【やらない夫と】銀河帝国興亡史【二人の友人】 作品紹介

484 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:52:30 ID:FIXKLMDU


なんかよく分からないことになってるので、
次スレ冒頭に貼ろうと思ってたものを貼っておきますね






┌──────────────────────┐
│問① ファウンデーション・シリーズとは何か?    .│
└──────────────────────┘



                                          l⌒l      l⌒ l       | ヽ
                                      l\    l  l      |   |      |  l
                                      l ヽ.  l  l       l  .l     .l  l
                                      l   ヽ  l  l     __」  .l      l  l
                                      ヽ  l  l _.」- ´ニニ l   l`ヽ、.  l  l
                                       ヽ  l/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:l   llヽ;:;:;:;;l  l
                                        y.':;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:|;:;:;l   l ヽ;:;:l  l
                                      /;:;:/,;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;l;:;:l;:;:;:;l   l ヽ;:l  l
                                      ///;:;/;:;:∧;:l;:l;:;:;:;:;l;:;:lヽ;:;:ヽ  l  |  ノ\
                                       /;:;:l;:;:;/ l;:;l l;:;:;:;:∧;:l l;:;:;ヽ    く┌-ゝ
                                       /;:;:/l;:;:l ∨ ヽ:;/ リ  l;:;:l:;,ゝ    ヽ
                                        / l:;:;l ┯┯i ソ ┯┯、∨;l  ・  ・ l
      ユダヤ系ロシア系アメリカ人アイザック・アシモフが    l l;:;l l;:;:少    l;:;:;少 ll      l
      1942年から1993年まで、休止をはさんで書き続けた   \.l;:;l 弋:::ソ    弋:::::ソ l;\____ノ
      未来史シリーズ                           l;:;l             l;:;| \l
                                          l;::` - ___,   .イ l;:;ト、
      世界観を同一にするロボットシリーズとあわせ、        ∨   /l l   / /: |/ : :ヽ
      「アシモフ未来史」と総称される                      /: l l / /: : : ヽ: : ヽ
                                              l: :l ∨ ./: : : : :l: : : :.l
                                              /: : l || /: : : : : l: : : : l
                                  ┌─────┐ 人: :二廾/: : : : : : l: : : : l
                                  │          │ /: : : :ll /(: : : : : : : :l : : : : ヽ
                                  │   FMV   │ `l: : : lレ l: : : : : /: : : : : :/
                                  │          │ ゝ 弋l(_)/┬  ┬ -l
                                  ├─────┤ ≦(__人__Y .l   l __ >
                                  └─────┴─==      ̄ ̄ ̄ ̄

485 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:52:44 ID:FIXKLMDU
┌──────────────┐
│問② 特徴はなんですか?     │
└──────────────┘





                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|       女性キャラが少なく、ストーリーはもっぱら
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|       おっさん連中によって動かされる
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l        派手なアクションシーンや艦隊戦よりも
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、      おしゃべりや駆け引きのほうが多い
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/


486 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:52:54 ID:FIXKLMDU
┌────────────────────┐
│問③ エイリアンは登場しないんですか?   ....│
└────────────────────┘




            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /  
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/          担当編集者が 白人>その他>>>>>エイリアン
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/             という価値観の持ち主だったため、登場しない
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ             白人以外のキャラについては、ネタバレのため伏せる
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト       なお。パラレルワールドの長編『永遠の終わり』でフォローがある

487 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:53:08 ID:FIXKLMDU


┌───────────────────────────┐
│問④ 未来史って言うけど、何年ぐらいのものなんですか?   ..│
└───────────────────────────┘




      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /      1987年のスーザン・キャルヴィン博士誕生に始まり、
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./        約二万年
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \         ただし、途中一万年ほどは何も書かれていない
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

488 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:53:27 ID:FIXKLMDU


┌───────────────────────┐
│問⑤ 具体的にどのような作品があるのですか?   ..│
└───────────────────────┘




 近未来 短編集『我はロボット』
       短編集『ロボットの時代』 

 ロボット・サーガ

       長編『鋼鉄都市』        
       長編『はだかの太陽』     
       短編『ミラー・イメージ』     
       長編『夜明けのロボット』
       長編『ロボットと帝国』

ファウンデーション初期三部作

       短編集『ファウンデーション』
          短編「心理歴史学者」     
          短編「百科事典編纂者」
          短編「市長」
          短編「貿易商」
          短編「豪商」

       中編連作『ファウンデーション対帝国』
          中編「将軍」
          中編「ザ・ミュール」

       長編『第二ファウンデーション』

ファウンデーション後期

       長編『ファウンデーションの彼方へ』
       長編『ファウンデーションと地球』

若い頃のハリ・セルダンもの

       長編『ファウンデーションへの序曲』
       長編『ファウンデーションの誕生』

 第一銀河帝国もの

       長編『暗黒星雲の彼方に』
       長編『宇宙気流』
       長編『『宇宙の小石』


 パラレル・ワールド

       長編『永遠の終わり』
       長編『ネメシス』


                                 ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:...
                             ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.`:.、:.:.:.`:、
                           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:. :ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ
                 .           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ハ: :ハ:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヘ
                        /:.:.:.:..:.i:.:∧:.:.ヽ:.、:. :∨:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :ハ:.:.:.:.\
                 .       /:./:.:.:.:.:.:.∨:.:.\:.ヘハ:.、ハ:.:|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :i:.:∨:{`ヽ
                      /.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.、:.`: i l!:ト:i :l:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :!:.: :',:ヘ
                     ./ ' l:.i:.:.:.:.:ヘ:.:.:.\`ーlハ! l:.:!:.:.:.l.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: iハ`ヽ
                     /   |:.l:.!:.:.:iハ ー一ィr示㍉:ハ:.:/.:.:.γ、:.:.:.:.:.: : :/.:. :i.ト、:.
                        !;ヘト、:.ハ:.:ヽ 〃八ぅ::} }'i:.:/:.:.: :' ぅ}:.:.:.:.:.:,:./.:.i :ハ| `ヽ
                 .        {  !/.:イーハi     ゞ' /;イ:./:. :'.:ソ.:.:∧/.:./}:′!
                         / ' !: :! ノ     /' /イ:.:.:.ハ.:.:.:.:.i :/}.:'
                        /´  ; :/ `ヽ _ __    !:. :' l:.i:.:.:!/      これだけ
                 .      /   /: '    ヽ       !.イ ハ:l:.ハ!
                          /:'        /ァ‐ ´ ! /' ハ _!:'_       なお、上の表は作中の時系列とも
                                /´   l.' .:´: : : : : : }       執筆順とも対応しない

489 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:53:48 ID:FIXKLMDU



            ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /   : : : : : : : : : : : :     . . .\
 、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ
   ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ
.    l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
   l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄
   l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
    ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′
.      ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/
.       j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/
         V: :lヽ、   _     /j/!/
          ヽ: ! >   __.. ィ
       rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !              もともとロボット短編、ロボットサーガ、ファウンデーション
      ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ             はそれぞれ全く別の作品として書かれていた
    /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
    ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│ ポキポキ       アシモフは晩年にこれを統合し、一つの未来史とした
    ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
   | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
    ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ





         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !       これについては賛否両論あり、スレ作成者にもいくつか
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ        言いたいことがある。特に「彼方へ」「地球」について
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\     しかしハリ・セルダン物が結構好きなのでどちらかといえば賛
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ
     V          ` ー 、====<´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ

490 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:54:06 ID:FIXKLMDU


┌────────────────┐
│問⑥ 全部AA化するんですか?  ......│
└────────────────┘




           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/       残念ながら第一銀河帝国もの、パラレル物については予定がない
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       ロボット物短編についてもいくつか取り出すかもしれない程度
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7      また、ファウンデーションの彼方へ、ファウンデーションの地球の二作には
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /       非常に大きな原作改変を予定している
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ

491 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 17:54:25 ID:FIXKLMDU


┌──────────────────────────┐
│問⑦ これ全部考えたアシモフってどんな人なんですか?   .│
└──────────────────────────┘





                    /                  ヽ
                   /     ,     , '          ヽ
                  / / / /  /  ,  /        ヽ     !
                 〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
                 │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
                  ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
                  レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
                    ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
                    /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
                   ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´         それについては、そのうちに
                   { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
                    ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
                    _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
                   __/ |    /、‐'/ /   , '      \
                  /    ─ '  } /へ、 /         \
                 {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
                , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
              /        / / /     // /       !



493 : 名無しのやる夫だお:2010/03/10(水) 18:49:43 ID:alc5SoOg
>>490
また、ファウンデーションの彼方へ、ファウンデーションの地球の二作には
非常に大きな原作改変を予定している

━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━

そいつは楽しみだ。だいぶ先っぽいけど期待するぜ。


496 : 名無しのやる夫だお:2010/03/10(水) 20:30:21 ID:Wqd/s5zM
楽しみにしてる。俺もアシモフ好きで、邦訳されたのはほとんど
読んだと思う。

497 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/10(水) 22:41:17 ID:FIXKLMDU
皆さんありがとうございます

原作未読の人も既読の人も楽しんでくれると嬉しい

498 : 名無しのやる夫だお:2010/03/11(木) 15:57:23 ID:/uuf/Cm6
>>492
分かりましたー。
ファウンデーションに栄光あれ!

499 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 19:20:37 ID:tIWU5MbQ
いやあ、まさかやる夫板でアシモフが読めるとは。
頑張ってください。期待してます。

自分はどうしても「彼方へ」と「地球」の二つにはしこりが残ってしまうのですが、
>>1氏がどのように改変を行って行くつもりなのか楽しみに待っています。
あの展開には首を捻る人も多かったと聞きますし。
ちなみに自分は『アシモフ作でない』「ファウンデーション三部作」を読んで
あの終わりを受け入れることが出来ました。>>1氏もよかったらどうですか。
色々余計なアイテムも出て来る作品群ですが、
完結作の最後に行われる「賭け」はそこを味わうためだけに購入する価値はあると思います。

500 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:01:58 ID:6F6iW3AU
個人的にはミラー・イメージをやってくれるととても助かる。
原書を取り寄せて読んで見たけど、細かいところが良くわからなかったんだ…
もう少し英語力があればと思ったよ…

501 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 21:08:29 ID:zA5iuH5I
>>500
日本では翻訳版無いの?

502 : ◆tRGmBe.NJE:2010/03/12(金) 21:35:27 ID:D7FYEACQ
や、コメどうもです

>>499
新三部作は読みましたが、あの方が再登場して活躍するのが気に食わずに
どうしてもなかったことにしたいです。すみません

>>500-501
コンプリート・ロボットに収録されてますよ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する