やる夫が光武帝になるようです 第五十五章「功臣」

103 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:07:53.75 ID:FZZ4PgAo
              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


108 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:12:59.53 ID:FZZ4PgAo




         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .



109 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:13:52.01 ID:FZZ4PgAo


     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ    とうとう、このときが来たか……
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_  U ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /


            王常




              
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |





       {        ゝ   |
          ヽ、   ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/





110 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:16:02.90 ID:FZZ4PgAo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    お迎えはお前らか。
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   考えてみりゃ、伯升・やる夫兄弟に
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |   手を貸した盗賊たちは、ほとんど死んじまった。
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ  残ってるのは 朱鮪と馬武くらいか?
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /





     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      劉伯升。お前が欲しがってた玩具、
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ      
    |  (-==-   -==-  )  |     弟のものになっちまったぜ?
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /




   西暦三十六年(建武十二年) 十二月頃。横野大将軍・王常死す。

    この時期、まだやる夫に降伏していなかった盧芳に
    にらみを利かせるため、北方の駐屯地へ出向いた先での最後だった。

     王常はいわゆる二十八将の一人には数えられていないが、
    それに次ぐ功臣として二十八将に四人を加えた「三十二将」
    に加えられている。
    


111 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:16:54.32 ID:FZZ4PgAo

       同年、月は記録されていないが、
      王常以上にやる夫の覇業を助けた この男もまた、世を去っている。



    

              | |! |  |  |  |   |  |  |  |  | |!
              rt.j_ |  |  |  |   |  |  |  |  | |!
               l  `丶l、,,|  |   |  |  |  |, -'=^'i
             l!      ` ‐、!,,_,j, -'‐ '^~´     l!
             丶、        ,;          ノ
              //>、 、       ト;      _,:ィfiヽ    陛下の天下統一……
             ,!〃 //7`>- 、   l;!  _, ィ<ヾヽl i !    
             l!リ / /、/   `゙゙ '''' "~´ヽミ丶ヽいぃ!
             l:Y / //`ヽ、        ,rヾ~゙`ヽヽ》!   間もなく成ろうものを
             lリ/ //、ミ=roミミァ  rt=彡o:テア、ヾヽソl
              lレハリ/ 丶`"ニ`  l l" 'ト=゙"‐'′ヽVハl    
             Vリll l   ~´    l |       〉ヽリ   我が目で見届けられないとは……
              Yi1,ハ        |       /),V
              ヾjll:`ヽ U     '      ,ノ: :l:/
              ヾll: : :\     'ーァ'    /: : :レ′
               ヾ〉: : ,:>、 `'==='^ ,イく: : :/
                ,ゝ'":::::l`ヽ `゙゙゙´ /tl、:::ヽ./
               r''"::::::〈i;!   ` ー '" /l>):::::\
               ,j:::::::::::::ヽ\     ,-'"/:::::::::::ヽ、
             ,ノ^ヽ:::::::::::::::\゙ヽ,_,/ /:::::ノ:::::::::{~`丶、
          , ィ "   \:`ヽミ、::::〉"::::::`Y::::/:::::ノ::::j    ` 丶 、
      ,: - '"      /ヽ、:::::ミ/:::::::::::::::i!´::,,ィ":-'^ヽ、       `丶、
    r'´        /   `゙`''ヾ::::::::::::::::〉''"~´    ヽ、       `t,
    〉 、      ,r'´       丶:::::::::,/         \      r ,l!
    l! ヽ     | r‐ 、         〉'T`'i!         r-、 l     / 勹
     l 丶    | ゝ-'       /:::::::::::l         ゙ー' |    /  ' /
     l! ヽヽ    |         ,L_::::::::::l           |    /,;j /
     { ヽヽ    |         l:::Lつイ           |  ,;' /;;'  /
     ,ノ  ヾj   |         |::::::,r-r゙'           l! ,;: ,i";  l!
    く  ト,゙i!.   |         ゙'''"゙~´            l,;;'  l!,;;'  l


                     寇恂



112 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:17:47.83 ID:FZZ4PgAo




   /           l ,l
  /             l ,l
  /              l ,l
 /            l ,l      まあ、これも天命か。
r┴――――--- 、、 j ,i'
_____       `ヾt     わたし個人としては、
乃シノ/シテ`゙,x' ―- 、   〉
ン"イ彡'ィt,ィ;;ァミ、   lヽ/     統一のため
シ/,r''" `'‐ョ` ,rrェ!リ'      先人の真似事を存分に愉しんだ。
"彡<'"      /`'゙ヲ/  
ソツ'´ヽ   、  _,ノ ,ィシ′      それでよしとしよう。
.`ヽ、丶 、`ー- /´
.:.:.:.:.ヽ ゙ト、`゙/
.:.:.:.:.:.:.tアヾ゙´
ヽ、:.:.:.:,ソ:.:.:}
  丶、{:.:.:.ノ
    `ヾj
      'l
_     l
,ノ      l      r、 l゙l /'}'゙l
       l     l ヽノム'x'.ノ,ri
       {    , へ ゙ -┴'"ノ
       |  /   ヽ-‐ '"´
       l,,/     }
○      l     /
       l    /




   弁舌で幽州の精鋭をやる夫に従わせ、

   また河内太守として補給の才も発揮。
   さらに将軍としても、洛陽奪取への道を開くなど、

   派手さこそないもののユーティリティープレイヤーとして
   やる夫政権に多大な貢献をした寇恂。
 




113 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:18:40.80 ID:FZZ4PgAo


 、|_|  |  |  | _|,,.|
    `~^'ー'一'"~
 、、        _,,.      あの世では、ゆるりと過ごさせていただきましょう。
 //7フ ー--一<ヽヽ
 ///       ヾヽヽ     天帝にコンソメスープでも献上しましょうか……
 メナ^ー-,,、  ,.. -‐ヘX
  ''"~`';,  i f '"^゙゙'
    ~´  ! !
         リ
.丶
.ヽゝ    ー'
 ヾヽ、 ^'ミ三テ'^ ,ィ
  \ji\     /ハ
 -:"フ! 丶- ''" / tト、
 :::::〈\     , r'",ノ
 ::::::::\\  /_,::''"::::
 `:ー::、::`ゝ':^'}:::::_::ィ::"
 :::::::::::`~:l::::::,ヒ´:::::::::ノ
 `~'フ"´'i::::::リ `ヾ~´


  とくに幽州の漁陽・上谷二軍をやる夫陣営に加えたことは、
  呉漢・耿弇・蓋延といったやる夫の領土拡大に
  不可欠だった人材を供給したことに繋がり、
  その功績は余りに大きい。

   死後、雲台二十八将の五位に列せられている。
   


    コ ド 果 こ               ば 煮 俺
    ン l  .て の               か 込 は
    ソ ピ し                  り .み ま
    メ ン な                   だ 始 だ
    ス .グ く                   か め
     l    美                  ら  たノ
    プ   味        rェヵ ==rjj==== .な -''´
    を   い      _,,.、 |i.l l|  ,,.芥  (  ヽ
             び宀ヾヾ労チシ''´   \ \
               ィ行上_ノ        }   }
 ─┼─           iノi i l __,,.. ---一'   /
  ̄不 ̄         ,ィ,ノ::た;ツ´        /
 /..| \      _,. --.,/::;.'ミtノ   ,. --─ ´
  _,┌‐┴‐┐ 一''´   /;:シ    /´
 ̄  二二   ーヽ と;;ら    !
    ノ !__,.   ヾ _ _ヽ -⌒  /


114 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:19:07.38 ID:DFbVpi.o
旗揚げしてから何年になるかな?
……しかし、どんどん人が居なくなるな……

117 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:20:44.23 ID:6qnWSWgo
あー、こんなに活躍したシェフはここだけだったな

115 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:19:17.18 ID:FZZ4PgAo

   翌三十七年(建武十三年)。


  



        ねえ、ウチの太守様がご病気なんだって


       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   マジ? 
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧     はやく良くなって欲しいね
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'
                                         うん。 顔はアレだけど

   お気の毒に。 顔はアレだけど良い方なのに            本当、いい人だよね


116 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:20:08.71 ID:FZZ4PgAo



     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     声が聴こえる。
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′    これは、領民たちの声か。
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ


                 耿純




118 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:21:39.99 ID:FZZ4PgAo

    太守様のためにお祈りしよう       アノクサラサンミャクサンボダイ

                             アサクラサントセクロスシタイ
                                                
   ∧,,∧     ∧,,∧      ∧,,∧     ∧,,∧     ∧,,∧      ∧,,∧     
  (´・ω・)   (´・ω・)   (´・ω・)   (´・ω・)    (´・ω・)   (´・ω・)   
  /  У~ヽ  /  У~ヽ   /  У~ヽ   /  У~ヽ   /  У~ヽ   /  У~ヽ  
 (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) (__ノ田_) 







    /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }    分不相応もいいところだ。
    `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
     | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
     / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i    一族の家を焼き払い、
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
   ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "     親族を手にかけたこの僕が
  /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
  `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
      !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/      民に惜しまれながらの
     / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }/       退場とはね……
    ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
   /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
   /    ヽ ヽ_ 、          i ~
        ヽ ヽ       ノ  -ヽ
          ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
           ヽ `      て
             \ _ ,,


119 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:23:05.39 ID:DFbVpi.o
>アサクラサントセクロスシタイ

ちょ、待てww

120 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:23:07.05 ID:FZZ4PgAo





  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/              男として生まれた以上、
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,            美女の膝枕か
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;    
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;       黄金の枕で
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;    死のときを迎えたいと思っていたが……
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;           _ . ,, _  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , ' .´,. ' ~  / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /





         悪くない。こういう死に方も、悪くない。




121 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:24:00.34 ID:FZZ4PgAo




    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


    耿純は、建武八年以降、東郡の太守を務めており、
    その地で死亡している。(なお、「資治通鑑」では前年の十二年に没したとされている)


     やる夫の配下として仕えた十数年間の内、初期は武人として功を挙げ、
     その後は文官として領民に慕われた。

     「建国の功臣」のお手本のような生涯と言えよう。

      雲台二十八将の十三位。



      やる夫の挙兵から十五年。
      統一のため力を尽くした功臣たちは、
      次第にその数を減らしつつあった。




122 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:24:53.72 ID:FZZ4PgAo



















     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |   やる夫の正体見たり!
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|




123 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:26:03.16 ID:FZZ4PgAo

               /イ                   \::::::.ヽ
              /:/          l          \::::lL __
              〈l:′l    |  ∥ | |  l|l | |  Ⅵ(二二)〉 い、いきなり何よお!
              |:| |  l |l | |||l | l| || l 」⊥l | ||l | 「\ ̄\
          ____|:| |  | |l | |||l | l| jイ川 l |l| ||l | |l ト \_}〉
          く<二二フノ |||7廾土¬八 |〃≫≡ミ刈 |¦リ.ハ\ヽ\ 、
            ̄/|:|仁∧l|ィテ癶メ  ヽ  トうイj |l | ノイ   \ニィヘ\
  ___       〈〈_/イイハ乂 弋_少     、_ヾ='' 川 /、\  \|:| \>イ三三ニ、
    ̄三三三≧ュ. ̄ |:| |:|/∧ \  ̄ "   i     u / / l \ >‐一< /三三三三≧、
、______〕三三三三三≧|:| |:|/ |ト、_>   ___     ∠ イ | /...:::::::::::::::::..\三三三三三三
三}三三三三三三三三レ>ー┴| \ u  {  __〉  /.::::|l |/ .:::::/ ̄}::::::::::::..\三三三三三三{ ̄
イ三三三三三三三三/.:::::::::::::::::::| l | `ト    ̄   /..::::::::|l |:::::::::::〈(_フ/¬、:::::::::|三三三三三三ト、
三三三三三三三三シ .::::::::::::::::::::| l | |::::::>ー< :::::::::::::::|l |::::::::: ノ /  / L:::::::∧三三三三三/⌒
三三三三三三三/..:::::::::::::::::::::::: l  ヘ \:::/イト \::::::/|l |::::{⌒Y / ノ l:::::{ ヾ三三三三ゝ、
 ̄¨`ー三三三三| :::::::::::::::::::::::::::::::.',  \ く<_/ハ∨/    |l l::: >宀^ー<__ノj::::::ゝ  ド三三三三三|
      ̄≧三アヘ :::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ   V⌒Yト-ヘ( ̄`ー|l ∨.:::::::::::::::::ー一':::::(   | ヽ ̄ ̄ヾ三三!
          ノ..::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  l   |:|   ヾ〉   八   、::::::::::::::::::::::::::::::::〕 〈 (_


                        劉元


124 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:27:09.09 ID:FZZ4PgAo




         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\    皆さんお久しぶり。
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.   一年間のご無沙汰、
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ   司馬遷です。
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||   今回は やる夫の臣下粛清疑惑について
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!   お話したいと思います。
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \




:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\    
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ   
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,  やる夫は 天下統一後、
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:', 高祖劉邦のような功臣粛清を行わなかったことで
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i  高い評価を得ています。
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:| 
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|  しかし 本当に 臣下は殺されずに済んだのでしょうか?
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ 
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/  
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                     
N|`ヽ   ヽ、    , '´      
``'''‐- ..,_   iT"´        


125 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:27:36.11 ID:DMp1Pxco
懐かしい人が出てきたww

126 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:27:39.44 ID:6qnWSWgo
あー、いたなwwwwww

127 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:27:43.75 ID:FZZ4PgAo


                    ____
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ   はっきり言って、『後漢書』など
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  後世に残っている
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i  やる夫に関する史料は
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!  やる夫マンセーのものばかり。
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  しかし出鱈目ばかりを記すわけにも
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   行かないため、ある程度の事実は
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   ボカして記録されてもいるのです。
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'   
                 丨   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦     




                 / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}        それこそが 馮異・祭遵・耿純・寇恂といった
                // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _     功臣の没した時期!
                  ´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、
                /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、  やる夫軍で大功を挙げた武将ばかりが、
                 /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ',  天下統一の前後に相次いで亡くなっているのは
                  l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           }  不自然じゃありませんか?
                  |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′
                     |7/}     _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ′
        _  -‐-  _       |:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }        _
      /    `ヽ、`ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ      . '"´   }
.      /         \    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }    /      , ′
    ,′         ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧   /      /
.   /           _  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨´    /
   {  _ .. -‐…  ´ _  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.     , '´
    〉´  ,      /        /        / /       `ー- 、   }   /
   {  /    /                   {  {            `V    /
    、_/     /                     l   ',               / / /
      、   /        /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′i/\
     {    /       /              l  {               }  }   ヽ、
      ヽ、/       /                |  \    _____ノ ノ  }   ヽ



128 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:28:44.22 ID:FZZ4PgAo


                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ    そう! 彼らは病死などではなく!
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ   やる夫の手による暗殺によって命を落としたのだ!
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l








、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:      な、なに寝言抜かしてるのよォーーーーーーーーッ!
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:   
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /


132 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:29:56.21 ID:a.JyzA.P
確かに不自然だけど・・・英雄とか言われる連中は一気に召されることも割とあるし・・・
ちょっと後の三国時代だと、曹操の死んだあたりに劉備とか呂蒙がまとめて召されたこともある

133 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:30:03.15 ID:DFbVpi.o
お、新キャラ?ww

136 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:30:49.43 ID:kJ7CSSMo
功臣誅殺より、その武将にとって不名誉ゆえに暗殺の記録を書き換えたとかの方が多くないか?

あと、当時の土地の荒廃振りを考えたら、後漢の高官だからと言え、栄養が悪くなかったとは
言い切れないと思うけどなー。

131 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:29:36.13 ID:FZZ4PgAo
          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.  
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、   ふふん、じゃあ君は
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  この不自然な死の連続をどう説明するんだい?
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l 
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| | 
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|  
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!  
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ      
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /    
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/         
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //




  _     {           --_-_,,._、
, ´  `  .  丶 .,,___,,.  -‐´   -―〔{〈匀jト 、
        ` ー-― / /...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ           アンタなんで私の弟にいちいちケチつけんのよおー!
        _   -‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\          アンタより大分後世の人間でしょうが!
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、         
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /       たわけたこと抜かしてると
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ   肛門に爆竹ブッ込むわよお!
二三三三三二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
    __  ノ.::.::.::.::.::.::.′::.::.::.::.∨ j⌒′  _ >一'⌒Y
 ̄ ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.:::.ヽ{   ∠ >'´   />'′
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:: ト、/ 〉  } j └ヘ



135 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:30:32.84 ID:Zl6pFjAo
人体に爆竹うめこんではいけませんww

137 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 15:30:50.23 ID:v6XHQXoo
ホントおめーは火のないところに核をぶちこむのが好きだな>月

140 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:32:13.14 ID:o7S7doco
司馬遷の顔芸wwww

134 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:30:25.30 ID:FZZ4PgAo



                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ    ははははは 虚勢を張っても無駄無駄!
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!   僕は去勢されてるけどねwwww
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj 
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   って 自虐ギャグ ワロスwww
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/  
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'    
                 丨   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦       



                            -――‐-  _
                         /::::::::>  ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
                      f7::::ノ/            \    くっ……今回は突然のことで
                        f7::::ノ/     -l、 | l  / | l l  ヽ   反論が出来ない!
                      {|:::{::| | l| l| | l |\| | イ l | | | l | |ト
                      {|:::::}| | l| |ly=ミメ/ l| | l⊥斗| |l  __ __ __
            l\          _{|:::{厶、| |八_リ `     ≠ミメ.| リ | | | 「ヽ
         l\   |三\__     〈匸>l< ̄}〉 \  ̄     、〈リ l ノ /l /^}ノしし{
         |三廴ノ三三三三≧、 `ニ小ニイ ト--  ___     `∠ イl |〈  ノ /   |
        Ⅵ三三三三三三三 く/ノ〉ヘ 、 |   / ― -`ヽ u/ //l | | 丿 {    ノ
          `¬=三三三三三/く/::.:: \\    ̄ ̄ ̄` /ノイ 乂| ̄`ーr'⌒7
            __}三三/::.::.::.::.::.::.::.::::::\\ ‐ _ イ:::::::.:.:.:|::::「| | |   |
           弐三三三 {   ::.:.:.:...  :.::.:...\V⌒ー'⌒ーヘ:.:.:|::::|^ー'⌒ヽ_廴
              ̄>― ヘ   ::.:.:.:\         \ 〈{包〉 |:.:.ヽ|  |  |   /
              |:.:.:.:.:.:.::.:::\ ..:..:.::.::::\:.:.:..      \  ̄ /  く\_厂`ー勹


139 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:31:43.87 ID:FZZ4PgAo

   |>┬<    |  |  | | l |    |/|  l|  l|  |   \>┬<|
   //|:||:トヽ   |  |l /| | 八    /|/|/ | /|  |   //|:||:ト\    でもここは何でもありの世界!
   |:|_|:||:|_ノ:|  | 斗 {┼ ト廴ヽ // 」厶 }/ー|、/|   |:Ll:||:|_ノノ   前回は歴史家が助け舟を出してくれたしい……
    7TTトイ   l\| ≫云ミ      ≫云ミk レ'亅  `7TTT´    今回も……
    |::| |:| |ヽ  l   《   ,ノ        ヽ    》 /   / | |:| |:| 
    |::| |:| | \ \  ー="          `=一 /  / ||:| |:|
\  L| |」 l   \ \      !     iiiii  / /   |〈::| |::〉     r≦
三≧く    l    |ト-ヽ           ∠ イ     l   |  r≦三三
三二ア 二二l   |:\    r=====、 u.   /|     lニー<三三三三
三=/ /.::.::.::.::.::l   |::.::.|}>、  `ー―‐'     イ 〈{|   l::.::.::.::.\\三三三
三/ /.::.:::.:::.:::.:::l  |::.::.|}〉  ト       <|  〈{|   l::.:::.:::.:::.::.:.\\三三
=7 /.::.:::.:::.:::.:::.:::.l  |::.::.|}〉  |::.:/><l::.::.::./  〈{|  l::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.ヽ Ⅵ三
/ └- _ :::.:::.:::.l |::.::.|}〉  \|:|  |:|::./    〈{|  l::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::. 〉 ∨
 r―――`::.::|l::.::l |::.::.|}〉 rへイ:|_r|:|-、    〈{| l::.::.::.::/|::.-=ニ二、 〉
 |:::.:::.:::.:::.:::.::: |l::.::.:l|::.::〈├|  ||::|||j::| ├厂ト/>{|/.:::.:::.::/ {:::.:::.:::.:::.//



、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:    誰かあ! 歴史家の人お!
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:    私に味方してえ!
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /


141 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:32:33.28 ID:DMp1Pxco
誰だろうwktk

142 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 15:32:49.06 ID:Tlerua60
今回は誰が来るww

145 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:33:39.66 ID:FZZ4PgAo

                i|l   Ⅵ}!:ili. il州i|!li:ili:i:i:ili| i l|洲:'{:::{{、:::ヽ.  \
                }:j   ':小:ilil:i:洲!i|!li:ili:i:i:iリiリ:l|洲i !i:iハ丶、丶、. ヽ.,__
`:.、    . .. :.:.:.:.:.;=-l:{―--}:iい洲:i洲|!|洲li:i:l/:イ :l|洲i; Ⅵ:':、 ` ー―≠=ミー=≦三 ̄ ` 丶.__
.:.::::ヽ . :. :.:.:.:.イ´ zr:!|==ミノ:リ_ }州i洲|!|洲li:i/洲ili洲ili{{ ヾ: :丶._      `ー―-ミ._≦ニ=≠一- ._,.ノ
. :.::::::':,  .r' ':. :r'´ {::||(・) リ:i{㍉州:|:i:i:}:|!li:ili/洲洲{{洲|乂_`'≦: ニ=ー-<´ ̄ ` ー-ミ辷≠≦二三___
. :.:.:::::::,  '    ミ≧=}}==ニiリ‐彳洲i:i:リli:ilⅣ洲il|}}叭il:{ハ  ̄ ̄ ̄ ¨ ー‐-ミ丶、              ̄`ヾ
. : .: :::::; :    `  ̄ ヘ.  〃 リ洲i:i:/洲 {洲i|l|リヘ:i':.乂_`ー― - . , _       丶:丶
. : : ::::::i i          ヘ. {:{ /:洲:i:/li:洲 !i洲ⅣiハⅦ洲`::...、 ー-ミjl`ヽ     ヾ:::\-ミ
. .: .: ::::| !        Ⅵ! .'洲l:il/li:il洲 Ⅶi:i洲洲Ⅵ:i洲iliハ   Yiい      丶:::ヽ. ` ー- 、
 .:..:.::::i |         }iⅣililil:i/li:洲/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`寸li}{ミゞ..,_乂_廴__    ヾ::: ':..    丶
    : i          Ⅶ!:i:i:jイli洲/           Ⅵハ ア´       ̄ ̄\ `'ー≠、
   .:l  '           Ⅶ:i:/:'∨i  さ    私       Ⅶil/             
    ;   '.         |:i:i:{ :i:∧!  せ   が        !Ⅳ            
                    {:i叭:'li洲  て           Ⅳ     そ        
                  Ⅷiハ;州i!  い   反      i′     れ        
   ` ー‐ ´        乂i:i:ヽ:il|  た   論              で         
、__             r:州ト、小.|  だ   を              は       
ー-ニ==ニ==‐一 ´,,.ィ州liリ i:Ⅵi!  こ                            
              ,.イ洲if´:' l :}li;|  う                             
;≡≠=‐‐≠一  r:i州ili利 . 八:∠           ∧                
li|l||||l|lilf´  ,,,...イ:ji|洲:八.:'    州 \______/i|A                  
洲州 iリi|:il|i'ifi|州リjl洲{:.:.:′   ':i:リ:八;洲洲洲 l !|: :洲洲iA                   
洲州i|{ !il|州!洲洲:i|从:.:.;   /:i:i:i/  ヾli洲洲 i l洲洲洲lilA                /


            
146 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:34:32.60 ID:Zl6pFjAo
絶対悪の人か?
エドモン・ダンテス?

147 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:34:32.61 ID:FZZ4PgAo

                  ,. -‐- 、     
                    /. :/:} : ハ
                 {: :/|イA: :}
                   V、r┐ 〉ハ‐-: .、__     
                /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__   
     _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
    /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
    `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                     V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                     }、: : : : : : : : :i: :|
                     {:`:ー : : : : : }: :}






//l::| |::\ l| | |                |         |   | \
/: |::| |::ト、∨| | || | |  |    l   | l| |   j l  | |::ト\
  |::| |::| |::|∥| |人 |_j_| 斗    卜 ⊥」|_|   / ′ | |::| ヾ:l   誰え…… やばそうなの きちゃった……
  |::| |::| |::|八 、 | ̄ヽ_| l     |  厶八 厂/ /   | |::|__j::|
ニィ トごノ  \ヽ|〆 二、ヽ |   /l イ 二 `ヾイ/    | トr―'       
 |::| |::|     |〃 { 0}  \  /   | 0}  }ト、     | |::|
 |::| |::| ヽ    |ヾ         ヽ/       リ//   /||::|         
 レ′|::| | \  、ヾ三 ̄         ̄三‐'//   / l、レ′    /
__/  ヾ  |   \ \        |        / /   , \  //
-、\   |    |  ̄              ∠ イ     / /{__/∠
_\\l\l     | 、        ,-- 、     ./ |    / 厶≦三三
三≧ト __|   | \     ´ ̄     /   ,   /∠二三三二
ニ二三三三l    |  | `  、      イ   /   /三三三三二ニ        
三三三三三l   l   |::::::::::::>  <:::::::|   /   /二三三三三三
ニ二三三三ニl   l/:::::://|::| |::ト\::\_/   厶 -―<三三三
ア´::/ ̄ ̄>ヘ  l\:::: ヾ 二イ| ト ニノ:::: /  /::::::::::::/__\三二
::::: /  /::::::::|\ l \::::::::::::|:| |:|::::::::::::/ / | ::::::::/::::::::::::::::::ヽ三



148 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:34:43.68 ID:A7GSkiQo
シックスかよww

149 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 15:34:55.52 ID:Tlerua60
あ、黒井先生だ

151 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:36:00.25 ID:FZZ4PgAo
    /    後\  /    \
    |    漢  ∨  私
__,. -‐| 范 . 書    は  :
ァ'´三;! 曄  の      范
/イィ| だ  作     曄
ィ彡彡ヽ    者   ト、___/
三彡彡\_  _/,イifrfrf{iリ川ミ
彡彡彡彡彡∨ノノノ//ノリ川l/イiミミ
ノイ彡彡彡イィン/イ彡彡彡ノノイトミミ
/ィ彡彡/ィfイ/ィ彡彡彡彡ノ川トミミ
ィ彡彡彡ノノ//ィ彡彡彡彡(,イiリイ ヾi
三彡彡ノノィ彡彡彡彡彡ァ'ノノ/  {i|
三三彡イ彡彡ミメ<´ ,イ;シ'ノ   `
彡彡彡彡イfヲ}fヘヾ:://:/:.......
彡彡彡ソノ/ミ王ニシ':/:.メ:.:,ィ二ミ、
彡彡ノムイ,! / リテ/ / } /ミ.゚ti入ヾ
ソンノ/ / liリ' //,'′/  | l::::``ヽf´i
//イY ,ノリ///  ,'    ! !::   !l|!
///{ィ彡'" ,'iリ  /     、  /リ}
/イ{彡'´  l{/ ノ      ヽ /l|lリ
iイリ/ ,.、  リ/    _ ,....::::::ノ/リl|li
ノノイ, ヾミ゙ナ!、__ ``;:‐ '´ /ノハl/!
リイijィ,   l/` ‐ 、‐ミ===ァ' ///リノ,
ノノノハ}  / 、、  `^ー- ' ,/イハノノ/
ノノノツィリ{!、  ``,―-‐',.ィハ}}////,
ノノノイツイ}}!,、,ィシi}ィリ、,イリリ}}////,イ
{´'シイリノソ{ツ//ノイNイリ洲}{{l{{{{リ}
ゝ'´ 'ヘシツイノノノイ!リリ/リ'ノハ!l|liリメソ
/    {/イシ{{/ノイイjリ//ノハN!Wト、
            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_`ヽ    ノ !l|l|lトトゝミ
         li':./<●>::::::<●>ト'リl|l|l|l|lト
         川|l   r─ォ   |l{lリハトl|l|、}
    r‐‐-、_ _l|i   '、_ノ   リ}}iliリト、',ミ
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|

   范曄(はんよう)  (398年 ~445年)
   

   南北朝劉宋の時代に散逸していた後漢関連の記述を
  まとめ上げ、『後漢書』を編纂した人物。
  現存の『後漢書』は范曄の手に成る本紀・列伝と
  晋王朝の王族の一人、司馬彪が記した志・表を
  合わせたものなので、厳密に言えば『後漢書』の作者の一人、
  とするのが正しい。
  
  
153 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:36:49.85 ID:DFbVpi.o
ヤバそうだけど、きっと変態だ

154 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:36:56.75 ID:za1G2tY0
誰が召還されてもかまわない
大事なのは銀様が言葉責めされるかどうかだww

157 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:39:30.58 ID:FZZ4PgAo


       /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   
 .       /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',    
  .     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!   
     ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l    くそっ、また厄介なやつが現れたな……
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l   
    !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|   
    j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !  
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ   .
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!  
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ  
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ    
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/     
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/




            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ  どうにも司馬遷様の発想は飛躍が過ぎますな。
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ   近親相姦疑惑や反乱を計画して一家皆殺しにされた
         〃 {_{\    /!l|l|lトトゝミ   程度のユルーい逸話しかない常識人の私の発想で、
         li':./<●>::::::<●>ト'リl|l|l|l|lト   この粛清疑惑を論破してさしあげましょう。
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}   
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|


159 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:41:47.07 ID:za1G2tY0
>近親相姦疑惑や反乱を計画して一家皆殺しにされた

おいおいwwww

161 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:43:19.84 ID:kJ7CSSMo
何で中国の歴史家って奴は、こうも問題児ばっかりなんだwww
皇帝の前で匈奴に降伏した武将をかばってちょん切られたりwww
母の葬儀に宴会してとがめられたとかwww
喪に服してるときに薬使って親不孝モノ呼ばわりされるとかwwww

158 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:40:34.67 ID:FZZ4PgAo

     __
   ,.ィ'´,ィィィ三≧ー、               
 ,イ////,イ//l/ノハミヽ 
 {ハl/lノノ//イ川lノl_,Vリl| 
. Wハ{{lイノハl|ljリfti'〈川、
 ノリ八WイハW{f`~ ヾミ、   さて あなたのご高説だが
,:'イf{i{lリハ、!ソノハリ、_rfリハ    
!ソノノノシノ'イ/l|l|{ト,、了リノ{   やる夫が
彡彳≦、ノハlili{tリ洲}i! (   功臣の粛清を
::::::::l。ヽ:.:`l!ソli|》シハシハ、     平気で行うような
:::::::::l。::ヽ:ノ:.:リ/少<ハミ})   人格だったと仮定してみよう。
::::::::::l。::::ヽ:.,イ}!:.:`ヽ|jリメ,、  
:::::::::::|。::::::',{l/:、:.:.:.||`'( 
:::::::::::|_:_:,:::ヾ、:.',:.:.:ノ:〉    おさらいになるが、今貴方が挙げた暗殺疑惑の功臣の内、
:::::::i:::::/:::::::::l:.:.:.;:./:/    
:::::::|::〈:::。::::::|:.:.:.;{l_ト、    前の章までに亡くなっている馮異たちは
:::::::|::::ヽ:。:::::|:.:.:.:.ヾ}!:'、   次のような状況下で没している。
:::::/::::::::',:。::::|:.:.:.:.:.ヾ!:.', 
::::l::::::::::::|:。::|:.:.:.:.:.:.:lj:.:} _
::::!::::::::::::!:。:::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l / 
:::l:::::::::::/:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l | 
:::!::::::::/゚:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ | 
::|::::::/シ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  、
::|:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  
::{ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
:::|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 / 


160 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:41:51.41 ID:FZZ4PgAo





        r、      ,.、
    _  i |  ィ'7//
   /::ヽ、 y ┴'-!ト、
   |:{_}::::V //  !|、\
   |:(_):イ/レ-、ヘ|-、| i `>     _,.. -───-、
-.( ー-'、): {/j‐、 ィテiy j l/_,. -,.ニ、´::::::::(__):::::(_):::}
ニ'´丶 l:(j:レl、'、__゙'彳レiィ'´::__::::ゝー<::::::::::::(_)::(_):/
 ` Y  |::(ィ` ニァ ,「'^ニ_::(_)::ヽ__ノ :::::::::::(_):/
   |  j/レヘ_j_/  /<:: (_)::::::(⌒)::::::(_):/
   |   {__,.「i  ̄! /  ヽ:::::::::::::( ̄) :::::::::/
   ヽ_,.∠L∠.ゝイ 7:::\_,. \`):::: ̄::::(_):/
      /.:ijo.j{´.:〈.. - '´   )::::::::::(_):/
    r'.:.:,jf oj{.:.:/   _,. -<\::(_);/
   ィミ、:fj.o_{L.:ゝ、.__ン<::::::::::..ヽ  ̄
   `ヽ‐三三彡==r彡'´:::::(\::::〉

    祭遵

   病身のまま隗囂軍へ備えるため軍中に留まり、病死。


       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、         
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ   
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|  
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/      
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|

   馮異 

   隗囂の後を継いだ隗純政権との戦闘の最中に病没。



    今回紹介した王元もまた、軍を率いていた状態で死亡している。
    寇恂は死亡時、どこにいたかは不明。
    耿純は太守として赴任していた先で死亡。
    

    

162 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:43:40.82 ID:FZZ4PgAo

            _ ,, .... ,,、__
           /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   この状況下で
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ   彼らが やる夫の差し金により
         〃 {_{ -‐'' `‐- !l|l|lトトゝミ   殺害された。
         li':./<●>::::::<●>ト'リl|l|l|l|lト   
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}  そう考えることは、
        ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐  彼らの死を偶然と見なす以上に
       ,:'ヽ、      |       ノヽ、 道理にかなっていない様に
       〉 -、)  強姦書  .   (,、- i  思われるのだが?
       ヽ -、)     |      (,.、- ノ





     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i   ど、どこがだよ!
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _   U   /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


163 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:44:06.16 ID:5irS0bc0
>近親相姦疑惑
kwsk

168 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:47:09.46 ID:6qnWSWgo
何を読んでるww

164 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:44:29.51 ID:FZZ4PgAo

        _ ,, .... ,,、__
        /ィ彡彡彡'三三≧、
      , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、      なぜって
     ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、    暗殺という手段は
     /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、   
    {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__,  失敗する事だってありうるものだ。
    )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
     ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、 毒にせよ・剣にせよ
     リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ 少数の実行犯がしくじれば
    ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、    標的に伝わってしまう。
    ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ    実行犯の寝返りの可能性だって
 ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ    考慮しなければならない。
'´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、
:::/:o:::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::ヽ      






            _ ,, .... ,,、__ 
            /ィ彡彡彡'三三≧、   だから、味方の暗殺を試みることは
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ  公孫述がしたような敵の暗殺より
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ  はるかにリスクが高い。 
         〃 {_{\    /!l|l|lトトゝミ
         li':./<●>::::::<●>ト'リl|l|l|l|lト  殺されかけたと知った標的は、
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、} 高い確率で
          l|i       リ}}iliリト、',ミ  反旗を翻すだろうからね。
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|


167 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:46:56.74 ID:FZZ4PgAo



////////ノノハklト'、ミヾil|
//イハノノルリリ川ハルヾミV   馮異・王常・祭遵は
ノノィ彡'イi,イili/ lWlト、ミ',   軍勢を率いていた状態で
ィ彡彳リjノ liリ .. Vノ/トミi  没している。
ノノ////,,ィZ!:|:.:.:,ィ'//リ!|li|    耿純は太守として赴任していたが、
////イ;:'-ャ!|:|:.イ///ハ{ノリ   そこの民衆は崇拝に近い念を
///イitリ_jリ:!:!:∨//`メく    彼に抱いていた。
///f干彡'ノノ:.:∨l{,ノ八'! 
///丁´"//  ∨!li! |l|    やる夫が彼らの暗殺を命じたとしたら、
// 丿 /'′   ヾリ  リ    あまりに軽率すぎないかな?
/ ノリ/       \ノ  
,ィシ'/         `)    たまたますべて成功したからいい.ものの、
ン /        ,., イi    下手をすれば薮蛇をつつくことになる。
,ノ       `「リリ |li|  
  ト、____, ,ソ/ 川
  丶ニ三三ラ´
       `}リ
 、    ,ィ´ツ
i,|lリi、,ィリl/il|fノノ
ハツ洲川Wル//
リイ川l|l|トiイ!//




            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、    それに
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ   馮異にいたっては、
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ   以前に謀反の噂が出た際に
         〃 {_{ー    ー!l|l|lトトゝミ   やる夫は疑いもせず、
         li':./<●>::::::<●> ト'リl|l|l|l|lト  さらに馮異の死の前年には
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}  三つの郡の太守に任命さえしている。
          l|i       リ}}iliリト、',ミ  それが、次の年には
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ   手のひらをかえして暗殺なんてするのかな?
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|


>163 一族全体で近親相姦をしてるらしいという噂があり、婚姻とかで避けられてたらしいのですが
     詳細は不明。


171 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:47:55.18 ID:6qnWSWgo
>一族全体で
まじぱねえwwww

175 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:50:34.97 ID:34LFinco
粛清するなら太守三つも兼任させるなんてしないよなあ

170 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:47:35.32 ID:FZZ4PgAo

 早.      /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
 .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',  目
 な    /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ
 ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
 と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  僕
 か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!::::::::}!:::::l::li|   :
 し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   :
 な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ  
 い   !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!  
 と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
  :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
  :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/



        _ ,, .... ,,、__
        /ィ彡彡彡'三三≧、  
      , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、      やる夫の人格をどう考えようが構わないが、
     ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、
     /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、    すくなくとも、する必要のない局面で危険な賭けに出るほど
    {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__, 無能ではないことに異論はないはずだよ?
    )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
     ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、 たとえば理由をつけて洛陽へ帰還させた後、
     リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
    ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、   濡れ衣を着せて誅殺する……
    ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ   そんな手段の方がまだましだ。
 ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ
'´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、
:::/:o:::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::ヽ      


172 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:48:06.08 ID:FZZ4PgAo


            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__   なるほど、聞けばきくほど
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\  暗殺説は非現実的なのねえ。
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \    
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー  
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \        
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」 | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:



  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.  じゃあお前は
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  彼らの死が
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  偶然にすぎないというのか?
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.  
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.     
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三


173 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:48:58.46 ID:kJ7CSSMo
まあ、司馬遷はあんな目にあったから、皇帝とか王とかに対して、イチャモンつけたくなるのも仕方なかろうwwww

174 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:49:20.10 ID:FZZ4PgAo


            _ ,, .... ,,、__ 
            /ィ彡彡彡'三三≧、   
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ  一部は偶然、その他は必然、と
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ   考えるべきだろうね。
         〃 {_{\    /!l|l|lトトゝミ  私が思うに、少なくとも馮異・祭遵・王常・寇恂の死を
         li':./<●>::::::<●>ト'リl|l|l|l|lト  招いたのは……
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、} 
          l|i       リ}}iliリト、',ミ  
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|




   伝    |
   染    |       
   病    |三>―- 、
    :    |彡彡彡ィ::::`` ー- 、
    :    //,イ´シ'´ィ彡彡'´ィミミ丶
        /////////ィシ、ヽヽ
\__  /////,イ//ィノノ/´ミ{fヽミ',ヽ
彡彡彡∨イノィf////ィ彡ィ/   |li|トiNlil|
彡彡イ/,イノノリ//,メ、!,'/     }ihl|lトh!li
インノ/イf//ィ彡'//==x'<_::::........  // !{l}jj}l|
彳ソィ彡'ノノ彡イiリ /卞'シ"i:.! ,::::::// li|liリ'ili|
ノイ彡彡彡イ!lil|/  /    !/、=ミf、ン´/lf{ jli|
彡彡イjiシ'´,ノリリ  /    ':!.:`丁/ノイハヾj|リ
ィリ/ィメイli,ィ彡" /       |   !イノノハlヾYi
//'´7Zィ'彡'´^メ、_  'ー--' /{イ//ル'ノ,イ!
/ ,イ彡7ィ', / 、 ` ‐ 、_, ///lV/リイr'iリ |
 /;ツ'´イルイィ, ,、ン;-、_, ,イィノノハliW/小'ノ ,!
、jl/  ,ィシイ彡シノノル、,.ィ'frシノノ//ハliliリ|}{{ (
/ヽ、fr' '7シ'ソ/ハツノノ八{lili/'ノノ/ 川{ l八! ',
   メ、 /  '"ン'ヾツノ ノノリ',/// /ノハ!(  ヽ ,!
 / 了   | f{! /ソノノイ/,イノリリ} ヽ. ソ


176 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:51:04.57 ID:FZZ4PgAo

                  ,. -‐- 、      
                    /. :/:} : ハ
                 {: :/|イA: :}      でんせんびょう?
                   V、r┐ 〉ハ‐-: .、__     
                /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__   
     _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
    /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
    `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}



        _ ,, .... ,,、__
        /ィ彡彡彡'三三≧、  
      , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、     
     ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、      一連の死亡ラッシュの火蓋を切った
     /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、    祭遵は病死。馮異も病を発し、亡くなったと
    {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__,  私は『後漢書』に書いている。
    )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ  そして馮異は祭遵の死後、その軍勢を率い戦っている。
     ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
     リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ  ちなみに馮異と祭遵は同じ頴川郡の出身だ。
    ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
    ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
 ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ
'´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、
:::/:o:::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::ヽ      



177 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 15:51:21.23 ID:JQIFH6w0
>伝染病
梅毒とか言うなよwww!

179 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:51:39.59 ID:FZZ4PgAo


            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ  王常の死因は不明だが、この数年間、祭遵・馮異と
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ  同じ地域に駐屯していたことがある。
         〃 {_ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ
         li':./ノ<●>::::::<●>'リl|l|l|l|lト   寇恂は死亡したとき、どこにいたかは記録されてないのだが、
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}   死の数年前は頴川郡の太守を務めていたという
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ   事実がある……
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|





     __
   ,.ィ'´,ィィィ三≧ー、               
 ,イ////,イ//l/ノハミヽ   つまり、この時期死亡した多くの功臣が
 {ハl/lノノ//イ川lノl_,Vリl|   頴川郡に関わっているんだ。
. Wハ{{lイノハl|ljリfti'〈川、  ついでに言えば馮異と同時期になくなった銚期も頴川郡出身だ。
 ノリ八WイハW{f`~ ヾミ、  最後に、頴川郡では馮異たちの死と近い時期に
,:'イf{i{lリハ、!ソノハリ、_rfリハ  反乱が起こったが、元・頴川郡太守だった寇恂が向かうとすぐに鎮圧されている……  
!ソノノノシノ'イ/l|l|{ト,、了リノ{   
彡彳≦、ノハlili{tリ洲}i! (   
::::::::l。ヽ:.:`l!ソli|》シハシハ、     
:::::::::l。::ヽ:ノ:.:リ/少<ハミ})   
::::::::::l。::::ヽ:.,イ}!:.:`ヽ|jリメ,、  
:::::::::::|。::::::',{l/:、:.:.:.||`'( 
:::::::::::|_:_:,:::ヾ、:.',:.:.:ノ:〉    
:::::::i:::::/:::::::::l:.:.:.;:./:/   
:::::::|::〈:::。::::::|:.:.:.;{l_ト、   
:::::::|::::ヽ:。:::::|:.:.:.:.ヾ}!:'、   
:::::/::::::::',:。::::|:.:.:.:.:.ヾ!:.', 
::::l::::::::::::|:。::|:.:.:.:.:.:.:lj:.:} _
::::!::::::::::::!:。:::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l / 
:::l:::::::::::/:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l | 


180 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:52:00.91 ID:Zl6pFjAo
そういやモンゴルも、バヤンが倒れた直後に、
軍の中核を担ってた将軍が、バタバタしぬんだよなあ。
やっぱり中国全土をかけずり回って戦争するとか、
絶対どっかで伝染病か体力切れてしぬって。

181 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:53:01.38 ID:FZZ4PgAo


            ,  フ ̄{薔}ッー 、
          /   《 〃 ,ィノ'    \    頴川郡の住民や、
          /   _「=「」ニl'   \   \  その出身者の中に伝染病が蔓延していた。
.         /  /〉‐イノ=''i  、  '.   i !  それが反乱や、関係者の連続死に繋がったってことねえ?
        / ,-' , / ̄/i!   ト、| レ、 |  /ハ|
.         ,ィ ヽイ/  / l 、  ! ゙、_,`リ/' リ
     /     /  !  \\  ̄ イト、
      /     / // |   |  ̄ ヘ  〉-ゝ
.     /     /  ,/ ゙̄≧ \_ゝ' イ \
    / /  ,.- ― v-、_ 「介 \///\  '.
.   / /  〃     \ヾフニl l=、…′  |  |
  /    /         i V-v-、_`ー、  / ,ノ
. /    /         ヽl  ! ヽ.   / /







            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、   思うに頴川郡の反乱は、伝染病による民の困窮に
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ  端を発する強訴的な性格のものだったのではないだろうか。
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ  だからこそ、頴川で評判の良かった寇恂が派遣されると
         〃 {_`ヽ    ノ !l|l|lトトゝミ  すぐに大人しくなったんだ。
         li':./<●>::::::<●>ト'リl|l|l|l|lト
         川|l   r─ォ   |l{lリハトl|l|、}  そして頴川出身の武将の死についてだが、この時代、
    r‐‐-、_ _l|i   '、_ノ   リ}}iliリト、',ミ   武将の周辺を出身地の兵士が固めることは
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ    一般的なことだったと思われる。
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|    そこから病気が移ったのかもしれない。


186 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:56:23.30 ID:BM2G.tg0
>>182
逆じゃね
伝染病で人死にが増えて生産性が下がったから皇帝なんとかしてくれって暴動が起きたみたいな


183 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:54:37.38 ID:FZZ4PgAo

  ちなみに
  1もすっかり存在を忘れていたが、建武七年に没している
  傅俊も頴川郡出身。
 この場合、時期がずれるので無関係かもしれないが。


        /
      /           \
      /   : な・ 酷・    i
      i    : い・ い・     |
    |.    : か・ ん・     |
     |     :  :  じ・    .|
    |      :   ゃ・    |
     ! .       :   あ・     !
     ヽ       :       /
  _,,.r‐'' ̄\         /
  r'^ーヘ、 i i`r-、__  _,.r "`>、
  .! i ∧ヽ`"! '"/ノ レ'/ ノ  λ,
 ゝ\_ ヽ、   ´ニ二`_ー´、彡= }
 ``__,.r‐シ'`   ``ー- 、〉ζ  ,ノ!
  i´,.r'" _      、,=ミ、';;  Z '"/
  .`、,r'ン^` '  .... "f。} `   l彡!
 }  " {。`i :::::::::::.. ⊂⊃ ..:::|ミ/、
 i    ⊂⊃:::/⌒ヽ  :::::::::::::/,n i
 ´::::::.... __    _,.r 7  ::::K/i |
ヽ、i::   `ー二三ニ-"    :lノ/ ノ
ヽゝ.i:     、_,,.. -‐'   /ニ-'
 、ー'ヽ             ,イ
   ̄_>-、 _  ...:::::::.. //、r'⌒ヽ,r、
 _,、/、.  `ーニ二::::::,.r''" i-!i r=-、i
" - ''  丶  「`l! 「 l!」 / /ヽー‐' !

      傅俊 二十八将の21位。


185 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:56:11.37 ID:6qnWSWgo
俺もすっかり忘れてたぜww

184 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:55:56.13 ID:FZZ4PgAo




                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶     そ、それが正しいとしてもだ!
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ   何でそのことを記録に残さないんだよ!
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',   「伝染病が発生した」とか記述してる年もあるだろう?
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |






                 _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、        ① 当時の医学常識では「伝染病」と判断できない
               ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ        症状だった
              ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ
              ノィ'//,'イ///,イ!lj/    l|lトミミミtゝ、ミ'、     ② 統一が成った時期に、功臣が相次いで流行り病で
            //イ{|{lh{lilililil|l| |i,'       li八ミヾ`ヽヽミ':、      死亡という記録は迷信的にもやる夫の業績に水を差すので
                ハ{{{N、',',',、{((li| |l   ,.........||_!l|l|lトトゝミヽ丶、    ぼかした……
                !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i /:.:.,:'ィリftiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、
                、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: | ,':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ  こんなところじゃあないかな?
                ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!  !:.:..  |l {l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ
.             ハリトミ',W八リノツ'.:.リ ,..、   |l  |トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}
.             {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
           ,)}W/}}リノ,イ:,、'_____,.メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ
.             イノリ//ハ}l//イ/` ―----― ´ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
             //イノハリノイノトi{、`:.:.‐;,-;,‐.:.:´ イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、
             {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リハトi、,イi{,,,}iト、ィツ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
          ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
       、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}
       `ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ
   , - 、_,. -'´ / /|   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′



187 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:56:32.20 ID:DYb7zeoo
建武七年というと、西暦三十一年か。

189 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:57:21.00 ID:0I3vMsIo
>>187
ちょうどキリストが死んだあたりだな。

188 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:57:05.58 ID:FZZ4PgAo





       
               ニ コ ッ
            ―- 、
彡彡イ/,イノノ |彡彡彡ィ::::`` ー- 、
インノ/イf//ィ彡//,イ´シ'´ィ彡彡'´ィミミ丶
彳ソィ彡'ノノ彡イ////////ィシ、ヽヽ      まあ 私は何も、歴史書に嘘や誤魔化しがないなど.と
ノイ彡彡彡イ!l///,イ//ィノノ/´ミ{fヽミ',ヽ     聖人君子のような台詞を吐くつもりはない。
彡彡イjiシ'´,ノリィf////ィ彡ィ/   |li|トiNlil|
彡彡イ/,イノノリ//,メ、!,'/     }ihl|lトh!li     ただ全てを創作ということにもできない以上、
インノ/イf//ィ彡'//==x'<_::::........  // !{l}jj}l|     限られた記述からでも虚偽の判断は
彳ソィ彡'ノノ彡イiリ /卞'シ"i:.! ,::::::// li|liリ'ili|     可能だと思うんだ。
ノイ彡彡彡イ!lil|/  /    !/、=ミf、ン´/lf{ jli|
彡彡イjiシ'´,ノリリ  /    ':!.:`丁/ノイハヾj|リ
ィリ/ィメイli,ィ彡" /       |   !イノノハlヾYi
//'´7Zィ'彡'´^メ、_  'ー--' /{イ//ル'ノ,イ!
/ ,イ彡7ィ', / 、 ` ‐ 、_, ///lV/リイr'iリ |
 /;ツ'´イルイィ, ,、ン;-、_, ,イィノノハliW/小'ノ ,!
、jl/  ,ィシイ彡シノノル、,.ィ'frシノノ//ハliliリ|}{{ (
/ヽ、fr' '7シ'ソ/ハツノノ八{lili/'ノノ/ 川{ l八! ',
   メ、 /  '"ン'ヾツノ ノノリ',/// /ノハ!(  ヽ ,!
 / 了   | f{! /ソノノイ/,イノリリ} ヽ. ソ




    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ   (シメに入ったわねえ)
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ  
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l  
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ


191 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:58:45.02 ID:FZZ4PgAo

                  ,. -‐- 、      
                    /. :/:} : ハ
                 {: :/|イA: :}       ……
                   V、r┐ 〉ハ‐-: .、__     
                /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__   
     _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
    /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
    `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                     V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                     }、: : : : : : : : :i: :|
                     {:`:ー : : : : : }: :}
                      |: : : : : : : : :/_ノ
                       ト- 、:_:_: :イ´
                        | : : : : : : /
                         | : : : : : ∧
                          | : : : : /. : \
                     { : : : 厶_: ー‐ー 、
                     \: : : : :`ヽ、: : ハ

                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::     見事だ。
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i      もう君たちに
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!lヾ、::l     教えることはない。
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i    
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i   
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `   
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`    


192 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 15:59:01.07 ID:jqyzDcso
上から目線wwwwww

193 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 15:59:42.55 ID:FZZ4PgAo

          /    ,  /     // |    j、    /!     / /´ |:::!:::\   /::/
            /  /  / .i│    //  j    /i !  / |   /:: /i   l::::!ヽ::::\::::∧     ちょ、何で
         /  //   i  l l     //  /l    /_j_|_/ |  く:::::: く_l_  |::::!、 \::_:ノ  i     上から目線で敗北宣言なのよお!
         /  i /   |   l l   ,/  / j_,. ィ´// /  l    `ーr-.::` -:::j:::! \!ヽ  \
         i  ,l l   l  ヽ! _ /   ./ ./  /_/,レ''=/ /i      ノ   ` ーイ:::|   ヾ\\ \
        l  /l l   i、  /`jィ   / / , イ jr }_,. ,/ /    /      |::::|    ヽ::!    \
.          l  |ヾi    |ヽ.イ´ _ゝ_ j  / / ー` ´ ´,ノ /    /!        |::::|      i::|     \
          ! │ ヾ.   l! ヽ!イ,iriヽ'   ´         /   /,j. |        |:::::ト     i::|       ヽ
         ヽ,l   \ {! V ゝ '、               /  /,/│!     /|:::::| \   i:::|
          `    >_\ ゝ   ヽ         /_/    |/     ∧|:::::|  \ ヾノ
               /::::,へ. \   r= -   /' ´      ,/     /  L_::!    \
            /::::/  | ` ーゝ               /,,j    /    \     \
             /::::/  |    \.            ./ //   人      \     \
           /:::::/   /!    |!へ.     _ . -‐'     //    /  \
           `─'  /ノ|    |!  ` ー--r‐、ー.、,, ==//   ィ_.    \




                    ____
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、    いやあゴメンゴメン!本当は僕も
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ   暗殺説なんて信じてなかったりするんだよね!
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i   たださあ、
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!  やる夫の息子の明帝が
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  僕の書いた『史記』をディスッてたりして  
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  ちょっとムカついたんでね!
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   意地悪したくなっちゃっただけw  メンゴwwww
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'     
                 丨   丶、  / 
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦      


195 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 16:00:19.10 ID:v6XHQXoo
少しは非を認めろよww

196 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:00:43.97 ID:za1G2tY0
さあ、お仕置きのお時間ですよ

197 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:01:28.95 ID:FZZ4PgAo



            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ
         li':./ノ<●>::::::<●>'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|





          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{



198 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:01:53.06 ID:tUYTS8I0
来るぞ来るぞww

199 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:01:58.18 ID:FZZ4PgAo



      ,,. =;''^;丶,、 、  
  , .ィ:"´;;;,,;:;.:....;,;,,,:;;;;`;;丶,、          
 |:丶、 .:.: :.:;; :.. ::..:.:;;, r '";;|       
 |::.::.:.:`:丶.、___,, :ィ;";;:..:;: ; |       
 |:::.:....:.:::;,,;;:.:| |;.;:;;,,::.:;;:.;;:,;;;;|             
 |:....,,,:::,,;;;;;;:;;| |;,,,;,;,;:...,,:.:...::;|   
 |,,,;;;;:..:::;;;;::;;;| |;;;;;;,,:.:;;,;;:;:;:.,」 
 `丶、;;:..:::;,,;;| |;;..,,::::;z=''"
    `丶、,,|_|, = '"  
             


      閑話休題。



  


   /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  
   i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   あの世に旅立った臣下の話はここまでにして、
   lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   今度は生き残った功臣たちの
   ik:l::::i:.|    | .l:::l   身の振り方について見て行こう。
   `ー-、」    '  i_ノ
      | `ー  ̄ , '    
    ,,rへ、_ ` 〔´
  /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
  :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
  ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


200 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:02:17.33 ID:jqyzDcso
箱にされたwwwwwwww

201 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:02:46.53 ID:8KeZyUso
やる夫が戦場に出なくなった理由の一つかもね。
皇帝にポックリ逝かれたらたまらん。

203 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:03:38.92 ID:tUYTS8I0
「月君は、この箱の中です」か?ww

204 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:04:06.46 ID:A7GSkiQo
やっぱり箱wwwwww

205 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:05:14.67 ID:Zl6pFjAo
ほう

206 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:06:31.06 ID:FZZ4PgAo



         建武十三年
 




             賈復


: . . . . . . . : : :/    ,/___ゝ、、    . . :\: : . . . . : :
: : : : : : : : / : : : : ,./,r''´..   `ヽ.ヽ、_ : : : : : :ヽ: : : :__; :
‐- __: : /´: : : :, /;;/ ::::::::::,__:::::::.ヽ;;;::`ヽ.、: : : :/ ̄
     ̄!:: :, /´:;ノ' ::::‐、、__:::__;::,r‐:: ヽ;;;::::`ヽ: :/
       V/::::/../ ::::::::::ゝ-‐-:'´::::::: }`ヽ、 iノ
      `V´:::::::) ::::::::::::::::__::::::::::::: i:::::::::. トi
      / }::,::ノ \...::::(_(::::)_)::::...ノ `ー 、.|rヽ.      鄧禹殿、お邪魔させていただくッッ
       /ノリ'´ . : : :`ヽ: ::;!:::゙i:::::ノ´: : : : . ヾト、ヽ
     i しi   、_,. ‐__`::;}:{: ´.__- 、_,..  ',V i}
.      V_,| .、' ̄(¨,),ノ'/!.......ヽ:ヽ.(¨,) ̄ヽ::: |、_ノ
      iノ!、_ .`¨''',彡'´ノ::::::::::i`ヽミ¨'''"´ __, i.|
      |ノ、\ ̄ ,/ノ::::::::::::::`ヾ..、 ` ̄,,イミ|
      レ彡、ヽ'´:::::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::`¨´r´ミ.リ
        、彡i:::::::::::;;r''´川川川`ヽ、;:::::::::)ミ/
       ヽ彡.-イノ//川川川川ミミミミミ´ミ/
        \彡////ノ川川川川ミミヾミシ
         \///川川川川川ミミミ/
           `ヾ= _____,. -‐ ´
              (川川i)
               i`l l爪i
               〉、Vノ,ノ
               //i川i゙ヽ
              {{川川}}
                ヾミ川 |iノ


207 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:07:44.46 ID:FZZ4PgAo

                 / : : ;>'"´ ̄`\: :\: : : : : :\
             / : ,:ィ ´ . -―――-ヽ: : ヾユx―-、ヽ
           / : /:// : : : :\: \ : : : ': : : :',\_ノ : :',
.            /: :/ : 〃 : : : \: : : \: \: : :i: : : :'.  〉、: : :!   まあまあ 堅くならないで。
            / : 厂,:'f: : : |:|: : \ : : :/:|\l: : : : |V{\\|    
         /:/| /: :|:_∧:|\ : : | X,x≠ミ、|: : : : !ヽiヽ.iヽ:ヽ  お茶でもすすったら?
        f: :\|f: : :|: : :|,≧ミ、 \:! 〃Yんィ}》 : : : ト:||: :||: :i :|
        |: :/: !: : :N|:〃んィ}      弋ぅりj : }: : |j ||: :||: :| :|
        | :/:|:|:i :|: ヽ!弋:り          /: /: :厶イ|: :||: :| :|
        |:′|:|:l :|: : :{   ′  _ノ   /: / : / : : !|: :リ: :| :|
        |l  |:|:|N : : |\    ̄_   /: / : / : : く/: : : : ! :!
        ||  !八 | : \:!: : ` : . . __ /: / ; イ人 : : : : : /| | :|
        ヾ、  ヾ : : : \: : :i: : :人/ : /    \/: / !;ハ:|
             \   \{\:{\|//|/,. ´ ̄ ̄`∨ .ノ :i|
               ,.‐≦二.._/   / /         :,    ノ
                  / /´ ̄,>′ / /           }
                /  j,> ´    /  {      \   :,


                鄧禹






   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │    で、話というのは何?
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ



208 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:08:35.91 ID:FZZ4PgAo

        ■■■■■■■■■■■   
     ■■■    ■■    ■■■■
    ■                   ■  
     l                       ■      
    .|    ●                |      
     l  , , ,           ●U    l          …………
    ` 、      (_人__丿    、、、   /●      
      `ー 、__               / ●
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´ ▼



209 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:09:47.31 ID:FZZ4PgAo


  ,        .;;::''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''::::''"ノ;;;;
         ,.;:'"´;;;/ ノ丿  _,.ィ-て   彡;;;;
      _,.;''"/''"'/  ノ '"ノ/;;:::!!l;;;;;;;彡  彡;;;
    ,.;'"//// ,,/;;::=‐''''"´  |;;;;;;;;;;;;;;;;三;;;;;;
    ,!';;;i'//イ;;;;;;;;:::: '"    :::::::t;;;;;;;;;;;;;;三=;;
   ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;::=''/      ::::::i f::::`ー-=、;;;;;ミ=     率直に話そう
   入;;;;;;;_.ィ´ /      :::::::| |::::::::::::::::::`ヾ、;;
  l  `ー'"::::::: ノ       :::::U::::::::::::::::::::::::::::`|     私と共に
  .l  :::::し:::::::::::../       l::::::::::::::::::::::::::::::::|
  j   iヽ   ,,/    ,,ィ~``'''ー-=、_:::::::::::::::::::::|    将軍職を退いてもらいたいッ
 人ヽ、 l l  /  _,,.ィ"´,.,=‐''''"""`ー゛ゝ、::::::  |  
.ノ;;;;\j l l  f,.,イ´ ,,.::''"  __,,,...、,,,,、      .|   
.ヽ.`ヽ;;ゝtt (;;;;;;/ ,...r=''"  ``ーヲ~`      .|      
 `ゝj-ヲi、  )/´  f f´ ○ ,,,...=イ´__(     |
  `)、○)      ~`ヽ-''",,,.=''""´  (      |    
   .j^`'フ' ::::::: ニ=、   ー'´       ii     . |
   ,i /  ::::::::::::  `i`t  ー---‐'   U    |
   t ,i;; :::::::::::::::::  ヽ ヽ、、 、___    ,,ノ|
   〉'::::::::::::::::::::::::.  f   `~ヽ  ー‐ `)  /  |
  ,i´__ノ:::::`ヽ::::::::  U、   ノ  ) ノ  j   |
  ヽ、__.ィニノ::::::::   ヽ、 /   V/ ノ    .|
     l :::::::::       `'     / /     |
     |,.、:::,.-、、            ,,..-‐''"~ヽ.|
     t 、、,,..=ミミー、、                |
     `ヽi    ``ー+、,         U  |
       l ゝ--―― イ i  ゝ、    _.ィ´.|
       ゝ-----‐'"::: J   ノ ヽ, _.ィ´_.ィ´|
        `ヽ:::::::::::::::::::::   /  l  _.ィ´  ..|



       この時期、 鄧禹は右将軍、 賈復は左将軍の地位にあった。




210 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:10:45.20 ID:za1G2tY0
えええええ!!!

211 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:10:51.54 ID:FZZ4PgAo



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\      はあ?
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ   わたし まだ三十五よ?
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',  
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |   まだまだバリバリ働きたいんだけど?
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |





;;;;;;;;;i;l l;;;;j'''//::;;;//;::'''''':::::;;;;ヽ.
フゝヾ;;|' i;;レ' /;;;;;//彡''ニ;;;;;;;;ミ;;;;;ヽ
;;ヽili l;;|//;;;;;;;;/;;;:'"~~``=、;;;三;;;`i
ゝ;;;;;;;!;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;:,i´     `i、;;;;ミ;;;;i、      聞いてくれッ
`ー ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ´       i;;;;;ミミ;;;l、
.ィ´~`i、l `''''''''''"ノ   ┌---=、 `ーミミ;;;l     最近の陛下はッッ
、 、`i !  ./ /    .ノ;;;;/~´   `i;;;;;ノ、、
;;i、 ヽ、  |  //  /;/,,,..、    l;;r-、;;   三公など高位のものに
ヽ\,,)i  | / il,,/ノ=''"~`>`    レ∠ i;;   われら共に戦った仲間ではなく
、_ ○ヽ;;;t、,)し'/;;:ィ/´○_,,.ィ´    /r )).l;  在野の賢人や
二ニ´ミ ) r'',=''"~`~^~´      ノl l'i"ノ;   旧王朝の能吏を登用しておられるッ
     ll l l i'"  `~~´    //υノ/;;)
    ,,.」 j :,,.-、      / /  lr'"/l;;;;;;
   t_,f'  i ,,.,j    、,,,,、ヽ   レ′l;;;;ノ    (大司馬・呉漢など、例外はあります)
'"i    ゝ='" __,,,,.....,....、 )ノl  ノ   l;;ノ
i `!ー=ニ'ー''"=‐''")/ )/ / ノ    レ、
l  `i`''=`二´,,..ィ''",、 // /イ     ,j/i
j  i f∃,‐-、,.ィ''"//j  /       ,ノノ::
 ヽ. 〉f`:=、_,,,..-‐フ/   /    _.ィ´":::::::::
、 `i t`=、.,__,,,..ノ丿 ./  ,,.;:イ::::::::::::::::::::ノ
::``=i ``ー--―'" /_,,.ィ´:::::::::::::::::::::::::/
::::::::::`i、、   _ノ"'"´::::::::::::::::::::::::::::::/:::::


212 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:11:10.61 ID:Zl6pFjAo
戦時→平時の切り替えって、
意外に大変なんだよなあ。

216 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:14:25.23 ID:kJ7CSSMo
>>211
まあ、大司馬は呉漢くらいにしておかないと、反乱したがる奴ににらみが効かないしなー。

213 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:11:59.08 ID:FZZ4PgAo
             _,____
ノ(          / ̄lllllllllllllllllllllllll`ヽ、
lll(        ノ´llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、
lllllll)     ノ'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`l
丗ヲ    /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`l
llllノ    ノllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、ll|    しかし 一方で、不正やミスを犯した高官は
llノ    ノlllllllllllllllllllllllllllll/´ ̄`ヽllllllllllllllllllllllllllノ `、ll|   容赦なく罷免・処罰されているッッ
/ ,   |llllllllllllllllll_,-'´ ̄  ヽ、 `ヽ、lllllllllllllノ .  Y
|l   ,'´l`、lllllllllllノ   _,-‐、 ヽヽ `l.`―‐'フ   ,、|      つまり功績ではなく、今後の有用性で人材を選び、
llll`ヽ|llllllllll`、llノ´   ‐―、ヽ、 ヽ、 |   | / ノ,→
lllllllllllllllllllllllll`l     -、_ヽヽ、_`l 、 l  /ン_/     役立たずはバシバシ取り替えて行こうという
‐ 、lllllllllllllllllllll`l     `、`三ン、、ニ、´ノヽノ/フノ/      お考えということッッ
     フlllllllll`l       _,-'´ `ヽ//-´   |
     /llllllllllll|`ヽ、   ,'´´     _  :   ) l
     `|llllllllノ、  ヽ、,´     i´ `  `,  ノ´
    人    \ i´ヽ、      `,ヽ、_ノ ,´/
    /::`、     `ン  ン  ,,-←三、-´ノ、'ノ
 _,-/:::::::ヽ、     ヽ、 `、 `,ニ,‐--‐ヲ //l
''´:::`、:::::::::::::::ヽ、    `i 、_ヽヽ二二二ノ/ /
:::::::::::`、:::::::::::::::::::`ヽ、  `l `、     / ノl
:::::::::::::::::`、:::::::::::::::::::::`ヽ、ヽ `ヽ、_,/ノノ`、__
:::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::`ヽ、――´ノ:::::::::ノ::::::::::::`‐ヽ、_

                      ,,、--ー_=--、_          
                 _,rー''' ̄|'''~∠__\\\__        
               /:::::_,,r--ノ __  \\`''''''\_ o    だが 陛下は情け深いお方ッッ
              ./~:::::::/ c=='∠_~\、~i )  /~rヘ)     
      ●●   /:::::::::ノ   ノ/⌒リ`▽_)i/  (r〆>|  っ  功臣たちに対しては
     ●    ● |::::::::::ノ   /ノ  U u ) (  r-、 \⌒つ    配慮をされ、裁断が鈍るというものッッ
    ▲     .●.ヘrY   Cノ  o  ノ /(__ ~゙)) |  o 
           ヽ/ 三 o  r-フーイ r''~))   __`ニ)) )   
           /三ハ    ( r'゙  U (( ⌒_,,,,,,_Uニノ     だから!こちらから身を退くべきッッ!
         // 6)~)    \   /_,,r-ー''~___,、__ノ>'゙゙      
        ( <  \ノ  /二二二)⊿-'゙ ̄7゙ ヘノ''゙二二二)
  ( 三    \\  ./  //  川川::::::::::::::::ヽ-ト'゙/  川川   全員がそうすべきとは言わないがッッ
   \三     \\(//     |::::::::n::::::::::::::イ/        
     \\     )   (_     |  YニY:::::::||(_          私と!貴方は辞めるべきと思われるッ!
      ヽ_二二二    二二二 ヽi  ) )::::::ハ、二二二 ヽ   
            人 ヽノ   \  \\イ⌒rン--ti     \\ 
      川川 // \ \.  .\  三\r--'~フノ ヽ     三
     (二二二/    > ) .  .\_ 三_)`'-'''゙゙ノ\ \    三
              // \    |\_  ̄'ブ   > ).    
             ミ/   |  _|__  ゙''''゙゙゙   //     
           ミ/     \__ \     ミ/       
                   / / /   ミ/        





214 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:12:55.68 ID:FZZ4PgAo


 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|     私は やる夫の親友よ!
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l     
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l     そりゃポカもやらかしたけど
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l    天下統一にかなり貢献してきたわ!
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!    なのに天下が治まった途端、
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ    引き下がらなきゃいけないわけ?
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´


228 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:19:03.51 ID:seCQE16o
かなりキッツいポカをな…

215 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:14:09.88 ID:FZZ4PgAo

                       ,;:'";;;;;;;;;;//ノ j;;;;;;;;;レ 彡;;;;;;`ヽ、
                      ,r'";lヽiヽ ft ノ / //;;;/ノ 彡彡;;;;;ヽ.
                     ,f"ミミヾ、l;;;;;|/;;;゙リ ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三;;;;`i,
                     /;;;;rー-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ;:r‐'"  ,r''`ヽ;;;;三;;;i    だからこそ なのだッッッ
                   ,i';;;f"  `i゙`ー、;;;;;;;;,.ィ/   /   `t;;;;ミミ;;t、
                    l;;;;j    ヽ `^''" /   ノ     ゞミミミ;;)
                   l;;ノ/`ヽ、`!、 》    ,r'   ノ^=、. ヾ,ミ;;;;l ,__
                  f`レ""~ヽ、ヽ〉〉 ハ i l / ,r' /,::'"~゛゙ヽ `i;;;y,,.,ヽ   陛下の親友であり
                  f,〉l   ,...、ヽ`ゝノ ヽl レ' /ィ"ィ_,,..,、    l/人 .l   大功を立てた貴方が
                  lt.ti  ,;ィ==、ヽ(  tj  ,j,/,;:=‐‐- 、,. ,,. l/ヽ),j    退いてこそ
                  ゝ、l ゝ、 ● ) \ l  ,ノ  ( ●  ノ'='" レ/ノ    他に示しがつくというものッ!  
                   `i  >ー‐'′ 〉- /   `ー‐="     j'"/
                    t ,.ィ'"~´   ( ヽi   ー--=、`ヽ  ノ、j"     
     ,j              `i、     _,.」  ,レ-、     ``ー,.イ |     
     ( __、、,.          ,.l゙iヽ ,r‐='"( (´ .)_ノ   ー‐ヲ / l  t     
  ,,.==ニー彡三ミヾ、        (;;l l`i`i、 ,.==、ゝ、,,ノ,,.-‐=-、_,, / / ,j  i     
   ,..、ヾ;;;;;;;;;ミミ;;t-三ミ、   _f";;;;] t ヽi, i、(`ヽ、゙ニ,",ィ'",j+〈 / //  ,ノ   〉、   
    ,.tミ彡;;;;;;;;;;;;;三;;;;;;ヽ.__f;;;;;;;;j i  ヽ、.i fニi`ー-ニ-‐''"~ fニj'  / ,ノ   ,ノノ::i、  
     `ーミ三彡'''''"゙t;;;;;;;;;;;;;;;;彡f``t、 ~゙i ,t ゝ、_j_,,..,r'' ノ  イ'"   ,ノノ::::::ヽ  
       )      ``ー-‐"_」:::::::ヽヽ、__t ヒ`ゝ、.,___,.,. ィ"/ /  ,.ィ"ィ::::::::::::)、.,___
            ,,.. ィ '"´ ̄l:::::::::::::``ー-ゝ``ー- = -‐ ''" ノ,,..;:-=" "´::::::::::::::ノ:::::::::::``=ー-=、
        ,,..;::=''"::::::::::::::::::::::::t、::::::::::::::::::::ゝ、__    __,,.ィ"ー''"~::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::`` =ー-=、



217 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:14:33.46 ID:FZZ4PgAo



           _ --―--   _
           ,...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /,.ィ/::::/´  ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::ヘ:::ヽ
     , ':/,イ::::/-‐:::: ̄ ̄ ̄:::::ーヽ::::::下、ヘ
      /:::::V/::::/::::,::::::::::::、:::::::::ヽ:::::::::ヘ::::::', ヽ〉   ……
.    /::::::/Y:::,'::::,イ:∧::i::::::ト、:::::::::\:::::::',:::::! ∧
.    /:::::〈/,'::::l::-L|_j ヾト、::! \:::::::::_>::l:::::|,イ ̄`7
.   ,':::::∠_|:::::!::::!,ィ示テ  ヾ!、_,ィ=≦、!}::::l:::::l  〉イ
.   !:::::::::::::!:::::|:::〈 ト':::::|     ト':::::j 〉::/:::::l/:::::!
   |::::::::::::::l::::::ト、ゝゞ-'     ゞ- '/:イ::::::/::::::::::::!
   !::|::i::::i:::l::::::!、l ""     _  "" /:::::/::::i:::::::::l
.  ヾ!::|::::l::::l:::::|:::ゝ   { ̄ ∨)  /:::::/::::::|::::|::::!
    ヾト、ト、:ト、::|ヽ::l> `_ー‐ ´__,.イ:::::/|:::::∧/!ノ





             _, -─‐…ー-
          ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ,∠:::::::::/' ´ ̄ `¨ ーヽ:::::::ヽ:::::\
          r -/::r::::/':: ̄ ̄::~:¨ー-、ヽ::::::::<ニ二l、
       /ヽ/::,'::::/:::!:::、::::::::::::::::::、::::|:::::::::|\/l
      /::ノ/::/::::ハ::::|::::ヽ:::::ヽ::::::::ヽ::l:::::::::|,イヾヽ  (脳筋系かと思ってたこの男が)
      |:://::::l:::::X i::ハ::::|\::::lヽ,::::::〈!:::::::::|::!ヽ:∨
      !ハ/:::::{:::::! ヽ,ヽl  ヽ / \::l:::::::::l:::∨:::l
      !| i:::::::i:ヽ! Tモト`   '´イテヤ `l:::::::::l::::::|::::l  (まさか ここまで考えてたなんてね)
      || !:::::::l::::::! ⌒     ⌒  !:::::::::l::::::l::::l
      リ ヽ::::ヽ::ヘ| _  、―、     !:::::::::l::::::!::::l
        ヽr つ(〈へ  ̄     , .イ::::::::/::::r|::/
         /-7 ^ /ヽ::>- <´ ィ:::::::/:::::/ レ
        / ニ7   !ー┬ !     L彡 ハ:/
        |  '  /  |      , -'"´  ̄ 丶、
        /   /    ゝ---‐' ´         l


218 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:14:57.65 ID:za1G2tY0
烈さん潔いほどに私心がないなあ

219 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:15:15.09 ID:tUYTS8I0
こういうこと言える家臣は貴重だなあ

220 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:15:37.91 ID:FZZ4PgAo

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |




       ,  ----‐ 二二ニ 丶 、
      /     / _, ----ミァ、 \
    /   /  /‐'´        ヾコ
   / rー- /   l j  、ヽ  ヽ    ヽヽ\
  ,' ヾ /7 ,' l .ハ`トム、\  X.   |く  l
  ,'   /L|  | lレ    ヽ ` ' .ムヽ  } |ヽ!   ……わかったわよ。
 .! ,  //| l  | | ---   ---}l !丿 }ヽ\
 |│ // | l  | |     |   | | |/| | V
 |│ V | |  | |         } .| | V!     アンタの言い分、認めてやるわ。
 | .l    Ll   ! |    ---  / .|│|ヽ !
 | !   i !   ! ト 、      /| | ! ハl ヾ
 | ハ  ! | .!  i .|ゝ   ̄/¨ , ┴ 、リ_
 レ'  |  l ! ハ ノリ >≠==- 、       r‐、
    |  /レ レ /     /\     | )
    レ' |  〃/|         \   / |_____
     │ || | |           , ' ´ _ノ
     /  .|| ! ヽ          /     --イ
     |  〃 |  ヽ              ‐‐イ


221 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:16:42.61 ID:FZZ4PgAo



          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |  ……将軍は辞めません。
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |   
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ
       /   Y        弋‐--y'_,,-‐‐- ,,_|       / / i 、  \
       !    /          `  } -‐‐‐--==l      / / /  ` ‐  \




;:;:;:;:;:'''' `ー  ノ |   ,  ヾ' v'~ v`ヽ、''';;;;;;;;;l ,/; `i  冫( ~ヽ
;:;:;:;ノ '⌒  '´-‐、`ニ   ' , i,^{~` ,r‐、 ヽ'';;;;;;;lノ;   ; //~;ヽ ';
           | |    ' , ヽ`yゝ ノ ノ| '';;;;;lノ ;'  / | l l ,.r-''゙ |
                  ', `丶t./ノ ;;;;;;;l / / ノ,,;;/;/;;;;;;;;,,|
, ,       u          ' ' ' ' ' ' ; ,;;;;;;ノ_,ノ /;;;;;;;;:::'''''''''::;ヽ
  ' ,                    ' , ; ; =、、,,,;;;;'' ,.r‐‐-、  ~|
'i   ',                     ヽ  | |;;''' /~ ○ ソ丶 ノ
,l   ',        u             | l lヽヽ、{  yvノ ノ    おいッッ
'|    ',                      i  |`ー`_ー_' ´,/
.|ー--、 ,', , ,, , , , , , , ,      ,  ' ' 'ゝ-‐‐‐r‐-、(      |
.|   /   ヽ     ' ,   , '    l´ ,,,,,,,,,(   `i       /
ノl   |    〉、     ',      ヽ''''' ''ノヽ、___丿       /
 |  丶    / ヽヽ   ',        ```ヾ、__ノ      ノ
 ゝ、 ヽ、/   〉     '     , r‐‐-、( ( `l   ,.r_''´
/´  ヽ、/     |        /_,.r‐-、 `ー‐-、  / /-、
    Y     |        / ´    `ー-、  〉  /  `ヽ、
    丿\    ヽ       ゝ_ ,.r‐-、    〉'゙  /     `ヽ、
   ノ   ヽ、___,....ゝ、___, . r‐‐‐‐‐- 、  \ 丿 ノ         l
  ノ  / ̄ \   /r ' 'ヾ   /   ヽ  ニ,.r '´          |ー─ 、
 /   /      \ (   、__ノ'''~ーゝ  ノ ヾ´        , . r‐‐ '´ー-、、 `ヽ、
/    |      ヽ  ノ 丶_ _ノ ̄` 丿     ,. r ' ´            `ヽ、
    |       `ヽ、_____ノ  ヽ、,.r'´   ‐--/                  ヽ


222 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 16:17:07.75 ID:v6XHQXoo
聞き分けのいいハルヒなんてハルヒじゃないQ!

223 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:17:19.17 ID:Zl6pFjAo
烈さん本気で私心のない家臣だなあ。

224 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:17:27.63 ID:qYXKUrEo
やったっ! 流石ハルヒ!
俺たちの予想も付かないことを(ry

225 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:17:36.72 ID:FZZ4PgAo

         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !   まあ慌てないの!
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|   いきなり辞職するんじゃなくて
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l    それとなく辞めたがってることを
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,     やる夫に伝えるのよ。
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /



/.:.:.:.:.:.;i.:.:.:.:.:.::;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.::,:,:,.:.:.:.:.:.;:;:;.:.:.:.:;:;::.:.:;:;:;::.:.:.:.::、;:.ヽ
.:.:.:.:.:.;:;l:.:.:.:.:.:.:;:;:;:l:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:;:;:;i;:;:.:.:.:;:;:;:.:.:|、;:;:;:.:.:.:i;:;.:.:i    そして やる夫自身の手で
.:.:.:.:;:;:;l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:l;:;:;:.:.:.:./ |;:;:;:.:.:.:.;:/|;:;:.:.:.ト;:,:,.:.l ヽ;:;:;.:.:.|;:;.:.l    穏便に職をとりあげてもらうの。
:.:.:.:;:;:;l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:|;:;:;:.:.:./ |,:,:,:.:.:.:;/ .l;:;:.:.:.l |;:;.:l/};:;:;:;:;.:.トr+-‐‐、
:.:.:;.;:;:|:.:.:.:.:.:;:;:;:;:|;:;:;:.:./\l,:,:.:.:./  j;:;:.:./ l:::/  .l;:;:;:;:;:.| i::|   } そっちの方が
:.:.:;:;:;:|:.:.:.:.:.:;:;:;:;:l;:;:.:./_.|,:`:x'    /;:;:./ //./゙ {:;:;:;:;:;:| l::!   | やる夫に花を持たせることができるでしょう?
:.:.:;:;:;:l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;l;:.:;イ::;:::j/(つTヾ /;:./ / 〃   |i:;:;:;:;:;l//  / l
.:.:.;:;:;/`>、:;:;:;:;:|;:/i l:::::illii;:::::リ //  '  "   l.|;:;:;:;:;!/f=‐'゙ /
:.:./ /,/lヽ;:;:;:;レト{ ヽっ::ノ:::{      ゝ   ノ.|:;:;:;/ .|   /
:.;:.ヽ'. >  >ヽ;:;:ヽ   ヽ;;;;=''"    _,,ィ  /_=!:;:;/  .l  /
\;:;:,\へ!  ヽ;:;.`、、      l ̄ ヽj ,イ.!='' /;/ヽ、 /  〈_/i
  ヽ;:;:;.,\   ヽ;::;:ヽミ'''ー- ,,,._`ー_'',/.//  /:'   )^''、  `ヾf゙〉
   ヽ;:;:,<¨ヽ、  ヽー-≧ニェェ‐-=,,_ //   '  // i  `''、ー-'
    ):;:;:;.ヽ \  Y^ヽ    ̄'''ー--'   イ / ノ    ヽ



226 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:18:23.91 ID:k4grDtAP
こんなかわいい子が35なんて萌えちゃうだろ

227 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:18:27.90 ID:FZZ4PgAo



         ノ;;;ノ ゙'''‐- ;;;;;;;;;;;;;;;;;.. -''"ヽ;;;;i
         i;;;ノ     、     ,   ゝ;;l
        .|/ /ヽ、___i    ./_,..ノ\ i;|     なるほど…… さすがは鄧禹殿、知恵が回る。
       ,'ヽ.´''こニ‐-、ヽ    /,-‐ニニ` |__
       .|.ヽ| ゝ、 ○ ).`ヽ .ノ ( ○ .ノ  rヾi
       (ゝ.|.   ゙''"´   { }  `゙'''"   |) ノ
       ヽ \  ,.. - _ i i _  、_   ノ /
        ト| :i´,..-‐'' ゝ(__)‐' 、..,、ヽ/|ノi
        .i ゝ人ゝ   ,..、_,..、   _ノノ / i
        |   ヽ ヾ''‐--'''‐'''ー-''" 'ノ'   |
       _,.|    ゝ、 `''‐‐‐'´ ,.ノ´    .|_
.  ,ノシ''''´ ノ  i    \     ノ    i    |`iゝ=ヘ、 ,......
/ ./     '  ノ    ヽ`゙''''''''''´ノ    ヽ  .|`|`'''' `i`ヽヽと

´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::``"''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


       これより、賈復と鄧禹は自分たちの軍勢を
       少しずつ削減。

       さらに賈復は儒教を熱心に学び始め、
       軍事より文治に意識を向けていることを
       アピール。


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         /_ノ   ヽ_\
        /( ●) ( ●) \     賈復、鄧禹。ありがとうだお。
      / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |        ̄      |  
      \              /


    二人の態度から意図するところを感じ取ったやる夫は、
    左右将軍の職を廃止した。


229 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:19:09.84 ID:FZZ4PgAo

    
     この動きに同調したと思われるのが、耿弇である。
     耿弇もまた、この時期に将軍位を返上している。

     
      
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    クククッ……辞め時か……
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ 
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄ 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、   
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

    

230 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:19:52.01 ID:DYb7zeoo
引き際をわきまえてる辺りがやる夫の二十八将と
他の王朝の功臣達とは違うところだよなぁ。

231 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:20:11.36 ID:FZZ4PgAo

                                       ,  ----‐ 二二ニ 丶 、
                                     /     / _, ----ミァ、 \
        ■■■■■■■■■■■            /   /  /‐'´        ヾコ
     ■■■    ■■    ■■■■          / rー- /   l j  、ヽ  ヽ    ヽヽ\
    ■                   ■         ,' ヾ /7 ,' l .ハ`トム、\  X.   |く  l
     l                       ■        ,'   /L|  | lレ    ヽ ` ' .ムヽ  } |ヽ!   
    .|    ●                |        .! ,  //| l  | | ---   ---}l !丿 }ヽ\
     l  , , ,           ●     l         |│ // | l  | |     |   | | |/| | V
    ` 、      (_人__丿    、、、   /●       |│ V | |  | |         } .| | V!    
      `ー 、__               / ●       | .l    Ll   ! |    ---  / .|│|ヽ !
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´ ▼        | !   i !   ! ト 、      /| | ! ハl ヾ
                                 | ハ  ! | .!  i .|ゝ   ̄/¨ , ┴ 、リ_


      鄧禹と賈復は 「特進」という特別な爵位を与えられ、
      常にやる夫の傍らで意見などを述べることのできる
      ブレーン的な役割を許された。
 
                    _、‐-、, -‐z._
                    > ` " " ′.<
                  / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
  ξノヾ、      γ-、~`ヽ、'" ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ
  `ヽ、  `=.,  ,イ | |    i!' /-Kl/ Vlバ.N
    ~ヽ、_ `-<  !_ノ   |: l =。== _ ,≦ハ!
       ~ッ、_  ヾ、.__,,ノ:l|  ̄ ,._ ∨
      .,;;,ヘ  ,,>-‐- 、ー、ハ  ー--7′
    ;il|||!ニ/ ' ;  f"i  ヽ. ~`く" ̄`ヽ
    i|||||!‐ヘ ,,   | |   i>、._ノ  ....::::!
    l|||||;ニ/  `\ ー'   ノ::、::::::::::::::;ノ
    l|||||i-ヘ    `、ー‐´:::::::;;=-tT
    !l|||i;ニ;|.`ヾ.'   ヽ、::::::::/
     心|i;-ヽ \ .'  _ ` 、'
      `'!|jミ`、 \ f `.   ヽ
       `!|i|i;ヽ  ヽ!_ノ   ノ
        `!l||li;`ヽ `ー-'"ヽ
         !|||||||lii;` 、!_;!_,,ノ

      耿弇も国家に問題が起こった際には
      やる夫から呼び出しを受け、度々質問に答えた。

 
232 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:20:46.58 ID:Zl6pFjAo
まあ、引いてもむげにはすまい、っていうレベルの信頼は、
絶対的にあったってことだしなあ。

234 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:21:11.40 ID:8EvI1kUo
一歩間違えば、クビにしておきながらピンチの時だけ頼る……みたいな扱いされそうだな。

235 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:21:22.23 ID:za1G2tY0
緊張感の無いAAwwww

236 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 16:21:35.73 ID:v6XHQXoo
ギーアカさんのフーン的AAは無いんだね

237 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 16:21:48.42 ID:m7r7r820
賈復って学もあったんだっけ

239 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:22:37.06 ID:FZZ4PgAo


     _/:::::::::::::::'´:::/::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::;:-─'´::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   ;'/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     やる夫も臣下たちも、
  /--イ::; '´`Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!    高祖劉邦の功臣粛清の前例を踏まえ、
  /::::::::::l   .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   可能な限り血なまぐさい争いが起こらないよう
 !:::::::::::::ゝ-:':::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::::::::〉   配慮した。
. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨、∨::::::::::::::/
.  !::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::「〉ハ::::::::::::ハ      前漢の高祖劉邦・明の朱元璋と比べて
.  ∨::::::::::::::/  仆:::::::::::::::::!、' ル::::::/ ヘ     やる夫が高く評価されているこの部分は、
   \::: イ//ゞト. ∨:::::::::::! Y:ハ:::::/   とY   しかし やる夫の穏やかな性格によるもの
    ~冫,  `Y::.  ∨:::::::::! ∨レ'ノ  rc  ヽ   だけではなく、臣下との間に築き上げた信頼関係の賜物と言うべきだろう。
.      |      ',:::::::::!. ,'. /  /|lハ_ノ eヽ
.      l  _    .',::::/ / /  //{r 、〉e  .∧
      '─ヘ,_ァ フ , .∨ // /ノ >-'、   e 〉
         ':,:ーイ   /).// /   l}  ノノハ
          レ' `ー ' .;':r r- ´   e,. '´ '´ e  \
               「¨ }、 ー- ┐ ,. ' '´ \ _____.ハ
               l. k'_. 7 レ' / e  /    e l
              ;' /   /  ;' ;'    /   e   .l
              ;' /  ./ イ /j   /       e.l
.             ;' /  / / /} 7 e /         |
.            ;' /  / /ノ ム.   /   e / 、e   |
.            ;' / / /〈/`) l}  /     /r+/   l
           .;' l::/ / ゝ _ノ e /      j:l ト、|  e/
     





      ,. ―――-      
   /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ、.    しかし やる夫に味方した者の全てが、
   /i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l:.:.ヽ. 
.  i:,イ.:.:.:..:l/-―- 、__,ヽ.:.:ヽ.   「よいこ」だったわけはない。
   lr:l:.:.l::.:.| '叨¨ヽ `ー-、 :j:l:.|  やはりこの時期、それなりのゴタゴタは持ち上がるものなのだ。
   ik:l::::i:.:.:.| ` ー  /叨¨) :i:!| 
   `ー-、」:.:.|    ヽ   |.::::l  
     ト.N `ヽ.___´, ル_ノ
.     |. ヽ   `ニ´  / 
     」、 ヽ、_/  
   イ´|  ヽ、__」 ヽ 
             




240 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:23:54.49 ID:FZZ4PgAo


  西暦三十九年(建武十五年)」


 やる夫は詔を下して
 天下の墾田の面積や
 戸籍・年齢を調査させた。





       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ  
           _/        \          戦乱が続いて人口や
           /            \        利用可能な土地面積に
          /  /   ヽ、_       |        変化が起こってるはずだお。
          l   (● ) (● )      /   
           ヽ  (__人__)    /        これをまとめて、
           _x>  {_ノ _  イ7\__      正しく取り立てないといけないお。
         r'⌒:r‐、:::::::|::::ヽ Y /::::://:::::::::::`ー-、
        /:::::::::|、,,ト、:::ヽ::::\/:::::::/
        /::::/⌒ 、 L_\:\:/:::::::/
        /:::/ ヽ メ- ):::::/:::::::/
      /::::/ヽヽ、)ーィ´:::/::::::::/
     (::::::!\ ̄  /:|::/:::::::::/
      \\ \ /|:::|
        \\ .Y |::::|
         \\ |::/


241 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:24:12.25 ID:qYXKUrEo
筆頭が大司馬か?ww

242 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:24:36.86 ID:kJ7CSSMo
光武帝検地か

これは一揆の火種だなあ

243 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:25:05.11 ID:FZZ4PgAo


              。∧,,∧            ∧,,∧
               ゚ ( `・ω)        o( `・ω)o
   ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O ‐ ― =;;⌒`) (  ┬)
 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎ ∧,,∧゙)⌒`)◎-J┴◎゚.。∧,,∧     調査開始!
                    ゚ ゚( `・ω)           ( `・ω)
        ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O
  .     ‐  ― =;;⌒∧,,∧ ◎-J┴◎― =;;⌒∧,,∧◎-J┴◎
            (u´゚'ω)          (u`・ω)
   ‐  ― =;;⌒`) (u.O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O
 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎






       ところが……




                 ∧,,∧  ∧,,∧   
              ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧     ……U
             ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
             | U (  ´・) (・`  ) と ノ  
              u-u (l    ) (   ノu-u
                  `u-u'. `u-u'



244 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:26:23.54 ID:FZZ4PgAo

  
   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
       /⌒  ⌒\       ふむふむ。みんなしっかりと
     /( ●)  (●)\     調査してくれてるみたいだお……
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
    |     |r┬-|     |   
    \      `ー'´     /











     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /ノ  \     \       ん?このメモはなんだお?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)       |
     \  ` ⌒´      /


    あるときやる夫は 陳留郡の官吏が提出した報告書の中に、
     「頴川郡と弘農郡には問うべきであるが、
     河南郡と南陽郡には問うべきではない」という
     書き込みが挟まっているのを見つけた。
    どうやら調査にあたった役人が、メモに使い、
    抜き忘れたもののようだった。



245 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:28:49.48 ID:FZZ4PgAo


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      これ、どういう意味?
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




     やる夫は役人にその意味をきいたが、

    役人はしどろもどろになって要領の得ない答えを繰り返すばかりだった。


  

  
           Λ_Λ    えっとぉ……
          (´・ω・`)   このメモはどっかの町で拾ったっていうかあ……
          ( _ )
           U U


246 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:29:43.32 ID:FZZ4PgAo


ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
  /  ─    ─\      テメー何か隠してやがるな
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/





    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     んな申し開きが通ると思ってんのかオラァ!
     /    (__人__)   \    あんま舐めたこと言い腐ってっと
      |       |::::::|     |    尿道に針刺して低周波流すどコラァ! 
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


247 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:30:26.92 ID:LsLX9.Mo
新たな快感に目覚めそうな・・・

249 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:30:54.76 ID:UP7aziQo
相変わらず酷いプレイだなwwww

252 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:34:26.87 ID:kJ7CSSMo
ひいいいい!wikipediaに医療系プレイなんてワードで作られてるー!?

248 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:30:36.52 ID:FZZ4PgAo

      -──‐-
   / : : /: : `>、ヽ
.  /: : : : l: : : :/ ヽ ヽヽ   
 /: : : : : l:./_   _!: i   父上、皇帝ともあろうお方のお言葉とは思えません。
 l:::::::::::::::l ┯┯  ┯┯   
 |:: : :::::::::l  じ   :じ :!
 |: : : : : :.|   _   イ :l
 |: : : : : :.>-   _rf  i
 |: : : : : :.|,イ> --イ : : : |      

     劉陽


  このとき、帳の後ろから口を挟んだのが
 やる夫の四男、劉陽だった。この時点で十二歳。


250 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:31:43.38 ID:FZZ4PgAo

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶        よ、陽 いたのかお……
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


  /::/::::::::::::::ヽ.  父上。
  |:/  ‐∨!::l.   差し出がましいようですが、
  !:i冂 冂|:ト::!.  意見を申し上げてもよろしいでしょうか。
  |:ト.._-_..ィ|:|'::! 
  !::r{j介/,'/:::!. 
  |:| { V7l」 l::|. 




 この年、やる夫は息子たちに
 爵位を与え、劉陽は東海公に封じられている。
ただしまだ地方の情勢が不安定なこともあってか、
全員、領地には赴かず洛陽に留まっていた。




251 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:33:22.95 ID:FZZ4PgAo


              ´:::::::::::::::::::::::::::::::\      メモを書いたのが陳留郡の官吏なら、
                ::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::     「頴川郡と弘農郡に問う」というのは
            |    ≫'"´  \ヽ-、〉:|    他郡と墾田の面積等を比較して、
            |/\/ ̄     --Ⅵー|    調査の参考にしようとした、
            |:::::l ::|/_ ̄`  ´ ̄ |:::|::|    ということではないでしょうか。
            |:::::|:::斤::::卞   'T::::カ|:::|::|
            |::'^|:::| ヒcソ    ヒrリ ::::i):|
            |::ゝi: i│       /:::i:::|
            | :::::i:::::ト   -  イ:::::i::::|  
            |:::::::i:::::|::::/`L._爪::::/::::/::::|  
             | ::::::|:::::iヘ/{_}\/'7:::/、:::|  
              |:::/|:::::|/ /「ト、 Ⅵ:::i ハ::|  
               |::|丶|:::::|/| |。| |∨|:::|/ l |  








     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
        /         \     だとすれば、何で「河南郡と南陽郡は問うべきでない」
      /   _ノ   ヽ、_   \   と書いてるんだお?
      |   ( ●)  (● )  |   筋が通らないお。
      \    (__人__)    /



253 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:34:55.76 ID:FZZ4PgAo



     / 、.:::::::::::/::/ヽヘ:::::::}:::::|::::::::::::::::::::::}
.     /`丶{、_メ._/   \{_..」:::|_.... -ー_.´イ
     i:::::::.i:::://      [...-}::::i-ー:::::|::::::::::|   河南は現在、父上のいらっしゃる
      i::::::::{:/∠.._       ト┤i:::::::::::}:::::::::}   この洛陽がある地域。
     {:::::::レ  _   ̄ ̄ ̄¨t.}::|:::::::::::i:::::::::i   南陽は父上がお生まれになった場所。
     i:::::::::{.Tー-   ニ二 ___}::|:::::::::rヽ:::::}  
.     {:::::::::} { |:::|    { |::::} i }::i:::::::::i , }::.i   調査も及び腰になるため、これらの地域の調査結果は参考にならない……
     i:::::::::|ヽ゚ソ    辷´ソノ:i:::::::::r´/::::}   そう考えたのでは。
     .{:::::::ヽ   ´     ´}::i::::::::ト´::::::{
.      {:::::::::`>-ー、  _... イ::|:::::::i::::|:::::::|
.      i:::::::{/ --ー「Ti/ ./::i:::::::| }::i:::::::|
.       i::::::{  ヘ、}ノヘ /_::i:::::::i ヽ:::::::{
       i:::::i  へノ}::::{::ヽ |:::::::i  ヽ:::::{







  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  (陽は生まれたときから皇帝の息子として
    / ─    ─ \      何不自由なく育ってきたのに……)
   /  (●)  (●)  \.    
   |    (__人__) U  |    (よくもまあ、末端の役人の心情なんかを
   \    ` ⌒´    /     推察できるものだお)
   /              \


255 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:36:57.68 ID:Zl6pFjAo
12にしてこれとかなんと英明な。

254 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:36:26.71 ID:FZZ4PgAo



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    って、感心してる場合じゃねー!
     /ノ   ヽ、_\        ってことは南陽とかの調査結果は
   /( ○)}liil{(○)\      相当怪しいってことかお?
  /    (__人__)   \     役人の間ではそういう認識になってんの?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



  
           Λ_Λ    はい……
          (´・ω・`)    だから説明できなかったっていうか……
          ( _ )
           U U





   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  (南陽・河南だけの問題じゃねーお)
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  (どの地方にもしがらみの一つや二つあるだろうから……
       / \, 、/´ u.\      調査全体が怪しくなってきたお?)
     / ( ●)  (● )  \    
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    


256 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:37:15.92 ID:FZZ4PgAo


      ヽ ̄r'  ̄f( ̄ ̄k ̄7                    ヽ ̄r'  ̄f( ̄ ̄k ̄7
       ヽi ●   (::゚) ly                      ヽi ●   (::゚) ly
        l " A  ""  ハ  デッスーン~            l " A  ""  ハ  デッスーン~
        ヽ       ノ川                      ヽ       ノ川
     'i、 ̄~~        乙__ノi  デッスーン~        'i、 ̄~~        乙__ノi  デッスーン~
      ^-ァ        __,ノ                    ^-ァ        __,ノ
       i'        'l                        i'        'l
       !         l                        !         l
       !,   ,_    ,!_                       !,   ,_    ,!_
        \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )                  \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )
           `'‐’                              `'‐’

                       どこかの郡太守・高官のみなさん




               ___     _ --}Y(ィ─‐-、   ____
               {:.::.:.:.: ̄`'::::ァイ〉}<ヘヾ、_:` ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.7
               |.:.:.:.:.:.:.:/,..ゞ,({V}ノリ'ノ, ‐、\.:.:.:.ノ(.:.:.:/        
              V:.:.:..:./   (::゚)   レ/'‐j   'ヽ:.⌒/           デププププ
            \.:.:{      _   (::゚)  }.:.r'               墾田調査になんか
              }.:.レ     | `7     }: ト、               まともに付き合ってやれるかデスゥ!
               /ヘ:.V    l  /      ノ.:ム_>、       
              /:: :: 人:    |/    、 //.:.:.:\: \      地元の荘園主に恩を売っとけば
          /:: _彡:.ヘ:\._  l/   ,_ ≠f´ ̄ ヽ.:.:.:.Y ∧ .      色々利権を貪れるデスゥ!
            厶イ-、.:.:.:.:.:.:.>-==个==-</      }.:.:.:}::: ∧ .   
.          /__rチンウX.:.:.:.:.:〉f─‐┴、.:.:.:.:.:{     ノ.:.:/:: :: :∧ .    
.         /:.:.:{ {:j {:|  ).:.:.:》      ̄`《ゝ、 /.:イ :: :: :: ::. \ .  
        {.:.:.:.:人  {j ,イ:.:.:.《        》.:.:. ̄.:.:.:.人 :: :: :: :: :: :|  
       人.:.:.:.:.:.: ̄ア.:.:.:.:.《          《.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __:.ヽ :: :: :: : |  

             

258 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:37:43.78 ID:FZZ4PgAo


         ,ヘー―-、_
        / ,、--―-、 、ノ
        l  / ヽl\Nヽl  なんか再調査に来るみたいデスー
        |6 l  (::゚). .(::゚)l
        l, d、  A ノ/   ウザイデス
        />→ー-‐爪       
       / / [= ∞ =] |、    かるーく脅かして
     / /  [= ハ =] l、    追い返してやるデスー!
    /  /|__[= l l =] 、_\   
   /ミ (| l\_) ̄ ̄〈 \_)
   ヾミミ/l、/      :l
    __) /lミl        l
  (,―´ └┬┬‐┬┬┘
  .   ( (  ト┤  ト┤



259 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:38:44.55 ID:MWelkr2o
>>258
ラオウの留守中にやりたい放題やってブチ殺された雑魚と同じ臭いがww

260 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:38:47.84 ID:RuHOQ/so
フラグ立ったなww

261 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:39:38.40 ID:FZZ4PgAo

    |┃三             ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
    |┃.           ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
    |┃        iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
    |┃        ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
 ガラッ.|┃       t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    |┃       、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ    
    |┃三      i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'    再調査でーす。
    |┃.      't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    |┃三      ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
    |┃        'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
    |┃三       t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
    |┃         '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i  
    |┃  -      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、
    |┃          ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
    |┃三          i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-
    |┃.       ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
    |┃      :::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
    |┃      :::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
    ..|┃      ::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
    |┃      :::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
    |┃三     ::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
    |┃.      '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |┃三     ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"
    |┃  
    |┃三              謁者A
    |┃  
     


262 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:39:41.86 ID:gn0lkPko
さぁ、誰が来るかww

263 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:39:54.66 ID:DMp1Pxco
あ、なんか嫌な予感wwww

264 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:40:09.31 ID:O3PbBiwo
そんなこと言ってるからラオウ本人が来ちまったじゃねえかww

265 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:40:17.92 ID:0I3vMsIo
て、本人きちゃったww

266 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:40:19.57 ID:tUYTS8I0
ほんとにラオウがww

268 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:40:36.58 ID:gn0lkPko
>>259すげぇwwwwww

269 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:40:44.00 ID:FZZ4PgAo






: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : _ -‐ァ 冖ニ二 ミー- 、.,_: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : :.,.ィ:.:.:/:.:./:.:.:|:.:.|:.:.:.:ト:、ト、:.:.:.:.ヽ`丶、: : : : : : : : :
: : /: : : : // //:.:イ{:.:.:.:|:.:.| |:.:.ヽ:.下、ミ、:.:.:}\ \: : : : : : : :
: :./: /: ; ' /:/  |:/ !ハ:.:. |:.:.| |ヽ:.:ヽ:ヽ \ ヽj  \ \: : : : : : :
: :/: /: :.:/  ノ   l'    ヽ:.:!:.:|1| \トハ             ヽ: : : : : :
: ': /: : /   し   (ノ   \川       ,. ==, 、 Lノ   ヽ: : : : |;
l: :i: : ,′ J    x== 、           〃  〈  ヾ       ゙: : : : |:
|i: |: : |      〃:::::::廴ハ  }        {{  ●  ̄ }}ヽ  .:.:.:. i: : : l : 
ll: |: : |    ,小:::::●:::::::::ト、 し:.:.:.:.:.: ⊆ヾゝ-、  〃人:.:.U:.:.:.:|: : : :l :
.l: l: : |    ノハ ゝ-、::::::;イノ  :.:.:.:.:.:.:.:.:`ー7フニニ、〝/⌒ヽ:.:.:.:.:|: : :l :
 ,: :  |  /   `ア=彡    :.:.:.:.:.__ {ノ :.:.:.:.:.:} i:.:.:.:.:.:.:\: |: : :.l :
 ハ: : l  ノ '/´し′c U   r‐(_ノ _ `T「   :.:.:.ハ ,:.:.:.:.:.:. ) ) l: : :l : :
  ハ: : l } イ :.:.:.:.:.:.:.:.:.  r‐' ノ /エ\j    (_j  ヽ ヽ  (__ノ l: : /: :
. ムヘ: : :l { {i :.:.:.:.: ,   } 厂 /イ ̄≧ヽ、        い }  ': : /: : :
〃: :.ヽ: : ! i    (_/   U r'´ ̄`´    \     i } し /: /: : :
: : : : :\:ヽヽ  Y⌒⌒ヽ ゝ、__,. -‐ ニフ∧     /  /イ: : : : :
: : : : : 丶ヽヽ (    } ∧丁TエエエTン⌒ヽ  / }イく: : : : : : :
: : : : : : : :> ゝ _,ノ {! ` 二二二¨´lj    ィ_ノ  イ: : : : : :
: : : : : : : :  t┘ ≧ー   ____  <ミ:、 ハ ト: : : : : :
: |: : : : : : : : └z__   イ乙:.イ>┬く:.:.\:.:.:.:\.:\ | ヒ: : : : : :






    やる夫は謁者(本来は迎賓などの接待役)を派遣し、全国の墾田調査の実態を調べさせた。
    目的は墾田面積の再確認と……
   


270 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:40:44.94 ID:LsLX9.Mo
どうやっても脅せそうにないwwwwww

271 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:41:08.56 ID:DFbVpi.o
>259
フラグ立てんなww

272 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:41:17.93 ID:Zl6pFjAo
>>259
なんという予知能力者

273 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:41:24.16 ID:kJ7CSSMo
謁者Aにラオウwwwwwwww

274 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:41:30.29 ID:FZZ4PgAo



                 从 从,、、、、、,,
              j,、-''~~iiiiー'~;;""""'''~''-、
         从,,从、r"iiii、、;;;;''"~'-、,, ,,、 '~~~iiiii,,                一  わ
         ,r'~ ''ヽ 、,,:::::  ,、 '"" iiii'"'''""""'iiiii
    从,,、 ''' " '''"""  ヽ:::::'";;;;;;''" '|ii" ;;;;:::::::::" i|                片  が
   ,r''"    iiii、  ,、 "~'t ;;;;::: '' iii  :::::::::  i|
   i~ 、     ''iii"":::::::::: iii| :::::  ' ii,,,,、、、ー '' "" 't;;,              の  調
   t;;   、 ,、'ニ"サi '';;;;;;;;:  i| :::,rヽ'"~,,,,,,ヽ :::::,,,::::  t;;
   リ、,}tii、'}iii;;;::  ii ::: ::  i :::t  `'、,,,,,,、ノ  :::;;;;::,, t;;             漏  査
   i、,,''';;;;t  iiii   ii :: :  リi :: ヽ, 、、、,,  '''"";;r"::::: ヽ;;
   t''~;t ヽ :::   ,i'ー--- '";;~~~;;;;~::'''''''''''t''"";;;;;;;;;;;;;  );            れ  に
   r;;; ::t::~''ー-ー''";;;;;;;;;;;;;;;;、'";;"";;;;;;;;;;;;;;;;;;''"~'ー-ー'''::::::::リ;;
   i;;; | ii、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、''''''''" ;;;;;  ;;;;;;;;;;       ::::::::::j;;            な
    i;; | i;;;~'' -―''"    ;;;;;            ii ,,iijii|;;
    i;;;; t'"" '''""             ,,,,iijji '''"iii||||""              し
    t;;;;,,;;''iii}}},,;;      ,,,iii|i     ''''|||iii,,iii''"     i|
     iiiiiii } iiii、、,    iii||ii}}|_|ii,,,'''';;;;''"|||iiii''"     ノ|    /;;|   ,r'| !!
     |iii |''''ii{{i 、,,iiiiijj,,,ii}}||i||||ii'i '''iiii|||'iii||||i||      r";i'   ,r";;;|  r";;;|
.     iii | ,, iiii、 ';;;; ;;;;|||||||||| i||||||||||| |||||| |;;     /;;;;;ヽ  ,、';;;;;;;|  |;;;;;;;|
     |ii||||| |||j  ;;iiiii}}||||||i''  "''iiiii|||| |||||| |;;;    /;;;;;;;;;;|_ ヽ;;;;;;;;;;| i;;;;;;;;;|
     |ii ||| ii''iiii ||||| ''ii||||、  i '|||| | | i||||||i;;;   //」;;;;;;;i'  i;;;;;;;;i i;;;;;;;;;|
     |ii ||从|||ii||||i  |||| |  || |||, ''i  ||||||;;;;    ヽ;;;;;;;;;|  i;;;;;;;| i;|;;;;;;;;|
     从ヽ||}} iii|||||||iii  ''';;||i  || |||iiiiiii| i|||||i;;;;    (;;;;;;;;;i、'i i;;;;;;;;;|'"|;rー''
    从,  i  ii||||||;;;; | ii ||||  |||||||||| |||||||ii;;;;;;  ,, ,r';;;;;;;;;;r'ノ;;;;;;r'" |i
    从从  :ii||:::||:|;;; | |||i;;|;;ii,, |||||||||| ||||||||i;; ,r'"";;;;;;;;;;;;;i、'''"
   从从 ,,::::::::::''''':::i||| '';;;;;|;;;iiii ,,iii||||||||||||i ,、 ';;;;;;;;、-ー|;;;;;;;;|  ,,,,,,,、 ''i
   从   :::::::::: ::  :::::|::| ;;;;i;;;;::: ||||iii'' | ,,r'";;;;;、 '", i" |;;;;;;;;|  ヽ;;;;;;;;;;;|
  从从 ::::::    ::::::::::i ||||||''i iiiiiiiii |;;;、-',,  /| i  i;;;;;;;i   i;;;;;;;;;;;;i    ,'i
 ii||| i  :::::     :::: :::i| |||||i iiiii|| /'"iiiii /;;;i ii|i| i;;;;;;;i   i;;;;;;;;;;;;|  ,、-';;|
 ;;;   ::: ::       :::::iiiiiiii||||ii||||||||||||||||||'i;;;;;;;;;|. |tt j;;;;;;;j   |/t;;;;i |;;;;;;;;;|


275 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:42:14.31 ID:kJ7CSSMo
格式と礼式に一番うるさい連中で再調査か

276 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 16:42:14.73 ID:QJZI3ac0
どこかの郡太守・高官のみなさん=実装石?

277 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:42:42.71 ID:FZZ4PgAo

       調査結果の改竄に関与した、太守等の高官の処罰である。



              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、            
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}      報告書の虚偽記載により
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ      貴様らを公平な裁判にかける!
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈      検察官は俺!弁護士は俺!裁判官も俺!
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j      判決! 死罪!
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)  
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"
====ー-'"、  Li  i'~'''''ir'''''''''ir'''''''''i"~ j,,,,,,j;;;;`'''" ̄ ̄ ̄;;~~~
:::::::::::::::::::::::::;;;;~'''''' ー'ー--'----'' ---' ''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,、-'",,~'=ー- 、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、--ー――-、-ー''''' ー---ー,,=、,ー-、
/´::::::::::::::::::::::::::::::::::~ ̄:::::::::::::::ヽ::::::::::〇:::ヽ "´´´ ,,,´´´ ,,二ニ
:::::::::::::::''''';:;:;:;:;:;:;:;:;:;''''''''''''"::::::::::::::::';;;;;;::::::::::::::t     ""~´、- 、
::::::::::::::::;:;:;:;:;:;'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;;i          ,,,、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;|     ,,,、-''' ~;;;;;
:::::::::::::::;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;|;;;;;;;;;;;;;リ,,,,,,,,,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::




 ┌──/⌒τ─ヘ
 | /ゞ   ζ  \ ̄ ̄ ̄フ.    
 |/@ vwV  @  ヽ.  `,/    デッピヤアアアアアアアア!
  |u       u     `, .     
  |   ´`      U   |      お、お助けですゥウウウウウウウ! 
  |U  /\  u    | |
  ∨  / ̄ \     / /       
   \       ..::/:::::〈        


278 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:43:33.24 ID:Zl6pFjAo
どこが公平だww

280 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:43:57.10 ID:7naiqNUo
>検察官は俺!弁護士は俺!裁判官も俺!
公平じゃねえwwwwwwww

281 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:43:59.03 ID:gn0lkPko
>検察官は俺!弁護士は俺!裁判官も俺!

おい待てwwwwwwww

279 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:43:35.08 ID:FZZ4PgAo

            ゞゝソ<ゞゝヽ ソ ソゞ〆/丿ノ
          ゞ 、               ν
          ヾヽゝゞ〃γゞγゞγゞγゞλ ν
         ゞ 〃  ミ  ミ ミ  ミミ   ν..ν
         ヾ ι  ミ  ミ  /彡    ζ ν   助かりたいか……
         ゞ ζ  ミ  ミ ../     ζヽ.τ
         ..ヾ / ミ..ミ ミ|ミ..ミJ ミ ソ  νミ..ν   ならば笑って見ろ。
         ..ゞ|ヾ::≧=:;=ヽν.ゞ==:;=≦`゛ゞζ        
          N ´ 彡7 ̄ミλ ミ´ ̄ミ`´ ヾτ..       
         λ/ヽ   彡  ミ       ..|丿τ       
          |ミ| Z   ´ミ ミ⌒   / .||ν.        
          |ミ|     ^ゞつ   ヽ. 彡..|/         
          |ミゝ   ヾ.ー..―./ ミ  /ミτ
      _ ー |ミミ| ´  `ヾー―´ .. /ミミミゞ
   / / / |ミミ|   巛  彡   〃ミミ ヽ_
 /!!!/!!!/〃 | ミミヽ   ヾ、    〃彡彡  /\_
 /jjjj/jjjj/ 〃 |   ミゞ___  / ミ ミ ミ 《 /  ) ̄ ̄ヾ\
   !!! /  〃|  ヾミミミミヾ 彡  |   ミ 《 〈《  巛〃゛巛 \
__/∥   ゞ |     ミミ  彡 /    ミ《  〔   |  〃∥  \





  (笑えばいいデスゥ……?)

  
           r‐-、    ,. -┐
            〉 _,,,二二,,_ 〈
           /./  ノ))ノ  ヽヽ
           | | 《;・;》  《;・;》| .|   デ、デッチューン♪ デッチューーン♪
           'l 'l, トェェェイU,ノ ,ハ
           `-`ニヽニニソ"-''  |
            /⌒l,、
.           /  /
           |  l


282 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:44:32.15 ID:FZZ4PgAo


                 从 从,、、、、、,,
              j,、-''~~iiiiー'~;;""""'''~''-、
         从,,从、r"iiii、、;;;;''"~'-、,, ,,、 '~~~iiiii,,              
         ,r'~ ''ヽ 、,,:::::  ,、 '"" iiii'"'''""""'iiiii
    从,,、 ''' " '''"""  ヽ:::::'";;;;;;''" '|ii" ;;;;:::::::::" i|              
   ,r''"    iiii、  ,、 "~'t ;;;;::: '' iii  :::::::::  i|        キモイ!
   i~ 、     ''iii"":::::::::: iii| :::::  ' ii,,,,、、、ー '' "" 't;;,           
   t;;   、 ,、'ニ"サi '';;;;;;;;:  i| :::,rヽ'"~,,,,,,ヽ :::::,,,::::  t;;
   リ、,}tii、'}iii;;;::  ii ::: ::  i :::t  `'、,,,,,,、ノ  :::;;;;::,, t;;          
   i、,,''';;;;t  iiii   ii :: :  リi :: ヽ, 、、、,,  '''"";;r"::::: ヽ;;
   t''~;t ヽ :::   ,i'ー--- '";;~~~;;;;~::'''''''''''t''"";;;;;;;;;;;;;  );         
   r;;; ::t::~''ー-ー''";;;;;;;;;;;;;;;;、'";;"";;;;;;;;;;;;;;;;;;''"~'ー-ー'''::::::::リ;;
   i;;; | ii、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、''''''''" ;;;;;  ;;;;;;;;;;       ::::::::::j;;          
    i;; | i;;;~'' -―''"    ;;;;;            ii ,,iijii|;;
    i;;;; t'"" '''""             ,,,,iijji '''"iii||||""           



             ,,,,,,∵
           γ";;;;;"ヽ
           l     l
           ヽ、_ ノ*
              ソ∵.;.
              ∴∴ ;
             * ; ∵
               ∴;。
              ┌──/⌒τ─ヘ
              | ;;;;;__ゞ   ζ  \ ̄ ̄ ̄フ
              |/r;;;;;;;;;;、vwV     ヽ.  `,/
               |!、;;;;;;;;;ノ   r ⌒ 、 `, .|
               |     ´` l  ● )| |
               |   。/\ ^ ー " | |   デピャッ!
               ∨  ∵/r―\    / /
              て;;;;,,\彡∴`-'  . .::/:::::〈
             (;;;;  ,,,;;;;;" (;;; k⌒ー    ヽ    
              ソ" ("";;;"   `        l
               ";;;" ),,,;;;;;;;;;;;;;,,,,,    ,  |
                  〃Y´⌒``、;;;;;,,,,     /
               ;;;;mmm;;;ノ;;n て;;;;;;;;
               ;;;;;3;;'''""";;;;;;ハ;;) ソ;;;;;
                   ヾmmm`J
                    """;;;;)::)


283 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:44:50.98 ID:JB2KGtQo
ですよねー

284 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:44:59.35 ID:LsLX9.Mo
処刑人も貴方ですかww

288 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 16:45:13.16 ID:tUYTS8I0
いや、公平だよ
公正ではないがww

291 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:45:40.45 ID:FZZ4PgAo




                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、   .|  
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ    |   漢王朝では
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ _ノ 笑みは死の別れを意味する!
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ  ̄ヽ  
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'    \_______________
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|           ※そんなことはありません。
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"





     その処罰は、一部、やる夫の功臣にも及んだ。
    西暦四十年(建武十六年)のこと……


298 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 16:59:17.71 ID:FZZ4PgAo

      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! frⅥ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    みなさん お久しぶりです。
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       「後漢初期の不幸王」
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|        こと劉隆です。
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ



299 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:00:08.24 ID:FZZ4PgAo



     ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、       わたしのこれまでの人生は悲惨そのもの!
   ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
 l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''   幼い頃には
 {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ    王莽に逆らった親族のせいで
 {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛   多くの家族を殺され、
. Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
  ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ      大人になってからは
.  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨        やる夫陛下に合流したことで
   `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j         妻子を更始政権の李軼に殺されました。
    jクi   :ト,:`、
   / 「~7~ヾ‐7 `、       異なる理由で、二度もたいせつな家族を
   /  .| `ー'' |   ヽ      失っているのです!
 / * :| ̄ ̄~|  *
'"    :|   :|*         ZETUBOUSITA!
      |   |



                                ヾ:
                        ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
                   ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ……しかし、 そんな暗い人生もこれまで!
                    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
                  /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l  やる夫陛下が即位され、
                   /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
                  "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/   私は竟陵侯の爵位をいただきました!
                    レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/
                      ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'    
                  /,/lフ´   `"7i::/レ
                    ,.ィ  l \    / :l/
              ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
            / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
        ./    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
      / 〃      l ニ  l / l =:l.


300 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:00:22.96 ID:DGsR9r6o
あ、登場と同時にフラグが立つ人だww

301 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:00:31.45 ID:FZZ4PgAo

          ` 、: ̄:::::‐-:........._
             >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
          ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   やる夫様とは別系統ですが、
     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l  私も一応、南陽の劉氏の端くれ……
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'  これからは薔薇色の人生が待っているはずです!
      ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
       /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/
       ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/
        ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
           l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、
           レ′ /〉  >  _ イ/.王'、      _ _
              /.,' .',      ./    ヽ-、 -‐' ´
              ,'+l ∧     /   o  ./ 王   o
           // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l      ゚.o.゚
 



   /

     もしもーし、劉隆さんですよねー?

    \  


302 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:00:50.40 ID:gn0lkPko
早々とフラグ立てるなwwww

303 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:01:09.63 ID:kJ7CSSMo
来たか不幸王wwww

304 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:01:09.64 ID:LsLX9.Mo
ああー・・・ww

305 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:01:13.23 ID:FZZ4PgAo


             荘園の不実申告の件でお話をお聞かせねがいたい。


                    ,ィ⊃  , -- 、
          ,r─-、      ,. ' /   ,/     }     ち
          {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   署     ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'      ょ
           ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
   ま        \  l  トこ,!   {`-'}  Y        っ
             ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
   で    , 、      l     ヘ‐--‐ケ   }        と
        ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /
   来     }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ
         |    -!   \` ー一'´丿 \
   い    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \



  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /


       この件で、劉隆も知人に連座して有罪となり、洛陽の獄に繋がれた。

       不正申告に関わった罪で、
       劉隆と同じランク(劉隆は南郡太守を代行していた)の
       諸郡の太守クラスから十数人が死罪となったが
       功臣ということで 劉隆自身は庶民に落とされるだけで命をながらえる。


306 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:01:23.97 ID:UP7aziQo
なんという様式美的フラグ立て

307 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:02:10.29 ID:90rf/Qko
なんというとばっちり

308 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:02:35.95 ID:UhdpQygo
知人に連座wwwwwwwwww

309 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:02:44.69 ID:FZZ4PgAo

     



                  それぞれ異なる理由で人生に三度も縁者や同輩・家族を大勢失い、
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ       しかも自分だけは無事……
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!      戦乱の時代にも、これほど波乱の生涯を送った男も珍しい。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」 U  '  i_ノ       まあ不幸なだけでなく、この後にそれなりに仕事をすることになるのだが……
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ






:::〈...゙`..、::::::::::::ヽ:::‐|lニニl|ヽ、
::!::::、::::::::\:::::::::::ヽ:ヾ=´、〇\ _
:::!::::::、:::::::::::ヽ:::::::::::!::::::::::ヽ ,  ヽ
:::|.....::ヽ::::::::::::ヽ...::::::!::::::::::,、ヽ,〇 ∧  さて この建武十六年、
::::!:::::::::::\........:::ヽ:::::l:;;イ_ニ、:ヽ   〇l  
ヾヽ∧::::....\:::::::::::};;く、/,-.、|ヽ:ヽ   |   南方で割と有名なあの姉妹が反乱を起こしたり
i i丿):丶:::::::::ヽ/‐-、|!_ニ'/'´ `、:、〇|   するのだが、
='´:ヽ..:::ヽ__∠‐.--ノ`<=.     l∧), |    今回はこの墾田関連のエピソードを先にまとめておく。
\.......:::/,フ二 ̄ニ_  、ヽ   :: l:ヾ:、 |
:::::\:::::▽__(;゜;)/,''´u .,'゙ ヽ : l:::::::ヽ     
\:::::\:::\ ̄ u    ' 、__」 7 |‐、::__ゝ
ヽ:\:::::ヽ:::::\   u  .. _ノヘ,、l) |  |    
ヽ:」:::\::.::ヽ::.:;\: .     /〆_ノ |-‐、 ゝ
\ ` ‐- 、::_ヽ:::::\、__ 。 ,/_   |ノ'l    
<ヽ、_ l∧.二ニ==‐ゝ/ ̄/./ 7  | l
へヽ〇ニlo )二_‐─-=〃/  :i  |0.|
\=ヽ   `´     ̄フ /ヽ   :l  /  |     
〇ヾ,゙\ 〇  / /   ヽ :ノ /0l |
   \、ヽ  / /     / /i7 l |    

 
313 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:04:17.09 ID:FZZ4PgAo

     _          大変です!
  γ漢⊥        
  /_」゚Д゚)        全国各地で小規模な反乱が
   公 (y) つ      起こりまくってます!
   ∪/ ゝ      
   し"し"      





ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    なんですと?
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     




      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l     これは、確実に墾田調査関連の反乱ね。
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |  
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |      食い詰めた盗賊じゃなく、
    |  l:l::i个| l ::l!  U _  ′} .:}:.l:: l      利権を侵された豪族・荘園主が蜂起してるのよ。
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ





    やる夫は各地に討伐軍をさしむけた。
   しかし、これまで幾たびも強敵に勝利してきたやる夫であったが、
  今回ばかりは勝手が違った。



314 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:05:17.03 ID:FZZ4PgAo
 
            鎮圧に来たニャー!

               _
            /´  `フ
           /  軍   ,!       ヒイー!
           レ   _,  r ミ        ∧,,∧
          /  `ミ __,xノ゙、      r(   ´n
.         /        i        >   ,/    ∧,,∧
         ,'    .     ,'     ~'oー、_)     r(   n)   ニゲロー
        ;     ',  l  l                `/  <_
        i       |  | |              ~'し -一┘
      ,.-‐!     ミ  i i                     ∧,,∧
     //´``、    ミ  、 ー、                   ( ´・ω)
.    | l    `──-ハ、,,),)'''´                 ~、/  っっ  スタコラ
     ヽ.ー─'´)                    ∧,,∧    └ー-、ぅ
        ̄ ̄                      r、´・ω・))
                  ∧ ,,∧      >  _/´    コエー
        n__n        (´・ω・`)    ~'し-一┘
      ∧,, ∧ノ         c'   っ
    c('・ω・`)っ      ~(_,'ーo'  ゴメンナサイ
     アウチ!



     _        討伐隊を送ったら、
  γ漢⊥        賊はちりじりになったっす。
  /_」゚Д゚)       
   公 (y) つ      
   ∪/ ゝ      
   し"し"      



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     なーんだ たいしたことねーお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (      |    んじゃ、軍をひきあげさせるおー
  \     `ー'     /   


315 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:06:23.50 ID:FZZ4PgAo

     _          大変です!
  γ漢⊥        
  /_」゚Д゚)         軍を引き上げたら
   公 (y) つ       また反乱が起こりました!
   ∪/ ゝ      
   し"し"      





ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    なんですと?
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



316 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:06:27.66 ID:8EvI1kUo
このパターンは……無限ループか

318 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:06:53.55 ID:FZZ4PgAo

            鎮圧に来たニャー!

               _
            /´  `フ
           /  軍   ,!       ヒイー!
           レ   _,  r ミ        ∧,,∧
          /  `ミ __,xノ゙、      r(   ´n
.         /        i        >   ,/    ∧,,∧
         ,'    .     ,'     ~'oー、_)     r(   n)   ニゲロー
        ;     ',  l  l                `/  <_
        i       |  | |              ~'し -一┘
      ,.-‐!     ミ  i i                     ∧,,∧
     //´``、    ミ  、 ー、                   ( ´・ω)
.    | l    `──-ハ、,,),)'''´                 ~、/  っっ  スタコラ
     ヽ.ー─'´)                    ∧,,∧    └ー-、ぅ
        ̄ ̄                      r、´・ω・))
                  ∧ ,,∧      >  _/´    コエー
        n__n        (´・ω・`)    ~'し-一┘
      ∧,, ∧ノ         c'   っ
    c('・ω・`)っ      ~(_,'ーo'  ゴメンナサイ
     アウチ!


     _        討伐隊を送ったら、
  γ漢⊥        賊はちりじりになったっす。
  /_」゚Д゚)       
   公 (y) つ      
   ∪/ ゝ      
   し"し"      




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (      |    んじゃ、軍をひきあげさせ……
  \U    `ー'     /   


319 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:07:37.30 ID:m39ZVeYo
無限ループって怖くね?

321 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:08:05.16 ID:RuHOQ/so
何と言う天丼

324 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:09:30.91 ID:FZZ4PgAo


     _          大変です!
  γ漢⊥        
  /_」゚Д゚)         軍を引き上げたら
   公 (y) つ       また反乱が起こりました!
   ∪/ ゝ      
   し"し"      





ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    なんですと?
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     





325 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:10:36.38 ID:FZZ4PgAo


            鎮圧に来たニャー!

               _
            /´  `フ
           /  軍   ,!       ヒイー!
           レ   _,  r ミ        ∧,,∧
          /  `ミ __,xノ゙、      r(   ´n
.         /        i        >   ,/    ∧,,∧
         ,'    .     ,'     ~'oー、_)     r(   n)   ニゲロー
        ;     ',  l  l                `/  <_
        i       |  | |              ~'し -一┘
      ,.-‐!     ミ  i i                     ∧,,∧
     //´``、    ミ  、 ー、                   ( ´・ω)
.    | l    `──-ハ、,,),)'''´                 ~、/  っっ  スタコラ
     ヽ.ー─'´)                    ∧,,∧    └ー-、ぅ
        ̄ ̄                      r、´・ω・))
                  ∧ ,,∧      >  _/´    コエー
        n__n        (´・ω・`)    ~'し-一┘
      ∧,, ∧ノ         c'   っ
    c('・ω・`)っ      ~(_,'ーo'  ゴメンナサイ
     アウチ!



326 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 17:11:03.66 ID:v6XHQXoo
みせしめにどっかの土地で三族九滅すればいいじゃない

327 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:11:16.29 ID:8EvI1kUo
もうさっきから左下でコケてる奴から締め上げていけよ

328 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:11:18.08 ID:FZZ4PgAo


     <以下、エンドレス>




 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二    いい加減にしなさい!
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l    何度も同じ展開で尺を稼ぐなんて
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l   最低よ!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´




329 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:11:39.40 ID:DGsR9r6o
えんどれすえいとww

330 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:12:07.42 ID:6kC0Ucc0
>>328

君がそれを言うか。

331 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:12:10.07 ID:BUkFwnAo
え、このためのハルヒだったのかww

332 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:12:13.82 ID:.m4QQ/wo
おまえがいうのかww

333 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:12:14.33 ID:m39ZVeYo
あんたが言うなww

339 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:12:45.77 ID:FZZ4PgAo



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  舐めくさってからにぃ……
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;     上に立つものとして、ここで馬鹿にされちゃ終わりだお!
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;  
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ         ちりぢりになって逃げる賊どもをいちいち追い詰めて!
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ ))⌒) ))  今度は全員とっつかまえてやるお!
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ   
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
  |      (__人__) 〃/ ノ
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
 (___)    ./      ))


340 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:12:56.51 ID:Zl6pFjAo
なんというお前が言うな

341 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:13:19.06 ID:FZZ4PgAo

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',   それは ちょっと……無理じゃないの?
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ      諦めた方がいい。
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二 
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |    


342 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:13:27.53 ID:gn0lkPko
つまり15532回続くわけですね、分かりますwwwwww

343 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:13:42.21 ID:v1XNQoA0
このためのハルヒだったら、とんでもない予言者だな、1はww

344 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:14:09.19 ID:FZZ4PgAo


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   諦める……何をいってるんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
       / \ / \    豪族どもの不正を許して何が皇帝だお!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  荘園の誤魔化しはとことん取り締まるんだお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


.      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7:::::::::/::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;rヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ   正しいか正しくないかで言えば、
      ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ  やる夫の言うことは正しい。
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|  けどね……
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケ<.ソ::/::|:|l:::|
    |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|
    |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ
   / _.. -- 、 \ \    ヽ 'l´|       /一´    \


345 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:14:23.60 ID:6kC0Ucc0
こういう時呉漢がいればいいのに。

349 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:16:02.15 ID:v1XNQoA0
呉漢の場合、反乱地域の住民全滅させるから、やめた方が良いだろww

346 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:15:07.05 ID:FZZ4PgAo




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   どうにもならないことがあるっ……
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    全国でバラバラに起こっている
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     反乱の、さらに離散したその先まで
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄      追い詰めて始末するなんざ、
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        軍縮が進む今の状況でできると思うかっ……
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   ば、馬鹿な! やる夫は
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   これまでどんな強敵にも勝利してきたんだお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
              イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  それを……自分の土地にしがみつく
                   /:::<◎>:::<◎>:::\     豪族の集まりごときに屈するというのかお?
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }


347 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:15:31.66 ID:34LFinco
これはきついな

348 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:15:50.39 ID:FZZ4PgAo



          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶   やる夫、あんたたちの
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}   挙兵だって、
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ   傍から見れば同じようなものだったかも
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   しれないわよ?
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |  
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ







      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ  ……!
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


350 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:16:20.69 ID:FZZ4PgAo

                 ____  _____
                 .,、.:<::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
            ,.::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:ト、    その反乱が、王莽政権を打倒するほどの
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:}}、   力にまで大きくなった。
            イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::',   王莽の失敗は、豪族の力を軽視しすぎて
.          く ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽヾ、 コントロールを違えたことにある。
.          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  〉 〉
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::i:イく   アンタも同じことを繰り返すつもり?
         く_l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l::l .l; ヽ
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::: l::l .l;、 ヽ  もう一回、戦乱を巻き起こしたいの?
.         l:::i::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::::l::Lハ__j
         l:::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::l::::l:::リ
          l:::|:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::: l::::::::::::l:::::::::l::::l::ノ
        l;:i!::::: |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::j::j:::::::ノ:::ノリ
         iハ::::::l::::::::::i;::::::::::::|::|:::::::::::::::j::::::/:/::/ノノ
        ! ゞ:ヽ:::::::l:∨:::::::l::l:::::::::::::イ:::::イ/::/ノ:く
       ,イ:::|:.\ヾ;:::!: ∨::::从:::::/:/:/∧/:::::/ :`ゝ
      ,イ: :l:::::l: : : : : ヾ: : )ノ: : ∨: :/: :/: :./:::/.: :/ `ヽ
.      / i: : |:::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'::::,': : :l     ヽ


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、   そんな……
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  負けるのかお?
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ  あんな奴らに 好きにさせておくのかお?
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ




    なんだかんだで物事を自分の思い通りに進めて来た  
    やる夫にとって、これは初めての敗北と言えるのかもしれなかった。
    

351 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:17:34.82 ID:FZZ4PgAo

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ   これからも、やつらの顔色を伺いながら
      / _ノ (>)三(<) \ `、  まつりごとを続けるなんて……
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
       /     \      そんなの、支配者でもなんでもねーお。
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \   豪族どもが束になれば、
    |       ||  (__人__)  ..|   この国はバラバラにされてしまうお……
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./


       同時にそれは、産声を上げたばかりの新生・漢王朝が、
      この後、長年に渡って取り組まなければならない
      問題が明らかになった瞬間でもあった。



     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l 
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ  (陛下は漢王朝を再興させた)
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f      (だが高祖劉邦の時代に元通り、というわけではない)
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /       (漢王朝約二百年の間に生まれた貧富の差……)
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./        (それにより膨れ上がった豪族という厄介な奴ら……
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .        まあ俺たちもそうなんだが)
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /        
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/




  (この負の遺産…… これをどう裁いていくかが腕のみせどころっ……!)



352 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:19:04.21 ID:FZZ4PgAo



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    とりあえず、打てる手は打ったお。
    / ─    ─ \
   /  <●>  <●>  \.      前に張歩に蘇茂を斬らせた手(第四十三章参照)
   |    (__人__)    |      改良版として……
   \    ` ⌒´    /
   /              \


                     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                    イ二二二二∞∞∞∞ 二二二イ      盗賊のみんな!
                     /}  /. \     /,ヽ          仲間の盗賊の首一人分で
                 ×   / / /    __\   /   ヽ、 . . ゜  五人は見逃してア・ゲ・ル♪
                     _ノ_,ム′   ((:::::) ) (─‐ ) ヽ、        ,
               _/ /,. -‐〉:::::::::´ ̄`/   i  ヽ´ ̄:::ヽ     ;
        ☆ . .     ,. '´!{  ゝ-‐''^""¨二.ノ ヽ__人_ノ   :::::ヽ
            ×x .   ぃ     .ノ                 .|
       . '´     ,. 介iー-、 {        ー─        |
  X    /       /ヽ' L!  ヽ. Y                  / ′ ; ☆
   x /      / /⌒ヽ  込J        ,.‐ヽ      /    / ゛キラッ☆
   i'´       /-r‘ー、  ヘ-┴‐〉 `'i¬  ヘ.__{:::::::}.    /   ゜ .
    ー 、 ---'´   コ:..:.}:    \ 丶  .l | -、匸⌒´:_;-、ノ }_ ´        ゜ ×.
     `ヽ、    └;.:.    ..  }  〉 ヽ.| 〈__:,.イv/´〕、冫`i  x
        ` ¬ゥ´:..:....:..:..:..: ,ノ、 \ { !    {.{j_/,ィう′ !
      x '   Y:..:..:..X:..:..:.∠.._    ヽ.} |.     } `マ^V   |  

               やる夫は反乱したものを比較的殺さないように配慮し、
               また今回の反乱で賊の横行に対応し切れなかった官吏も
               罰することはしなかった。

              その上で捕らえた賊の首領格を他郡に流し、
              田畑を与えて生活させた。
              反乱の核である荘園のリーダー格を、
              地元から引き離したのである。


353 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:19:50.59 ID:DYb7zeoo
この時点で三国志の布石は打たれてるのか。

354 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:20:30.94 ID:FZZ4PgAo


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
   /::::::::::     \   でも、多くの反乱者を不問にするしかなかった……
  /::::::::::         \  もう、国家の力では豪族どもを取り締まれないのかお?  
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;










 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
   /::::::::::     \       ……いや……
  /::::::::::         \   
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;





355 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:21:52.03 ID:FZZ4PgAo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
          ./         \   ;'   , ;'
         /           ヽ ,;'   ,;'
         .|   `\   ,,_/'   .;'゙ ,;      まだ、方法はある。
       / |   ( ●)  (● )  ;'゙ 、゙
      /   \  (__人__)   '.,,、'゙ \      時間をかけて
    /    / `ー∥── ,;'゙ ′    \     豪族どもを少しずつ変質させていくんだお。
    ,\   .l |   ・.,.   . .、゙   /   /     上に立つものにとって、都合のいい形に。
   / .\  i l      ' ''゙'    /  /丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \








 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二二∞∞∞∞ 二二イ  ただしそれには 時間がかかる。
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   やる夫の人生よりももっと長い時間が……
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



356 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:22:59.99 ID:FZZ4PgAo



              ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
             イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    効果が現れるまでは、
       iニーヽ    /─  ─   \        上に立つものは強固な意志の力で
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \       豪族どもを押さえつけていかないといけない。
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/       やる夫の後継者たちには、
              '、_ \       )          そういった資質が要求される……
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |









   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   陽……
       / \, 、/´ u.\     
     / ( ●)  (● )  \    
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    


   ふいに やる夫は、疑問に思った。




357 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:23:50.75 ID:FZZ4PgAo

      -──‐-
   / : : /: : `>、ヽ
.  /: : : : l: : : :/ ヽ ヽヽ   
 /: : : : : l:./_   _!: i    お呼びですか、父上。
 l:::::::::::::::l ┯┯  ┯┯    
 |:: : :::::::::l  じ   :じ :!
 |: : : : : :.|   _   イ :l
 |: : : : : ::|>-  _rf  i
 |: : : : : :.|,イ> --イ : : : |      








  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     陽、お前はどうして
     /   ヽ、_ \         墾田の調査に不正があるかもしれないと
    /(● ) (● ) \        やる夫に教えてくれたんだお?
  /::  (__人__) :::::U \  
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
 

358 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:24:41.60 ID:FZZ4PgAo


  /::/::::::::::::::ヽ. 
  |:/‐ ‐∨!::l.   まさか このように反乱の発生に繋がるとは
  !:i冂 冂|:ト::!.  思いもよりませんでした。
  |:ト.._-_..ィ|:|'::!  申し訳ありません。
  !::r{j介/,'/:::!. 
  |:| { V7l」 l::|. 








    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     それは やる夫だって予想できなかったこと。
      / (ー)  (ー)\        構わねーお。
    / ∪  (__人__)  \     
    |      ` ⌒´    |        やる夫が言いたいのは、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  お前が口を挟んだことは南陽の豪族に対する
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   告発も同然だったってことだお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


359 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:24:41.91 ID:90rf/Qko
やる夫にとって決断の時が近い、か

360 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:25:20.86 ID:FZZ4PgAo


               -――‐-
            '´         \_
            /             _|  ヽ
.           /  :/\/_   _二-‐┘、
            / ̄∧ ̄≫'"´  \ヽ:|:: |
          l  ≫≪|=/ ̄     --Ⅵ:: |
           |   l:| ::|rァ=‐┬    _ ';|:: |
.         │ xー| ::|{.| {::::j|     「l :!|T!  |    ……?
.          | ( _| ::|代::(ソ    {.{::リノ|:: |
.           | :::\| ::|      .  ` ´ i:: |
         | ::::::: | ::l、             イ|: │
         | ::::::: | ::|r`ト ._  ‐ _ <:: i:|: │
          | :::::::::| ::||  ̄>下「:::::/::::/|:|: │
          | ::::___| ::|L_/ ィ公ハ_/::::/ :|」: │
           |/ヽ | ::| ∨ /|o|ハ ヽ\   |: │
.         |{  `| ::| /{_{. | :| ∨  ハ |: │
.           || / | ::|く.  L」 :|,__」〉∨ } |: │
         ||   | ::| \ ヽo}/ .〉 |  | |: │
          |l´   | ::|   \ ∨ / :| .:〉|: │
         ∥    |ー┘     ∨/   :| :Ⅵ:__|




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    お前のカーチャン、陰麗華はやる夫が最初に娶った
      /  _ノ  ヽ__\       妻だけど皇后ではない……
    /    (─)  (─) \     やる夫がいうのもなんだけど、お前はすごく微妙なポジションなんだお。
    |  U    (__人__)    |    
     \            ,/  
    ノ           \


361 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:26:49.39 ID:FZZ4PgAo


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   そのお前にとって、陰麗華の実家であり
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    南陽の大豪族である陰氏はだいじな後ろ盾のはず。
        /  _ノ  ヽ__\      今回は何事もなかったけど、下手したら陰氏に火の粉が及ぶ
       /    (●)  (● \    可能性だってあったんだお。
      |   ∪  (__人__)   |   
      \      ` ⌒´   /  







    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  あるいは南陽の豪族全体をお前の味方と考えたら、
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   今回の告発はお前にとって何の益にもならないお?
      /  ⌒   ⌒\ 
     /    ( ○)  (○)       
         ::::::⌒(__人__)⌒:::l   若い正義感から口を挟んだこととは言え、
            (  (   /    自分の立場が危うくなるかもしれない、と
     、       `ー'   /    思わなかったのかお?
     :_ヽ、        _ ィ´


362 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:27:58.41 ID:FZZ4PgAo











  /::/::::::::::::::ヽ. 
  |:/‐ ‐∨!::l.  
  !:i冂 冂|:ト::!.  
  |:ト.._-_..ィ|:|'::!  
  !::r{j介/,'/:::!. 
  |:| { V7l」 l::|. 




363 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:28:23.55 ID:mI.R9KMo
????

364 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:28:38.94 ID:FZZ4PgAo






                   :::::::::::::::::::::::::::
            |    ≫'"´  \ヽ-、〉:|
            |/\/ ̄     --Ⅵー|
            |:::::l ::|/_ ̄`  ´ ̄ |:::|::|     ……それで、何か問題でも?
            |:::::|:::斤::::卞   'T::::カ|:::|::|
            |::'^|:::| ヒcソ    ヒrリ ::::i):|
            |::ゝi: i│       /:::i:::|
            | :::::i:::::ト   -  イ:::::i::::|     
            |:::::::i:::::|::::/`L._爪::::/::::/::::|     
             | ::::::|:::::iヘ/{_}\/'7:::/、:::|     
              |:::/|:::::|/ /「ト、 Ⅵ:::i ハ::|     
               |::|丶|:::::|/| |。| |∨|:::|/ l |     
               |::|  |:::::|  l.」。l.」│|:::l:  | |     
                |:〈  |:::::|   | |  | |:::|: ノ |     
                |:::| :L::」   | |  | |::」 } :|  
                |:::|   |」___| |_|_|/  |::::|  
  ________________|:::|___|____〈___j::::|___


366 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:29:30.90 ID:LsLX9.Mo
これで12歳か・・・それとも12歳だからか?

367 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:29:37.32 ID:kJ7CSSMo
なんという無私の精神

368 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:29:40.56 ID:FZZ4PgAo


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      !!!
     / ー ー \ て
    / (○)  (○)ヽ、そ
   /    (__人__)   ヽ
   |     `i  i´    |    
   \_   `⌒    /
    /    ⌒    `ヽ、



      皇帝となったやる夫が学んだこと、
      それは、支配者は「孤独」でなければ許されない、という
      冷たい教訓だった。



369 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:30:55.86 ID:FZZ4PgAo

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 

    頂点に立つものは、下々の利害関係から自由になり、
   全てを調整する視点でまつりごとを行わなければならない。
   
    だから何かの集団や縁故に属してはならないのだ。
   豪族反乱の中から立ち上がりながら、
   その豪族の力を削ごうとしているやる夫は、
   経験の中で少しずつ「孤独」を身につけたと言える。


370 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:32:03.70 ID:FZZ4PgAo







  /::/::::::::::::::ヽ. 
  |:/‐ ‐∨!::l.
  !:i冂 冂|:ト::!. 
  |:ト.._-_..ィ|:|'::! 
  !::r{j介/,'/:::!. 
  |:| { V7l」 l::|. 



   だが この劉陽は
  僅か十二歳でその境地にある。
  言わば、「最初から孤独」

  だとすれば……



371 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:32:56.02 ID:FZZ4PgAo


  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN      
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N     
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /       
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ


.          /,.ィ'´_/flヽ\へ、\
.          ,.' ,イ .入ヽ.._レ' -‐! .レヽ.ハ
        /./ r,.ィ"7 ⌒ ー- 、ヘ ハ. ',
        ,'./ .ノ / / / !    `ト、 .l .i
         i i / //l ,'l. i  ハ 、 \V ヽ! .l
.       l l'  !ナ.トハ l ハlx‐\‐ ',  l l
.        l l.  l __⊥,.`ソ  、 ___\l  l、 l
.         i l  .l " ̄  .l    ̄`゙ l  l' l
       l. !.  l、     !     ,.イ .!  l
        l ll  l \  ー_‐  / ! il.  l
.       l l.l  l  ,.丶、 _,.イ !、 l  l.l   i
       i. l l  l'´<j     l>`.! i. l  l
.      !,.イl   l::::::L    r┘::l i`ート、 !
      /  l::l.  i:::::::└i  ノ::::::::i i::l::::i  `ヽ
     i   l::l  i::::::::::└、r':/::::::::! ,'::i::::;'     !
      l  ヽ::l i::::::::ヽ:、::::/:::/::::i /:/:://    i
     ,.l   ノ::i i::::::::::::\:::::/:::::::i/:::{::ハ.    i
    /r、_,、/::ハ !::::::::::\::':;'::::::::::l!::::::';::::V_ __i
    ,' .〉┴;:::;':::',l:::::::::::::::`':::::::::::::l:::::::::';::::',_H__l
.    ;  | ̄i:::i:-‐ヽ‐-:::、:::::::_;;::::-l‐::::¨:フソ-‐‐!ハ
    i  l::::::::ヽ'、::::::::::::::/;ヘヽ:::::::::::::/::/::::::::::l ',
.   l  .!:::::::::::li`:T''¨´:/:::::`:`:ー-/:::::/l:::::::::::l.  ',
   i  l:::::::::::i ';::::l::::::::::::::i::::::::::::::/::::::,' !::::::::::l i. ',


372 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:34:11.33 ID:FZZ4PgAo

   いつか、状況が許してくれるなら……



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
  /         \   
/ U  _ノ    ヽ_  \  
|     (一)|lil|(ー)  |    
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




  そう考えていた厄介な仕事に、
  やる夫は着手しなければ
  いけないことになりそうだった。


373 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:35:39.40 ID:LsLX9.Mo
でもこれ絶対もめるよなあ

374 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:35:40.88 ID:032CjYgo
後継者問題か

375 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:35:48.42 ID:FZZ4PgAo











            第五十五章「功臣」終わり

             第五十六章「後継者」へ続く








 _____     
 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 



381 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:37:48.86 ID:MNwBSWwo
おつおつ
実装石のAA以外とあったんだねww


391 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:40:06.88 ID:FZZ4PgAo
     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |   
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|


     本日も長丁場にお付き合いいただき
     ありがとうございます。

     司馬遷がアレな役どころですが、
     何でかっていうと、
     「漢王朝に否定的なことを言わせる歴史家」
     ポジションが他に見当たらないからです。

     司馬遷は漢王朝全否定ってわけでもないですけどね。

     チンコ斬られた割には、寛大なお人かと思います。


396 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:42:52.51 ID:Zl6pFjAo
乙でした。
色々深いなあ。

397 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:42:53.05 ID:JB2KGtQo
乙乙

この子は達観しているのか、ある意味かわいそうな気もするのぅ

399 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 17:45:18.79 ID:FZZ4PgAo


       実装石はイラストやssの不快感が出てるAAがなかなか無くて、
      一部、改造しました。




           r‐-、    ,. -┐
            〉 _,,,二二,,_ 〈    「実装石」って何だろうって興味を持った人……
           /./  ノ))ノ  ヽヽ
           | | 《;・;》  《;・;》| .|   もし貴方が受験生とかなら絶対に調べちゃダメデス!
           'l 'l, トェェェイU,ノ ,ハ
           `-`ニヽニニソ"-''  |   ハマルと抜け出せなくなるよ!
            /⌒l,、
.           /  /
           |  l



         次回の投下は一週間後、一月二十四日の日曜午後三時からの予定です。


403 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:48:14.94 ID:dmyxL.co

皇帝めんどくせー

404 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 17:50:15.02 ID:KvmZhIUo
乙乙!
今回のエピソードは家光の「生まれながらにして将軍」エピソードを思い出したぜ。

405 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2010/01/17(日) 18:02:32.35 ID:aWjwj.g0
乙!!

次は後継者問題ですか、、、、、


412 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:47:32.00 ID:6kC0Ucc0
お疲れ様でした。
それにしても今回の劉陽の言動、どこまで本当なんでしょうか。
自分や母親の破滅につながることも覚悟で父親の事業に役立とうとするなんて、事実ならカッコいいけれど悲し過ぎます。

415 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 19:10:54.49 ID:FZZ4PgAo
  /::/::::::::::::::ヽ. 
  |:/‐ ‐∨!::l.  
  !:i冂 冂|:ト::!.  
  |:ト.._-_..ィ|:|'::!  
  !::r{j介/,'/:::!. 
  |:| { V7l」 l::|. 


>412

南陽の墾田調査について
不正があるらしいことをやる夫に指摘したのは史実です。

ラストのやる夫とのやり取りは1の創作。

不正に関してやる夫に話した以上、
それがどういう結果を招くか予想できないほど
幼くはないはず……という解釈をしました。

416 名前: ◆r.lduuWrXE[saga] 投稿日:2010/01/17(日) 19:31:48.45 ID:FZZ4PgAo
加えて、後々の言動にも達観した印象を受けるので、
その辺から想像しました。
やる夫の息子にも関わらず やる夫派生系のAAにしなかったのは
そこらのイメージです。

美形というだけで配下を重用して後で後悔したり、
真面目というだけでもないエピソードもありますがw


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/17 23:52 ] ●やる夫が光武帝になるようです | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する