できる夫はモハビ・ウェイストランドで生きるようです 第41話

102 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:03:28 ID:ET7up3W9

           ___
         /     \
        /   \ , , /\
      /    (●)  (●) \
       |        ____'__    |            第41話です。
       \            /
      /       __ \ _ __
     /   ィニニニニニニiニニニ|  ゚~ l|三三三|lコニニニヘ、   ノュ|
r--――|  | |  ニ´ ̄~`==='-t l|三三广∩]ニニニ|三|ニニニニlニ|| ̄□コ
|    _,,\ \―' ∋i―rt―ri''''~゙ー'\_ノ
ー'''''~~   \__ 丿  || ̄ヨ|
         ー'       | E|
                  | E|
                  !-‐

103 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:03:43 ID:ET7up3W9

        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /     買い物をすませてきました。
 /     ∩ノ ⊃   /       ナイトストーカーを相手にするのに必要と思われる
 (  \ / _ノ |  |        装備品を常識の範囲内で購入したつもりですが、
. \ “  /__|  |        僕の方から一度説明しますね。
   \ /___ /



    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`       助かります。
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、       経費にできるかどうかの判断は
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',        私がしますので。
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ


104 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:04:06 ID:ET7up3W9

               ___
          /     \
         /      ヽ ヽ
         /     ( ●)  l
       ,≦三二ヽ~\  _´,'
     /三二≡=ー_ ノ\ /           まず、ハンティングライフル用に、.308口径弾HP弾を24発で216cap、
      ゝ--―二ー ´   ヽ            保険としてバーミンターライフル用に、5.56mm弾HP弾を10発で40cap。
      .|    // /ヾ   Y ,.,.,,_
     |   .//  .Y     {r「二f}、        想定としてはナイトストーカーが6~8匹ですね。
     |   //   |     |/`ー´ \/\     そのうち半分を僕がライフルでしとめます。
      rfー≠ー=-- }_, -=ミ、 ̄`ヾ:::.. \`\   状況次第では、杏子にバーミンターライフルを使ってもらいます。
     〈r≠/ー='""/     〉    }\::.. \}}
     |//     ゞ..____/---<_/}〉::. . \
       l           |     /::::::/::. . \



          ___   ,.-..、
        /_ヾ..、 /::ム:i__
       / ,.彡=ゞV::_,-_|:i,,,:::::、
        _'´:ィ:_/::::_::::l:::T::ヾlllliゝ、
      /::`:-:':::::`´::::、:::::::::\Y:::-iゞ、
     /::::::::::i::::::iハ:i:::::ト:i::、:、::ヽ:、::、                 //
    /:/:::/,i::ハ:::|  | l::,!七Ⅴl::::::l:::::|              .//
    ,/ |:::::l:|_!≧   ' rtc'T l::::::::|:::|             .//
     l:l::::|! .ヒソ     ー' |::ィ/i:::i::、           .//
     ヾ、::、    '     /ソ-ノ::::|ヾ         //
       iゝ、   ー   /:::::,.!::|ヽ!        //      あたしは基本的にこの槍で戦うよ。
       !  i:`::::..,-‐ ' __|;;;:/ ,リ        //    .    接近してきたのを迎撃する役だね。
         ! `,ri,|r-'´:::::,!:{         //          コヨーテと同じような体格と動きなら何とかなるかな。
        , '/::ーK:_:_::/:/ ` ヽ、     .//
         l,/::(θ):::::::::::;/    l   //
       /::::viv::::::::::::::::l|    |.//
       .i::::::::。::::::::::::::::::::トヽ   |/
       .{;;:::::::;:::::::::::::::::::;;;;;>} __,ノi
       /ソ::o:、:::::::::::::::イ:.:.:.:.:|ー '´|
      /::/:::::。:::`:::::::::::::|:.:.:.:.:{   l
       |:::::A::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.ヽ  |


   ※ 槍は、消化オノと大体同じと思ってください。つまり、強い。


105 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:04:23 ID:ET7up3W9

            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |
      \       ⌒    /         杏子の最初の一撃。
    / ̄ ̄ヽ           \         つまり、僕が狙撃をした直後にはこれを使ってもらいます。
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



                   Π
                 l,.!|i
                    l リ、
                   ィ二二l
               , `---'"`、)
                  ( L     _l  ),,,,_              フレイム・グレネード、2個で400capです。
                【 L Lr'''''''゙゙゙゙゙´`´  .`~'''ー..、
               l L .!、____          ゙\、
              【    L  .`゙゙''"'''ti-i;;、、    \
               ! .L  L   _l l          l
                  【  L .'    _l 】  .`        ゙i  `


106 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:04:42 ID:ET7up3W9

                 (( //  へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                /^\:::::\::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::
                  丶\:::::\::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /丶:::::::\:::\:::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
            │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
.              /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
          │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
              |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
          │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
          丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
             /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::
             ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
           ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
               ||:::::ゝ                ∧|/
               │入...___             /
                丶  \─ゝ          /   /     これはまた、珍しい武器を選びましたね。
                  |   |,           /| //
                 /  |        ....////
               /= --┴-、    ...:::::::: /  /
              /       \<\:::::::/ /      ノ
            /   , ----= 、 \// /      //
           / >           /  /      /



        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |     .    普段は使いません。
     \        ̄    /          爆発物の扱いは、僕も杏子も慣れていませんから。
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /


107 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:05:04 ID:ET7up3W9

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |       爆発や炎で多少のダメージを与えることは期待しますが、
 \  ∩ __'__/777/       それ以上に、周囲の温度を一時的に上昇させるのが狙いです。
 /  (丶_//// \



                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-    / /
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´      / /
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、    ・ ・
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ       ああ、なるほど、熱に敏感なことを逆手に取るんですね。
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ   .    確かに、山火事などが起きたとき、ピット器官を持つ蛇が
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i            炎を獲物と認識して飛び込んだという例があります。
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /


108 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:05:36 ID:ET7up3W9

          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:',.:.:.:.:小:l
        /.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:弋.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:|l ヽ、
        /:イ.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:',.:.:.:.:ハ、 ヽ
        >l/ |.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽN.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:',.:.:.:.:ハ `¨ー-- 、
    /   | |l.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ヽハ弋.:.:.:.:.:.:.:.:',::ヾミ辷ー-z.\.:.:.:.:',.:.:.:.:.:',ヽ.:.:ハ     ミヽ
   /    |  |l.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:| 弋::::>ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ::::イ 辷ラ >ヽ.:.:.:.:',.:.:.:.:.:', \::ト、__
  ./       |ヽ::::|::::::::::::::::、ミニニ彡 \\.:.:.:\ミニニ彡'  |ヽミ.:ト、.:.:.:.:',   ヽ __
  j          | |ヾ::::|::::::∧        \ト、ヾミヽ.    |.:.:.:.:.:|ヘヽミ`\ /  _
. イ   >''⌒ヽ、.  ト:リ ヽ|:::::::::ハ       \\\.    ル:::ハ.:.:| j    /  /
 | ./′><_  ミ>、  ハ:::::lト、.ヽ     、 ,         イ:::|从::| >''´ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ、
 |/ /-----'  ⌒   \小::l|::jヽ                 /::|イj.>'彡    ─==ニ=、
.イ /  ____ 彡      \リ|イ::::|\  -─--   /:::::::j/         ___         しかし、ナイトストーカーが
/>'' ´   ノ           \::::::、::::\   ̄   イ:::::::::/            ̄`ヽ、       同じ反応をするかどうか……。
. イ  -  ̄´           ヽ、弋:::::::ヽ、___ /:::::::::/           ─ー 、
 |/ >''¨¨¨¨'''ー- 、        ` ミ_:::::::::::::::>''¨´           /
.イ_ノ/             \         _>''′           _彡′
 |                   >ー-、  ィ<            >''´
 |                   /             /



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/      さすがにそこまでは期待していません。
 r、     r、/          ヘ       燃えるものが少ないと思われる洞窟で
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     炎が燃え広がるとは思えませんしね。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


 ※ なお、ゲームでは別に炎に反応しません。

109 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:05:56 ID:ET7up3W9

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     数秒でいいので、僕たちの位置の特定に
  \ヽ   L        /     迷ってくれればそれで十分です。
     ゝ  ノ
   /   /



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /   (_)  (●) \
    |       、__',_,    |    その数秒で致命傷を与えますよ。
     \         , /


110 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:06:13 ID:ET7up3W9

  |, |: : :|: : :|: :/|:l l: : : l.|l    |!i: : :/ ヾ: : |: : : l: : : :;: |
  lll: : :l: : : :|:ト-|、__、: : | |    |! i: _/-- r^i: : : :|: : : :l:.|
   l|: : : i: : :V__  _]: :|     -イ/-_____V: : :/,: : : :l リ
   l: : :|r: : :|ヽ り//}ヽ      r'っ//l} /: : /ヾ: : :,'
   l: : :|、ヽ: :i 弋_り        ヾ -'リ /: :,イ,Vノ: : |
    l: :l\ゝ、:{  `´         `゙゙´/:,.イ, 'イ: l: :|
    .l: :/: : ヽヾ       ′      '´ /‐': : : l: :|       次はこれ。
     V: : : : \     、 _ _     ,.イ : : : : : l: |        壊れたコンバットアーマーの残骸を200capで買ったやつ。
     /: : : : : : : : :ヽ 、     ,.,. ィ:´: : :|: : : : : : l: :{       
    /: : : :i: : : : :l: |:: :: -ヽvr -.. '´{: : : :l: : : : : : l: :|     .   さらにバラして、あたしとできる夫のレザーアーマーの
   ./: :, ---―'//、ヽ、:: :: :l|l:: :: :: //--、___: : : :ヽ       脚部に重ねる予定だよ。
   /: /     //:: ::`ヽ、-,,lil,- ,.イ:: ::゙、゙、    `ヽ: :ヽ
  ./: /     //:: :: :: :: :/,A\:: :: :: :: ゙、゙、     ヽ: ヽ



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     | 
 \      `ー'´     /      下半身への攻撃が主体ですからね。
 /     ∩ノ ⊃   /        頭部が犬ではなく蛇、つまり牙の本数は少ないので、うまくいけば
 (  \ / _ノ |  |         だいぶこちらの被害をおさえることができるかもしれません。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


111 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:06:30 ID:ET7up3W9

       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |         '      |
  \      ⌒   /      蛇の牙は長いので、怖いのは深く噛み付かれることです。
.  /⌒ヽ         ィヽ    .   レザーアーマーだけでは心もとないので。
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |    .   多少動きにくくなるのと、足音を消せなくなるのが難点ですが、
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       聴力に頼らない相手にはかまわないでしょう。



    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',      なるほど、分かりました。
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`   .   それはこちらの手先が器用な者に
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i       お任せ下さい。
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ


112 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:06:43 ID:ET7up3W9

          ____
        /      \
      / \   /  \   |`ヽ、
     /  (●)  (●)  \  .|::::ヽl
      |       __´___      |  |:::::i |
     \      `ー'´     /  .|:::::i |      そして、これが投げナイフ3本で60cap、
     /           \  |:::::l |      スイッチブレードが1本で35capです。
.    /          ヽ !l. `r- |:「 ̄
.    /              ヽU(ニ 、)ヽ
   /              人(_(ニ、ノノ



                    \、        _ノ     /
            _____ヽヽ  , .-‐≦/二ニ=-‐'
            ∨///////7>: :`´: : : : : : : ,x≦777777‐-
          ー=ニ: : : : : :ニ=‐≦: : : : `: ‐</////////: : : : : : `
              ≫ ´: : : : : : \: : : : : : : `ヽ///‐-〈: : : : : : : : : : ヽ
            /: : : /:: : : : : : : ヽ: : : : \: : : /    ヽ\: : : : ヾ、: :\
        `ー=彡: : : : :/: : :λ: : : : : : : ゙、: : : : :ヽ/       ‘、:\: : : : : 丶: : 、
    Y´ ̄ ̄  /: : : : /: / j: !\: : : : : i: : : : : l!       ',: : \: : : : ;  ヽ、
.    |      /: : : : ,イ: :/   |:.|  _斗、: : l: : : : :l!         j: : : : : : : : :,   )
.    !   /: : : // |≠-  |/   _,..≧、|: : : : l!      j ハ: : : : ヽ: : :ヽ
    ‘、   j: : :/.: : :|ム=ミ、   〆 £ハ }| : : : l!      〃//i: : : : : : : : : ;
         |: :ハ: : : ト £}`     弋ノ /.: : : l!       '////|: : : : : :|: : : |
         |/  ‘、: | 弋ノ  ,       /イ/i!      ////|: : : : : :|: : : |
       ゙、 {    \廴      _    /'  i!―-   /////l : : : : :| : : ハ      投げナイフはあたしが使うよ。
.            ,  -―i⌒  γ´ ⌒´ヽ    i!-―- 、ヽl////: l : : : : : : : : :';      こう見えてそれなりに器用だからね。
.         V , ´ ̄人     ヽ(__ノ  /^i!     ヽ /ヽ: l : : : : : : /: : i .    コヨーテの俊敏さ相手でも、かすらせる
            〈       >        イ   i!      |/   ゙、l : : : : :; .: : : |     ことぐらいなら自信あるかな。
          ゙、       \ミx - ,´イ´ ̄/      |    : : : :/ : : : : |
                /人`ヽV/ 〃 ̄〈            i : : : : : : : : :|
                 // ``ミ' 〆':::::::::::ヾ、          |: : : : : : : : : |
            ',  〃:::::::/,杰\::::::::::::::ハ     |    |: : : : : : : /: |
            ∧ /:::::::::/ 〃::! ! ヽ:::::::::::::丶             |: : : : : : /: : |
             ソ:::::::::::ゞ 从;;ノノ /::::::::::::::::::\   ′     l: : : : : /: : : |
             /::::::::::::::、_≧ ≦_,:::::::::::::::::::::::::::ヽ !     .: : : : :/: : : : !
               !:::::::::::::::: ̄|厂 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::`/     / : : : /: : : : ;′
               ‘、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     . : : : : /: : : : /
              }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /: : : : /: : : : /


113 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:06:56 ID:ET7up3W9

',::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::::ヽ、
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:::::::::;_`;;,、,
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',       ふむ、そこで私に用意をさせたものが
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',       役に立つというわけですね。
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、



        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/     ……! 話が早くて助かります。
    /     | |    \     それで、どのぐらい用意できたでしょうか?
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ


114 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:07:08 ID:ET7up3W9

    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',      十分な量が用意できたと思いますよ。
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`      こちらです。
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ



     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]


115 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:07:24 ID:ET7up3W9

         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\      ふむふむ。
    /,'才.ミ).   、_',__,    \     カサドレスの毒腺が7、バークスコルピオンの毒腺が僕の手持ちと
    | ≧シ'           |     合わせて14、ラッドスコルピオンの毒腺が5、ホワイトホースネトル
    \ ヽ           /    . が15ですか。



         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/      これだけあれば十分です! ありがとうございます!
      /⌒ヽ        ィヽ 
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |


116 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:07:51 ID:ET7up3W9

    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、     おそらく、毒物を作るのでしょう?
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',      私の持っているScienceの本には
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`      載っていないものを作るようで、
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i       大変気になっています。
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /      戦前にはこれらのミュータント生物はいませんでしたからね。
 /     ∩ノ ⊃   / .      戦前の本に載っていないのも無理はありません。
 (  \ / _ノ |  | 
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


117 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:08:14 ID:ET7up3W9

____
      |l
      |l
      |l     , -―- 、
     l´ll   /: : :     \
     |li|l  /: : : : : : :     ヽ
     |li|l ,': : : : : : : : :     l
     |li|l {: : : : : : : : :     丿     (ヽ、、          僕が作るのは、ブリークベノムです。
     ヽil  ヽ__: : : :    r '       \ `ー、
      |l    l: : : : :   ',          `ー '
===--_.|l     !: : : : :    丶
      |l     !: : : : :      ヽ      _,,, -‐=ア
      |l   l: : : : : :    、   `ーy==ヾ、__ /
      |l   |: : : : : : :    \_,, ィ_,,,, r':; :.' :;.ヽ
     l´|l   '; : : : : : : :    l三三三三三三三三三


   【ブリークベノム】 survivalスキルが50あれば作れるようになる毒物。
              材料はカサドレスの毒腺(1)、バークスコルピオンの毒腺(3)、ホワイトホースネトル(1)。
              1秒間に10の毒ダメージを15秒間与え続ける強力な毒物。
              毒ダメージはDT(防御力)を無視するので、いざというときの切り札にもなる。
              ただし、毒腺集めが大変。
              また、毒ダメージが適用されるのは攻撃がヒットした1回目のみ。


118 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:08:31 ID:ET7up3W9

                   _,,. - ;/
              _, -' ´:::::::::::/
          ,.ー-<:::::::::::::::::::::::::::`'ー‐::_;‐=‐
         j::::::::::::.、:::`丶、 ::`::::.、::`:<´
         /:!::ヽ:::、:::`::::.、:::::丶、::::`::、:::::ヽ、
        /:::∧::::ヾ::::、::::::::`::.、:::`:::、:::ヽ:::ヾ\
       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、
         /^ヽ!::リ:、     ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、         なるほど、そのような
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ     .    作り方があるのですか。
―- 、 /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
   V      ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、
    !         ヽ,   丨        )ノ_   /   |l  / /         \
    l        {\  {    / /{_,ノ       リ / /
    i!       \ `、  亅   / _,. - '´          K,/     jL/
     !       \、 ヽ丨    「           !  / /  / /⌒〈
    l          `\`|    |   _,. '´   l  〈,/  /レ/ /  /
     !          |   |_,.-'´     / !  /  j// /
     !         / /|      「´     /  / /  /,  /
      !       / /{|    ト 、  /  / _,/ i // ! /l  /
       ヽ    〈 / ヾ    |i !/  /‐'' /  !.// l//! /
       ヽ     |l   \____j_」 〉    ,.ィ  j//  / l/



    /:::/   i::::::;:::::::::;::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::;:::::i i l i:::iヽ::::ヾ:::::::::ヾ;::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::
   /l::::;:::::::::::i::::i l::::::\:::i::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::ヽ:::::::::
 ノ l::;i:::::::::::l::i::l i::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::::ヾ;::::::::::::ヽ;:::::丶::::::
 。 li:::::::::::::::;─,_i::l::::::::::::::::l,i--,_..,,_::::::::::::::::ヾ;:::::::::::丶;:::::::::::
    il i::::::::リ i l;:il::::::::::::::;ii  r::::メi\:::::::::::::ヾ::::::::::::i:::::::::::
    / i:::::::;i i llリ i:;i .i:::::;i::li 弋:ノl:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l i::::::;liミ彡/ i: i::i:ヾ ミ=≡彡i::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::l::::::::
     li l:::::i  /  ; ヽil ヽ    i:: ::::::::ヾ:::::::::::::::::::::i::::::::::
     i  i:::::i ヽ;::...   i 。    ノ:人::::::::::::::::::::://;:::;
    。 l::::ヽ. 丶:        i::l l::::::::::::::::::://::::;i
       liヽ;::ヽ.  __       ::i:;人リ:::::::::::://:::::::i: .      レシピが分かっても、毒腺の処理の仕方が難しいですね。
        li li ヽ `-`‐.    ::;/:::l::;i::::::::l::l l:;;:;:::::i        見よう見まねではできそうにありません。
        li il iヽ.;::     ;/  i i:/:::/i:::::i  l i:;l      できる夫さんは、このような知識をどこで?
        i  l   ト、_,.; イ    i i i/ i::::i    l:
       /         \        i;::l  i
       l      _-―-ーへ       i


119 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:08:49 ID:ET7up3W9

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    ……その昔、父に仕込まれました。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



.      / ̄ ̄\
.    /   「    \
.    |    ( ●)(●)
.    |       | |
.    |     __´___ノ        いいか、できる夫。
.    |     `ー'´}         このウェイストランドで生き抜くためには戦いの能力だけではダメだ。
.    ヽ        }.    _  .   様々な知識を自分のものにすることが必要だ。
     ,ヽ     ノ     ||
  __,/! |`ヽ工{ ヽヽ___   ||      ○
  {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/一'||)   (⌒ヽ o
.  Y⌒V|   _  〉‐r'´ ̄||  r‐(     )
.  \ }      ∧jノ .   ||⌒    ⌒ヽ
   乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
   .| .|         |.  `|         |´
     ̄|         |   |         |
      |_____|   |         |
     !  /  !  /    、_______/
      | /   | /   / r‐――┐   `ヽ
     し    し    ./  」      |____j


120 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:09:02 ID:ET7up3W9

    / ̄|       ./ ̄ ̄\
    | ::|   /   /   \
    | ::|   ( >)(< )   |
  ,―    \.  |  |       |
 | ___)  ::|.. l __`__,    |
 | ___)  ::|   l __ノ     │     毒物のついでに食事の作り方もマスターしろよ。
 | ___)  ::|   {         │     胃袋をつかめば、杏子ちゃんの心もグッとつかめるもんだ!
 ヽ__)_/   ヽ、___/  )|
                   | ヽ|
                  ヽ ノ



     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |
.|           /      なんで、そこで杏子の名前が出てくるんですか?
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ


121 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:09:14 ID:ET7up3W9

              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ.
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .ヘ ヽ     ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ ______  .l    /     、 l           ……すまない、杏子ちゃん。
      /    /  八__ ___./l   |   ,'      l  l        俺の息子はラノベの主人公みたいだ。
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ



       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |     よく分かりませんが、バカにされていることはなんとなく理解できました。
  \     `ー'´   /


122 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:09:27 ID:ET7up3W9

            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |
      \      ⌒    /       今ここにある材料で、ブリークベノムは4つ作れますね。
    / ̄ ̄ヽ           \       買ってきた投げナイフとスイッチブレード、全部に使えます。
   (「    `rノ          \     
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



                 ,. ==、
          ___ _   ,.l_  ヽ
        ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
       r://///,===,====、////ゝ、ヽ
       /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|     というわけで、全部で951cap使ったんだけど……。
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|


123 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:09:45 ID:ET7up3W9

    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`      どれもナイトストーカー退治に必要なものと判断します。
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i       あとで、その分のcapをお渡しします。
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ



                  \ー-- 、,,_ー=ミ‐-..、
             ___ミ::::::::::::::::`¨ミヽ、::::::ヽ.
          <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
               ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
           ー=ニ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::ハ
        --─==ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ:::::::::::}
        ,,ィ彡:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡イハ::く
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::l::::::::',
     /---─ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::リ:::::::}ハ
          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::ツ<彡'/:::;イ::::::::::l:::|
        /::::ィ::::::::::::::::::::::::::,ィ/  ¨''=イ _,イ:::イテ ::::::::::ハj
       _,,イ//:::::::::::::::::::::イ/ |       ノ |¨ .::::::イ/
           ∠ イ:::::::::ィ::/ .|          、 _」 イ:/.j'
          /イ:/ .|イ   \   ‐--- /|:/
            __ イ   j     \  ゙゙゙/  .ソ         ただ、こちらも財政がいいわけではないので、ナイトストーカー退治の
         /\          /ヽ- '        .     報酬は成功報酬でフィクサー5つのみとなります。
       /   ヽ、     _ イ                  また、しばらくの間は、こちらの方で宿泊できるよう手配します。
      /      ヽ、  Y                    それでよろしいでしょうか?
     /            ー┴、
.    /               |
   /            \     |、


124 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:10:07 ID:ET7up3W9

        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /       かまいませんよ。
 /     ∩ノ ⊃   /         あと、戦闘能力は高くなくてかまわないので、
 (  \ / _ノ |  |          真面目な人を2,3人回していただけますか?
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/     洞窟に到着したら、前もってミクに洞窟調査をさせます。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       攻撃をしなければ、飛行している間はそこまで刺激を与えないでしょう。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      ナイトストーカーの数の把握を一日かけてやりたいので、寝ているときの
   /    / r─--⊃、  |   .   見張り役がほしいんですよ。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


125 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:10:25 ID:ET7up3W9

                   __             /
              /l.   i´ `i           , l
             < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
              V   |   .|         /::::':::::::::::',    分かりました。
                    |   .l      i::::ニ_:::::::、:::' ,  人選は私がしますね。
    __              |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
   / \            、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __.-
   ヽ  \     ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.    \.  \.  /  `'l:   iー- |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
.      \  丶、ヾi   .i.',.  ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
       ヽ.     i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
       ヾ   ヽ   ヽ.   i / ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
        ヽ   ヽ  ' '''ソ               `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
          i.    `'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
           i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
          ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                         く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                         / ``   '    l! /  /



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |      よろしくお願いします。
 \      `ー'´     /      それでは、早速準備にかかりましょうか。
 /     ∩ノ ⊃   /       
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


126 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:10:37 ID:ET7up3W9

                                 _____
                          、..、./|. ,. ': : : ; - '
                          ヽ::::`ヾY: : : :'‐‐. 、
                        ,. -‐‐┘‐‐- '>'::ヽ、: : :_ヽ、
                    --=': : : --┐---: : :/::::::ヽ: : ヽ`丶
                    ./; : : : : : : | : : : : |: !::::::::::{: : :∧
                    ∥: : :ハ:ト: :|--|: .:.| {_, __」 : : ∧
                    レィx  ヽ.__i、|: : :|: : : : :| : : : : : }
                     | |i  .7 }ア: : / : : : /: : : |ヽ: |
                     〈''  、_丶',,/: ;イ,^! _ノ: : : :.| ヾ!
                     .>-  ,.-/イ-- ' |: : : : : :|         第41話終わりだよ。
                        r/i ',.--ヽ   |: : : : : :|
                       .|,'0.>!  iヾ、 | : : : : : :i
                       /十├ ┤'∧ .|: : : : : :∧
                       .ヽ ゜ } .{ .∧|: : : : : : :∧
                        ト,゜ | .|   .!: : : : : : : : ヽ
                        | ヽ、! |  ∧: : : : : : : ト、ヽ
               , ‐‐ 、    } .,|`| .|   ∧ : : : : : ∧ヽ;`、
           ,  - 'ヽ、   __`< _/ヽ/、! .|    i、: : : : : :∧ ヾ.!
,- 、   ,、- '     _, - 、 '  > ┐、.、`! ト、   .}、: : : : : : : ヽ
ヽ  `      ,  - ' 、‐' ヽ, - 、  ノ<-- 「-.┴ヽ、  ヽ、: : : : : : :>-. .、
 > 、 ---  '      .__ヽ._」  >< 〈 ̄.|::::::::}__,.> 、  >.、___、: : : : : :`. . 、
. ヽ、      , -  '           >!__ヽ-.i,' / ヽ,ニ`‐V 、‐-┘.>.、ノ: : : :)
  ヽっ _ , <                とニ=-<_ヽヽ.ゝ-ヽ--ヽ _,ヘ- '-‐-----


127 : ◆KctbvL/29Q :14/01/30 21:11:09 ID:ET7up3W9
次回でナイトストーカー退治は終わらせます。
思ったより長くなってしまいました。


139 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:13:22 ID:rIEoKZOv

      / ̄ ̄\
    /  「  ー \
    |  (●) (●) |
.     |     |     |
     |   ___´___   |
.   l^l^ln      |      語りたくなった話題が出ていたので、
.   ヽ   L     |    .  中途半端なタイミングだが番外編3だ。
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クロ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )     話題はデスクローだ。
(___)   / (_/      AAの使いやすさの都合で、クマーを使う。
 |       /          ヤオ・グアイはモハビには生息していないし。
 |  /\ \          とあるDLCには登場するんだけどな。
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


140 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:13:37 ID:rIEoKZOv

            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )
           /  ●   ● |     (  )
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛ 
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/         まずは、前作fallout3のデスクローだ。
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄          HPの高さ、移動力の速さ、攻撃力の高さ、
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /       .  攻撃速度の速さ、知覚の高さ。
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/          どれをとっても一級品だ。確かに強い。
  /__________/ | |           正面からやりあえば強敵なのは間違いない。
  | |-------------------| |



           / ̄ ̄\
         /  へ    \
        (-)(● )   |
        |  |       |
.         | ___`___    |
.        {          |      バカ正直に相手にすれば、な。
        ⊂ ヽ∩     く
         | '、_ \ /  )
         |  |_\  “ ./
         ヽ、 __\_/


141 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:13:56 ID:rIEoKZOv

        ,,rァ
      ,,f" . |
     r''___|____
     k=====|========二弐-i     だが、比較的早い段階で製作できるようになるダーツガン。
     ヾ ̄ ̄| ̄ ̄ア――--'' .    これの存在が、デスクロー最強伝説を粉々にする。
       ゝ、 .|
        ヾ,|


   【ダーツガン】 ダメージこそ最低値だが、一撃当てるだけで両足を重傷にさせる。しかも消音属性。
             ある意味、fallout3最強の武器とも言われるチート武器。



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  
  | U  ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\      両足に重傷を負うと、移動速度が極端に遅くなる。
/ __  ヽノ /´>  )      近接攻撃しかできないデスクローにとっては、これが致命的だ。
(___)   / (_/       こちらがバックしても(前に進むより移動速度が遅い)追いつかれない。
 |    _.. / ∥
 |  /\_\∥
 | /    )_ )∥
《.∪   (_\ ∥
       \_)


142 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:14:13 ID:rIEoKZOv

                 _, , . _
               /     `ヽ =─-
                 /        ‘,     =====ー-
              ′        ==-
               i  ヽ、_  、__  i   -―-≡=─-
              ! ( ●ヽ r =ノ ,' ヾ´  ヽ   \
             i^i     |   / i!   .H    \  ≡=─-
             .。o| | ヾ   ´  廴zzzzx_ノc   __\
       γ´     弋  rfマrf´::::frt≦二≡=ー <   X  ≡≡=─-
         j       .。o|i!i!i!i!}|:|:::::::::::廴 孑    ̄ ̄`ヽ . ヽ
       /    |_. ゞ=ー、 ヾ:::::::::::γ´           ≡====─-
       .丿  / 〈   ー=={i!i!i|\:::ノ≡=─-      /               あとは、falloutの基本戦術「引き撃ち」で
      / γ´  ∧  二二}i!i!!弋 ̄>-―-         /          .      始末をすればいい。
    .i        ーア=≦ヾi!i!i7:::::::::::\::::::::::::::::`ヽ ./ヽ ≡=─-
   _ノ        / ヽ i::::弋/ヾー:::::::::::\:::::::::::::\     i               普通ならば、デスクロー相手に引き撃ちを
  ∧       _/     ノ|::::<:::::\:::::::::::::::\:::::::/     .|               すればあっという間に追いつかれてやられる。
   .\     ./     \:\:::::::::::::::\::::::::::::::::x  __r――、              
     ヽ  /        X::\:::::::::::::::\< |三{|:::::::|>---ヽ             しかし、両足重傷のデスクローは、ノロノロと
                   /  /!≧ .。o≦___|三{|:::::::|   i! j             進みながら銃弾の餌食になるしかない。
               ../  //       | i   i:::::::|⊃ーi!-∨
               ./  //          | i   |:::::::|     ∨
               .i //          .| i   |:::::::|-―― 、 ∨
                /__           .| i γ|:::::::|     .\i
                ゛ノ≧=ー-o。.   | i/ |。:::。i    `ヽ廴
               /        ≧ <  弋:::ノ        \



              -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |       そのため、最強→最強(笑)となってしまったわけだ。
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |       ダーツガンが強すぎるだけなので、少々可哀想ではあるな。
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |       だが、慈悲はない。
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃


143 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:14:30 ID:rIEoKZOv

                        ____     /;:’´ ノ      ヽ: :.:.:;:.: :/
                       /::::::::::::::::::`<    , ′:{       ): ..:;: ´
          /       /::::::::::○:::「ヽ |…ニ;;: :.:.:{     -‐': .: '´
            /          /:::::::::::::::::::::i.メ.i |   }: .:.:う ,ィ :.:´: .:.: :.'
           ,:’      ./   .∧::::::○:::::〃メ./ /   , :’: : .:.:.: : : .:.:.:/
        {     /     .∧:.:.:.:t‐’メ./,イ、_/: : . :.::.: :. :.: .::: ー.
         ,    ,     ./ >._ 二´イ ,/ ` .、イ' );, :.:: ::; "
           ´ /:.:;{   }:  ./       ,:'’    ヽ/:. ;''´
             ,:’. ;;.:i   } ; ソ                  }"~
         , ::.;; :.:;:. :./’y           、 ヾ  { ,'⌒ヾ           なお、DLC導入で登場するfallout3最強クリーチャーの一角、
          ・ ;:: :.:, ’ ;   i     ;:     ヽ   }                フェラル・グール・リーヴァーは、デスクローに匹敵する
             7:. :;;,{  i    {、_ .;: .:; -.;;‐':.:⌒ ~;:.,; ̄:.;:≧:.;、           攻撃力、速さ、知覚に加え、HPは1100と倍以上になり、
          〃: :. ,'" ,:.;´:. ̄:.::.:_;,:;; :;.: -: :‐''' ⌒  i’   ゙゙ヾ、         両足を負傷しても移動速度はほとんど変わらず、遠距離
        .:.,;::. :; :.: ゙;´:.:: .ィ''´ } |         i  }  }       )   /      攻撃をも備えている。まさに隙なし。
      ,; : :.:.: :.: ・ ~´゙゙  {  i. }       V }  }    /, '⌒;,;: : :.:;;
                   _|  i,イ        ヽ{   }  ,: ' ,:’: .:; :: : : .: :  . そのため、グールマスクというグールとの戦闘を回避できる
            ,:;: :;: :´/;i  .i              i  i   ,'; ;,; : : .: : :.:.: :    装備品の価値が上昇したな(入手方法が胸糞悪いのが難点だが)。
        ,: : ::;.:;;; :.:;., ''’. i   i              i  i  }: : .: : .: :::: .: .:;:.: :
        ⌒’' ァ:; : ;:., ,、 }   i   .,へ     i  i  ゝ: .: .;:.: .:.:.: :.: ;: ;    fallout3では本当に強敵だったが、new vegasでは大幅に
            .): .;;,; :.: .:ハ  i   /   ヽ   }  i  ` ⌒ ヽ: .: .: :.: :    弱体化したのであまり話題にならない。
          .,.,,, :.: ,:;;:; :.: .:,’ |   ヽ /      ヽ  { ,、 V      }: :.: .: .:: .:
        / : ::; ::;: :;;:;' ⌒ .i  . 「| }         ヽ レ' } .} }}      ;:.: : .: .: .: :
     ./  ::;:;;; :; ;,;. :}   .i  レレu’      ヾ   .ヽ イイイ'V     :.:;: .: .: :.: :.:
     ヽ:; :;; : . ;:; :;゙ :;.ー . i    i       i:;':,  ∧   V    ;': .: :.:.;:;;; :.:
        .:; ;: :::;;;: :;   ;: .i    i         i: :.:.  ∧   V  /: :.:;:.: ;: .:;:;;
       ゙ :;, :;: :;;:;: :;:;/゙    i        ;:: :;’ ∧   V ./: : .:; :.: .:.: .: .:.
          ` ヾ:; :;イ;,.,. .i    i        i:; :’{ ,:.∧,._ :.:_.V :.: .::: .:: i:;:.: ;:
      , : ⌒:;  ` 、:;, : .:;}._,;ヾ .i          i:; :.:レ: : .::.,: ;;;;;;;;;;;;: : : .: .: :;: : .:
     イ:_:. : : ;,}  ,': :.:;;: :;;;;;;;;i :i  ,;: :   ,: :レ : :.;:; : .: ::,::.;;;;;;;;;;;;;; : :.;:.:::.:::.: ;:.;
       了:.;:     ` …゙ヽ;;{.」.:;,:’: .::⌒:,;゙: : .:;:.: : ::   ;:.:;:;;;;;;;;;;;;;: .: . ::.::.: ;:;.:
    _ .:-:':;,;:, 、    /    /゙ヾ:.:. :''~゙ :.: :: .: .:::: .:  :; :.  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: .: .:.,'⌒
   ヾ、;.:; : .:;: .:::.:; -:.:,,_.ィ_ィ_ィ_イ       ゙ヾ: : .: .:. :. ::::・⌒t_ィ{_,i_y_}_}`Y´


144 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:14:48 ID:rIEoKZOv

              ∩___∩
              | ノ  ::::::::::: ヽ
             /  ●:::::::::::● |                 それに対して、new vegasのデスクローは、
             |  :::::::( _●_):::: ミ                 前作における強い部分を残したまま維持している上に
            彡、::::::::: \\\:::::、`\              高いDT(防御力)により生半可な攻撃を寄せつけず、
     ( . .:.::;;;._,,'/ __::ヽノ\\\:::/´>  )            さらには上位種が登場する優遇ぶり。
      ).:.:;;.;;;.:.)(___)::::::::::/\\\ (_/  ズシーン      
     ノ. ..:;;.;.ノ  | ::::::::::::::::::::/  \\\
    ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\:::::\ .  .\\\丿ヽノヾ/丶
 (..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ )::::: _)ゴー..ヽ\\_ノヽノヽノヽ )
  )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \/ヽ ヽ\     )ノ
 _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_  (.:;;.;;丶   丿ソ



 ___
(     ヽ∩___∩
  ̄ ̄\ | ノ      ヽ
      /  ●   ● |
      |    ( _●_)  ミ             脚部を破壊すれば移動速度が大幅に落ちるのは変わらない。
     彡、   |∪|  、` ‐- _          しかし、前作のダーツガンのようなチート武器がなくなったので、
     /    .ヽノ   .)  \ \        こいつの脚部を破壊できるだけのダメージを与えられるのならば、
    /      /   /  \|   |        そもそもそのまま倒せるだろう。
   /     /    /   ヽ|   |
  /    _/     |    |  / |
    ∠//:::/::::::|:::l:i    /  / |
      |/;;;;/;;;;;;;/;;;|,,|   /  /  |
      //|/::::/|//  / /|  /|
    ./  // /    // / / .|
      /      /  // | /
                /  /


145 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:15:04 ID:rIEoKZOv

    ∩___∩    ∩___∩    .∩___∩
    | ノ      ヽ   | ノ      ヽ   | ノ      ヽ
   /  ●   ● |  /  ●   ● |  /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ       また、今作ではプレイヤーが低レベルでもフィールドに
  彡、   |∪|  、`\、    |∪|  、`\、    |∪|  、`\      うろついている上に、基本的に群れで行動している。
 / __  ヽノ /´>_)     ヽノ /´>_ )    ヽノ /´>   )
 (___)   /(___)       /(___)       / (_/
  |       /    |       /    |       /
  |  /\ \..   .|  /\ \..   .|  /\ \
  | /    )  )..  ..| /    )  )..  ..| /    )  )
  ∪    (  \   ∪    (  \   ∪    (  \
        \_)         \_)         \_)



  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
    ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ 
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ       一匹と交戦状態になったら、すぐに仲間が
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● | .      駆けつけてくる可能性が高い。
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ      . 戦闘能力がかなり高くない限り、複数のデスクローを
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\      相手にすることになった時点で死を覚悟した方がいい。
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/


146 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:15:18 ID:rIEoKZOv

       __,  -ー-  、__
       (_,'       ',_)
       l ●   ● l
       i  (_ ● _)   i
       ノ         ',
      /,, -ー 、  , -‐ 、       モハビ・ウェイストランドにおいては、ラスボスを除いては
     (   , -‐ '"     )       デスクロー種が最強と言って過言ではないだろう。
      `;ー" ` ー- -ー;'"
      l          l 
      |          |
      i          i
      ',     i!     ,'
       ',    i!     ,'
       ',    i!    ,'
        ',   i!   ,'
       (_⌒,,,,ノヽ,,,,⌒)



          |
          |
          |
          |∩___∩
     ::::::::::::::| ノ,,.ノ  ヽ、ヽ
     :::::::::/   ●   ●|
      :::::::::::|     ( _●_) ミ            それでも、こちらが強くなれば遠距離攻撃がないぶん
     ::::::彡、     ヽノ  i ヽ           楽な相手ではあるがな。
     ::::::/  _/´| ̄`I´ ̄」> .l           
     ::::│ヽ  ̄ ̄)( ̄ ,,,,ノ           
      ::C    ̄| ̄ |  ̄ l ______    
      /`ー、____)___)
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;
   /
 /


147 : ◆KctbvL/29Q :14/02/01 13:15:32 ID:rIEoKZOv

  |:: :|: .::| .:|:. l:|
  |::.,: :r.:| ::../ ̄ ̄\
  |: |:: | . /   「    \
  |: |::. : |    ( ー)(ー)
  |: |::. :: |       | │
  |:i ::| ::..|     ___´__ノ
  |:|: :| ::| |         }         これで終わりだ。
  |:|: :| ::| ヽ        }          >>1の主観なので、人によって意見は異なると思う。
  |:|: :| ::| : ヽ     ノ         
  |;}   : :| :|../´⌒` ̄ ̄ ̄ ` ヽ
  |: .:| ;n ::| |      _゙_ 、  \
, . |: ::| ::{リ ::! ヽ イ´ ̄ /  ヽて   〉
; , | .::| ::r : :| :i l     /  r  ヽ彡'
;; /.::/ :::|i :.:| :l;.ヽ   /    ,ヽ  ヽ           -‐、
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::..゙ヽ      /  Y   ゝ‐-、 ──´  │...w,
;:´.:: :/.::::ヾ::\::...ヽ、__ノ__「___ノ______」.        ,;..,,
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する