【真女神転生Ⅲ】ギャル夫は人修羅となりて…… 埋めネタ 悪魔全書コーナー!

228 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:24:05 ID:IumJnqXo0



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆 |::|   |::|   、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |    ギャル夫と!
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \ |::| |r┬‐ ||:|  /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /










                                                    ..::´/⌒::、ミー、
                                                ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ::::::::\
                                                 /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ::ヽ
                                                /::::/::::/:::::/`~~~气::::',:::ハ
                                                7:::/:/:::::/      }:::::}:::::}
                                                {::/彡:::/ ̄`  ´ ̄``ヽ::、::i
                                              ー=ニニィr=ミ 、 ,ィ==rァヽ::乂
                                                |:::{ 弋zぅ} }  ヒz.ぅ' ノ::リ`
                               ピクシーちゃんの!      ノ个             }::}ノ
                                                  乂ハ     `     /|:/
                                                  从ヽ   マフ  /从
                                                    ≧ト . _ . イ´
                                                    _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __
                                                ./´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
                                                /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',



.

229 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:24:26 ID:IumJnqXo0



                         |\     /\     / |   //  /
                       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                       \                     /
                       ∠    悪魔全書コーナー!     >
                       /_                 _ \
                        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                         //   |/     \/     \|

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \                      , '⌒>',ィ‐-γヽ,_、 , _
             ヽ             \                      / /" `ヽ ヽ:.:.; :ヽ
           ⌒≧x   /^^\/ \ ヽ                    //,'/__ /:.人ヽハ 、:.ミ:ヽ
            彡  〆  |::| )  |::| ∨                  〃 {_{⌒ 彡/ ⌒`ヽリ|l|ミi|
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|                   lイ小l●    ● 从 | i/
             イ 从§  ( ●) (●) |从                  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃iミ´>__,,...-‐'''‐-、
            乂イ§   |::(__人__)| |                  /⌒ヽ | ヘ  ゝ._)   j /⌒i    , -'⌒`ヾ、
               /     |::||r┬‐ |||/                 \_\__>,、__, イァ/  /  /      ヽ
            /      》》 `ー ´《ヽ            .        \:::/ /:::::::::::ヽ {ヘ:::::/='ー―=ー、
             | ヽ:::::::ヽ|::::::::| |:::::::| ヽ                    `ヽ< :::::::::::::::::::ヾ  /    / ⌒ `ヽ



.

230 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:24:44 ID:IumJnqXo0



                 ___
              ..::´:::::::::::::::::::、ミー‐::.、
               .::´/::::::::::::/::::ヽ::::::::::::::\
           /::/::::::::::::/:::::::::::::∨:::::ヽ::::::ヽ⌒' ,
           ′|::/:::/:::::/::::/`~气:::::',:::ハ
           __{:://:/::/彡::/    }:::::::}:::::}
         /  ヽ彡::{:./:  ̄~ ノ  ヽ  \\乂
         \   |::::|{ `  ̄ ̄   ̄ ̄  }ハ}     やってきました!埋めネタ第三弾!
            \|:/    、___,   ノ
            ノー      \/   /       なお、例によってこのコーナーは
              乂`ァ      <          本編とは一切関係無いのであしからず。
               /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ










           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆 |::|   |::|  \ ヽ
          〃 ハ  _ノ   ― \ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§|::| (__人__)|::| 从イ   ということで、今回紹介する悪魔はこちらッス。
            \.|::|. `ー´ |::| /
            /           \



.

231 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:25:04 ID:IumJnqXo0



───────────────────────────────────────────

                     \_人_人∧从_人_∧_人_从_人_∧_人_从//
                      )                          >
                     <  マントラ軍の総司令ことスサノオさん! >
                      <                         (
                      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^⌒Y^YY^^Y^
                               __
                           _, -' ´___\
                        , '´ _,-'´, -――- ゝ、
                       /  ./ /      l ト、
                       \__/ /l /  , /l'| ト、l ',
                         l  l | |7ニイ´/〃| .l !
                         l  l |  (○) / (<) |  彡☆
                         彡彡彡 (__人__) .ミミ
                            \  `⌒´/
                            /⌒ ′ ̄〉
                            / /.I i / ./ノ゚
                            i /_ノ , \\,
                            |γー(、,ノー-ヽ,)
                            ^ヾ( `w´) ノ
                            ヽ Y   /
                             ヽ.|  /
                              i| ./
                              /| {
                              / | .}
                             i | ノ
                             ヽ入ゥ
───────────────────────────────────────────



.


232 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:25:28 ID:IumJnqXo0



                        ..::´/⌒::、ミー、
                    ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ::::::::\
                     /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ::ヽ
                    /::::/::::/:::::/`~~~气::::',:::ハ
                    7:::/:/:::::/   U  }:::::}:::::}
                    {::/彡:::/_,  、__ヽ::、::i
                  ー=ニニィ__ 、  ,__ ヽ::乂
                    |:::{ 弋zぅ} }  ヒz.ぅ' ノ::リ`
                     ノ个             }::}ノ
                      乂ハ     `     /|:/    ……ねぇ?
                      从ヽ    _   /从
                        ≧ト . _ . イ´        何でよりにもよって、こんな立ち絵なのよ?
                        _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __
                    ./´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
                    /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',
                   ,'  .jイ:::::ヽ、 _::::::''´::::ヽ Y   l
              __,,... .-.l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl    |~""''' ‐- ...,,__
     __,,.. .-‐ '''""~: :.    l__.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j|___|: : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,
    /: : : : : : : : : : : : : : :__,,.. .l  ヽ,___:::::::::::::::::::::::::::::::::ィ':|    l~""''' ‐- ...,,__: : : : : : : : : : : : ::ヽ、
     ‐、__,,.. .-‐ '''""~:.    l   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    i : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,__/
    /: : : : : : : : : : : : : .    l  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. i   l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、










           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆 |::|   |::|  \ ヽ   いや、スサノオさん本人がセクシーな尻を披露したいから是非にって。
          〃 ハ U _ノ   ―\ l  |
          ル从§-=・=- -=・=-ヾ  |   まぁ、あの人ヤマタノオロチの時に女装したって説も在るッスし……
             乂§|::| (__人__)|::| 从イ
            \.|::|. `ー´ |::| /
            /           \



.

233 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:25:50 ID:IumJnqXo0



                        ..::´/⌒::、ミー、
                    ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ::::::::\
                     /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ:::ヽ
                     /::::/::::/:::::/`~~~气::::',::::ハ
                     7:::/:/:::::/   U  }::::}::::::}
                     {::/彡:::/-‐'  ゛`ー-ヽ::、:::|
                   ー=ニニィ__ 、  ,__ ヽ::乂
                     |:::{  ━━ }  ━━ ノ::リ`
                      ノ个  ,,,,        ,,,  }::}ノ
                       乂ハ     `     /|:/
                       从ヽ  ⊂ニ⊃ /从    ……うん、分かった。もうつっこまないわ。
             _y⌒ヽ-一ッ     ≧ト . _ . イ´        
            ´      <´     _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __
           (        }  /´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
            ヽ   _,,ノ /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',
             ゝ一''   ,'  .jイ:::::ヽ、 _::::::''´::::ヽ Y    l
              __,,... .-.l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl    |~""''' ‐- ...,,__










                          ___
                          .:≦.:.:._,,.-‐''" " `ヽ.
                      .:.:.:.:.:.:.:/::::::/::::::::::ヽ.:.:ヽ
                   /.:/.:..:彡.:.:.:.:.:_,,.-‐''" " `ヽ:.:.⌒'
                l.:.:|::/::.:.:.:.:.:./ __三二二ニイ!
                |:.:.:.:.:.; l.:.:彡; '´ r=ミヽ   l:|
                ヽ-=彡.:.:.::ヘ:|.:.:.:./   弋zぅ}'` _,リ
              ヽ--≧.:.:.:八 (|.:.:.:′        frア′
                 `ーァ.:.l.:.从|ヽ|.:.:′         ゝ     コホン、では気を取り直して……
               ー=ニく」ハ:l 丶 !:|        -´
- ...,,__             ∨:::ト∧| `        '        このスサノオは、女神転生シリーズに毎回出演してる常連悪魔。
     ~""''' ‐- ...,,__,, - 、 _  /:::::ヽ_^ ァ‐- '
               /      ヽ!:::::::::::::::::::{           その立ち居地は前回のロキと同じで、だいたい中~高レベルね。
            ,        ヽ:::::::::::::::::::::\_
                        〉;.:::::::⌒:ヽ、.  \
            '___ イ   /:::::::::::::::::::::::::ヽ`:::::\
 .   _,,.-‐''" '::::::::::::::::..' ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::ヽ
_,,.-‐''"  .   ':::::::::::::::,イ   ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::/_,,.-‐''" ハ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::リ
       '::::::::::/, '"      .ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ,.'::::::::::ヽ        ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ri′



.

234 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:26:11 ID:IumJnqXo0



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ ヽ
            彡  〆  |::| )  |::| ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   旧約の1と2では、中レベルの鬼神として。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§   |::(__人__)| |     それ以降のシリーズでは、高レベルの破壊神でッスね。
               /     |::|` ー´ ||/
            /      》》    《ヽ      パラメーターの特徴としては、
             | ヽ:::::::ヽ|::::::::| |:::::::| ヽ     見た目通りに力が高くて物理攻撃が得意な傾向ッス。










         , '⌒>',ィ‐-γヽ,_、 , _
             / /" `ヽ ヽ:.:.; :ヽ
         //,'/__ /:.人ヽハ 、:.ミ:ヽ      その他にも転生扱いでではあるんだけど、コイツ何気に
         〃 {_{ノ 彡/  `ヽリ| l |ミ i|     「新デジタルデビルストーリー」の主人公だったりもするのよねぇ。
         lイ小l●    ● 从 | i/
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃iミ´>     ナリ(ロキの息子)の力を借りて体を青銅化させたり、念動波使ったりとか、
      .      | ヘ       j /         「デジタルデビル~」の中島に比べて、だいぶ悪魔っぽい奴だったかしら。
           /⌒l,,、__, イァ|/
.    .       /  /:::::::::::::::`ヽ ゝ=='―=ー、
        .  |  l::::::::::::::::::::::|_|   / ⌒ `ヽ 



.

235 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:26:30 ID:IumJnqXo0



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    でも、「新デジタルデビル~」でのスサノオさん(明日香)って、
            彡  〆 |::|   |::| U\ ヽ   基本イイトコ無しッスからね。
          〃 ハ  _ノ   ― \ l  |
         ル从§ (⌒) (⌒) ヾ  |   美味しいトコの殆どとエピローグを、弓子さんと中島さんに持ってかれた挙句、
             乂§|::| (__人__)|::| 从イ    その後の展開もあとがきだけで済ませられちまったくらいッスし。
            \.|::|. `⌒´ |::| /
            /           \    










         , '⌒>',ィ‐-γヽ,_、 , _
             / /" `ヽ ヽ:.:.; :ヽ      アタシを差し置いて、原作主人公なんて務めるからよ♪
         //,'/__ /:.人ヽハ 、:.ミ:ヽ
         〃 {_{ノ 彡/ `ヽリ| l |ミ i|     ……まぁ、前作主人公コンビが続投した時点で
         lイ小lィ赱、i .i r赱、从 | i/     運が無かったと思って諦めるのね。
           ヽ|l⌒、_,、_,⌒::::iミ´>__,,...-‐'''‐-、
        /⌒ヽ  |ヘ トエエエイ  j /⌒i    , -'⌒`ヾ、
      \_\__>,、__, イァ/  /  /      ヽ
.        \:::/ /:::::::::::ヽ {ヘ:::::/='ー―=ー、
         `ヽ< :::::::::::::::::::ヾ  /    / ⌒ `ヽ



.

236 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:26:48 ID:IumJnqXo0



                      _
                         //⌒ヽ
            ,ィ‐-γヽ,_ / /  、__)    __,,.. .-‐ '''‐-、
          r‐'⌒:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ  |    _,..-'''"    , -'"´⌒`ヾ、
          〈/:.人_:.ミ、:.:.:.:.:} .|  , -'"         /
          {彡}fテ `iミ´>:/  |/        /       とまぁ、そんなこんなで、
           〈_  ´i:.ノ// /         /        女神転生シリーズでは結構優遇されてるスサノオ。
            ,ィ7ヽ-'i´メ-〈/_/ /⌒      /
            /シ゛ ノ/   Kl/ /⌒      彡'ー-、      元の神話でも、トラブルメーカーから化け物退治まで、
         |:.i.‐´:.:l i  .ト='ー―――=ニ、    ヽ     様々な役割を引き受けての八面六臂の大活躍よ。
          (:.:(:.:.:.:.:i, .トー'´|\     /⌒`ヽ     }
            i`:.`:ー:ヘ_ノi:.:.:.|  ヽ‐--‐'   、__,) 、_ノ
           |:i:.:.:.:.:.:.:{ ',:.:.:',   \
          |:l:.:.:.:.:.:.:ゝ ヽ:.:.i     ヽ、
          メ、:.:.:/⌒ヾ、ヽ:.i    、,)
        ,.´   Y"    .',i:.ヘ
        /:.:.\ /ヘ、   人〉}
    /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ヽ、/ 〈/










==================================================

           _, -' ´___\
         , '´ _,-'´, -――- ゝ、
       /  ./ /      l ト、\
       \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
        l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
        l | l |  (○) / (●) .」 |
      +  彡彡    (__人__)  .ミミ + 。
          \    `⌒´  / + 。
           /        \
         / ,、      .l> ,>        スサノオ(須佐之男)は、かの有名なイザナギ(伊耶那岐)が、
         \ リ       l <         黄泉の国から帰った時に鼻を洗ったら生まれた子供。
          <_/       ト-'
           i        l          ちなみに、この時一緒に生まれたアマテラス(天照)とツクヨミ(月読)が、
    .       l        l          スサノオと併せて俗に「三貴子」と呼ばれているわ。
           l   、__.    l
           l    ∧    l
    .      l    / l.   l
        ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
      /  (__ノ   ゙'-、,_) \
      /  父 親 を 越 え た  i
      l     ア イ ド ル    /
      ゙'-、, _______ ,、 - '"
==================================================



.

237 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:27:08 ID:IumJnqXo0



==================================================
         __
     _, -' ´___\
   , '´ _,-'´, -――- ゝ、       その性格は、正に粗暴な駄々っ子そのもの。
 /  ./ /      l ト、\
 \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',     アマテラスとツクヨミと同様に、イザナギから海原の管理を任せられたにも関わらず
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !      母に会いたいと泣き続け、逆に土地を枯らしてしまうなど神としての役目を放棄。
  l | l | o゚(○) / (●)゚o .」 |
 彡彡彡  | (__人__)|  .ミミ      それに怒ったイザナギは、スサノオの任を解いてしまうの。
   \   | `|⌒|´ | /
    / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\
==================================================



.

238 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:27:32 ID:IumJnqXo0



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆 |::|   |::| U\ ヽ   ありゃあ……で、でも、お母さんって、死んだイザナミさんでしょ?
          〃 ハ  _ノ   ― \ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   なら、一度も会った事無いんだし、まぁ気持ちは解らんでも……
             乂§|::| (__人__)|::| 从イ
            \.|::|. `⌒´ |::| /
            /           \










                          ___
                          .:≦.:.:._,,.-‐''" " `ヽ.
                      .:.:.:.:.:.:.:/::::::/::::::::::ヽ.:.:ヽ
                   /.:/.:..:彡.:.:.:.:.:_,,.-‐''" " `ヽ:.:.⌒'
                l.:.:|::/::.:.:.:.:.:./ __三二二ニイ!
                |:.:.:.:.:.; l.:.:彡; '´ r=ミヽ   l:|
                ヽ-=彡.:.:.::ヘ:|.:.:.:./   弋zぅ}'` _,リ   
              ヽ--≧.:.:.:八 (|.:.:.:′        frア′   スサノオの母親がイザナミかどうかは、諸説在るんだけどね。
                 `ーァ.:.l.:.从|ヽ|.:.:′         ゝ
               ー=ニく」ハ:l 丶 !:|   U    -´      ……まぁ何にしても、話がここで済んでれば
- ...,,__             ∨:::ト∧| `        '       そういう風に同情して終れたんでしょうけどねぇ……
     ~""''' ‐- ...,,__,, - 、 _  /:::::ヽ_^ ァ‐- '
               /      ヽ!:::::::::::::::::::{
            ,        ヽ:::::::::::::::::::::\_
                        〉;.:::::::⌒:ヽ、.  \
            '___ イ   /:::::::::::::::::::::::::ヽ`:::::\
 .   _,,.-‐''" '::::::::::::::::..' ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::ヽ
_,,.-‐''"  .   ':::::::::::::::,イ   ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::/_,,.-‐''" ハ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::リ
       '::::::::::/, '"      .ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ,.'::::::::::ヽ        ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ri′



.

239 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:27:51 ID:IumJnqXo0



==================================================

          _, -' ´___`'‐、
        ., '´ , '´, -――-、 ヽ
      / //      ヽ\ \       任を解かれたスサノオは、イザナミ(伊耶那美)の居る根の国を目指す前に
      \_/ /l /ノ/ /lヽ、| トl ',/       アマテラスに挨拶していこうと高天原へ向かうの。
        | /l/レ(○) /(●)-Ll !
    .  nn| l |   (__人__) u 」 |  n       でも、その時のスサノオが余りにも凄い勢いでやってきたものだから
    l^l | i | ,/)  U `⌒´    ミ∩| | /)     高天原側はスサノオが謀反を起こして攻めて来たと勘違い。
    | U ,l レ'/          / | |,l レ'//)
    {    〈           \ノ    /    その誤解を解く為に、スサノオとアマテラスが占いで勝負するんだけど……
    ゝ     ゛つ        ⊂    /
==================================================



.

240 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:28:10 ID:IumJnqXo0



==================================================

            -‐ ‐-
        , -'"      `ヽ、
        人          )
       //, '丶_       ,-'"ヽ .∩.イ |
       l !::.:.{:::./ヽ _ ,-'"::.:.::./ィ  ヽ_  /   ……この勝負に勝って、身の潔白を示したスサノオは大喜び。
       l!::.::..レ'::..::.:.:.::..:::.i::.::::.:.:.::.イ  l  |
       レ:.l.::.|.::.::.::.::.::.::::.i::.:.::::.::.}/|,/  /    喜びの余り、田畑は壊すわ糞は撒き散らすわのやりたい放題。
.       彡彡レ'|::.::.::...::::.|:.::.ミ_ミ/  /
          /レ '/ゝ| V´| レ ー、/       終いには、事故とはいえ機織り女まで殺してしまい、
.          |             /        これが原因でアマテラスは、有名な天岩戸に閉じこもってしまうのよ。
        |            .イ
        |            .|
      ( (  |            |
           \.         i.
           ヽ-、 ´ヽ    .i
                 .〉     〉
                 /     /
                 〈..    .ヽ
                 ` ‐--‐'"
==================================================



.

241 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:28:29 ID:IumJnqXo0



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆 |::|   |::|  \ ヽ
          〃 ハ U _ノ   ―\ l  |   な、なんで、そこで畑壊してウ○コを撒き散らすんスか?
          ル从§-=・=- -=・=-ヾ  |
             乂§|::| (__人__)|::| 从イ   いくら嬉しいからって、そんな方法で表現しなくても……
            \.|::|. `ー´ |::| /
            /           \










                      ..::´/⌒::、ミー、
                  ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ::::::::\
                   /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ:::ヽ
                   /::::/::::/:::::/`~~~气::::',::::ハ
                   7:::/:/:::::/   U  }::::}::::::}
                   {::/彡:::/-‐'  ゛`ー-ヽ::、:::|
                 ー=ニニィ__ 、  ,__ ヽ::乂
                   |:::{  ━━ }  ━━ ノ::リ`
                    ノ个  ,,,,        ,,,  }::}ノ    アタシに聞かないでよ……
                     乂ハ     `     /|:/
                     从ヽ  ⊂ニ⊃ /从      ……まぁ、テンション上がると脱ぎたがる奴とかも居るし、
           _y⌒ヽ-一ッ     ≧ト . _ . イ´         そういうのと同じなんじゃない?
          ´      <´     _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __
         (        }  /´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
          ヽ   _,,ノ /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',
           ゝ一''   ,'  .jイ:::::ヽ、 _::::::''´::::ヽ Y    l
            __,,... .-.l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl    |~""''' ‐- ...,,__
   __,,.. .-‐ '''""~: :.    l__.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j|___|: : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,



.

242 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:28:50 ID:IumJnqXo0



==================================================


 .      r⌒ヽ          __
 .     (_.  _) ブッ   _, -' ´___\
       \(   __, '´ _,-'´, -――- ゝ、
      ,r´⌒ヽ,⌒/  ./ /      l ト、\
    (⌒)、   .人 \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     \. \     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     で、アマテラスはその後、無事に天岩戸から出てきて、
      |\ \    l | l |  (○) / (●) .」 |     スサノオは大量の貢物と髭と爪を切る罰で一度は許されるんだけど、
      |  \  \彡彡彡    (__人__)   .ミミ    直後に食事をご馳走してくれた
      |.   \   |       \   |  |       オオゲツヒメ(大宣都比売)という神を殺してしまうの。
   .   |.   |.\_ノ\       \_| /
   .   |.   |   |   \______/       これには、とうとう堪忍袋の緒が切れた神様たち。
   .   |   )  .|     . . ̄ ̄           結局、スサノオは正式に下界に追放されてしまうのよ。
   .   |   |  .|
      |   |.|  .|
   .   |  | .| .|
      /  / / ヽ,
     (__ノ  ヽ、__つ
==================================================



.

243 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:29:15 ID:IumJnqXo0



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ ヽ
            彡  〆U |::| )  |::| ∨
             〃 ハ     ⌒   ー Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从    スサノオさん、何だってそんな真似を?
            乂イ§   |::(__人__)| |
               /     |::|` ー´ ||/     せっかく許してもらえたのに……
            /      》》    《ヽ
             | ヽ:::::::ヽ|::::::::| |:::::::| ヽ     しかも、食事を振舞ってくれた相手っしょ?










                  _
                     //⌒ヽ
        ,ィ‐-γヽ,_ / /  、__)    __,,.. .-‐ '''‐-、
      r‐'⌒:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ  |    _,..-'''"    , -'"´⌒`ヾ、
      〈/:.人_:.ミ、:.:.:.:.:} .|  , -'"         /
      {彡}fテ `iミ´>:/  |/        /    うん……まぁ、これにも一応ワケがあってね。
       〈_ u ´i:.ノ// /          /
        ヽ-'i´メ-〈/_/ /⌒      /      何でスサノオがオオゲツヒメを殺したかというと……
         ノ/   Kl/ /⌒      彡'ー-、
      ,.‐´:.:l i  .ト='ー―――=ニ、    ヽ
      (:.:(:.:.:.:.:i, .トー'´|\     /⌒`ヽ     }
        i`:.`:ー:ヘ_ノi:.:.:.|  ヽ‐--‐'   、__,) 、_ノ
       |:i:.:.:.:.:.:.:{ ',:.:.:',   \



.

244 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:29:35 ID:IumJnqXo0



                     ..::´/⌒::、ミー、
                 ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ::::::::\
                  /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ::ヽ
                 /::::/::::/:::::/`~~~气::::',:::ハ
                 7:::/:/:::::/   U  }:::::}:::::}
                 {::/彡:::/_,  、__ヽ::、::i
               ー=ニニィ__ 、  ,__ ヽ::乂
                 |:::{ 弋zぅ} }  ヒz.ぅ' ノ::リ`
                  ノ个             }::}ノ   ……食材をお尻の穴から取り出してる姿を見ちゃったから。
                   乂ハ     `     /|:/
                   从ヽ    _   /从    しかもそれは長芋で、口で噛み潰してとろろにまでしてたのよ。
                     ≧ト . _ . イ´
                     _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __    彼女、食物の神様で、全身が食べ物製造機だったみたいね……
                 ./´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
                 /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',
                ,'  .jイ:::::ヽ、 _::::::''´::::ヽ Y   l
           __,,... .-.l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl    |~""''' ‐- ...,,__
  __,,.. .-‐ '''""~: :.    l__.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j|___|: : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,
 /: : : : : : : : : : : : : : :__,,.. .l  ヽ,___:::::::::::::::::::::::::::::::::ィ':|    l~""''' ‐- ...,,__: : : : : : : : : : : : ::ヽ、
  ‐、__,,.. .-‐ '''""~:.    l   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    i : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,__/










           ト VVVVVVVVノ\
            \            \
              ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ ヽ
             彡  〆  |::| ) |::|丶 ∨
             〃 ハ  U _, ,丶_  Y:i|
            イ 从§  ( ≡) (≡) |从
            乂イ§   |::(__人__)| |
              /.    |::| `ー´ ||/    ……
             /      》》    《ヽ
             | ヽ:::::ヽ |::::::::| |:::::::| ヽ



.

245 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:29:56 ID:IumJnqXo0



            ___
         ..::´:::::::::::::::::::、ミー‐::.、
         .::´/::::::::::::/::::ヽ::::::::::::::\
      /::/::::::::::::/:::::::::::::∨:::::ヽ::::::ヽ⌒' ,
      ′|::/:::/:::::/::::/`~气:::::',:::ハ
      __{:://:/::/彡::/ U  }:::::::}:::::}
    /  ヽ彡::{:./:  ̄~ ノ  ヽ  \\乂
    \   |::::|{ `  ̄ ̄   ̄ ̄  }ハ}    まぁ、悪気は無かったんだし、殺すのはさすがにはやり過ぎだけどさ。
       \|:/    、___,   ノ 
       ノー      \/   /      それでもオオゲツヒメも、もう少し絵的にどうにかならなかったモンなのかしら?
         乂`ァ      <         とは思っちゃうわねえ……いやぁ、色んな神様が居るもんだわよ。
          /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ










      NVVVVVVV\
      \        \
      <         `ヽ、
      </ /"" \ .ノヽ. \
       //, '〆u|::|   ) |::| \ ヽ
      〃 {_{   |:ノ    ─  | i|
      レ!小§ (/)  (\)  | イ
       レ §u|::| (__人__)|:|  |ノ
        /⌒゜   ー‐   ィヽ    ……オレ、とろろはしばらく控えさせてもらうッス……
       / rー'ゝ|:::::::| |:::::::|〆ヽ
       /,ノヾ ,>彡   ミ ヾ_ノ,|
       | ヽ〆/:::/.....\:::\ |  |



.

246 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:30:14 ID:IumJnqXo0



==================================================

          _, -' ´___`'‐、
        ., '´ _,-'´,-――-、 ヽ
      / //      ヽ\ \
      \_/ /l /ノ/,,,/lヽ、| トl ',/     そんなこんなで地上に追放されてしまったスサノオ。
        | /l/ ( ○)/(● )L.l !
        | l |  (__人__)    」 |      でも、ここからのスサノオはそれまでと打って変わって、
        彡彡   }  ノ    ミミ     英雄神としての色合いを濃くしていく事になるわ。
         \  ` ̄     /
         /            \
==================================================



.

247 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:30:33 ID:IumJnqXo0



==================================================
            __
          /___` '- ,_
        _∠ -――- ,`'-,_ `' ,
      /、イ l      \  \.  \
     ,' l、イ |'l゙i/, /  /゙i l゙i ゙i__/    地上に降りたスサノオは、まずはヤマタノオロチを見事退治。
      ! l.L|/ニ゙イ i / 〃イ7ヽ|l.゙i| l |
      | |  (○) / (●)   | l |l¦    その際に発見した草薙の剣をアマテラスに献上し、
     彡彡  (__人__)   ミ_ミ_ミ_      クシナダヒメ(櫛名田比売)を娶って、須賀の地に宮殿を建て、
       |   |r┬|       |       たくさんの神を作り治めて暮らすの。
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
          |   イ    ` ̄ヽ        お稲荷様で知られるウカノミタマ(宇迦之御魂神)なんかも、
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.       この時生まれたスサノオの子供よ。
          |        ゝ、   ゙.
             ',         |ヽ, トヘイ´>
          ',          |ヘトイ「」"´
           ヤ        {〉、<"
              j         トメヽ>
==================================================



.

248 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:30:55 ID:IumJnqXo0



==================================================
              __
          _, -' ´___\
        , '´ _,-'´, -――- ゝ、         その後のスサノオがどういう顛末を辿ったかは詳しくは解らないのだけど、
      /  ./ /      l ト、\        スサノオから数えて六代後の子孫のオオナムチ(大己貴神)が
      \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',        根の国へ行った時には、再び登場して彼に様々な試練を課してるから、
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !        最終的には望み通りお母さんに会えたみたいね。
       l | |。o(゜>) / (<゜)o 。|
      彡彡彡    (__人__)   .ミミ   て     ちなみに、このオオナムチが国譲りで有名な、
        \     `⌒´   / ( `´) そ    後のオオクニヌシ(大国主命)よ。
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ
==================================================



.

249 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:31:17 ID:IumJnqXo0



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ ヽ
            彡  〆  |::| )  |::| ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|   ああ、なるほどッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§   |::(__人__)| |     だから、デビルサバイバーOCの時にスサノオさんとオクニヌシって
               /     |::|` ー´ ||/     セットで追加シナリオに絡んできたんスねぇ。
            /      》》    《ヽ
             | ヽ:::::::ヽ|::::::::| |:::::::| ヽ










                          ___
                          .:≦.:.:._,,.-‐''" " `ヽ.
                      .:.:.:.:.:.:.:/::::::/::::::::::ヽ.:.:ヽ
                   /.:/.:..:彡.:.:.:.:.:_,,.-‐''" " `ヽ:.:.⌒'
                l.:.:|::/::.:.:.:.:.:./ __三二二ニイ!
                |:.:.:.:.:.; l.:.:彡; '´ r=ミ\   l:|
                ヽ-=彡.:.:.::ヘ:|.:.:.:./   弋zぅ}'` _,リ
              ヽ--≧.:.:.:八 (|.:.:.:′        frア′
                 `ーァ.:.l.:.从|ヽ|.:.:′         ゝ
               ー=ニく」ハ:l 丶 !:|        ー´     そそっ。
- ...,,__             ∨:::ト∧| `        '
     ~""''' ‐- ...,,__,, - 、 _  /:::::ヽ_^ ァ‐- '        で、この後は国譲り・天孫降臨と神話は繋がって行く訳。
               /      ヽ!:::::::::::::::::::{
            ,        ヽ:::::::::::::::::::::\_       
                        〉;.:::::::⌒:ヽ、.  \
            '___ イ   /:::::::::::::::::::::::::ヽ`:::::\
 .   _,,.-‐''" '::::::::::::::::..' ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::ヽ
_,,.-‐''"  .   ':::::::::::::::,イ   ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::/_,,.-‐''" ハ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::リ
       '::::::::::/, '"      .ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ,.'::::::::::ヽ        ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ri′



250 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:31:40 ID:IumJnqXo0



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ           \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆 |::|   |::| u \ ヽ   しかし、こうして見ると、スサノオさんって偉い神様なんだか
          〃 ハ  _    _\ l  |   怖い神様なんだかよく解らん感じッスね。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§|::| (__人__)|::| 从イ    前半と後半のギャップが激しいッス。
            \.|::|.      |::| /
            /           \










                        ..::´/⌒::、ミー、
                    ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ::::::::\
                     /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ::ヽ
                    /::::/::::/:::::/`~~~气::::',:::ハ
                    7:::/:/:::::/      }:::::}:::::}
                    {::/彡:::/ ̄`  ´ ̄``ヽ::、::i
                  ー=ニニィr=ミ 、 ,ィ==rァヽ::乂
                    |:::{ 弋zぅ} }  ヒz.ぅ' ノ::リ     あら?神話じゃこういう、その時期に応じた
                     ノ个             }::}ノ     多面性を持った神様は珍しくもないわよ?
                      乂ハ     `     /|:/
                      从ヽ     -   /从      前回のロキの時も話したけど、
                        ≧ト . _ . イ´         後から色んな属性が付与される事も多々有るしね。
                        _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __
                    ./´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
                    /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',
                   ,'  .jイ:::::ヽ、 _::::::''´::::ヽ Y   l
              __,,... .-.l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl    |~""''' ‐- ...,,__



.

251 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:32:03 ID:IumJnqXo0



        ト VVVVVVVVノ\
         \            \
           ヽ             \
         ⌒≧x   /^^\/ \ ヽ
          彡  〆  |::| )  |::| ∨
           〃 ハ     ―   ― Y:i|
           イ 从§  ( ●) (●) |从    そういえば、原作ゲームでのマントラ軍総司令だった
          乂イ§   |::(__人__)| |     ゴズテンノウ(牛頭天王)なんかも、
             /     |::|` ー´ ||/     スサノオさんに吸収・同一化されたなんて説が在るんだっけか?
          /      》》    《ヽ
           | ヽ:::::::ヽ|::::::::| |:::::::| ヽ     










                      _
                         //⌒ヽ
            ,ィ‐-γヽ,_ / /  、__)    __,,.. .-‐ '''‐-、
          r‐'⌒:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ  |    _,..-'''"    , -'"´⌒`ヾ、
          〈/:.人_:.ミ、:.:.:.:.:} .|  , -'"         /
          {彡}fテ `iミ´>:/  |/        /      一応ね。
           〈_  ´i:.ノ// /         /        ただ、その辺も諸説在るからハッキリは言えないけどね。
            ,ィ7ヽ-'i´メ-〈/_/ /⌒      /
            /シ゛ ノ/   Kl/ /⌒      彡'ー-、       そもそもスサノオ自体が、色んな神様が
         |:.i.‐´:.:l i  .ト='ー―――=ニ、    ヽ     習合されて形成されたなんて説も在った筈だし。
          (:.:(:.:.:.:.:i, .トー'´|\     /⌒`ヽ     }
            i`:.`:ー:ヘ_ノi:.:.:.|  ヽ‐--‐'   、__,) 、_ノ
           |:i:.:.:.:.:.:.:{ ',:.:.:',   \
          |:l:.:.:.:.:.:.:ゝ ヽ:.:.i     ヽ、
          メ、:.:.:/⌒ヾ、ヽ:.i    、,)
        ,.´   Y"    .',i:.ヘ
        /:.:.\ /ヘ、   人〉}
    /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ヽ、/ 〈/



.

252 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:32:22 ID:IumJnqXo0



                      ..::´/⌒::、ミー、
                  ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ:::::::\
                   /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ::ヽ
                  /::::/::::/:::::/`~~~气::::',:::ハ
                  7:::/:/:::::/      }:::::}:::::}
                  {::/彡:::/ ̄`  ´ ̄``ヽ::、::i
                ー=ニニィr=ミ 、 ,ィ==rァヽ::乂
                  |:::{ 弋zぅ} }  ヒz.ぅ' ノ::リ`    とまぁ、ざっとスサノオの経歴を追ってみたけど、
                   ノ个              }::}ノ    もしもこの解説を読んで少しでも神話の方に興味が出たら、
                    乂ハ     `     /|:/      原典の古事記や日本書紀も読む事をお勧めするわ。
                    从ヽ   ` ´   /从
                      ≧ト . _ . イ´        2冊ともメジャーな本だから、読み易いのも結構有るし、
                      _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __     お値段も手頃なんで、未読の人は春の夜長にお勧めよ。
                  ./´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
                  /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',
                 ,'  .jイ:::::ヽ、 _::::::''´::::ヽ Y   l
            __,,... .-.l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl    |~""''' ‐- ...,,__
   __,,.. .-‐ '''""~: :.    l__.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j|___|: : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,
  /: : : : : : : : : : : : : : :__,,.. .l  ヽ,___:::::::::::::::::::::::::::::::::ィ':|    l~""''' ‐- ...,,__: : : : : : : : : : : : ::ヽ、
   ‐、__,,.. .-‐ '''""~:.    l   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    i : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,__/










           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆 |::|   |::|  \ ヽ   古事記と日本書紀は、それぞれ書いてある事が微妙に違うんスよね。
          〃 ハ  ─    ─\ l  |
         ル从§ (⌒) (⌒) ヾ  |   読み比べてみると、何となくそれぞれの意図と背景も見えてくるッスし、
             乂§|::| (__人__)|::| 从イ    自分の国の神話を知るのも悪くないッスから、オレ的にもお勧めッス。
            \.|::|.      |::| /
            /           \


253 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:32:42 ID:IumJnqXo0



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ ヽ
            彡  〆  |::| )  |::| ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从   というコトで、今回はここまでッス。
            乂イ§   |::(__人__)| |
               /     |::|` ー´ ||/    悪魔全書コーナー最終回は、次回の埋めネタで。
            /      》》    《ヽ
             | ヽ:::::::ヽ|::::::::| |:::::::| ヽ










                        ..::´/⌒::、ミー、
                    ミ゙ッ:::::/:::::::/::::ヽ:::::::\
                     /:::::/:::::::/:::::::::::::∨::ヽ::ヽ
                    /::::/::::/:::::/`~~~气::::',:::ハ
                    7:::/:/:::::/      }:::::}:::::}
                    {::/彡:::/⌒ヾ   __`ヽ::、::i
                  ー=ニニィr=ミ 、  '    ヽ::乂
                    |:::{ 弋zぅ} }  ,r=ュ, ノ::リ` 彡☆
                     ノ个             }::}ノ
                      乂ハ     `     /|:/        お相手はピクシーちゃんとギャル夫でした。
                      从ヽ   ー'  /从
                        ≧ト . _ . イ´           またね~♪
                        _.ィ':::::::::::::::ヽ、_  __
                    ./´ ̄/:::ー:::::::::::-‐'' ::l   ヽ,
                    /   /::::::::::::::::::::::::::::::{     ',
                   ,'  .jイ:::::ヽ、 _::::::''´::::ヽ Y   l
              __,,... .-.l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl    |~""''' ‐- ...,,__
     __,,.. .-‐ '''""~: :.    l__.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j|___|: : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,
    /: : : : : : : : : : : : : : :__,,.. .l  ヽ,___:::::::::::::::::::::::::::::::::ィ':|    l~""''' ‐- ...,,__: : : : : : : : : : : : ::ヽ、
     ‐、__,,.. .-‐ '''""~:.    l   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    i : : : : : : : : : : : : :~""''' ‐- ...,,__/



.

254 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:33:01 ID:IumJnqXo0



───────────────────────────────────────────

                          /\       冂        /ヽ
                         \/         ̄        ヽ/
                                ̄    ̄
                    /\    /                  \     /ヽ
                     \/      _, -' ´___`'‐、    、 ヽ/
                       /   ., '´ _,-'´,-――-、 ヽ    .、
                        '  / //      ヽ\ \   ,
                  ┌─┐ i  \_/ /l / /  , /l'| トl ',/   i  ┌─┐
                  └‐‐┘ l   | /l/|7ニイ´/〃| -L.l    .l  └‐‐┘
                         | l |  (○) / (●) .」 |
                          .  彡彡   (__人__)  ミミ  ./
                    /ヽ ヽ  \    |++++|   ,/.     ./\
                   ヽ/    \ f⌒⌒ヽ`ー''´f⌒i⌒ヽ/    \/
                            ゝi__}__ノ_____ゝ_)‐'ー'
                        / 〉            〈 \
                         ヽ/       r┐     \/
                                、  凵
             ニ|ニ    r     r─、   __  ┌―┐   _n_n__    __    __n____
             ゝ_ノ  d‐      _ノ   (ノ`)  `フ∠  └i_n┌'   / /   └ァ┌┘
                              └'^ー┘    く丿   く/   く.イ_!  
───────────────────────────────────────────

                『ギャル夫とピクシーの悪魔全書』  第三回・スサノオ

                            ~おしまい~



.

255 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 21:34:06 ID:IumJnqXo0
というところで、埋めネタコーナーも終了になります。
例によって間違いがあったらごめんちゃいです。

今回もご覧になってくださった方々、本当にありがとうございます。

次回は来週の木曜日、17日の20:00を予定していますので、
またよろしければお付き合いいただければ幸いです。

それではまた来週~。


256 : どこかの名無しさん:2014/04/10(木) 21:37:15 ID:DjS1XS320
乙津
スカトロ趣味かやる夫ほどの変態じゃないと見ちゃうと平静では居られんよなあ

259 : どこかの名無しさん:2014/04/10(木) 22:32:56 ID:RlyDcvGA0
>>82
????

260 : どこかの名無しさん:2014/04/10(木) 22:42:29 ID:RlyDcvGA0
>>137
???

261 : ◆P3dFUnx0fI:2014/04/10(木) 23:04:01 ID:IumJnqXo0
>>259
気になる人は「四十八」「長野」で検索してみませう。
でも食事中には見ちゃ駄目。

>>260
ザ・モモタロウという>>1が好きな古い漫画のネタなのです。
「6×6=36→どぶろく36」という語呂合わせ的な感じで。

262 : どこかの名無しさん:2014/04/11(金) 00:04:08 ID:8D1oWSSc0
乙ー
神話を詳しく解説してくれるのは嬉しいね
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する