌒´::.:{{__:`ヽ、  /  |        またお願いしたいのだわ
. l l { {/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ヽ/ / /
||く_::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:ノ ̄`く 
|/ /7¬rへ::_::_::r~r‐く`ヾ二>、 〉
<_/,厶  仁ニ}   !=彳  >‐=、厂
 └ヘl匸 |lメ/   |テ/  〈/ ̄
      ̄└'    └'


          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/    分かったよ
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./      だけど今回は君達のためだけじゃない
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|      
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′      僕はねぇ……
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/         悔しくてならないんだよ
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/           
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」    ノブヤボをやったぐらいで歴史マニアを僭称し、
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``      知ったような口で「プッw 里見弱っwww」とか言う
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒         馬鹿共に見せつけてやりたいんだっ!!
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:





119 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:38:30 ID:giKzHyzg

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|    
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ      もう日本史板で釣りスレ立てたり
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/            北条のスレを荒らして遊んでいるのには飽きたよ
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\     今こそ見せてやるっ!
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/         僕の……この里見義弘の真の力をっ!!
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |        カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ        
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l






120 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:39:11 ID:giKzHyzg

【実は】安房里見氏について語るスレ Part5【最強】
1 :左馬頭 :永禄5/06/22 11:08:42
安房の名門・清和源氏里見氏について語るスレです


前スレ
【源氏】安房里見氏について語るスレ Part4【名門】

※重要※
質問する前に必ず里見氏公式HP及びWikiのFAQに目を通してください


363 名前:日本@名無史さん :永禄6/12/24 03:49:39
左馬頭は北条板に粘着してる基地外
多分、里見義弘本人だ
相手にすんな

364 名前:左馬頭 :永禄6/12/24 04:13:46
北条厨乙!

365 名前:日本@名無史さん :永禄6/12/24 17:45:16
里見とかって恥ずかしい。
下総で北条に全敗。
とっとと消えてください存在自体が恥ずかしい

366 名前:左馬頭 :永禄6/12/24 18:30:43
風魔党の方ですねw
俸禄低いみたいだから里見に寝返れば?www

367 名前:日本@名無史さん :永禄6/12/25 12:21:18
まだ続いてたのかこの糞スレ

368 名前:日本@名無史さん :永禄6/12/25 12:26:49
里見義堯って最低だな(笑)
小弓公方が死んだのはあいつのせいだ

369 名前:日本@名無史さん :永禄6/12/25 14:44:58
あんなバカな大将は見捨てられて当然だろ

370 名前:左馬頭 :永禄6/12/25 14:47:34
自分達で殺しておいて他人のせいにしたい北条厨必死すぎw

371 名前:左馬頭 :永禄6/12/26 23:31:31
突発ですが『北条フルボッコOFF』を開催しようと思います
来年一月四日、集合場所は下総国の国府台城で
目印は「二つ引両」の旗でおk





121 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 22:40:42 ID:Rh9sojdC

蒼wwwwww





122 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:43:29 ID:giKzHyzg

 里見義弘の呼びかけに房総の諸将はこぞって参集し、その兵力は1万2千にも達した

        / ̄ ̄ ̄\
       | 」」」」」」」」」)            ______( ̄ ̄`´ ̄ ̄) )))川川(((
       |(6ー③-③|ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄\(::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/(三三◎三三)(三三三三三)
       |:::|ヽ   .> |  彡彡ノ((((^^)))))|::/ ノ   ー|ミ _  _ ミ(6 ー□-□-|)
       |ミ   (=)/  彡ミ ー○---○ |(6ー[¬]-[ー].|(∴ ` 」´ ∴)|___´ つ )
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\ミ(6    ( 。。) |/∪   ^^  |/\ ( へ) /|鯛煎餅| ∀ / ↓イカの沖漬け
     |  |       ||ミ (∴   (三)∴)  :::: )3 ノ   (___)(⊃   |__/|「| ̄[]
     |  | 上総小湊/ ̄ ̄ ̄\,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄\ .| ̄|⊃ ⊂|\
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|___A_|.´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ)
   (  人____).|ミ/ \=/| ノノノノメノナノノ)  ノー◎-◎|ノ川 ノ  ー))/))ナ)))ナ)ヽ,)
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\   っ |ノ川 ー●-●| ノ  ⌒ _ ⌒ |ノ
   (6     (_ _) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ)、 | ∀.ノリ|   (・・) |( ///)  3 (//)
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/:|   (三) |)ヽ____ノ()
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/ヽ.      ヽ()
 / (__))     ))| |  館山命. | | 袖ヶ浦命(6ノー⊂⊃⊂⊃:::::::::::::君津命::::|ノ 九十九里命(())
[]______.| | 木更津命ヽ |       | |       |彡    ・・  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|       )|
|]  | |______)_)三三三国(__)____ノ彡   (ー ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)_____))
 \_.(__)三三三国三) \:::::::::::::::/ . \::::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[国])、_/)_/)_\
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|:| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃ 落花生全国1位 ⊂):::::::::::ヽ;:::(∴)◎∀◎(∴) \
 |マザーBJ.|:::::::::/:::::/   .|:::::::|:| 甘露煮 |::::|:::::|________|´,):::::::/⊂) ̄ チバラー ̄(つ ̄
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___|)__|) ..(___|)__|)..(__|(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;;;;;)_|)_|) (____)___)





124 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:47:01 ID:giKzHyzg

  ,.彳|   !    |_|_|l   l/_|_,|  |  | \
_/ | !  ト、 ,.イヽ トゞ、  / イ /l`ヽイ   j   \
   ヽヽヽヽゝ、|````  `'   '´ '´'´彡イ/
    ヽトト-!ヽ ,r==     ==-|| || ||ヽ_-、  __,.
==- 、 r'‐-| |//// __'__ ////l!_l!_l!'´/== ' ´    蒼星石ちゃん、助けに来てくれてありがとうなのっ!
___ヽ三_! !、  /'´ ̄`゙ヽ   ト、 /ラ-――r-
-―┴‐-'、  ! ノ=ト 、{     } _,. 'モ! !´`ヽ==--
`'´ ̄二ニく_⊥!、、二ニ`_ー‐'_´_ニ二_rj┴、--`ニニヽ´      ヒナも一緒に戦うの!
  ,r┴イ´/〉 〈'  __,. -┴'<_   〉   ヽ |::|  ヽ
. /  /::l lへ,.-― '´(_      _)``ー-、ー-r'ヽ|::|       だから勝ったら、ご褒美に江戸城をちょうだいなの!
----,r―r'´ー‐i      ̄ ̄     r'``ヽ-------
-‐,ニ--、彡彡:::::`ー― '´`` ー---- '::::::::::::)/.:.:.:.::.ヽ
'´.:.:.:.:.:.:.:}三ミミミ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.. - ' {:.:.:.:.:.:.:.:.}






125 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:47:56 ID:giKzHyzg

      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }    こんな変な奴らと戦わなきゃいけないカナは不幸じゃないかしら?
  l  .// ○  ○{
   \(⌒リ"  △"ノ      とりあえず、遠山と富永っ!
    {こ.フ>、ー,.イ
   〈二}/  ∞Y_〉        先発して敵を牽制しながら、本隊の到着を待つかしら!
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ




ところが、

    f`::'ー 、,-、-、_ _,....-- 、_  _,....-=―ヽ―-、-、_
   ,.r'‐'゙´ヽ,r'  ヽ \ー、_:::::::::/,´:::::::::::,:::::::,::::::::ヽ::\`ー、
 ,〃ィ  ,rヽ'-ヽ i 、 、 ヾ,、 `'y',ィ´/::::::::/|::::::ハ_::::::::ト、::::\ \ 
r'/〃//    | i! |, \、_`ー!rf.,イ-,ィ/u ノ::::/ |::::`::::|iヽ::::::ヽ  ヽ.
iヾ!l i /,.=ヽ  i,ケ ハ,i', Y't=ラ゙,〉'|::::r'|! 彡´ ,!--、 |i!|::|::i::::::',   ',        罠
  {ヾllッ-,   〃ノ'-'、||ii i|i| |-/! /^ヽ    ´   ヾ|从ノ::i::::|   ||
  >|゙! 0ヽ ノ' ´ 0 レノWノi |,.、!/ 0       0  ',' レ|,イ::::i,,_ | !        だ
  ',i ヽ- ,      _, "  |i| | |             ´ '´ハ',Y  .!
  /l   `        !| | i `´ r     'ー‐' u   (-, ' |   !      っ
  /久        U  |! i|'´'、u              z_,ノ/ .i |
 /イ |ヽ '==..‐_、      |!,'|Y´,ヽ  ___        ハ_ ,/i | |      た
 |ト|、',::::\     _,.-‐イ//-'´::::!\'ー‐--ニュ     / ト_、 _| _!,=,|
  〉:ヾ_'、::::`ー‐r<   //イ|::::::_、:::`7i\ __,..-‐'´  .| |`゙"::"::|-"       の
 'ー‐'´¨`'ー、/,rケ  /,'1ノ人'-‐'`y'/::::, i| ,!,      |`iiイ:::::::::|
    ,〃7,‐/ {   ´_,-'´ ,,‐!、=,/.〃::::i i|kハ    / ,ヾ、::::::|.|!         か
   ,ッ'、_〃'f /゙-<´  r〃 〃 /イ::::,!ッ'/  ',  / /   |ト、:|:リ       ・
  rir' 〃,y'、久_,.rヽ/〃  川/iケir'〃/ ,-'水´  /    〃  \         ・
  f::}'ー'〃_i| /::::f|::::',  .〃 r/if |||ir' f| レ' r'o | .〃-、 〃     "i       ・
  ,);'ーッ゙-. レ:::::/_|::::::',_,〃=_、!!|| !i/ ||:,ri   !o ∨/_)_〃        |

功を焦った遠山直景と富永直勝の両将は、本隊を待たずに矢切の渡しを越えて江戸川を渡河

国府台まで攻め寄せ、いったんは里見軍を退却させるものの、追撃しようと坂道を登りかけたところで反撃を受ける

坂の上から攻め下ってくる里見軍の勢いに成す術もなく、遠山と富永は討ち死にした





126 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:52:53 ID:giKzHyzg

           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/  \ \\
       /.:::::::::::::::::::::::::::  -┬―  ―-  :::::::::::::::::::::\    \ \\
       \ /.:::::::::  ´/   ! l     \  `ヽ、::::::::::::::::\    ヽ \\
        ヽ _/  / /   /! ト、         \ \:::::::::::::_ヽ   ノ_  ̄ ヽ、
           / l   !/ / l !、 \     !  ヽ ヽ /      冫  >、― \
             ! 、!_l_l∠ _   ! l \ \   !、  l  ハ       ヽ/ _ ヽ/´ `ヽ    どうだいっ!?
          l  l ̄!_‐_-`ヽ、! !  、ヽ ヽ__l_ヽ ! / !        冫´    ヽ __ 人
          !  !  ト、 !イj !ヽ  !    ̄_-ヽ! ∨ /  l        ヽ、    ノ 丿   ̄   これが僕の本当の実力さ!
          l  ハ. ヽ ゞ= '    ヽ 〃斤j 「>/ ′ /         /  _  ̄ \
            ! l ヽ、\       .    `¬′// / /           / / /_ \  \
              ! !  ト、 ̄    _        _/  / /     __   _! l l /  `ヽ \  \
               !  ! \     `     〃 / ′    /_Y_Yヽ┐    ヽ \
            ヽ!  !   >  _   -‐ ´// /       /      `くム_       \ \
              / Y⌒> ´ .::::::::::::::::::`>―‐ <   /`ヽ/        ヽ-く      ヽ
          ゝ-/ ..::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::: /´ ̄    \        c├く       ! !
         r┘ ′.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /            ヽ       c  !__ノ、     / /
          └/ / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /             c _ ∠ ノ\ ー―‐ /
             !/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/            !_ ∠人ノ ̄\   ̄ ̄  /
            / .::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ _          _/_,ゝ- '´   \   ̄ ̄ ̄ `ヽ/
          / .:::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::| :::::::::/ ̄   ―- /              ヽ ___ ノ


               _ __ _
            , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
          ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )   計画が狂ったのかしら……
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ     くじけちゃダメなのかしら……
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、    こんな時こそ、ローゼメイデン一の頭脳派、
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \      この金糸雀の策の見せ所なのかしら! >
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   \ _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _
_ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^ー‐'^ー
          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7





127 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:53:24 ID:giKzHyzg

           _____
         <´          ` マ
         ヽ           /
            |-‐  __ ー--|
       ー…''"~ ̄     ̄~" 'ーァ
        ヽ,.  了 ̄ ̄~" 'ー- 、/´
        /  i: |!|: |:.:、    !   |
        |:i. .:/_ハ:从_\_|::.|  |
        |:|:::イ '  \ _` _`}:|/:::;′    みんな、今日は存分に働いてくれてありがとう
          |:|ヽ"´ 、  ̄゛〃:/:!
          |:ハ:::ト   ‐  /::/{リ       そして正月早々に、こうして僕のために集まってくれたことにも
           リ川!` ェ ' /|/<__                                本当に感謝しているよ
           ィfrt匕/:{\| rタ癶
          Fニニ卞5!トィ:}_{r'   
            「⊇ = | t|:|~´ネ{ |        さあ、明日は敵の本隊との決戦だ!
         ィ三} _=| t|:|_タ} |   
        ム'癶ミヽ`ニーォ=ニ「_Lノカ/
          「ム `Tt┬‐{|    ヽヽ`ヘ        今日は酒を振る舞うから、みんな楽しく飲んでゆっくり休んでくれ
         \气ソノ;〉Vi。 。 。|  /
           _L ‘= ―‐一'ーi′         馬も疲れているだろうから、飼葉をあげて眠らせてあげなよ
    _   -―亠  ―-__ ̄  ヽ
   /     ,.  -― ''"~  `   |
  /     / ___,..          | < ̄
. |    / / -< ヽ、___,.≦ ̄ヽ___
 ヽ    |        | |     〉xzx{ヘ
   `ー‐ヘ         //_  -―=≠¬ト匂_
       \__,. -一′


. /                     /ヅ ̄ # ̄ヾ:;}
/_______________├‐――――'┤________
|:::「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .ハ / ∧ Y: : ̄.フ‐ rr ┬┘‐-、 ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄
.l::::V´ {         /  〉 /:;へ |: : :,ィ '^T´ `ー' Y\: ::`V
. l::::}  ト--------  /  / /:;ハ  >'´ i  .i:     l   Y´: :> __
 l::::V  「 ̄ ̄     .| / /:/  イ´  :i  i:     :i i  ヽイ}
  l:::i   i        i///    | i  レ‐vTv、 ,ィナト、 / i. ヽ   _       _______
  l:::V  i _ , -‐   ` く     ヾi、 v { _  `" _ "レ'ソ ノ   \   ̄ ̄  /ヒナは疲れたから先に寝るの
   l:::|  i  __   / \  r‐くハ ー'⌒  ,  '"`ヽ、アイ  __,ゝ    < 
   l:::l i レ'  ̄   ̄ |二二ヽ..`>ニ.〉   r:ー-;   入> 〉'´____ノ       \おやすみなさーい
    l:::V i        rー┴ ゝ`そ.ヘ.   i  /  ,ィヘにニニニコ __       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l:::i  i         ̄ ̄ァ {、::::: r‐ ミr`ニ .イ- ` ^> >     ̄ ̄
     ハ  i   -―  ̄ ~ー l:: く   >r' ̄\    ヽ
     Yハ  i_  __ -ー  /  ヽイ 「T^ヽ ノ i  ::::ノ
     |∧i  i           ,./    /// ||   .::{   フ
    .|:i i::V i _____ //    ///  ||   i    \_ rー
    l::l. l::::V     i|  ./     ///i」  l」l   i     ヽノ
.    l::|  l::::`―――‐;ソ      .//人    l|:|   i:: ::    ヽー――
    l::|  〉――――r〈     .// ハ    l l:l   i::: ::::    〉―――





128 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:56:59 ID:giKzHyzg

   /       ヽ ヽ     \、 _
  /        /\ \  、  ノr、L,
. /      _  ´ .::ノ`ヽ、.... \..フ  ハュ、
∧.    / ./::;;- ´     `丶、.. ゝヘ」八}
{::i::::. / .:::/"´  - 、      \「 「ヽ「    やっぱり、この程度が本当のあなたの実力だったかしら!
'、:、:::/.  .::::/   、、、.._\__,     トV「 /〉
.ヘ::V::::r'⌒i{   ´r弋い    -‐ v:::コ/V        カナが素直に一日待つとでも思ったかしら!
. \::::ゝr/__    弋フ    ,rぃ//ヒソ
  _.>‐i{ _>┐``    , ヒ/´                 __
. ヽ_ ‐ "´  `ヽ   , ‐、_ ´ "ハ \             〈V'´ ` ― ___
. /       、 ヽ ゝ_ノ .∠. `ヽj}             _/_     └─┘ ̄ ̄
/         ┴- ∠て三>┴ … ―――ッッ-zて__  ̄  ─ ___
        . :      ̄ ̄             , ', ' ∠`´  、_`丶、__└──
: .     . : : : : : . .               /:/ -、__ゝ  、`rr、 ̄て」」
、: -‐、: : : : : : :/て> ‐、: i:\  : . . . . .    j i 、 ヽ   ゝ 、>ヘ. ̄ ̄
..〉_/ ` ---‐'ヽヽ:`='o_ヘ:、: : : .    : : : : // \下 `  ̄jヽノ\i
j      : : : : : :` ミ 、__ノヘ: : : : : : .      //  、 └、 \/不 、i
   __     : /:::::水`ヽ\: : : : : : . . . l:l  ゝ/  下.i / 、 |   敗北した直後に、再び河を渡って夜襲をかける
-‐ . ._. -―  .ゝ::::::/人ヽ::::> \: : : : : : : .i:i 、 |  ト、i ∧、jヽノ   この思いがけぬ攻撃に、酒宴後の里見軍は大混乱となった
: -‐:    . : / `彡'__」 _弋_ \ 丶、: : : : i:|  ト、i\| }ノ、 ノ


              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/   鋏っ! 僕の鋏どこやったっけ!?
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|     そんな……
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/       僕が……僕が負けるなんて……
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\






129 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 22:58:46 ID:giKzHyzg

  __,冖__ ,、  __冖__   / //          \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /           /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /             , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ          /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//         ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /           Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
   n     「 |      /             ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
   ll     || .,ヘ   /               `T   l    |    l::! .::: ':::;l
   ll     ヽ二ノ__  {               |l.   |  _. |    l::!  .::,'::/
   l|         _| ゙っ  ̄フ            ト   Y´:::::〉   /;イ :i::/レ'
   |l        (,・_,゙>  /                |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
   ll     __,冖__ ,、  >                l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
   l|     `,-. -、'ヽ'  \               リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー .              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
   ll     __,冖__ ,、 |                   ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ               ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:  名だたる重臣を次々と討たれ
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {                  r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:    里見軍は大敗北を喫したのだった
. n. n. n        l                    } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:





130 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:00:14 ID:giKzHyzg

こうした北条の活躍は、関東の諸将の北条への帰順に大きな拍車をかけた

     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   名門の里見までやられちまったっていう
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /

     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   今じゃ古い源氏なんかより、むしろ北条が流行ブランドだっていう…
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   じゃ、これからは北条の部下でっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /
 勝浦城城主・正木時忠






132 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:01:44 ID:giKzHyzg

    南 源  L :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      〉
    北 氏   」 ̄ ̄ ̄´ 'ー-   _:::::::::::::::::/       ]
    朝 が  L- ―┐ `'´, - 、  `ー-、:/     __ 〈  源   え
    ま 許   」 ̄ ̄ ̄´''' ー-  . 二ヽ. ト/  /:.:.:.` 〉 氏    l
    で さ   〈ー―ァ‐ァ‐t- ._::::::::::::´`' ト 、 /:.:.:.:.:.:.:く   !.?   マ
    だ れ   〉:://:/   l::::i::::::`'ー- 、::::::::__::`'ヽ、:.:.:./       ジ
    よ る  |ヽ l:/   l::, --- 、::::::l::`Y:::::ヽ::::::::`く
    ね の 〈    |'     リ  |ハ::丶::|::::::l⌒!::',:::::::::::´丶_,__ _
    l  は  」ヽヽ l       , 亠 、',::::::l:::::::ト:J::::l:::::::_ ィ':.:.:.:.:.:.:.:|/:.:
Y⌒Y⌒Y⌒Y ハ !      〃, - 、 ヾ_!::::::L_ノ ̄/:.∧:.:.:l:.:l\_,,.-\
ーイ   l  トzイリ      /、__ノ! ハヘ:リ:.:l:.:.:.:.:,ォー-、 l:.:.:トメ,'--、:.:.:.
:::::∧__∧_弋.Zノ         ヒZィリ 人._.人._.l:.:.:.:./ し'二ヾヽJ f_.ハ  !ヾ
 ̄       ̄フ          ゝ.Zソ.」      |l:.:.::ハY .ヒzリ     ゞzリ .ト
         〈       ,    ̄ .」   キ |レイ:.:.', 'ー , -、' , -- .  !
  ハ  キ 〈 , '⌒' ー‐- 、    〈.  モ  L:.:.:|:.:.Ll   (: : : : : : : :ノノ
  ハ  ャ 〈 ゝ ____ .ノ   ィ|   l   〈:.:.:.:ゝ!:.:.:`zーゝ--zーイ´
  ハ  ハ 〈ゝ. __f二ユ¬ ''": : :l.〉  イ  〈-----イ: : : : : r--tイ
  ハ  ハ 〈:」,ィ |  ヽ |: : : :/7      〈       | : : : : : ヽ -L」-
         〈:::l| ',    」: : / Z     」       弋: : : : : : :ケ´|ヽ
      忍城城主・成田長泰      唐沢山城城主・佐野昌綱





134 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:04:18 ID:giKzHyzg

そして、この人も……
  ___
  {l:.:.... : ̄:l}^^'ヽ、   ,ィ= 、_
.   {l:.:    :.:l}:.:、:.:.:.:.ヽ_〃 /.:`^冖=.、、
  〃   ..:〃-:-`‐:.:.:{|:.Y__:_:_:_:_:_:.:.:.:〃
,.ィl     :.l} , ィア´丁フヽしヽ丁ス:.:.:.:.l}
 ア  ̄``┴/          ヽヽj}
:,:フ:.:‐.、 :.〃/       /       ヽ>
    .:/ヽ'' /:      / /       ヽ
  ..:.:.l:l.:.: l:.:   :  / /:       i   ',    真紅ちゃぁん!
、:.:.:.:.:.:|:l:.:.:..!l.:  :.: !l l.|.:  :     l    |
:.:\:.:.:l:l:.:.:.:l !.:__:._:_l_l_l_レ .:|   / :/.:.!|     ヒナ……
:.:.:.:.:Y_ヽヽ、ヽヽト、N l:l l:.:.:/:/、〃:.:/:.:/リ
ニ._-}二二ア c==ュ` ∨_/∠7/イ、       ヒナね……
‐-:.:.:_Y二ア、  " " "  '////ヽーァ:.:.\
三-_  て\_丶、   ‐-_ヽ!」」ノ_ l、 ̄:.>′     お城から追い出されちゃったの
'       ヽヽ/T二´:..`Y|ヽュ lヾく
:.:... :. l.;.:.. ./ /Llノフ´ヽ,く |ヽ ヾュ!. ヾュ        これもみんな、あの息子の嫁が悪いのぉ
へ/:.:`   </_/|ノュ   } ,l :.:ヽ、:ヾュl}
、/:.    .: /`ヽヽヽノ l l :.:.:.:.:.:ヽ/
,:ヽ、:.:.......;.-/    .ヽヽト:.:.l   .:.:.:/     太田資正は断固として北条との戦いを主張し続けたが
:.:.:.:.:ヽ:.://   ..:.:.:.:.:.|::|:l}、:.:.:.:.:.:.:/        北条氏康の娘を妻に持ち、親北条路線をとる嫡男・資房によって追放された
  :.:.:.〈:.:     ..:.:.:.:.:|::|:|}、`` ー′





135 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:05:08 ID:giKzHyzg

ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
(::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
 \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |      北条氏康……
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |        殺す 殺す 殺す 絶対に殺す
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー><__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |       雪が溶けたら……
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |        また関東に出兵するのだわ
    /:::::ゞ:::::::::::::< / ´!   ∠_::::/ l:::::::::::::ゞ :::. 、 | |   |
   /:::::::::::::::::::::::::: 7`ー ̄ 二ノ/:::/  .:::::::::::::::::::::: ヽ│ !|
   / ::::::::::/:::::::::::::/     j/ヽ ::::   :::::::::::::::::::::::::::: \ l|!






136 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:06:26 ID:giKzHyzg

        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|         よーし、書き終わったわ!
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|  
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /   ハルヒー、みくるちゃんが来たおー!>





         __,. - 、
      ,r' ,´  ヽ 、  ヽ
      ,'/ l | l   ヽヽ   ',
       lハヽト、ヽ.._ ト }- <ゝ        せ、先生…… >
        ヘj }トー|`F.` ‐'´ l ヽ、
       ヽ._  |k ヽ.   、ヽ         夜分遅くにすみません
         ーr=1 ',.ヽ_`..、ヽ\}
        イ | | l V /  ヽ ヽ ヽ
       || | ーヘ V  l.|  ', lヽ
        | A j---ヘ}  lイ  l ド、    あ…あの……原稿……
.          | オ/ー-‐ーy  ./,!   }|
        |└,ニ二ニソ  / |   //
          |  | ',  /  / ヽ  ∧|
       |  |  ,! ./  /  ヽ( `
.       |  |/ /  /     l`






137 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:07:22 ID:giKzHyzg

               .. ------...
        .. -――. ´ :. : : : :.:.:.:.:.:..:`ヽ、
      / : : : : : : : : :,. - : : : : 、:.:.:.:.:.:.:.:.\
     / : : .:/ : : : : :/'´ ̄ ̄ ̄ \:.:\:.:_\
.    / : ..:./: :/ : .:./     __ \:.:ヽ}r_ ̄`l                    みくるちゃん♪
    / : :.:._L.:/ : .:./ ,..- . : ̄:.:.:.:.:.|:. ̄`ヽ:.:ヽーミヘ
   l : : ノ j_/ : :.:./イ:/   ....:/:.} :}:.:.:.|:.:.:_L:.:ト、 ト.l
.   i f´ ノ/  . ./ . ./ . ..:.:.:.:/:./ ハ:.:.:イ´:.l :.:.:トソ、\--  ... _
_ . イ: :Vフ ! . :.:.:.|: :./: ..:.:.:.イ: .:./ / jイ/ ヽ:} :.:.:| ヽ:ヽ. ヽ       ̄ ¨ ―- _     いーとこに来たわね!
 ,斗‐'.人__l: : :.:.:.「7ト:、/ /:.:.イ:/ /j/,ィ弐ミ、.:.::ハ ∨:∨             `i
 !イ´:/ /:! : :.:.:..!i _L/≧ァ<ノ'  /乍ォiハ ソ:.:/:.:.:! 〉:.:.|                  |
  |/  /:.r1: :..:..:.!く乍f了ト       ├jィリ//:.: |:.∨:.:l!:ト.、__               ,′   原稿できたわよっ♪
  ,.l| /: :.{|: :.: :.{ ` VZユ!   __{___ 二∠´ !:.: :.ハ::.:.:.:||:|/ヽ>ー---      /
< V :|: :.ヽ!: :. : ハ  !二二二_ァ‐__、┴=' /: : /:..!.:.:.:iイ!:.ヽ.:..\          /
. .!.`Tヽl!: :.:.:!: : : : :ヽ    `ー<ノ´   イ:.: :/:|/|:..:∧ハ:..:..\:. \    /
 |:..:.| . .|\-ヘ : ::\:.マ=...、    ´   /V:.../:.:.ハ.}:/  ト .:ヽ:.:.:.:\ ..丶、/::ヽ
 |..:..|. . .!  ヽ.ヽ: :.:.:.ト\.:.}>  ._ .イ:.`7:/:.:./:.:|′   l\:.\:.:.:.:ヽ、. .`..ーァ′
 |.:..:| . .:| i |:..ト、..:ヽ:..:.V       ハ/.イヽ:.:.ハ:.|     l ヽ:..:`..ー..、:`:ーァ′
./.:..:/ ..:.:| l  |:..:..l:.:..ト、\:.ヽ__  _ 久:..:..:}/:..:.|:.!    l  \:..:..:..:..`..ァ'
'..:../.:..:.:..j i |:..:..|:.:..|. .  ̄:..:.V´  _`ヽl:../: . . :|:.!    ト、   ` ーァ‐'´
:.:/:..:..:../  l |:..:..|::..:| . . . . .:..:|/´ __`ヽ|:. . . .:.:|:.|      l \ 
/ヽ





138 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:09:41 ID:giKzHyzg

                 _........__
             ,.r ¬´|   j ァー 、
           , <ヽ  l_. -‐ 、' _/   ハ、 >
.         _,く ,.-ー '´      `ヽ、/ ヽ、
         / /   /         ヽ.  〉ヘ    ふぇっ……!?
         fア    ./|  l|         v'´ ',. '.
.        /    / ,|  l|     |     | _j.|
.       ′   l. |.|、 l|     |     | `| |     ほ……っ、本当に……できてるんですか?
       |/|   ム斗l.ヘ´ |、  、.|_    |,.┘|
       |l | | l.|ヽ!` ヽ| \  |ヽl`    l´   |
.          | | |、.xz=テ    =ミ、|   ,ハ.  |     よ、よかったぁ……
          ヽトゝ「   r      ル . イノ    |
.         / | ヽ   ー-     イ  |    |      今月、先生に締め切り守らせられなかったら、
        / |  | |\      _. 'l.   |    !      担当換えだって編集長に……  
.        / | | |ーt` ーr ´  |   ハ,.-、  ',
     /┌ ´l   | l|ヘ「ヽ--一7   /  \ ',      ふぇええええええんっ!
.     |  ,ヘ   l   |        / r一'  __ `ヽ,
    /| .//` ∧.  ヽ __  , ' | /    `:  〉





139 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:11:16 ID:giKzHyzg

             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ     じゃあ編集長に言ったげなさい!
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     朝比奈みくるは、きちんと“あの涼宮ハルヒ”に締め切りを守らせました
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     私以上に適任な編集者がいたら名乗り出なさい。
    |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/              |ヽ |     |_    「 〉
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ                 ⊥ 人_  _|_    |/
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、                            O     ってね♪
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


 
                  そそそ、そんなこと言えません~っ
                          / ̄ ̄`ヽ :
                         /. i /ヘ\ヽ\:
      ┌┐  ┌┐              ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:.           ┌~┐
    ┌┘│┌┘└~~┐        ; |!ヘ cモリ  lモ!oV           │  │
  ┌┘┌┘└┐┌~┐│┌~~~;| !|.ト" rっ ツ|.|、::.~~~~~┐ │  │
┌┘┐│    ││┌┘││     ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ         │ │  │
└┘││    ││└─┘└~~/ {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:~~~~┘ └~┘
    ││    ││         :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ           ┌~┐
    └┘    └┘             | !|Y⌒'ミ{ヾ=' | /イ| :         └~┘
                       ヽ人   |!   /\ :
                          `'┬' トー'´  ヽ :
                          :,/{、 || ,.|='´   } :





142 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:13:55 ID:giKzHyzg

         __/∠ィT丁 ̄ ̄トミ、ゝ、ヽ⊥__ヽ、
         ノ-ヲ/:.:/:.:.:ハ:.:.i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽヽi:.:.:F{⌒ ̄{
         ン ./:.:.i:.:.:.:!:.:.i:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ:.!:.:.:l. \>′
          ,i个.、{:.:.:.!:.:i:.:!:.:.ト、:.:ト、:.:.:.:.:.:.!:.:.ノ:.i:.:.:.:l  >ゝ、
        / ///:.!:.:.i:.:.:!{:ト_ト、!:l ヽ:.:.:.イ!」:/!:.:.:├斥、ハ!    まあまあ、原稿完成祝いよっ!
       ̄V/:.くl:.:.:i:.:.レ彳Tヽ`ヽ  `xi斥 トl:.:.:.:レ:.:ヽヽ
        }:.:.:.:.l:.:.:ヽ:ト、ゝン     ゝン ,l:.:.:.:.!:.:.:.:.V!
        l:.!:.:.:.':;:.:.:.:.\     ,     /:.:.:.:.:i:.:./:.ハ!      やる夫っ、ビール出してっ!
        l:ハ:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.ヽ  ー‐_-  /!:.:.:.:.:.,':./l/l/
        ヽ ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:`ヽ、___ ィ!`V/!:.:.:/:「 / ´
         ヽ \ハヾヽ、:.:.:.:.ヽ、__′メ/:.,.イLl ´
           /--i:{_  `⌒ヽ{r‐┐./イ i! l
             /__ ̄`\\/ ̄/ ├、_/!:.:.:!!Y


        / ̄ 7      /\
        ーァ<__   、 ┌‐\/ー┐
         _―‐ ァ `Y、\: ̄ > ∠┌- 、
        / 〉フ´  ノ: ヽ/:/  く´-┐つ ノ O O o
       〈__/: `ヽ/,: : : : く/⌒ヽ.-┘ヽ.く
  __z}  /: : /: : :/: : : イ: : : イ: : :|: : : : : :ヽ V(z_
   `ヽ   !: :/: : : :/{__{_イ: :/`>┴丶 : : : :}: } ーr―
   ァ′ V {: : : /´    ヽ:.{/       ヽ: : ハ/  ァ_
   )    ∧: :{        ハ      }、:小  _( ̄
  ´⌒ろ /: /トlと __ ノ  ヽ ___.ィ く: : ハ l! {
     , / /: :oハト、//// (二⌒) ///_ 不|o |:ハ l! ヽ
   〃 /: :/:/,∠フ7‐ァ=┬--┬rく「VYヽ!: !:|: : ヽl!
    /:/://:.:.:.:..: ̄`Y |  /:ノ´: ̄:.:`ヽ:|: |: : : :\






143 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:14:32 ID:giKzHyzg

   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;     ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜     さあさあっ! ジャンジャン飲むわよっ!     ゜    ゚
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;     。   .          +   イヤァアアアアーッ!
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;    '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。             *''          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚        ゚  +   おつまみだおっ!
        ゜       。  '   ゜
up10334s.png


up10335s.png








144 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:17:39 ID:giKzHyzg

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',    今夜もお付き合いありがとうにょろっ!
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,    またまた長い脱線があってごめんにょろ!
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ     実はラストシーン間に合わなかったから、歴史ネタ投下しつつ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!     裏で作ってたにょろよ……
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i      
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!    ちゃんと次回からは料理と本編ストーリーのみでやるさっ♪
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i     
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!      スパゲッティのおまけレシピも、次回に盛り込むから
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}                        かんべんしておくれよっ!
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|     最後に、時間空くかもしれないけど
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|        つまみ2品のレシピはこれから投下するよっ♪
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|






145 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 23:19:13 ID:joQ9LMNQ

歴史ネタが唐突に出てくるのはそれが理由かw





146 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 23:20:28 ID:VetOT0gC

パスタに大根おろしとシソと納豆とポン酢ぶっかけてで喰ってるが、
正直パスタ喰った気がしない。





147 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 23:24:53 ID:wQguy1vw

もう薔薇乙女戦国絵巻の続きは読めないのか…
本筋同様に好きだったんで、一寸残念ではあるなぁ

ひき肉&厚揚げの二品、交互に作りまくってますw





148 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 23:26:05 ID:wS1XiIFO

乙でした!
>>146
和風パスタはそこら辺が難しいよなww





149 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:26:32 ID:giKzHyzg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    『メンマと長ねぎの炒め物』
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|     メンマはスーパーなんかで売ってるパックものの方が瓶より安いにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     このメンマと、斜め切りにした長ねぎを、ゴマ油で炒めるさ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     醤油小さじ1ぐらいを回しかけ、ラー油をちょっと垂らすだけにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |        七味唐辛子とかふるとビールがすすむにょろっ
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






150 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:32:55 ID:giKzHyzg

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \     『エリンギのマヨネーズ炒め』
       / /  ハ/     \ハヘ
        |i │ l |リ―    ―}_}ハ.     エリンギ1パックを縦にスライスするよっ
        |i | 从 ○    ○l小N      
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      フライパンを中火でも熱し、マヨネーズ大さじ1ほどを入れ
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)         エリンギを投入して、しんなりするまで炒めるさっ
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ     酒大さじ1をふり、フタをして1分ほど待ち、
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´       醤油小さじ1を回しかけ、塩こしょうで完成にょろ





151 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:34:37 ID:giKzHyzg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    本当にバタバタで申し訳なかったにょろ!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│     それじゃあ、また見ておくれにょろ~っ!!
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





153 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/16 23:39:25 ID:giKzHyzg

みなさん、ありがとうございました

今日、昼に急に呼び出されて出かけたもんで、ラストが未完成のまま始めることに…

できるだけ出ないようにしますが、もし急に薔薇乙女の戦国話が出たら、生暖かく罵倒してやってください
>>1が裏で焦りながらAA探したり、画像アップしたりしているはずです

パスタのレシピは次以降にもできるだけ毎回出していくので、みんなで美味しくスパゲッティ食べましょう^^





154 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 23:40:26 ID:ZIXm/r/s

乙ー

明日はカルボナーラにすべえ





157 : 名無しのやる夫さん :09/05/16 23:57:49 ID:5gOe+8yK

乙であります!

イワシの塩焼きを身をほぐして、包丁でたたいたあとオリーブと一緒にすりつぶしてイワシペーストをつくったぜ!
こいつをオリーブオイルで軽く炒め、パスタ茹で汁で伸ばしたのでソースにしてみたらおいしかった。
最後にシソの醤油漬けを刻んでからめたんでちょっと和風っぽかったかな?
ホウレン草はパスタが茹であがる一分前位に入れて一緒に茹でてみた。

まぁ、たくさんもらったイワシをアンチョビの代わりにしてみただけなんだけども。
dgz9084s.jpg



やる夫の為に料理を作るスレでは料理のない話もあるくらいだし、
1の思うままに話を書いてくれればいいんじゃないだろうか?

俺は毎回楽しみにさせてもらってるぜ!






159 : 名無しのやる夫さん :09/05/17 00:11:01 ID:gMRiUenI

そう言えば、フェットチーネ系の幅広麺の食べ方を幾つか試した結果、めんつゆを
使ってつけ麺方式で食べるのが一番旨かった。

茹でた麺を氷水使って素早く水洗いして伸びないようにだが冷たく仕上げる。
その上にツナ缶のツナを入れて、きざみネギと海苔を入れて、めんつゆで
つけ麺にして食べる。
なお、うどん(ざるうどん)だと天ぷらの方が良いんだが、スパゲティ麺だとツナが合う。
好みの差かもしれんが。





160 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/17 00:19:08 ID:3N6dtPqV

>>154
カルボナーラ、ぜひぜひ作ってみてください^^
自分ちでの作りたては例え粉チーズで作っても、レトルトとはちょっと違う美味しさですよ

>>157
おおっ、作り方見てるだけで美味しさが伝わってきますね!
南部の方の料理とかで、普通にあってもおかしくない感じですよね
でもイワシは脂が強いから、まな板大変なことになったんじゃないでしょうかw


ところでローゼンメイデンは他のやる夫作者さんがよく使うの、よーく分かりました
あのAAの豊富さは反則過ぎます

まあハルヒシリーズで泣き言言ってたら「陶芸」の作者さんに笑われそうですけど…







161 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/17 01:29:35 ID:3N6dtPqV

>>159
その反対に、うどんでカルボナーラや、きのこクリームパスタ作ってもいけましたw
材料にそう大きな違いはないし、確かにいけるんですが……

妙な罪悪感というか違和感みたいなのが…
天ぷらでなくツナ、それもよく分かりますw








162 : 名無しのやる夫さん :09/05/17 01:44:17 ID:r2DtmAth

パスタソースの名付けかたってちょっと面白くない?

炭焼き職人風(カルボナーラ)
起こりん坊風(アラビアータ)
船乗り風(マリナーラ)
漁師風(ペスカトーレ)
娼婦風(プッタネスカ)

とかw






166 : 名無しのやる夫さん :09/05/17 12:28:46 ID:gMRiUenI

茹でたスパゲティに味噌汁をぶっかけて……。

鶏皮せんべいなどで油分と香ばしさを加えておけばなお美味しい。
が、作った後、さすがにどうかな、と思った。





168 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/17 17:37:31 ID:3N6dtPqV

イタリアンのネーミングは面白いですよね
ディアボラ(悪魔風)とかボスカイオーラ(木こり風)とかもありますし♪

ツナと大根、かなりマッチするんですよね

お茶漬けの素も梅味はかなり合うと思います……
……海苔じゃないですよね?^^;

味噌汁……味噌汁……味噌汁?
さすがにやったことはないですが、不味くはなさそうですね。
でも何でしょう、味を想像すると感じる、この背筋のあたりの違和感w





169 : 名無しのやる夫さん :09/05/17 17:57:31 ID:in5mKxuu

豆腐塩付けにしてみた
よそうよりしょっぺぇw
こんなにしっかり塩味つくのか





175 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/18 00:23:24 ID:sIAGFvZp

>>169
豆腐の大きさはどうだったでしょう?
300gぐらい程度を想定した塩加減ですので、豆腐が小さいと塩多すぎかも
あとはしょっぱすぎると感じたら焼き豆腐とかに使っちゃって、塩は入れないとかお勧めです


かつおだと、やっぱり風味がちょっと強いですかねぇ
そういえば自家製の簡単昆布醤油の作り方見つけましたw
http://cookpad.com/recipe/441405





165 : 名無しのやる夫さん :09/05/17 12:15:05 ID:5FMuhi1B

乙 小説部はむしろ全く関係ないおかげで軽やかに読み飛ばせるのでいいと思う





172 : 名無しのやる夫さん :09/05/17 20:52:17 ID:FZJrtCdD

乙です
歴史ネタも面白かったよー





176 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/18 00:36:17 ID:sIAGFvZp

あと、前スレにあった質問への答え
>>1は京極シリーズのファンで、出版社名と雑誌名はあそこからとってますw

歴史ネタ、意外と好評で嬉しいです
問題はブツッと流れが中断しちゃうことなんですよねぇ

他にハルヒの執筆シーン用に、SFや推理、ファンタジーとかも全てローゼンメイデンシリーズで作ってあるんですが、
こっちは本当に「ありがち1シーン」だけとかなんで問題なく使用できそうです
むしろ長い推理ネタとか書ける能力がありませんでした





177 : 名無しのやる夫さん :09/05/18 14:05:54 ID:zTszYcB5

前スレのピリ辛豆腐適当にアレンジしたらうまかった
がレンジがびしゃびしゃになってしまった
基本レンジに豆腐入れるときは水気きってからのほうがいいのかな





178 : 名無しのやる夫さん :09/05/18 21:54:22 ID:wSQLD+m8

ペペロンチーノは、オイルだけで作ってうまく逝かない俺は、エノキとエリンギ
入れて作ってるなあ。
キノコにオイルが絡まると美味しいですよ。





179 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/18 21:55:16 ID:sIAGFvZp

お試しありがとうございます!

あのレシピは、基本オーブントースターで焼くんでレンジは試してないんですが…
経験からすると、豆腐をレンジにかけるとけっこう水気が出てきますね^^;
単にオーブントースターで焼いただけでもジワジワ出てきますが、それ以上に

レンジにかけるレシピだと、何となく煮た感じになると思いますので、深めのお皿で調理した方がいいと思います






180 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/18 22:04:21 ID:sIAGFvZp

ペペロンチーノ、基本だけあって応用できる幅がすごく広いですよね!
きのこ類はスポンジみたいな構造になってるらしいので、油を吸って美味しくなるんですよね

でも実は「きのこ 油」でググると、「油の使いすぎに注意」「ダイエット」「油脳・油味覚」とかイヤ~な単語が連発します^^;
きのこの美味しい炒め料理とかあるかと思って探したのに、ちょっとPC前で凍りついたことがあります





181 : 名無しのやる夫さん :09/05/18 22:37:39 ID:036+cDwo

ナスも油を吸って美味しくなる食材だよな
パスタの時はよくナスも使う





182 : 名無しのやる夫さん :09/05/18 22:58:10 ID:FAancwf3

お手軽だけど、ペペロンチーノはごまかしがきかないんで、料理の下手
な人には向かないんだよなあ。

男の料理としてよくあげられるのがペペロンチーノ。手間隙かけて旦那さんが
おいしいの作ってくれるけど、奥さんからすると、もっと「ちゃちゃっとヤレ」
とかなったりとか。





183 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/21 22:04:07 ID:ZelaZcdZ

ナスも美味しいですねぇ
その7には「ひき肉となすのトマソーススパゲッティ」を出します♪

旦那が作るこりすぎた男の料理、主婦には評判悪いみたいですねぇ^^;
一点全力投球で高価な食材使ったりして、それが俺の方が上手いみたいな顔をされるのがムカつくんだとか。
職場のパートのおばちゃん達が言ってました。


さて、次回投下予告です
5月23日(土)の20時から投下させていただきます。
よろしくお願いします。





184 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 22:07:52 ID:cyvJ5Va2

おk把握

自分よりも旨い料理を作ることができる事に嫉妬しているんじゃないか?>>職場のおばさん





185 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 22:11:40 ID:G66nZtI4

把握した

まあ、同じ価格の材料で比べないと不公平だよな
もっとも、片づけしないのがムカツクって奥さん達の方が多いとは思うけどw





186 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 22:38:32 ID:R9F/am8T

おお、土曜日が待ち遠しいぜ!

ナスとひき肉の相性の良さは異常。


家事の大変さはやり続けることにあるからなぁ……
たまに一回だけ頑張るのと、頑張り続けるのと…ってぇ違いというか。
旦那もそのあたりを把握して
日頃の感謝を示せといいなぁ





187 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 23:27:33 ID:lwdquV5j

ナスと挽肉のトマトソースパスタっていうと
ナスとミートソースのパスタを思い出して、ミスター味っ子の明らかに食いにくいパスタを思い出すw





188 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 23:29:30 ID:hSiRRH9/

ヒゲのおっさんが子ども相手に大人気なく「私のもっとも得意とするミートソースで勝負だ!!」
とか言っちゃうあれですねw





189 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 23:30:35 ID:G66nZtI4

丸井のおっちゃんwwwwwwww





190 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 23:37:26 ID:heFKxhR+

なすをくるくる巻くのは一般家庭じゃ絶対やらないよな





191 : 名無しのやる夫さん :09/05/21 23:49:43 ID:R9F/am8T

あれを第2話にもってくるとは……
さすがミスター味っ子だぜw





192 : 名無しのやる夫さん :09/05/22 02:25:48 ID:2HmQazZY

しかし、非常食で出てきた「茹でるだけのハンバーグ」を潰してミートソースに
するやり方はお世話になった。
今でこそレトルトのミートソースが氾濫しているが、当時はスパゲティソースなんて
手軽なのは無かったように記憶している。あと、レトルトと比較するとあっちの方が美味しい。
値段もそれなりにかかるが。





219 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/23 11:43:05 ID:uDocNUfR

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/


            /: : :___、: : : : : : : : : :\
          /: //      \: : ヽfニヽ: : ヽ
            , ': : :/´ / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: : ト、\ \:ハ
        /: :/:/./|: i: 、:\: : : \: :l: : ハ ヽ__ソ: ハ
        /: : i: l´: | l: :、: :\:\ : : ヽ:i : : ハ_j、\ : ハ
.        , :i : l: l: : | l、: :ヽ: :、`メ\ : トl: : : :lゝ ヽ.ヽ: :l     あんた……
.        | l|: :l: :、 トl、\| ヽl/,≠斗|: : : :K ハ∧_〉:|
.       l ll: :l、: ヽ iyさ    '戈こi l : : : |ノ ノ∨ :l:l
       ヘlゝ: 、ヽ: ヽ戈ツ     ̄ l : : : レ': : : : : l:l      どうして、戦い続けるのよ?
        ` \l i: : ゝ  、     |: : : l: : : : : : | l
           ``l: : :へ   t.‐   l: : : : l‐ 、: : : l ハ
            l: : : : : > 、   イ: : : :ハ./\: : i: ハ      目的はもう無いじゃない。
            |: : : : : : : : :/丁 /: : : ://  ハ: :、: ハ
              l: : : :l : __/∠. /: : : :/'   . ニニ=ヽ
                l: : : :l/ /二//: : :/  //. -―- 、 ヽ     少なくても──
             |: : : /   /二、l/l: : / ///      丶i
.            /l: : : !  /  /l|: l///        |    信じちゃいない……!
           / 'l:ト、 l /  / |l: :l//| /       ハ
           / ハ! ヘ!. | . /   ハ l/ _レ        l ハハ





220 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/23 11:43:58 ID:uDocNUfR

             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\      ──昔、こんな話を聞いた。
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |        家にやって来た男の話だ。
            l` ⌒´    |          その男は台所に立ち──
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、         説法を始めたのさ。
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |   「嫁のメシが美味くなるように」
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ        最初は嫁も男の言うことに耳を傾けた。
            |  (●)(●) |
            |  (__人__) |           共に戦おう、とも言った。
            |   ` ⌒´   |
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、         だが──
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .        嫁はまた興味を失っていった。 >
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  } 
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }     嫁にとっちゃ料理の味がどうだろうと、
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,      知ったこっちゃなかったんだ。
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"





221 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/23 11:44:39 ID:uDocNUfR

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \       「最初は嫁を変えられると思っていた」
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       「そして今は、叶わぬ夢だとも知っている」
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、        「だが俺が説法をやめないのは──」
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::







                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|    俺がメシマズ嫁との戦いをやめないのはな、ねえちゃん。
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/      あの頃の俺は、生きてるってことをこいつに懸けたんだ。
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l         そいつを、嘘にしたくねえからだよ。
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''






222 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/23 11:45:33 ID:uDocNUfR

  __  -―:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::`ー::::──‐'::::{
二 ______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::::::::::: /〃7¨>ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::ー‐ '7 /  l  / `7ーァ -、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
: :::::::::::::::::::::::::: /  |  |  l  ┼‐l‐ ト\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
_ :::::::::::::::::::: │ /|  |  |  |,ァ=zx、_`ヽ、____, ィニ≧k-、__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `丶 :::::::::::: l l∧  l ∧  代う::::ハヽ  \{  イう:::: ハヾl │ `7ー、_:::::::::::::::::::::::::::::::
     \:::::::::∨::: \ヘ/l \{ V::::j l        V:::::j / j /  ∧ │`丶、:::::::::::::::::::
      \:::::::::_/ ̄|∧ ∧ ゞー‐'         ゞ- ' _/レ   /_∧ /     ̄ ̄ ̄
          ̄     |ヽ>l.∧         '       /::::\ / / 〃
            / ̄:::::| 小、       r ュ       / ::::::::: \        ノートの端っこ摘んで破いて
          _ノ::::::::::::::::∨\> 、         , イ'::::::::::::::::::::: ̄\
          \ :::::::::::::::::: :\:::∨ヘ_iヽ、 __ ,. ィl Ⅳ|::::::::::::::::::::::::::::::/        秘密のお手紙回しちゃお♪
           ヽ ::::::::::::::::::: ヽ_/ _|       |\{/::::::::::::::::::::::::::::/
            }::::::::::::::::::::::::/  {/       ヽ }l:::::::::::::::::::::::::::::{





223 : ◆6BLhyjQqSc :09/05/23 11:47:25 ID:uDocNUfR

どうも、くだらないもので申し訳なかったですorz

あくまでも「うそ予告」です^^





224 : 名無しのやる夫さん :09/05/23 11:50:52 ID:/fNCmrI4


期待してます^^





225 : 名無しのやる夫さん :09/05/23 13:56:02 ID:1jWv6Gt5

メシマズ嫁との闘い……それは絶望





226 : 名無しのやる夫さん :09/05/23 15:52:07 ID:2ki6ug4T

指名手配されてんのかやらない夫w

関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/04/24 20:00 ] 〇やる夫が料理を始めるようです | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する