やる夫がローエングラム候と戦うようです 外伝1-1

194 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 18:25:16.44 ID:HHLp.c2o
リアルタイムで追いかけてたであろう明らかに30代以上の住人ならともかく
原作が小説だとも知らないおそらく10代住人はなんでこのスレ見てるんだ?w

195 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 20:18:21.35 ID:dddYoEMo
おれは中学1年の時全巻買って(ちなみに漫画は4巻まで出てたな)とっくに
完結してる事を知って驚いた29歳だが、このスレの話はもはや独立した話
として独り歩きしてる気がするww
原作なんて知らなくても面白いんじゃね。

196 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 22:34:30.36 ID:vClATXA0
>>194
俺はやる夫が自由惑星同盟軍に入隊するようです
http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-entry-277.html
を見て興味を持って、創元の小説を買った20代中盤だ。
小説読みながら、続き出る間にアニメ見てた。

しかしアニメの「魔術師、還らず」の予告は反則すぎる。

197 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 22:53:37.56 ID:ynXPrAw0
アニメの最終回手前の予告は鳥肌立ったな

銀河の歴史も、後一ページ……

198 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 23:07:39.10 ID:S2pabLIo
20代前半だが、物心つく前から銀英伝は側にあったな

手を出したのは家にある本を乱読し始めた高校生のころだったな
そのあと、夏休みのwowowの銀英伝特集でアニメ見たな

199 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 07:27:34.23 ID:KKdiv/go
トクマで読んでた30代前半
中学時代図書室で全巻読破して以来だけどこれは良スレ

200 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/06(土) 13:06:14.49 ID:6msVeM.0

>>1です。現在「~亡命~」を推敲中……

このスレで銀英に興味をもってくれことは、大変うれしく思います。
また、既読の方々のご意見、一家言レスもすべて拝見しております。

徳間ノベルズ一巻の初版発売が1982年、何のかんので一千万部以上売れているロングセラーですから、
読者層はとてつもなく広いでしょう。親子でファン、という方々も多いのではないでしょうか。
男性読者を燃えさせる世界観、女性読者を萌えさせるキャラクターで(もちろん男女逆もあり)、
男女を問わず、読者の絶対数も多いでしょうし。

>>196
q4Y0CeLAPIさんのスレがなかったら、>>1的にここまで投下できていません。
後発で同ネタスレを立てることには、多少の勇気を必要としましたが……。
それでもなお>>1が投下してしまったのは、私も”銀河英雄伝説が好き”であるから、です。

理由になってないかもしれないですけど、まあいいや。

さて、9月6日20時までには「~亡命~」を投下できるよう、引き続き書き溜め、推敲作業に入ります


202 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:35:03.45 ID:kplsQBg0

                 . - :‐―:-:- ..
              ,. :'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
               /:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.  丶
              〃:.::':.:.:.:.:.;'/.:' i: ...i...i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',........:.:..:.ヽ
              ,'.i:.:.::i:.:.:.:.:.i:i:.i::.:!:.:.:l:.:.!:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.::.:.:.:.:`、
           i.::!.:.::l:.:.:.:.:.:l:!:|i:.li::.:.:!::.ト、:..:、::::.:.:.:.:.!:.i:.:.:.i:.:.:.:.!:.i
            |:::::::::|:.:.:.:.:.:|:!| l:| ';:::|_、:!__、::ト::i:::.:.;'i:::|::.:.!::.:.川:l     みなさま、ごきげんよう。
             l:!::::::;1:. .:.:.:.!:|冖!_二い{  ヽ!';!:::/-!、!iイ!::.;'::ハ:|
             !i::::r'「!i: :.:.:.:i:.!ィ´::__j ヽ`   } i|厶-:vリイ:/:/ リ     アンネローゼ=フォン=グリューネワルトです。
          |:!::::い|:!: .:.:.!:| !::::ーt_        !::┘〉/'::イ /
            l:i:::::::`:l:i:. :.:.:.:!:l ` ̄´      ..L:]_ ,':. リ:!        本日はご無沙汰しておりました、こちらのスレに
         j:::::::::::!:|::!: .::.:.:!:|         〉    !:〃:|
            ;:;':::::::::i::!::!:.:.::::.:i:l     .__,    ,イ:.:!!::j         外伝をお送りいたします。
        ,:/:::::::::::リ|::i:.:.:.:::!:i:|、          /:.:!:.:リ/
          〃::::::::::::;'::|::i::.:.::::i:.i:l 丶    ,.イ::.:.:.:.:l:.:l'          ただ今後も「~亡命~」スレメインで投下いたしますので、
.        /::::::::::::::/:::::|::i::.:.::::l::.!|   `フ:´l::::l:::.:.:.:.:|:.|
        /::::::::::::::/::::r‐!::l::::.::::|i:i:!、   {ヽ:::i:::::i::.:.:.:.:.!:!           こちらは完全不定期更新と、ご了解くださいませ。
     /:::::::::_;; -‐'´:..:.l:::li::::::::l:!!|:.`>:くヘ}:!::::::!:i::::.:.:.',
  , --く_,. ‐く\   :..:..:..!::|!:::::::! l:i.//´:..:.i:ト、:::::い::::::.:.ヽ          では、どうぞ。
 /  / `ヽ: \ヽ   :.:l::|';::::::l:..l|':j:..  l::! `ヽ、::_、:___::`、
, '      ハ: : :ヽ`、   !い::::| //    !:!    }::}   ヽ:\





203 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:35:46.80 ID:kplsQBg0

帝国暦484

惑星カプチェランカ

                                         ,、、
                                        ,/ !゙':、
                                        .,! ,; i ':、
                                       ,、゙ ..;::....; .. 'i:、
     __,,__                              ,.::' ..,.::;;.,...! ..;;i~"'- 、
ニ';-'"~:::..:.:.`''ー-、__,,,、-‐- ..,,__                 ,! ..:;:.,..  ;  '  ,.::.:. "'-、
 .... ~""'''ー- ...,,___::.:...  :::..:.:.:::...~""''""´`'t---─-─一´`''´..,::.:;;::::...  j   `ー- -  ゙':.,''ー ...,,__   ..,,_,,__
  .::.. .::. ..:.   ;;,,   ̄ ̄~~""'' - 、..::;.:..:...  `:,、 .:.:;;.::.:.:... ..:::,:,::,.  ,::...i,  .:;:,.... .::.:.:..:..  ゙':, 、,;;;, ~""''' :::...  ̄
   ::::::   .::...   ;,,,,;;  ;;   ;;:.   ~"'-、 ::::::;;.::.:;..:.:.:.....  .:. ......:::;.::.:.... / `"'' ー- 、,    ..::.. ` ヽ  .,;;:. -  :::::.. _,
 、,_ ;;;;;ー;;  |!、 :.. ;;;;;ノ ;;:  ,;;  '';;. ,,  ゙"'-、  :.:.:...:.;:.:.::.:..... ,::. ,、- ´ 、,...::... ,_ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
   ~""''~  `;;;ヽ     ';;:::/'' , ;;,   ..;;  ;"'''- .._, 、,,.....、,__     ,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;




204 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:40:16.87 ID:kplsQBg0


                       っしゃああaaああぁぁぁああAAあぁ!!

      /\___/ヽ               /\___/ヽ              /\___/ヽ         
    /ノヽ       ヽ、           /ノヽ       ヽ、          /ノヽ       ヽ、       
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ          / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ           / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ       
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、     | ン(○),ン <、(○)<::|   |`ヽ、     | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、  
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl     |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l   |::::ヽl     |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |     ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/   |:::::i | .   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i | 
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |     ./ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |    /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l | 
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄    /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄   /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄ 
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  

                          同盟軍陸戦隊のみなさん



205 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:43:22.76 ID:kplsQBg0

      ロイエンタール中佐
           ↓
───────── ― - --
─── /⌒ヽ, ─────────
 ̄ ̄  / ,ヘ  ヽγ ⌒ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄ i .i \ ( ゚ ε ゚)ヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’.  ' ・,  ’・ ,  /∧_∧
── ヽ勿  ヽ,_ゝ , ノj  i~""     _ ― _: i ∴”_ ∵,          ))
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― -            i y  ノ' ノi j |
───────  / /,.  ヽ,  ──                i,,___ノ   //
______   丿 ノ ヽ,__,ノ ___ _ _ _           ,'    ゝi
           j  i                        /   y ノ
_____    巛i~ ____ _             /    /~/
                                   i   < /
───────     _  _                    ヽ,  \
               // | | 巛                / ヽ_  )
────        //   | |    ===┐        i (~_ノ
             //   | |       | |        ノ  /
             ~    ~       | |         ノ  /
                     ===┘      (~   ソ
                                  ~ ̄



206 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:44:14.51 ID:kplsQBg0


      ミッターマイヤー中佐
            ↓
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;■□■□■□■ヽ、:/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;/■□■□■□■  ヘ从<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N  | ■□■□■□■  :|_ 
        ̄:::'''---| ■□■□■□■   l' ヾ:::      ガジガジ……
            ヽ            / 
            /ヽ          /ヽ 
           /  |^|ヽ、      /|^|`,r



207 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:45:51.37 ID:kplsQBg0


     やらない夫中尉
         ↓
 _, -=''"" ̄ ̄""=-―,.、
  _,=、            ̄=.、
   彡             "" - ,
    >                ヽ   シャキーン!
   :"  .__=__  ̄=.、   \
  /  彡⌒  | |/  ̄ヽ=--,、    ヽ       .'  , .. ∧_∧
  /彡" /~ニ | j||  。。|   "ヽ     ヽ    .∴ '     (    )
 /   ( /_/  |ゝ ∞/     \   ミ     ・,‘ r⌒>  _/ /
     ヽ ミ  .|ヽ,-  ⌒ヽ. ,_   ミ   ,i      ’| y'⌒   ⌒i
       ̄| ミ   ノ|ヽ Y|三)  ヽ  .|       |  /  ノ |
       |  |   / \_ノ    |ミ  ij       , ー'  /´ヾ_ノ
       ヽ ヽ  |         |  |i       / ,  ノ
        "ー、  |        |   ノ     / / /
           ヽ ヽ      ノ / /     / / ,'
            ヽ ヽ    // /   /   /|  |
            /   )    / /    !、_/ /   〉
           / /    /           |__/
          |  |
          \_|



208 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:46:30.59 ID:kplsQBg0

やる夫=フォン=ニューソクデ大尉
      ↓
      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二  
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!        (同盟軍陸戦隊の手)
 |   _}`ー‐し'ゝL _
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー-----------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   

   | 丶丶  ──┐ヽヽ 
   |\       │
   |      ──┘  ツ



209 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:46:54.79 ID:kplsQBg0

      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|       やる夫大尉、やらない夫中尉、生きてるか?
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ 
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::



210 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:48:56.33 ID:kplsQBg0

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \       な、何とか生きてますお……
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄  
        / /__|  \/ / | |  
       ヽ、//////) /  | |               / ̄ ̄\ 
        /  ̄ ̄ /   | |             /   \  \ 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ            |    ( ●)(●)
    ⊂---― 'ー----'                  |     (__人__) 
                               |     ` ⌒´ノ        生きております。そちらはお二人もご無事ですか?
                               |           } 
                            <⌒\\        }\  
                           />、 \\、.,_ __ノ \\ 
                          ./ ̄fエエ)\ 旧 ̄ ̄ ̄\、旧>
                          (▼_,)__/_/\/Y \_ \_〉
                          /^´ / / ヨ'\入旧_ ニ ̄フ


211 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:49:16.56 ID:kplsQBg0


      , -‐‐‐‐-、 
    , '´  ノ ヽ  \.
   , '  ○   ○  .i       ああ、なんとかな
   ,'   "      "  !
   i.   )ー――ゝ   |      何人までやっつけた?
   .i.  ノニニニニ/..  /
   ヽ.. '         /
    ヽ.      _../
       ` ̄ ̄ ̄


212 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:49:35.34 ID:kplsQBg0

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \       やっつけられましたお……
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄  
        / /__|  \/ / | |  
       ヽ、//////) /  | |               / ̄ ̄\ 
        /  ̄ ̄ /   | |             /   \  \ 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ            |    ( ●)(●)
    ⊂---― 'ー----'                  |     (__人__) 
                               |     ` ⌒´ノ        10人までは数えましたが……
                               |           } 
                            <⌒\\        }\  
                           />、 \\、.,_ __ノ \\ 
                          ./ ̄fエエ)\ 旧 ̄ ̄ ̄\、旧>
                          (▼_,)__/_/\/Y \_ \_〉
                          /^´ / / ヨ'\入旧_ ニ ̄フ



213 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:51:18.48 ID:kplsQBg0

                       っしゃああaaああぁぁぁああAAあぁ!!

      /\___/ヽ               /\___/ヽ              /\___/ヽ         
    /ノヽ       ヽ、           /ノヽ       ヽ、          /ノヽ       ヽ、       
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ          / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ           / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ       
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、     | ン(○),ン <、(○)<::|   |`ヽ、     | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、  
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl     |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l   |::::ヽl     |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |     ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/   |:::::i | .   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i | 
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |     ./ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |    /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l | 
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄    /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄   /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄ 
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  




214 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:52:00.36 ID:kplsQBg0

                                      , -‐‐‐‐-、
                                    , '´ 三     \
こっちもそのくらい倒したはずだが一向に数が減らん   , ' O三三○..    ヽ 
                                   ,'    ̄ ̄ "     ! 
どうするよミッターマイヤー、囲まれたぞ           i  ,----ヽ      | 
                                   .i   ̄ ̄ ̄      / 
                                   ヽ.           /
                                     ヽ.      _../
                                      ` ̄ ̄ ̄
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |      すこし喰い……殺し過ぎたか
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|      今更降伏しても許してもらえそうにないな
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ 
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::



215 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:53:08.02 ID:kplsQBg0

         ____
       /      \       やる夫だってやられっぱなしでは終われませんお
      /  \    /\
    /    (●)  (●) \    やる夫に考えがありますお!
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /    ゴニョゴニョ……
    ノ           \
  /´    


216 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:55:03.28 ID:kplsQBg0


      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i          どうするよロイエンタール、
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ          少々博打になるが、俺は賛成だ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ 
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::
                                              , -‐‐‐‐-、
                 俺もやる夫の案に賛成だ。           , '´ 三     \
                                           , ' O三三○..    ヽ  
                 このままではどのみち数で押し切られる  ,'    ̄ ̄ "     ! 
                                           i  ,----ヽ      | 
                 やる夫、やってくれ                 .i   ̄ ̄ ̄      / 
                                           ヽ.           /   
                                             ヽ.      _../
                                              ` ̄ ̄ ̄



217 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:55:54.81 ID:kplsQBg0

       ____  
     /      \ 
   / \    / \ 
  /   (●)  (●)   \    よし、やるお!
  |      (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /     ……ドライ、ツヴァイ、アイン
  /              \




218 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:56:29.78 ID:kplsQBg0

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                                          . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                       . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                       . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                . ..:.:.:;:;:.
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                       . ..:.:.:;:;:.
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                      . ..:.:.:;:;:.
    .:;:;:;:;.:.:.:.. .                                                    . ..:.:.:;:;:.



219 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:56:55.69 ID:kplsQBg0


       何だぁぁぁ!                                       目が……目がぁぁぁ!

      /\___/ヽ               /\___/ヽ              /\___/ヽ         
    /ノヽ       ヽ、           /ノヽ       ヽ、          /ノヽ       ヽ、       
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ          / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ           / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ       
    | ン(  ),ン <、(  )<::|  |`ヽ、     | ン(  ),ン <、(  )<::|   |`ヽ、     | ン(  ),ン <、(  )<::|  |`ヽ、  
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl     |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l   |::::ヽl     |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |     ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/   |:::::i | .   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i | 
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |     ./ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |    /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l | 
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄    /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄   /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄ 
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ  

                    信号弾を地面に撃ちやがった!くそ、どこだ?



220 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:57:15.34 ID:kplsQBg0

           _,. 、
            ノ´  、  \
          ノ´  、   \/l
      イ´   、 \   )_.ト,
,. -‐‐,=/  ヽ、 ヽ ...ィ7l ´,r '    ,. ‐ '  ̄ ' 、
  /   `>.>-- '-'´  ー.'   / 、      \
      '´/ _       ,.. -./ l\ \ /   ヽ
_ ,. -    /,-' ´   ` ヽ' ´   l  ヽ._>! lr‐ ' "7´ ',            よし、今のうちだ、突破するぞ!
      / ``ヽ         `! /`ー- ....`二´_.  , `ー 、
      /    ヽ 、_  /  l |`:´`: 'ヽへ,.、,.l /´    ヽ
    /         `ヽ ヽ  l |::::::::::::::::::::::::::/   ,     ヽ ___
__ /      \      ヽ、`. |/: : ̄: :\/  /  ,. -―    ` 、
         __ l       `l. ト へ へ, 、/ ./-― '´            \
` ---- ‐ ' ´ !. `l        ヽニ ' ‐- ..ノ /                ヽ
         l.  !         ` - ' ` '      ',               ',
          ! ヽ                         ヽ、             ト、
          !、 ヽ            |            >--         l ヽ
             l `  〉 、_     - へ        ,. -'´  ` ー-- 、    `
             !  /   \       ` - ..... -‐ '´   ̄\     `
             ヽ !    ヽ            /     〉、
               ヽ                 !     /  ヽ、.._    /



221 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 22:58:03.93 ID:kplsQBg0

           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)
         |     (__人__)
         |   )  ` ⌒´ノ        一目散だろ、常識的に考えて
         |        } 
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●) 
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \    (ベートライ)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |      BⅢ基地まで全力疾走だお!
        r    /     | /  \     i⌒\   / 
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/  
     /      /    /   ./     |./ー、\   \ 
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i   
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   / ./ / .| ./  //  /      
   i  ./ .ノ.^/  .ヽ、_./ ./  /  
   i  ./  |_/      ./ /      
   i /          ノ.^/  
  / /          |_/ 
  (_/



222 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:00:43.18 ID:kplsQBg0

 
         (ベートライ)
カプチェランカ基地BⅢ:士官用バー

  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



223 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:01:15.43 ID:kplsQBg0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     おお!
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    それは410年物の白じゃないか。どうしたんだ、それ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     -{}@{}@{}- \
   /    く  \      .>゚))))))彡ー\
   |     \.  \.  ∀           \
    |    |ヽ、二⌒)、 ⊥            \


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |       ミッターマイヤー中佐とロイエンタール中佐から頂いたお
    \      `ー'´     /,,,,
     /          \|. |      やる夫の機転を褒めてくれたんだお
   /               /.. ヽ
___(   丶- .、 ___ _ |..団|ヽ_
    `ー、_ノ          |..=|ノ)
                   ̄ 



224 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:02:49.39 ID:kplsQBg0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ⌒)  (⌒)\         やる夫があそこで機転を働かせることが出来たのは
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |       やる夫を守って生かしてくれた、やらない夫のおかげだお。
    \      `ー'´     /,,,,
     /          \|. |      だから半分こだお!
   /               /.. ヽ
___(   丶- .、 ___ _ |..団|ヽ_
    `ー、_ノ          |..=|ノ)
                   ̄ 


   / ̄ ̄\
 /   ⌒  \        ありがとよ。じゃあ好意に甘えさせてもらうぜ
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)       このクラスのワインはめったに飲めないからな。身分的に考えて
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     -{}@{}@{}- \
   /    く  \      .>゚))))))彡ー\
   |     \.  \.  ∀           \
    |    |ヽ、二⌒)、 ⊥            \




225 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:04:54.02 ID:kplsQBg0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \        ふ~トイレ、トイレ……っと、
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )         ん?なんか声がするお
      `|       /'
         |  (u)  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



226 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:05:50.46 ID:kplsQBg0


            /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
           l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
            | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
           | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|
           、ヽ   ,ィチ斤、′   仡ミュ' !.:::l:::|
            | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、         ……やめて、やめてくださいっ……!
            ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
            |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、
             |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
              |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
           /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
          /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
            l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l

オリジナル設定キャラクター:衛生兵 桂言葉 伍長
School Days:桂言葉


227 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:07:30.66 ID:kplsQBg0


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|            いいぜ止めても。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |              けど、その前にいいこと教えておいてやるよ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )      おれは伊藤誠。伊藤伯爵家の次男、伊藤誠だ
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´  
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|   .|          ついでに言えば俺の親父はカストロプ公の従弟で……あとは、わかるな?
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!   .i   
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //   l|
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´    U
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´

オリジナル設定キャラクター:伊藤誠 少尉
School Days:伊藤誠



228 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:11:11.73 ID:kplsQBg0 [27/72]


            /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
           l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
            | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
           | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|
           、ヽ   ,ィチ斤、′   仡ミュ' !.:::l:::|
            | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、          そ、それってどういう……?
            ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
            |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、
             |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
              |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
           /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
          /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
            l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V             わっからねえなかぁ
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|               俺のご機嫌を損ねたら、平民のお前んちなんざ
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´          あっというまに流刑地送りになるってことだよ
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|   .|  
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!   .i           家族ばらばらにな!
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //   l|
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´    U
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´



229 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:12:13.79 ID:kplsQBg0

            /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
           l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
            | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
           | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|
           、ヽ   ,ィチ斤、′   仡ミュ' !.:::l:::|
            | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、         そ、そんな……
            ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
            |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、       お願いです!それだけは止めてください……
             |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
              |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
           /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
          /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
            l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l


            ,. -'´: : ̄ ̄:`┴ '´⌒\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : :ヽ: : ::ヽ
        /: : /: : : : : : : : : !: : : : : !: : : !: : : !: : !: ',
        |: ./: : : : :./: : : :∧: : : : :|\: :!: !: :!: : |: :|
        |: !: : :!: : ::|: : : / ,レ: : :!:.ト、_ヽ|: !: :!: : |V
        |.: !: : |: : ∧/斗く |: :.∧|  `厂|: :|ヽ:|
       <_:.!:rヘ : |  ___ ィ |/ リ==テ !V V
        <_ヘ 小!  `¨ ¨ ´     ::::: |
          入_ヘ.  :::::    , 〉   .!
         /::::::/ ヽ.      r;2   /           だったら、おとなしくし言うことをきけよ。
       ,. イ:::::::::|   \.    ヽフ /
    /::::::/::::::::::::|     ` 、 , ィ´:\             悪いようにはしねえから……
_, -‐<:::::::/::::::::::::::::|       ∧::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::厶ィへ:::::::::|‐- 、_    !__∨:::::へ:::\_
::::::::::::::::::::::::!:::::::::\:|-、_   __/|/::::::::\!::\
::::::::::::::::::::::::!:::::::::/:|--、__  ̄ __,. -|::\::::::: !::::::::::\
::::::::::::::::::::::::!::::::〈:::::::|: : : : : ̄: : : : : :|::::::::〉:::::!::::::::::::/|



230 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:13:14.67 ID:kplsQBg0


  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \      なにやってるお、やめるお!
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ



231 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:15:45.56 ID:kplsQBg0

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     あぁ?
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      ……お前は確かニューソクデ家の。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !          社交界から逃げ出したと思っていたら
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  / 
      ___,r| \  `二二´ /            こんなクソ寒い前線でうろちょろしていたのかよ
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´ 
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、 


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \      う、うるさいお!社交界は関係ないお
     |  U   (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/      ここは軍隊だお。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃     やる夫は大尉、おまいは少尉だお。だから命令に従えお!
     |            `l ̄
.      |          |




232 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:16:39.26 ID:kplsQBg0

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V          ハァ?
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|           何熱くなってんの?逆恨みすんなよ、童貞メタボ。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !               社交界の”アレ”は自業自得だろう?
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  / 
      ___,r| \  `二二´ / 
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´            (⌒)   
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |




     / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   
  /  <○>  <○>  \ 
  |    (__人__)    |       (社交界の”アレ”……)
  \    ` ⌒´    / 
  /             \ 



233 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:17:14.40 ID:kplsQBg0


園   「妹君だけでよかったのですが」     社交ダンス          「おや?まだおられたのですか?」
遊                      ヒソヒソ・・・           童
会    ならないTV電話                 嫉み     貞       超えられない爵位
の               惑星間旅行                 暴          
朝  コソコソ・・・                 貴族サロンの居心地   露          ドッキリ交際宣言
               「貴方もお越しなの?」                「あれで男爵?」
   ハブられたパーティー               下級貴族               
ニ         病        高嶺の花               ザワ・・・   貴    ガヤガヤ・・・
次         欠                  / ̄ ̄ ̄\             族
が友達   「あれ?今日呼びましたっけ?」 / ─    ─ \    嘲      令     届かない招待状
                          /  <○>  <○>  \  笑      嬢
     捨てられた花束  キモイ・・・    |    (__人__)    |             名画鑑賞会
ザワザワ・・・・                   \    ` ⌒´    /  コネ作り    
         名士録      僻み    /             \             「なんですの、あの方?」




234 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:17:50.12 ID:kplsQBg0

                    ___
                  /:::: u ::::::::\
        ,r(       /(_o_)三(_o_):\    )、
   r'⌒`ー-'  ヽ     /::u:  (__人__) :::::::\  ノ  `~~~ 、
    ) ヤメルオ  )   |   ヽ |┼┼| / u |  { ヤメルオ…)
   (   ……!(     \    `――'´   /   ` ー-~ー--‐'
   ` ー-' ⌒ ー- '     /            \



235 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:18:36.55 ID:kplsQBg0

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /       やめるおぉぉぉぉぉぉ!
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。



236 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:19:00.22 ID:kplsQBg0


      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二  
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!                 うるせえよ!
 |   _}`ー‐し'ゝL _
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー-----------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-

   | 丶丶  ──┐ヽヽ 
   |\       │
   |      ──┘  ツ




237 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:19:32.02 ID:kplsQBg0


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V                (ナイト)
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |      お前のようなメタボが騎士気取りかよ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      こんなおいしい状況止めるわけないだろう。
      \_!      _ '     !          
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /          あぁ、あれか!、お前も混ぜて欲しい……
      ___,r| \  `二二´ / 
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´            (⌒)   
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |



238 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:19:49.79 ID:kplsQBg0

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  
   |: : |: : : : : |: /  \ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二         .. /⌒i       /`l _   ,、      
   |: : |: : : : /!/ ⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー二       _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、 
  < : 」_: : / 〈  ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄       l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉 
  <:: |. 小{   _,,..ミ }  ...|  /!              |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ  
   厶ヘ ハ    」_}`ー‐し'ゝL _             .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉   
      \_!    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------    .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _) 
        ヽ    ,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-        | .|     ,.-'´  ,.-'" 
      ___,r| \  {    / /             ..l、_ノ    {,.- '´| |   
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                         |,i   
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、    
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


241 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/13(土) 23:22:11.45 ID:LK30.6wo
このむかつく顔の数々のAAを見てると誠[ピーーー]と言いたくなるのもわかるきがす

240 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:22:01.74 ID:kplsQBg0


                  / ̄ ̄\
                /      \
                |  ノ   \  |
                |  (●)(●)  |
                 |  (__人__)  |         新任の少尉が着任早々とちくるったマネしてんじゃねえよ
    r―、-、          |   ` ⌒´  |
    ',  ヽ ヽ         |        }         てめえ、兵の規範となるべき士官だろうが
    l   !"´!        ヽ        }
    l   l  l         ヽ     ノ          f'^i-、__
    |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、       {゙ヽ丶ヽヽ
    |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_  ヽヽ丶ヽヽ
    |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::`,==、! ,l_.l,..ヽヽ、
    ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈::ヽ ゙',   、_ ',
    ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ ゝ -‐ァ
   ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   ;'
    l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ丶、_,. -‐
   {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::ト-


242 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:22:58.90 ID:kplsQBg0


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|     な、殴ったな!殴ったな!お父様にも殴
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     られたことがない俺の顔を殴ったな!てめ
  < : 」_: : / 〈  ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : |      えどこの所属だすぐにカストロプ公に報
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       告して流刑地送りにしてやるから覚
   厶ヘ ハ      :;:;:;:;:;、;:;:;:;:;: {ハ/ V        悟しろよ!いや、それだけじゃすまさねぇ……
      \_!      _ ';     !
        ヽ    /   `t   /                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ___,r| \  {    / /                                              |
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                                    ────かよ?  >
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                                                  |
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                                _______/
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


243 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:23:34.78 ID:kplsQBg0

     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : |  
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  
   厶ヘ ハ      :;:;:;:;:;、;:;:;:;:;: {ハ/ V       あぁ?
      \_!      _ ';     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


244 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:25:21.97 ID:kplsQBg0



叛乱軍の兵士に同じ事されても……

         /  ̄ヽ
         |  。。|
        _ ゝ ∞/
      /      )           _  _
     / ,イ 、  ノ/    ,''´`´゙ヾ―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・ノソヾリ゙〈__ >  ゛ 、_―  ←誠
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ



245 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:25:43.57 ID:kplsQBg0



同じ台詞を言うのかって

         /  ̄ヽ                       >  
          |  。。|     _ _     .'  , ..,''´ '`´ ゙ヾ
         |  ∞/  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '   ル ンノソヾリ゙  ←誠
         ヽ-'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  '')Д`ノi
        /  ,,-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ\\            .  |  /  ノ |
        /    /   \\             , ー'  /´ヾ_ノ
       レ  ノ     ヽ_つ         / ,  ノ
      /  /                ./ / /
      /  /|               / / ,'
      ( ( 、             /  /|  |
      |  |、 \           !、_/ /   〉
    .  | / \ ⌒l             |_/
      | |   ) /
     ノ  )   し'
    (_/             -==≡≡≡===-



246 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:26:31.28 ID:kplsQBg0

聞いてんだっっらぁぁぁぁ!!!
                                   く
                   _ _     .'  , ..,''´ '`´ ゙ヾ
          /  ̄ヽ _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '   ル ンノソヾリ゙  ←誠
         ,| -'' ̄     __――=', ・,‘ r⌒> 々゚彡ノiv''
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/



247 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:27:46.77 ID:kplsQBg0

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.| 
          {   ´フ´ ./._ }           ちっ、もうのびちまいやがったか
          ヽ  ./,二ニソ} 
          _ヽ/  ,-― 、}ノ 
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}          そこの衛生兵、今のうちに逃げな
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\        ここは俺たちで何とかする
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



248 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:28:34.34 ID:kplsQBg0

         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : ::l l:::: :\:ヽ: : : : : :\: : : : : :ヽ
       / : : : : : : : : : l : :::l ト-、;、v、:、: : ::: : :: ヽ: : :: : :::丶
     /: : : : : : : : : : : |: : ::i |    l: l::: : :ヽ: :: :ヽ::::::: ::::::ヽ
     /: : : : : : /: ;: : :::イ: ::::| |    | ::l、:::::::l:::::ヽ l:::::::::::i::::::i
    l :/: : : : : |: :l: : :/ | :::/| |     |::|ヽ::::::|:::i:::i::|:::::|:::::|:::::l
     | |: : |: : :::|: :|: ::/ |: / | |──- l_|_ |::::::|::::|::|::|::::|::::::|:::::|    ……ありがとうございます
     | | : :|: : :::| :.|/ /:/ | |  __ || ┼::l:::::|::||:|:::|:::::::l::::::l
     | |: :::| l ::::|: l':/ //  |/  イ rェェ==xj、ソ|::::|::|:|::::|:::::::::l:::::|
     | | ::::|: l ::::l V _ュエ__     " l家トイヌ-|:://::::::::|::::::l::::i::::|
     、| 、::::、:l :::::l、Vl家ヘ       O:::::::リ ///:::::::::::|:::::::l::::i:::|       ありがとうございますっ!
      | ヽ:|ヽ:::::::lヽ、O::::l       vニ夕 イ:: ::::::::::::|::::::::l:::::i::|
     ヽ \:、\::ヽ vニj        ̄´  |::: :::::::::::::|:::::::::l::::::i::l
        \ |\\ "       ///  |:: /:::::::::::|:::::::::::l:::::::、l
          | : : 、 // ヽ         |: / ::::::::::|::::::::::::::i:::::::ヽ
          |: :i: : ゝ、   - -'     イl:/ :::::::::::|ヽ:::::::::::::i:::::::::ゝ
          | ::l : :::::::::::i:::、     / |/: :::::::::::lーゝ:::::::::::::i::::::::ヽ
          |: l: : :::::::::::|::::::|::>i___ .イ: : :::::::::::|  ヽ:::::::::::::i::::::::::\
          V: : ::::::::::::|:::::::/ フ´  //: : ::::::::::::l ヽ, ヘ:::::::::::i:::::::::::::\
          /: : :::::::::::::|::_:_l l   y: : ::::::::::::://   ヽ:::::::::i::::::::::::::::\
          /: : :::: ::::::l::レ / /   /: : :::::::::::::/        \:::i:::::::::::::::::::\




249 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:28:58.72 ID:kplsQBg0

      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i          どうした?何の騒ぎだ
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ                 , -―――― 、    
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ                 /         \   
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧               /             i  
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<                !   ○     ○    i  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:<              |       _,-、     |  
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<                i       _,ノ     ノ  
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _                ヽ      、_,)     /   
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::                ヽ.        _../    
                                                 --------      



250 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:30:49.82 ID:kplsQBg0

 
カプチェランカBⅢ基地:司令室

           _ _,,..--―ー―--..,,_ _ 
        ,.-''´             `ヽ、 
       /                     \            やる夫大尉、やらない夫中尉の命令、行為は階級の上からも、理にかなっておりました
     , '        ,,.._        ,,.._      ヽ
     /        {  }       {  }      ',           伊藤少尉をあのままにしておけば、皇帝陛下のご威光と帝国軍の名誉に
    /        `-''  __   `''´       l
    !             (  ヽ           l          重大な汚物を塗る事件となっていたわけですからして。
    l            ゝ             l _,,. ,,. __
    l             (             / { r''_,. ヽ    被害女性からの事情聴取を照合してみても、彼らの行為は賞賛に値こそすれ、
    '、           ''ー''          / `''{´__  _}
     ヽ                     /   {、_   !    とがめだてするようなことは何一つない、と、小官は思うわけですな
      \                    `ヽ_ノヽ、_  ,ノ
      __>-――――――――-....,,,...く`ヽ、__,.-‐''"´      
_,.-―''"´   ___________  ̄`''ー--..,,,_





251 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:31:50.44 ID:kplsQBg0


       z=三三三ゝ_
     彡イ/イ/イ/>ゝミト,
    ィ彡イ/イ/イ//ノノノミト,
   ///イ/^   /// y|:|ミ
   ||:|:|^         :'ミ|:|:|!
    !|:|! ==    r==  :!|:ミ
    :h|  -;tュ '; ;' f彑''  |:!}}         し、しかし、階級が上とはいえ平民が貴族を
    ヽ'!.   ̄ :! .:.     |!/
     '!i     .'-=-'     .!          フルボッコにするなど……
      !i:  ,;.=u=-   /
      \_   ̄  _,ノ |、
      ,.ト、"'===='" ./ }'=.,_
    _,.='";| \'::..  // l   "=ュ;,,_
_,..= '"<   l  \__/  :l   < : : :
   /   l  ,イ'''\  l  -.,,  /: :
  ヽ    l/ lミ r' \l     /: : :
   ヽ   ;l  }つ{  :l     /: : : : :
    ヽ   l / 彡ヽ l    /: : : : : :

オリジナル設定キャラクター:カプチェランカBⅢ基地司令官 タイゾー大佐
実在人物:杉村太蔵


252 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:33:40.34 ID:kplsQBg0

      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <           では伊藤少尉が上官であるやる夫大尉の命令を無視し、
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |           あまつさえ大尉に暴行を加えた件についてはどうお考えあるか
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i           軍の秩序を乱し、法規を軽んずるがごとき所業を無視し、
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ          門閥貴族の威迫と不文律に屈するとおっしゃられるのか
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧           吾々は伊藤少尉の家門が、上司たるタイゾー司令官殿に与える影響を加味した上で
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:<           譲歩しているのです。それでもなお、無法を押し通されるおつもりなら、
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _            こちらとしては持てる能力の全てを挙げて、部下の名誉を守らざるを得ませんが
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::




253 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:36:33.99 ID:kplsQBg0


       z=三三三ゝ_
     彡イ/イ/イ/>ゝミト,
    ィ彡イ/イ/イ//ノノノミト,
   ///イ/^   /// y|:|ミ
   ||:|:|^         :'ミ|:|:|!
    !|:|! ==    r==  :!|:ミ       ……分かった。この一件の、
    :h|  -;tュ '; ;' f彑''  |:!}}
    ヽ'!.   ̄ :! .:.     |!/       やる夫、やらない夫両名の罪については不問とする
     '!i     .'-=-'     .!
      !i:  ,;.=u=-   /         彼らにそう伝えておいてくれ
      \_   ̄  _,ノ |、
      ,.ト、"'===='" ./ }'=.,_
    _,.='";| \'::..  // l   "=ュ;,,_
_,..= '"<   l  \__/  :l   < : : :
   /   l  ,イ'''\  l  -.,,  /: :
  ヽ    l/ lミ r' \l     /: : :
   ヽ   ;l  }つ{  :l     /: : : : :
    ヽ   l / 彡ヽ l    /: : : : : :



254 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:37:48.28 ID:kplsQBg0


          _ _ , ,..--―ー―--.., , _ _ 
  \   ,.-''~               、ヽ、 /
\    ,r'´          ,         )^'`ヽ、
   /    ,r'´ ̄ヽ.  \| |l / ,r'´~`ヽ、 へ (⌒\ /
 /     i {.    }       i,    }'l }    \
/      {,'、ヽ、__,,.-',/    \ゝ、,__,ノ ノ '      ヽ      罪というのは不適格な表現ですぞ!
.      ,へ^'''‐-‐''"       `"'‐-‐'’ '~\
     / ,.--、_           ,,,,...-''"⌒ヽ,\          小官からも重ねて申し上げますが、伊藤少尉が不名誉を忌避する権門であることと、
   /V /’    ̄^^'''''''''――'''''''''~   ,、   ,ヘ,
  ./  \ /\. ,.へ,  ,へ、 /\./ \/  i,          少尉のような問題児を押し付けられたタイゾー司令官殿の立場を慮って
  /     Y  ___~   ^''´  ~' _,,.--‐''~ ̄~'''‐、 i,
  { i'~'i  .}-''~  ̄~~^''‐--‐''''~         \|          こちらは譲歩に譲歩に譲歩を重ねた妥協案を提示しておるのです!
  ゝ.i, ,i ノ                      i'
  (冗 ̄)      __,,..--―ー―--..,,__      .ノ          司令官においては、吾々の立場も十分汲み取っていただきたいものですな!
、 |l_几}|~''‐-‐''''~~  -‐''^~ ̄~^''‐-  ~^'''ー-''^    /
.\.}l | {                           /\



255 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:38:57.04 ID:kplsQBg0

 
カプチェランカ基地BⅢ:士官用バー

  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



256 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:39:50.78 ID:kplsQBg0


       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\  ミッターマイヤー中佐、ロイエンタール中佐、お手数をおかけしました
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \
    . {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)      |      お褒めに預かったそばから、申し訳ございませんお
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
      / |/\/ l ^ヽ     /i             `、
      | |      |  |    |l          | |




257 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:40:34.08 ID:kplsQBg0


               / ⌒ ヽ
             _/ _,.-,    Y^iー-、
             '、 'ー´ ノ   l;;; ;;; ;;;;l`ー-、 
     /^j^j     ,コ   i: .: :l  l;;; ;; ;; ;l  ヾ \        気にすんな。俺だって同じ状況なら
   :;ニニニ、、シ´`j _/ 7、、;;:,,r/_ソ ;; ;;; ; l     〉
   '' 〈 t_ソノ ノ/ ,';:i;; ;lー/   l;;;;;;; ;;;; l ...::::::::::.:l、       すっ飛んで助けていたさ。
      f..::::...T l  yl;;;;;;;;;l k    .l;;; ;;; ;;;;;l/     ヽ
     ! :::i :',/´` l:l;; ;;;;;;l`i´   l;;;;l;; ;;; ;;l }   ヾ   〉      むしろ陸戦1で止めにはいった、
    .ノ ::;:.l  〉 ,.-.lノ;;; ;;;;;l`i    l;;;;l;;;;.:.::::l ヽ  ;k 〈
    i  ;:.:: :/ .:.;;ノl;; ;; ;:l;l>fー l:::::l;;:;:;;;;;;l  エ    ヽ      やる夫の勇気に敬意を表したいくらいだぜ
     ヽl   _.:/ l;; ;;; l;;l  l  l_乙__ノ/´      ヽ
        し'-'    'ーっ_j _人_ニ--―'        ー-l
                }::.::/ /´⌒`ヽ、    _ _ _/
    _ _,.--'' ̄`ー-- 、__ //  /   ..;::::::..`ー<
  r´  ,,..;:::::::::フ  ー、 ソ  ..::::l   :::.ゾ::::::::::.....::l



258 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:41:17.88 ID:kplsQBg0


      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |     ロイエンタール、あの伊藤少尉というのは何者だ?
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i     兵たちからもあまり評判がよくないようだ。
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ     こんな時期に任官してくるというだけでも訳ありだと思うが
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ 
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::


259 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:42:21.64 ID:kplsQBg0

      , -‐‐‐‐-、  
    , '´  ノ ヽ  \.       伊藤家はカストロプ家の分家で、家中の奴らが揃いも揃って
   , '  ○   ○  .i 
   ,'   "      "  !      あまり褒められた人物じゃないんだよ
   i.   )ー ――ゝ   |
 /.i.  ノニニニニ/..  /\    ……その中でも次男の伊藤誠は極め付けでな
く <ヽ.. '         /ゝ/
 ヽ ) ヽ.      _../ヘ⊃     性欲が服を着て歩いているようなヤツだ
 └"   ` ̄ ̄ ̄



260 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:42:52.75 ID:kplsQBg0


       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\     (それはロイエンタール中佐も同じでは……)
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \
    . {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)      |      (ロイエン中佐は人のこといえないと思うお)
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
      / |/\/ l ^ヽ     /i             `、
      | |      |  |    |l          | |




261 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:43:17.68 ID:kplsQBg0


                        ,'^!
                       / /
                    __ / /_ 
                   / 〃 /二ヽ
                   l└'{_/ ,─`、
                   |  '-イ_ィ、 ヽ
                   レ      /
                   /\_____/
                  /   /
      , -‐‐‐‐-、    ./  ./
    , '´  ノ ヽ  \. ノ  /
   , '  ○   ○  .レ ./        ……なんだよその顔は?
   ,'   "      "  !/
   i.   )ー――ゝ   |           言っとくが俺は権力と暴力で女をモノにしたことはないぜ!
 /.i.  ノニニニニ/..  /
く <ヽ.. '         /            あいつとおなじにするんじゃねーぞ
 ヽ ) ヽ.      _../
 └"   ` ̄ ̄ ̄


271 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/13(土) 23:56:01.42 ID:VLjjqfko
>>261
いや、自分を刺 し 殺 そ うとした女相手ですが、後年に力ずくは閣下もやってます…。

262 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:43:59.43 ID:kplsQBg0


       , -―――― 、   
      /         \   
    /             i         ……まぁそういうわけで、あの次男坊は一門からも持て余されたあげく、
    !     ○   ○   i  
   |         _,-、   |        貴族サマのご威光と金銭を盾に”特例”で士官学校を修了したことにしてもらって
    i         _,ノ   ノ
    ヽ        、_,)   /         半ば懲罰的に前線に送られてきたってわけだ
      ヽ.        _../
        --------



263 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:44:47.38 ID:kplsQBg0


      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从       権門のゴタゴタを前線に持ち込んでもらいなくないものだな
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|       だが、そのような性格破綻者なら、このまま事が収まるとは思えん
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ       卿らも十分気を付けよ。上官として吾々も出来るだけ協力させてもらう
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ 
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::


    ありがとうございます!了解しました(お)

      /  ̄ ̄\
       |      |       /  ̄ ̄ \ 
      |(●) (●)      /(●) (●)\ 
   /ノ| (__人__) |   /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ
  /^/ .|  `⌒´ |   / / |    `⌒´    | 
 (  ' ̄ ヽ   _/ヽ (  ' ̄\      _/
   ̄ ̄| = V // | |   ̄ ̄| = ̄ //  | |   
     |   // | |     |   //   | |



264 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:45:17.24 ID:kplsQBg0


 
カプチェランカBⅢ基地:司令室

     |┃三      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     |┃       /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
     |┃.       /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
     |┃三    /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
     |┃     |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
     |┃     |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
     |┃三   < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
     |┃.    <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
     |┃     厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      どういうことだよ大佐、話が違うじゃねーかよ
     |┃        \_!      _ '     !
     |┃三        ヽ    /   `t   /          厳罰を与えるって約束だったろう!
     |┃        ___,r| \  {    / /
     |┃三     /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´             なんだよあの二人、部下が部下なら上司も上司だな!
     |┃    /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
     |┃  /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
     |┃三 ::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
     |┃  ::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!



265 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:45:55.65 ID:kplsQBg0

       z=三三三ゝ_
     彡イ/イ/イ/>ゝミト,
    ィ彡イ/イ/イ//ノノノミト,
   ///イ/^   /// y|:|ミ
   ||:|:|^         :'ミ|:|:|!
    !|:|! ==    r==  :!|:ミ       し、しかし少尉殿、彼らの言うことはまったくの正論であります
    :h|  -;tュ '; ;' f彑''  |:!}}
    ヽ'!.   ̄ :! .:.     |!/       ルドルフ大帝が制定されたもうた法を曲げて
     '!i     .'-=-'     .!
      !i:  ,;.=u=-   /         彼らを処罰することは出来ません
      \_   ̄  _,ノ |、
      ,.ト、"'===='" ./ }'=.,_ 
    _,.='";| \'::..  // l   "=ュ;,,_
_,..= '"<   l  \__/  :l   < : : :
   /   l  ,イ'''\  l  -.,,  /: :
  ヽ    l/ lミ r' \l     /: : :
   ヽ   ;l  }つ{  :l     /: : : : :
    ヽ   l / 彡ヽ l    /: : : : : :




266 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:48:00.69 ID:kplsQBg0

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|     へえぇ、分かったよ。じゃあ法を曲げなきゃいいんだな?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |       だったらさ……ヒソヒソ……
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V               ,.r彡三三==- 、       
      \_!      _ '     !                   /彡三三三彡ノノ))ゝ_,     
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /                  /彡彡=='''"""ハ}}川ト}ソミミ、   
      ___,r| \  `二二´ /                 /彡ソ'´       }トミミミhミミュ  
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                   {// l            ト}}ミミミ}}川|li  
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                 v' '         ヽ{{トトト{{州||l! 
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                 |-=-  -==-      }}川}}州}}}}! 
                                     k oュl  ro >     }川レ⌒州! 
                                     〉` /          レ'リ  /〃 
                                       l ( .__ヽ        i  ノlii{  
                     そ、それは……!      、 , '            ,' {川リi  
                                        、t=-、 )      /  }彡リ   
                                        、ニノ      /  / ト、   
                                          :.       / /  | \
                                           `ーt--‐ ´ /    l   ハ¨ ‐- _
                                        ,.   ´ l{  ,/     l    l    


267 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:48:48.23 ID:kplsQBg0


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !       どこもおかしなところはないだろ?作戦だよ、作戦
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V       俺も大佐に累が及ばないように気を利かせてやったんだぜ
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : | 
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| 
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V         ヒソヒソ
      \_!      _ '     !             『……これが成功すれば、財務尚書のカストロプ公に上申して
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  / 
      ___,r| \  `二二´ /               大佐を軍務省に推薦してやるからよ、な!』
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´            (⌒)   
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |



       z=三三三ゝ_
     彡イ/イ/イ/>ゝミト,
    ィ彡イ/イ/イ//ノノノミト,
   ///イ/^   /// y|:|ミ
   ||:|:|^         :'ミ|:|:|!
    !|:|! ==    r==  :!|:ミ
    :h|  -;tュ '; ;' f彑''  |:!}}
    ヽ'!.   ̄ :! .:.  u  |!/       …………
     '!i     .'-=-'     .!
      !i:  ,;.=u=-   /
      \_   ̄  _,ノ |、
      ,.ト、"'===='" ./ }'=.,_ 
    _,.='";| \'::..  // l   "=ュ;,,_
_,..= '"<   l  \__/  :l   < : : :
   /   l  ,イ'''\  l  -.,,  /: :
  ヽ    l/ lミ r' \l     /: : :
   ヽ   ;l  }つ{  :l     /: : : : :
    ヽ   l / 彡ヽ l    /: : : : : :



268 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:49:17.12 ID:kplsQBg0


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      それとも一生辺境を慰撫して過ごすか?
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      どっちが大佐のためになるか、よっく考えてみろよ!
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!



269 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:50:03.24 ID:kplsQBg0

 
カプチェランカ氷雪原
: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\ : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
             .,/:::::::::::::::       :::::::\
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\ .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. ... ... ..::. .. .
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\  ..::   . .. . .. . .. ..   .  ... ...  
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::: . .. . .. ... .. ..   . ... ...    .
  .,,,/ヽ      ,/'
  ″         .,/::::::::::::::::    ′
          .,,/
                      
                        
                   ,:;―‐;:;‐‐;---:iェ=ァ==
            =━━━━<)ニ)<./__88、.,,,_i|/::;jニi 
         ,.r-‐――‐:=:=:=;`――`--^^---"--'-―ヽ
       /        / |           :y:::;;::::;;::j\     ( ⌒ヽ
      ∠______∠.ヽl_____................---------     (    )
      \       \/y――――''''''''''''''''""""""iS))    )   ):::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
       `ヽ.,_ \ ____l/〃y~~ヽ〃:~~ヽ〃y~~ヽ〃~~ヽ    ノ  ノノ.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. ... ... ..::. .. .
       ((   ̄"" ‐-=i::::i (〇 i::i (〇 i::::i (〇 i:i (〇 i  ノ ゞ゙´     .. . .. .:::::      :: :.         ... .::::: :... . .:::: .. . .
        `` - "      ヾヽ.___./、ヽ___./ヾヽ___./、ヽ__./ ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. . .. ..   .  ... ...  
 . .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. ...     ::    :   . .. .    .. ..::   . .. . ..
         機動装甲車「パンツァーⅣ」


270 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:51:07.61 ID:kplsQBg0

       ____
     /      \      
   / ─    ─ \     
  /   ( - )  ( - )  \   
  | u    (__人__)    |   装甲車一台で偵察して来いだなんて、大尉と中尉の任務じゃないお
  \     ` ⌒´     /    
  /             \ 


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     どう考えても懲罰任務だろう
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     作戦内容の粗雑さからして、成功を期待しているとは思えないな……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    \
   /    く  \      \
   |     \.  \.      \
    |    |ヽ、二⌒)、      \


272 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:56:02.38 ID:kplsQBg0

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |
   /     ∩ノ ⊃  /    そろそろ基地から500kmの地点だお……
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    ( )  ( ) ((●  ((●
    |       (__人__)    |
    /      |   |   /         や、やらない夫!
    (  \    |   | |  |
    \  \  .|r┬-| |  |
      \  \_∩ノ ⊃/
       \__,,__ノ



273 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:57:07.68 ID:kplsQBg0

 
 水素電池エネルギー残量

        □   F
        □
        □
        □
        □
        □
      ≧■≦  E
 



274 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:57:46.49 ID:kplsQBg0 [70/72]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)     エネルギー切れ……だと……
  |     ` ⌒´ノ
.  | U       }     出発前には満タンだったはずだ!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    \
   /    く  \      \
   |     \.  \.      \
    |    |ヽ、二⌒)、      \



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \      どどどうしようやらない夫
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /      もう引き返すだけのエネルギーも無いお
    ノ           \ 
  /´               ヽ




275 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:59:06.00 ID:kplsQBg0

        / ̄ ̄\
      /       \          ……俺たちの隙を見て電池をすり替えたんだろうが、
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |         こりゃここで死ねってことか?懲罰でそこまでするかよ
       |::::::::::::::    |         ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'



       ____
     /      \
   / \    / \       これは、あの誠が一枚かんでいるとしか思えないお
  /   (●)  (●)   \ 
  |      (__人__)    |      やる夫達を逆恨みしてタイゾー大佐を唆したんだお
  \     ` ⌒´     /  
  /              \



276 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/13(土) 23:59:35.22 ID:kplsQBg0


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ─)(─)      おおかた権門の威光をかさに着て、
   |      (__人__) 
.   |        ノ       立身出世の口約束でも持ちかけられたんだろう
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        拒否すれば今度はタイゾー大佐に矛先が向く。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |       大佐としては選択の余地がなかったんだろうな
.    \/ ___ /



277 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/14(日) 00:01:28.01 ID:lzbkcZE0


                   γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)
. | (__人__) u  }   |  |   /\  / ) し   / |  ミ
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ     だからといってやる夫たちが死んでいい理由にはならないお!
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |      何落ち着いて分析してんだお!
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
____∧____________
                         \
分かってるよ。とにかく装甲車を隠して、  │
夜が明けるまで待とう。
動きたくても、これじゃ動きようがない。



278 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/14(日) 00:05:17.43 ID:lzbkcZE0

      _,,,..--------..,,_
    _,r''´;r:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
  ,r":.:.:,f:.:.:.:.l:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.ト:、.:.:.;r<''''''''ヽ
 ,!.:.:.:.:,l'l.:.:.:.:.ヾ:.:.ヾ._;i,;,;,;i,;,ヾ.ゞ、! ヾ''7''’ 
 !:.:.:.:.f_,i;,:.-‐'''''  ` `  ヽ `、,rヽ,/l´`ヽ、   今宵はここまでにいたしとうございます
 `ヾi.:.ヽ       ;;;;;;;;;;;;;;; /  ト、ヽ  ヽ
   l.:.:,;;;;;;;;;;;;;;'     , , , ,!`ー'''l `、,     >>1なりに元ネタをアレンジしたそうですが
   l:.:.:.:.i , ,          ,イ    ! 
   l.:.:.:.:ヽ._   r¬.  ,/ !    !       如何でしたでしょうか?
   l:.:.:.:.:.:.:.: ̄'''7l''フ<、,ノ!     !
   ヾ,!ヾ,;r、,;,/ !'´,!7'l l  `.┬ '’        いつになるか分かりませんが、また次回。
       ,/ _/ : レ': :ヾ: : : : l
      i,_,r' l: : : _;r‐、: : : : l          今回も閲覧者のみなさまに感謝です!
         `7''´:::::::::`ー'´:!
        /:::::::::::::::::::::::::::l



280 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/14(日) 00:09:04.09 ID:U/itTr6o
>278
乙。

外伝全部見てないんだが,「白銀の谷」と似てるような似てないような・・・。
回答頼む。

281 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/14(日) 00:10:11.74 ID:V3AKDUso
いやん、ここで終わりとか

音速丸カッコいい
まぁ未来のことは……、まぁ誰にもわからんよね

282 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/09/14(日) 00:17:50.71 ID:lzbkcZE0

 
>>1です。

今回の話は、亡命スレでミッターがやらない夫に「~カプチェランカ以来~」と言っていたところから、
アイデアを広げた外伝です。>>280さん指摘の通り、白銀の谷がベースです。
そのエピソードにやるやらと、中佐時代の双璧を絡ませてみました。

>>261はもちろん狙って言わせた台詞です。元ネタからこの手のネタは結構引っ張ってきておりますので
未読の閲覧者のみなさまは、是非!購読ください。

283 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/14(日) 00:29:51.24 ID:U/itTr6o
>282
回答トンクス。このスレに触発されて銀英伝DVDマラソン始めたwwwwwww
こちらも期待してまつ。

284 名前:名無し公爵[sage] 投稿日:2008/09/14(日) 00:34:07.80 ID:VErzuIg0
外伝は螺旋迷宮の最初のほうしか見てないので楽しみです。

スクイズはよく知らないが、誠ほどむかつくのはそうそういない。

285 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/09/14(日) 01:02:10.01 ID:PhdtMAwo
若い頃のラインハルト達とやる夫達を取り替えたのか
スカっとするEDが拝めそうだ


関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する