やる夫が自由惑星同盟に亡命したようです 第14話

829 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:09:36.73 ID:JlcjfJA0

              /                     \
             , '                        ヽ
                /                           .
            /                         .   ,
             '     / / / / / /         i       l   l i
          i    ,' ,'  ,' / / /       l   i i   i _ __人__ _
          |.    i ll   l i l i        /  l !  /l   `Y´
          |i     l ll   l l l l        /  / !  /∧  リ} l
          |l    l ll   l 十 l‐‐ト、      /!  / /i /∧ \「ト、        みなさま、ごきげんよう。
          |l    { lト、´lノレ''\j \   , '十 ァ メ./ //r'ー~{. |ハ
          |l   八 j V       \/  ,レ'/ レ'//j___ ノil |  i      アンネローゼ=フォン=グリューネワルトです。
          | i    | x==== 、       _____  ' ' j . イノ| |  |
         _ __人__ _ |             ´ ̄ ̄``ヽ. /f⌒i | |  |     
          |`Y´   |                   /ノ / .⊥r'rr''.
          | l    ト.         !          / ./  | | l |       本日は「 風雲編 第五章 暁闇 」の手前までを投下したいと思います。
          |l    i il l\       r‐‐ ,        , ' イ     | | l |  
          |l    l ll l  i\    ` ´      / l ll  i   | | l ト、     前回投下から随分経過している割には短めの投下ですが、
          |l    l ll l  l  \        . ィ i  l ll  l   | | l |ハ
          |l    l ll l  l __ |    __ .  ´  j_. l  l ll  l   | | l |_!     >>1のリアルが、今後加速度的に多忙になるそうなので、
          |l    l ll l  lf´ `ー‐ 、 ,.vr──' `ヽ l ll i   i` ┴'l
          |l    l ll l  リ    //ハヽ      | l._ __人__ _l  l |       今後も同様の事態となることをご了解ください、とのことです。
          |l    l ll l ノ    ///  l i     , ' \__l.`Y´  l  l |
.     __      |l   l 「     ///   | |  /   / 〉-l 、 l  l | __ __    では、どうぞ
  /´   ̄ ``「lll   l ト、     ///r-- ァ; |     / /    ` ー‐r '´   `ヽ
 /          | |l   l | >====|| //`ー=== 、/ /      /       ヽ.



830 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:10:31.82 ID:JlcjfJA0

 
帝国軍ロイエンタール艦隊

      。   .      ‥‥   ‥‥                              ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
    _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _       ‥‥ ‥‥            `,コ Q 〈カ〈 i  ! 氷 !   ゙i; ;!
      _ _  _ _ _ _    _ _  _ _ _ _    。   .        。   .   ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー'
       _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                      \」/¨´  _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
         ‥‥                                コ}≫ニニニ!!    _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
                     コ}≫ニニニ!!                  ゝ'´      。   .
                      ゝ'´                 ‥‥       _ _  _ _ _ _
 コ}≫ニニニ!!                                。   .    _ _  _ _ _ _
  ゝ'´     ,、-ー-、_  _   ____,,,,、 z -r──-、─、               。   .          。   .
      ,r'´^i   ゝ-'ゝ-─'フゞ ──y'´ー───-,´`ヽ l  !ヽ  ∴∵∴∵
       |! ,ノ、 N  |   ,!     ,! , ,     ! O.l ,l  !O|       ∴∵∴∵
      Y()、 〕i. l   |   |    。 | i       | O i ,! ,!O|                    乍{ユ__
      !  V U  |   ,!     |     ・  。  | O V__/ o,!                    {了尸ーー’
      ``''T=≡ゝ- 、、 __j     |        |   _  ,!         乍{ユ__   _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _   |  /   /  ̄`¨`ー-、、j_ー‐-- 、 _」  i´r=、i /         {了尸ーー’ _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         ! /   /           ̄`¨`ー──'´─‐‐'__               _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         `ゝ-‐'                    {了尸ーー’             _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _           乍{ユ__     _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                。   .
_ _ _ _           {了尸ーー’   _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                    。   .
                           ‥‥      ‥‥
乍{ユ__      。   .     。   .                                ‥‥       。   .
{了尸ーー’                      ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
                            `コ Q 〈カ〈 i  ! 氷 !   ゙i; ;!         。   .
           ‥‥               ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー' _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
        _ _ _ _ _ _            \」/¨´            _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
       _ _ _ _ _ _                  ∴∵∴∵  。 . _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _



831 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:11:13.51 ID:JlcjfJA0

         /ニYニヽ
       /(/)(\)ヽ
       / ⌒`´⌒ \
     | ,-)___(-、|           してやられたっていう……
     | l    `⌒´  l |
    / \  ` ⌒´   /\          艦艇は2000隻以上、兵も20万人以上失ったっていう……
   /  Υ``ヘゝ○//´´Υ ヽ
  /   l     ∨    l  |
  |.   |           |.   |



      , -‐‐‐‐-、  
    , '´  ノ ヽ  \.       (それ見たことか)
   , '  ○   ○  .i 
   ,'   "      "  !      ……まあそれほど気に病まずともよい。
   i.   )ー ――ゝ   |
 /.i.  ノニニニニ/..  /\     同盟軍の作戦から、連中の戦略の裏が取れたと思えば、赤字決算というわけでもない。
く <ヽ.. '         /ゝ/
 ⊂ ) ヽ.      _../ヘ⊃      ご苦労だった。卿も疲れていよう。一時艦隊をさがらせ、後方で休息せよ
      ` ̄ ̄ ̄



832 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:12:42.31 ID:JlcjfJA0

ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       ロイエンタール総司令官、
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        やはりヤン=ウェンリーはイゼルローン要塞を放棄すると?
              |         }
              ヽ        }        
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ




833 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:13:18.66 ID:JlcjfJA0

           _ _,,..--―ー―--..,,_ _ 
        ,.-''´             `ヽ、
       /                     \
     , '        ,,.._        ,,.._      ヽ        ああ、間違いない。あのようなやり口を弄してきたということは
     /        {  }       {  }      ',
    /        `-''  __   `''´       l       要塞を放棄して背後を見せた時、
    !             (  ヽ           l
    l            ゝ             l       それを追撃しようとする吾々に、逆劇の意図をにおわせ、
    l             (               i
    '、           ''ー''           /        こちらの追撃の意思を鈍らせるためのものだろう。
     ヽ                       / 
       \                    , ' 
        `‐.、_                ,. ‐'´
           ` ‐ 、. _ _ _ _,,.. - ‐''"


834 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:13:55.41 ID:JlcjfJA0


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        ではヤン艦隊が逃亡することを前提に、追撃の準備をしますか?
              |         }
              ヽ        }        
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



         , -‐‐‐‐-、
       , '´       \         逆撃の準備をして待ち構えている艦隊を、わざわざ追撃する必要はないな
      , ' _____ .八 .______ ヽ
      ,'  `''''"   `''''"  !        吾々はヤン=ウェンリーの逃亡を見送るだけでイゼルローン要塞が手に入るのだ
      i             |
  cー、  i  .ヽ―――フ   /  ,一っ    労少なく、かつ十分な戦功だとは思わんか?
 ,へ λ ヽ.    ̄ ̄ ̄   /  入  へ、
<<</ヽ / ヽ.      _../ 丶  /\>>>
         ` ̄ ̄ ̄      




835 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:14:36.73 ID:JlcjfJA0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        ですが、ヤン=ウェンリーに行動の自由を許せば、
              |         }
              ヽ        }        今後、わが帝国軍の禍根となりかねません
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



      , -‐‐‐‐-、  
    , '´  ノ ヽ  \.       
   , '  ○   ○  .i 
   ,'   "      "  !      我が艦隊だけがその禍根と相対せねばならん理由はなかろう
   i.   )ー ――ゝ   |
 /.i.  ノニニニニ/..  /\     俺はカリバーンになるつもりはないからな
く <ヽ.. '         /ゝ/
 ⊂ ) ヽ.      _../ヘ⊃     
      ` ̄ ̄ ̄


836 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:15:06.21 ID:JlcjfJA0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        カリバーン……ですか?
              |         }
              ヽ        }        聞きなれない言葉ですが
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



      , -‐‐‐‐-、 
    , '´  ノ ヽ  \.
   , '  ○   ○  .i       伝説のアーサー王の剣さ。岩に刺さったこの剣を抜いたものは王になる、というあの剣だよ
   ,'   "      "  !
   i.   )ー――ゝ   |      エクスカリバーと同一視されることもあるが、二振りの別の剣であるとも言われている。
   .i.  ノニニニニ/..  /
   ヽ.. '         /       要はエクスカリバーと、カリバーンは、切っても切れない関係ってことさ
    ヽ.      _../
       ` ̄ ̄ ̄


837 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:15:42.65 ID:JlcjfJA0

       , -―――― 、   
      /         \       で、そのカリバーンはいわくつきの剣でな、
    /             i  
    !     ○   ○   i      伝説の中で、アーサー王が騎士道に悖る行為をしたために、折られているのだ
   |         _,-、   |  
    i         _,ノ   ノ      エクスカリバーがローエングラム公を象徴するものだとしたら、
    ヽ        、_,)   /
      ヽ.        _../       覇業の途中で折られたカリバーンが象徴するものは……
        --------



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)       
          |     (__人__)
             | u   ` ⌒´ノ        ────!
              |         }
              ヽ        }        
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



838 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:16:13.11 ID:JlcjfJA0

      , -‐‐‐‐-、
    , '´       \      もっともローエングラム公が、カリバーンをキルヒアイス提督になぞらえて
   , ' _____ .八 .______ ヽ
   ,'  `''''"   `''''"  !     この作戦名にしたとは思えん。そのような皮肉をなさるお方ではないからな
   i             |
   .i  .ヽ―――フ   /     
   ヽ.    ̄ ̄ ̄   / 
     ヽ.      _../       ────だから、こう考えられんか
      ` ̄ ̄ ̄  



839 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:17:44.86 ID:JlcjfJA0

           _ _,,..--ー―--..,,_ _ 
        ,.-''´           `ヽ、 
       /               ,,.._  \            フェザーン側の剣、すなわちローエングラム公の象徴こそエクスカリバーで、
     , '               {  }   ヽ
     /                `''´    ',           イゼルローン側の剣、すなわち吾々の象徴はカリバーンではないかと。
    /                       '⌒丶
    !                          ノ        
    l                          <
    l                           )        となれば、イゼルローン側に配された吾々は、
    '、                       /`- ' 
     ヽ                     /            ローエングラム公の覇業の礎として、折られる運命にある剣なのではないか……
       \                  , '
        `‐.、_              ,. ‐'´             
           ` ‐ 、. _ _ _,,.. - ‐''"




840 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:18:15.61 ID:JlcjfJA0


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( _)(_)       ……閣下、めったなことをおっしゃいますな
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        無益な誤解、いや、讒言の原因にもなりかねません
              |         }
              ヽ        }        帝国軍屈指の名将たる閣下が道を誤られては、
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、        他への影響が大きすぎます。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



841 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:18:47.00 ID:JlcjfJA0


      , -‐‐‐‐-、  
    , '´  ノ ヽ  \.       ────たしかに、卿の忠告は正しい。少し口を慎むとしようか。
   , '  ○   ○  .i 
   ,'   "      "  !      
   i.   )ー ――ゝ   |
 /.i.  ノニニニニ/..  /\     ではやらない夫中将、追撃ではなく、イゼルローン要塞進駐の準備を整えてもらおう。
く <ヽ.. '         /ゝ/
 ⊂ ) ヽ.      _../ヘ⊃     ヤンは遠からず要塞を放棄するであろうからな。
      ` ̄ ̄ ̄



            / ̄ ̄\
          /   ⌒  \
          |    ( ●)(●)       
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        承知いたしました。
              |         }
              ヽ        }        
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



842 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:19:13.29 ID:JlcjfJA0


 
フェザーン自治領:ルビンスカヤ私邸

                              ∧
                             / ∧ヘ
                              而而 |
                             |n l|√ |
                              鬥鬥l__∧___∧
                          。___|]] |三|]]三三/\ ∧
                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
                          I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
          ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
          [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
          |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
          {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
          |ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
          |ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;': ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
      ,:;;,',.;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;; ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
     ´',:;,',.;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..





843 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:20:03.81 ID:JlcjfJA0

                         //⌒
                    _ ___{ {_
                  ,ィ´: : : : : `ヽ、∨)`` ヽ、
                / : : : :,-‐  >ニミソf二二ヽ`ヽ
          _   /: :,ィ´ : : :ィ´ : : : : ィヘ: : : `ヽ`ヽ、 :ヽ
        _(: (,,-‐´ :/ : :,ィ/ :/ : :/  ヽ:、 \ヽ: : ヽ 丶           ルパート、あなたは私に悪いところが似すぎたわ
     ィ‐=´: :_ : -ァ´ : /: ((__(/(_(_ノ /  } :}: :ヽ ∨: ∧ \
    /_ :-‐  ̄ : :/: :,ィ'i :Fニ、ィニニミヽ、  弋彡:ソ : :| : ヽ: : :ヘミヽ、_ノ      覇気と欲望をもう少し抑えていれば
  /: : : : : : =ニ7 : ::/彡>_>ヾィゞ心_` `  -≦⌒ヽ、ノ}: : :ト、: : :l\、ミ三<
  └-、: :::///: : / /::(フ|  ´ ̄``  ィ  _r仗ミxャ弋彡ノハ', : : l: : `ヽ、ミミi     ここで惨めに這い蹲ることもなかったでしょうね
    ∨(/: :///ィ': ::ハr、|   、   < 、j ´⌒ヾィ゙=ニ彡':::∧: :: :ト、::::::::::ヽ|
     `--ァ゙/: /: : : / : :ゝヘ   `ーt-_、_   ,     /ィ^}、:::::::::l l:: ::|::::ヽr、/
      f:/::∧: : : :{: : : | |∧.   ` =-´ ̄   /ェノノ:::`ヽ,:::| |i:::|:::::尤f
      |: : | `´ ̄ヘー-| |::::|\   `      ,ィ☆´::l:|:::::::::)ヽ| ||:::|∨_ノ       あなたは何でも知っていたけど、ただ時期を待つことだけを知らなかった
      |: : |       ♭|`'| ',\   _ -‐/´:ノ::::::ノ:ノノ/:丿::::|:::|i::レ
       ∨:ヘ   ヽ,    f「``ヽ、  ̄-==}⌒`ゝ‐、彡{ィ(、>/: :|:/
       \: :ヽ__ノ  rノ   〉〉 〈〈   l、 _ - ─‐弋二_ノ:::ノ
     _ _, , >──‐☆  r--ゝ-彡‐ュ _,ィ´     | |`ヽ、‐'`\
  _ -‐   | | _ __/ノ ヽ_,.><__ノ´         .| |  ヘ  ノ|

アドリアーナ=ルビンスカヤ:フェザーン自治領主
スーパーロボット大戦:ミツコ=イスルギ



844 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:20:25.70 ID:JlcjfJA0


                                                        r───────-、
                                                    .   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
                                                    . ヾ`く     /./ヽ.  |
                                                      /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
                                                     「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
自治領主閣下、ルパート=ケッセルリンク補佐官の死亡、確認しました            ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
                                                      l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
                                                       ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
                                                        !   --     / ヽ !:::\
ご命令どおり射殺しましたが、その……これでよかったのでしょうか?             __,∧____./   >|:::::::::`ー
                                                     ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
                                                     :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
                                                     ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::



845 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:20:56.45 ID:JlcjfJA0

              ,, - 、
              l {  __
            ,. -!|´ヽ , -‐`丶、
           /,. -ヽ-、}/,∠ ̄、ヽ.\
      _   //7' , -`ミ-=、‐ヽ ヽ.ヽ. ヽ
     ((´__,/ // //イ´/ `ヽ ヽ、ヽ ヽヽ \、_j} j
      ブ´ // / ,イ j l    ! }lトヽ、 ヽヽ  \ーく
    / _ イ/ /j { lレ{-{、  ,rj-ノリ、l}ハ l l |\  `丶 }
   ,ノ‐'´/j' ハl { {´ゝ≧ー  ,ィ≦ミjノ_j | l ト、` ー、-、` j
   〈 / ノj l'ハ-l´^{ィrj`    ,{ィrj^ K,} | ト ヽ   ヽ Y
    }' /' j! !| ハヘ ^ ̄` 〈!  ´ ̄^ l_リl | | } ヽー、 }レ    例えルパートが血縁だろうと、私を殺そうとしたことに変わりはないの
    じ'/' { | !|{ / '心、  ー_ ,‐  ,.イ゚ }1j l ノレィノ} リ′
    ヽーヽl l{-{_,-::_\     /!ノj/イj j´  ー '       殺される危険があるなら、その危険を排除する。当然の対応よ
         l l l!  :: ヽ|` ー '  _l'_ ̄j/ !
        ヽ、l  ヾ:) ̄ヽVr ̄イ7' / /            護衛のあなた達は私の命令に従っただけ。
      _,. ィTヽヽ三ノ   /{ }i { ゝン 〃
    //  l |   ̄vj,ィ r‐ヽノ-、`二ノ` ー- 、          私たちの関係まで気にかける必要はないわ
   ヽ l   l ! ヽ= 爻フノ ーイjー_'ノ       jjヽー 、
     lヽ.  l l  ー'_lハ=-´ ´           //  ヽ ヽ
     |  ー、}ノニ‐´´ヽl             〈/  _j_ノ


    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │      かしこまりました。
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、      して、閣下、これからどうなさるのですか?
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::




846 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:21:24.31 ID:JlcjfJA0


              ,, - 、
              l {  __
            ,. -!|´ヽ , -‐`丶、
           /,. -ヽ-、}/,∠ ̄、ヽ.\
      _   //7' , -`ミ-=、‐ヽ ヽ.ヽ. ヽ
     ((´__,/ // //イ´/ `ヽ ヽ、ヽ ヽヽ \、_j} j
      ブ´ // / ,イ j l    ! }lトヽ、 ヽヽ  \ーく
    / _ イ/ /j { lレ{-{、  ,rj-ノリ、l}ハ l l |\  `丶 }
   ,ノ‐'´/j' ハl { {´ゝ≧ー  ,ィ≦ミjノ_j | l ト、` ー、-、` j
   〈 / ノj l'ハ-l´^{ィrj`    ,{ィrj^ K,} | ト ヽ   ヽ Y
    }' /' j! !| ハヘ ^ ̄` 〈!  ´ ̄^ l_リl | | } ヽー、 }レ    自由惑星同盟のトリューニヒト議長は、クーデターのとき
    じ'/' { | !|{ / '心、  ー_ ,‐  ,.イ゚ }1j l ノレィノ} リ′
    ヽーヽl l{-{_,-::_\     /!ノj/イj j´  ー '      それが終わるまで安全に隠れていたそうよ
         l l l!  :: ヽ|` ー '  _l'_ ̄j/ !
        ヽ、l  ヾ:) ̄ヽVr ̄イ7' / /
      _,. ィTヽヽ三ノ   /{ }i { ゝン 〃
    //  l |   ̄vj,ィ r‐ヽノ-、`二ノ` ー- 、          私たちも、ひとつそれに倣うとしましょうか。
   ヽ l   l ! ヽ= 爻フノ ーイjー_'ノ       jjヽー 、
     lヽ.  l l  ー'_lハ=-´ ´           //  ヽ ヽ
     |  ー、}ノニ‐´´ヽl             〈/  _j_ノ
     l   /´   r,ゝ}=ァ         {ー'  !
     |  |      {{ノ ` ´            |   /
     |  l                    |   /
     l   ヽ、                 /   ,′
     |     T  -- _ =_‐_    _/   i
     |      }              {     !




847 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:22:08.28 ID:JlcjfJA0

 
フェザーン自治領
ローエングラム元帥臨時元帥府

    |      |                                    |      |
    |      |                                    |      |
    |      |                                    |      |
    |      |                                    |      |
    |      |              γ"⌒ ヽ'"            |      |
    |      |           §ミ〃ノノ))                |      |
    |      |               <人cl!゚ ‐ノl                |      |
    |      |              /つ{⌒l^0                 |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              / l|||||]         (('=')) ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゞ゙⌒ヾ



848 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:22:28.41 ID:JlcjfJA0


                 , -=== 、、
              /      \、
                     _ ヾ!へ/^ヽ__
                  , . ‐'   リ  ̄  ̄`"'ー、`ヽ、
                 /‐ " ̄ `ヽl! _,..   、_ \!^ヽ
                 /      / `ヽ  `ヽ、 ヽ ヽ.}^ヽ
                //.:                ヽ ヽ. }
             /:/ /:/  /  /              Y彡Y^i
               //: /:.:/:.  /   / ,イ i      ヽ.    Y彡l人    完璧に、とはなかなかいかぬものだな
           /イ: /: /:. /. l: /./ :/ | :l  ヽ  i:.  i     Yント..ノ
             { ,/イ:. i:. l:. l: ;イ:;{:. :! !:. :ト、 .l:. l:.  l    lソリハ     ミッターマイヤーに出来なかったのであれば、他の誰にも不可能だろう
               ( | /!:../!:ム_l_!:ハ. :|  ';.:.| ', :ト、 ト、. :| :  ;. :lソソノ
             {,{リV::V ,ィt疋ト、|   ヽ!_,イ戈艾云!:   i :|ソ::}     
             ___V./.ハ ` {ミ尨!`   ' .ィ'モ;添ミ!'オ:  .i ト/ソ
            `ヽ::::::::::// !ハ  ゞ='        ゞ乏ソ 〃.  .i |,イ      同盟弁務官事務所のデータが抹消されていた件は、
         _  ̄`//   ::}                /: :.,': :!:ハ;;\
         /: : : `ーl:i: ,  :::ハ.    〈        /: :./.://;;ハ;;ヾ;ヽ    フェザーン航路局のデータを代用すればよいが、
       /.:: : : : : : : :l|: i: ::/ニ、\    ー ‐    ,.イ: ../:.//:/ };;;;;};;;;)
        /:::::: : : : : : : :!l: i /:::::::\ \       /./: ./:.//シ  じ';;ノ    ルビンスカヤが所在不明というのは看過できぬな
      ./:::::::: : : : : : : :リレ! {:::::::::: ::`ー兮ー-‐ '__ノイ/ //ン'
      /:::::::::: : : : : : ::: : :::V::: : : :::::::::::/::ヽ ̄二-‐':::リ!./`ヽ_       ___
     /::::::::::: : : : : : ::::: : ::::::: ::: : : : : i: : :::/ / : : : ノ レ': : : : ::::`ー^ー' ̄: : : : : : : :`ヽ、
     {:::::::::::: : : : : : ::i::::::::/:/: : : : _ - '"ニニ、: : : : : : : : : : : :/: : /:: : : : : : : : : : : : : : :\
      !::::::::::: : : : : : :ヽ:::::::/,. - '"  ヽ    \: : : : : : : : : : :: :::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ト、:::::::: : : : : : :::ヽ:::K       `  ー-\: : : : : : : : ::: ::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\



849 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:23:16.08 ID:JlcjfJA0

             |::レ'::::::::::':::::::::::::::::::::::::::`丶、,___
            _,、!:::::::;r':/⌒::::::::::::::::::::`ヽ、:::ニ=-
         ー=ニ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_       フェザーンの女狐────アドリアーナ=ルビンスカヤは、
          /::;:::::::::::::::::;::::;::::::::、:::::::、:::、::::::::::::::::::<´
          ノ:イ:::l:::!:::ト::::::、;:丶::::ヽ`ヾ'、 ,`i:::f^ヽ:、:ヽ        現在の時点では敗北を認めたということでしょう。
        ー'" !::ノ::ト、:!\:ヽヾ、``ヾ,.ィ≦、 !;:!ノ〉)'i`ヾ
          ノイ:::ヾ`ラテ=-;、 -'〃ヘ;;;リ' レ_/::|
            Vハヘヽゞシ`    ー ''´  /!:/'
             ' ゝヽ`"´ l        / |'′          身を隠して時期を……つまりフェザーン代理総督のボルテックが失策を犯すまで
                  \  ` __    / |
                    丶、´ ‐   /   l            舞台袖か、楽屋裏で出番を待っているつもりなのだと思います
                     `ヽ-     \,..-.、__ __
                    __ ノヽ  /   /:::::::::::::;::::':::::`ヽ
              ,ゝ-、 _,.. -'ニ-'´ ノ ノ-,. -':::::::::::::/::::::::::::::::::
          /:::::::::::ヽ:::::::(´  `丶 ,..:‐':::::::;:::-':::/:::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::: ヘ::::\_,. ‐':::::;:- '" く::/:::::::::::::;::::::::::::::::::
        ノ::::::::::::::/    ヽ::::::::: ‐´      {'::::::::/::::::::::::::::::::
        |:::::::::,∨      丶´      /:-:'´::::´:::::::::::::::::::::
        |:::\:::ノ,            r‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::;/



850 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:24:53.48 ID:JlcjfJA0

           /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.          //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
        /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
         |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
         l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈             そんなところだろうな。
         ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
.             | .l ゞイ           |   |;ン', '/く              皇帝誘拐と、フェザーン回廊の通行権を餌に私を操ろうとした奴が
           | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
           | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!            このままおめおめと引き下がるとは思えん
            |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
           l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、     
             l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
            ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l   引き続きルビンスカヤの行方を探るよう通達せよ
              ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
               ヽ ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /    あの女狐、まだ何かこちらの知らぬカードを伏せているはずだ
          ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
.          /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ′
       /       ,!'//::::::::::|_|:::::::::::〉--ソ              ,.ィ' /
     ,/     ,../-''-ヽ;:::/i . .ヽ;::/. . /         ,. '/ /
     ゝー--‐‐ー-ヾ'ノ. . /:`:::|. . . .|::::: :|. ./          ' / /



851 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:25:06.50 ID:JlcjfJA0

 
イゼルローン要塞要塞中央司令室

           l          ヽ  _,  l      l / ̄ ̄ ̄7`\  l ` ̄ ̄ ̄         l|
            ヽ__, ---─'´ //_,   l       l   ̄ ̄´ `\/l   l              |
           ____,-'´ヽ   イ'´    〉---─ 7 l  _       |l l   l          __   |
          /´           ヽ   l  _ 〈 ____ /  l_ ヽヽ __l|l  |l |l   ` ─---─ '´ ̄    `l| |
        /                〉  l: ∧ |` ̄ ̄´l l   l  ̄  l| |l  |l |l            __ | |
       /         __,-'´   l/ /  |l    `l /   /、 |l -- l´l|          | \  ||l |
      /       ,-'´ ̄        l 〈   |      |/   イ  V   | l| _____   | 、 ` | | |
     /     /   __          ヽヽ    ̄ ̄ ̄´    l  /   l| |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| `‐-| | |
    /     /   | /ヽ   __ / 〉' /二/ /二/   l| ∨ l    l|  |_         |    l| | |
   /       /   l'´   >/´ ̄ ̄/ / _          _l| |l  |    | | |l            |    l| | |
  /      /    \ / 丶   / / ヽli、 _   _   /イ | l| |    | | l| | П     Пl|`‐-、l| | |
 /      /       丶    丶_〈´〈 l |  `i[、 ヽl //  l/ l| |     | | l| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐-、l| | |
/      /          ヽ   / >、\\____//  /  l| |    | | l| |     l       | |l |
      /            \ /   `、────、´   / |、   l|      | | l|l __________ l _____________l| l l
\     /           /      ヽ____ヽ/  |`、  l/  ̄ ̄Y、l|l」      l         | l l
  \ /               /----‐─ ─‐ ∧      ヽ  |l `、 l   _/ l|        l       | l l
   /             /         l ヽヽ      ヽ |l `、〈 ̄´l__ヽ、 |       l        || |
  /               /         」 ´、ヽ \     ヽ|l  `、 〉二_ ´、\、    _______l| l| |
 /             /       /´,─、、 `、 \___ >、 _/l´ / |l  \l|l  / |         | | |l|
/             ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/ ///// 〉 `/∧    |l 二、_ l| / |l|    l||/   |         | l||l |
              `、    / / /___// /  / / |l ┌ l|l  ̄  lL_」l|  /イl    l|  _      _  l|  | |
               /`、 _ 〈 〈   ヽ_∨ //l l|、- - |\、  ヽ--`'// |l   l| 冂     冂 _l|  l| |
              ∧  ヽ_ヽヽヽ ___//   l | l  ,-, \`───´/  イ|l|  / ̄  ̄ ̄ ̄  ̄l|   | |
              / `、 /  ̄ `───‐ <  / >─、、 _ \l「 ̄ ̄ ̄ | / l| l /          |   l| |
              /   _∨    \___ / /| / l|l、 \ ヽ───'l   | l              |   | |
           ∧  //       `、   / 〉'  | /  | |   l| |l       l    レ            |   l| |
           / `、 /           `、 |l l   l〉_〈 l|  /| | l     l  /               |    | |
           /   ∨     __     `、ヽ l    ヽ二_∨ /イ | l     l /      __       l|   |
          ∧  //    / _ヽ   `、ヽ\____// 〉'  | ──‐ ´    / | _ |        |    l|
          / `、/    / /、  ヽ     、`────‐< / ヽ l|        / /|    |        |     |



852 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:25:24.80 ID:JlcjfJA0


                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /   
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./      箱舟計画ぅ?何よ、それ
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /          C級コピーライターでも思いつかない、だっさいネーミングね
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {



853 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:26:16.15 ID:JlcjfJA0


                   _ ,,,,...,,__
              ,,r ''"~ ´      \
            /           /  \     
             /  ,,,r   ''' ""ヾ、,,    `l
          / /            ヽ     |    
          ミ  l          __   ヾ    |
          ヾ l       ,;;='´"`   `|    l    キャゼルヌ少将が命名したイゼルローン要塞脱出計画の作戦名です
             リ,.ニ=-    ''i;´j`    レ‐、 |
            l ' i`j,      '´,,,   !.ソ | i'     
             l ,,´ r'          ´ノ
               l   ` `       l´ |      ポプラン少佐は夜逃げなどと言っていましたが、
                l    '  ̄`      /  | 、
              ヽ   ´     _/ _,,'´ l      それは些か品位にかけますから、流石に却下でしょう
               `>, 、_ -'´' ´     l ‐ 、_
               !`~´          ヾ〉  ヽ、
            _,,r' ´.l         ' "~ ´/      `ヽ、
         __//  r 」           /       /`~ ' 、_
.        ,'"´  /   |,,,      ,--''"/        /‐-、,, , ,r `\
     /´   /     |        /      /    /
    /    /     |       /   _,, r''" ´     /
    |    /  _,,r‐-、. |    / ,,r"           /
.    l    /-'´    ヽ |   / /
               ヽ/      ,,r-=‐' '~!
                 !      l´ __,,.... -ィ



854 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:26:39.47 ID:JlcjfJA0


           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |     箱舟計画だって当然却下よ、却下!
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!     フィッシャー提督だってこんなセンスの無い作戦名だと
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l      テンション下がるでしょ?
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i     
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ      こういう重要な案件は民主主義らしく、
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i       アンケートとかやってから決めなきゃ!
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i




855 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:27:01.28 ID:JlcjfJA0


           __ _
      ,.' ´ ̄        ̄ `ヽ、
     /                \
     {  〈k〉            `\
     r'´`ー- - 一ー ' = 、       i
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、 `ヽ     丿
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ  ` 一 く
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈     そんな実利のないことに頭を悩ませるくらいなら、
.    ヽ|    ノ         } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ <´      老朽とはいえ、輸送艦を500隻も破壊しなくてもよいような作戦を立案していただきたいと、
      l.  `__         |_,r'´
       l   ヽニニ二)     |         発案者と、許可した上司にお伝えいただけますか?
         ヽ   ー    /   |ヽ、 
        ヽ.     _, ‐'´   _,!,ソ`i
        「l´|` ´    「i ̄    |l
        ,,|i | 仆 ~i⌒ゝ|. |     ,,|!ゝ、
 ,、ー-'´´ ̄|! j/ ノ  l   | i! |__r-'''´´ 丿 `` ̄丶ー
       レ'(ハ 丿  i |_j    /




856 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:27:26.63 ID:JlcjfJA0

                -― ¨¨ ̄ ̄¨¨ ―-
         / >  ―-、  ,r―  く  \
         / /        `Y´     \  ヽ
        / ,イ  / /´ ̄ ̄ ̄ ̄`\ \   ∧
     / / / / /   -―――‐- 、 \ ヽ.   ∧
      / /:.:{/  / / /   \ \  \ ∧__∧
.     厶ィfテ/   / / / | l     \ ヽ   ヽ ∧ `¨ト、
.     〉 //   ,' / / l | ト、ヽ   ヽ. ヽ. ハ ∧\/ハ
   ,' K´_/:.   l:/ 八 小  ヽ \   ヘ   |:.:|_ヽ.|
   |/:.:./l:.:..  /| >、∨| ヘ  \ \ ,.ィ'"「 |.:.:.|:.:.:.:.:ハ、     
   /!:.:./ |:.:.:. i|/   \  ヽ.  ヽ/  Vl| l|.:.:.|:|\:.:.}ハ
.  /|/ /|:.:.:. | ,ィfテ心y、   \  ,ィfテ心yVリ:.:.:l:ハ ∨ リ     ぅ……わ、分かったわょぅ
  i ,|,' /:::|:.:.:. lヽ.{ト;;;;;;;;リ      {ト;;;;;;;;ソ }7 .:.:,'/∧ }ハ
  |/ | /:::::|:.:.:  l  乂__ン        ヽrzン' / .:.:/: /::,レ´l:.|     
  |ヽ::::::ハ:.:.:.:.ハ          ,         / .:,イ:.:/l ::|::|:.|:.|
  |:.:.{:.:.:._∧:.:.:.: ヽ          u  //:.:.:.//::/: |:.|:.|     脱出計画は作戦名も含めて、キャゼルヌ先輩に任せるから
.   V:.:/  ヽ:.:.:.:. >、    丶      .イ</:.:.:.://::/⌒レ|/
    〉'´ ̄`ミト\:.:.: \ > 、__ . ィ ´ ┬/:.:./ /   ハ      いいように運用してちょうだい
.   /         ヽ>-\ `'<__/  |// / -―‐-  |
  l  / ̄`    ハト、\     |   ,.イ ./          |
  |    ´ ̄`   }_ \ ヽ__}_/ /l  / ̄`    l
  |  .:/     \ ∧>- 、`¨¨l¨´ / 厶/         |




857 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:27:56.17 ID:JlcjfJA0


 
───会議室───

                        [二二]
                  __|__|__
              / ]    /          \   [ \
          「];/|   /             \ |`、[;:|
           |;|;;;;;;|/                  \.;;;|;|
    __      ヽ/                    \'       __
   //]      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     [\\
   「];/;|    /                               \    |;\;[]
    |;|;;;;;;;| ./                                   \  |;;;;;;|;|
   |;|;;;;; /                                    \|;;;;;;|;|
   L;;/                                   \;;」
    /                                      \
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |                        |                        |
   |                        |                        |


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (○)  (○)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |        搭乗する600人中300人が妙齢の女性って、
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        アッテンボロー提督、それは本当ですかお!?
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|       
    | ヽ〆        |´ |




858 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:28:24.80 ID:JlcjfJA0


               /:. /:. .:. .:. . /l. :..: .: /.: .:.. :.. :. .ノ:../:: :: /!::::.イ:. .:./ ヽ:.:. .ヽ:. :.:.: .:. .l.:. :: .:. ..:
              ,イ.: /:..: .:. .:. :.:. l:.: .. :./:.. :.:. .:. .::´. ノ:. .:.,//: .:/!:. ../  ヽ:.: ..\:. :.: .:.|:.:. :: .: ..:
             /:.. /..:. ..:. i:.: .: ..|.:.: . /:.: .:.: .:.:.: ... /ノ:. .://:.. /.ノ:. ./    ヽ:..: ..丶.:. ..|.: .:..: .. :.
             !.: .:l.: .:..: ./.: .:..: 1.:. :.:l:..: .:.. :.: ::.:://:. :://: //::.: /`ー―――、.: ..:: 、l:. .:. .:. :.:.
             |:. .:l:. :.:. ::!:. :.:. .:.l:.: .:..|.: .:. ::.:: .//: : /// ./:. .:/        `ー= .斗:.: .:. .:. :
                 !:::. |:. :..: .|:. :.:. .:.l、:.: ..|:..: .. ://::.//"  /:. .:/            フ`:.: .. :.. .
                 l:::. .!:.:. .: j.: .: .:.. |.: .: .|.:..://:.,.イ     ./:. /            ノ:.: .: ..:. .:..
              !.:: |.:. :..: |.:. :. .: .lヽ::. l/∠:ィ´.      /:::/  ヘ、       ,、_ /:: .:..: .:.. :....     もっちろん本当ですぅ。
         .    ∧:.:|、:.: .:.:l:. :.:. :.:.∨ヽl     ,,z   .//    フ`ー=―;;'";;ィ'` /:. :.:.: .:. .:..r::
              ∧l .l:. :.. l.: .:.:. .:.:.∨ _,..._,.ィ;;ヘ  /     ´  ̄⌒    /:.: .:.: .:: .:.:/.: .     搭乗グループの300人は大半が20代の女性で、
             _.    |:. :.: !、.: .::.: .:.:∨弋‐=‐ '"   ,        /// ./:.: .:. :.. :.イ:. :..
           ,;'"ヽ  ∧:. :.|:. ... :. :.:. :.∨         〈!             /:. :.: .:x:: '"./:. ::/     もう半分の300人も男女半々くらいですから、
          ./  1   .\:!ヽ.: .: .:. :. :. \                 .∠:. :. - '"  /.:..':"
          ,f   |       .)`ー=::. :_.: .:. \      _., -一'           ,.イ::'".f        実質450人は女性ということになるです
          1   |      r :l  、 テ―‐'                       ,イ
          |   :j      l i  _ \ ヽ                        / >
          |   .l      ヽ ! ー=, .n \                     イ ! /
          |   .|       >  / .l.! \  、                 /  v|         ニューソクデの居住性とサバイバビリティを考慮しての
       _ l    レ'"ヽ    / l     l!    `  、            ,.イ     .>
     _r'"  ヽ!   / /^l!   .l             l`:::                ,イ          割り当てですが、都合が悪いなら他の艦に……
   r'"´7    i!l  イ .k'"1   .ヽ          .  ノ::::_,イl:::: ー=イ´       ./ .)
r'"7  j    y ^  !   l!     >          rf-x'  .lhl ̄ヽ/ \  .   ,/  j
  .i!   !   f    |   1    /            レ' "´ ̄  ̄ィ   j r‐ '"´ .  /
  !   ∧   {    /    l    l            j''´


       ____
+    ./ \  /\ キリッ
   / (●)  (●)\
 /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒ \    お任せくださいお!
 |      `-=ニ=-     |
  \      `ー'´   / +    このやる夫=フォン=ニューソクデ、
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    身命を賭して力を尽くしますお!
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




859 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:29:06.72 ID:JlcjfJA0

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /      じゃあニューソクデへの民間人割り当ては決定です。
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔         搭乗グループのデータは、ロベルタ中尉の端末に転送しておくですから、
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |      早速受け入れをお願いするです。
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ



860 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:29:58.49 ID:JlcjfJA0


 
───やる夫高速駆逐艦ニューソクデ───

                  ___     ___,,、、ィ二ニニニゝ─<ゝ、__ 
              <《巛´      ̄ ̄ ̄ =氷=     r‐、 ,ィ´¨ ̄``ヽ 」
.                 T二二二二二二ニニニニニニ」 p ゝィ <二二三ニニコ
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ``ー- 、`¨`ー - 、,/」_
                                       ``''ー-、_/


       ____
     /      \           ────どういうことだお?
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \     
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /         集まった女性のみなさん、全員赤ちゃんと一緒だお
  /              \ 




861 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:30:26.13 ID:JlcjfJA0

   |    //ヘ ヽ|    i    !         !    :.:.:.:.:.:.:!::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   i|   | l   ソ |  |  |  i|  |   i|  |!|ハ   |      |.:.:.:.:.|::::il;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   il   | ヽ 《   トi | lト≠〃W! iレ' Vv仆 |  |. |  |  | | .|.|/::/;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   /I!   \i  .)  ! レ|i ト || ヾ弋 (;;夕ヽゝ レヾソレ'ノノ丿/レ/从;;;;;;;;;;;;;/
 . / |i    i \ゝ、      ||       ̄´`   |   レノ_ノ丿/;;/;;;/::::::/
 /   | !    ト 、     丶         〆´⌒|r〆ソヾ/ ノ丿ノ/レ'
 i       |   i       \     ,,/    i  ̄ ゙ /    |        
  |   ::   丶  !         `` ̄´´        !  /    ノ
  |  ::::   )  〉               、  ゝ、  _ , '          ニューソクデに搭乗する乳児300人と、その母親300人で合計600人です。
   〉、  ::::: ::/   \        丶        '´ / ̄
  /    :::::::くヽ             `  、_ ,   /                乳児の男女比は5:5ですから実質450人が女性である、という
  (   :: ::::::::: ト ヽ    \         ゝ  / 
  \   ::::::: ::::) `丶   >         /::ヽ∠⌒\             アッテンボロー提督の説明通りですが……
    \  ::::: ::::i    `     ` 、 __ /:::::::::::::|     )
 ,,一ヾ|ヽ  :::  :!       ` ∨)|;;;;;;;;;;;;; ;;;;  |    (  ヘ
 \∨|   ::::::::::::ヽ         / \;;;  ;;;;;;;  ト/  /  ヽ
 | |  \   ::::::::::)       (_;)|ゝ一ト、;;;;;;     \/   丿\        ────どうかなさいましたか、若様?
 |.|  ノヾ   ::::::ノ          |   | | ;;;;     |   /i   \
  || (   :::  :::\       (_:).|   | |    ::::  イ`Y´ ,⊥、   \
  || \   ::::::::::::::i \            | \    :::::::::\ ̄    )     ヽ
 ヘ il |∧ 〉  ::::::::丿  \           i   ト     :::::|  ,  /      ヽ
   ヘ   |  \ :::: ヘ     \   (_;)  !  \    ::::K´  (/\      ヽ
   _! ∧  ヽ∨::::|      丶.     i    ヘ  :::::::::::\∠    |      \
  ̄\ i  八    ::/       丶.    !     \   :::::|     丿       i
    \|   i \  く         \ /      |   ;;  ト ⌒`´          !
 ⌒)`丶 ゝ |   :::::\.         i´!      i   ;;;;;;;::\⊥,         i
  /     |i丶、   ::::丿       ┌-_'└_ ┐    \   ;;;;;;;;;H´        /
  (       |i ゝ   :人         ̄ | .| ̄       i\  ;;;;;;;く      /
  \∧二=|i | 丶  ::::)         | .|        ∟、 ;;;;;;;;;|    /
     ソ   |i .|   ::::/          | .|          ゝ  ;;;;;;|    (


       ____
     /      \  
   / ─    ─ \        い、いや……なんでもないお
  /   ( - )  ( - )  \ 
  | u    (__人__)    |      (アッテンボロー提督の甘言にまんまと釣られてしまったお
  \     ` ⌒´     /  
  /             \       450人に全方位外交で、ガンガンフラグ立てようと思ってたのに……)



862 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:30:59.42 ID:JlcjfJA0

                                             /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
                                          //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
                                            |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
                                            |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
やる夫艦長、                                     l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
                                            \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
女性が最も美しく見えるのは出産直後だと聞いたことがあります。.      i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
                                               |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
そんな女性が三個中隊分も乗り込んでくるんですから、             //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
                                             /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
艦長も張り切っていきましょうよ                        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
                                         /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
                                        /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
                                        !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|



       ____
     /      \
   / ─    ─ \       やる夫には聖母の微笑よりも、
  /   ( _) (_ )  \
  | u    (__人__)    |     赤ちゃん三個中隊の泣き声大合唱が聞こえるお……
  \     ` ⌒´     /
  /             \



                                                          ||
                                                          ||
                                                          ||
                                                    ___||
                                                  /::::::::::::::::||
                                                 く::::::::::::::::::::::||
                                                      |::::::∧::::::::::||
                                                  |::<  >::::||
                                                 ノ:::::::∨::::::::::||
                                                /::::::::::::::::::::::::::||
                                                /::::::::::::::::::::::::::::||
                                                /::::::::::::::::::::::::::::::||



863 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:31:36.17 ID:JlcjfJA0


───イゼルローン要塞中央司令室───

             __ ィ、_,---、
          ィ‐'⌒`\`::ィ彡⌒``ヽ
         /:::/´_:: :二ミミ彡/ィニニミ、
        /::/:::/: -∧(、:::`Y⌒`ヽ、:: :ヽ`ヽ,
       /::/::://::i::{:: ゞニ=' :: ヘ :: ヽ:}:: :: ::ヽ}i
       {/:://:::|\ミミニ彡 :: ::| :: :lリ:: ::ヽ、:}リ 
      //::/:/彡\:: :: :: :: 彡ソ: :: l/::\:: ::ヽ,
      〈:: :: ル:::/:: //::/^ヽ、三彡'::/ハヘ:: ヽ:\:}    ヤン提督、極低周波爆弾の設置完了しました。
      l:::::l::{:::{::::l::l:∧~≧ト、 `─' ,∠゙ノ7}:::}:: :}リ
      \:ヘ>l|:: |::|:<佗テヽ `  ゙<テヲ7ノ:ノ::::ノ     詳細はこちらをご覧ください。
      i、_〉'、(r、\\`'' ´ ´   i ` ̄-┬-‐'
    (、>`>\ヽ=-`ー     _〉   ノ__       巧妙に、しかし発見できるように、という条件は十二分にクリアしております。
     {:: :: :: ノ::: ̄:ト、    _, _-_-、  ,ィミ彡ノ
     弋__:::ノ:: /| \  ´`ー‐' /ヽ-フ´
        ̄´`ーfヽ___`丶、_/‐'`ー''´
          /|   ``ヽー‐‐'f\
        r-f 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::ト \
      _ィヲf-| ヽ``ヽ、::::::::::::::::::ノハ  ``ヽ、





864 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:32:00.67 ID:JlcjfJA0


               _,...-─‐-─…─-....._
            ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ..::´:::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fⅥノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨       お疲れさま、マリオン大佐。期待以上の出来栄えだわ
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /         ────ごめんないさいね。理由の説明まで出来なくて
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'
      y'   ', ', ',  ,.rァ'    ,rz:ノ ./   ,.' ,.' /  /J
     ,/    ヽ,.ヽ..ゝ1 | |   ノ '’ ./  / / /.|匸´__     /





865 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:32:58.28 ID:JlcjfJA0

             __ ィ、_,---、
          ィ‐'⌒`\`::ィ彡⌒``ヽ
         /:::/´_:: :二ミミ彡/ィニニミ、
        /::/:::/: -∧(、:::`Y⌒`ヽ、:: :ヽ`ヽ,
       /::/::://::i::{:: ゞニ=' :: ヘ :: ヽ:}:: :: ::ヽ}i
       {/:://:::|\ミミニ彡 :: ::| :: :lリ:: ::ヽ、:}リ      私も軍人です。
      //::/:/彡\:: :: :: :: 彡ソ: :: l/::\:: ::ヽ,
      〈:: :: ル:::/:: //::/^ヽ、三彡'::/ハヘ:: ヽ:\:}     ヤン提督が理由を明かさないのは、
      l:::::l::{:::{::::l::l:∧~≧ト、 `─' ,∠゙ノ7}:::}:: :}リ
      \:ヘ>l|:: |::|:<佗テヽ `  ゙<テヲ7ノ:ノ::::ノ       相応の極秘事項である、ということくらい理解できますわ。
      i、_〉'、(r、\\`'' ´ ´   i ` ̄-┬-‐'
    (、>`>\ヽ=-`ー     _〉   ノ__         職業柄作戦の意図もある程度は……
     {:: :: :: ノ::: ̄:ト、    _, _-_-、  ,ィミ彡ノ
     弋__:::ノ:: /| \  ´`ー‐' /ヽ-フ´
        ̄´`ーfヽ___`丶、_/‐'`ー''´
          /|   ``ヽー‐‐'f\
        r-f 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::ト \
      _ィヲf-| ヽ``ヽ、::::::::::::::::::ノハ  ``ヽ、




866 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:33:25.78 ID:JlcjfJA0

   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ     ふふふ……役に立つかどうかわかんないけど。
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l     要塞とシステムが無傷でないと意味がないわけだし。
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |     マリオン大佐の仕事は、いわば要塞を無傷で帝国に渡すための布石ね。
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \



868 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:34:19.56 ID:JlcjfJA0


             __ ィ、_,---、
          ィ‐'⌒`\`::ィ彡⌒``ヽ
         /:::/´_:: :二ミミ彡/ィニニミ、
        /::/:::/: -∧(、:::`Y⌒`ヽ、:: :ヽ`ヽ,      成る程。ヤン提督の悪知恵、了解しました
       /::/::://::i::{:: ゞニ=' :: ヘ :: ヽ:}:: :: ::ヽ}i
       {/:://:::|\ミミニ彡 :: ::| :: :lリ:: ::ヽ、:}リ
      //::/:/彡\:: :: :: :: 彡ソ: :: l/::\:: ::ヽ,                                              __
      〈:: :: ル:::/:: //::/^ヽ、三彡'::/ハヘ:: ヽ:\:}            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     , ´,r== 、ヽ
      l:::::l::{:::{::::l::l:∧~≧ト、 `─' ,∠゙ノ7}:::}:: :}リ           ちょっと!悪知恵とは人聞きが悪いわよ       |    !くl人ノ从)ト、
      \:ヘ>l|:: |::|:<佗テヽ `  ゙<テヲ7ノ:ノ::::ノ                                          > ∩#`Д´ノノ'')
      i、_〉'、(r、\\`'' ´ ´   i ` ̄-┬-‐'             せめて神算鬼謀とかいってほしいわね!     |   ヽ    ノ
    (、>`>\ヽ=-`ー     _〉   ノ__               ___________________/
     {:: :: :: ノ::: ̄:ト、    _, _-_-、  ,ィミ彡ノ
     弋__:::ノ:: /| \  ´`ー‐' /ヽ-フ´
        ̄´`ーfヽ___`丶、_/‐'`ー''´
          /|   ``ヽー‐‐'f\           策が成就したときに改めて評価いたしましょう。では、これで失礼します。
        r-f 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::ト \
      _ィヲf-| ヽ``ヽ、::::::::::::::::::ノハ  ``ヽ、




869 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:34:52.30 ID:JlcjfJA0

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ  __: l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !      ────まったく!
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! ´\ ̄`:ト、:/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ       ≧ !::/l :/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/      でもマジな話、使うことなく終わる可能性もあるのよね
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ 丶 ー       /. : : : /くノ ノ /:/ : : :/        二度とイゼルローン要塞を使わないかもしれないし
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |




870 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:35:18.19 ID:JlcjfJA0

               _, -‐-、,   、
              ´       ` ̄\
        ,  ´ _    ,           \
      / /       /           \
     / /     / /      ヽ      ヽ
.    /-‐ァ       '  '  ,      ' ヽ  ヽ   、
.      /    /  , i  l |  | | ! i   '   '
.      ,'    /   i ヘ i、|  | | | |   }  !
     i   /!   | l ヽl ヽl 、  ∧ | ∧ |   /  ! |      大丈夫、きっと役に立つ。
     | /i ‘   ,斗―‐-、{ ', ′ソ斗‐ヘ升 ′  トl
     | , |  ヽ |ァ〒 ミ、   V   斤ニ〒ミl /  / !      イゼルローン要塞は俺たちの……いや、ヤン艦隊全員の家だからな
     レ {  ハヽl  iユりi       'ユりj l′ 厶i/
       ‘ ハヘ i         ,!       ク ハ ノ′      
          V ` ぃ      ノ}       l//
           八       ヽ!      /l「          俺たちは……いつかきっとここに帰ってくる。
           ヽi 、    、__ ,     ,.ィ l'
               >、  -   /{ム            お前の悪知恵は、その時きっと生きてくるさ!
             ハ ヽ、__  ´ ∧{
           , -丿Ⅵ         /   、 ‐、
      _  -‐  ノ _ v      /   }   ` ‐-. . _
      ´        / / 八   r―<ヘ    {
          /  ' l n 〉  | ¬ ハ    |
            //  | リ{  ノ  ′ハ   !
         `゙       ヽ/  / //\ノ




871 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:35:56.36 ID:JlcjfJA0


             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!   ────そ、そう!そうよね!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!    きっと
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |          ゴニョゴニョ
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`〃〃  _____  〃〃 ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |         (あたしたちは)
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ                  ここに帰ってくるわよね!
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /




872 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:36:15.08 ID:JlcjfJA0

             ‐-―‐ __
          /.::::::::::::::::::::::::く
          /.:::::::::::::::::;ィWw:ヽ       ああ。それまでちょっとの間、イゼルローン要塞とはお別れだ。
        j/.:::r‐!::/l/  /j/^
            l:::;ゝl/    〈          -r‐r- 、
           j/、 、   _r′     /´.:::::::ヽl::l::::ヽ
        /¨ヽヽ/`ー′        {/!ハl∧:::!::ト、:::ハ
       /  ̄ ヽヽ〉>         r'  //.:/ト':::::l
        /   -―ヽヽ         ト  /.::/┘!::l::!      うん!
.      /      ̄∧!         `¨i//l:::l::l:::ハl
.      /      /ノ∧         /ィ^ヽ、ハノ丿
      ′ _ヽ、     \   _  ィ´_ナ^ヽ
    l     _/\  //  ̄      l¨〈// /!
     l        ヽ、    _..  -┘/ _ /_」
     l         l  ̄ ∨/  \_{/ /
     l         l     ヽ、  /  ̄/」
    l          l      / ヽ、 _/!



873 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:36:41.32 ID:JlcjfJA0

 
イゼルローン要塞

    _ _ _ _ :_ :_  :_ :_  _ _  _ _ _ _
       _ _ _ _ :_ :_  :_ :_  _ _  _ _ _ _
                 _ _ _ _ _ _         ・ ・ ・ ・ ・
              _ _ _ _ _ _           ・ ・ ・ ・ ・
        ∴∵∴∵          ∴∵∴∵    
       ∴∵∴∵        ∴∵∴∵・
    '    ‘  .                   .  .   。  
 ̄```' ‐ .、._
.:.:.:.:.:.:.:.:..;;;;;;;;;`‐.、     。       ・     
:.:.:.:.:.:.:.::.:.;;;;;;;;;;;;;;;\                          +  
:.:.:.:.:.:.:.:.::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
..:.:.:.:.:.:.:.::..:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、                 . ・  .    
.......:.:.:.:.:..::.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l
...........:.:.:.:::.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|         .+     .      .    




874 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:37:16.69 ID:JlcjfJA0

ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       ロイエンタール総司令官、
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        イゼルローン要塞から多数の艦艇が離脱を離脱を開始したようです
              |         }
              ヽ        }        分艦隊からは追撃を期待する報告もあがっていますが……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ




875 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:37:53.12 ID:JlcjfJA0

           _ _,,..--ー―--..,,_ _ 
        ,.-''´           `ヽ、 
       /               ,,.._  \           
     , '               {  }   ヽ
     /                `''´    ',          やらない夫中将、改めて言うが追撃は無用だぞ
    /                       '⌒丶
    !                          ノ       
    l                          <
    l                           )       同盟軍のやつらはイゼルローン要塞を引っ張ってはいけないのだ
    '、                       /`- ' 
     ヽ                     /           まずは要塞を占領することを目的とせよ
       \                  , '
        `‐.、_              ,. ‐'´            
           ` ‐ 、. _ _ _,,.. - ‐''"



876 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:39:06.23 ID:JlcjfJA0


ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _

              /\Y/ヽ
             / (○) (○)ヽ
            /::::⌒`  ´⌒::::\       ロイエンタール総司令官!
           | ,-) ヽ__ノ(-、|
           |  l   |r┬-||   |      追撃命令を!なんとしても先日の汚名を挽回したいっていう!
            \    `ー'´   /l!| !
__       /Υ``ヘゝ○//´´Υ\|i      ___
  /\___/ 丶- 、_∨__ヽ !l ヽi__/\
/. /     `ー、_ノ        しE |そ  \  \
 /                 ∑ l、E ノ <   \  \
.'                    レY^V^ヽl      \  \ 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        (汚名は返上するものでしょう、常識的に考えて)
              |         }
              ヽ        }         
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



877 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:39:41.04 ID:JlcjfJA0

         , -‐‐‐‐-、
       , '´       \         追ったところで逆撃を被るのみだ。行かせてやれ
      , ' _____ .八 .______ ヽ
      ,'  `''''"   `''''"  !        避難する民間人に危害を加えた愚将として名を残すのもイヤだからな
      i             |
  cー、  i  .ヽ―――フ   /  ,一っ   
 ,へ λ ヽ.    ̄ ̄ ̄   /  入  へ、
<<</ヽ / ヽ.      _../ 丶  /\>>>
         ` ̄ ̄ ̄      



         /ニYニヽ
       /(/)(\)ヽ
       / ⌒`´⌒ \
     | ,-)___(-、|           うっ……
     | l    `⌒´  l |
    / \  ` ⌒´   /\          了解したっていう……
   /  Υ``ヘゝ○//´´Υ ヽ
  /   l     ∨    l  |
  |.   |           |.   |



878 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:40:15.91 ID:JlcjfJA0

              
      , -‐‐‐‐-、  
    , '´  ノ ヽ  \.       
   , '  ○   ○  .i 
   ,'   "      "  !      (先日の敗戦がお灸になっているか。
   i.   )ー ――ゝ   |
 /.i.  ノニニニニ/..  /\     よろしい。今後は何かとやりやすくなるってもんだ)
く <ヽ.. '         /ゝ/
 ⊂ ) ヽ.      _../ヘ⊃     
      ` ̄ ̄ ̄




879 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:40:44.42 ID:JlcjfJA0

ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
`ー--_;;;::-‐::::::::::::::::.......... ..::∠´ `ヽ、   ',          ;\:::::.::    /
 -ニ::;;;;;:-::::/¨ ̄丶:::::::::::7´  `   \           ;  `ー'´-''´i /
    /::::::/ ,r'´ ヽ 丶''´'' ‐ - - 、 _,,,,,,`ヽ、         ;  ,'    ,l/
  /:::::::::::! ' l    〉         ',!   ,r'´''ヽ、       ;  ,'   ,' l!
∠ -''7::::::l   ヽ /           ヽ !  ゚ノト、ヽ、    ,' ,'   ,' !
   /:::;/::! i   ` !           `ー--- ′ `ー`      , '  l
 //!::::丶ヽ __  !              ̄ ヽ ー -、        !
'´-" /::::::::::::ヽ  ヽ                ヽ    ヽ ,r'ー==--,,,!
   /::::/!::::/ `ー'`i                     ` 〉イ ゚! >´
.  /:/ !:::/      !                      !、ヽ_,/!
  ''´  l::/     l                     l   l    ロイエンタール総司令官、
    レ′     i丶                 _   丶  !
  ,r<´      ! `、          __         ` _,,-''’/    要塞占領の前に、ヤン=ウェンリーの置き土産を確認しておきましょう。
-,/;:;:;ヽ      l  丶          ̄¨'''‐--      /
〈:;:;:;:;:;:;ヽ       !   ヽ                /        要塞を爆発させ、その破壊と混乱に乗じてヤン艦隊に逆撃されれば
.:ヽ:;:;:;:;:;:;:\     !    丶            /
:.:.:丶;:;:;:;:;:;:;:\   l      ヽ           /            いかに三個艦隊といえども壊滅させられかねません。
.:.:.:.:.:.\:;:;:;:;:;:;:;丶、!       丶 __      /
:.:.::.:.:.:.:.:.ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、       /¨ ---'′              まずは工兵隊に安全を確認させてから、要塞へ進駐すべきかと
.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:.ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、    ./、
:、.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;.:.:./;,/¨''ヾ、__/   /;:¨;:/‐,、
.:.ヽ.:.:.:.;;;;;;;;;;;;/;:/      ̄¨'''''''i;:;/‐''’!
ヽ;;;;ヽ.:.:.;;;;;;;/;:/         !:;:!;;;;;:.:!
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ




880 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:41:35.32 ID:JlcjfJA0

                        ,'^!
                       / /
                    __ / /_ 
                   / 〃 /二ヽ
                   l└'{_/ ,─`、
                   |  '-イ_ィ、 ヽ 
                   レ      /
                   /\ _ ____/     ルッツ提督の意見は聞くべき点がある
                  /   /
      , -‐‐‐‐-、      /   /  
    , '´  ノ ヽ  \  ノ  /
   , '  ○   ○   ∨  /            やらない夫中将、貴官に預けておいた工兵隊の出番だ。
   ,'   "      "  ! /
   i.   )ー――ゝ   |                イゼルローン要塞に工兵隊を派遣し、内部を精査せよ
 /.i.  ノニニニニ/..  /
く <ヽ.. '         / 
 ヽ ) ヽ.      _../
 └"   ` ̄ ̄ ̄ 


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        了解しました。お任せください
              |         }
              ヽ        }         
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;![中 将 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



881 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:42:16.43 ID:JlcjfJA0

 
ヤン艦隊

      ,ィ´ ̄`丶、
 ̄ ̄ ̄ ̄ /      `丶、                         王三ヨ二ニニ!
      /   ・      ``''ー- 、,、ュ──────┬──‐ュ
´ ̄ ̄ ̄       ・                   「」l     |!         ‥ ・ ‥...
          ・      ,'    i..               l     |!
        ,ィニ二三三二ニゝ、  |「      235 - D     !!               .. ..
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ``ヽ爪メ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     ゚
                                  ┬─‐┬、___>‐-:、_
                                  王三ヨ┼──┘ _': 二 ̄i]
                                  ┴──‐' ̄ ̄ ̄  `T´   ̄
                        ‥ ・ ‥...                      .. ..
─-、、、_,、ィ´ ̄¨``´ ̄|」」              ‥ ・ ‥...
       ``ー -、、、_ ,l|jjjj、                .. ..        _ _ _  _ _ _ _ _ _ _  
  /      /     `ヾ」ヽ、_                        _ _ _  _ _ _ _ _ _ _
 /      /   __/   !;:二ニニニ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄`iヽ
≡≡≡=─┐  ///      |         ・          |  | (j
 ̄| ∵∵∵ ,!    ̄ ̄/    |                        |  | (j
  |      !     」二二二´          ・            |  | (j
二ニゝ、,     !                                 |  | (j
───'──'-、、、、     _,,,、、、-─- 、、___________|_,」_」  ‥ ・ ‥...
  〔二二二二ニニゝ'"´ ̄
                             王三ヨ二ニニ!
             _,,、、、_
      ┬───イ== ‐ゝ─┬┐   ゚           _ _ _  _ _ _ _ _ _ _
      `ゞ三二ニr‐-、」_斤─‐'‐'           _ _ _  _ _ _ _ _ _ _
                     ‥ ・ ‥..._ _ _  _ _ _ _ _ _ _





882 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:42:34.60 ID:JlcjfJA0

               _, -‐-、,   、
              ´       ` ̄\
        ,  ´ _    ,           \
      / /       /           \
     / /     / /      ヽ      ヽ
.    /-‐ァ       '  '  ,      ' ヽ  ヽ   、
.      /    /  , i  l |  | | ! i   '   '
.      ,'    /   i ヘ i、|  | | | |   }  !
     i   /!   | l ヽl ヽl 、  ∧ | ∧ |   /  ! |      極低周波爆弾の爆発時刻、経過しました。
     | /i ‘   ,斗―‐-、{ ', ′ソ斗‐ヘ升 ′  トl
     | , |  ヽ |ァ〒 ミ、   V   斤ニ〒ミl /  / !      イゼルローン要塞に変化無し。
     レ {  ハヽl  iユりi       'ユりj l′ 厶i/
       ‘ ハヘ i         ,!       ク ハ ノ′      
          V ` ぃ      ノ}       l//
           八       ヽ!      /l「          ────ヤン提督
           ヽi 、    、__ ,     ,.ィ l'
               >、  -   /{ム            
             ハ ヽ、__  ´ ∧{
           , -丿Ⅵ         /   、 ‐、
      _  -‐  ノ _ v      /   }   ` ‐-. . _
      ´        / / 八   r―<ヘ    {
          /  ' l n 〉  | ¬ ハ    |
            //  | リ{  ノ  ′ハ   !
         `゙       ヽ/  / //\ノ



883 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:43:12.74 ID:JlcjfJA0

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ  __: l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! ´\ ̄`:ト、:/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!     うん。
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ       ≧ !::/l :/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :      ちゃんと気付いてくれたみたいね
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ 丶 ー       /. : : : /くノ ノ /:/ : : :/
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |



884 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:43:34.11 ID:JlcjfJA0

             -‐....''...."....‐ ,,
         _ ‐":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
        ‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.,'/  /ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:l  /ヽ:.ヽ:.:.ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lo,':.:.:.::.:.:|/:.l:.:.:.l:.:.:.',:.:',:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://l:l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈__l _.ll:.:.:.:.:.:.:|:.-/l,,:_:/l:.:./|:.:l:.l:.l
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:|:.:.:.:.:.:.:|:.:/// `レl .l:/レ.リ
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..//l |:.l:.:.:.:.:.:.:レ/ イテミ l./           今までありがとう、イゼルローン
   .l:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:////‐l:.:.:.:.:.:.:|.   弋.l ヽ
    l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:〈/〈/ll l l:.:.:.:.:.:.:|.       ゝ
   .|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ヽ`.l:.:.:.:.:.:.:l    r ‐‐´
   l:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.l:.:l`.l:.:.:.:.:.:.:l    ヽ、:l            ────縁があったら、また逢いましょう
    |:.|:.::l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:|. ',:.:.:.:.l:.:l    l:.l
   .l:.l.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ:.:.:lヽ',  ̄l:.:.l:.l
   l:l ヽ:.:|'.,:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ::\ ヽ::',_\ .|:.:|リ
    |  ヽl .l:.:l:.:.:./\:.:.:.:.ヽ\:', .\ "‐ V
        |/レ == ` -::_:`、ヽl \ / ̄ .ヽ
        .//  ̄ ̄\   ̄   \//. 、
        レ       \\\   \.   、\
       .|         .\\\   \  ', 丶



885 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:44:27.65 ID:JlcjfJA0

                   ,, ''
                  r‐{!─--...、
                /:::::ヘ::::::,::'::::::\
                   〉ヾr-rik ,:::::/::::〈
               〈::::/ メ、| `「∧:::::::}
                    }┤ェァヽ ノ'"`}:::/
                ヽ|   j  ⌒/ }
                   !  r===ァ /ノ r‐,
                    ヘ. |   /ノ __ { (        さらばイゼルローン。
                 __j >=</{--、 〉-、
              /´ /i{ _∧/:: {- 、 〉ー ヽ     俺が帰ってくるまで浮気すんなよ!
              / i /ヾi!彡ヘ:: / {-、 /!}..   }
          , ヘ / / i' { 7 / ヽ/  ¨「_〃::::::/
           / ´`} i|. { /7 /  /―ァ ゝ-:::::/
            |  ニ} i|  i!/ | / /fM | ::::::::::/       お前はほんとうに虚空の女王だ
         ,|  r/ i|  !' i! / X    ノ ..::::::::/
           |ヽ /| i  |  レ' ./ ` ー ' :::::::::/         お前ほどいい女はいなかった!
           |   ::::ヽ ', |  | ./  |    :::/
           |  ::::::::} ヘ. |  レ'    l     ..{
          ヽ ::::::|  `i  |     |     |
           \_ノ!  |  !    l    
                                             __,z彡三ミ、三}≧‐-、
                                          ,r"ハ))}从三ミ、ヽノノ彡三\
                                          ノ//ハ} }ノノノ三≧==≦三三\
                                         /////ノハハ三三≧==≦三三三ハ
                                           |////´´⌒`ト、三三≧≦三三三7j}
                                           |/// ー-      __   `ヾ}三/|
                                           |//   ー-  ─  -- ‐    |/// |
                                         V{{    ̄  ー--─-   、}}///}
                                         ヾ} ´゙゙゙゙''‐    ,.r==ミ、   }}//⌒}
            ふ、お前さんらしい表現だな                   | ,.tッ‐- i   rrッ‐-   }/ / /
                                           |   __ ノ l j'   _ ノ i    / /
                                            '. ヽ__ ,r '  } ヽ __ /ノ/  }/
                                             ___ハ  / ` -‐‐ く   /  /}`''‐-  ..__
                                        .:.:.:.´:.:.::.:.:ヽ { r- ⊥.  ヽ/  / ,}:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                                   ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.\ `ヽ二 > ノ _ / /:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:}\     /,/   /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|  ` ‐‐ ´      /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



886 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:45:05.70 ID:JlcjfJA0


                     ,ィ, (fー--─‐- 、、
                   ,イ/〃        ヾ= 、
                N /l/               `ヽ
               N! l                   `、
               l ヽ                     l
              , 、ヽ              ,,      |
             /ソ丿ヽヾー        _,, ,,r,,/lヾ    |
          / /ノ!  ヾニ_ ____彡ノノノノノ_ヾヾ   |
        / //ノ   ゝ ヽ={ r‐ィッヾ ヽ-r'´〒fデF`lェr‐、
       /   / /´       l ll !l  `┴ー/ソl⌒ッ`┴┴' }//l l
   , ヘへ/   丿ノ         ヽl lゝ__,ノ |  ゞ___ノl/l /       …………
 /    \\ ノ/         l\l        l、,      l_ノ
       \ ゝヾ.          l  l    ___    /
         く´          \|\    _       /|
        /               /|  \       / .|
       /           / \.  \____/  /\
      /         _,,,‐''\   \        /   /l\
              _,,-‐''    ヽ   \      /    / l  ''‐-、,
         _,,-‐''´        ヽ    /V<´     / l      `‐- 、,,_



            ____
          /      \
        /  ⌒   ⌒ \
       /)   (●)  (●)  \
     /ノ     (__人__)    |    …………
.    / / \_   ` ⌒´    _/
    (  ' ̄   "⌒ヘゝ//⌒"イヽ
      ̄ ̄|       人    | |
        |            | |



887 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:45:55.77 ID:JlcjfJA0

 
自由惑星同盟首都ハイネセン:統合作戦本部

                 _┌-.. __ _
                 i=|=|‐--ニi=|_
                    il=|=| 8 o' l=|i|
                  i;|=|=|l/|ill|=|i|
           ...___       i;;;|=|==/|、il=|i|
         ┌'┌- ニニi_   i":|=|==/|、il=|i|
         lヨヨ|o。 ::|ヨi|  |iii|/「 |:"|、il=|i|
         lヨヨ| ,へ: |ヨi|  |iil/::|=|:"|、|三|`i
       _.|i三l_/|:、\i|  |ii|/ |=|."|、|三|=|
      |iii|三:l_/|、|三`、 |ii|/ |=|."|、|三|=|
      |/|≡|/|、|- 、i| |ii|/ |_-、.|、|三|=|
      |/|≡|/|、|=|iiii| |i_.-三 |=|ii|`i'"|\
      |/|≡|/|、|=|iiii|_..||_.-=i|=|ii|、i'"|、|、|
      |/|≡|/|_,,.‐'ニiiiii:|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|-'''"iiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|:-‐ii"iiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |/::|` |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |/::|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |/::|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-'"|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-‐'|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-‐:|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiii|'" ̄ ̄|`i"|`i":|`‐┐
       |-─:|三|ヨヨヨヨヨヨヨl|└ └|、l"|、|__|iニ-|
       | -‐':|=:|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|└ └|、l"|、|__|iニ-|
       | -‐':|=:|iiiiiiiΠiiiiiiiii|└ └l_.l"|、|__|iニ-|  ______
       |=-=:|=:|iiiiiii|゚|iiiiiiiii|└ └l_.l"|、|__|i | ̄||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
       |=-=:|=:|"| | ̄ ̄l :|└ └l_.l_.l_.|__|i |i_」||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
       |:i≡i|=:| :| |----l :|:三i三il_.l_.l_.|__|i | ̄|||   |::::::::::::::::::::




888 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:46:32.83 ID:JlcjfJA0

            ,,--ーーー一- 、
          /           i
          (  ◇_____丿
         (⌒ヽ/ ⊂つ ⊂つ\ヽ
        (    )  l _ l   |)      帝国軍はポレヴィド星系において全軍を集結、再編成の後、
        (   ノ::::::::)(_)(:::::::|ノ
         `ー´    __   ノ       首都ハイネセンに向けて進軍するものと予想されます
          \  )〈__/ (ノ
          _/\_____/L、
        /  ̄ \ヽゝ ~ i / ̄ ヽ
        | |  ◇√ ̄ ̄ ̄|   i |
        | |    |      |   | |

チュン=ウー=チェン総参謀長
アンパンマン:ジャムおじさん


         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ 、    \__,. -‐:、                今更帝国軍が迂回してくるとも思えんから、
        / ヽ 丶 \ヽ 、 ,   li   
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐               ランテマリオ、ジャムシード、ケリムが帝国軍の進路ということになるな
.     ノ.l ! //、i{  。i!|  /ニ;|l  
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、   r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\    ジャムシートからこちらの星系は有人惑星を持っている
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉    時間的な問題を鑑みても、ランテマリオが敵を阻止するギリギリの線だ
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /


899 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 20:52:41.71 ID:HIWPLVA0
>>888
パン屋だからってそれはねーよwwwwwwwwww
中の人のこと、時々でいいから思い出してあげてくださいwwwwwwww

889 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:47:31.52 ID:JlcjfJA0


            ,,--ーーー一- 、
          /           i
          (  ◇_____丿      その時間的な問題を承知で申し上げますが、ヤン=ウェンリー大将率いる
         (⌒ヽ/ ⊂つ ⊂つ\ヽ
        (    )  l _ l   |)      ヤン艦隊と、何とか合流できるよう調整できないものでしょうか。
        (   ノ::::::::)(_)(:::::::|ノ
         `ー´    __   ノ    
          \  )〈__/ (ノ
          _/\_____/L、      ヤン艦隊は1月18日にイゼルローン要塞を脱出しております
        /  ̄ \ヽゝ ~ i / ̄ ヽ
        | |  ◇√ ̄ ̄ ̄|   i |     何とか2月15日まで開戦の日を延ばせればよいのですが
        | |    |      |   | |


         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ 、    \__,. -‐:、 
        / ヽ 丶 \ヽ 、 ,   li
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐      残念だが、そこまで期待するのは難しいじゃろう
.     ノ.l ! //、i{  。i!|  /ニ;|l  
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ       彼らは民間人を率いており、艦隊の足が遅い
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、   r v' `ト=彡′    
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         吾々がヤン提督の到着を待っている間に
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、      
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \        帝国軍がバーラト星系へ殺到してしまう可能性のほうが高い。
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \  
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \ 
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧



890 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:48:00.05 ID:JlcjfJA0

          ,.. -─ '''''' ─- .、, 
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ 
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',       不安要素ばかりの戦じゃが、
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',      たたき上げのワシとしても、元帥の地位をいただいた以上
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i      最善を尽くさねばなるまいて
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/      
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \    もっともこの昇進は、生きて帰ってくるなということかもしれんが
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,   
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l   
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /   
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \   


            ,,--ーーー一- 、
          /           i
          (  ◇_____丿
         (⌒ヽ/ ⊂つ ⊂つ\ヽ
        (    )  l _ l   |)      委員会の自暴自棄のような気もしますが。
        (   ノ::::::::)(_)(:::::::|ノ
         `ー´   ___   ノ      こちらは寄せ集めの三万隻、
          \  )\_/  (ノ
          _/\_____/L、      あちらは確認されただけでも11万隻の最精鋭ですからな
        /  ̄ \ヽゝ ~ i / ̄ ヽ
        | |  ◇√ ̄ ̄ ̄|   i |
        | |    |      |   | |



891 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:48:26.71 ID:JlcjfJA0

          ,.. -─ '''''' ─- .、, 
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ 
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',       それでも戦って勝たざるを得ない状況ではある……か
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',      
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i      仕方あるまい。さし当たって目の前の帝国軍を何とかすることだけを考えるとしよう
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/      政治の話は、政治の情熱に目覚めたアイランズ委員長に任せておけばよい
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \     
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    ` 
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,   
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l   
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /   
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \   



892 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:48:57.91 ID:JlcjfJA0

 
ヤン艦隊

      ,ィ´ ̄`丶、
 ̄ ̄ ̄ ̄ /      `丶、                         王三ヨ二ニニ!
      /   ・      ``''ー- 、,、ュ──────┬──‐ュ
´ ̄ ̄ ̄       ・                   「」l     |!         ‥ ・ ‥...
          ・      ,'    i..               l     |!
        ,ィニ二三三二ニゝ、  |「      235 - D     !!               .. ..
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ``ヽ爪メ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     ゚
                                  ┬─‐┬、___>‐-:、_
                                  王三ヨ┼──┘ _': 二 ̄i]
                                  ┴──‐' ̄ ̄ ̄  `T´   ̄
                        ‥ ・ ‥...                      .. ..
─-、、、_,、ィ´ ̄¨``´ ̄|」」              ‥ ・ ‥...
       ``ー -、、、_ ,l|jjjj、                .. ..        _ _ _  _ _ _ _ _ _ _  
  /      /     `ヾ」ヽ、_                        _ _ _  _ _ _ _ _ _ _
 /      /   __/   !;:二ニニニ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄`iヽ
≡≡≡=─┐  ///      |         ・          |  | (j
 ̄| ∵∵∵ ,!    ̄ ̄/    |                        |  | (j
  |      !     」二二二´          ・            |  | (j
二ニゝ、,     !                                 |  | (j
───'──'-、、、、     _,,,、、、-─- 、、___________|_,」_」  ‥ ・ ‥...
  〔二二二二ニニゝ'"´ ̄
                             王三ヨ二ニニ!
             _,,、、、_
      ┬───イ== ‐ゝ─┬┐   ゚           _ _ _  _ _ _ _ _ _ _
      `ゞ三二ニr‐-、」_斤─‐'‐'           _ _ _  _ _ _ _ _ _ _
                     ‥ ・ ‥..._ _ _  _ _ _ _ _ _ _




893 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:49:18.38 ID:JlcjfJA0

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ        j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /          ヤン提督、民間人輸送船団の分離ポイントに到着しました。
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |




894 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:50:06.70 ID:JlcjfJA0


           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :     それじゃキャゼルヌ少将、民間人の避難をお願いします
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /      吾々はこれより、全速でランテマリオ星域に向かいます
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |




895 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:50:41.62 ID:JlcjfJA0

          _,,,...、:-‐─── .、
        /::::,i:::::::::::::::::::::::::::::::\
      ッ‐'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ、
      ゙|:::::::::^'、:::::::::::::::::_,,.、- 、:::::::::::::::i,
      ゙l,::::_,,_i,,.、-‐''"    \::::::::::::ヽ
      /::::::,l  リ lヾ、      ヾ::::::::/
      '、::::::|    `  _,ッ==、  |::::;;::{       了解しました。
       '、i. ─-、,,  rェュッ..   !;:|,ィ,!   
         lil、"アシ'. li        il}ノノ       ヤン艦隊のご武運をお祈りします。
        {fi|    |;,       ,ィr'
         ゙l    '-       / |
.           ヽ   -─‐    ,/  li _
            \   ̄   , rヽ-‐''": : ''ヽ
          i'''": : i\__/| .i;l: : : : : : : :i|
         |,: : : : |i  i   | |i|: : : : : : :,r'''ー-、___
     _,,. -‐';;ヽ、: : l  '  / |i lii_.、-─ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-、,
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;,‐': : /   /  |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  /;;;;;;;;;;;;;,r‐'": : /     / \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.、-‐─‐i::;;i\;;:、-|
,イ,r─i'ー,;;;;|: : : : ,r' _____ /: : : : \;;;;;;;.、-‐''"     /::;;i\,,.、-|
l/  li   `li: : : |  ̄ ̄ ̄/: : : : : : /゙          i|:::;;\,,.、- i




896 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:51:09.86 ID:JlcjfJA0

         ____
       /      \ 
      /   _ノ  ヽ、_.\      
    /    (●)  (●) \ 
    |       (__人__)    |     ヤン提督、援軍は間に合いますかお?
     \      ` ⌒´   ,/
    ノ           \ 


            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.    難しいわね。こっちは民間人を連れていた分遅れてるし、
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::    ローエングラム公が悠長に進軍するとは思えないし。
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::     ……最悪の事態も考えておいたほうがいいわね
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::



897 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:52:00.34 ID:JlcjfJA0

       ____
     /      \         な、なんとか出来ないんですかお?
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / ゚((●)) ((●))゚ \      やる夫はハイネセンにいたときに、ビュコック提督にはとってもお世話になったんだお
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /      ここで格好よく駆けつけて、恩返ししたいお。
  /            \


                  _
           _  ,.r' ´     ̄  `` 、
.        ,.r' ´    ``ヽ:           ヽ
      /      >'´   ``ヽ.        ヽ
      /       /     />―――――- 、.、 ヽ
.    ,′    /      /´  _ -―――- 、jr 、 ヽ      ────どうにもならない。
    l     ,.' ムイ     ムィ´       ヽ  ヾヘ}  ',
    l    ,.ィォ      l´:|    !     ヽ  ヾ〉. !     
    l   く,イ升      l   ハ、  l`ヽ    },ィ  ト、  l
    l   / ,イ !:     Tヽl.、 ヽ |  ヽ、 ィ´ヽ、!.、〉 l     イゼルローンから急行に急行を重ねているけど、
    ll  / ム、Y!.     ト、! ``弋ト、   イ汝}f`!ムト、 !
    l! く,.イ ,r.、.}i      l くr'fc=.、      ー-='.l ハ  l     今の行軍速度は艦を脱落させないギリギリの速度なの
    l!」|ゝ、込 l!     | 戈::ンj         l,イムjト、!
   ∠_ `ヽムへ、j      ト、_           `,./l. l ,': }     これだってフィッシャー提督が指揮してくれるおかげで出せている速度よ
 /´    `ヽヽ:ヽ ヽ、!   ハl´  ヽ.       ,. '´/ !|/イ ノ
./      ヽ! ',:{   '、   ト、 t_」_      /,イ ノ / ,′     
′      {  }:l    ヽ  |     ``ヽ_,.イ/`ケ∨./
     ヽ  l. ヾヽヽ  /ヽ  !_____」 ハハ イ ∨        前にも言ったでしょ。ミラクル=ヤンだとか、ご大層な名前で呼ばれているけど、
.      \l  ヽ::、 }/  ヽヘ、___ ヽ  /. ト、l!   l
、       `、  ヽ/    }r- 、__ヾ/ / /. / /  l        私にだって、出来ることと出来ないことがあるの
.ヽ       ヽ  /    /       ∨ / ,.イ}/   !



898 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:52:20.38 ID:JlcjfJA0

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \        
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |       …………
  \::::::::::::::       /
   /:::::::::        く 
   |::::::::::::         |
   |::::::::::::::      |:  |




900 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:52:42.47 ID:JlcjfJA0


                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./     ランテマリオ星系近くに到着したら、
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /         あんたの艦にも偵察に出てもらうから、
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´            それまではおとなしくしていなさい。いいわね!
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /                                 了解しましたお……  >
      | || o   |       \`jl 〃 /                                  ___________|
      | ||     !        ヽ!V/  {



901 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:53:29.30 ID:JlcjfJA0

               _  _r― 、_
         r-'´  `´、 |   ⌒Y⌒ヽ、_
.      r‐-'´ ヽ \   ヽ|i i __ / /`ヽ
.      ) \ , -‐ '´ ̄` ̄   `¬-、 / \
     ノ `、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ / ヽ
     (   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ -‐ )
.     )_`/: : : : : :/ : : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : :i  (
     〈. ,': : : : : : i: : : : : : : : : ト,: : : : : : : : : : : : l _`!
     L_{ : : : : : : ',: : : :、、 : : :| | |: /i i: : : : : : : | .ノ    ……若様、
       ゝ: : ヽ: : :ト、:|ヾヽヾ: i レ!/ノ|::ノ//: : :  厂
      i´rヽト ィr--r‐、ヾ-ー{ ´,.ィr‐‐rヶ'レ } ^l      ビュコック提督を心配されているのはヤン提督も同じです。
.        ! ( トl\ `´ ̄ ゛ ノ  ',  ´ ̄´′//.>:!
        \、ト、 ヽ、___/   、 ヽ、_  _ノ iレ' /      吾々が今相手にしているのは、距離という人智を超えた存在です
          >:.:ヘ        ′    ̄  ,'.‐'\
         く:.:.:.:.:.\      ___      ,イ:.:.:.:.:.:/     ニューソクデ家の跡取りとして、ここは泰然自若に構えておかれますよう
.         >:.:.:.:/ ヽ、   ´  `   , ' >:.:.:.:ヽ
.         く:.:.:.:.:.ヽ _」 `ヽ 、 __ ,. イ::::::ト、ヽ:.:.:.:.:.>_
      __>:.:.:.:/ 〈 ` ¬‐-- --― '´ ̄! >:.:.:〈   )__
   , ::'´::::く:.:.:.:.:.ヽ _>        O       〈:.:.:.:.:.:>  ヽ::::::`ヽ、
  /::::::::::::::/:.:.:.:.:〈´        O     ヽ:.:.::.ヽ   ):::::::::::\


       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \                   うん、ロベルタの言うとおりだお
  /::::::::::         \________
  |:::::::::::::::         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ヽ       やる夫はメルカッツ提督たちの代理だお
  \::::::::::::::       /        / /\
   /:::::::::        く         / /   \     取り乱して、みんなに迷惑かけてはいけないお……
   |::::::::::::         |          / /     ̄ ̄ ̄
   |::::::::::::::      |:  |       / /




902 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:54:15.47 ID:JlcjfJA0

 
ランテマリオ星域


            ▼▼ ▼▼
              ▼   ▼   
        ▲▲        ▲▲
       ▲▲     △      ▲▲
             △  △                  ▲=帝国軍
           _..,,,,--──--,,,,.._
 _,,..-ー`^~ ̄             ̄~^`ー-..,,_       △=同盟軍
         恒星ランテマリオ



903 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:54:38.72 ID:JlcjfJA0


          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l     ……これまでじゃな
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ   かくて日は沈み、一将功ならずして、万骨は枯る……か
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_ 
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.  
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.  
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::


            ,,--ーーー一- 、   
          /           i    
          (  ◇_____丿     
         (⌒ヽ/ ⊂つ ⊂つ\ヽ   
        (    )  l _ l   |)    ビュコック司令官閣下……
        (   ノ::::::::)(_)(:::::::|ノ   
         `ー´    __   ノ     
          \  )└ ─' (ノ    
          _/\_____/L、     
        /  ̄ \ヽゝ ~ i / ̄ ヽ  
        | |  ◇√ ̄ ̄ ̄|   i | 
        | |    |      |   | |



904 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:55:24.90 ID:JlcjfJA0

          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',       
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',      五倍の敵と相対して、よくここまで持ちこたえた。
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i      兵たちもよく戦ってくれたものだ……
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/       
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \     ────少し時間を貰うよ
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,   
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l   
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /   
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \   



905 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:55:41.08 ID:JlcjfJA0

            ,,--ーーー一- 、
          /           i
          (  ◇_____丿      お待ちください、司令官閣下。自殺はいけません
         (⌒ヽ/ ⊂つ ⊂つ\ヽ   
        (    )  l _ l   |)      メルカッツ提督も敗戦の後、生きながらえたではありませんか
        (   ノ::::::::)(_)(:::::::|ノ
         `ー´    __   ノ
          \  )〈__/ (ノ
          _/\_____/L、
        /  ̄ \ヽゝ ~ i / ̄ ヽ 
        | |  ◇√ ̄ ̄ ̄|   i | 
        | |    |      |   | | 




906 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:56:06.83 ID:JlcjfJA0

          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',      我が艦隊は既にその機能を失っておる
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i      多くの兵を死なせた責任を、死以外で取る道があると
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/      貴官は主張するのか?
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,   
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l   
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /   
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \   


            ,,--ーーー一- 、
          /           i
          (  ◇_____丿     はい、仰るとおりです。
         (⌒ヽ/ ⊂つ ⊂つ\ヽ
        (    )  l _ l   |)    無礼……いや、非人道を承知で申し上げますが
        (   ノ::::::::)(_)(:::::::|ノ
         `ー´    __   ノ      このまま同盟が敗北し、休戦、講和という形で戦争が終結すれば、
          \  )〈__/ (ノ
          _/\_____/L、     帝国軍は戦争犯罪人の裁判をあげることは疑いありません
        /  ̄ \ヽゝ ~ i / ̄ ヽ
        | |  ◇√ ̄ ̄ ̄|   i |    その際に────
        | |    |      |   | | 




907 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:57:00.54 ID:JlcjfJA0

            ,,--ーーー一- 、   
          /           i    
          (  ◇_____丿     その際に閣下と私、そして統合作戦本部長ドーソン元帥の三人を
         (⌒ヽ/ ⊂つ ⊂つ\ヽ   
        (    )  l _ l   |)    犠牲の羊とし、われわれの下で働いている者、
        (   ノ::::::::)(_)(:::::::|ノ   
         `ー´    __   ノ      ヤン=ウェンリーなどにまで累を及ぼさぬようにせねばなりません。
          \  )└ ─' (ノ    
          _/\_____/L、     同盟の未来のためにも……
        /  ̄ \ヽゝ ~ i / ̄ ヽ  
        | |  ◇√ ̄ ̄ ̄|   i | 
        | |    |      |   | |


          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',      ────なるほど、分かった。
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i      わしらは敵の銃口のために、生きておかねばならんということだな
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/      
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,   
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l   
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /   
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \   



908 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:57:49.11 ID:JlcjfJA0


 
ランテマリオ星域
                                ,'
                          △ △- - ' ,'  ←ヤン艦隊
                            △- - - '


            ▼▼ ▼▼
              ▼   ▼   
        ▲▲        ▲▲
       ▲▲     △      ▲▲
             △  △                  ▲=帝国軍
           _..,,,,--──--,,,,.._
 _,,..-ー`^~ ̄             ̄~^`ー-..,,_       △=同盟軍
         恒星ランテマリオ


---------------------------------------------------------------------

                _  /)
                ヽV/7、
                〈 `マイ
                  fー=f′
                ノーt〈
                f i′ ハ
                  !     }
          ,. --‐‐-、|   i
        _/:;、r==:、::{   |
         仏/:.:.i:.:.:.:.:、:ヾ|   j
        ノj/:.:.ト、ノ ヽ: ,ィハ|   ト、
     〃/リ:::l/|f'心 ´iJリI!:  |:i::ヽ        全艦、長距離砲撃戦用意────
     { {:i:::!::jト人 ~ _ _  ノ|   |:ハハ
     !ヽ:!::ト;:|:::}_:≧ -イリj| ! .{ソ
      `V^}{´ /三V´¨j i:..:/
      / jリ / .../ /{.  :/
    /、 . :_;八 {r=/ _/ ハ.:/
   〈   ゞく {:.<ヘ/イ>::..:  /
   ヽ   { Ⅳリ'´ :!  /
    ヽ  .. }くf-{、__ ,.r=、 {
     `ーくン八┴-‐个‐く
        ,.//  `   i:   ゙,
    ___ ノ/        !  ゙,  _
  ヾ、  ノ         !   V´ {



909 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:58:48.26 ID:JlcjfJA0


 二二 二二二二 二                               ──────‐‐‐‐─── ────
 _  __    _              ヽ人_从人__从_从人__从人_
    ‐‐── ────‐─── ────ノ                ヽ
    _______  __    _<   撃てっ !!!!
                           ヽ                ノ
                             Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW   ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                                                 __ __________
                                              _/;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;
                    __           _,、 -‐────''''"´   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                  (_      ̄ ̄ ̄` _ニニニ´                 !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                   `ヾ、_´ ̄ ̄ ̄                      !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                         ̄`¨`ー-===-、_               !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  ─ ─ ───────────        ,r-─ '"    ̄`ー---、,,_   ,--|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                              ヽ ___,,、、-‐──'´   ̄´´   ``ー────---- 、、、;:;:;:;:;:;:;
  ──────‐‐‐‐─── ────                                          ̄``

    ________ __ _                       ─ ─ ───────────
        ‐‐‐‐  ‐─────  ── ─            ─ ─ ───────────
 ─── ── ── ─ ─────────── ─ ─ ─                   ─ ─ ─ ─




910 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:59:03.66 ID:JlcjfJA0

         ____
        / \ /\
      / (○) (○)\          ビュコック提督を助けるお!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |        
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i        全砲門、弾倉がすっからかんになるまで撃ちまくるお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



911 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 20:59:55.25 ID:JlcjfJA0

                  _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _
    ─ ─ ───────────               _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _
                       _,、-‐<___r┬─‐┬
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡[i ̄二 ':_ └──┼E三王 ─── ── ── ─ ─────────── ─ ─ ─
                  ̄  `T"   ̄ ̄ ̄`ー──┴                 ───────── ── ─

 _,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐- ...,, ___     ___,,、、ィ二ニニニゝ─<ゝ、__           _ _ _ _  
              <《巛´      ̄ ̄ ̄ =氷=     r‐、 ,ィ´¨ ̄``ヽ 」      _ _ _ _  
.''''""~~""''' ‐- ...,,_,,._,,.. .-‐T二二二二二二ニニニニニニ」 p ゝィ <二二三ニニコ             _ _ _ _ :_ :_
,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐- ...,,_,,._,,.. .-‐ '''""~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ``ー- 、`¨`ー - 、,/」_          _ _ _ _ :_ :_
                                       ``''ー-、_/´ ̄ ̄ 
         _ _ _       :  :      _ _
                   _ _ _ _ _ _
 ───── ── ── ─ ─────────── ─ ─ ──    ─ ──────  ── ──── ─
                                                             , 、
  __  _,xへイ`ヒ─┐                                     ,r‐-、,.、-'`ー‐-、,/ /    _,、-‐-、
≡[:i _二 └─!─E二二二!            ,r──┬─────- 、_     _,.、-─'¨´  ̄ ̄了 |   。`ー─‐'´`'ー‐'´'ー
   ̄   ̄`;ー'゙ ̄ ̄ ̄ ̄              |:|    |     ┌┐ヽ    ̄ ̄   °。   ・ ‐| └┐         ∵
         _ _ _ _   _ _ _ _       |iコ    |     ││ヽ            ・    .|;    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
===================:|    |.       ̄ .ヽ               「」           ゚
                           `ー─‐┴─────''´ ̄ ̄``ー┬‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄「 ̄
                                              |i
                      _ _ _ _ :_ :_    _ _         ||   _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _
     _ _ _ _   _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _  _ _ _ _.      ||

 ────────────── ── ── ─ ─────────── ─ ─ ─  _ _ _ _ :_ :_    _ _
  _ _ _ _ :_ :_  _ _
           _,、-‐<___r┬─‐┬
≡≡≡≡≡[i ̄二 ':_ └──┼E三王           ── ─── ─ ── ─── ─────────_ _ _ _
          ̄  `T"   ̄ ̄ ̄`ー──┴                     _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _
           _ _ _ _ :_ :_    _ _            _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _
  _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _  _ _ _ _




912 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:00:13.03 ID:JlcjfJA0

        _ _ _ _
           _ _ _ _
     _ _ _ _
                  o    ‥ ・ ‥...    o          o
              -=         γ⌒ヽ   ○    oーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  _ _ _ _ _            -=   ゝ _ ノ .    γ⌒ヽ   ○o
                 ○               ゝ _ ノ_______________________
  _ ;_ ;_ ;_ _; _ _ _ _ _ _γ⌒ヽ _   γ⌒ヽ  o    !ニにji]○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ゝ _ ノ  γ⌒ヽ_ ノ  γ⌒ヽ     ○ γ⌒ヽーーーーーーーーーーーーーーー
     ;_ ;_ :_ :_ :_ _ _ _ _ _ _.   ゝ _ ノ     ゝ _ ノ_ _ _ _   ゝ _ ノ○ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                     γ⌒ヽ   ○        ○      γ⌒ヽ────────────────
        ‐=≡       ゝ _ ノ     γ⌒ヽ    ○   γ⌒ヽゝ _ ノ_三三三三三三三三三三三三三三三三
!ニにji]              γ⌒ヽ ○   !ニにji]ゝ _ ノ γ⌒ヽ   ゝ _ ノ     γ⌒ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
               ゝ _ ノ   _ _ _ _ :_ :_ .ゝ _ ノ ○二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
     -=        ○  _ _ _ _○γ⌒ヽ :_ :_ ○ _ _    γ⌒ヽ
         ‐=≡        _ _ _   ゝ _ ノ_ :_ :_ _γ⌒ヽ    ゝ _ ノ   ○
                   o         ○      ゝ _ ノヽ─────────────────────
    ‥ ・ ‥...           γ⌒ヽ           ゝ _ ノ     o
                        ゝ _ ノ   o            γ⌒ヽーーーーーーーーーーーーーーーーー
             γ⌒ヽ         !ニにji]              ゝ _ ノ
     -=       ゝ _ ノ          ○      ‥ ・ ‥...
      _ ;_ ;_ ;_ _; _ _ _ _ _ _ _ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
          _ _ _ _ :_ :_  _ _      ‐=≡
             _ _ _ _ :_ :_  _ _




913 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:00:38.62 ID:JlcjfJA0

 
ミュラー艦隊旗艦:フラガラック

                   _ _   
                ,. ´    `'  ̄ ヽ
               /       ゝ      \
              / / //  ∧       ヽ ヽ
             / 〃 / / i |ヾi,,/∨  ヾ l   |
             i ./   i ハ ! l     | l   ハヽ |
             ! l|   | li | i    | il リ | | | |
             |/|  l 廾リ レ    ノリ丿/ / / i        ────後背からの攻撃!?
                i| レヘ! >| !卜  イ升リ丿/ /
              ,ヘ | 弋匕)    辻メ ソ勹
              ヽトゝ     :    . /7/ソ
               `∧     '     ∧ソ          同盟軍の新手か!
                /ハ\  ´ ̄`  /| |i、
                /!り !_|\_  _/ |ヽ∧ゝ
                   ` |i`ー-、,-一'i|´
            _,,--ー´人_ ⌒Y⌒ ノ丶_
       r--''/"/ / /      `Y∥Y´    `'ヽー-、__
      /人_| 〈 〈 〈         / || ヽ       〉 〉 〉 i _フ
      |     ̄`ー--、 (.   ∨⌒∨   )  ,一 ̄  ̄ |
       |    i     丶 ゝ__)∥   ∥(__ノ  /        |
       |     |        ヽ、/ヽ人.  人ハ  ノ       i./  |
      }   |        ト`´⌒Y⌒`´イ       |    |



914 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:01:05.70 ID:JlcjfJA0

 
ワーレン艦隊旗艦:ヤックル

                ,r'゙;;;;;;;;;'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
            /;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           |;;;;;;;;;;;;;;;::i::;:::ト;::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           !;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;l::|ヽ:::ヽ:、::ヾ;:::::::::::;::::::::::::::::::::::::::',
            ゙!;;;;;;;;;;;;;l、:ト、;| ゙、:ト、ト、い、;トィハト;:::::::::::::::::::::::',
              |;;;;;;ヾl‐=;;.、,_  ヾ! ` _,,、ッ≡=.|:::::,r'ヽ:::::::::::l       追撃中止!
            |;;;;;;い、 "l;::゙tミ、  "´ァi;::::t‐、 |:/r、 リ:::::::::;リ
.             レ!;;;;ヾ゙i  `゙'' !     `-''‐  ゙ .)ノ,/;::::,lレ゙        陣形を立て直して後背の敵に備えよ
              ``'-`ト,   、         ,...-彡ル'
                   丶    ``      ,/!
                     ヽ、 ` ̄ ̄`  ./!ヾ
                    r|` 、 `  _/  /1
                    l `\``"  /  人_
         _,、_ r-r-‐ー'´|  ⌒)||´(⌒  ノ  ノ   ̄ `ー l.^i、_,-、_r-、_
     人 ̄/7 //  / /     ゝ ノ .|:| ヘ ソ  /        i |. |. | |. | ̄ノ
    / \{ l 〈〈  〈 〈     |/  Y´⌒`Y  ∨         | |  l. | L」_ノヘ
    /     ̄ ̄ー -- 、    ((   l{     }l   ))     _,,i-┴ ヘイ     i
   i   i            Y⌒  )) 人   人  ((  ⌒Y´ ̄      i|,     |



915 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:01:35.98 ID:JlcjfJA0


                    ∩00  ∩    
                 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、       
                   ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ          フェザーンへの道が絶たれるっ!
                    ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ O
                 ヾニニ⊃ ,`'∪ ⊂ニ-‐' ` z.        帝国へ帰れなくなるぞっ……!
       _   _         /  yWV∨∨VVv` 
       >  `´  <        |  i' -== u ==ゝ.  
.     /     M   ミ       |r 、| , =   =、 !
     l  ,ィ卅ノ uゞト、.ゝ      |!.6||v ー-゚ l   l゚-‐' | 
      |  |「((_・)ニ(・_))!      |ヽ」!  u' L___」 v |   ,'       // イノ  \ ヽ  ゝ
     |(6|! v L_.」 u リ      | /l.メ ,.-─--‐-、 |   /      /`/ィ'__> u /∠ヽ! .!
   /| ,イ )⊂ニ⊃( !\     | / l  ー-─‐-‐' ! /     /⌒y' ==== _  ,'== レ、 !
.-‐''7  |/  `ー-、ニ,.-イ  ト.、  /l/   ヽ.   =   /ト7    l.{ヾ!,'  `≠°' ゙゙ 〈≠゚.y/ i
  /  |         |. ⊥ -‐'1_|\   ` ー--‐ ' ノ /      ヽ,リ   u u  r __ ヽ. ,'/ !
    ∩00  ∩   ,イ´     l__l  \     /_,. '-‐''7!     ト、   v  ___ーY1  |
 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、     ヽ、,ゝ、 _,,.ゝ-‐'''"´     /.!     !. \.   └-----' / |\.|
  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     ヽ/ヽ          /, ! i    |   \.    ー /  |.  \
. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○ /   l         / 1|! l  |     \    ,イ   !
  ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'      /    |         /   !| ∥ |\    \, ' | ∥|




916 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:02:08.93 ID:JlcjfJA0

           /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.          //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
        /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
         |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
         l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
         ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
.             | .l ゞイ           |   |;ン', '/く               何を恐れるか!
           | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
           | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!             この期に及んで同盟の新規兵力が出てきたところで
            |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
           l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、      各個撃破するまでだ
             l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
            ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l    うろたえるな!秩序をたもって後退せよ
              ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
               ヽ ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
          ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
.          /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ′
       /       ,!'//::::::::::|_|:::::::::::〉--ソ              ,.ィ' /
     ,/     ,../-''-ヽ;:::/i . .ヽ;::/. . /         ,. '/ /
     ゝー--‐‐ー-ヾ'ノ. . /:`:::|. . . .|::::: :|. ./          ' / /



917 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:02:43.19 ID:JlcjfJA0

                 , -=== 、、
              /      \、
                     _ ヾ!へ/^ヽ__
                  , . ‐'   リ  ̄  ̄`"'ー、`ヽ、
                 /‐ " ̄ `ヽl! _,..   、_ \!^ヽ
                 /      / `ヽ  `ヽ、 ヽ ヽ.}^ヽ
                //.:                ヽ ヽ. }
             /:/ /:/  /  /              Y彡Y^i
               //: /:.:/:.  /   / ,イ i      ヽ.    Y彡l人
           /イ: /: /:. /. l: /./ :/ | :l  ヽ  i:.  i     Yント..ノ
             { ,/イ:. i:. l:. l: ;イ:;{:. :! !:. :ト、 .l:. l:.  l    lソリハ
               ( | /!:../!:ム_l_!:ハ. :|  ';.:.| ', :ト、 ト、. :| :  ;. :lソソノ     万が一フェザーン方面への道が閉ざされたら
             {,{リV::V ,ィt疋ト、|   ヽ!_,イ戈艾云!:   i :|ソ::}
             ___V./.ハ ` {ミ尨!`   ' .ィ'モ;添ミ!'オ:  .i ト/ソ      このままバーラト星系へ進軍し、同盟を葬ってやるだけのことだ
            `ヽ::::::::::// !ハ  ゞ='        ゞ乏ソ 〃.  .i |,イ 
         _  ̄`//   ::}                /: :.,': :!:ハ;;\      そしてイゼルローン回廊を通って、帝国に凱旋する
         /: : : `ーl:i: ,  :::ハ.    〈        /: :./.://;;ハ;;ヾ;ヽ
       /.:: : : : : : : :l|: i: ::/ニ、\    ー ‐    ,.イ: ../:.//:/ };;;;;};;;;)    それですむではないか
        /:::::: : : : : : : :!l: i /:::::::\ \       /./: ./:.//シ  じ';;ノ
      ./:::::::: : : : : : : :リレ! {:::::::::: ::`ー兮ー-‐ '__ノイ/ //ン'
      /:::::::::: : : : : : ::: : :::V::: : : :::::::::::/::ヽ ̄二-‐':::リ!./`ヽ_       ___
     /::::::::::: : : : : : ::::: : ::::::: ::: : : : : i: : :::/ / : : : ノ レ': : : : ::::`ー^ー' ̄: : : : : : : :`ヽ、
     {:::::::::::: : : : : : ::i::::::::/:/: : : : _ - '"ニニ、: : : : : : : : : : : :/: : /:: : : : : : : : : : : : : : :\
      !::::::::::: : : : : : :ヽ:::::::/,. - '"  ヽ    \: : : : : : : : : : :: :::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ト、:::::::: : : : : : :::ヽ:::K       `  ー-\: : : : : : : : ::: ::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\



918 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:03:22.90 ID:JlcjfJA0

  _                                      _  _        _
`     `ヽr '',.Z.._            _ヽ`Y ,Z._    , -─- 、  ,>  `´  '‐z    ≦-` `' ¨ Z_
        ′∠.._  ,. -─- 、  > `    \. 〃^''ー-‐uヘヽ .7 ,ィr=、,.=ヽ、ヾ   >,.ィィィィィィ_`ヽ
          <  〃^''ー-‐へヽ/ィ   ,.イハ i、  ゝ.|{ ‐-、  , -‐ }| 1/‐-、  ,.-‐i. |   ´7‐-、  ,.-‐ 7 .|    そ、そうだ……そうだったっ!
       ,イハlヽ. ヽ. |{.‐-、  ,.-‐ }| レlイ/_ヽ  ゝ!ヽ. | nTこ・lニl・つフhn|. -, .- }h    r|:=。  。= 7n!
    ,イヘ.`7 ハ|ヽ!r!| こ・  ・つ |h n| ´_0i i 0_` |hL|v ̄L_.」 ̄u|ノL|ur |__| 、v|レ    l_L ̄L_」 ̄_, |レ|    俺たちはローエングラム公の旗のもとにいるんだ
   r' ==f ,, /    L|.u /_ヽ  |リ Ll v r'_'ァ .u ル' .|: :-──- : | /l ! -─‐- l |ヽ    | (三三三) :N、
r'ニl.| ` ー-  \   l -──- |  l -──-  l _ハ : : : ̄: : : ノヽ_ l\.  ̄ , イ | `'ー-⊥._  ̄ _,,. イ/ |`ー   あのお方が健在なら、
|.|-||. ijv   r __ \‐'ハ\  ̄ ,.イl`iー/l\.  ̄ ,.イヽ l |` ー─‐ 1| | `ー-.二_/|  |     ハ ̄  // |
ヽニ|.  ──r-ゝ ´.| l\、二/レ‐''| ヽ. `ー ' /l |` ー- 、__.ノ|⊥_|      /ヾ ̄      l l ̄/_ ̄\|     俺たちの……帝国軍の敗北はありえないっ!
  .ハ.u  ┌;┘   l/ヽ. l .ハ´   |_.⊥ヽー/ _⊥._|    /ヽ |_       .l  ヽ       |  l./
  | ヽ v lハー-  _    ゚ヽ/ .l        ゚∨`         l  l. |        |  ∧ r─┐| /l
  .|   \._」. ヽ    ` ‐ 、/ヽ |       |   r──┐| /,!|_    lニ。ニl |  / ∧ト 。イ |. /l°   lニ。ニl   ────ああ、その通りだ
ト、 l  /, /   l      /ヽ\|         | 。   ト 。 イ | / ヘ    |   | |  /  〉_| L_, イ   |   |
|ヽW-‐'〃|⊥. |     /  l\|         |    |    | |   ,.イ    ̄ ̄ |   _,.イ   |   |。    ̄ ̄



919 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:03:47.46 ID:JlcjfJA0

ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,     醜態をお見せしました、面目ございません
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从     勝ちながらこうも混乱してしまうとは、
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |     勝ち慣れ過ぎて、いささか逆境に弱くなりましたようで……
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ 
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ



920 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:04:30.89 ID:JlcjfJA0

                     //                 \  \  l|
                 //         〃          ヽヽ   ∨\
                    //   〃 〃  〃 ||   |l      ∥∥   |  ||
                //   〃 l |l  |l /∧ ∥ |l  ll  |l ∥   ト、∧
                  | |l  |l |l ||  || ∥ |l |ハl  |l  |l ∥   | |〃  
                  | ||   |l |l ||  || ∥ |l |l |l   |l  || ∥   | |《
                  | ||   |l 廾=|-」、|∧||  ヾ、|! |l_」斗 'i|´||  l| | 》     無理もない、ああいう小細工を弄せる余力が
                Vハ  |l || z=≠≧、   ヽ/,z≦示z、||  l| |《
                 |ヾl|ト|| 《 |L:::j::|l``    ´´|L:::j:::l| 〃|  l| |/     同盟軍にあるとは、私も予想していなかった
                 |l lトハ  lL辷」!      l!L辷j」  ||   l| |
                 |l  |lハ                 l||   l|/      
                 |l  |lトハ      {{        /z||   l|
                 |l  |||‐人               /'´ ||   l|       陽動に過ぎぬだろうが、用心しておこう
                 |l  |||  __\    ´ ̄    /ー、,||   l|
                 |l  |||//7/iヽ、     ,. イ|ト、`\||   l|
                 |l  |||////_」==>=≦zr‐zl|_ ヘ  ||   l|
                      |l   |||////ム____|__|__|| }_ト||   |l〉
       _____   |l  川 ̄ ̄ ̄ __    ,、- 、 ̄\| 〃
     /」==== =z\ |l 〃/|       \ハヽ  {{       | /ー 、
    //           ヾ>イ|//ム<三三≧z、\ハ  ヾ=ヘ   ィレ   |ー──‐--、



921 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:04:58.15 ID:JlcjfJA0

                 , -=== 、、
              /      \、
                     _ ヾ!へ/^ヽ__
                  , . ‐'   リ  ̄  ̄`"'ー、`ヽ、
                 /‐ " ̄ `ヽl! _,..   、_ \!^ヽ
                 /      / `ヽ  `ヽ、 ヽ ヽ.}^ヽ
                //.:                ヽ ヽ. }
             /:/ /:/  /  /              Y彡Y^i
               //: /:.:/:.  /   / ,イ i      ヽ.    Y彡l人
           /イ: /: /:. /. l: /./ :/ | :l  ヽ  i:.  i     Yント..ノ   ……あの艦隊は、おそらくヤン=ウェンリーであろう
             { ,/イ:. i:. l:. l: ;イ:;{:. :! !:. :ト、 .l:. l:.  l    lソリハ
               ( | /!:../!:ム_l_!:ハ. :|  ';.:.| ', :ト、 ト、. :| :  ;. :lソソノ    
             {,{リV::V ,ィt疋ト、|   ヽ!_,イ戈艾云!:   i :|ソ::}
             ___V./.ハ ` {ミ尨!`   ' .ィ'モ;添ミ!'オ:  .i ト/ソ     あんな小細工を、あれほど効果的にやってのけるは
            `ヽ::::::::::// !ハ  ゞ='        ゞ乏ソ 〃.  .i |,イ 
         _  ̄`//   ::}                /: :.,': :!:ハ;;\     かのペテン師以外におるまい。
         /: : : `ーl:i: ,  :::ハ.    〈        /: :./.://;;ハ;;ヾ;ヽ
       /.:: : : : : : : :l|: i: ::/ニ、\    ー ‐    ,.イ: ../:.//:/ };;;;;};;;;)   
        /:::::: : : : : : : :!l: i /:::::::\ \       /./: ./:.//シ  じ';;ノ
      ./:::::::: : : : : : : :リレ! {:::::::::: ::`ー兮ー-‐ '__ノイ/ //ン'
      /:::::::::: : : : : : ::: : :::V::: : : :::::::::::/::ヽ ̄二-‐':::リ!./`ヽ_       ___
     /::::::::::: : : : : : ::::: : ::::::: ::: : : : : i: : :::/ / : : : ノ レ': : : : ::::`ー^ー' ̄: : : : : : : :`ヽ、
     {:::::::::::: : : : : : ::i::::::::/:/: : : : _ - '"ニニ、: : : : : : : : : : : :/: : /:: : : : : : : : : : : : : : :\
      !::::::::::: : : : : : :ヽ:::::::/,. - '"  ヽ    \: : : : : : : : : : :: :::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ト、:::::::: : : : : : :::ヽ:::K       `  ー-\: : : : : : : : ::: ::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\



922 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:05:33.64 ID:JlcjfJA0

      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,    
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从     御意。
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |     いずれにしましても、一旦兵をおさめることにいたしましょう
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:< 
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ 
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::



923 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:06:15.92 ID:JlcjfJA0

 
ヤン艦隊旗艦ヒューベリオン艦橋

ー - 、_
\    //  ̄ ̄` ー──────────────────一´ ̄ ̄\\ ̄ ̄ ̄ ̄
\\ //   o ゜  。   ◯               o ゜  。          \\   /
  ,〉 ,/      _ _ _ _         ‥ ・ ‥...                \\//
,//     _ _ _ _ _  ° o ゜ ‥ ・ ‥...      ‥ ・ ‥...     \, 〈
/     ,. ―‐- 、     _: _: _ _ _ _◯ ,r'⌒γ                     \\
    /´`       ヽ、_       ,r'⌒γ    !、 _ノ、'                       \
   ,'        、} ト.        !、 _ノ、'. _ _    _: _: _ _ _ _
  ,'    '   ,.イ゙V }              ∵∴∵∴∴∴  ° o ゜  
  ,' .!  ,' .i  〈_,イ「l/ _ _    _: _: _ _ _ _ ° o  ゜  。   ◯
 / ,'::! .!,': ::! .:.:| ハ〉|    _ _ _ _ _    。   ゚  
 l:i::!::! :::l:::l :::l ::::,`:!:i::|  o       ・ ・ ・ ・
 从{::|:::::l::,':::::| ::::,':::'l::l::!                ,.┐      全艦攻撃中止!
 / Λ!::/:ノ!::/!::ノ::/ノノノ               /フ′
/  ´ ´ ''´ '´7´/´ ̄`¨¨`¬……――''"´`>ーァ'´,イ__        十分陽動の役割は果たしたわ
..___    / /               / /  '´,.-┘ 
___   ̄´ /     ___ ___      {___j--‐'´          
      ̄ ̄´ ´厂 ̄´        ̄`¨¨´
        ノ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ]
、      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ``¬―v‐'                /   /          |
   ,.   |                /   /           |
  /     !               ./   /            |



926 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 21:07:49.17 ID:XUUbxIko
 どうでもいいが>923のAAは無駄に秀逸だよな…ハルヒのブーンを上手く改変してるw

…まさか元ネタこっちだったりしないよな?

924 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:06:58.29 ID:JlcjfJA0

            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::      それにしても半日遅かった
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::      やきがまわったってのはこういうことをいうのね
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::        また後手に回っちゃったわ……
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::



925 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:07:32.10 ID:JlcjfJA0

       /                  ヽ
      /            〈 K〉        i
      !        ___,,,,:-ー ─-=,, _ 丿
     /`''ー--r‐''''"´l:.:./|:.:./ ',:.:.lヽ:.:.l:.:.:.:ヽ
      l:.:|:.:l:.:.|:.:.l リ l/ .レ .|/   ヽl ',:.l:.:.:.:.:.|
     レ|:.:|:.:.l.V _ ,, - - ,,     _,, - ,,リ:.:./レ'    今回はこれでよかったとしましょう
      レ|:.:.l:l  -rc.n- `  ./ -rcy、l:.:.:レ:.l
       |/l:.:l   ヒニノ      ヒタ レl:./.|     最悪の場合、ビュコック提督の艦隊が壊滅させられた後にやってきてしまい
       .l l:.ll.        |     .|:/.|
       \リ.l        〉     リ/      各個撃破の標的にされたかもしれないのですから
         `l'.,           /
          !ハ\.   - ─   /
.           `| \      /|
          ィ´l   丶 _/  l`r、
         /,::!\         /l:::|
        ,丨:::|  ∨⌒~`⌒ヽ/ /「::l`ヽ- ,,
_ 〟-: :`´: / l: : : l i  イ  | ∧ |  |:|::::::l: : : :ヽ: : " - 、_ 
: : : : : : : :./ : :i: : : : l | ハ (/ 丿 ||ハ|: : : l:ヽ: : : : : : :



927 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:07:49.43 ID:JlcjfJA0

   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ    ────そうね!
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l    自分がこうしていれば、って思い込むのは
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |    自身じゃなくて過信よね
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \



928 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:08:37.45 ID:JlcjfJA0


ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _

         ____
       /      \        ヤン提督、
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \     友軍の残存艦隊はなんとか戦場を離脱できたみたいですお
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /     帝国軍も、やる夫たちの陽動で後退してますお。
    ノ           \
  /´               ヽ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ



929 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:09:13.51 ID:JlcjfJA0


             ̄ ̄` ー──────────────────一´ ̄ ̄
              \\                             //
              |                                       |
.          n     |                                 |
      fヽ  | l  _  |                                       |
     __\`┘ V´/. |                                       |
     `ー-、 て  { │                                 |
     fニニ -、 -‐イ)ヽ.          , ‐--‐ 、                .|   おーけーやる夫
         `rf彡く.: .\       /::/===ヽ\                 |
           \: : : :  \     夊l::/ト、ヘ\ルヘ心              .|   
            \ : : : : . \   </l:fセユ` ´ヒユハ\>             .|
              \ : : : :  \ |::::::|:l  r==ォ  |:l):::|              |   全艦、残存艦隊を集結しつつ、バーラト星系にむけて転進!
              |: \: : : : . X_j_;ヘ:ゝ.`__´ィ´リ'::/!     _         |
              |.  \.: : : : . \>、ート{_:;//:ノ   ,r'^/〈        .|   ロイエンタール軍が首都を攻略する前に先回りするわよ!
              |     \: : : : . : \ヘヽゝヘぐ    >=、Y         .|
              |      \: : :ヽ: : :\: \ゞi」ヽ,  /   ヽ        .|
              |       \: : : : : : :ィ´: ̄:`\,〈. : : :/        .|
              |         ヽj: : /:i : : : : : : : i.: ヽ: :/          |
              |          |: : :/,l: : : : : : :/k;__;/          |
  ___.....         |             !ヾt/.L_: : : : :!ィ'                |     ___
/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    \
    /                                                \    \



930 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:10:08.69 ID:JlcjfJA0

                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /      ────って、これどう考えても過重労働ね
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      / 
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /   
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /                                       ,. ‐-ー- 、
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ノ /    ヽ
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/            ヤン提督、                     |    ノハハハハハ !
       _ ____l     l ll   |   / /イ                                        >  !|⌒ ⌒ iリ)!
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /              ビュコック提督から通信が入っています  |    ’ 、ワ ,ノル´
      | || o   |       \`jl 〃 /                _________________/     ⊂}゙|†'|´{つ
      | ||     !        ヽ!V/  {                                                i´T `i



931 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:10:41.26 ID:JlcjfJA0


ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _

          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',       
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',      救援感謝するよ、ヤン提督
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i      
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/      じゃが部下を死なせてわしだけ生き残ってしまったよ
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \    不甲斐ないことじゃ
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,   
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l   
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /   
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \   
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ





932 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:11:24.77 ID:JlcjfJA0


            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ   なにをおっしゃいます
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l   生きて復讐戦の指揮を執っていただかなければ困ります。
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l  
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l   首都までは私が指揮しますので、閣下はゆっくりお休みくだ────
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l




933 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:11:47.87 ID:JlcjfJA0


ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)        ビュコック提督、やる夫だお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\      ご無事で何よりだお!
  (___     `ー'´   ____ )                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
      |          /                            若様っ!どうかご自重を…… > 
      |         /                               ____________|  
- _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ - _ -_ - - _ -_ - - _ - _
ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二 ニ 二ニ
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l



934 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:12:25.30 ID:JlcjfJA0


          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',       
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',      カカカ、やる夫ではないか。おぬしも援軍にきてくれたとは。
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i      その様子だと息災のようじゃな
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/      
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \    では、ヤン提督、貴官の言葉に甘えて少々休ませてもらうとしよう
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,   
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l   
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /   
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \   


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \ 
    /   ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´    |       ゆっくり休んでくださいお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ 
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



935 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:13:09.47 ID:JlcjfJA0

               /, - ´ ̄ ̄ `ヽ、     \
         _  ,---、/ /- ´  ̄ ̄ `ー 、l  、 l   ヽ
        ハ、_←--v /   /   , \  ヘ  ヽ_/ ̄`ヽ
        ヽ_ >7 l/ ,ィ   l   ヽ  ヽ  {Vヒ─、_ |
           `!/ ,' l / l  l ト   ヽ l  /i !`Tーy
              /ィ /,ィ l _ヽ i lヽ   ! i l /  |ト、ヽ !
          // | イ ヘ;rt〒ミ、トiーk_ ト,ト !く__j !ヽヽ !
            / i | ! |ト弋少′  rt≠ァ、 // j / l. Y
           `   ! |  ヘ       ゞ≠" ,',' / /  ヽ__ヽ
            ヘ |\トヽ  '_      // .<_/   /  ´   ────やる夫
             `   `へ  `   イ/ |  /  /
       , 、           ト-― ´ /,イソ /!/    
       `Y7ヽ、   _ - ´j      X´ `ー -、_
        〈 ' / ∧ ィT´!  l _ニ- 、_ -─}    // /ヽ     ちょっとヒューベリオンまで来い……
          ヽ   (ィ | ! !  /    ヽ /   // / ,  ヽ
         ヽ   ) l l ! /      Y   // / /   ハ
          /  〉 l l ! !      /   /'/  l     ハ
           /   /  ハヘ' |     /  //   |     ハ
        /   /| / ヘヽ !   / //      l     Y}、
       /    / i   \ヘ/≠彡´       k___  / ヽ
      /    / ,ヘ   トTー二//       ハ         l
     /    l  / ',  `,ニ「に´、- - 、_ィ   ! ヘ      イ
     |    丿 /   } / イト-ヽ、 ヽ ̄ヽ-′ l   ├- ‐ ´  !
     ヽ    /   |</ | !   ヽ/       {   ∨    イ


          ____
        /      \
       / ─    ─ \  
     /   (○)  (○)  \ 
     |      (__人__)     |
.     \     ` ⌒´    ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


936 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 21:13:21.57 ID:XUUbxIko
さすが空気を読まない事に定評のあるやる夫っやってくれたぜwww

937 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:14:00.72 ID:JlcjfJA0


      _,,,..--------..,,_
    _,r''´;r:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
  ,r":.:.:,f:.:.:.:.l:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.ト:、.:.:.;r<''''''''ヽ
 ,!.:.:.:.:,l'l.:.:.:.:.ヾ:.:.ヾ._;i,;,;,;i,;,ヾ.ゞ、! ヾ''7''’ 
 !:.:.:.:.f_,i;,:.-‐'''''  ` `  ヽ `、,rヽ,/l´`ヽ、
 `ヾi.:.ヽ       ;;;;;;;;;;;;;;; /  ト、ヽ  ヽ
   l.:.:,;;;;;;;;;;;;;;'     , , , ,!`ー'''l `、,     今宵はここまでにいたしとうございます
   l:.:.:.:.i , ,          ,イ    ! 
   l.:.:.:.:ヽ._   r¬.  ,/ !    !       やっぱり”やる夫は調子こいてなんぼ”であると再確認したオチでした。
   l:.:.:.:.:.:.:.: ̄'''7l''フ<、,ノ!     !
   ヾ,!ヾ,;r、,;,/ !'´,!7'l l  `.┬ '’        では、これからレスタイムに入ります。
       ,/ _/ : レ': :ヾ: : : : l
      i,_,r' l: : : _;r‐、: : : : l           本日も閲覧者のみなさまに感謝です!
         `7''´:::::::::`ー'´:!
        /:::::::::::::::::::::::::::l



938 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 21:20:38.84 ID:m8RdOAco
乙!

しかしこう善人な鷲頭を見るとww

939 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/11(土) 21:25:26.61 ID:JlcjfJA0

>>1です。閲覧ありがとうございます。

>>899
試しに同盟軍の制服を着せたら、意外に似合っていたのでそのまま採用しました。

>>926
お褒めに預かり恐縮です。>>923はブーンの改変です。
参考までに>>861のロベルタと>>913のバゼットは>>1の自作です。趣味がばれますね

>>938
キバヤシ=ムライ同様、そのあたりのギャップを狙って配役しています。


最近、やる夫が調子こいてないので、ちょっとだけ調子こかせて見ました。
戦争をやっているのですから、下手に調子こかすとしにますからね……

940 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 21:26:37.94 ID:HIWPLVA0
乙、面白かったよー。

KYでは他の追随を許さないやる夫wwwwwwwwwwヤンが素でキレたwwwwwwww
しかしビュコックが鷲頭様ってことは、駄ムロはダメギだったのかなww?

941 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 21:31:41.48 ID:Y54du3I0
乙なんだぜ!
>>908のハルヒが無駄に秀逸ですたww
しかし物語も展開が加速してきましたね。
やる夫・・・調子こきすぎというか、悲壮感がないというかww
それが持ち味なんだろうけどねww

やるやらは銀河の歴史に名を残すのか、歴史の大河に一石を投じるのか。
次回も楽しみにしてるんだぜ!
ちなみにいつごろになる感じ???

942 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 21:48:43.46 ID:1KOv8LMo
8巻・・・やるの?
この先が凄く見たいような見たくないような・・・


978 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:20:31.40 ID:IyJ9umI0

 
やる夫がローエングラム候と戦うようです:楽屋

                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/

                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/


     ,---,,へ⌒>ヘ、`ー、ー‐、
     ||:/:.:.:.:.:.'':.:.:.:.:,:`''ー-\||
    ,,//:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:,:.ヾ;.:.:`ヽ|^ヽ、
  /ィ:|/:.:.::/|:..:l:.:.:i\:.:.\i:.:\:ヽヾ,
  //!:.::.!:.:/,/-_iー'ト.::|'ー,_リミ:.:}:.|ヽ!;.:|
  |! .|:.:.:|/|/|,,-tlー!ヾ:!,‐tiー,,リ!ノ:|:|:.ヽ,     ったく、折角出番が来たと思ったら、>>1のヤツ、
   |:.:.:!:.:l:!l!    ,:    /ソil:.i:|:.:ト;!
   |:.:.:il::.|:|i:ヽ.  ,......、 ./´|:.|!:.||:.:||     このあたしの役名を間違えるなんて……
   /:.:.:/:.:!:.il:.ll:`:.、   ィ"リ:.|:.i:.,:.!!:.|
  |:.:.:.:|:.:.:|:.:|:.:!/l:.l` ´ i:.:.|:.:!:.:.:i:.::';:|
  /:.:.:.:|:.:,,il:.:!:.:ii_ノ   \!:.!:.:.:.il:.:.:.ヽ
 /:.:.:./´ ̄ヽ.._ ー  ,r __,, '"´ ̄ヽ:.:|     ローベルって何なのよ、ガンダムファイトでもやらせるつもり!?
 |:.:i.:.ト、     ``ー、r‐'       >.l
. j:.:.il::| ヾ,, !.   /∞ヾ   、,,.,' i:.:|
 l:..|ヽl  `i     ∪      i.  |:.:|
 ヽ| |.  {   ___ _   }  l.:l
    .i   !',      /  /   .|ノ



979 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:21:15.65 ID:IyJ9umI0

                 __yノ,. -‐‐- 、..
                 ,.ィ'´::::::::::::::::::::::::::r‐、::`ヽ、
              /イ,ィノ::::::::::::::::::::::::::ヘ  ゙ー‐'゙:ヽ、____
             //!/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ハ!V`::::<´
            !::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::ト:::::::::::::::::::::ヽ.`ヽ
           l:::::::::::::::::::::/|:::/ |:/|::/ |:! i:::ハ:::::::::::::::::ヽ`
            |::::::::::::::::/i| l/ レ |ノ   リ ! i::|゙!:::::ト、:!ヘ!
          ノィ::::::::::!/ー-‐‐-_--、_ ,  __,,. -、_!l:::::!ヽj
          lハ__:::::!  ,.r'´r_,ヾ    /,rニ‐、 /ハ!      仕方がないよアスカ、>>1さんだって
           (,ヘヽ|  ゙ _!::j       「ソ ノ ハ
           _ゝ.t、i         !、 `   i丿       過酷な現実の合間を縫って書き溜めてるんだし、
       ____,r‐{ `!ニィ、     .._   ′   /
  _,.-‐'´l:::::::::`!r'  ヽ.ノ lヽ.   (__  ̄ア  ,イ、         出番をくれただけも感謝しなくちゃ……
/´     |:::::::::::| !    ゙l  i ヽ、    ̄´ ,ィ'´:::゙l`ヽ
      |:::::::::::l 〉   |  !  `‐,、__,.. '" |:::::::::|  ゙!
       l:::::::::::| /     ! ヽ  /  ソ   l:::::::::|  ハ
   i   !::::::::::l /    ,ヘ、トニヽ. ,r'二/ __  ヽ::::j / !


             ,.z-―--'''     ーr、    _
       /⌒><´ /⌒ヽ、_   ̄   `><ヽ:::::::',
       {:/  l´ ̄       ´ ̄`ヽ、´ ̄ ̄ヽ、ヽ:::::',
       )Kー/              `'-、.,   〉::/V}
     z‐'"                     \ノ`ヽ、:ハ
    /                         ヽ,ノ:〈  ',
   / ..:/       /   .l         ヽ、   ヽく:〉 ',
   l//      /| l  ヘ\  ヽ、   ヽ ヽ、  l:. l/  l
    / ..:::/ l  / \', K  ', ヽ、_ヽ>< ヽ. ヽ:::..l::.l l l
    l ::::/l::::l .:/ z''7ハヘ{ ヽ、 .',_>7てバ`'=ヽ、l:::. l:::::lヘl |. l
    l :::/ .レ'hV ' いリ〝、 \l~   にリ_ ゙〉 ヽ:::l::::iヽ: l |
     V  lに{ヘ   ̄          ̄    .:lハlV ノ::  ',l       現実なんて誰でも例外なく過酷なのよ!
        l:ヽ、ハ      ,          .:、_..:イ |:::  ',
        .l /:ヘ     ヘ_-‐=ニz、    .::/:::::::::: l:l:   ',      それなのに一人だけ悲劇のヒーローぶってるなんて滑稽だわ!
        l/  ::ヽ、   〈::: ̄   )  .:::イ::::::::::::::.. l l   ',
        i   :: :ヽ、.  'i    / .:/:::L::::::::::::::.. l l   ',
        .l   :: ::::::::\. ー--イ..::イ:::::. 'y⌒ヽ、::::. l   ',
        l    ::、_::::::::::ヽー-<::::::::::  /    `ヽ、l_   
       .l  l l、    ̄ ノ∧:::::::::::  /         `ヽ、_
        l l :l:`ー---ー'" { ヽ_ -- /              
        .l l〉 l',:::::::::ヘ   l   /             ,z-'":
        l l l ハ:::::::::::ヘ  l /           _,..イ::::::::::::



980 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:21:48.19 ID:IyJ9umI0

                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!    シンジの言ったことはただの推測でしょ。
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/      >>1が悲劇のヒーローじゃないことは間違いないけど
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_     まあアスカの出番は多分これっきりだからねぇ
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /


                  /\
         、    _,./` =/   \‐- 、_ /
         \べ",ノ         ``' ⌒`丶、ィ=-
     ,、==ッ/Z/     !  、      \ ̄``丶、
    ´  /  /´  /  / !  ! ヽ \   ヽ ヽ' -, 、_\
     /,/  / /   / ∧ |  ヽ  ヽ   ',  ', ヽ  `
    /ィ/  | イ     !_,,..l_ ヽ.|   |\  ヽ   l\!'、 l
     / / l   |八/ | /__\_\   !∠\ヽ  l l ', l
     l ,' |  l  ! /!V‐''てラ" \ !'ヾフ"\|'、 ! | ',.!
     |,|  |   l lハ|        ‥     lレハノ  |  !
     ヘ|  |   | {ヘ'、              ,'シ冫   |  !    だから余計に腹立つのよ!
      |  |   | ヽ'_,.、     _ .....,,..  / イ |   | l
       ! |   |  / /,>、 '"l´::∵::l./ | | |   |l     未だに現役キャラとして活躍中のあたしが……
        ! |   |  / / |,、>!_;、 -‐ 'lヘ | ||   |.l
          l|   |, イ__/,,.../  `| -‐_ '_.」 '; ̄:|⌒ヽ |l
         |   /  |;:;:;|    ヽ‐'|,」、_  ';:;:;:;|   ヽ|
        / / /     !;:;:;|   //_..ヽ ';:;:;| i   ヽ
        / / !   i  |;:;:;|  // ´__,, Y\';:;| ノ   ヽ
      / / |   ヽ |;:;:|/;:;:;|   - 、 `});:;:;:;ヘ    ヽ
  __,/_,/|  |     /;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ヽ iノ;:;:;:;:;:;:;ヽ  _  〉-、



981 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:22:19.48 ID:IyJ9umI0

                _ -‐- 、 _
            ,. r-<、/ ̄`ヽ、  `\_
             ||/         ̄ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l      \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ, i \  , V ∠ _
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i
   , - 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソノ レハ|' i  l
   {  }     { /  八)     r `     _少′!  |    そうだハルヒ!あんたちょっとだけ役代わりなさいよ。
    l |      !  ,′, \  t- -1   /′i  ¦ |
  , ┤ !、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  ¦ |    似たり寄ったりのキャラなんだから一話くらい代わったってわかりゃしないって!
 (      \,、 -‐v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  ¦ |
 |ヽ  い'   _ 、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |
 l\辷 イー ´  | 丨 ) !     >ヘ./∠、  \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |
        |    ̄7    i ヽ   ! /  !|  ,' ,ハ |
        |   /      l /    V   |l   |イ l l
       〈 ノ ,∠ - ┬ヘ/    l ,' l/  l/  !l
        ̄ノj ,ハ 人. /       l ′/    ノ   !


             _,.. -‐―-―-、_
          ,.. '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
         , ':::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::`..、
      _,,,... ':::::::::::::::::::::::,::::::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::`、
      ,フ゛::::::::::::::::/:::/;:::::l  l;ハ;;;;;;',:::::::::::::::::::.,
      ,.;::::::::::::::/l::/ l/ l人!  l; l::N l:l::::;:::::::::::::;_
      / l:::::::::::l. v ..__,.....,   -...,,,,_' j/ l:::::::::::l
       .l/l:::::r -'~_,,..._  ;.    ,- 、‐-l:::::::,''
          j::,  ,;' .f:::i   ゙    .f:::i ヽ  /:}'
         lヽヽ  '`        '"   /~.l
         `、(ゞ.      ;:      /) ,.'
          ` 、           //      配役交替だなんて……
            ヽ、  - --   ,. '~
              .i. 、     ., i′         テキストだけならともかく、AA使ってるんだからすぐばれるよ
             __,j `  _ ,.. '  l._
           r' ,. l       l 、~ヽ
           l .ゝt       lkl  l
        _,. -'/  l        /  ヾ';,
      _,..-"  /   _ l‐--、 .,-―/   ヽ、゙'':.,
    ,.-"    /  r~ l l    '  f .r~,  l   ゙'':.,



982 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:22:49.84 ID:IyJ9umI0

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /      いいわよ。一話くらいなら。
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}       なんたってツンデレの先輩だもんね!
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ                                        
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ                  唯我独尊の先輩だと思うけど…… >
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }                 _______________|
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '


       _, -/^ー´-二>、ハ_
     __.(ン'´  ''、 、゙    <'~Z=-
     `ゝ "''        、_`ゝ\
     / ィ    ∧ 、 ヽ__  弋イ   l`
     '´ l ,: i、|⌒ゝ`ヽ >`ヽj;ハ  l       マジで!
       レ;ヽj , -=   "⌒ lk'! 、l
   (⌒⌒) l {ヽ ,,   '   ''  ,ノ  `!       言ってみるもんね~
    \/  l `ヽ __ i)   / ゙、   ヽ
          !    ヽヽ.._  イ  ゙ 、   \    あんたも先輩の立て方わかってるじゃない
         冫‐-、,.、| トn  |   ゙ 、    `ヽ、
       ,'    ヾレ'/^,ベヽ.._r-、  、
        |     , ト-、 ヾ:' ´| 「`ヽ
       ,ハ    V,ヘ}  ノ__,r' _i'_, ゙i
      {{.ヽ、  ヽ /  / 、, `゙く  |



983 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:23:07.92 ID:IyJ9umI0


             /:::::::::::イ::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/::::/:::l:::::::\\:::::::::::}
          イ:::::::::::::::::::::::::::::/|:|:::::::::::::::::::::::::::|
            イ:::::::::/|:::/|::::/ |! | l|::::ハ:|:::::::::::ト
           イrl:::/_|/__|/|_, | 、__|/_|_|:l::::ハ
            {k〈ャ'´ヒソ` ヘ.  '"ヒソ`'ァ/k)
              ヽヘ.            /‐'
              \     , _   /       ハルヒ……あんまりアスカを調子に乗らせないほうが……(ゴンッ!)
                  rへ、 ‐― /|l \_
               _//::::/:|:`:::-イ  |  |\
              /  /  | l    /  |  │ \
          /   /  {__   /_.ノ  |    \
         /   ∠ -┴ヘ‐-、三7 / へ、|      \
        /    |    く \i  / _>   `       ヽ
        |    ||       \|/´/         | l   / |
        |    |:|      「           |/ /   |



984 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:23:38.70 ID:IyJ9umI0

                ,. 、 ___
          __ ,./`ヽ´  `ー- .`ヽ__ __
       rイ´/            くハ`i
       レ'     i          `.V
       ,' /     ハ            ',
.      /! / //  /i  ヽヽ、  \  `ヽ ヽ.ヘ
     / レ1 i i  /十_- へ \-へへ ヽハ Viハ
.    / l ゝ.j k l ,イr1   \ j l rト、ヾノ ノ /  i         で、どこら辺りの話になるの?
    / /i  i`r‐ヘ  t..」       t..」  i⌒iレ' i ',
   i / !  .l ト. ',.      i:     ,リイノ   l  ヽ       贅沢は言わないけど、ソロで活躍できるシーンがいいわ
   l / /  / il \l     ー─'   /イ    l  ヽ
   i  /  /  il  ヽ.      / i .l  i    i    ヽ
   | / //    il   l\   /i  l l  l    ',    \
   レ //    il   .|   ー   |  i l  l    ヽ    ヽ.
   / //     il __ノ       |__  i ト、    ヽ \    ヽ
.  / //      /i/       ゝ.ト、 \    ヽ. ヽ    ',
  i //i    /   \    __ __/  `ー- 、    iト、 ヽ   i
  |.// l r‐‐ '      ヽ   /        >、   i| ヽ


   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl       じゃ、だいぶ先になるけど、この章の代役をお願いね。
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !    >>1には私のほうからいっておくから。
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |               _____
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |              / ヽ____//
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|              /   /   /
   \   `\   \ \         /  /     リ             /   /   /
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′                 /   /   /
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {                     /   /   /
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈                 /   /   /
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ               /   /   /
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




985 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/31(金) 19:24:04.27 ID:IyJ9umI0


            rー-y、,__
            | / /"::::::::::::::::::`'--''ー''"::-、_
        ー-=リ|_ry':::::::::::::::;::r::'"⌒`ー-:::'^ヽ\ `j
       、r'7:::::::T|l:;:::/'" ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;::ヽ,
       /ノ::::l::::/-'ソ:::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽリ,
      /ハ/:::/::リ'"7'":::::::::/::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
       /:::/::::ハ/:::::/:::/:::/// |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::L,
       /:::/:::::::/:::::/ハ/:/-/ー-、,|::l::::;:::::::リ,ハ:l:::::::::::::::::::ヽ,_
      l:::/::::/ハr'⌒リ|'  、_,、r-、 lハ:::リ::::l'|__ト_|::::::::::::::r,ヽ, ̄
      l/:::::::/:::::'i(' j l   ‘ ヒ,'ツ '!  |ハ/ ' T l;:::::|:::|:::ハ:| `
      ノ:::::::/::::::::::\_,;   `”'    ' '-=ー,y 〉::l::ハ:l '
     /:::::::/:::::::::::/::::iハ,__         ,j   `/ハ/ ,リ
    /:::::::::/::::::__;:ノ:::::::リ|_j'|   |`  ,、,'"   /リ::::l::|,       な~によ、もったいぶっちゃって
   /::::::::::::ノ::::::|ー|:::::::::;;;;| |ヽ,  ヽ,_/   / ー-'<⌒`'ー-
  //:::::::::::;;i::::::::i |:::r-yri j_, \  _,、,rイ`- 、,   |         どれどれ……
 ノ/::::::::::::;::::::___:r ,レ' ,/ ,! | '`ヽ, `'"|  `ヽ   ヽ  |
 lハ::::::::::::i:::::::!、)`i  '    |    \ / ̄.|    ,〉 |
  {:::::::::::::i::::::::;/`'ヽ     ヽ,ー-,_  \   l   /  l
,ノ:::::::::::::i::::::::/____\     `i `'=rー-y'ー'r<,___ \
/ハ:::::::::::i::::/~/    ̄'\     |  ヾ` ̄'ーラ`yー''"  ヽ
 l:::::::::::i:::::ト,|       l    l    \,/ /^ヽ\、   l
 |::::::::::l:::::;/       |    |     ヽヘ,  ヽl' ヽ  |
 l:::::::::i::::::ヽ,       l     ト、,      ヽ   '  |  i


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /  乱離編  第五章  /ヽ__//
     /                /  /   /
     /    魔術師、還らず   /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /



986 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 19:35:30.19 ID:KVaT43Yo
ハルヒひどスwwwwwwwwwwwwwwwwww

987 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 19:57:00.87 ID:xa0DZ.6o
やっぱりかwwwww

988 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 20:44:44.15 ID:XQa5AI.o
糞ワロタwwwwwwww

989 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 20:59:03.08 ID:u6GNTuEo
お約束ってやつだwww


3 名前:後世の歴史家X[saga] 投稿日:2008/10/16(木) 08:35:11.76 ID:60ZXxvQ0 [2/2]

 
. 0ニニニニニニニニニニニニニニニ)
.   L| |_____|____| |
    l | |.__/,,/  ̄ ̄ \ ,:           今後、>>1のリアルが加速度的に多忙になり、
 ,  l \ヽ/,//::       \ 
 :, ____l_| |/⌒":::..   >>1    |⌒ヽ ;        >>1の脳内検閲を通過できるクオリティを保ちつつ、定期投下することが難しくなります。
  |\゙;三/  /、:::::...       /ヽ \ ;'
  |\\( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒  ),;'  ;'     誠に勝手ながら、バーミリオン会戦でひとまず一区切りつけたいと思います。
  |、 \\`ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー" ; 
  0ト、\\\;'三三;'三三三;''三三,;'\       その後は>>1の時間と能力次第、といたします旨、何卒ご了解ください。
    \\\| 炎炎炎炎炎炎炎炎炎 |
      \\| 二I二二I二二I二二I二 |
       \LI二二I二二I二二I二二」
        0」            0」



4 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/10/16(木) 23:10:38.09 ID:Web8U/k0
乙、同盟敗北で終了か。改変とか前スレで言われてたけど、その辺りまで望むのは無理って話だな。
あのクオリティで完結した帝国軍曹長なレールガンの方は、微妙な場面で改変されてたけど
本筋には影響なかったしなあ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する