やる夫が光武帝になるようです 第三十五章 「卑怯」

191 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:02:01.99 ID:K4CA8rco

              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                




漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。


197 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:04:55.12 ID:.RAoLBMo
さわやかハートフルストーリーはじまた!

198 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:05:28.97 ID:Yc/Lx3oo
始まった始まった

199 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:06:24.78 ID:K4CA8rco







          わたしには、「幸せ」ということがわからない。














200 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:07:33.80 ID:K4CA8rco

   物心つく前から、わたしは人に売り買いされる存在だった。



            ,r゙'ー‐-、,
             { ; ゙ ; ミ
           _  ゙!;、`゙''デ
         ノ i`''''"ー';゙,,_
       /` ,_ r‐イ ト; |
     r" ,/ | │  li│
      ! │ ││ ,! l│
      l |  | |  ∥| l
       L」  | |  ∥ヽヽ,
      !, ヽ | │ ∥ ヽ,ヽ,_
       `゙" |_,,,」,,,_」   ゙i、_ツ
          ヽ, `イ
          ヽ, ゙ヽ,
           | ト、  ゙i,
          / ./ |  |
          / ./ │ |
        / ,l  │ |       
        ,l  l'   l  l      ,,r‐─''''''‐-、  
        l  l  /`゙''ヽ、_  /  _,,,_  ト、 ヽ,
        l  l  / /!  ミ`''゙  /   `;;;゙ ゙ーテ
        `!  | / / リ`ヽ、, ;:/ _,,、r''"1:::゙| リ::1
        [二ゞ,_/ ,,!; ト'゙,、{    _,,、-、ノ::::;l ノ::::|
        `'ー''''゙ '"`' ゙̄´ `''''''"   ゙''''''" `''''゙


   何人かの主人がいた。

   暴力を振るう主人。

   鞭や拳で痛めつけられるのは、辛かった。

   折檻に怯えていた私は、「幸せ」ではなかったのだろうか。


201 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:08:55.37 ID:K4CA8rco

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
          二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
      i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
      l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_ r 、
      l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ) (ヽ、`\
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/\ \ \
.     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ   \ \ \_
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/ r--‐-、>、    `ヽ
        \|\!\  ′          ∨   ` ‐-、 ``       `、
         ヾ ヾ 、    ー ´    ,   ヽ、    -\         `、   キラッ☆
          _, r ´:`  、      , ′ 、   |  !:.:ヽ : ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.....` ー <´    ヽ  |  |::.:.:ヽ: : ヘ       `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.| .ヽ   -、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、  _______i_
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  | ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,, ..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   !  ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ

                    彭寵

今の主人は、これまでで一番お偉い方らしい。

何か、荒々しい瞳の持ち主だが、

傷つけられることはない。



202 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 15:08:55.64 ID:dikNbUQ0
あおおーーーーーっ!!!

203 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:09:58.08 ID:Yc/Lx3oo
誰の視点なのだろう

204 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:10:33.58 ID:K4CA8rco

: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::Λ_Λ . . . .: ::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 .:::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄



それでも、他の奴隷たちは、自分たちを幸せとは思っていないようだ。

自由がない。それだけで「不幸」なのだという。

それなら、ずっと奴隷として暮らしてきた私は、ずっと不幸だったのだろうか?



205 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:12:01.91 ID:K4CA8rco


        わたしには、「幸せ」ということがわからない。

           /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ト、:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
          ;::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:. l:.:.:l:.:.:.:.!:|. ',:.:.:.\:.:':.:',:.:',
             ;:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:.:.!:.:.l.:.:.:.:!:.| ',\::::L:.'; |:.:.l
.           |:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:.!:.:.l:.:.:.」-|  ', ';_|ヽ;:.|:.:.:l
            !:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:|::.:|!:.:.:||: |     ,ュャァT:::::|!
              l:::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.;.:.l_:_lL:|-ヽ!   fo::} l:::::!:|
            |::::::::::::::::::l:::::.:.:.:. ,:.l: ,ィオテミ     ゝ-' ト、:|:|
            |::|;:::::::::::::::l::::::.:.:.:.;:|《{゚し:::)      ``', `
            |::| l:::::::::::∧-=___!  ー'"、 、    `   }
            |::| l:::::::::乂|:::::.:.:.:l     `     ,, /
             i: | .l::::::::::::::l:::::.:.:.:.i          /
.            i!::|  l : :::::::∧:::::.:.:.:i `  .  __ _ ィ
.            !l::|  l ::::::::::::∧::::::.:.:.', ヽ、   ト、::::::: l
.             |.|:|  l ::::::::::::::∧::.:.:::.:.:',\\,|_ }_::::::|
.            !.|.!\l :::::::::::/ :∧ .:.:':,:.:ヽ.\ |: :}、::|
.            ! ',!  l : ::::::/:. :. :.:\:.:.':.,:.:\ヽ!:ト、:.ヽ.
            ', |   ! :::::/:. :. :. :. :.:`丶、:.::.:.ヽVヽ:\!ヽ
.             '|  l:::::,′:. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.\ノ||:\:ヽ
            |ヽ !::::|:. :. :. :. :. :. :._:._:._:. :\ヽ:.:',|.l ̄ :. Y
               !:::\!::|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :ヽ\:.:}L!. :.∩|


             子密(しみつ)  彭寵の奴隷


206 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:12:23.80 ID:vZ9bJuQo
売ってくれ

207 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:13:06.13 ID:K4CA8rco


                                               漁陽
     .lll、                             ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l→朝鮮半島
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll■■■◎薊■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,     (渤海)            
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|  冀州゙゙゙ .゙!llii,,,      

    


   鄧奉の処刑より時間を巻き戻して、前年の西暦二十六年(建武二年)。

   やる夫に叛旗を翻した漁陽太守・彭寵は、薊城にいた幽州牧の朱浮を攻撃。

      

208 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:13:32.95 ID:QRZYfVko
ああ、彭寵の○○フラグ来たか……。
そしてこのキャラを当てるのか、意外だな

210 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:14:53.57 ID:K4CA8rco

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  こうなったのも貴様が幽州に来たせいだ!
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |     血祭りにあげてやるぜ!
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、






        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/    
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"    道理を知らない愚か者が……
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'      
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     もうすぐ陛下が征伐に来て下さる。それで終わりだ!
      ,ri     ノ      U   ::::::::| ノ
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'      '、
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、 `、
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´    `i ゛,






212 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:17:57.96 ID:K4CA8rco



   だがこの時期、西には赤眉が健在、東には劉永と、

   やる夫には北方まで自ら出陣する余裕はなかった。

   
   


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    ごめんだお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


   

   やる夫は代わりに鄧隆(とうりゅう)という武将を派遣。

   

                         鄧隆と朱浮から連絡が来たお。

  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ        上手いこと連携できてるのかお?
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
       /  ─    ─\          カチカチ
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_



213 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:20:25.47 ID:vUUXIxQo
おいwwwwwwオーパーツwwwwww

214 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:20:52.66 ID:K4CA8rco


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ | |          |
  /::::::::::::::::::::             | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |



  ,iil!゙゙゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
  lll          ゙lll           ll|            lll   
  lll           llli、 漁陽郡  .lll            lll   
  lll  上谷郡  lll        lll           ,ll 
 .ill′       .lll        lll    右北平郡   ,ll  
 lll゜           lll        lll、          ,lll    
 lll     ,,,,,,,,,,__lll_       lll          ,,il!       
 lll  ,,,,,illliil!゙゙薊城゙゙lll′②路県  .lll,     .,,,,ill      ②鄧隆の陣 
 lll .,il!゙゛ .lll、 ● .,lll        !li     .lll゙゜        
 lllil!゙° .lll広陽国ll|           lll、    .ll|         
: ,lll゜    !llli,,,,,illlll!lli,,  ①雍奴   l!lii,,.,,,,,,,,,,,lll       ①朱浮の陣  
: lll,○故安   ○  ゙゙!iii,,,      ,il!゙゜゙゙゙゙゙゙゙゙       
  ゙゙゙!li     良郷 lll゙゙!ii,,,    ,ll「              
   .lll            lll′゙゙゙!lllllllllll!゙゜              
   .llli、          ,,ll!                     
   ll|       ,iil゙′                     
   .'!!ii,,     _,,,il!゙                       
    !!lllllilllllillll!゙゙゙`                       

215 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:22:30.34 ID:K4CA8rco



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    な、なんじゃあこりゃあ!
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\        互いの陣営が百里も離れてるじゃねえかお!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      援軍の意味ねえええええ!
  \    |ェェェェ|     /     


     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |    バーカ! 各個撃破しほうだいじゃねーか!
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



   
    彭寵は軽装の部隊を素早く繰り出し、
    鄧隆を攻撃。


216 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:23:43.36 ID:K4CA8rco
  鄧隆は大敗。陣が離れすぎていて朱浮は
  救援に駆けつけることができなかった。

   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     
 | /\  /\lllll|      うう……なんてことだ。
 | /・\ /・\ |
 |   ̄/、  ̄ ̄  )     
 |    ̄     /      
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/


    朱浮は薊城へ退き、

    追撃をかけた彭寵は、
    攻城戦を開始した。
    


   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     
 | /\  /\lllll|     
 | /×  × |
 |   ̄/、  ̄ ̄  )     
 |    ̄     /      
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/



    やはり陛下ご自身が来ていただかなくては!
    陛下! なぜ助けて下さらないのです!


217 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:24:14.34 ID:QRZYfVko
なんてダメな連中だ……

218 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:24:43.62 ID:vZ9bJuQo
頼れる配下も十分にいるのに、アホのために皇帝自ら出張るとかねぇがら!

219 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:25:11.98 ID:K4CA8rco

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
   /  _ノ  ヽ、_  \      だーかーらー! 目前の敵で手一杯なんだお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /


   西暦二十六年秋から冬にかけてといえば、

   長安周辺で鄧禹が赤眉に敗北を繰り返し、
   グダグダの状態。

.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \ 
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ          -‐''´'´  ,、
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}  ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
     ,'  ///!l .::j f --,ノ_-γ--''´ ̄    / /
    ,   '〈/f`| l ::l!(◎弋          / ///   `
    |  l:l :!:{、| l ::|リ ゞノ"}          l l |  |
    |  l:l::i个| l ::lヽ//ノ"}|         l   | 丶
    |  lハ:l::{::', ::::{、  '|         ,. -'´ - -'
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\.`//)    /      \ :_
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「丶、__ ./ ̄>-'⌒ー‐r;┬' \
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ




   赤眉が東進して、洛陽を襲ってくることも想定されたため、
   やる夫としては、軽々しく遠征することが難しかった。


220 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:26:34.15 ID:.RAoLBMo
ハルヒまたこのシーンww
エンドレスパンチwwww

221 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:27:06.57 ID:K4CA8rco

   そもそも幽州牧として赴任した朱浮は、
   在野の賢人を登用するため、人件費や食糧を
   彭寵たちに供出させようと考えた。


  \  /                
    X   /    ̄ ̄ー―-_ 
  / ∩   )           /
/ ( ⊂) | |\|\|\___イ      
     | | | | /\  /\lllll|  
    トニィ' | /・\ /・\ |
    |    ||   ̄/、  ̄ ̄  )  
    \    |    ̄     /  
     \  ヽ  <三>   /   
        ン ヽ    /ー、_      
       / イ(\/  /   \    
       /  | Y  |  / 入  \  
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  
        ー 〕   \  〉(⌒ノ  


   ところが漁陽太守の彭寵は、天下も統一されていないのだから
   賢人の人件費より、軍事のための備蓄を優先すべき、と主張。



.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ 
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


222 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:27:46.73 ID:201VKvQ0
ハルヒの一番駄目な時期だったんだな

223 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:28:24.59 ID:vZ9bJuQo
これは誠が正しい気がする

224 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:28:39.94 ID:K4CA8rco


   この意見の対立が彭寵が反乱する一つの要因になったわけだが……





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   中央が治まっていないのだから、
 `ー-、」    '  i_ノ   辺境で乱が起こっても、
    | `ー  ̄ , '   やる夫がすぐに対処できないだろうことは
  ,,rへ、_ ` 〔´     ある程度予想されたはずなのだ。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   しかし朱浮は生来の傲慢さから、
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ    彭寵と協調することをせず、
                 結果的に彭寵の反乱を招いてしまった。






   ((    
  '´ /ニ゙ヽ       「理念はそれなりに正しいけど現場を無視して
  li 从ハ)ソ          ポカをしでかすお役人」
 ゝ*,,・∀・)         の典型例ってことかー。



225 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:29:46.99 ID:K4CA8rco
                (,r'⌒
         、-ー''゙´ ̄ ̄゛''-――
       ,r'             \   
     ,r'                 \     くく……やる夫の方では
     i.          ::::   ::::  ヾ \ヽ    本腰を入れて、この幽州を
    l    /     イ :::、ト.  .ヽ \::::ヾゝ   攻めるつもりはないみたいだな。
    l     l   / ノ::::|  |. | ゙i.゙i::::ヾ ゞレ 
   l   ....:::|: 、イ≠=キ'::|  |゙il=メトヽ ,|ヽ |     朱浮のやろー、見捨てられたってことだ。
  ≦  ::::: y:: Y|j;;;◎li':::| ノ::j;;◎li {l|| |レ’
   ノリ゙i::::: {^゙i:{:::: ̄ :::レ'::.   ̄':|N| /       ざまーみやがれ!
      ヾ゙::::!∨::::   :::   i   l’,レ′
       ヾ;::゛ト、  ‘こフ  , '
        );::| 丶.,_   , '
  ,へ<゛´ ̄ソ|.\   `''''i´Yー'^''''-_._
 ヘyr)m〉'z-ント.,__ l.゙iV◇ヘ|  / 、 、\



226 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:30:30.12 ID:Yc/Lx3oo
彭寵の目がやばいww

227 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:30:34.42 ID:K4CA8rco

   /:::::/::::::::/:::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::::ノ ハ::::::;:::::::i::::::::::i::::::ヽ
   i:::::/::::::::/::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::ハ iヽ:::i:;:::::::i::::::::::i::::::::|
   い::::::::::i:::::::::::::::::::;/:::::::∥:::::/i/  | i:::从::::::|:::::::::|::::::::|
   i::::::::::::/:::::::::::::::::;/::::::::/|:::::/ y  | i:::i i::::::儿::::::|:::::::::|
   i::::::::::::::::i:/:;;:::::::;/:::::::::_::::::/ /  ノ i:ノ i::::::i i:::::|:::::::::ノ|   ……
   i::::::::::::::∧:;;;:::::;i;::::::::/,|:::/´ノ    / ` i:::/、i:::/i:::/|/i
   i::::::::::::/^i::;;;;:::::i _ィ ==zァ      ィ==ァ /;;;;;i::/i/
   i::::::::::;;| |::;;;;:::::i  ヽoJ;;}      {oJ;}/ ;;;;;;;i:/ ノ
   八::::::::;;;ヽi::;;;;;:::::i  ゝ‐´      .ゝ‐´  ハ/
  //|::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;\i  ゛゛        ゛゛  ハ;;;;i
  i/ |/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i         `    ∧::::i
  (  i::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ハi ゝ      , 、    イ:::i::/  
  ヽ/::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::|ヽ >         イ:::::::::レヽ  
  /:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::|/ \  `     < |:::::::|  ‐ハ
 /:::ゝ ⌒ ー /|:::::::|        ノ/   |::::::|   _い  
  ´   ,\   |:::::::|     `ヽ/   | |::::::|    .i |
  \´     /:::::::|ヽ    /♀\ | ヽ::::ヽ /  i  
    `ヽ,‐ヽ \::::::| \ //,∧ヽ、  ヽ::::i    i


229 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:34:47.56 ID:K4CA8rco

朱浮という人のことはよく覚えている。
陰気な眼差しと、耳障りのよくない声を持った方だった。
なんでも皇帝陛下につかわされた、主人よりもえらいお役人らしい。

主人の宴会に招かれた席で、酒も飲みはじめないうちに、こう言い放った。


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/   
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"     
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'      ボクがこの幽州にきたからには、
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ     好き勝手はもう許されないと思ってもらいたい。
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´      
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、      
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|       やる夫陛下の覇業のため、皆、存分に尽くしてもらう。
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、 
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'       
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、   
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´       



230 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:35:54.53 ID:K4CA8rco


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l  言いたいことだけ言って、その人は席を立った。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l  主人をはじめ、大勢が、彼に反感を持った様子だった。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧      U        \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /
/ヘ                ̄ , '
\  \    \_        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \
  


231 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:36:05.98 ID:Yc/Lx3oo
朱浮は能吏かも知れんが、上におもねるタイプかな

232 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:36:38.44 ID:K4CA8rco

                 . " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
            / _-_‐_‐_──- 、  \    ご、ごめんねー! あの人 ちょっぴりKYでさー!
           . イ/__ヽj_ レ'¨二_ ヽ|     ヽ
            ′ |/´         `'ヽ|   |  |
            | |             |   |  |   
            | |'  ̄`       ̄ `|   |  |
            | |   _    U __ |   |  |
            .′ :| 'ィf ヾ     ィ:⌒ヾY  ハ |
           | |ハ` ヒリ     ヒリ  !  |人 \
           | |:::i ,,,  .   ,,,  /  . :::::\ト-ゝ
           | 人:::ト.   v─┐   /イ /__「_ ̄
           /  X|ィ:>  ー'  イ |//:.:.:.:.:.:/:ヽ
             /.:.:.:.:/:.:/|`丁__/ j´.::.|:.:.:.:./:.:.:.:.|

       彼の奥方が、苦笑いで周囲に頭を下げた。







233 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:37:23.83 ID:201VKvQ0
そういや律が嫁だったかwwww

234 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:37:46.10 ID:K4CA8rco


                    ,、___
                 ,.y' ": : : : : : : : ¨.'へ、
                ,へ: : : : : : ,二ニニミ,.、 ゝ-.、
               /: : :/: : : : ∠ゝ: : : : : :.`ヾx;. : :}  生真面目すぎるんだよねー、けど根は優しい、いい人なんだよ?
              /: : : : : :l : :/`  ` `ヾ'レ,、,: : ~l: |
                ,: : : : : : : l :/ \       マ; : :l :|
         、―-.テ.: :l: :.i : : :V _   \     ,.|: : .| :ゝ,  どうか嫌わないであげてね!
          \::/: : :l : :l: : .Ⅳテヾ,ゝ    ' " }: : :|. : :ム
           /: : : .l| : .l: : :|弋::ソ `   ,.   ハ : |: : : :`,
          /: : : : ノ.l: : :V: | ,,,     ≦=、/ :|: :|. : :∧:.i
          ,'://ノl: :l : : :V.l  ,.、 '  ,,,  /ソ: l : |: :/  V
           '  '   V|: l: : .メゝ 弋 丶    ノ.' : : レ.:l:/
            ,.―==ゝ: :ムヽ ` ' ,. / :/|: : : : |'
            ,メ-=ヽ,:.:\:.V.{ i  `¨ i`ヽ、/ V i: : i
        , -=γ/ヽ:.丶:.:Y.:.|,.ゝ、/ |:.:.マ:`.= 、 ∨
      r='   ゝ., _ノ.:.:.:.:.:.:|:.:.jレ介ミ 、|.:.:ソ.:.:.:.:.:.:}     __
.     ノ  ヽ   》=-‐、:.:.ノ.":.}:l.|:|ヾリミiく,:.:.:.:.:.:.:.:|    ノ - .ヽ,
    《  ヽ  ヽ (ゝ` 丿/.:.:.:/l:l |:| 川ヾヽ.:.:i:.:.:.:|   { rヾ 〈
     丶  丶  ヽ r'"/.:.:./ |:| ゞ,.ノノ|.:.:./.:.:|.:.:.:.|   _ ソ rヾ, 〈
       ヽ ..人.ノ"//:.:/  `'    l:.:/.:.:.:.l:.:.:.:|  l".:l ト ,`,ノ 



      夫とは対照的に、瑞々しさに溢れた野花のような奥方。


     わたしの主人よりも偉い お役人の妻になれて、
      あの人は、「幸せ」なのだろうか?




235 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:38:43.10 ID:K4CA8rco

<薊城>

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !   包囲完了! 朱浮オワタwww
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

236 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:39:44.35 ID:K4CA8rco

   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ    ちくしょう……
 | /\  /\lllll|     
 | /・\ /・\ |     
 |   ̄/、  ̄ ̄  )     陛下はいつになったら助けに来て下さるんだよ……
 |    ̄     /     
 ヽ  <三> U /        正しいのはオレの方なのに!
   ヽ    /
    \/






237 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:40:51.63 ID:K4CA8rco





   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     陛下には見捨てられ!
 | /\  /\lllll|     
 | /・\ /・\ |     
 |   ̄/、  ̄ ̄  )     彭寵には裏切られ……!
 |    ̄     /     
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/



238 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:42:28.22 ID:ivr5/PAo
……なんでこんな駄目なヤツが出世できちゃったんだろう?

239 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:43:14.24 ID:K4CA8rco
     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ  正しいことをしているのに。
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r  周りの奴が理解してくれない!
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ  百万の薔薇のベッドに埋もれ見る夢よりも
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬  かぐわしく生きてるこの僕は……
     /:::,! |  |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |: 醜いものがはびこったこの世界で
      /:::::ハ.ト 、! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::: {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:  汚れずに羽ばたいていくことはできないのか……!
      ヽ|l ',ヽ \l  ム-''" j         ::::::,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト,ri     ノ      U   ::::: .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l{ |    f   ,ゝ       :::::! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / ヽ.!    ` ̄        ::::_ |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | !    ,;r='=-:.、     :ji::! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l ,ト,    `ー一'"     r',;::: |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l| i、          ,.:",;:::::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


240 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:43:28.27 ID:vZ9bJuQo
家柄

241 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:43:59.94 ID:201VKvQ0
キモイwwwwwwww

242 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:44:04.43 ID:Kmvtgfco
きめぇww

246 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:45:06.17 ID:201VKvQ0
朱と紅をひっかけたのか>239

243 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:44:21.93 ID:K4CA8rco


        ゝ::´___:::::::::::::`::::ヽ 、
      ,ゝニニ ――-\::::::::::::::::::`
     ム ´/::::::,: ゝーミ::::::::::::\:::::::::::::ヽ
   //: -ー ´      ヽ:::::::::::::i:::;;;;;;;;;;;;ヽ  (やばいよ。中ニ臭いこと言い出した)
  /::::ヽ´        u   `::::::::ヽi:::::;;;;;;;;;;;;;;i
  i:::::::/          ,  i::::::::::i:::::::;;;;;;;;;;;;;;i
  乂::i        _ ノ   i::::::::::i:::::::::;;;;;;;;;;;|
  ヽ::::i` ー       ,==ミァ、i:::::::::::|::::::::::;;;;;∧
  i::::::ゝ ィ =ミ、    しr 》 |;;;;;;;;;;;|⌒,::::::::::::∧
  |:::::::∧ 化o}     ゞ‐´  ノ;;;;;;;;;;;| /::::::::::乂:::>
  l::::::i;;;;ヽゝ"       ゛゛レ;;;;;;;;;;|"::::::::::::::\
  い::|;;;;;;;バ `        ノ;;;;;;;;;;八::::::::::乂::::ュ
  i从::|;;;;;;;;ゝ   'ヽ   /;;;;;;;;ノ´  レ \|  `
  レヽ::|;;;;;;/ >     /;;;;;;;/ー- ´   :::\
     i;;;;/     ` < ⌒        ::::::::\
   , ゝ¬_      /           ::::::::::::::::`、
  / ,ゝ‐っヽ,   ゝ    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  i   r´/ 'ィ    i   :::::::::::::::::::\i::::::::::::::::::::::::::::ハ




244 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:44:49.42 ID:Yc/Lx3oo
奥さんの懸念もっともなり

245 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:44:53.17 ID:K4CA8rco

バカヤローーッ!



               _>  ><>==ニ(⌒^、( ン
                 ̄>-y /⌒)   \ヽY`〈コ
          n     // /(_,/     \ヽノ+
          ||    //  ,′°,          | ',
          ||   -=彡    / ´ ̄|  、_    |  l
          || 「    / /∠。Y |    `    / l |
          ||_ \//ノ    ` ノ  r 。 、  /  :! |
          |ト` < /●      `    ̄  ,/ l l |
               `ヽ.丶     ,、,、     / / l !
                \\ し~{ソ  ● / / ノl !{ 
               /   ‐ ----―¬ /‐ _い   〃

               (注・朱浮の妻)



247 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:46:52.12 ID:K4CA8rco
          . : ' ´       ` 、
        /    _i        ヽ
        /   r '"´  |         `、
      /  |,. -‐''"´|       l ハ
       i    |´ 、   /_,..|        |   !
       | l   |、jゝマ"′  | !  l  | ヽ、_
      | !   !         | |ヽ、! i  ト、   /´      情けないぞダンナ様!
      ! !  |    `vー-リ― | | ! ト-く._      官僚として漢王朝復興の礎となり……
     ム|   | ー‐'て、 、' ,ィ彡! ∥ リ fミ三__
    __ノ|   ハ ィ≡= ,.  " '"| ∥ ハ!:.:.:.:.:.:.`.    武道館に立つって言葉は嘘だったのかよう!
    { .::.:.:| ! トヘ '"´ __,.ィ^ヽレ'| /.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.l
    |:.:.:.:.:.i ! !|:.ヽ.  {〃     )l /.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    |:i.:.:.:.:.|ハ |!:.:.:.:|` ーァ---イ´ |i/.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    `ト、:.:.:.:.:ヽ|:.:.:.:| ,ィi^7 「入  |.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     }::}:.:.:.:.:.:.!:.:.:.|ヘ ゞ=弐彡"\!:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    {:..:.ヾ:.:.:.:.:.>:.:.! {{ ノi ト、 //|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:i
    i:.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:! | !/ リ!| ソ / !:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:./


     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ     (武道館?)
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r  
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ     つ、妻……
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬  
     /:::,! |  |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |: 
      /:::::ハ.ト 、! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::: {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:  
      ヽ|l ',ヽ \l  ム-''" j         ::::::,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト,ri     ノ      U   ::::: .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l{ |    f   ,ゝ       :::::! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / ヽ.!    ` ̄        ::::_ |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | !    ,;r='=-:.、     :ji::! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l ,ト,    `ー一'"     r',;::: |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l| i、          ,.:",;:::::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |




248 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:47:24.75 ID:vZ9bJuQo
武道館関係ないと思う

249 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:48:33.54 ID:K4CA8rco

          / ./'"     /   _|       ヽ
       /   l _.、=-ヽ' '"´ ´   l:       ∧
      ./    「            _ ! / ,     ∧
     /     :l _. -‐-     ´   `∨./ .l   ! .l\、      ダンナ様はブサイクで陰気でイラっとくるけど……
     ′   :ハ.   _、、   〃,z=c' /   |ヽl |./  `      こんなとこで終わるような男じゃない。
    ′/   .:.::∧ 〃フio、     "{!タ/ │ !゙!}ヽ|′_
    | /j   :.:.::::ハヾ l辷}!       '/‐! ! .|'/ ./\ `=‐-、   ちょっと劣勢くらいで諦めるなって。
    l' l  :.:.::::::::: ハ `   ,    l′| . │ /       ∧   きっと生き残る方法はあるはずだ!
      |  :.:.:::::::::l :ハ、     、- ァ   .| l  |V |       └:、
      |  :.:.::::::: | 、:::≧ .   `´   ィ| l  |: : |         \
  _. -―‐l  :.:.::::::::l : ヽ:| : >`l>r ´/ 丶ト、 |/    /      ヽ
,彡‐_    ヽl\:.:::::|: : :_」 : l : | ,ヽ'、   | : : `、    //      .)
‐'-‐,ニ= _..ィ- `丶l ̄ l : :! :|V/{.} l\/| : : :/ : : : : : ://ニ二: : : :./
    ̄         | : :l :|/// l |_| | : :/: : : : : : :/: : : : : : :./
             | :l :|`/ :| |  .| :/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./
              | : l:::|/〉 .l.」  .|/::::::::::::::::::′::::::::::X
              |::::l:/./  :  |:::::::::::::::: |::::::::::::/ /


   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     あ、ありがとう……でも酷くね?
 | /\  /\lllll|    
 | /・\ /・\ |    
 |   ̄/、  ̄ ̄  )    
 |    ̄  U  /     
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/



250 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:49:15.22 ID:vZ9bJuQo
酷いなww

251 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:49:17.17 ID:.RAoLBMo
>ブサイクで陰気でイラっとくる

ですよねー

252 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:49:58.81 ID:K4CA8rco


   
         武器
          ↓
             (⌒)               -―――――--'⌒丶                武器
              〉〈          / : : : : : : /二二二>、: : : :\                ↓
.            | |           : : : : : : : : :{/: : : : : : {:{: :\丶: :\       ┌―/>───────rっ
.             | :|      ./ : : : : |.: : : : :|: : ;≫^⌒´^⌒ `\\: :`丶、   └/ └_う ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |  |      / : : : : : │: : : : |^´          ヽ:\: : : :\ /(く   ノ
           | │    ′: : : : : : ',: : : : :|         /  Y: : : : 丶:_\::\_V´
           | │    {: : : : : : : : : : : : : | __、    {   |: : : : \:\:`:::::::/敵兵の百人や二百人くらい、
           | │    : : : : : : : : : :ヽ: : :|    `      x=ミ、|丶: : ∨:\>:::/
           | │     、: : : : : ヽ: : : :\レ≠ミ、      イノ::} } |\: : : ∨:::::::::/ あたしがぶっとばしてあがるからさ。
           | │     } : ハ: : : : : : : {{イ_ノ:ハヾ     Viソ  ゝ/\ : :\:::/  まかせとけ!
           | │ _,    ∨: : : : : : \: : :弋//ソ       、、{/:::::::::\: :|/
            /'⌒∨ )    / : : {.\: : : :\: \ 、、、          八::::::::::::::∨
         厶 ⌒∨   ∠ : : : : \(\: : : :\: \   ,.‐‐┐  /:::::::::::::::::::/
          / / \ヽ     | : :/{ : : ーヘ:.: : :.丶:_\ {   ノ  .::::::::::〉::::/
       {   /`\丶〉    j/ ハ : /ヽ:イ\ : : : \_ `_/\::∨/
        〉 ´     、}       ∨ /:\ ヽ、_:_: \/\::: ̄|:::∨
        |   .-┬、_ノ         /::::\::::\   了^\」\〈_:::::\
       │ ,/| │ }       _,,..:::::::::::::::: |:::::::::\ /| 爪\ \\:::丶

         
                    

   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     あ、ああ……
 | /\  /\lllll|    
 | /・\ /・\ |    
 |   ̄/、  ̄ ̄  )    
 |    ̄  U  /     
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/


254 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:52:38.09 ID:ccuiKmEo
妻もったいなさすぎだろww

256 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:53:47.79 ID:K4CA8rco


     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  もう城が落ちるのも時間の問題だ。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|   仮に脱出して中央まで逃げおおせたとしても……
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '     ! ( ( ヽ) ホワ~ッ
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | Vここまで幽州を混乱させた責任は朱浮、テメーにある!
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:| やる夫たちはお前を許さないだろう。「詰み」だなァ!
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



258 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:54:52.00 ID:K4CA8rco
               ,. -―――- ..
            ,. ´: : : : : : : : : : : : `ヽ.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : :/: : : : : : : : :: : :i::、: : : : :ハ    彭寵様。
         ,' : : : : /: : : : : : : / : : : !::ハ : : i::: :i   
        i : /: : /: : : : : : : / : :/:/!i::::|: i :l::: :|   北東より 敵軍と思わしき軍勢が……
        l :/i: :/:l : : /: // : /:/ヾレ"! l: :l:::: |
        |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l
        |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !::: l
        |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |
        |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
        |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;′
        /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;」
 .      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;」
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;」
 .     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」
     ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」
    /: :::ヽ. / : : : /   /   l|  ;;|:l .|: : :!/     l /.:.:  ;」
    ,': : :::::,}. ': : : : /   /   __!r.、 l:| !: : |ハ ;::  |/  ;;」
    !: : :/: : : : : /   /   r { .{ {) |:! l: : |.ノ   ;/¨;`:ヾ/
    |: :/: : / : /   /、 r'{;;:l;:;!; ;Vヽ  | : | ;:::::___/__;;;;/、
    |:/ /: l : /  , /   ト、! ゙;;;:  ;:; ;;:}_| -―i'  ;;; ---ミ
    |l ∧ :| /   / l  // `  ̄      ;;;;;;;| ;;;; --、ソ

              彭寵の兵 


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   ああん?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


260 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 15:55:35.82 ID:vUUXIxQo
最強の兵だwwwwww

262 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 15:57:46.80 ID:K4CA8rco



             ...--―-....,,_
           /:::::::::::::::::::::::::::>..、     
          /::::::::::::::::/二二二ヽ;ヽ    
        ∠::::::::::::::::::/`"`'"^`'^"`{:::ハ    援軍!援軍が来たってダンナ様!
         /:::::::::::i:::::::∨⌒    ⌒ }:::ハ    
       ∠::::::::::::::|::::::::| ┃    ┃ :::::ハ   
    /::::::::::::::::::::|:::::::| ┃    ┃ Ⅵ::::}   
     ̄ ̄|:::::::::::__|::::::| ┃    ┃ Ⅵ::|   
       レ'l:::( マ|:::::|   _     ∨:l  
           レ\从::::|   { /    ,,∠::::|  
       |\ _,,. <V¨7v- ┌‐ ヽⅣV'\|
.  / //  {´:::::::::::::/::/〆j}::|
 ( 〈   \  V:::::::::::∧::|/¨|::::i
.  `    /∨ > -∧::::|′|:::ハ
       / /¨} /\|::::::::|   V:∧
      j_7  {7   `セサ   セヲ}




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ    
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r   この状況で助け?一体誰が?
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ    
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬  
     /:::,! |  |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |: 
      /:::::ハ.ト 、! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::: {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:  
      ヽ|l ',ヽ \l  ム-''" j         ::::::,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト,ri     ノ      U   ::::: .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l{ |    f   ,ゝ       :::::! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / ヽ.!    ` ̄        ::::_ |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | !    ,;r='=-:.、     :ji::! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l ,ト,    `ー一'"     r',;::: |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l| i、          ,.:",;:::::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |



263 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:01:04.69 ID:K4CA8rco

   |  |.      _ニX{ {/とI工屮>〃 >,、
   |◯|.      -ヲ┘ ___´<彡刃_キキ
   l r|      \:、/ij u .//v\`ー--‐_''コ
   l)Ч       ,,へ\, 、// ‐¬`Tf 77 |
   | _|.     くi{.  e>' =く e ,リ |.|ニ'く |       この俺だっ……!
   |.((|.       ,ゞ=く ijv ヾ='' u:|.lこ}.} |
   |@ |     、ーど´   -ヽ`ー-ヘ l.に'ノ .ゝ
  _⊥ ┴-.、    `TェエエT工匸ハ Tゴ    \
 f   __,,__''〉、    }-─r-──-} }.「\_  /\''‐-∠_
. (   : ;; ''_〕:;}. _..上エエエT_l┬r-j |.|  l}(>×\ \丶 /X
. 〈    ̄ ̄;:'〉ソ〈. u i i i , , ̄´v |.| /'./\\  /ー-;;、X
  L._:: ̄ ̄;]  L.________.ノ'/×\丶  /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ( u ̄ ̄ \メ丶,イ_n__n_ゞニニ -ヌ´、\ ┌-∠__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  (fr====ゝヾ/;;| lj  lj ¨二l;;;;;;;ト\rr  | \   ̄|lニ''ー-::」
.  {|  i  \ } \;;;| 二 ー 二.十ー┼ ゞ\| \ \. # ニ |l
   | l  | \ ,'  i \ー 二  キミ l ニニ 十 \ \ || 一ニ|;|
  └┼+-ヽメ i  丶  \─ ニl ニ キ ー | 二   # ニ 十|

                耿況

  このとき、援軍を派遣したのは、
 彭寵の反乱に参加しなかった上谷太守の耿況(耿弇の父)だった。

     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三     耿況だとお?              ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-俺の挙兵には与しなかったとはいえ、
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三 朱浮なんかのために兵を出すかフツー?
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


264 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:02:03.39 ID:mVjZvrg0
これは意外。

265 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:02:12.91 ID:201VKvQ0
懐かしい人出たな

266 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:02:37.37 ID:vZ9bJuQo
AA的にはむしろ納得

267 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:02:49.04 ID:2Di7uvko
耿況さんのAAは、あの伝説のうんこアーマーかw

268 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:03:08.79 ID:Yc/Lx3oo
耿弇の親父さんなんだよねえ、この人ww

269 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:05:14.43 ID:K4CA8rco

         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>      
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、     朱浮は気に喰わん……っ!
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"     物言いも気に食わんし
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!       可愛い奥方がいるリア充な部分も気に喰わんっ……!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/        ブサイクのくせしてワシと何が違うというのだ
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/        ワシだってあんな奥さん欲しかったっ……!
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')        うらやましいっ……!
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\      
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \      だがっ……!
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|           
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|
三| |;:/三三三三三三三三三三三三三三ニ|


           _ヽー-、,. イ,ィ__      
           >         Z     
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、  
        <\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ   元々やる夫様を幽州全土で援助することに決めたのは
         \\   ,//  イ     |  我が息子の耿弇……っ!
         /  \l{ |{,/  _  Z    |    すごく嫌だがっ……!
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |   やる夫様の州牧を助けないわけにはいくまい!
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |  
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ 
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ
       _rー-┴'-∟!工工T'Tリ .|  |ニ三三|` ¬- 、
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|` ¬- 、
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|
          /三三ニ;ミ|l.#ヽ、__,イ#| |ニ三三三|



270 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:06:25.55 ID:QRZYfVko
正直すぐるww

271 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:06:41.67 ID:.RAoLBMo
耿況かっこいいです……


272 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:06:45.94 ID:K4CA8rco

 耿況の騎兵が彭寵の陣を攻めた隙に、


 朱浮は城から逃れることができた。

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  ちいっ、逃げられたか!
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |  まあいい。まだ奴を捕まえる手は残ってる。
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



273 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:07:08.19 ID:201VKvQ0
筋が通ってますな

274 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:07:13.32 ID:M9mjV1Uo
よくわからんがその心意気は立派だ耿況

275 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:07:17.75 ID:MqdgxT.o
これは誠を応援したくなるな

276 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:07:59.73 ID:K4CA8rco

           /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ト、:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
          ;::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:. l:.:.:l:.:.:.:.!:|. ',:.:.:.\:.:':.:',:.:',
             ;:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:.:.!:.:.l.:.:.:.:!:.| ',\::::L:.'; |:.:.l
.           |:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:.!:.:.l:.:.:.」-|  ', ';_|ヽ;:.|:.:.:l
            !:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:|::.:|!:.:.:||: |     ,ュャァT:::::|!  (朱浮が逃亡……あの奥方も一緒に逃げたのか)
              l:::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.;.:.l_:_lL:|-ヽ!   fo::} l:::::!:|
            |::::::::::::::::::l:::::.:.:.:. ,:.l: ,ィオテミ     ゝ-' ト、:|:|  (落ちぶれた夫に付いて行くなんて……)
            |::|;:::::::::::::::l::::::.:.:.:.;:|《{゚し:::)      ``', `   (もう、「幸せ」じゃなくなったのでは?)
            |::| l:::::::::::∧-=___!  ー'"、 、    `   }
            |::| l:::::::::乂|:::::.:.:.:l     `     ,, /
             i: | .l::::::::::::::l:::::.:.:.:.i          /
.            i!::|  l : :::::::∧:::::.:.:.:i `  .  __ _ ィ
.            !l::|  l ::::::::::::∧::::::.:.:.', ヽ、   ト、::::::: l
.             |.|:|  l ::::::::::::::∧::.:.:::.:.:',\\,|_ }_::::::|
.            !.|.!\l :::::::::::/ :∧ .:.:':,:.:ヽ.\ |: :}、::|
.            ! ',!  l : ::::::/:. :. :.:\:.:.':.,:.:\ヽ!:ト、:.ヽ.
            ', |   ! :::::/:. :. :. :. :.:`丶、:.::.:.ヽVヽ:\!ヽ
.             '|  l:::::,′:. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.\ノ||:\:ヽ
            |ヽ !::::|:. :. :. :. :. :. :._:._:._:. :\ヽ:.:',|.l ̄ :. Y
               !:::\!::|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :ヽ\:.:}L!. :.∩|



277 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:09:08.56 ID:K4CA8rco
 
 逃走中の朱浮を、さらに不運が襲った。




   __
  γ朱⊥      うちの大将、人望ねーなー。
  /_」゚Д゚)      
   朱 (y) つ    こうなったら……
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
            
              __
             γ朱⊥        「バリア・チェンジ」  
             /_」゚Д゚)    
             朱 (y)     ゴゴゴゴゴゴゴゴ……
              ∪/ ゝ      
              し"し"   


278 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:10:13.63 ID:K4CA8rco


              __
             γ?⊥       
             /_」゚Д゚)    
             ? (y)     ゴゴゴゴゴゴゴゴ……
              ∪/ ゝ      
              し"し"   
 

              __
             γ彭⊥       
             /_」゚Д゚)     キュインキュイン
             彭 (y) 
              ∪/ ゝ      
              し"し"   




   __
  γ彭⊥      つーわけで俺、彭寵様に付くから!
  /_」゚Д゚)      
   彭 (y) つ    朱浮は殺しちゃって!
   ∪/ ゝ      
   し"し"      


279 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:11:07.93 ID:Yc/Lx3oo
兵士に見限られちゃったか…

280 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:11:26.67 ID:vZ9bJuQo
簡単な人たちだなww

281 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:11:38.87 ID:201VKvQ0
律が心配な展開だ

284 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:12:17.48 ID:2Di7uvko
戦乱期ではお馴染みの光景だねwww


286 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:12:51.94 ID:K4CA8rco
   朱浮を見限った配下が彭寵に寝返り、

   兵を動かして朱浮たちの逃走先を遮ったのだ。

 
   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     
 | /\  /\lllll|    
 | /◎\/◎\ |    なんだとォオオオオオ!
 |   ̄/、  ̄ ̄  )    
 |    ̄  U  /      ちくしょうっ、ここまでか、もうここまでか!
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/


        ゝ::´___:::::::::::::`::::ヽ 、
      ,ゝニニ ――-\::::::::::::::::::`
     ム ´/::::::,: ゝーミ::::::::::::\:::::::::::::ヽ
   //: -ー ´      ヽ:::::::::::::i:::;;;;;;;;;;;;ヽ
  /::::ヽ´        u   `::::::::ヽi:::::;;;;;;;;;;;;;;i
  i:::::::/          ,  i::::::::::i:::::::;;;;;;;;;;;;;;i    だから 諦めるなって!
  乂::i        _ ノ   i::::::::::i:::::::::;;;;;;;;;;;|
  ヽ::::i` ー       ,==ミァ、i:::::::::::|::::::::::;;;;;∧   最後まで望みを捨てずに行こうぜ!
  i::::::ゝ ィ =ミ、    しr 》 |;;;;;;;;;;;|⌒,::::::::::::∧
  |:::::::∧ 化o}     ゞ‐´  ノ;;;;;;;;;;;| /::::::::::乂:::>
  l::::::i;;;;ヽゝ"       ゛゛レ;;;;;;;;;;|"::::::::::::::\
  い::|;;;;;;;バ `        ノ;;;;;;;;;;八::::::::::乂::::ュ
  i从::|;;;;;;;;ゝ   'ヽ   /;;;;;;;;ノ´  レ \|  `
  レヽ::|;;;;;;/ >     /;;;;;;;/ー- ´   :::\
     i;;;;/     ` < ⌒        ::::::::\
   , ゝ¬_      /           ::::::::::::::::`、
  / ,ゝ‐っヽ,   ゝ    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  i   r´/ 'ィ    i   :::::::::::::::::::\i::::::::::::::::::::::::::::ハ


288 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:14:15.13 ID:nKVrbMEo
旦那はいいから奥さん逃がしてあげて

289 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:16:09.29 ID:hL8KWu6o
前向きな嫁……出来ておる喃

290 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:16:20.60 ID:K4CA8rco


 
   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     ……そうだな。
 | /\  /\lllll|    
 | / \/ \ |    
 |   ̄/、  ̄ ̄  )    
 |    ̄  U  /     
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/


                   -───-
               ,. ´: : : : : : : : : : : : : :.` .
.           /: : : : : __: : ヽ: : : :、: : : : :,ヽ
           /: : :,. ´____`  .: : : ヽ: : : : :.',
.          /j/,.. ´/: : /___ノ`',: :ヽ: : :. : ヽ: :',
         /.:.レ'´≧=v'⌒´ ̄ ̄`'<ハ: : |: : :|: : :.',:.:i
       i:.:.:.レ'´           __`', !:.:.:.|: : : :', L      隠れるとか、変装するとか!
       |: : i          /      V:. :.:.|: : : : ヾ≧x、_, まだ手段は残ってるはずだろ?
       |:|:.:.v─‐ 、      _  │ : ├ 、: : : :マ^¨´
       |:|:. :.',  丶    ィ' 7テぅx }: } : ト ,′: 、: ',
       |:|:.:.:. ',  _,    ヽトしfン / /: : レ':::\: :ヽ≧=-
       | ',:.:.:. ∨ ̄`      `¨´ /.イ: : :.:l:::::::::::ト、: |
        jノヽ:. :. ',´´ ' ___ へ  /' |: : :./: /\j jノ
     ┌   /´ハ: : ..、   V´   }   /| : ∧/´ ̄ ̄`ヽ
     ヽ ', {   i: : : :>  `ー‐′ イ ,': ∧     ┐´`,
      }. V    | : :/ !〉 __≧ェ≦ '´ ムイ  ',  ,′/.   ',
   ___ノ  ヽ.   j/jノ 「r‐‐┐、\  / /  _ノ .〈__    }
  (____,`   } __   │ {」_....人 {ヽ V   \ / /__ ヽ /
    ( `¨¨¨_,. ′ j____`7ン /∧V/   (二¨¨¨゙ー'7¨´ 〉
.   /{ 二 ィ7ヽ  {/ ̄  〃 y′/ ハ 、`ヽ ,′`Y
    ト ト、___,ノ′}  | ,'     {{ / /   ト}、ゝ ¨ イ   {
   ', .\__/  {  i,' 0   /´   ({,'`ー‐'´ ∧  /


292 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:17:37.43 ID:K4CA8rco



        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/    ……ああ、手段は残っている。
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.     |   ,,. ;''´    ., - 、, ̄`'''::::::::::::,'      
.      ! -'" ,r''" `,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'      '、
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、 `、
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´    `i ゛,



293 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:18:09.35 ID:201VKvQ0
なんか嫌な予感

294 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:18:21.68 ID:AKSB4Rs0
ついにやっちゃうのか……

295 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:18:32.15 ID:K4CA8rco


   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ      わが妻よ。お前は、嫌われ者の俺に、ここまで……
 | /\  /\lllll|    
 | / \/ \ |    
 |   ̄/、  ̄ ̄  )    
 |    ̄  U  /     
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/   
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.     |   ,,. ;''´    ., - 、, ̄`'''::::::::::::,'      ここまで本当によく、尽くしてくれた……
.      ! -'" ,r''" `,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'      '、
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、 `、
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´    `i ゛,


296 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:19:02.69 ID:Yc/Lx3oo
ものすごく嫌な予感

297 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:19:05.08 ID:hL8KWu6o
過去形……

298 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:19:17.80 ID:.RAoLBMo
あうあう……

299 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:20:07.28 ID:K4CA8rco



            . : :´: : : : : : :`: : .、
          ,.: ´;,.. -‐‐―‐‐-- 、: :`ヽ、
        ,.:': : :/,,.. -‐‐r┬―ァ-: ,.、`! : :`、
       ,.': :!: : !__ムvヽjヽ!,ル'ヘ/ムィ,`!: : l:ハ
      ,' : :l: : :!           `キ : :|: :l
     ,イ: : :l: : :|    ,,. ノ ヾ、      |: : |: :.!
      / !:.!: :! : :.! ‐--‐'′   ` ー-- !: : |: :ヘ    ……?  どうしたんだダンナ様?
    { !:.l: :|: : :.!  ‐- 、   ,. -‐   |: : :!: : :',
    | !ノ: :|: : : !ィテ千ミ     ,ィ云示ォl: : :|: : :iハ
    ! /: : f| : i :| 弋::ツ     弋::ツ !: : :|): :.ト}
     ムィ: ソ!: ハ:|  ,,    .::.     ム: : l: : : |
        |/|.:l: : :i|             ,|.: : :l: :iヘ!
       レ'!: : |ヘ、             ノ:|: : 八リ
          ,.へ :!:.:l> .. ' ̄ ` ,. イ:.:.:.|: ∧
      /.:.:.:.:.:リ:.:.!   ヽ、‐-‐ フ l:.:.:.:.:|/:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.l   ,ィ=Yヾ   !:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.\
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.ト// /l_li ヘ、 !.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  i'´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:! {ィ'! | !ト、ゝ|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:|  ヽソ |ト_ソ !:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}



300 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:20:28.42 ID:AKSB4Rs0
にげてー

301 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:21:54.59 ID:hhQ6OLYo
今日のその時が来ちゃったよ~!(泣

302 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:22:20.88 ID:ccuiKmEo
え?

303 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:22:21.26 ID:K4CA8rco
             ,.. -ー―- ...,,_
              /::_,. .......:::::::::::::゛`ー 、
             /::/::::::::::::::::_,,.:::::::::::y:::::\
         /:://::/".メ.//|::}丶::::::::\
         ///::,イ::./ ノ/  |/   i::::::::::::ヽ
          ///::::/::::|/ ⊂⊃   丿 \|::::::::::::::|
       /::::':::::/::::::|        ⊂⊃イ |::::|y'  彭寵様。 朱浮が乗っていたらしい馬が見つかりました。
       /::::,::::/:::::::|   i`ー 、       | |::リ
      ,|::::/::/::::::::|   |   `ー.、    リ::|
      | /::/:::::::::::| .   |      7   /|::|
     ,イ/::::|:|::::::::::|   t     /"   ノ"|::::|
      |'/:::::::|::|i::::::::|::`-..,,_\,..../"__,./::::l:|::::|
      ./::::::::::||:::l:::::::::l::/\~7::::゛~ ̄::::::::::::::|/|:ノ
    /::::::::::::|::::::i:::/   \|\.:::::::::::::::::::::::|/|
    /:::::/:::::i::::::::/ゝ、!- 「 ̄y ̄j::::::::::::::::::::'∥|
    /::::/:::::::j:::::::/  /`  / ∧ t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;}
  ./::::::|:::::::丿::/  /    ̄∨ ̄|\::::::::::::::::|::|l
.. /::::::::|:::::::/:::/  /      `i  | \:::::::::::| |i
 /::;イ |:::::::|:::/  /    o  o|  |\. \:::/  ||
, '::/ |. ||:::::/:::ミゝ'         |  |::::\r'\  jj
   |. | L::/iノー-ー‐-ー-ー‐ -ー-::::::: ~`"
   k tメ/|i i ∥ i ∥ i | i  ∥ハ:::::ノ
  /|7ゝ't::::|丶ー-ー-ー-ー‐-ーー ' ̄
/  |   `し:::::::/~~/:::::::::::|~~|



304 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:23:56.66 ID:K4CA8rco
    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●  馬。
  彡  (      l  最近まで朱浮が乗ってた。
 彡   ヽ     |   マジでお薦め。
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/
 |       /  ´
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    (  \
       \二)


308 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:25:48.59 ID:K4CA8rco

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l    馬を乗り捨てて逃げたか……
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ    だが朱浮の妻も一緒に逃げていると聞く。
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ            女連れではそう身軽には動けないだろう……
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨             `ー=ニフ /
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \


           /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ト、:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
          ;::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:. l:.:.:l:.:.:.:.!:|. ',:.:.:.\:.:':.:',:.:',
             ;:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:.:.!:.:.l.:.:.:.:!:.| ',\::::L:.'; |:.:.l
.           |:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:.!:.:.l:.:.:.」-|  ', ';_|ヽ;:.|:.:.:l   ……
            !:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:|::.:|!:.:.:||: |     ,ュャァT:::::|!
              l:::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.;.:.l_:_lL:|-ヽ!   fo::} l:::::!:|
            |::::::::::::::::::l:::::.:.:.:. ,:.l: ,ィオテミ     ゝ-' ト、:|:|
            |::|;:::::::::::::::l::::::.:.:.:.;:|《{゚し:::)      ``', `
            |::| l:::::::::::∧-=___!  ー'"、 、    `   }
            |::| l:::::::::乂|:::::.:.:.:l     `     ,, /
             i: | .l::::::::::::::l:::::.:.:.:.i          /
.            i!::|  l : :::::::∧:::::.:.:.:i `  .  __ _ ィ
.            !l::|  l ::::::::::::∧::::::.:.:.', ヽ、   ト、::::::: l
.             |.|:|  l ::::::::::::::∧::.:.:::.:.:',\\,|_ }_::::::|
.            !.|.!\l :::::::::::/ :∧ .:.:':,:.:ヽ.\ |: :}、::|
.            ! ',!  l : ::::::/:. :. :.:\:.:.':.,:.:\ヽ!:ト、:.ヽ.
            ', |   ! :::::/:. :. :. :. :.:`丶、:.::.:.ヽVヽ:\!ヽ
.             '|  l:::::,′:. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.\ノ||:\:ヽ
            |ヽ !::::|:. :. :. :. :. :. :._:._:._:. :\ヽ:.:',|.l ̄ :. Y
               !:::\!::|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :ヽ\:.:}L!. :.∩|


310 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:27:21.09 ID:K4CA8rco

            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!   彭寵様! こちらへおいで下さい!
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フU /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !    ん? こいつは!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '  U   !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::


311 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:28:20.18 ID:K4CA8rco

.    ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /.:::::::::::i::::;∧::ヽ:;__:::::::\::::::::::|:::::::::::::::::.
.   /.:::::::::::::i:::'| ーく\\:::::::::::\::::|:::::::::::::::::ハ
  /.:::::::::::::::::::! j:::::::::::ヽ \ x==ミメ|i:::::::::::::::::ハ、    そんなっ……!
.  '.:::::::i::::::::::i::|⌒::::::::::::::::::::ア んうv刈i:i::::::::V/.::::::::`ヽ
  i.::::::::i::::::::∧! `ヽ:::::::::::::::::::::rし:::j  |i:i:::::::::ハ:::::::::ト::::   
  |::::::::::::::::/ xfて心::::::::::::::::::::ゞ=゚'′ |i从イヘ. }::::::::}ノ:ノ   
  l从::::::::::::く{{! rし:::i      U  l |::::::|フ /.::::::::::::>
  { ハ::::::::::::、 ゞ-゚′ ,           |::::::| /::::::::::ィ´    
    }::::::::::ハ        ノ⌒> 、  |::::::|ヘ::::::::i i|  
   ∧::://::∧      〈ーr:::::::::::::}  |::::::| ゝィ:i i|    
   ( V.::::::::::∧   u  ヽ{__ ノ  |::::::|  '::::i i|   
     j::::::::::::::个ト ..         .イ|::::::l /::::/i i|    
     /ヘ:::::::::::::|::| \〕:}:i::::::ァー‐く  |::::::レ.:::::/ .i i|  
    {  ヽ::::::::|::|   \:i:/     ヽ|::::::::::::/  {ニ}  
        \:::i::|     (       j::::::::::,′  i i{.  


312 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:29:03.66 ID:AKSB4Rs0
武道館の夢が……

313 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:29:16.62 ID:hL8KWu6o
みるのが怖い

314 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:29:42.39 ID:K4CA8rco















 _ -―"⌒ \ /, -―' ミヽ__/       \
"   _ -―>'"‐ ⌒ヾ」ル、_  \         ヽ/
―-<_ >' :::/ ,‐ァ'"´    `丶 ゝ、    /   \_
     ./ / !  /       _ ヽ .\  /     ̄  `゛ヽ
    /  / / ! ./  ,,...      ̄ ', ヽヽz=-
   _」  ! ./ | .| /       "  ヽ い-、
  ./::|  | .l  ! | ´   "__    チ=\ ぃ > ,-―
  {::::|: i .V   ', ',    ,チ,ュ    ,   ヽ.V
  `ヽ:: | |   | ヽ  ,イ '´         } ト-、
_ニ‐-Ⅵ l }  !ト、 ' ,        ,.. -   l .|-―_
 / ̄::::/ / ハ  | \ヽ      ′   ,' |;;;;;
 " ̄>' / .f |ト、   ヾゝ          ,:::::.!;;;      ,,;;;;;;;;;;
  イ     | | ぃ    \        ィ ト、ト;     , -‐<
  .{,ィ  ∠ヘ {、 `" ヽ、  ヽ-―‐ ' "  l、j _,,>―ー'"
   ヽ/  `丶xー‐-ト-メ、 トゝ      `‐ イ  |     \
           \ .,,;;;;;;;\! `____/  .ノ
           ,;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄        /




315 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:30:00.16 ID:Yc/Lx3oo
おお、なんということだ

316 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:30:03.77 ID:201VKvQ0
ああああああ・・・・

317 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:30:44.13 ID:2Di7uvko
やっぱかー…

318 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:31:04.38 ID:K4CA8rco

             ,.. -ー―- ...,,_
              /::_,. .......:::::::::::::゛`ー 、
             /::/::::::::::::::::_,,.:::::::::::y:::::\
         /:://::/".メ.//|::}丶::::::::\
         ///::,イ::./ ノ/  |/   i::::::::::::ヽ
          ///::::/::::|/ ⊂⊃   丿 \|::::::::::::::|
       /::::':::::/::::::|        ⊂⊃イ |::::|y'   ……これ、朱浮の妻ですよね?
       /::::,::::/:::::::|   i`ー 、       | |::リ
      ,|::::/::/::::::::|   |   `ー.、 U   リ::|
      | /::/:::::::::::| .   |      7   /|::|
     ,イ/::::|:|::::::::::|   t     /"   ノ"|::::|
      |'/:::::::|::|i::::::::|::`-..,,_\,..../"__,./::::l:|::::|
      ./::::::::::||:::l:::::::::l::/\~7::::゛~ ̄::::::::::::::|/|:ノ
    /::::::::::::|::::::i:::/   \|\.:::::::::::::::::::::::|/|
    /:::::/:::::i::::::::/ゝ、!- 「 ̄y ̄j::::::::::::::::::::'∥|

                   _,,,...----..,_
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
                  /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
               /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
              <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
              Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
                `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′   ああ。
                  !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
               _r<   ヽ    - / '′
               /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/
             f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
             /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
            i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
            /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l
           i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
         .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!
           l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l



319 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:31:30.93 ID:M9mjV1Uo
誠を心の底から応援したくなったのは初めてだ

320 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:32:33.13 ID:K4CA8rco


                  /.::::: /.::::::::::: /.::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ\
              /.:::::::: /.::::::::::: ,'.:::::/.::::::::::::::::l \:::::::::::ヘ:::::::::::::::. ',:::.ヽ
                /.::::::::::,'.:::::::::::: ,!:::::/.::::::::::::::::::l   ヽ:::::::::::ト、::::::::::::. ',:::::::.
           ,'.:::::::::::.'.::::::::::::: ,!:::::i::::::::::::::::/l:l     '::::::::::l ':::::::::::::::;:::::::i
              .::::::::::::::i.:::::::::::::::i::::::i::::::::::::::/ リ,    、}:ト、:::l ハi::::::::::::i:::::::i
.             i::::::::::::::i::::::::::::::::i::::/i:::::::::::厶イi      j:「`ーr- ⊥:_:::::::i:::::::|
.             i::::::::::::::i:::l:::::::::::i::-‐i:::::i:::/  ノ       ノ jノ  L_::::::::j ::::::|
              '::::::::::::::i::l::::::::::::i:/ i__」/         _,.    `ヽハ:::::::|
.             ':::::::::::::i:l:::::::::::::l'    _,,..ニ.、       ィf斥うトミ, /::::i:::::|
.              ',:::::::::::i|:::::::::::::i孑ヤ斥(,.ノ}`       '代ノ'ツ′,'::::::i:l:::|     ……!
.              V}:::::r|:::::::::::::l゙ヽ と沙='           `¨~   :::::::::i:l:::|
               j::::::|从::::::::::::、              ////ハー-、:l:::|
                 j :::::::、r\:::::::::、 ////     `        {::::|:::::i`┘
             j ::::::::::\__{\::::::、               ;:::::|:::::i
             ' :::::::::::::::::∧::::`¨i        _, -‐ 、     ノ ::::|:::,'
               / .:::::::::::::::/.:::ハ::::::::i       ` ⌒゛    イ:::::::::|/
             〃.:::::::::::::::/.:::/::.!::::::::i` .._         イ:::i::::::::::|`ー- ._
          / /.:::::::::::::/.:::/:::ノi:::::::::i   ` ‐ ..__   イ : :i::::i:::::::l::i : : : : : ヽ
         /  /.::::::::::/ .::: イ : !::::::::卜、       |  |: : :i::::i:::::::l::i : : : : : : }
           { /.:::::::/-‐''". : | : :i::::::::::i  丶、     |  |: : :i:::j:::::::j :i : : : : : : :〉
        /..::::::/´. : : : : : : | : :i:::::::::::i    `'ーrく   |: : .i/.::::::,': :i : : : : : :/〉
.         /..::::::/: : : : : : : : : : :\:i::::::::::::i      /:::::\.|: :./.::::::/: : :i : : : : : : }




321 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:33:00.30 ID:hL8KWu6o
憧れが消えちゃったな

323 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:33:51.25 ID:wKCkeHco
いや、でもやる夫も姉貴が(自発的に)残った過去があるから、
表立って攻められはせんだろ……。

324 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:33:55.05 ID:K4CA8rco

             ,.. -ー―- ...,,_
              /::_,. .......:::::::::::::゛`ー 、
             /::/::::::::::::::::_,,.:::::::::::y:::::\
         /:://::/".メ.//|::}丶::::::::\
         ///::,イ::./ ノ/  |/   i::::::::::::ヽ
          ///::::/::::|/ ⊂⊃   丿 \|::::::::::::::|  我が軍の者が仕留めたのなら
       /::::':::::/::::::|        ⊂⊃イ |::::|y'  報告があるはず。
       /::::,::::/:::::::|   i`ー 、       | |::リ
      ,|::::/::/::::::::|   |   `ー.、 U   リ::|   落ち武者狩りの類に殺されたのでしょうか?
      | /::/:::::::::::| .   |      7   /|::|
     ,イ/::::|:|::::::::::|   t     /"   ノ"|::::|
      |'/:::::::|::|i::::::::|::`-..,,_\,..../"__,./::::l:|::::|
      ./::::::::::||:::l:::::::::l::/\~7::::゛~ ̄::::::::::::::|/|:ノ
    /::::::::::::|::::::i:::/   \|\.:::::::::::::::::::::::|/|
    /:::::/:::::i::::::::/ゝ、!- 「 ̄y ̄j::::::::::::::::::::'∥|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ   ……にしては死体が整いすぎているな。
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′      第一その場合も、恩賞目当てに俺のところへ来るはずだ。
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /     殺したのは、多分……
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /
/ヘ                ̄ , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \

325 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:34:49.15 ID:K4CA8rco

   朱浮自身だろうな。

        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/    
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.     |   ,,. ;''´    ., - 、, ̄`'''::::::::::::,'      
.      ! -'" ,r''" `,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'      '、
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、 `、
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´    `i ゛,


326 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:35:02.01 ID:Yc/Lx3oo
君は本当に卑怯だな…

328 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:35:23.79 ID:nKVrbMEo
敵の手に落ちて嬲り者にされるよりは…と?

336 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:38:54.46 ID:XxNOoEwo
>>328
逃げるのに女は邪魔だからだろ。
獲物の妻なら、手柄狙いのヤツのいい目くらましになるし。

337 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:40:04.53 ID:nKVrbMEo
>>336
それなら生かしておいて明後日の方向に逃げろと言っておくとか…
いう事聞かないから殺ったのかもしれないけど

329 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:35:55.21 ID:K4CA8rco








    『後漢書』 朱浮伝に記す。

   「朱浮は逃げられなくなることを恐れ、馬を降り、その妻を刺殺した」




330 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:36:55.65 ID:nKVrbMEo
うーん時代を考えると責めるに責められない
がやはり何か報いを受けて欲しい

331 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:37:02.09 ID:201VKvQ0
朱浮伝なんてのもあるのか

332 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:37:12.44 ID:K4CA8rco


                .....-‐:::::::::::::::::::‐-...
             ,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::\
        /:::: ::::::/:: ::: :::::/:: :::: ::::/::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,':::: ::::::,'::::::::::::::/:::: ::: :::/!::::::::::' i:::::::::::ヽ:::::::::::::.
       .::::::::::::::!:::::::::::::,':: :::::: ::/ j:::::::::,'  !:::!:: ::: :i:::::::::::::',   (そんな)
.      i::::::::::::::|::!::::::::::!::: :::::::/ j:: ::::,'  |:::!',::::::::!:::: ::::::::i
.       |::: :::::::::|::|::::::::::|: ::: ::/___,':::斗   .!::|、i:::::::|::::::::::::::|
     |::::::::::::::!::|::::::::::|::: ::/  /:::::/    !::! .!::::::|::::::::::::::|
      |::::::::::::::|:::!:: :: ::|ヾ/ _ヽ/    j/__.|::::::!::::::::::::::!
...    |::: :::::::/|:::',:::::::::!ャテチ圷     zセチァヾ/::::::::::,':,'
.     |::::::/:::! |:::::ヽ:::::l 込ン      込ン . /:::::::::::://
.     !/:::::::',.|:::::::::\', " "         " " ,':::::::::::://
.   /::::: ::::::::i::!:::::::::::::i.`         '     ,'::::::lヽ/
   /::::::: ::::::::::::!::!:: :::::::::ト.、          ィ::::::::|
.  /:::::::::::::::::::::/:::|:::::::::::::| . ` 、   ´   イ::::::: ::|:|
  i::::_:::: ::::::/::::::|:::::::::::::|\    ィ.ー ´i‐-|::::::::::::|:|
 /´: : :..:` ̄i:::::::::|:::::::::::::|ヽ `7⌒ヽ. ,': : :l::::::::::::',`ヽ
 !: : : : : : : : :ヽ::::::!::::::::::::l: : V /| ト V: : : :|:::::::::::::', :..:',
 |: : : : : : : : ヽ:.\:',:::::::::::i: :/./ | | |ヽヽ : : ',::::: :::::::', : :i
 |: : : : : : : : : :ヽ: :ヽ',:::::::::|〈 .i | | .! .i .|: :..:.:\::::::::::',: :ヽ



                   -───-
               ,. ´: : : : : : : : : : : : : :.` .
.           /: : : : : __: : ヽ: : : :、: : : : :,ヽ   (あんなに幸せそうに笑っていた人が。こんな死に方をするなんて)
           /: : :,. ´____`  .: : : ヽ: : : : :.',
.          /j/,.. ´/: : /___ノ`',: :ヽ: : :. : ヽ: :',
         /.:.レ'´≧=v'⌒´ ̄ ̄`'<ハ: : |: : :|: : :.',:.:i
       i:.:.:.レ'´           __`', !:.:.:.|: : : :', L
       |: : i          /      V:. :.:.|: : : : ヾ≧x、_,
       |:|:.:.v─‐ 、      _  │ : ├ 、: : : :マ^¨´
       |:|:. :.',  丶    ィ' 7テぅx }: } : ト ,′: 、: ',
       |:|:.:.:. ',  _,    ヽトしfン / /: : レ':::\: :ヽ≧=-
       | ',:.:.:. ∨ ̄`      `¨´ /.イ: : :.:l:::::::::::ト、: |
        jノヽ:. :. ',´´ ' ___ へ  /' |: : :./: /\j jノ
     ┌   /´ハ: : ..、   V´   }   /| : ∧/´ ̄ ̄`ヽ
     ヽ ', {   i: : : :>  `ー‐′ イ ,': ∧     ┐´`,
      }. V    | : :/ !〉 __≧ェ≦ '´ ムイ  ',  ,′/.   ',
   ___ノ  ヽ.   j/jノ 「r‐‐┐、\  / /  _ノ .〈__    }
  (____,`   } __   │ {」_....人 {ヽ V   \ / /__ ヽ /
    ( `¨¨¨_,. ′ j____`7ン /∧V/   (二¨¨¨゙ー'7¨´ 〉
.   /{ 二 ィ7ヽ  {/ ̄  〃 y′/ ハ 、`ヽ ,′`Y
    ト ト、___,ノ′}  | ,'     {{ / /   ト}、ゝ ¨ イ   {
   ', .\__/  {  i,' 0   /´   ({,'`ー‐'´ ∧  /


333 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:37:29.83 ID:QRZYfVko
ぶっちゃけ足手まといだから殺して逃げた以上の何者でもないんだよな、
後漢書の記述だと……

335 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:38:38.35 ID:K4CA8rco

         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . ---γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ::::メ::::::::::::::::::::::\ィ   やられた……!
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\:::::::〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\ ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/ {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\



            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\        ?何がですか?
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、    
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!   
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フU /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、


338 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:40:56.01 ID:wKCkeHco
劉備が子供投げ捨てたのとか、
この手のエピソードなんか多いなあ。

339 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:41:04.71 ID:K4CA8rco
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   話に聞いている。
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |      やる夫は以前、王莽軍との戦いに敗れ、
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|      姉や姪を置き去りにして逃走し、結果、そいつらは殺されたらしい。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、




            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\       
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、     自分で殺したこと以外は、朱浮の状況に似てますね?
       ,/レ/;/!/ー    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!   
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フU /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、


340 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:42:28.47 ID:hL8KWu6o
え……そこまで計算するものなのか……

343 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:42:41.00 ID:AuKVba2o
責任者としては、どんな方法でも主君の所に帰って、詳細な報告してから処断を待つってのが正しいんだろうな。

344 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:43:27.31 ID:3DYKfnko
>>339
つまり、やる夫は必要以上に朱浮を責められない。
高祖もやってるしな。

345 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:43:31.29 ID:K4CA8rco


 
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V    その辺りは、上手くぼかして報告するだろうさ。
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |   
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|     これまで俺は、ここまでの失敗をしでかした朱浮を、
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      やる夫が生かして置くはずはないと踏んでいたが……
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

          ヘ
          ⌒ヽ)
          ――-''" ̄ ̄`゙''ー-、
        ./             ヽ
      /                ヽ
      ///   ::::   ::::          .i
     ノノ/   ::::/| .  .ト、::: 、   、     l
     / /. ::::/./ | .|  |::::ヽ、 ヽ  l      l   しかし、このことで 
     | ./| / イソ=l/|  |::''ラ=、 ト、 :|:::....   l
     |ノ | ||l} il゜;;j:::ヽ |::::'il゜;;;j|Y ::y :::::  ア  やる夫は確実に自分と朱浮を重ね合わせて考える……!
 .      ヽ N|::' ̄  ::ヽ|:::  ̄::::}:/^} :::::/リヽ
         V  l,  i   :::   ::::レ'ノ::/レ     朱浮の奴……生き延びやがった!
           ヽ  ー    イ"::;/
            ヽ,  _,..イ  |::;(
      _._-''''^'ーY「     /.|ソ ̄`">ヘ
    /、 、 \   |ヘ◇V/.l __,.イく-z'〈m(ryヘ


346 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:44:42.47 ID:M9mjV1Uo
究極の保身の達人だな

347 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:44:54.74 ID:2Di7uvko
えげつねえなあ

348 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:45:00.29 ID:hL8KWu6o
なんとまぁ……

349 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:45:26.73 ID:K4CA8rco


  /'::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::, 
  |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |    (そんな……奥方は、犠牲になったの?)
  |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|
  |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|   (朱浮が生き延びるために、使い捨てられたということ?)
  .ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|
     |:人   、  |::::|:::::::::::|
     | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::



         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . ---γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、   そして朱浮があちら側に残る以上……俺の選択肢は限られる。
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ::::メ::::::::::::::::::::::\ィ  やる夫が近くの敵対勢力に手を焼いているのに付け込んで
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\:::::::〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>ある種の「手打ち」を行うとか……そういう手も使えなくなるだろう。
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\ ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } < くそっ、朱浮の野郎……
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/ {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\

  

350 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:46:30.00 ID:K4CA8rco


      (この手で、妻を殺した)

      (あんなに慕ってくれた妻を)





        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/(俺はもう、綺麗な死に方は望めまい)
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.     |   ,,. ;''´    ., - 、, ̄`'''::::::::::::,'    (だがそれでも生き延びてやる。俺にはまだ、するべきことがある!)
.      ! -'" ,r''" `,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j    
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ


353 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:48:33.50 ID:K4CA8rco

  洛陽へたどり着いた朱浮に対し、

  幽州を乱した責任を取らせ、死罪に処すべきとの意見が上がった。





   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/



しかしやる夫は その声を封じ、逆に官位と爵位を与えた。


354 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:49:06.74 ID:hL8KWu6o
目論みズバリか…

355 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:51:02.19 ID:25M1gGQo
なんつーか、逆に凄みさえ感じる・・・

356 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:51:18.35 ID:201VKvQ0
ある意味めちゃ有能だよな>朱浮

357 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:51:30.33 ID:K4CA8rco

  私には「幸せ」がわからない。



   /:::::/::::::::/:::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::::ノ ハ::::::;:::::::i::::::::::i::::::ヽ
   i:::::/::::::::/::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::ハ iヽ:::i:;:::::::i::::::::::i::::::::|
   い::::::::::i:::::::::::::::::::;/:::::::∥:::::/i/  | i:::从::::::|:::::::::|::::::::|
   i::::::::::::/:::::::::::::::::;/::::::::/|:::::/ y  | i:::i i::::::儿::::::|:::::::::|
   i::::::::::::::::i:/:;;:::::::;/:::::::::_::::::/ /  ノ i:ノ i::::::i i:::::|:::::::::ノ|
   i::::::::::::::∧:;;;:::::;i;::::::::/,|:::/´ノ    / ` i:::/、i:::/i:::/|/i
   i::::::::::::/^i::;;;;:::::i _ィ ==zァ      ィ==ァ /;;;;;i::/i/
   i::::::::::;;| |::;;;;:::::i  ヽoJ;;}      {oJ;}/ ;;;;;;;i:/ ノ
   八::::::::;;;ヽi::;;;;;:::::i  ゝ‐´      .ゝ‐´  ハ/
  //|::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;\i  ゛゛        ゛゛  ハ;;;;i
  i/ |/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i         `    ∧::::i
  (  i::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ハi ゝ      , 、    イ:::i::/  
  ヽ/::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::|ヽ >         イ:::::::::レヽ  
  /:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::|/ \  `     < |:::::::|  ‐ハ
 /:::ゝ ⌒ ー /|:::::::|        ノ/   |::::::|   _い  
  ´   ,\   |:::::::|     `ヽ/   | |::::::|    .i |
  \´     /:::::::|ヽ    /♀\ | ヽ::::ヽ /  i  
    `ヽ,‐ヽ \::::::| \ //,∧ヽ、  ヽ::::i    i


 けど、理解したことがある。

 不幸とは、人の都合により踏み台にされ、使い捨てられること……


358 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:52:34.26 ID:K4CA8rco


  薊城が落ちた後の幽州は、さらに混迷が進んだ。

  西暦二十七年十一月、今度は涿郡太守の張豊が謀反。




  ,iil!゙゙゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llllll
  lll          ゙lll           ll|            lll   
  lll           llli、 漁陽郡  .lll            lll   
  lll  上谷郡  lll        lll           ,ll 
 .ill′       .lll        lll    右北平郡   ,ll  
 lll゜           lll        lll、          ,lll    
 lll     ,,,,,,,,,,__lll_       lll          ,,il!   
 lll  ,,,,,illliil!゙゙薊城゙゙lll′○路県  .lll,     .,,,,illllllll!   
 lll .,il!゙゛ .lll、 ● .,lll        !li     .lll゙゜        
 lllil!゙° .lll広陽国ll|           lll、    .ll|         
: ,lll゜    !llli,,,,,illlll!lli,,  ○雍奴   l!lii,,.,,,,,,,,,,,lll         
: lll,○故安   ○  ゙゙!iii,,,      ,il!゙゜゙゙゙゙゙゙゙゙       
  ゙゙゙!li     良郷 lll゙゙!ii,,,    ,ll「              
   .lll            lll′゙゙゙!lllllllllll!゙゜              
   .llli、 涿郡,                   
   ll|       ,iil゙′                     
   .'!!ii,,     _,,,il!゙                       
    !!lllllilllllillll!゙゙゙`                       
                                   
                                   


372 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:00:45.08 ID:3DYKfnko
>>358
司隷では赤眉との激戦の真っ只中か。

360 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:53:34.94 ID:K4CA8rco

   |  |.      _ニX{ {/とI工屮>〃 >,、
   |◯|.      -ヲ┘ ___´<彡刃_キキ
   l r|      \:、/ij u .//v\`ー--‐_''コ
   l)Ч       ,,へ\, 、// ‐¬`Tf 77 |
   | _|.     くi{.  e>' =く e ,リ |.|ニ'く |       
   |.((|.       ,ゞ=く ijv ヾ='' u:|.lこ}.} |
   |@ |     、ーど´   -ヽ`ー-ヘ l.に'ノ .ゝ
  _⊥ ┴-.、    `TェエエT工匸ハ Tゴ    \
 f   __,,__''〉、    }-─r-──-} }.「\_  /\''‐-∠_
. (   : ;; ''_〕:;}. _..上エエエT_l┬r-j |.|  l}(>×\ \丶 /X
. 〈    ̄ ̄;:'〉ソ〈. u i i i , , ̄´v |.| /'./\\  /ー-;;、X
  L._:: ̄ ̄;]  L.________.ノ'/×\丶  /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ( u ̄ ̄ \メ丶,イ_n__n_ゞニニ -ヌ´、\ ┌-∠__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  (fr====ゝヾ/;;| lj  lj ¨二l;;;;;;;ト\rr  | \   ̄|lニ''ー-::」
.  {|  i  \ } \;;;| 二 ー 二.十ー┼ ゞ\| \ \. # ニ |l
   | l  | \ ,'  i \ー 二  キミ l ニニ 十 \ \ || 一ニ|;|
  └┼+-ヽメ i  丶  \─ ニl ニ キ ー | 二   # ニ 十|


     上谷郡は東と南を反乱軍に囲まれる形となる。


363 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:55:37.63 ID:K4CA8rco
  彭寵は上谷や右北平郡を攻め、数県を支配下に治める。

           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      反乱ってのは他に連携する相手がいなくちゃな。
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',    
         |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l       人質を送って青州の張歩やその他の豪傑と同盟を結ぶ。
        __Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|    
       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
      ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl  -、_    さらに最大の後ろ盾を手に入れてやる!
        / j、八i  ´  j〉   爪i         ハ    匈奴に和親の使者を送り、援助の約束を取り付けるぜ!
       /   ハ jヽ、  t_ア .ィ   !    〉  , !
      /    |  { > __/ ,!   !   〈   / {
     ,     〈 l   t―- 、 / !  i     v /  {
.    /       , 、  \      '   !     レ゙   i
    {   〈`ヽ  j__ \   ヽ  /   〉    {     ヽ
.    〉 \ ヽ ∨ ) }  >= 、 ,`=v   /    ′    ゙,
   |   丶} ;'  厶_/  //  /!  /    ! {      !

   彭寵は精力的に他勢力と連絡を取り、また匈奴には美女や
  貢物を送って味方につけた。

            ,.、             /::::::ト、,i:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /~,、 `ヽ、 ,、_     ,/:;:::::::l::l`' ヽ:;:::::::::::,::::::::::::::,::::::::
        ,ム_/ ,レ-ーー'".:.:ヽ;``:ー-、/::::/:::::::;i::!   |::|::::::::i::::::::::::::l::::::::
      _,. ハーァ'".:,.ィ.:.:.:.:.:,:.:.,、.:.:ヽ、.:.:.:i:::::/:::::::/i/   l:l|::::::::l|:::::::::::::|::::::
    /: : : : /.;..ク'.:.:,:.:.:.:.:.;i.:.:l、.:..ヽ:ヽ.:l::::i::::::/ /.、   l!|::::::::i:|:::__::::::::|:::::
  /: : ; : : : l,/: /.:.:.:i!.:.:.:.,.:jl.:.:ハ,:.:.:|.:.:.i.:l,::|、::i' i i  / |:::;/::::|' ヽ,:::::|::::
  l: : ,: :i: ,、: : : : |.:.:,イ.:.:.:,'/ ,|:/ _,ヽ.:l.:.:.|.:.リ.:.ソ  ` '   /ィ'"::::::|   }:::::ヽ:
  |: : l: |メ;l、ヽi、: :|.:.:|i,:./r彳ナ´ /|/|.Y´``/    _,.. 、 l:::::::::::|、_/:::::::::::
  |: : l: |イ::|ヾリi: :ハ::ハlゞ ヽ、__,// リ'| ̄|人 r' "~   l ,l:::::::::::|::::::|::::::::::::::
  |: : :ソ`ト_j   リ リ(         |;;;;;|.:.|::ヽヽ   ,ノ l::::::::::::|::::::|:::::::::::::
  /: :< ,、 〃    ,-ゝ、 _     _ノ|;;;;;;|.:.ヽ:::`` -r..'-, |:::::::::::::i:::::ヽ::::::::::
  |; : :.\J   __,ィr-,: : : : :|`_丁_,i、 |;;;;;;|r───|::/ /::::::::ハ/ヽ:::::ヽ::::::::
  l|ヽ、: |ヽ二フl--|、| { ̄ ̄~r/.:.:/ ヽ,|;;;;;;|ゝ──ー/_i::::/ /  ヽ::::i::::::::
   ,、ヾ\,/``/~, | |フ~7~7,/.:./   i|;;;;;;|   /´::::::::ヾ':::ヽ    ヽ:::ヽ:::::
   | `>,ノ´: : __`>イヽ、 /~.:..:.:.:ヽ,_|_;|   /::::::::::::::::::::::::::ヽ    i::::::i:::
   | }|: :ヽ、: :|  |.:.| ̄,/.:.:.:.:.:.:.{´   i  |  ヽ , ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   i:::::::
   / ,.>i,: : : : : |  |.:| /.:,:.:.:.:.、.:.}   i  |    i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   i::::::
   '"  i: : : : : l  |.:l /.:.:.:.:.:.:.:.l.:{   i  |   ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i:::::
     
                美女(イメージ)


364 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:56:27.48 ID:Yc/Lx3oo
彭寵も、やり手だな!

365 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:56:41.79 ID:K4CA8rco

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !   
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      くくく……反乱からもうすぐ二年。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |        充分な兵力と領土を得た。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´  そろそろいいだろう。「燕王」を名乗り、自立を表明する!
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|   .|
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!   .i
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //   l|
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´    U
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''
               ___

  

  /'::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::, 
  |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |
  |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|   称号は「王」で良いのですか?「皇帝」ではなくて?
  |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
  .ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|
     |:人   、  |::::|:::::::::::|
     | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::


367 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 16:58:12.91 ID:K4CA8rco

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   「皇帝」だとやる夫に真正面からケンカを売ることになるからな。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    まーケンカ売ってるには違いないが……
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !        やっぱり落としどころを用意しときたいわけよ。
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、


                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ 討伐するには骨が折れる相手と分かり、
                /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',   匈奴も後ろ盾にいると知れば、
                /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  やる夫としても俺の独立を認める方向に方針変更するかも
                |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|  知れないだろ?
                |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
               < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |    そのときのためにも、称号は格下の「王」がいい。
               <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
                厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ
                  \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
              _, r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、
          _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   ! ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/     |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ


369 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:59:24.61 ID:201VKvQ0
頭切れるなー

370 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 16:59:45.10 ID:2Di7uvko
彭寵も中々の人物ではあるよな

371 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:00:18.61 ID:K4CA8rco

                .....-‐:::::::::::::::::::‐-...
             ,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::\
        /:::: ::::::/:: ::: :::::/:: :::: ::::/::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,':::: ::::::,'::::::::::::::/:::: ::: :::/!::::::::::' i:::::::::::ヽ:::::::::::::.   ……彭寵様は、色々と考えていらっしゃるのですね。
       .::::::::::::::!:::::::::::::,':: :::::: ::/ j:::::::::,'  !:::!:: ::: :i:::::::::::::',
.      i::::::::::::::|::!::::::::::!::: :::::::/ j:: ::::,'  |:::!',::::::::!:::: ::::::::i
.       |::: :::::::::|::|::::::::::|: ::: ::/___,':::斗   .!::|、i:::::::|::::::::::::::|
     |::::::::::::::!::|::::::::::|::: ::/  /:::::/    !::! .!::::::|::::::::::::::|
      |::::::::::::::|:::!:: :: ::|ヾ/ _ヽ/    j/__.|::::::!::::::::::::::!
...    |::: :::::::/|:::',:::::::::!ャテチ圷     zセチァヾ/::::::::::,':,'
.     |::::::/:::! |:::::ヽ:::::l 込ン      込ン . /:::::::::::://
.     !/:::::::',.|:::::::::\', " "         " " ,':::::::::::://
.   /::::: ::::::::i::!:::::::::::::i.`         '     ,'::::::lヽ/
   /::::::: ::::::::::::!::!:: :::::::::ト.、          ィ::::::::|
.  /:::::::::::::::::::::/:::|:::::::::::::| . ` 、   ´   イ::::::: ::|:|
  i::::_:::: ::::::/::::::|:::::::::::::|\    ィ.ー ´i‐-|::::::::::::|:|
 /´: : :..:` ̄i:::::::::|:::::::::::::|ヽ `7⌒ヽ. ,': : :l::::::::::::',`ヽ
 !: : : : : : : : :ヽ::::::!::::::::::::l: : V /| ト V: : : :|:::::::::::::', :..:',
 |: : : : : : : : ヽ:.\:',:::::::::::i: :/./ | | |ヽヽ : : ',::::: :::::::', : :i
 |: : : : : : : : : :ヽ: :ヽ',:::::::::|〈 .i | | .! .i .|: :..:.:\::::::::::',: :ヽ
 

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ', 当たり前だっての。常に先を読み、相手の動きをとらえ……
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|  のし上がるためには、利用できるものは何でも利用する!
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|    富貴と権力を目指ささなきゃあ、
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_人として生まれてきた意味がねーっつの!
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´
  


374 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:02:01.17 ID:K4CA8rco








         (のしあがためには)

         (利用できるものは何でも利用する……)



377 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:02:55.10 ID:K4CA8rco

  西暦二十八年(建武四年)


  


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  各地の攻略も進んでるし、少し余裕が出てきたお。
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   





 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   だから、幽州へ遠征するお!
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /



379 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:03:44.21 ID:.RAoLBMo
彭寵オワタ

380 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:04:02.92 ID:WiR7hUoo
やる夫がついにキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

382 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:05:10.39 ID:3DYKfnko
>>377
お、赤眉も鄧奉も片付いた頃か。

381 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:04:39.51 ID:K4CA8rco

          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,               
   'lll′        ,l.     ,,,l            
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜               
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,           
 lil゙°    山      ,ll  ●盧奴ll|            
 ll            l  中山国,,,,ll    .       
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l   
  '゙lll,,,     ,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l     
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil  ゙lllllil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l      
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    ,il′   ゙l, , lll       
     ゚゙lllll.元氏  .゙゙l,    ll        ゙l,,,,,,     
       ,l″○    、,l、巨 ゙ll,  信都国(郡)lll     
      ,,ll 房子●,,,,,,,il゙` 鹿 l' ■信都城  lll       
     illl    :ll゙_広阿 郡 l . ,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll       
    ,il゙lll,,___柏人●ll,i●   l,,ll゙゙′     ``゙ll     
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜     
   lll   趙国   ,ll′  .●巨鹿城  清河郡  l,     
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll      
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「     
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙            
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll             
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll, ●鄴     ,,,,,,ll              
         ゙゙ll,       l           

 
  五月、やる夫は冀州へ行幸し、

  常山郡、元氏にいた。



383 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:06:09.22 ID:K4CA8rco

  ソワソワ、ソワソワ


                  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                   /ノ  \   u. \ 
                 / (●)  (●)    \
                 |   (__人__)    u.   |
                  \ u.` ⌒´      /


  ソワソワ、ソワソワ


           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
             /  ─    ─\
           /   (●)  (●) \
           |      (__人__)U  |
           \     ` ⌒´   /
           //           |ヽ
           ヽ=三三三三三三三=/
            |           |
        __ /      ____|__
      /   (       /        /\
     /      \    / .      /    \
   /        )  ノ      /       \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ_) `TT´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   .| |
                   .| |
                   .| |
                   .| |


384 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:06:31.32 ID:wKCkeHco
下の方ちょっと待てww

385 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:06:33.36 ID:Kmvtgfco
どう見ても嫌なフラグ発言ですね誠さん

386 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:06:47.04 ID:WiR7hUoo
何に乗ってるwwww

387 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:07:06.11 ID:.RAoLBMo
????

388 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:07:12.70 ID:Yc/Lx3oo
馬に乗れよ馬にww

389 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:07:29.91 ID:Kmvtgfco
馬変えたのかやる夫ww

390 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:07:32.04 ID:K4CA8rco
          ri               ,.ィ'´.:::rュ:::〉
         ,.ィl.!           / く_,):::::(_)::}
      ト、  ゝレヽ¬ヽ、__   /、:::::::<_)::::::::/
  _   ` y'i ト、 、_ 、ヽ./| /i_.ノ⌒):::::::::(_):|
  |i::::\   ハヽL..`>ァェ、 Vレ':::::::::ゝ'⌒):::::::::(_):l、    あのー、やる夫様、何ソワソワしてんの?
  {l:〈_):::>| } lィテi , ヾ彳/j:::(_)‐、:::: ̄(⌒)::::(_):|
   \(」::{_)lへ{ゞ'゙ <.フ,.j/-ィス`ー';. -、:::(⌒)::::::::|
     \(_):::(_)::ィ`二I_/;  iハ:::::`- '_::::: ̄::(_):/
        lY_)::(〈{_,r、j,>'´}_,<. \:::( __):::::(_)::/
       ヽ:<ハ:Vl_ン<¬<.:.l\ 丶─_---‐'′
         ヽY_):l.`Llゝイ、;.:.:ヽ  \::::>、._,.、
            \{| ト:.li o {i、.::.:.:.:>、 ヽ! レ'ノュ
           ]ィ´.:i}_o_j}シ',.三彡ヽ   ,. -r'′
          ィニ.ーΞ三彡r" ̄「ノ_,ィ'´:/
           _,.〉7⌒´¬T´   l、::O:;/
          ー-7`ー-、./ l──_!、 ̄
             /   /  |  「_,トノ
 
             祭遵

  

     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ●   ● |    
     |    ( _●_)  ミ  ああ、陰麗華が赤ちゃんを出産するんだクマー。
    彡、    ヽノ ,,/    医師の見立てでは、今日生まれそうだって……
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


391 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:07:41.04 ID:201VKvQ0
久々に変態ネタが出たなwwww

392 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:08:17.00 ID:wKCkeHco
おお、ついに麗華側にも子供が

393 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:08:38.12 ID:Yc/Lx3oo
おお、そうかそうか

394 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:08:41.05 ID:K4CA8rco


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /      \  南無南無どうか母子ともに無事で済みますように
     /         \     
    /   ─   ─   \  細木先生・江原先生・お守りください。
    |     (__人__)    |     
    \     ` ⌒´     /  
.    ノ    / )ヽ   く       
   (  \ /__ノi ) , )   
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /       
     \_/    \_ノ     


  
  
395 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:09:09.74 ID:vZ9bJuQo
どれもおまえより格下だww

396 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:09:17.73 ID:ivr5/PAo
落ち込んでも、危機のさなかでも、やることはやるのねwww>陰麗華

398 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:09:23.30 ID:Yc/Lx3oo
祈る相手はそれでいいのかよwwww

400 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:10:19.24 ID:86EdqII0
以前助けてくれたご先祖に祈れよww

401 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:10:35.78 ID:K4CA8rco


       ,-,     ,r-‐ァl i´
      ヽヽ   / Y ! i             ,z---- 、
       ヽ.ヽ  ゞ、 .l‐-! !- 、          /;:;:rっ;:;:oi
   r- ...、   ヽ`く    l l   ヽ      /;:;:;:;:;:;;:::;.::::::l  お子様って、これで四人目じゃなかったっけ?
   !o:rっ:ヽ./ `'",.    u    ヽ   /;r-y:;:;:とつ::o:l  どうして今更こんなに取り乱すの?
   !:n::.:.rチ :/ _」_/ ヽ.  .:ト、 .:、   , ヽ/:;:く_,.イ::r‐ァ::;、;:::/
   l;:u::::,ン :/  :V`  \:弋~ゝ :l   :l::. .:`Zヽ:.:::.::.:.:::::::'J:/
   VY:::l ;イ .  ,:;レ公   `r::=ミ V  .:l:.: . ./:{:r- 、:::.::::::/
    V::o::'::l::l .:l.:トzJ    l孑リ/  .::l:.;∠: : : :}::一'::.:::.0:l
    `i;、::.:.Nヽ.:ト`¨ '__ `ー'/  ,.イ:こ) : : r':.:仁) . .:::.l
     V::.::.:.こ) i>、Y__ノ_ ,.,ムイヽl⊂⊃: :,!: :.: . .::::::.:ol
      ヽ。::.::.:.::ト、,..、 T´,r'´  `ヽ: : : : : :{:.:r'⌒) . .::.: ナ
       ヽ、_:_.l !: :`o':~:ブ`~ナ´: : : :_:_:ノ:.::`ー':.::::. /
       Y´:;:: l ,ゝイ }-イ' /l`ー=-´、_:;,:o_;,,;;;;,;_/





|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ     それはお前、陰麗華のはじめての子供だからクマー。
|ー   ー i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 




402 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:11:18.98 ID:Yc/Lx3oo
あー、既に3人もいたのか

403 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:11:20.54 ID:K4CA8rco


  記録に残っている限り、西暦二十八年五月の時点で
  男子だけでも、やる夫には三人の子供が生まれている。 


┌────────┐
│          ......│
│  長男・劉彊  ....│
│          ......│
│  次男・劉輔  ....│
│          ......│
│  三男・劉英  ....│
└────────┘





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    この内、一番上の劉彊と二番目の劉輔は
 ik:l::::i:.|    | .l:::l     郭皇后の息子だ。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


405 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:12:13.65 ID:vZ9bJuQo
ヤりまくりだな

418 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:21:09.09 ID:AKSB4Rs0
>>麗華の子と聖通の子

仲良かったらすぃけどな。

406 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:12:17.55 ID:K4CA8rco


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ て   え? ちょっと待って。
  li 从ハ)ソ そ  上で、「陰麗華が出産するのは初めて」って言ってるよねえ?
 ゝ*,,・∀・)    ……三番目は誰が産んだのさ?



          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',  そりゃ、陰麗華でも郭聖通でもない女を孕ませたに決まってるだろうッ!
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',        
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄ 
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、  
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!  
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l   



      ((
    '´ /ニ゙ヽ 
   li 从ハ)ソ  ……元気だなあ、忙しい時期に……!
   ゞ;,,TДT)  
   


407 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:13:35.16 ID:wKCkeHco
この……リア充めっ……!

というかあの2人のバランス取るだけでも精一杯の顔して……!

409 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:14:55.39 ID:WiR7hUoo
やる夫、この立場だから当たり前だが普通にリア充だな・・・

410 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:15:20.04 ID:201VKvQ0
どこか有力豪族関係者の娘なのかな?

411 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:17:32.25 ID:Kmvtgfco
おえらいさんは子作りも重要な仕事ですもんね
まあ作りすぎると始末に困るけど

412 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:19:06.91 ID:K4CA8rco

  『後漢書』によれば三男・劉英を産んだのは許夫人という女性。




  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ    /〃/,/     i、ヽヽ\ヾヽ\ヽ ヽ ヾヽ ヽ ヽ
 |  や  死.  │  //〃/        ヾヽヽヽ \ヽ ヽ l i l i :.| | i |l
 |  れ  ぬ.  |   |' / /         ヾミ、ヽヽ l | | | | | | | | ||
 |  ば  ま   │   |/l,イー=、      _   ヽヽヾ l | | | | l:| | | | ||
 |  い  で  │   ||ハ{ニ二_ヽ   f─- ニニ..‐-ミ、ヽl | | | li| | | |i. ||
 |  い        |   || i ljフテ`ミ!     ,.ィt:テ:if=ェ;,.ji| || | | | ll| | |i|| l||
 ヽ         /   | l |´´ ̄ }     ゞ=:',.,.,._シiji. |:l| |i. | i | | |||| i||
   \___,.へゝ  j| | !i   /          //i| | | | || || .:| | ll /|
               l |l::::l  r           | | l| | | | ||:. || | | | | |
             j ||:: ::!  ー‐-           | | l| | | | ||i. ||:. | | |j i|
              ,イ/|::::::l  r-‐ 、        || l| | | | ||li ||:: | | |i| |
                /j j.l|:::li;ハ.  ) ニ=-        l |l | | | || i l.:i | | |l |l
           // 川:i::!i |i:、` ー‐'´       /! i | | | | |l |/ | | |lハ|
             |l |ハl::|:!:| |l:|i:、       ,. '´ //,ハ |i| | |l | i |i| | トヽ
           ヽ ヾ|:j|| | |川ハ、____,   '´   //| i | || | l |川l| l | j|
              j.:l.| | || ||:::// l        / j/| | i | ||;! :| |l ||川 /

                  許夫人



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    /::::::─三三─\    
  /:::::::: ( ○)三(○)\  
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .        
   ノ::::::::   `ー'´  \         

  手を出しはしたものの、やる夫はこの女性にあまり思い入れがなかったらしく、
  詳しい記録は残されていない。


413 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:19:07.29 ID:cX1E2OEo
当時は幼児死亡率も高いからある程度たくさん作らなきゃ生き残らなかったりするしな

414 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:19:35.20 ID:2Di7uvko
2000年前じゃ赤子が無事成長できる確立はアレだからなあ
偉い人はいっぱい生まんと

416 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:20:10.75 ID:ivr5/PAo
>>411
麗華の子と聖通の子が殺し愛とか、普通にありえる話ではあるからな

417 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:20:46.78 ID:K4CA8rco




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l      なお、『後漢書』によれば陰麗華は やる夫の親征に同行し、
 `ー-、」    '  i_ノ       その途中で産気づいたとある。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



         ,.  -─‐/::::/、__
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',   それって、なんか不自然だよな?
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i    医療技術が不完全な二千年前にさ、
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ    妊婦が戦争についていくなんて……
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::', 
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i 
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/
    ';::::l  \         ,.イ /:l
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
     V\   ヽ    /./::::::::\
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \



419 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:22:29.98 ID:K4CA8rco

,,,,,,,,,,,,、
://ヽヽ`''i'ヽ
::lヽヽヽヽヽ'ヽ~ヽ
ll,ヽヽヽヽヽ>、.i `l    
ヽ,ヽヽヽ;;,'',6フ:ll、l
-'ヽヽ;∠l,::`''::::l:l:::|     合理的に解釈するとすれば、
ヽヽ::i',6,ノ: /ヽ'::l:l::|
ヽヽ:ヽ' u .`',ヵ ;'i:l      やる夫に付いていくより、洛陽に残る方が「あぶない」と
ヽ,,,,,ヽヽ、 '-´'/''l       陰麗華、もしくは やる夫が判断したということ。つまりは……
. ヽ .l'''''''''';;;;;;;;;/:: |    
ミ'`''(o)-,-'/ :: |
'ヽ 、ヽ// `.//
--、 .、<,,,,,,,,:::i/l ,-''/ 
 ,,,,ヽ`ヽ::''' 'l,|::::|,'''''''、  
.、/:: i::..:''''',,''|,,-''ヽ'/  
,,,,i, ヽ /,l'''/''/''l''i'''''

 

420 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:23:03.97 ID:AKSB4Rs0
我が国には妊婦が総司令官になった前例がありますぞ!

421 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:23:08.81 ID:Kmvtgfco
梢江かよwwwwww

422 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 17:23:17.44 ID:lhHQxbI0
後ろ盾がいないと、殺されかねないからか

423 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:23:26.02 ID:3LQHiB2o
陣中に連れていくほど寵愛してたという考え方もあるな

424 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:23:43.04 ID:K4CA8rco

 .         /    rソ'´y‐' >'"/   .l i !. 、 \\
 .         ,'    ,fY r'//  /     l l l ハヽ ∧. \
 .       ;     i/├'/ ./  /  /.  l. ! .l  l ',  ハ ∧   おやおや、我が夫は
        i.    (!v' / .,' ./  /i /l  l !∨.ハ i  i ', ハ
         l   /トヘ/   i /  ./ ,' ./ l.  i. l ',.l Vト   ! i l   私のことを余程
          l   / オ./.  l /  / ,'./ . l  ∧', 斗'"_i_.V /! !.リ
 .       l  / ,>‐i    l.l イニ/__=レ'  i ,ィ:孑ノ.ハ/ !//   残酷な女と見ているらしい。
 .        l  / //フl    iリl,八弋_レ^    !ヽヾ'" ,'l /
 .        l ,' 八、 /',   V             ',    ,' .!
 .        l ,'  .\ヽV  ∧            〉  .ハ !
        i/     >V  ∧           '   /  l
        !     i  V  ハ__.. -‐ァ- 一'   /l.   l
 .      i     i    入._/_,.. -‐ '   '¨ ./ li   l
       i      i   r/    〉_> .._  ィ l  l l    l
 .      i     i /〈ァ─‐< _ ⊥  i ¨  i  l l    i
 .     ;   _,.iィ´::::::::}'::::::::i ̄___L.  l::\.i  l  i    i
 .      ,',,.. <\:::::::::::::/:::::::::l   __,. }  ト、:::>.、..__l   l
    /" ̄ヽ::::::::\::::/:::::::::::i  /-- '    ヽ:::::::::::i:::!.   i 、
    , '     .V::::::::::/:::::::::::::! / l::::::└-、  (:::::::::::::l:::',   i \
 . /       V:::::;':::::::::::::::l /l l::::::::::::::::\_f:::::::::::::ヽ:゙、  ',  \
  i         V::i::::::::::::::::::i:::l. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:V  ',   ヽ,.、
  l         V!::::::::::::::::::l::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ',   ,、>、\
  . !          l::::::::::::::::::::l、:l リ:::::::::`ヽ:::::::::/::::::::::::::::::::::\',  〈 \.ソ:\
  ハ        l ,l:::::::::::::::::::::l:::!/:::::::::::::::::゙V:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハへ/ヽ/::::::/:\
 ./ ',   rヘ  冂/:l::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',< /:::::/::::::::::::::\


425 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:24:20.55 ID:3DYKfnko
河北と南陽豪族の暗闘か。

426 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 17:24:42.68 ID:lhHQxbI0
やっぱ
そう思うわな

後宮の生存競争は過酷すぎ

427 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:24:48.74 ID:K4CA8rco

             /  ////  /´/</ / / / i ヽ    ・・・・・・・
            / / /ヽ/  ,.代≦、/ヽ / イ / i ',   そんなことをして、
            // :{ ( /   /  `くバ /´ |/イ/ i i
          // /人 y  /         /ナフ,イ | i|
         /  /  /  /         Kカイ/ イ/リ   露見でもすれば
        /  / / /  /    ヽ  / .イ//リ
       /  ./ / i  .ハ      `   /       皇后の地位さえ危ういというのにな。
     ,. -―- 、 /  i  /  \    ,. イ 〉 y´ 〉
    /      ヘヽi  i    ヽ イ〈∨{ / イィ' i
   /         |:.i  ト、   / / / | ヽ ´  /     冷静な判断ができないほど
  /         /:|  i:.:.ト,  ! i / /!  /  /
  /         /:.|  i:.:.:.:.:ト, ト、 / ハ  .i   i      陰麗華が気掛かりか。
 /       / 〉:|  ハi:.:.:.:.:.トvト、i_/ ハー-‐〈
r 7,r‐z_ 、  /  /:.:.|:  i:.:.ii:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:i  ハ:::.:.:.:      妬ける妬ける……
ムLi_// 〉/  /:.:.:.:|  i:.:::i }:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:|  iヽ i::.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:.:`く/y::::::::::::::::| i::::://::::::.:.:}:.:.:.:.| iヽ. i::.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:::::::::::::::::::::| .i::://:::::::::::ノ:.:.:.:.:|. i:.:.:\i:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:./ |:::::::::::::::::::::| !://::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:| /:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:/  |:::::::::::::::::::i/::i !::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::| i::::::::::::ノ!:.:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:./ / |:::::::::::::::::::i|:.:i.i.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.i/:::::::/:::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:/ /  .i:::::::::::::::::::::::::ii:::::::::::::::.:.:.:.:.:.il_ イ `;:::::i:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:i


429 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:25:06.83 ID:2Di7uvko
鄧奉の反乱後だし、なおさらかもね

430 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:25:09.07 ID:hL8KWu6o
失いたくない人なんだなと思ったり

433 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:26:11.05 ID:Yc/Lx3oo
まあ傍に置いとくことで埋め合わせをしたかったんじゃないかなあとも思ったり

434 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:26:14.37 ID:86EdqII0
聖通にその気がなくても一族が…

435 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:26:16.87 ID:K4CA8rco

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   まだかお! まだ産まれないのかお!
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   って落ち着かないとダメだお。
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /  ノ   ^ヽ\        選りすぐりの名医を付き添わせてるんだから、
   /  (ー)   (ー) \      絶対大事ないはず……!
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    






  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
/

  オギャー




438 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:27:10.00 ID:K4CA8rco



             (⌒).(⌒)
      (⌒) /.:/___! :| (⌒)
       }: レ;{.:〈= =j.::ト/.:/_) (⌒)
‐ 、    ,ノ = ≡ィ=ミ ミ :/.:/:、! /.:/
`ヽヽ⌒〈: ミ ミ ミ: >べミ.ミ ミ ミ:Y.:/ /¨ヽ
   \`ヽi~/,イフノ ミ ミ ミ ミ i/,//¨  
-‐=ニ、 ヾj} 〈_ノ' ` ヾ-'⌒>'Y´/    
-―- 、\jリ,/    / `! y<,.} j'´    
┤イ ト丶∨    ノ / 、},。)j/       おめでとうございます。
┬ 卜 イ ! }  // _ "¨ ン′ 
┬ ┤ト 」ハ{/´  fエl ,. '"|   
L.卜 ┬ /\.〉   iノ┴'‐--'     
\_. イ   `ー'´       
イへ./    , ---、_____ 
}-‐'´    _ノ_,入_`ブ┐    
 ̄`7ー'7´/  ノ  jレーく__) 
  {l __{ ..:\__┌<_>‐'´        
_____ヽ __,>-‐'´ `´___ ____
---‐'´     /___/| ̄又又>|
二ヽ ̄ヽ~'ニ三ヾ⌒ ̄ヽ、又>'´|
  }}  └ =ニ~~}}  `ー--く_|_/
==' _ -‐ ___,ノ、二._ーァー'
___,. -一'¨¨ ̄  `'ー‐'´ ̄


        名医A


440 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:27:35.24 ID:Yc/Lx3oo
あんたが医者かよぉーっ!

441 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:28:00.07 ID:2Di7uvko
>>438
この名医久しぶりだなあwww

442 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:28:16.33 ID:3DYKfnko
>>438
なんという冥医wwwww

443 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:28:47.56 ID:SXlWU1Yo
ある程度は医学も進んでいるだろう時代の家康の子供も、
何人も子供の時に死んでいたりするし、
結局徳川慶喜は家康の血をほとんど受け継いでないし、
この時代は本当に子供が死ぬ事前提なんだよな。

444 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:29:01.95 ID:.RAoLBMo
えっ……と、だ、大丈夫なの? この医者!?

445 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 17:29:02.05 ID:H9uhZe.0
またお前かよww

446 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:29:03.03 ID:nKVrbMEo
お美事にござりまする

447 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:29:10.73 ID:K4CA8rco



                         ,. -‐ "      \
                   ,. -‐ "              ヽ
              ,. - "´                    |
          ,. - "´                         |   玉のような男の子だヨ!
    ,. - "´                    _____    |
  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !
         / / (l ト、   : . : . : . : | : . `〈´_二二 _|   |: . : . : .        ト、
        /   ,r.、l | }  : . : . : . : .|  : ..'、 -─-、|   〈: . : . :        |   `丶
        〉' ´ ̄  | ド,   : . : . : . | ヽ : .ヽr─ 、|  /´             l
       〈 、_,,  -| ト、|     : . : .|    : .ヽ、__ノ/             /
       | ´  __| | /       ` \   : /              /
     / レ     じ |          \ /               /
   /   | ヽ r-─r人           /               /
 /    ノ     };;;;;;;;|  \        /              /


                            名医B


448 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:29:16.69 ID:vZ9bJuQo
だれかこいつをつまみだせww

449 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:29:36.47 ID:Yc/Lx3oo
もうやだこの医者たち

450 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:30:26.18 ID:2Di7uvko
こいつの言う赤ちゃんって凄いデカイぞw

451 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:30:26.77 ID:K4CA8rco

            __ .____
          , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
         /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
       /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ
       /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}
      /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i    母体にも異常はございません。
      i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;
      /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ     
     /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
     i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙   
      /,,;'::';:l;`‐゜‐';i ;;;;;`ー゜‐';;;;;|:: `; `;;;::::`:::゙i    
      'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙-,   
.      / ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`::;;ゝ
      `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_
.     _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
.   /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
  /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
       /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ

            名医C


452 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:30:48.21 ID:hL8KWu6o
うわぁああwwww

453 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:30:50.72 ID:Kmvtgfco
ある意味豪華な面子だなこの医者達ww

454 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 17:30:52.96 ID:H9uhZe.0
ロクな奴がおらんww

455 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:31:01.07 ID:3DYKfnko
華佗はまだかー!

456 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:31:03.32 ID:.RAoLBMo
ブラックジャック先生とかまともな名医のAAはいくらでもあるだろww

459 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:31:48.81 ID:K4CA8rco


   陰麗華!  赤ちゃんもよくがんばったお!


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /      \
      /         \   
    /     ⌒   ⌒  \   
    |    /// (__人__)/// |
     \            ,/  
    ノ           \
      


                                 ,x ― 、: :
                                   /': : : : : :
                             : : : : : {:.{ ,x‐'´ ̄`:丶.、::::::
                       : : ,. : :' ´ ̄``:. /: : : : : : :- 、: :丶、::::::
                         : : /: : : ,: :': : : : : :./ :.,:' : : : : : : `ヽ ___ニ=‐'
                 、_,、 - ': : :.,: ': : : : :./: ,:ィ: ./    : : : : : : :\::::::    私の……
                       ` ア´: :/: : :.:.: : /:./ |: :|ヽ:.:.:. :ヽ   : : : \::::::
                    : : , ' ,.ィ, ' : :.:.:/:/!/   !: ! \:.:.: :',: : : :  、 ヽ 丶、 __,
                  // .//:.:.:.://- T¨¨丶、!:.|    ヽ:. :!:.: : : : : ヽ ヽ=― '´  赤ちゃん……
                    {' : :ィ: : i: : // ,x=ト、、.、  !:!  ι 、}:.:}:.:. !: :.: : :ヽ:.',::::::
                  、 _ , イ: :{ : :| :/;.l 《.ん:::う}    \    }メ、!:.:l: :.:.:. :. :',:.i::::::
                 : : {: : : : ハ:|'ハ O__ン    ι  ,x-=ノ /}: ,': :.,:.:. !:. }:.|::::::
                     : : '/!ィ: ヽ.ヽ  ゙゙゙゙゙゙        ん::: ハ} .}:/: : :i:.:.:}:..ハ,'::::::
                    : : /: : |: : :ゝハ         ′ ヽ:;ン ´/:.:.:.:!:|:ノj/ノ:::::: 
                   : : !ハ ;: :.ヘ      ‘ '   ゙゙゙゙゙ι.4 .ノ:,:.:.:.:l/ ノ::::::  
                       : : ハ: : : :} 、        .ィ=チ:.ハ:.:/:::::::::::::::::::::
                   ___   : : ∨ヽ}ι ヽ.. ,. -=≠|ヽ:!:./l/:::ノ'::__,x=/`丶、::::::
                : : {/,{i     : : ノ    ./' ハノ ノ:::::}'::::::::::: `ーァ⊂ニ ̄` ヽ::::::
            : : {三ニニ=\}´:)- ' ´_      丶、::::::::: __/l7:::   、┘<__) `Y  \::::::
                : : {:. :. :. ', :. V`丶  `  -―- >-、 ):./,イ__ _ `丶、   ゝ.  Y::::::
                 : : /’⌒):. :.' ,:. :. :(  ,ィつ  _ (:. :. :.ヾ ¨´ ̄`\/    丶、_    i::::::
             : :,'  /:. x-、:. :. :. `¨ (_ (:. :.ゝ' :. :. :. :. :. :.バ`::::::      :::}   |::::::
            : : ,'  ヽ、/ {:. :. :{三≧O≦三} . :. :. : ,ィ⌒ヽJ  '.::::::     :::|   l::::::
             : : /  /    ー ' :.//:.\\⌒ヽ、 { {      ヽ::::::    :::i    ::::::


462 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:32:39.28 ID:K4CA8rco


      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \     うれしい……
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_        生まれてきてくれて……
    lハ  l_」⊥∟ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \、       ありがとう……
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |    
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ
      | 〉 l,ハ~^^  ′    ハへ // /K〔/〃
      l∧ ト∧ヽ、  、 _     // イ/l///
      l′', ! ヽ l` 、 ´  _ イ'///1リl/′
        ',l   ヽ!  V `,チ´ ,/// /!
          '、  _' -_ニノ  //イ/  ヽ

  


    やる夫の第4子にして 陰麗華が産んだ最初の子。

    この赤ん坊は、陽と名づけられる。

466 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:34:14.37 ID:K4CA8rco


  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ     ……劉陽……
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN      
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|       私たちは難しい立場にいるのかも。
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N       でも、貴方は健やかに育って欲しい……
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /       
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ


468 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:34:35.74 ID:Yc/Lx3oo
陰麗華よくがんばった

470 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:35:56.35 ID:K4CA8rco




          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,               
   'lll′        ,l.     ,,,l            
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜               
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,           
 lil゙°    山      ,ll  ○盧奴ll|            
 ll            l  中山国,,,,ll    .       
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l   
  '゙lll,,,     ,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l     
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil  ゙lllllil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l      
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    ,il′   ゙l, , lll       
     ゚゙lllll.元氏  .゙゙l,    ll        ゙l,,,,,,     
       ,l″●    、,l、巨 ゙ll,  信都国(郡)lll     
      ,,ll 房子●,,,,,,,il゙` 鹿 l' ■信都城  lll       
     illl    :ll゙_広阿 郡 l . ,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll       
    ,il゙lll,,___柏人●ll,i●   l,,ll゙゙′     ``゙ll     
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜     
   lll   趙国   ,ll′  .●巨鹿城  清河郡  l,     
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll      
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「     
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙            
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll             
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll, ●鄴    ,,,,,,ll              
         ゙゙ll,       l        


陰麗華の出産後。
やる夫は 中山国の盧奴に進み、幽州の平定に
取り掛かろうとするが、
まだ中央も安定しきって状態で幽州にかかりきりになるのは
まずいという配下の進言を受けたため……


472 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:37:25.31 ID:K4CA8rco

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
  +        ./ \  /\ キリッ   しかたないお。本当は自分で行きたくて仕方がないけど!
        / (●)  (●)\       幽州は耿弇・朱祐・祭遵たちに任せるお!
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +





     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ー   ー |    
     |  U ( _●_)  ミ    (本当は劉陽が気になるんだクマ……)
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ



473 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:38:07.24 ID:hL8KWu6o
なんとなく、ハネムーンみたいに思えてしまうww

475 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:38:43.39 ID:.RAoLBMo
それならしかたないなー(棒

474 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:38:25.27 ID:K4CA8rco

  ,iil!゙゙゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llllll
  lll          ゙lll           ll|            lll   
  lll           llli、 漁陽郡  .lll            lll   
  lll  上谷郡  lll        lll           ,ll 
 .ill′       .lll        lll    右北平郡   ,ll  
 lll゜           lll        lll、          ,lll    
 lll     ,,,,,,,,,,__lll_       lll          ,,il!   
 lll  ,,,,,illliil!゙゙薊城゙゙lll′○路県  .lll,     .,,,,illllllll!   
 lll .,il!゙゛ .lll、 ● .,lll        !li     .lll゙゜        
 lllil!゙° .lll広陽国ll|           lll、    .ll|         
: ,lll゜    !llli,,,,,illlll!lli,,  ○雍奴   l!lii,,.,,,,,,,,,,,lll         
: lll,○故安   ○  ゙゙!iii,,,      ,il!゙゜゙゙゙゙゙゙゙゙       
  ゙゙゙!li     良郷 lll゙゙!ii,,,    ,ll「              
   .lll            lll′゙゙゙!lllllllllll!゙゜              
   .llli、涿郡 ,,ll!                     
   ll|       ,iil゙′                     
   .'!!ii,,     _,,,il!゙                       
    !!lllllilllllillll!゙゙゙`                       
                                   
                                   
                              





まず一同は涿郡を攻撃。


476 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:39:19.90 ID:K4CA8rco

            r、      ,.、
         _  i |  ィ'7//
      /::ヽ、 y ┴'-!ト、
      |:{_}::::V //  !|、\
      |:(_):イ/レ-、ヘ|-、| i `>     _,.. -───-、
  ,.、-.( ー-'、): {/j‐、 ィテiy j l/_,. -,.ニ、´::::::::(__):::::(_):::}
  ヽニ'´丶 l:(j:レl、'、__゙'彳レiィ'´::__::::ゝー<::::::::::::(_)::(_):/
    ` Y  |::(ィ` ニァ ,「'^ニ_::(_)::ヽ__ノ :::::::::::(_):/
      |  j/レヘ_j_/  /<:: (_)::::::(⌒)::::::(_):/   気合入れて行くよー! 変……
      |   {__,.「i  ̄! /  ヽ:::::::::::::( ̄) :::::::::/
      ヽ_,.∠L∠.ゝイ 7:::\_,. \`):::: ̄::::(_):/
          /.:ijo.j{´.:〈.. - '´   )::::::::::(_):/
       r'.:.:,jf oj{.:.:/   _,. -<\::(_);/
      ィミ、:fj.o_{L.:ゝ、.__ン<::::::::::..ヽ  ̄
      `ヽ‐三三彡==r彡'´:::::(\::::〉
          |、゙⌒l´___,.ィ、):(_):(_)>'´
          7!  ̄l.  r Tiフ─ '´
        `'l.  l   ヽ「
          l.  l   |
          l  l.  │
           i   l   |
            l.  l   l
              │ l.  |
           |  |  |
           /ニYニ7|
             ト..ノ、__ノ j
           丶-ヽ__/


481 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:40:38.07 ID:K4CA8rco

         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
.          V     U                             〈:::/ \/


                    _,,.. -─────---- 、
                 ,. ‐'"::::::::::::::::::::;: ‐'"´`ヽ:::::::::::::::i
                /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ::::::::::├─- ..,_
              /::::::::::::::/``ヽ、':::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::;:::::::::::::::::``ー-.、
                /::::::::::::::::{  iヘ、.\:::::::::::::::::::/`:ヽ:::::::;:::::::::::::::::;:へ:::::i
                ,'::::::::::::::::::/ ヽ、_ゝo,ゝ、::::::/、::、::::`、:::::;::::::::::/:/:::::l:::|
                ,':::::::::::::::::::{ ,.ヘ o //  ヽ,へヽ、ヽ、:::::ヽ::;::::/::::/:::::::|:::!
             i:::::::;: -、:::::} ヽ_ ヽ. | !   ヽ `ヾ、ヽ:、::::',/:::::::/::::::::l:::|
ヽ、           !::::/ へ }i{ r-、``o| |    ゙、   `ヾ、//〃/:::::::::i:::l
  \          i::::{ ⌒)〉!:}.ヽ、_ゝ ./‐- 、   ゙,  9  ,o `` `/:::::::::,':::,'    態!
    \.      /::::::い l.〈 |::{. r‐、 o i. r-、 、\   ',  |! /   /::::::::::/:_/_
     ヽ   ,. -'‐''"´゙, \}.|:::}ヽ、_ゝ | {::::::\ヽ.ヽ ゙, /7   ,/ィ-‐_ニ, ノ
   --- `/       ヽ_, |:::{ へ、.oヽ`ー='._ヽ } ', i/{::レ '" _ノ。. `ー'/
                  | i:::ヽヽ、_) oヽ、___'_.」 / /.:ァテ'フ。 ニフノ
_   /          |. !:::::ヽ、__  ___-‐_'´. !r/='‐',ノ。=ニ)_ノ′
   /               i, ┴‐。'´==‐、ヾ,.-‐─``レヘ ̄。__ニ) ノ:::/
  /           _∠∠フ/i`'''‐---'´.     {トr'n.,ニイフ/::/
/    /      ::..    ̄ ヽ i::::|  ヽ、-、_   ;:r-‐ソヽ'〈::/ /:/
      /      ::::....    ヽヽ|   、ヽ...>‐ , '´/::::{n:i  /'′
     /         ─-- ...\    `  / /::/ヾ!/
                   ``ヽ、 _,./  /''"
   /                      `ヽ、
  〃                      \
  〃         !                  ヽ

                  ※祭遵


482 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:41:06.04 ID:hL8KWu6o
おお……ふつくしい……

483 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:41:09.32 ID:wKCkeHco
変身じゃないのかよ!
ヘンタイかよ!

484 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:41:26.42 ID:vZ9bJuQo
身じゃねぇのかよww

485 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:41:32.73 ID:.RAoLBMo
え? エ? E?
どちら様で?

486 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:42:28.96 ID:K4CA8rco


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ー   ー |   ええ~
  |    ( _●_) Uミ
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




∴゜; ∵ ゙\ \: ´,; ∴ ゙            
;:( (\ (´∀` )/) )):.,∴゙゜.´    ぶぶぶぶぶぶぶぶぶ 
; ((◎\(_)/◎))゜; ゜´.,              
゙。;│≫゚ (_) ゚≪│, ,;.゙゙                  
∵(((⊆/(_)\⊇) )∵∴;:.,                
 ;∵ ゜; ,゙ ´: .∵。 ´, ,                 
                                        



速攻で攻め入った祭遵は、張豊を捕らえることに成功。


488 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:43:03.45 ID:ccuiKmEo
変態だーーー!??

489 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:43:25.79 ID:.RAoLBMo
ぼ、ぼくの祭遵きゅんがー!!

490 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:43:32.27 ID:vUUXIxQo
蝶から蛾に…

491 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:43:36.09 ID:K4CA8rco





    |┃三     ∩___∩         次は広陽国クマー!
    |┃      | ノノ     ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |         こっちはちょっとてこずりそうクマー
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ       
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \
                          彭寵は耿弇が討つようにとの、やる夫から
                          直々に命令クマー




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ      ……
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄ 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       では、陛下に文書を奉るっ……!
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/





496 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:45:36.52 ID:K4CA8rco

┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│                                         .│
│                                         .│
│                                         .│
│                                         .│
│     クククッ……!陛下、洛陽へ帰らせて欲しいっ……!  ......│
│                                         .│
│                                         .│
│                                         .│
│                                         .│
│                                         .│
└────────────────────────────┘







ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /ノ   ヽ、_\          なんでええええええええ?
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     


498 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:47:32.02 ID:CGAy9XAo
後ろから攻めてくる相手がいたかねえ?

499 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:49:23.70 ID:K4CA8rco

  このとき耿弇は、軍を進めようとはせず、
  逆に洛陽へ帰還することを望んだ。



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
          _/        \  
          /            \   指揮をまかせるって言ってるのに……
         /   ─    ─    u  |     なんで帰りたいっていうんだお?
         l   (●)  (●)      /
        ヽ  (__人__)    /
         >  {_ノ _  イ



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
          _/        \      !なるほど。
          /            \   
         /   ─    ─    u  |   
         l   (ー)  (ー)      /
        ヽ  (__人__)    /
         >  {_ノ _  イ



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    遠征部隊の将が一番気掛かりなこと。
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
.     / (ー)  (ー)\        それは遠隔地にいる主君に
    /     (__人__)  \.       あらぬ疑いをかけられることだお……
    |   u  ` ⌒´    |   
     \           /       たとえば彭寵が工作して、やる夫の周囲の者に
    ノ            \       耿弇を讒言させないとも限らないお。
  




500 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:50:43.04 ID:wKCkeHco
ここらへんの人事のバランスが先天的にいいんだろうなあ光武帝

501 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:51:31.32 ID:K4CA8rco






 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l       耿弇の父、耿況は
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!       彭寵と同じような形でやる夫に援助を行った。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ        逆にいえば、彭寵と同じ不満を抱くとも考えられる。
    | `ー  ̄ , '          耿況が反乱すれば、耿弇;が寝返ることも
  ,,rへ、_ ` 〔´           予想できる。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ    
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l      そのように疑われないためにっ……!
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    
      ゙yl、   、|レ   |y'         あらかじめ念を押しておくっ……!
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_   
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|::::::::: 
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


502 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:52:00.49 ID:3DYKfnko
流石

503 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:54:16.84 ID:K4CA8rco


┌─────────────────────────────┐
│                                          
│ 一族で功績を上げた耿弇たちを疑ったりするなんて     
│ ありえねーお!                                                                            
│  心配せずに涿郡に進むんだお!                
│                                           .
│                                        
└─────────────────────────────┘



          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`      
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ     
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i      
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |     陛下から返信が来た。
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |      
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |      これでしばらくの間は安心ということだ。
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |     
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|       そして俺が帰還を願ったこと。
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│      上谷の親父にも伝えておくっ……!
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|     
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.     
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;


504 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:55:32.23 ID:iZFccYUo
パネェっす

505 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:56:07.33 ID:K4CA8rco

   
   <上谷>



       ヽ、
         >-、
        / .,、-ヘ ̄`"'''─-
      / <,、- '" J  U | .|:::::::::::/
      ヽ     _,r‐-、   | .|::::::::://
       ヽ  '´ ̄   f J | .|-‐-、
     ,、 - ' ┃   r‐'    | .|/     
.    j     -‐ '"   J :| .|⌒
  ,、 '       U   J   ;| .|
 (___.::::   ー--- 、   | .|        え、えーーっと……!
     ヽ┬┬┬┬┬┬、\ .| .|
       二二二二二二ヽ          俺も何かしといた方がいいよな……
  ,、-‐─┴┴┴┴┴┴┴
 / ∴ ∴∵ ∵ ∴ ∴
 !  | l i l  i  | l  i
 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   


  耿況はやる夫への忠誠を示すため、
  自発的に息子の耿国を洛陽に送り、
  やる夫の傍に仕えさせた。


506 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:56:24.68 ID:2Di7uvko
秦の将軍王センが主君や側近に疑われないように打った策と同じようなもんか

507 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:57:20.39 ID:K4CA8rco


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ         これでいいっ……!
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ          主君と離れて軍を動かす際は、
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′          疑念の芽は芽吹く余地もないほど
.     _/∨ :::\ = ∧            削り取っておくべきっ……!
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ   
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l 
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |  
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |



508 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 17:57:28.43 ID:.RAoLBMo
やる事ちゃんとやってるな。
耿況やるじゃん!

509 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 17:58:48.30 ID:K4CA8rco

         <薊城>


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |   チイっ! 
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    涿郡に祭遵たちが駐屯しやがったか!
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
 
  ,iil!゙゙゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
  lll          ゙lll           ll|            lll   
  lll           llli、 漁陽郡  .lll            lll   
  lll  上谷郡  lll        lll           ,ll 
 .ill′       .lll        lll    右北平郡   ,ll  
 lll゜           lll        lll、          ,lll    
 lll     ,,,,,,,,,,__lll_       lll          ,,il!   
 lll  ,,,,,illliil!゙゙薊城゙゙lll′○路県  .lll,     .,,,,illllllll!   
 lll .,il!゙゛ .lll、 ● .,lll        !li     .lll゙゜        
 lllil!゙° .lll広陽国ll|           lll、    .ll|         
: ,lll゜    !llli,,,,,illlll!lli,,  ○雍奴   l!lii,,.,,,,,,,,,,,lll         
: lll,●故安   ◎  ゙゙!iii,,,      ,il!゙゜゙゙゙゙゙゙゙゙       
  ゙゙゙!li     良郷 lll゙゙!ii,,,    ,ll「              
   .lll            lll′゙゙゙!lllllllllll!゙゜              
   .llli、          ,,ll!                     
   ll|       ,iil゙′                     
   .'!!ii,,     _,,,il!゙                       
    !!lllllilllllillll!゙゙゙`                       
                                   
                                   
  

  
  涿郡を制圧した祭遵は、

  良郷に軍を駐屯させていた。

  


510 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:00:12.82 ID:K4CA8rco


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : ! : :|
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|       今こそ匈奴から借りた精兵を使うとき!
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: |.: : : | V  
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |:./ヽ: : |          弟の彭純に匈奴騎兵二千を与え、
  <:: |. 小{              レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ キラーン   >     {ハ/ V        祭遵を討たせる!
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /             俺自身も一万の手勢を率い、
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)    別方面から 涿郡を切り崩し返してやるぜ!
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |


511 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:01:52.26 ID:K4CA8rco


 その頃、耿弇は、朱祐たちと共に、

 故安県を占拠していた盗賊の平定に取り掛かっていた。

    -ーー ,,_
   r'"      `ヽ,__         耿弇、彭寵が虎の子の匈奴騎兵を送り込んできたそうクマ
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ        
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi    匈奴の王が二人も混ざってる、精鋭中の精鋭らしいクマ
 |  \_)\ .\   ●   ●|\      
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ   ここでこんなことしてていいのかクマ?
    ̄       \_つ-ー'   

   




         |〝 〝,〝, 〟 、" " 、  ククク……
        |,〝 //! ∧  ト、" " ト、| 
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ"! .| 俺はもう 大したことはしなくていいっ……!
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!  
        ゙=ヘ   、|」,   /=″   俺が出した陛下への帰還要望……
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /       
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.     結果として親父は完全に本腰になった。
      _/   \  ヽ.'/|  \     
     / |  /] |   ヽ' !    ∧   その証として、アイツを送り込むらしい。
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \





512 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:08:05.58 ID:K4CA8rco

    



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   .  アイツ?
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /


          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`      
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ     ククク……ッ!こういう局面には うってつけの男っ……!
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i      
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |    
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |      統率に優れ、俺も舌を巻くほどの奇襲の達人っ……!
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |    
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |     
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|      わが弟、耿舒(こうじょ)だっ……!
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│     
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|     
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.     
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;



513 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:09:06.52 ID:K4CA8rco


          <彭寵が送り込んだ匈奴の精兵>

              ,,;:' ';,     ,;:'';
            ,;    ';,,,.,.,.,.,.,;:'   ';
           、:`           ':,   / 、、  _ 、、 _/_ _/_
          ,'      匈奴王A  ':,  /ヽ  _/  //  //  ・ ・ ・
          ';               ':,                      ∧/|
          ';    ○  __ ○  ;         _ - _ -_- = ::ζ∧∧=-
  焼き払え! ';      /_- _-=ー =- 三= - ̄- ̄- _= _-  =ニ -_<(    )
           '':;,    / - _ニ- _- ̄-ニ _--ニ_  = _ ニ - 二Σ⊂_:::::::)=-
       ∧_∧:'     ヽ - ニ-=, - -ニ -= _ 二 _=-ニ -- ニ- ̄ 二<と:::::::::~
       _i┐・Д)         ̄  ;         =  - ニ ̄_- ̄_==< =`J>
       〉  フ='つ           ';                       //Wヽ
       ) ( l .|            ;'
      ノ~'__)._).,..,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,.)


              ,,;:' ';,     ,;:'';
            ,;    ';,,,.,.,.,.,.,;:'   ';
           、:`           ':,    / 、、  _ 、、 _/_ _/_
          ,'     匈奴王B    ':,  /ヽ  _/  //  //  ・ ・ ・
          ';               ':,                      ∧/|
          ';    ○  __ ○  ;         _ - _ -_- = ::ζ∧∧=-
  いてもうタレ!';      /_- _-=ー =- 三= - ̄- ̄- _= _-  =ニ -_<(    )
           '':;,    / - _ニ- _- ̄-ニ _--ニ_  = _ ニ - 二Σ⊂_:::::::)=-
       ∧_∧:'     ヽ - ニ-=, - -ニ -= _ 二 _=-ニ -- ニ- ̄ 二<と:::::::::~
       _i┐・Д)         ̄  ;         =  - ニ ̄_- ̄_==< =`J>
       〉  フ='つ           ';                       //Wヽ
       ) ( l .|            ;'
      ノ~'__)._).,..,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,.)



514 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:09:13.34 ID:wKCkeHco
おこじょ?

515 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:10:28.56 ID:K4CA8rco

           

    \                    /
      \  丶       i.   |      /     ./       /
       \  ヽ     i.   .|     /    /      /
         \  ヽ    i  |     /   /     /
      \
                                     -‐
     ー
    __                                --
        二          リーチ!           = 二
      ̄                                 ̄
       -‐                            ‐-
       /
               /               ヽ      \
       /                    丶     \
      /   /    /      |   i,      丶     \
    /    /    /       |    i,      丶     \




            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i           
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i               
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     


516 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:10:41.70 ID:hJ9uYcgo
匈奴王って兵器だったんだww

517 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:10:44.03 ID:nKVrbMEo
腐ってない…

518 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:11:12.50 ID:Yc/Lx3oo
異民族というだけであって超兵器じゃないはずだww

519 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:11:32.99 ID:K4CA8rco

              ,,;:' ';,  
            ,;    ';,,,.,.
           、:`     
          ,'      匈
          ';        
          ';    ×  
  ん?     ';       /_-
           '':;,    /
       ∧_∧:'     ヽ
       _i┐・Д)      
       〉  フ='つ      
       ) ( l .|       
      ノ~'__)._).,..,.,.,.,..,).,.,.




              ,,;:' ';,  
            ,;    ';,,,.,.
           、:`     
          ,'      匈
          ';        
          ';    ×  
  オヤ?    ';       /_-
           '':;,    /
       ∧_∧:'     ヽ
       _i┐・Д)      
       〉  フ='つ      
       ) ( l .|       
      ノ~'__)._).,..,.,.,.,..,).,.,.


520 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:11:54.77 ID:hL8KWu6o
リーチ?

521 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:11:58.63 ID:.RAoLBMo
いや、異民族はある意味超兵器だろww

522 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:12:48.87 ID:3LQHiB2o
匈奴は単于じゃなかったか?

523 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:13:07.52 ID:K4CA8rco

   __
  γ彭⊥      
  /_」゚Д゚)    えらいことです! 二人の匈奴王が、奇襲を受け 討ち取られました!
   彭 (y) つ    
   ∪/ ゝ      
   し"し"      



   
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  な、なんだとおおおお! なんでそんな あっけなく!
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・



524 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:14:00.17 ID:K4CA8rco

 
   __
  γ彭⊥        わ、わかりません、ただ、ものすごく存在感のない部隊で、    
  /_」゚Д゚)   
   彭 (y) つ      襲来したことにさえ気付かなかったと!
   ∪/ ゝ      
   し"し"      




┌──┐
│@@@ |
│◎◎│   カラン……
│@@@ |
└──┘




525 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:14:34.62 ID:Yc/Lx3oo
超兵器壊れたww

526 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:14:44.87 ID:K4CA8rco


                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::ヽ
                      /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::ハ   ステルス成功……
                  l:::::::::::::!::::/:::::::/:::::::::::::::::::|:::l |:|:|::i::::i:::::::::::::!
                  |::::::::::::|:::ハ::!L厶ィl::::::l::::`ト廴_l:|:|::|::::|::::::::::::|
                  |:::::::::斗:{´l八:l-}ト:!:::|:|::ト:从ト、j:|:|::|::::}::::::::::::|
                  |::::::::::::ト、xチ笊ミ、 \|ヾ rチ笊ミx|イ:::::::::::::|
                  l:::::::::::;〃 f|:::.:ハ      ん:::.:ハ }}|::::::::::::|
                   |:::::::::∧ マ辷:ソ      V辷:ツ  ハ:::::::::::::|
                    l::::::::::::ハ .:|::::::::.   '   .:::::::::| / }:::::::::::::|
                 从:::::::::::{」 :|::::::  ____ :::::::::| .'_人::::::::::l:|
                  l:;:::::::::::::::∧|    ヾ__ノ    |ノ:::::::::::::::::从
                  |:l::::::::::::::::::::|ト 、        <|::::::::::::::::::::::::ハ
                   |:|::::::::::::::::::::|::::::r}  ー‐   {、:::|::::::::::::::::::::::::::ハ
                    |:|::::::::::::::::::::::::/ ヾ、_  _ ノ ヽ:::::::::::::::::::::::::ト、:|
                    |:ト、:::::::::::::::/l    /ゞへ   ハ`ヽ:::::::::::::::::| }:|
                    |:| l:::ト、,.:::/::::::!   ∧:.:.:.:∧   /:::::::ト...、::、::| |:|
               _ .ヾ |:::|:::\::::::::ト、/  ヾ_/ ヽ ィ:::::::::::|::::::}:::|j::トj:l、__
                 /:::::::::::::::ヾ{:::/:::::::::::|     /: ヽ  |::::::::::l:::::八!|ノ:/::::::::\

 
                              耿舒 (こうじょ)

                     耿弇の弟。



528 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:15:32.74 ID:.RAoLBMo
お、弟?!

529 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:15:53.43 ID:2Di7uvko
ってコイツが弟かーーーwww

530 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:16:06.53 ID:K4CA8rco


     彭寵はやむなく 退却。

      耿況・耿舒はその隙を突き、いくつかの拠点を奪った。



   |  |.      _ニX{ {/とI工屮>〃 >,、
   |◯|.      -ヲ┘ ___´<彡刃_キキ
   l r|      \:、/ij u .//v\`ー--‐_''コ
   l)Ч       ,,へ\, 、// ‐¬`Tf 77 |
   | _|.     くi{.  e>' =く e ,リ |.|ニ'く |      俺もやるときはやる……っ! うんこアタック!
   |.((|.       ,ゞ=く ijv ヾ='' u:|.lこ}.} |
   |@ |     、ーど´   -ヽ`ー-ヘ l.に'ノ .ゝ
  _⊥ ┴-.、    `TェエエT工匸ハ Tゴ    \
 f   __,,__''〉、    }-─r-──-} }.「\_  /\''‐-∠_
. (   : ;; ''_〕:;}. _..上エエエT_l┬r-j |.|  l}(>×\ \丶 /X
. 〈    ̄ ̄;:'〉ソ〈. u i i i , , ̄´v |.| /'./\\  /ー-;;、X
  L._:: ̄ ̄;]  L.________.ノ'/×\丶  /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ( u ̄ ̄ \メ丶,イ_n__n_ゞニニ -ヌ´、\ ┌-∠__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  (fr====ゝヾ/;;| lj  lj ¨二l;;;;;;;ト\rr  | \   ̄|lニ''ー-::」
.  {|  i  \ } \;;;| 二 ー 二.十ー┼ ゞ\| \ \. # ニ |l
   | l  | \ ,'  i \ー 二  キミ l ニニ 十 \ \ || 一ニ|;|
  └┼+-ヽメ i  丶  \─ ニl ニ キ ー | 二   # ニ 十|



534 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:17:37.01 ID:K4CA8rco

   /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
   i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   後にやる夫の二十八将の一人に数えられる耿弇だが、
   lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  
   ik:l::::i:.|    | .l:::l   父・耿況や弟・耿舒など、
   `ー-、」    '  i_ノ   有能な親族も多く、
      | `ー  ̄ , '
    ,,rへ、_ ` 〔´       彼らは耿弇とは別に爵位をもらうなど、
  /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    一族という くくり以上に評価されている。
  :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   
  ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ     二十八将は 、一人ランクインすると
  li 从ハ)ソ     他の親族は除外されたみたいなので、耿弇しか入ってないけどねー
 ゝ*,,・∀・)  





535 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:18:02.92 ID:XxNOoEwo
ステルス耿舒の独壇場っすな

536 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:18:19.46 ID:Yc/Lx3oo
なるほど
二十八将の選別にはそういう注意もあったんだな

546 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:23:30.16 ID:r3WdWP2o
>>536
二十八将は皇族扱いの人とかも入ってないしね

537 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:19:16.91 ID:K4CA8rco


.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     まだだ……まだあきらめねえぞ!
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      まだ挽回の余地はある。
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !          人として生まれてきたからには上を目指す!
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /            生き延び、のしあがるためには
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、            どんな手段でも使ってやる!
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


           /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ト、:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
          ;::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:. l:.:.:l:.:.:.:.!:|. ',:.:.:.\:.:':.:',:.:',
             ;:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:.:.!:.:.l.:.:.:.:!:.| ',\::::L:.'; |:.:.l
.           |:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:.!:.:.l:.:.:.」-|  ', ';_|ヽ;:.|:.:.:l
            !:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:|::.:|!:.:.:||: |     ,ュャァT:::::|!
              l:::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.;.:.l_:_lL:|-ヽ!   fo::} l:::::!:|   (どんな手段でも……)
            |::::::::::::::::::l:::::.:.:.:. ,:.l: ,ィオテミ     ゝ-' ト、:|:|
            |::|;:::::::::::::::l::::::.:.:.:.;:|《{゚し:::)      ``', `
            |::| l:::::::::::∧-=___!  ー'"、 、    `   }
            |::| l:::::::::乂|:::::.:.:.:l     `     ,, /
             i: | .l::::::::::::::l:::::.:.:.:.i          /
.            i!::|  l : :::::::∧:::::.:.:.:i `  .  __ _ ィ
.            !l::|  l ::::::::::::∧::::::.:.:.', ヽ、   ト、::::::: l
.             |.|:|  l ::::::::::::::∧::.:.:::.:.:',\\,|_ }_::::::|
.            !.|.!\l :::::::::::/ :∧ .:.:':,:.:ヽ.\ |: :}、::|
.            ! ',!  l : ::::::/:. :. :.:\:.:.':.,:.:\ヽ!:ト、:.ヽ.
            ', |   ! :::::/:. :. :. :. :.:`丶、:.::.:.ヽVヽ:\!ヽ
.             '|  l:::::,′:. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.\ノ||:\:ヽ
            |ヽ !::::|:. :. :. :. :. :. :._:._:._:. :\ヽ:.:',|.l ̄ :. Y
               !:::\!::|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :ヽ\:.:}L!. :.∩|



538 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:19:31.73 ID:.RAoLBMo
耿況にしたってAAのせいでヘタレに見えるけど
やる事にそつがないもんな。

539 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:20:37.89 ID:K4CA8rco


                (,r'⌒
         、-ー''゙´ ̄ ̄゛''-――
       ,r'             \
     ,r'                 \
     i.          ::::   ::::  ヾ \ヽ
    l    /     イ :::、ト.  .ヽ \::::ヾゝ
    l     l   / ノ::::|  |. | ゙i.゙i::::ヾ ゞレ      のし上がるには……
   l   ....:::|: 、イ≠=キ'::|  |゙il=メトヽ ,|ヽ |
  ≦  ::::: y:: Y|j;;;゜li':::| ノ:::j;;゜li {l|| |レ’     誰を利用しても、誰を踏みつけにしても先に進む!
   ノリ゙i::::: {^゙i:{:::: ̄ :::レ'::.   ̄':|N| /
      ヾ゙::::!∨::::   :::   i   l’,レ′
       ヾ;::゛ト、  ‘こフ  , '
        );::| 丶.,_   , '
  ,へ<゛´ ̄ソ|.\   `''''i´Yー'^''''-_._
 ヘyr)m〉'z-ント.,__ l.゙iV◇ヘ|  / 、 、\



                .....-‐:::::::::::::::::::‐-...
             ,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::\
        /:::: ::::::/:: ::: :::::/:: :::: ::::/::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,':::: ::::::,'::::::::::::::/:::: ::: :::/!::::::::::' i:::::::::::ヽ:::::::::::::.
       .::::::::::::::!:::::::::::::,':: :::::: ::/ j:::::::::,'  !:::!:: ::: :i:::::::::::::',
.      i::::::::::::::|::!::::::::::!::: :::::::/ j:: ::::,'  |:::!',::::::::!:::: ::::::::i
.       |::: :::::::::|::|::::::::::|: ::: ::/___,':::斗   .!::|、i:::::::|::::::::::::::|
     |::::::::::::::!::|::::::::::|::: ::/  /:::::/    !::! .!::::::|::::::::::::::|  (利用しても、踏みつけにしても……)
      |::::::::::::::|:::!:: :: ::|ヾ/ _ヽ/    j/__.|::::::!::::::::::::::!
...    |::: :::::::/|:::',:::::::::!ャテチ圷     zセチァヾ/::::::::::,':,'
.     |::::::/:::! |:::::ヽ:::::l 込ン      込ン . /:::::::::::://
.     !/:::::::',.|:::::::::\', " "         " " ,':::::::::::://
.   /::::: ::::::::i::!:::::::::::::i.`         '     ,'::::::lヽ/
   /::::::: ::::::::::::!::!:: :::::::::ト.、          ィ::::::::|
.  /:::::::::::::::::::::/:::|:::::::::::::| . ` 、   ´   イ::::::: ::|:|
  i::::_:::: ::::::/::::::|:::::::::::::|\    ィ.ー ´i‐-|::::::::::::|:|
 /´: : :..:` ̄i:::::::::|:::::::::::::|ヽ `7⌒ヽ. ,': : :l::::::::::::',`ヽ
 !: : : : : : : : :ヽ::::::!::::::::::::l: : V /| ト V: : : :|:::::::::::::', :..:',
 |: : : : : : : : ヽ:.\:',:::::::::::i: :/./ | | |ヽヽ : : ',::::: :::::::', : :i
 |: : : : : : : : : :ヽ: :ヽ',:::::::::|〈 .i | | .! .i .|: :..:.:\::::::::::',: :ヽ



541 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:21:39.16 ID:vZ9bJuQo
教育というか、知らず洗脳されてるな

542 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:21:50.71 ID:Yc/Lx3oo
彭寵のこの不屈さは大いに頼もしいんだが…

543 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:22:19.72 ID:K4CA8rco

           ようやく、私にもわかった。




         不幸とは、人の踏み台にされること。

 

             だったら 幸せとは……


                その反対。


544 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:23:15.63 ID:Yc/Lx3oo
ああ、子密の脳内で変なシナプスが結合してる

545 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:23:20.41 ID:K4CA8rco
██▍ █▍███▀ ██▋█▊   ▌██▊ █ █ ██▊▆▃ ▀▓▓▓▓▓▓██
██ █▌██▋  █ █▊█▌   ▋█▊▋  █ ▊ ▀█▋██▆▃ ▀▓▓▓▓█▌
█▊ █▋█▀▌▂▃█▃█▉█▎   ▊█▌▌  █ ▋  ▀▋████▆▃ ▀▓▓█
█▌█▊█ ▌  ▉  ███◥◣  ▉█▍▍   ▉ ▌ ▂▃▊██████▆▃ ▀▌
█▊██▌ ▌  ▊  ██▊    ██▎▍   ▊ ▍   ███ ██████▆
████ ▍  ▋   ██▌▂   ██▎▎    ▋ ▎   ██▊ ████▊█▌
███▌  ▃▅▃▂◥◣ ▼▓▓  ██▍     ▌     ██▌ ███▋██
███  ▅█▀▃▀█▆▃◥◣ ▓▓ ██▌      ▍▂▃▅◤ ▼  ██▋██▎
██▌ █▎▲▂▲ ▀█▅▃▼  ▀▀◣     ◢▓▓▂▃▃▂   ██ ██▌
██▍◥█ █▓██▌   ▀◣          ◢◤ ▃▅▃▂▃▅▆▇▅▃▅◤██▎
▊█▎ ▼ █▓█▓▌   ▍          ◢▀◣▂▃██▅    ▼ ▉█▌
█ ▀◣    █▓▓▓▎               ▐▓██▓█▌  ◢◤ ▊█▊
█▌     ▀▅▃◤                ▐▓██▓▓◤      ▋██
██     ◥◤▀                  ▀▅▃▅◤       ▌██▎
██▌                           ▀◥◤       ▍██





      人を踏みつけにしてでも、生き延びることだ。



547 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:24:39.62 ID:K4CA8rco

   西暦二十九年(建武五年)春。


 


   __       へ、陛下……
  γ漢⊥      
  /_」゚Д゚)      漁陽から、彭寵の奴隷が来ております。
   漢 (y) つ   
   ∪/ ゝ      
   し"し"      




549 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:26:09.17 ID:hhQ6OLYo
あっ、フラグ成就が来ちゃった。

550 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:26:14.36 ID:K4CA8rco

  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   奴隷?何で彭寵は、奴隷なんかをよこしたんだお?
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (●)   (●) \   
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    
 


  __   
 γ漢⊥      たぶん口で言っても信じていただけないかと。
 /_」゚Д゚)      直接お確かめ下さい。
  漢 (y) つ
  ∪/ ゝ  
  し"し"  



551 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:27:23.49 ID:K4CA8rco

  /'::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::, 
  |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |
  |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|  漁陽から参りました。子密と申します。
  |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
  .ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|
     |:人   、  |::::|:::::::::::|
     | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::





     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        /  _ノ  ヽ__\       事情が読めないお?どういうことなんだお?
       /    (●)  (● \   
      |   ∪  (__人__)   |   
      \      ` ⌒´   /   



552 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:29:00.49 ID:K4CA8rco


           /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ト、:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
          ;::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:. l:.:.:l:.:.:.:.!:|. ',:.:.:.\:.:':.:',:.:',
             ;:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:.:.!:.:.l.:.:.:.:!:.| ',\::::L:.'; |:.:.l
.           |:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:.!:.:.l:.:.:.」-|  ', ';_|ヽ;:.|:.:.:l
            !:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:|::.:|!:.:.:||: |     ,ュャァT:::::|!  ならば、直接彭寵様に聞かれてはいかがかと。
              l:::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.;.:.l_:_lL:|-ヽ!   fo::} l:::::!:|
            |::::::::::::::::::l:::::.:.:.:. ,:.l: ,ィオテミ     ゝ-' ト、:|:|
            |::|;:::::::::::::::l::::::.:.:.:.;:|《{゚し:::)      ``', `
            |::| l:::::::::::∧-=___!  ー'"、 、    `   }
            |::| l:::::::::乂|:::::.:.:.:l     `     ,, /
             i: | .l::::::::::::::l:::::.:.:.:.i          /
.            i!::|  l : :::::::∧:::::.:.:.:i `  .  __ _ ィ
.            !l::|  l ::::::::::::∧::::::.:.:.', ヽ、   ト、::::::: l
.             |.|:|  l ::::::::::::::∧::.:.:::.:.:',\\,|_ }_::::::|
.            !.|.!\l :::::::::::/ :∧ .:.:':,:.:ヽ.\ |: :}、::|
.            ! ',!  l : ::::::/:. :. :.:\:.:.':.,:.:\ヽ!:ト、:.ヽ.
            ', |   ! :::::/:. :. :. :. :.:`丶、:.::.:.ヽVヽ:\!ヽ
.             '|  l:::::,′:. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.\ノ||:\:ヽ
            |ヽ !::::|:. :. :. :. :. :. :._:._:._:. :\ヽ:.:',|.l ̄ :. Y
               !:::\!::|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :ヽ\:.:}L!. :.∩|







  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    何言ってんだお? 
     /   ヽ、_ \
    /(一 ) (●) \   
  /::  (__人__) :::::U \     彭寵がこんなところに来るはずないお?
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
 


553 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:29:24.49 ID:AuKVba2o
かーなーしーみーのー

554 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:29:42.03 ID:wKCkeHco
ぎゃー

555 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:29:57.25 ID:K4CA8rco
              彭寵様なら……


                         .:::::´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                      ..::´.:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::`丶、 
                      /::::::::::::::/:::::::/:::::/::::;/::::::::::::::::::::::\
                      /::::::::::::::/:::::::/:::::/:::::/ /::::::::::::::i:::::::::::::
                //:::::::::::/:::::::/:::::/:::::/  /::::::::::::::: |::::::::::::::
                 / /::::::::::::::::::::/::: //:::/   /| :::::::::::::: |::::::::::::::
                 ::::::::/::::://::/ー//    , ! :::::::::::::: |::::::::::::::
                     /::::::::/:::::/ ,/ 、/     / |:::i:::::::::::::::::::::::::::::
               ,:::://:::x气ミぇ       /   :::ハ::::::::::::::::::::::::::::
                 レイ:::::{:/  r'//iト      / \|::l |::::::::::::::::ハ::::::
                /::::::イ   ヾ沙          、  |::ト| ::::::::::::::::::八:::
               |/∨            ヽ、   |/ | :::::::::::::::/::::::::
                /〃            气ミぇ   l ::::::/::::/::::::ヽ:
                   ;::{{      ′        r'//心、 /::::::/::::/::::::::::::::
               │:ハ                 ヾ沙'^  ア:::::′/::::::::::::::::
               |/:∧   ヽ、          //::/::::::::::::::::::::::ノ:
               |::::::::::.    `    .:::::::::_二::::´:::::::厶∠:::::: ̄::::::::::
               |::::::::人       /:;'´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               |::/::::::::}>  ___/:厶=彡::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::
               __ ノ´:::/ ノ_/:::::::_:::::::::::::::-=彡イ::/::::::::::::::::::::::::/
           '´ :::::::::;厶勹´ /::::::::'´:::_::::: -‐</::::|/::
        /::::/ ̄ ̄/ j/::::::::::::::/        /:::∨::::
       /⌒::{ー¬/ ̄::::::::::   '´  /   ⌒フ::'´::::::::::
     /::::::::::::ノL../::::::::::::::/      /    /::::::::::::::::::
    /::::::::::::://:::::::::::::::/l ̄ ̄_>´    /:::::::::::::::::/:
   .::::::::::::://::::::::::::::∠二⊥./      /:::::::::::::::::/: : :
  /:::::::::::///::::::::::::/   /         /::::::::::::::::/ : : : : :
. /::::::::///::::::::/    / .      /::::::::::::/: : : : : : : :


556 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:30:55.51 ID:K4CA8rco


                                               
                                               
                     /二二ヽ                    
                      / /   ヽヽ                   
                    l l.      l l                      
                  ,. -┴┴──‐┴┴- 、                
                /             \              
               /                 '、               
               l                  l              
                 l                    l                
              l                    l             
              | .!                    |               
              l l                     |               
            \ `┼─────────── ´                 
              \|                                   
                  | \                              
               l  \                               
              |    |    l l                          
                  |       /                      
                                               


         ・・
         そこにいらっしゃいますよ……


557 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:31:54.55 ID:K4CA8rco

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /



 

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /ノ   ヽ、_\        ぎゃああああああああああ!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  |     |!!il|!|!l|     |
  |     |!!il|!|!l|     |
  \    |ェェェェ|     /


558 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:31:56.80 ID:nKVrbMEo
と、ここでネタばらし

559 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:32:03.99 ID:wKCkeHco
魍魎の函ですねかなこちゃんですね京極堂ぎゃーですね

560 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:32:28.02 ID:nKVrbMEo
やる夫怯えすぎ

561 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:32:54.40 ID:Yc/Lx3oo
なんでまあ奴隷に寝首を掻かれるような羽目に…

562 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:32:58.83 ID:K4CA8rco


─────都合により、番組を変更してお送りしています。───────
                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ
────────────────────────────────



563 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:01.98 ID:AuKVba2o
nice bag.

564 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:02.31 ID:hL8KWu6o
え? これ史実なん?

565 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:08.00 ID:CZvKvCYo
これにはさすがの皇帝も苦笑い

566 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:16.26 ID:K4CA8rco

  /'::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::, 
  |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |  仲間の奴隷二人と共に、彭寵様の首を取って参りました。
  |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|     ご褒美を下さい。
  |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
  .ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|
     |:人   、  |::::|:::::::::::|
     | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::


ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \     可愛い顔して……
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /       だって本当はクレージー!
   



567 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:22.68 ID:CGAy9XAo
史実らしいぞ?

568 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:42.76 ID:3LQHiB2o
奴隷に○されたのは本当

569 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:50.46 ID:vZ9bJuQo
歌うなww

570 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:33:54.75 ID:hL8KWu6o
余裕あるんだかないんだか、皇帝陛下~

571 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:34:03.54 ID:Yc/Lx3oo
歌うなww

572 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:34:09.15 ID:K4CA8rco

      ((
    '´ /ニ゙ヽ    ちょ、ちょっと納得いかねーんだけど?
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)  
   




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    なんだ?
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


 

573 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:34:23.71 ID:2Di7uvko
Don`t say lazywww

574 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:35:24.71 ID:nKVrbMEo
数日後、そこには元気に洛陽をかけまわる彭寵の霊の姿が

575 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:35:37.92 ID:K4CA8rco
   ((      子密は奴隷で、部隊の指揮権とか持ってないはずだよな?
  '´ /ニ゙ヽ     なんでこんなあっさり主人を殺して、無事に洛陽まで来れるわけ?
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  






 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    うむ。それを説明するには、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!       まず当時の高級官僚の政務のとり方について
 ik:l::::i:.|    | .l:::l       解説が要るだろう。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




   燕王を名乗った彭寵だったが、州牧の朱浮が使っていた薊城を根城にしていたため、

   その生活は州牧と同様のものだったと考えていい。

576 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:36:49.42 ID:K4CA8rco


                                   まずこれを見て欲しい。適当極まりない
                                   当時の地方庁舎の構造だ。
                                                     __     
┌──────────────────────┐                  l仞仞|li:    
│                                │                  |后后|||    
│           ┌───────┐        │                  ィД、イ`    
│           │           .│        │                 lE〈V〉lEン,  
│      公    │    個人   .│        ..│                ;|||゚;Y;゚、イ;|  
│           │           .│        │    ──── ん;| l.;;| |l;;| ;;〉|;l.  
│           │           .│        │                ;! -メ゙i;!、|;|  
│           └───────┘        │               |;;|゙i;;7'!ん .
│                                │                |;;| ゙i;;゙i   
└──────────────────────┘                ゙i;;゙i ゙i;;゙i  
                                                    ゙i;;゙i ゙i;;゙i  
                                                   / |  ゙i \ .
                                                 ′'ー`   ′ー` .
                     

       
  
     ((      「公」の中に「個人」とあるのはつまり、
    '´ /ニ゙ヽ   今でいう官公庁のような公的スペースの中に、個人の邸宅があるってコト?
    li 从ハ)ソ   
   ゝ*,,・∀・)  



577 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:37:40.41 ID:AuKVba2o
なんてわかりやすい構図ww

578 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:38:21.66 ID:K4CA8rco
    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',   まあ、そういうことだ。
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i    イメージ的には、官庁の中庭に館があり、
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   その中に知事や市長にあたる人物が
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!   居住している、と考えてもらえばいい。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l




          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、          ただし 現代の常識と かけ離れた部分、それは
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ        「知事や市長が館に引きこもりっきりでもよい」という点だ。
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',         「公」の部分に来て熱心に政務を取る太守や州牧もいるにはいたろうが、
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川           逆に 数ヶ月も「個人」のスペースに篭りっきりの太守なんかもいたという。
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l

579 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:39:53.13 ID:K4CA8rco

      /::::::,:::´:::::-‐::::::::::二ニ、:ヽ   `、 \:::::ヽ
     /::::/::::::7:::/  ̄ ̄__.,/::::::\`ヽ ゝ. \::::
   /::/::::::/::/∠,=ニ)ノ//:::::::/::::::\   、.. ヽ
   /::7:::::::::/:l//ニヾ,、,///::::::::/'--‐ヘ:::::\   〉,
  イ::::レ:::::/:::::lヽv'7:)ノ〃:::/::::,イ:l ;;,'´ .´\::::\  ヽ l   
  l /::i:::::i::l:::lノ.,>;;;;//::/::/  ヾ:、 ;; u U /::「ヽ  l  けど それじゃ 仕事になんねーだろーッ?
  | l∧::l:レヘ:l :l   /;/;;iヘi -‐_フヾ、_  /::/:::| l  i|   
   | /ヽ   L_ 、  /l:|  ',/ ,-、`ヾ\V::/::::::l 、   |
   レ  /lヽ、__  ̄   ;;;; l)、ヒ::ノ )ゞ:/::::::::::l   :    報告とか、決裁とかどうしてたんだァーーーッ?
  /ノ U /::::\ ヽ  u   ゞ、=_//::::::::::::::::::l  `´   
  l  />'´`゙7,,\|    U ゙> ノ/:::::,へ::::i::::| 丿、
  「 { (   ´ /   u  / / //  「:::::::/_/  /::   
  人 ヽ `>'´   U    // ;レ' u  ヽ;∠__  レ'
 l  ヽ 二        //  ;;       __-‐ ヽ ::/
  ヽ、   u     // U ; __  ー´;;丿ノ l /    
    ` ‐- . __//     /i  `  ̄   /∠_
        { :ヽ;;:::>‐-. 、 /  >、  _ /:::::ヽ:ヽ   
         ヽ: : :` .‐-... __ -‐..´: : : : l:::::::::::ノ:::::::i::ヽ
         i: : : : : :    :: : : : : : : : :ヾ∧::i:::::::{::::/
        ノ、: : : : : : :  : : : : :, /l川\::ヽ::::l|::::i
       /   ` 'ー--‐' ~´,,   |l l l |ヽ::∧:|::ノ
      /ニニ二'ー--、   ; ; ;    |l l l | ヾ ∨
     ∠二二ニ三ミミミヾヽ ; ;     |l l l |    ヽ
    /        `ヾミミヾ.、.    |l l l |
 , '´  '゙'、 .,'´   、 ' ヾミミミ\.  l l l |
/      ` ヽ ´     \ミミヽ、」l l l/





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   (教えてもらったAA板から取ってきたな)
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   当然、個人スペースへの連絡係がいた。
 ik:l::::i:.| U  | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ   現在で言うところの「書記」のような役職である「主簿」なんかが
    | `ー  ̄ , '     報告や決裁を仰ぐ際は書類をまとめて持っていたらしい。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


580 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:40:26.33 ID:Yc/Lx3oo
たしか皇帝でも、在位中一度も政務を執らなかったのがいたよな…

581 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:40:40.97 ID:QRZYfVko
有名どころだと呂布・甘寧・楽進なんかが主簿についてたな。

582 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:40:55.29 ID:.RAoLBMo
これは密室殺人だ!
そうとしか考えられない!

583 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:41:02.50 ID:K4CA8rco

            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ   ただし基本的に、主簿のような高官でも
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',   私的スペースへの立ち入りは許されなかった。
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|    私的スペースの入り口には「蒼頭」という奴隷の一種がいて、
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|    彼らが報告を引き継いだらしい。
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|   
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /


   ((      てことは、ひきこもりの太守なんかの場合、
  '´ /ニ゙ヽ   蒼頭が結構な権力を握ることも可能だったわけだねー
  li 从ハ)ソ    命令の捏造とか……
 ゝ*,,・∀・)  



584 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:42:14.11 ID:K4CA8rco

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  彭寵の場合、戦争中なわけだし、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l 
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  ひきこもってはいなかったわけだがな。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  しかしその私的スペースに立ち入りが許されるのは、
    | `ー  ̄ , '   当時の慣習から考えると 奴隷か、家族のみに限られていただろう
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


 

   つまり私的スペースには、奴隷か少数の家族がいるのみ。

   もしもその奴隷が叛意を起こしたならば、

   主君の寝首をかくことは容易かった。




585 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:43:46.82 ID:K4CA8rco

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   『後漢書』によれば子密は、彭寵の隙をついて縄で縛り、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  おどして「子密を城外へ派遣するから門を開くように」という文を書かせ、
 `ー-、」    '  i_ノ  その直後に彭寵を殺してその首を取り、城を脱出したという。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



  

           ,.  -─‐/::::/、__
        , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
       /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ
     / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
    / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\     つーか これまで、
    ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ
    i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',  同じようなことが起こらなかったのが
   .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i  
    l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ    不思議なくらいだよなァーーッ
   〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::', 
    lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i 
   /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
   l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
  . i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
    ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `  U  /.//! l
    \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
      ';:::::l\           ,.イ..,,__/
      ';::::l  \         ,.イ /:l
  ..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
       V\   ヽ    /./::::::::\
      /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \



586 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:43:55.98 ID:CZvKvCYo
奴隷に対して無警戒だったのか。信用してたのか?

589 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:45:38.26 ID:PKmewgwo
>>586
無警戒だったんじゃね?
奴隷が反抗するってのは、実はそう頻度が多いことではないし

590 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 18:45:46.26 ID:H9uhZe.0
>>586
『物』を信用?
つまりそういうこと

591 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 18:45:49.42 ID:t8m0.RA0
>>586
主人の手を噛むような奴隷は買い手が付かないから、
そんなことはせんやろ、って思ってたんじゃないかな。

588 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:45:06.53 ID:K4CA8rco

     ある意味子密の行動は、時代の流れに沿ったものだった。

    奴隷もしくはそれに近い底辺から
    一国を滅ぼす騒乱を生み出した樊崇……

    対王莽反乱軍の原動力となった緑林軍の流民たち……


          . . . -一:_.:/
       . : ´: : : : :、: : : : :`: : . .、
      /: : : : : : : : :ヽ:::. \: :`丶‐-
    /: : : : : : l: :',: : : : : :\:: .ヽ:\: :\
   . : : : :{: : |\', : : : : i:,rヘ´: :. : :ヽ‐-
    {: : |: : : :. : |/ ヽ: : : :iv,x=V:}::.',: : ',
   '; : |:. : : :'.:1 ,x=ミ\: ! {しィ:V::. ',、: ′
    V::!::/: : :V,:仏廴  ` 弋り⊂): :. \.
    ,::::|ハ:. : 、メ弋ぅリ   '  ,ノ::: :|
   ノイ::::::::ヽ::.ヽ:',⊂⊃  rく,x'!:ハ::: :!
     |:::::::;:::/\: :|` ‐r-<v\くヘ:::!
     !::/V ノ、ヽ!、  勹`:::..、. \\
    ノ'  /::::::::::::::::く⌒V::::∧  \、>
      V──- .:::::ヽ ',:/ }
        {    ヽ! \:::V}/ | ヽ


     底辺から這い上がろうとした彼らがいたからこそ、子密も思い切った行動に出たのだろう。



592 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:46:41.22 ID:Yc/Lx3oo
言葉のわかる動物くらいの認識だったのかね
飼い犬に喉笛を掻き切られる想像はしないだろうし

593 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:47:32.15 ID:vZ9bJuQo
でもこれ処罰しないとやる夫も寝首掻かれる危険に怯え続けることにならないか?

594 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:48:46.59 ID:K4CA8rco


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   ま、まあ手柄は手柄だお……
         /  u   ノ  \
       /      u (●)  \
       |         (__人__)|
        \    u   .` ⌒/


   やる夫は子密に対し、 「不義侯」という地位を与えた。


   『後漢書』には「封じて不義侯と為す」と あることから、

  子密は領地を与えられたものと思われる。



  「不義」という称号に関しては、

  ・やる夫は彭寵にある程度同情しており、子密にムカついたので

  ・子密の行為は、やる夫から見れば手柄だが、彭寵の立場からすると
  反逆なので、地位を与えつつ貶すという微妙な措置を取った

  などの解釈がある。


598 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:50:27.74 ID:AuKVba2o
まぁ、目先の欲で裏切るやつって信用できないよな。

599 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:50:31.63 ID:Yc/Lx3oo
不義侯とか、授かったら授かったでヤだなww

600 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:50:34.30 ID:K4CA8rco

           /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ト、:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
          ;::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:. l:.:.:l:.:.:.:.!:|. ',:.:.:.\:.:':.:',:.:',
             ;:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:.:.!:.:.l.:.:.:.:!:.| ',\::::L:.'; |:.:.l
.           |:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:.!:.:.l:.:.:.」-|  ', ';_|ヽ;:.|:.:.:l
            !:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:|::.:|!:.:.:||: |     ,ュャァT:::::|!   これで私は、幸せになった……
              l:::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.;.:.l_:_lL:|-ヽ!   fo::} l:::::!:|
            |::::::::::::::::::l:::::.:.:.:. ,:.l: ,ィオテミ     ゝ-' ト、:|:|    幸せ。
            |::|;:::::::::::::::l::::::.:.:.:.;:|《{゚し:::)      ``', `
            |::| l:::::::::::∧-=___!  ー'"、 、    `   }      幸せ……?
            |::| l:::::::::乂|:::::.:.:.:l     `     ,, /
             i: | .l::::::::::::::l:::::.:.:.:.i          /
.            i!::|  l : :::::::∧:::::.:.:.:i `  .  __ _ ィ
.            !l::|  l ::::::::::::∧::::::.:.:.', ヽ、   ト、::::::: l
.             |.|:|  l ::::::::::::::∧::.:.:::.:.:',\\,|_ }_::::::|
.            !.|.!\l :::::::::::/ :∧ .:.:':,:.:ヽ.\ |: :}、::|
.            ! ',!  l : ::::::/:. :. :.:\:.:.':.,:.:\ヽ!:ト、:.ヽ.
            ', |   ! :::::/:. :. :. :. :.:`丶、:.::.:.ヽVヽ:\!ヽ
.             '|  l:::::,′:. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.\ノ||:\:ヽ
            |ヽ !::::|:. :. :. :. :. :. :._:._:._:. :\ヽ:.:',|.l ̄ :. Y
               !:::\!::|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :ヽ\:.:}L!. :.∩|

 

  奴隷の身分から一夜にして領地を支配するまでに
  成り上がった子密。
  その後、何を思い、どのような生涯を送ったか……

  史書には記されていない。





603 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:51:34.05 ID:Yc/Lx3oo
主の首一つで領主様だもんな

605 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:51:41.78 ID:.RAoLBMo
幸せ、かぁ……

606 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:52:29.11 ID:K4CA8rco

  彭寵の死後、漁陽では息子の彭午を立てたものの、
  家臣の一人がその首を切って降伏。

  なお、彭寵の一族は彭寵と共に反乱に積極的に与していたので、
  (というより、彭寵を煽ったほどだった)
  皆殺しの憂き目に遇った。

  これは、やる夫としては珍しい措置である。
   

        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/    
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.     |   ,,. ;''´    ., - 、, ̄`'''::::::::::::,'      
.      ! -'" ,r''" `,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ    ククク……彭寵ッ! ざまあみろ!
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'      '、
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、 `、
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´    `i ゛,


607 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:53:30.20 ID:wKCkeHco
おまいさんにいばられても……

608 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:53:53.11 ID:Yc/Lx3oo
九族皆殺しか…苛烈やなあ

609 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:53:58.09 ID:K4CA8rco

     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ 
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r  
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ  
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬  
     /:::,! |  |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |: 
      /:::::ハ.ト 、! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::: {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:  !
      ヽ|l ',ヽ \l  ム-''" j         ::::::,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト,ri     ノ          ::::: .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l{ |    f   ,ゝ       :::::! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / ヽ.!    ` ̄        ::::_ |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | !    ,;r='=-:.、     :ji::! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l ,ト,    `ー一'"     r',;::: |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l| i、          ,.:",;:::::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


  朱浮はその後、やる夫に仕え続け、
  後に三公の一つ、大司空にまで上りつめている。


610 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:54:10.76 ID:nKVrbMEo
後漢末の宦官の弊害にも重なるものがある

611 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:54:40.32 ID:Yc/Lx3oo
三公かよ えらく出世したんだな

612 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 18:55:01.96 ID:H9uhZe.0
不人気wwwwwwwwww

613 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:55:10.71 ID:K4CA8rco


  やる夫はその政務において、官僚に対して厳しい態度を取ることが多く、
  ささいな失敗を指摘して罷免したり処罰したりを頻繁に行った。



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     / ー ー \ て
    / (○)  (○)ヽ、そ
   /    (__人__)   ヽ
   |     `i  i´    |    
   \_   `⌒    /
    /    ⌒    `ヽ、



  朱浮はそれに対し、小さな過失で有能な官吏を罰することは
  国家を損なうことになると諫言し、容認されている。




  \  /                
    X   /    ̄ ̄ー―-_ 
  / ∩   )           /
/ ( ⊂) | |\|\|\___イ       異議有り!
     | | | | /\  /\lllll|  
    トニィ' | /・\ /・\ |
    |    ||   ̄/、  ̄ ̄  )  
    \    |    ̄     /  
     \  ヽ  <三>   /   
        ン ヽ    /ー、_      
       / イ(\/  /   \    
       /  | Y  |  / 入  \  
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  
        ー 〕   \  〉(⌒ノ  


614 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:55:59.93 ID:2Di7uvko
一応経験を生かしてるのか

615 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:56:05.70 ID:Yc/Lx3oo
むむ治世においては能力を発揮してるのか

616 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:56:20.28 ID:XxNOoEwo
うざすぎる……

617 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:56:34.41 ID:.RAoLBMo
有能なのには違いないんだろうな。

618 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:56:35.85 ID:K4CA8rco
  後に罷免されるものの、やる夫は朱浮の功績を重く見ており、
 処罰されることはなかった。


 しかし やる夫の死後、
 後を継いだ 二代目皇帝、明帝に朱浮が何らかの罪を犯したと
 弾劾するものがあり……




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵ 
 ∵ /   Ⅱ  \    ∵ 
 ∵ │    ━┓  │ 
  . |   ┏┛   │    まだ姿は見せられないのだ。
  . |  ・      │  
     \_    <´
      /´     `\
      |       |
      |       |


    
  これを信じた明帝により、朱浮は死を命じられることになる。


619 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:57:18.95 ID:XxNOoEwo
宦官に近い存在だったんだな、子密の実情を鑑んみると。

620 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:57:24.42 ID:k9xWXZAo
こいつのキャラだと自分が処罰されない為じゃね?とか思ってしまう。

621 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:57:44.30 ID:K4CA8rco






      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
  ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/    
  ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
   |   ,,. ;''´    ., - 、, ̄`'''::::::::::::,'      
    ! -'" ,r''" `,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
    l  ム-''" j         ::::::::::j  j     



  その最後、朱浮の脳裏をよぎったのは、
 生き延びて国家のために尽力した充実感か、それとも……




622 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:58:09.95 ID:nKVrbMEo
なんかそのシルエットを見ると更始帝を思い出してしまう

623 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:58:29.80 ID:vZ9bJuQo
思わずザマァと言いたくなるが、後々まで重用されたってのは立派なことだよな

624 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 18:58:31.57 ID:XxNOoEwo
あんな良い嫁犠牲にしたら、どんな出世もはかないもんだよな

625 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:58:35.36 ID:K4CA8rco









          / ./'"     /   _|       ヽ
       /   l _.、=-ヽ' '"´ ´   l:       ∧
      ./    「            _ ! / ,     ∧
     /     :l _. -‐-     ´   `∨./ .l   ! .l\、
     ′   :ハ.   _、、   〃,z=c' /   |ヽl |./  `
    ′/   .:.::∧ 〃フio、     "{!タ/ │ !゙!}ヽ|′_
    | /j   :.:.::::ハヾ l辷}!       '/‐! ! .|'/ ./\ `=‐-、
    l' l  :.:.::::::::: ハ `   ,    l′| . │ /       ∧
      |  :.:.:::::::::l :ハ、     、- ァ   .| l  |V |       └:、
      |  :.:.::::::: | 、:::≧ .   `´   ィ| l  |: : |         \
  _. -―‐l  :.:.::::::::l : ヽ:| : >`l>r ´/ 丶ト、 |/    /      ヽ
,彡‐_    ヽl\:.:::::|: : :_」 : l : | ,ヽ'、   | : : `、    //      .)
‐'-‐,ニ= _..ィ- `丶l ̄ l : :! :|V/{.} l\/| : : :/ : : : : : ://ニ二: : : :./
    ̄         | : :l :|/// l |_| | : :/: : : : : : :/: : : : : : :./
             | :l :|`/ :| |  .| :/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./
              | : l:::|/〉 .l.」  .|/::::::::::::::::::′::::::::::X
              |::::l:/./  :  |:::::::::::::::: |::::::::::::/ /




628 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 18:59:51.83 ID:K4CA8rco







  
 第三十五章「卑怯」 終わり


 番外編・二へ続く





630 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:00:19.51 ID:wKCkeHco
乙ー。
今回は色々と乱世のせつなさ炸裂でした。

632 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:00:47.81 ID:vZ9bJuQo
おつおつ
だんだんとやる夫の回りも整理されてきたな

634 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:00:53.32 ID:Yc/Lx3oo
乙でしたー

ともかく幽州はこれで収まったか
あと幾つの山を越えることになるのやら

637 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:01:04.53 ID:.cHLTVgo
自分が生き延びるために犠牲にした妻の顔か、ってところか。
律……

638 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 19:01:04.81 ID:K4CA8rco
      ((
    '´ /ニ゙ヽ 
   li 从ハ)ソ   ……なんか、番外編の間隔、みじかくね?
   ゞ;,,TДT)  
   






 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  なぜなら、仕事がしんどくなってきたからだッッ!
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  そんなとき、お茶をにごすのが番外編!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



639 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:01:30.91 ID:nKVrbMEo
ボリュームたっぷりで楽しかった

655 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 19:05:43.10 ID:K4CA8rco



●とくに計画はしてなかったのに、「けいおん」メンバーをかなり出演させてますな。
    
   ちなみに



     ↓は、

   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   \_|_____○/
  / //ノノノ人ヽ   ヽ
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |
  ||  (●), 、(●:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   ……
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\



                     当初
   
                       ↓  の予定でした。
                  .  -────‐-  、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::/::::::/:::::::/:::::::::::::::::::i:::::\:\
               /::::::::/::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::|::::ヽ:::ヽ:ヽ
                 /::::::::::{:::::/:::::::::{::::::!:::::::::::::::::ト、::::::::::|:::|
                  |::::::::::::l::::{::::::::::∧:::|、::::ヽ::::::iー}:::i::::::l:::l
                  |::::::::::::|::::l:::::::::{斗t:|'ヽ::::::|:::::j rヽト;::::}::ト.
               ハ:::::::::::|::::ヽ::::::l,x=テミ、\:l:::/ ィチ万Y:::l:::::、 
              /::::Ⅵ::::::l:::::::::ヽ〃 ん゚:}  |/   Vツ。':::::}::::::::、 
               /::::::八:::r'{::::::::::::::ゞcマツ   .::::.   xw}::::::ト、::::::ト、
           /::::::::{ 弋i」::::::::::::ハ xwx    ′  ハ:::::| '.::::ヽ::、
             /::::::::::j   |:::::::::::::}:i      <ヽ   ∧::::::!  '.::::::ヽ:ヽ
         /::::::::::/     |:::::::::::::|;ト.    (__ノ .イ:::::::::/   '.::::::::ヽヽ
          /::::::::::/    ∨:}:::::::::|__}>  _/}从::::::/─‐- j:::::::::::::`l
          .'::::::::::::{    , -Ⅵ\:::l |\   / ,′ レ ′: :/: :\:::::::::::|
        .'::::::::::::::l     {: : :\: ヽゝ|  ゝく   /: : :./: : /: : : : : :l:::::::::::|
        l:::::::::::::::|     ト、: : : : /: : ∨/父ヽV: .ィ´ /./: : _.  - 、|:::::::::::l
         |:::::::::::::::l    f__{: : : : \: : {// lト、}/: :> {/ :/ ∠ゝ、〉::::::::::|
          |:::::::::::::::|   r-ヽ \: : : :/: : Ⅵ Ⅳ: :/ : /   ─ -、}|:::::::::::|
          |:::::::::::::::|   {`   ゝ、: :\: :ヾ /:/ : /     ニ二j |:::::::::::|


658 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:06:57.01 ID:AKSB4Rs0
あずにゃーん♪

659 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:06:59.03 ID:vZ9bJuQo
酷い変遷だなww

660 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:07:22.92 ID:wiqcfoEo
うーん、そこはダディで正解かと 華やかな文官も見てみたいけど、諫言する硬骨漢は男っぽい
人がいいなあ

661 名前:1 ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 19:07:40.52 ID:K4CA8rco
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : ! : :|
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: |.: : : | V  
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |:./ヽ: : |         
  <:: |. 小{              レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ キラーン   >     {ハ/ V       
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /            
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)    
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |



            彭寵


  コイツは、キャラ的には誠じゃないかもしれない。

  しかし最後の「あの」死に様は誠しか考えられない気もしたので。



664 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:08:38.96 ID:cTO4PW.o
乙。
ぶっちゃけるなwwwwww

665 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:10:18.79 ID:Yc/Lx3oo
まあでも誠でも別に違和感はなかったですな
有能なキャラもけっこう合うというか

666 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/07/18(土) 19:10:20.06 ID:enUgev2o
ここでりっちゃんを知ったせいで、けいおん見るようになったww

667 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:11:21.23 ID:2Di7uvko
まあ誠はアニメ版以外で女絡まなかったら優秀な奴だからw

669 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 19:12:54.17 ID:xbeIuPgo
誠って基本的にイケメン高性能キャラだからいいんじゃないかな


672 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 19:17:17.83 ID:IKAh1VUo
これまでの登場人物

【やる夫の一族】
劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫      光武帝、漢王朝の一族
郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)    やる夫の妻、皇后
劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA    やる夫の第一子(母郭聖通)、皇太子
陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) やる夫の妻、陰氏の娘
劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン)  やる夫の一番上の姉
鄧晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン)  やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
李通(りつう)=キバヤシ(MMR)       南陽の大豪族、劉伯姫の夫
陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)   陰麗華の兄

【やる夫の配下(1)】
鄧禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
         哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)   
賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)
馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)=クマー            やる夫・伯升とは、幼なじみ
祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
            蝶野攻爵、パピヨン(武装錬金)
蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)
臧宮 ぞうきゅう)=道下正樹(くそみそテクニック)
馬武(ばぶ)=のまネコ
劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)=保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)

673 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 19:18:55.09 ID:IKAh1VUo
【やる夫の配下(2)】
劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)       漢王朝の一族、來歙の義弟
           邪神セイバー(出来損ないの中国製フィギュア)
來歙(らいきゅう)=やらない夫         やる夫の親戚、南陽の豪族
☆ 耿舒(こうじょ)=東横桃子(咲-Saki-)     耿弇の弟
龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ)
王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
卓茂(たくも)=ガーゴイル(吉永さん家のガーゴイル)
宋弘(そうこう)=松下由樹(女優)
桓譚(かんたん)=平沢唯(けいおん!)

その他の勢力、人物

【公孫述】
公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫         益州、蜀郡地方の実力者
公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)

【隗囂】
隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)   西方(涼州)の大豪族
王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)
王元(おうげん)=山下達郎(歌手)

【劉永】
劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)元・梁王の子
張歩(ちょうほ)=鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)
蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)

【延岑】
延岑(えんしん)=でっていう

【所属不明、小勢力、チョイ役】
劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)      春陵郷の一族
劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
☆ 許夫人=松本梢江(グラップラー刃牙)    やる夫の三男・劉英を産んだ女性

674 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 19:20:11.46 ID:IKAh1VUo
【解説・進行役】
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)

【ミニ幕間】
始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)

【既に退場された方々(1)】
劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
鄧真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元と鄧晨の娘
鄧雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元と鄧晨の娘
鄧翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元と鄧晨の娘
來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族
景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)   雲台二十八将 十位
萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)雲台二十八将 二十六位
劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)雲台二十八将 二十八位
王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)      『新』王朝の皇帝
王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸) 『新』王朝の№2 王莽の従弟
荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)    『新』王朝の将軍
王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)
劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍
謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)
樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)    「赤眉の乱」の指導者
逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)
劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン) 更始帝の侍中、劉盆子の兄
謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)      赤眉軍の幹部

675 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga] 投稿日:2009/07/18(土) 19:21:35.91 ID:IKAh1VUo
【既に退場された方々(2)】
鄧奉(とうほう)=オプーナ             鄧晨の甥
朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
李軼(りいつ)=いくお                 李通の従兄弟
劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ  李軼、李通の従弟
王匡(おうきょう)=流石兄弟
王鳳(おうほう)=流石兄弟
陳牧(ちんぼく)=やるえもん
申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)    更始帝(劉玄)の義父
劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)        前漢最後の実質的皇帝
劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)      冀州の元真定王
李宝(りほう)=ガラハド(ロマンシング サ・ガ)
廖湛(りょうたん)=do夫
★ 彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)   北方の辺境、幽州漁陽の太守
★ 彭寵の兵=桂言葉(School Days)
☆★ 子密(しみつ)=秋山澪(けいおん!)     彭寵の奴隷
★ 朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
★ 朱浮の妻=田井中律(けいおん!)
烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
孫咸(そんかん)=キュアパインの後姿(フレッシュプリキュア!)
監査役の役人=ハート(北斗の拳)
南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
盗賊A=亀田興毅(プロボクサー)
盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
李季=ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)      身長2.3メートルにも及ぶ巨人
紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)         新王朝の雑兵A
竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B

☆=新しく登場した人物
★=今回で退場した人物

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/16 13:09 ] ●やる夫が光武帝になるようです | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する