【FALLOUT】やる夫が核シェルターを旅立つようです 第7話

13 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:03:43 ID:BAHIriKM


~2277年・メガトンの酒場~



            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠
        / /⌒\  /⌒ヽ
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ
     {  /               ヽ   }.  「やる夫」の行く末か……
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {   
    `T l  |/ ハ  { }/ | |}`    ……ねぇ?この物語って
.      ヽ.|  |   _ノ\{ ヽ_ | l/      「Valutの住人」と同じ結末なの?
      八 `T (ー)  (●)j /{
      _/ヽ{   (__人__) ノイ>―- 、  だとしたら……
   /   ,二`>-へ 、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ






          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ   
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉  ……だとしたら?
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У  
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

14 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:05:10 ID:BAHIriKM


        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_ 
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ ……アタシ、こう見えてもハッピーエンドが好きなのよ。
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|` 子供の頃に「Valutの住人」の話を聞いた時
    小|   l/ ノ弋  |,l \| l |    最後で泣き出しちゃったぐらいだし……
     l从  | (ー)\l(ー),ルリ
    ノハ小  l   (__人__)..l,/    だから、同じ結末なら気が滅入るなぁ、と……
      //ヽゝ      ,イi
        |!〃lヽ>;:.,、ー_.<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ、






          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ   
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉  ……だとしたら、
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   何故、この話でOKしたんだ?
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У  
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

15 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:07:00 ID:BAHIriKM


     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |l┬r ヽ|r‐┬}/_ / ,/レ  う~ん……
    `ト' じ    ヒソノ' 「)'/|/    上手くは言えないけど……
.     ヽ、_(_,、__) ._,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│      もしかしたら、御伽噺とは違う結末が聞けるかもしれないと
       'イ/ヽ::::`l┘       期待したのかもしれないわね……
        i´ ̄ `|::::|
       j|     |::::|        あと、純粋に興味も有ったし。






          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ    ……なるほどね。
      /        _ヽ_、  ヽ   ま、順を追って話していくさ。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   まだ、閉店まで時間も有るし、
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /    そう結論を急ぐ事もないだろうよ。
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У  
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

16 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:08:11 ID:BAHIriKM


        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ  ……それもそうね。
    ノハ小  l〃  、_,、_, 、、.l,/
      //ヽ.ゝ        ,イi     えぇ~っと、その随分長生きな「犬」と出会って、「やる夫」はどうしたのかしら?
        |!〃lヽ>;:.,、ー, <ヘリ      
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ      ……あ、「できる夫」も捕まっちゃったんだっけ?
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l       な~んか、エリートの割りに、ここ一番でシマらない男よねぇ。






          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   ……それに関してはノーコメントだ。
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   で、イアンにラザーと別れたやる夫は、
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У    「犬」の古巣のB.O.S本部を目指したそうだ。
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ   そして、できる夫は、そのまま基地の中に連れて行かれたらしい……



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------


17 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:09:47 ID:BAHIriKM


___________________________________
                         「Valut13」                    北
「基地」                      ●       「ShadySands」  「Valut15」
  ●                                   ●        ●





   「B.O.S本部」            「Junktown」
      ●                  ●


                         「Hub」            「Necropolis」
                          ●                 ●










                    「Boneyard」
                       ●☆                         


                    「Cathedral」
                       ●
                                                    南
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ☆=現在地

18 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:11:57 ID:BAHIriKM



~2161年・Boneyard・ザックのガレージ~





.;;;:'; ,..,.|;:;::;:.:.:||.:/    |  .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;:;:;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:
,.;ik;:;:;ヽ|;:;::;:.:.:|l;   /|  |.::.:.::...:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:..:i.:.:.:...:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:..:i.:.:.:...:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:..:i.:.:.:.
,.;il;l;:;.;;、 i ̄ ̄lii ./  | |  .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;:;:;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:
"il;l;".;; ,.l__il .:.|  .::| |.:.:. .i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| i;:;: .:.;.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:i;:;:.:.:.:.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.:.:.
"il;l;.'" ,|   |l |  .::| | .::.|   .::.: .: .::.::,::|;:;: : ;.i:.|        .|;:;: : ;.i |   .::.: .: .::.::,::|.:.:.
"li;l;.'" ,|   |i |ll  .::| |.:.:. .|        :| i;:;: .:.;.|   .: .:.::.:...:..: |:i;:;:.:.:.:.|        :|.:.:.
"li;l;.'" ,|;:;::;;;:;.|; |.  .:| |.::.:. |_______| : ;:;:.:l;;l___________,i : ;:;:.:l;;i___________,i.:.:i
/|'' ̄   ̄ ̄\|.:.: ... | |  .;:;;::;:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.;;.;;:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.: i.:.:..:.:.:i:.:..:.:.┌┐ .:i.:.
/:.:.:.:.:.: . ... ..::.: \.:.:. |  |.::.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.: ______..:.:.:i [IIIIIIIIIIIII]:i.
:.:.:.:.   。: . ...,.::.: \,| | .::.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:. | ̄\      \:.: 〕゚l  l゚〔..:.
.. ... .:.   :.: . ...。. .\|;:_;:;__.;;:;:_;:;__.;;:;:_;:;__.;;:___.;;:;:_;:;_|  ;;..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_.;|二二二|;;_
:,.,;:.,;:.  .....          ...::.,;     .;,.:;.,;,.: ::;;,.,:, |;;_;;|;;____,,;;;::|..::〕゚l  l゚〔::
     ....   ''""'' ""'' ....  ..;::.:.:.,;:.:.  .......           ...   ;,,..:.: ` ̄ ̄ ̄´
 :;,.,;:., :,;:,.:.:,     ...   ;,:.:,.; .....  :,..:.,:;     ''""   :,;;,:.:....::,.:   ....    "''   ..





                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'           >ギィ……
            ー――――― ´

19 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:12:46 ID:BAHIriKM


  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、  ……やる夫でおじゃるか。
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い   
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl   
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/    
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′     
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\   ザック!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |  おかげで無事に帰ってきたお!!
  \      `ー'´     />ザッ

20 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:13:52 ID:BAHIriKM


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'   待ちわびていたでおじゃるよ。
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′   で、首尾はどうでおじゃったか?
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `







               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃__}
     /⌒  ⌒\   |__ |
   /( ●)  (●)\  !   !  おかげで上々だお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   ……あ、これ、アニメのデータだお。
  \     ` ー'´     //      あと、主題歌集も入れといたお。
  / __        /
  (___)      /

21 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:16:14 ID:BAHIriKM



                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  ……ZIPでおじゃるか?
_______∧,、_∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′ ピキュイーン
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、






               ____
              ./ \  /\
           / (●)  (●)\  ……ZIPだお。
  __∧,、_ /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \_ ______
   ̄ ̄'`'` ̄ |      `-=ニ=-      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         \      `ー'´     /  ピキュイーン

22 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:16:35 ID:BAHIriKM


┌──────────┐
│              ..│
│   / ̄ ̄\      .│
│ /   _ノ  \     .│
│ |   ( ー)(ー)   ....│  (……何故、ZIP?)
│. |    (__人__)     .│
│  |     ` ⌒´ノ     .│
│.  | U       }    .│
│.  ヽ        }     │
│   ヽ     ノ     │
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
└──────────┘






        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′   ならば良し!
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     ……何か協力出来る事は?
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ






      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \  ……実はスーパーミュータント絡みで……
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /



                  ●

                  ●

                  ●

23 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:16:51 ID:BAHIriKM


               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/  ……ふむ、またぞろ面倒な事に巻き込まれたでおじゃるな。
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′   それにしても「マスター」に「基地」か……どこかで……
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′      ……そうでおじゃ、思い出したでおじゃりまする。
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、







      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)  もしかして、心当たりが有るのかお!?
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /

24 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:17:08 ID:BAHIriKM


             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ  いや、直接は結びつくかどうかは定かでない話でおじゃる。
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/    ただ、「マスター」と「基地」という単語が合致する話を
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/      思い出したのでおじゃるよ。
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\  何かヒントになるかもしれんお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |  とりあえず、聞かせてくれお!
  \      `ー'´     /

25 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:17:55 ID:BAHIriKM


       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i  承知した。
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i   まず「基地」でおじゃるが……
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /                          ミリタリーベース
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /     西の砂漠地帯の北部に「マリポーサ軍事基地」
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /      というモノが有るらしいのでおじゃる。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ








┌─────────────┐
│        . __       .│
│       ./::::::. \     ...│
│       /::::::ヽ;;:   \    .│
│     . (:::::(::::冫    |    │
│     . (:人;;;) .    |   ....│  (!!
│     r‐-;::::::. .  U  |     .│   何故こいつがマリポーサ基地の名前を……!?)
│     (三)):::::.. .   |    .│
│     >::::ノ:::::::::.    /     │
│    /::: / ヽ;:::::::::   /     .│
│    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈       │
│    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)     │
│      . |\::::::::::::;;:1     │
│      . |:::::\;;/:::|     .│
└─────────────┘

26 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:18:19 ID:BAHIriKM


┌────────────┐
│        / ̄ ̄\     .│
│     /  ヽ、_  \     │
│    (●)(● )   |   ...│  (……いや、そんな事はどうでもいい。
│    (__人__)     |     │   問題は、「マリポーサ基地」が、
│     (`⌒ ´     |   ....│   やはり北西部に有ったという事だ。
│.     {           |    .│
│     {        ノ     │   砂漠地帯の何処かに有るとは思っていたが……
│      ヽ     ノ      │   まさか、あの時に襲われた地点とほぼ同じ場所だったとはな……)
│      ノ     ヽ      .│
│       /      |     ..│
└────────────┘







      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  !!
  l    |r┬-|     l   北西の砂漠地帯!
  \   `ー'´   /    ギズモの話とも一致するお!
  /         ヽ
  し、       ト、ノ    て事は、その「マリポーサ基地」ってのが、
    |   _    l       やつらの言ってた「基地」の可能性が高いかも……
    !___/´ ヽ___l

27 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:18:48 ID:BAHIriKM


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |   ……でも、ザックはどこからそんな話を?
. |   (__ノ ̄    /
. | U       /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |







        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ ……昔、「ハロルド」というグールに話を聞いたのでおじゃる。
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /  
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ    この男が人間だった当時……奴が言うのには、2102年頃だったかの?
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、   Hubのキャラバン隊の長をしていたそうでおじゃるが、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、      砂漠地帯でミュータントに襲われる事件が多発したそうでおじゃ。
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、     
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、    で、業を煮やしたハロルドは砂漠のミュータント一掃の為に討伐隊を編成して、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ    自ら砂漠に乗り込んだらしいのだが……
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、   
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )

28 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:19:09 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|   (2102年かぁ……あたしが捕まる5年ぐらい前の話にょろね。
         レ!小l'´    `ヽ从 |、i|    それにしても、マリポーサ基地って、確か「マクソン」のジイちゃんが
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│    脱出した場所じゃ……)
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /      
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|








       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//  ……結果は、ハロルドとミュータントの生態調査に同行していた「グレイ」という科学者を
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//    除いて、隊は全滅という散々たる結果に終わったそうでおじゃる……
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ    
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´    生き残った二人も、奴等の基地に連れて行かれ、
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り      ハロルドは自分の連れて来られた場所を確認するとそこで意識を失い、
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′      気がつけばウェイストランドに居たそうでおじゃ。
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、

29 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:19:35 ID:BAHIriKM


┌──────────┐
│              ..│
│   / ̄ ̄\      .│
│ /  ノ ヽ、\      │
│. |   (ー)(ー)|    ....│  (……そうか……ザックはハロルドの奴から……
│. |   (_人_)│     .│   ……しかし、アイツがグールになって生きていたとはな……)
│ |     ` ⌒´  |   ......│
│  |           |   ......│
│.  ヽ      /     │
│   ヽ     /     ...│
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
└──────────┘







        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′ ……その後、ハロルドは何とかHubに戻ったものの、
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'   既にグールへの変異が始まっており、それが原因で
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /    一切合財の地位も富も剥奪され、スラム街へ追いやられたそうでおじゃ。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_   もう一人の科学者に到っては、生死すら不明という話でおじゃった。
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、

30 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:20:03 ID:BAHIriKM


     ____
   /      \
  /  ─    ─\  ……なんちゅう悲惨な話だお。
/    (●)  (●) \
|  U    (__人__)    |  じゃ、Hubでそのハロルドって人に話を聞けば
./     ∩ノ ⊃  /   もっと詳しい事が……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /_│|_ /
        ̄







           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/  行くと言うなら止めはせぬが……
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/    奴はほぼ廃人化していたから、
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′    多分、今、麻呂が話した以上の話は聞けんと思うぞ?
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ       ……麻呂にしても、半日以上掛けて、どうにか聞き出した話が
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_       今の話でおじゃりますからな。
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、

31 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:20:20 ID:BAHIriKM


┌───────────┐
│                │
│   / ̄ ̄\        .│
│ /   _ノ  \       .│
│ |    ( ー)(ー)    ....│  やる夫、ザックの言うとおり、
│. |     (__人__)      .│  Hubへ行っても、おそらくは無駄足だ。
│  |     ` ⌒´ノ    ....│
│.  |       nl^l^l   ...│  ……それに、当時の事を思い出させるのは
│.  ヽ      |   ノ     .│  ハロルドには酷な話だろう……
│   ヽ    ヽ く     ..│  ……だから、そっとしておいてやろうぜ。
│   /     ヽ \    .│
└───────────┘







 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、 ……そういえば、ハロルドは、
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い  当時のミュータントは知能も低く、
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl   火器が扱えるような知性を持った
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/    「スーパーミュータント」は存在しなかったと
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /      言っていたでおじゃるよ。
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、   あと、今のような武装した「スーパーミュタント」が確認され出したのは
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ    そのすぐ後だったとも。
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、

32 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:20:55 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 // ……ちょっと待って欲しいにょ。
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   という事は、その時期の前後じゃ、
         レ!小l●    ● 从 |、i|    スーパーミュータントに差が出たってコトかにょ?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 
        /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._) U j /⌒i !   ……もしかして、FEVウィルスが変異した!?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   でも、そんな短期間に理想的な方向へ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    自然変異するなんて考えにくいにょ……
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |    






     ____
   /      \  
  /─    ─  \  う~ん……その辺りは、
/ (●)  (●)   \ スモッチさんに解らないなら、
|    (__人__)  U   |  やる夫にもお手上げだお。
\   ⊂ ヽ∩     <   
  |  |  '、_ \ /  ) ……ま、それはいったん置いといて、「マスター」の方は?
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

33 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:21:16 ID:BAHIriKM


         ゝ'rァ   '‐-、_三三三三三三三:::
          /        \三三三ニ::: イニ.、
        i  :::rェ、_     1三二::::/::ヽ 、
        ゝ,  .|ツ'´     i三ニ::/  t_ヽ `  そっちは、たぶん関係ない話とは思うでおじゃるが……
         ./   !;;:'      i三ニ::i  い フ   やる夫は「チルドレン・オブ・ザ・カテドラル」
        /   :       |三:::::!:::__,,/    という宗教団体は知っているでおじゃるか?
        / __ :.        ヽニ::!:::]ヽ_:-'"
        ヽれ;          '_=ノ ::::): : : ::;
         i            ::;:;:;;:/  ::;;
            c,,,,,___       ::::::::::::;;;:;;/  ::;::
          冫゛      :::::::::::;;./ \  ,,..
          ヽ_::::.    ::::::::;;:;;::/ ./ / __
            `i   :::::::::::;;;;;/ / / /__,,
            ヽ_ノ;;;::l:::;;:;// /..-'‐"
               `´`´ ゞz,/ ヽ__,,.-‐'"







           ____
         /      \
        /  ノ    ヽ \  「チルドレン・オブ・ザ・カテドラル」?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |  語呂の似てるトコで、チルド○ン・オブ・ザ・デッドなら知ってるけど……
       \     ` ⌒´   ,/   ……全然聞いた事ないお。
      ノ      ー‐   \    やる夫は、地上の時事に関しては疎いから……

34 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:21:35 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ やる夫、それは昔のB級映画だにょろ。
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //  
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ ……「チルドレン・オブ・ザ・カテドラル」は、
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|  ここ2~3年で急激に勢力を伸ばしてる新興宗教だにょ。
         レ!小l'´    `ヽ从 |、i|   確か、教義は「平和と統一」で、教祖の名前は「モルフェウス」だったかな?
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /   ココからすぐ南に教会があった筈だにょろ。
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|







               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.// その通りでおじゃる。
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  そして、彼等が崇める神の名が
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′   「マスター」でおじゃる。
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、     ただ、彼等がスーパーミュータントと繋がりが有るという話は
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、   麻呂も聞いたコトがないでおじゃるが……
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、

35 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:22:02 ID:BAHIriKM


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \  
 /    ─   ─ ヽ  ん~……その団体はザックの言う通り関係ないのかな?
 |    (●)  (●) |   ま、一応は覚えておくお。
 \  ∩(__人/777/   
 /  (丶_//// \   








          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //   
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  それはそうと、やる夫。
         レ!小l●    ● 从 |、i|   砂漠の北西に行く前にB.O.Sの本部に寄って行かないかにょ?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
        /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    上手くすれば、彼等に協力してもらえるかもしれんにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

36 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:22:52 ID:BAHIriKM


┌─────────────┐
│                    │
│       ./ ̄ ̄\     ...│
│       / ヽ、_   .\   .....│
│     . ( (● ) .   |    │  やる夫、B.O.Sの集団戦闘力はかなりのモノだ、
│     . (人__)     |    │
│     r‐-、    .   |     .│  もしも、「基地」を見つけたとしても、
│     (三))   .   |     .│  有効な攻撃手段が無いんじゃ、話にならん。
│     > ノ       /    .│
│    /  / ヽ、 .   /     │  だから、オレもスモッチの案に賛成だな。
│    /  / ⌒ヾ   .〈     ..│
│    (___ゝ、  \/. )    ...│
└─────────────┘






  _∩
 / 〉〉〉
 {__⊂〉     ____
  |__|   /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \   おし!んじゃ、二人がそう言うのなら、
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \   B.O.Sに行って協力を仰いでみるかお。
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/

37 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:23:25 ID:BAHIriKM


┌───────────┐
│                │
│    /  ̄ ̄\      .│
│  /      ノ ヽ    ....│  (……しかし、アレだけ探しても突き止められなかった「基地」に、
│  |::::::     (ー )     .│   やる夫と組んで僅か2ヶ月足らずで、目前にまで迫れるとはな……)
│.  |:::::::::::   (__人)   ..│   
│   |::::::::::::::   ⌒ノ     .│   
│.   |::::::::::::::    }     .│
│.   ヽ::::::::::::::    }    ....│
│    ヽ::::::::::  ノ      .│
│    /:::::::::::: く       .│
│    |::::::::::::::  |      │
│     |:::::::::::::::| |       │
└───────────┘








                                              l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
                                             /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!
                                         .    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉
                                         .    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|
                        このCD、「Super Girl」は        l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!
                         フルで入ってるでおじゃるか?   | ィrュ,ヽ ' {::7〃
                                             ヽ  ̄ _,..ノソv′
                         あと「STILL LOVE HER」も     ,ハ三 =彡'く
                          入っていれば、なおグッド    ,∠ニ ⊥ ニニム、_
                          なのでおじゃるが…… . ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ


       ____
     /⌒  ⌒\  全部、フルで入ってるお!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つか、アニメ見た事ない割にはよく知ってるお!
  |    /| | | | |     |  
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

38 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:23:58 ID:BAHIriKM


┌───────────┐
│                │
│    / ̄ ̄\       .│
│  /     _ノ\      .│  (……全ては「やる夫」だ。
│  |      ( ●)    .│   この「やる夫」を中心に、本来結びつく筈の無かった点と点が結びついて、
│.  |       (___ノ)  .....│   線になって浮かび上がってきたんだ)
│   |        ´ノ    .│
│.   |         }   ......│
│.   ヽ        }      │
│    ヽ     ノ      │
└───────────┘






┌────────────────┐
│                       .│
│                / ̄ ̄ ̄\   .....│
│          /     :::::::::.ヽ   ..│  (やる夫……お前には本当に感謝してる。
│          /    :::::::::::::::::::: 〉   │   だから、もう少しだけ……
│          |    ::::::::::::::::::/   ...│   もう少しだけ、オレに付き合ってくれ。
│          |     ::::::::::::::::::::l   .....│   ……そうしたら、オレは己の所業の報いを受けるから……)
│          |   ::::::::::::::::::/    ...│
│           \__  :::::::::く      .│
│.            ,イ   :::::::::ヽ     │
└────────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

39 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:24:29 ID:BAHIriKM



~基地・牢屋~





         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \  う、う~ん……
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"  '   "'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜






         ____
       /     \  あ痛たた……
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\ わ、私はいったい……
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ >ムクッ

40 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:24:47 ID:BAHIriKM


         ____     l_
       /   u \    / そ、そうだ!
      /  \   / \   >  
    / U (○)  (○) \ \   迷い込んだ砂漠地帯でスーパーミュータントの
    |    u  __´,_  U |      「基地」らしき建物を見つけて……
     \u    /__/   /       ……そこで後ろから殴られたんだった。






          ____
        /     \
      /        \  ……疲労していたとはいえ、
     /  \    /  \  この私に殺気も気配も感じさせなかったとは……
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /   スーパーミュータント恐るべしですね……
    /     ⌒     \

41 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:25:09 ID:BAHIriKM


          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \ しかし、こうして生かされているという事は、
     /      u (●)  \ 私も例の「改造」素体に勘定されてるんでしょうか。
     |           __´_ |  
      \    u   .``ー/  ……それにしても……
     ノ           \





        ./  ,;:    |     √                      .;:,:
       ./ /|  「┓:| ,;:'.              ;;''         
     . / /..:: |  .(o)|                        Κ     ;,;: 
  ::::/ /..::::  |     |   ;,;:       ,;,;:            ;,;: 
 ../ /..::::   |     |                  ;,;:         ;,;: 
  ../|..:      | ;,;:   _|.________________________
 /..:: |:      |   /
 ..::   |:      |  /
    |:[]     |/
    |::    /
;,;:    |   /
    |  /
     |/
  ../:、

42 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:25:30 ID:BAHIriKM


          ____
        /     \  ……見事に何も無い部屋です。
      / ⌒   ⌒ \
     / u (=)  (=)  \  ……連中、私を長くココに捕らえておく気は無いようですね。
    |      __´___      |   ……これは、はやく脱出しないと。
    \     `ー'´     /







           ____
         /     \  ふむ……ドアのロックは電子錠ですか。
       / \   / \
      /  (●)  (●)  \ こんな物まで使いこなすとは……
     |        ´   U  |  奴等、思ったよりも知性が高いのか……?
     \      ⌒     /

43 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:25:47 ID:BAHIriKM


     ____
   /     \  ふっ……しかし所詮は筋肉ダルマの浅知恵。
  /  \   /\  この私を電子錠で閉じ込めておこうとは。
/   (_)  (_) \  
|       、__',_,    |  武器は取り上げられたようですが……
\           /   ……こんな時の為に隠し持っておいたマル秘アイテム……
       >ゴソゴソ……





        ____
      /_ノ ' ヽ \
     /( ≡)  (≡)\  ……あん!
   /:::::::⌒ __´___ ⌒:::::::\
.   |     |r┬-|     |
    \      `ー'´    .,/ >キュポン!

44 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:26:07 ID:BAHIriKM


               
              
           ___ プ~ン
           ||:::::| 
           ||:::::|        できる夫謹製!
           ||:::::|         「万能電子開錠ツール」!!
           |: ̄|
           |: =、
            |;l  .|
            / l  l.
        __  / / /
       ヽ `y ./ /
         l / / ./ __
.         i.' ./  .l./ .ヽ        i´)   |,i レ
       |. " ,,   〃ノ-、       i |   くヾ、
        |      '‐'' ,r丶       i |    ヽ、\.
        |       イ `, '        i_,!    ,..>i
         l          }‐'             /´ /
.        l        .l              イ´| /
       l       ./                i/  ,..ンフ
                           くニニゝ //
                             ./ /
                             r´/
                            .`"


56 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 19:30:06 ID:41OOg7Zk
どこにしまってんだよwww尻穴?

45 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:26:28 ID:BAHIriKM


      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \  コレをちょいちょいっと、
   /  (●)  (●) \  コンソール部分に当ててっと……
  |     、 ´       |
  \      ̄ ̄    / >ピッ!






    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| \ /\    よし!開きました。
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::||   ´    |    ……見張りは居ないようですね。
 |:::::::::::::::||__⌒  /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

46 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:26:49 ID:BAHIriKM


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \   やれやれ……
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |   しかし、こんな形で敵地の深部に侵入を果たす事になろうとは……
     \        ̄    /     
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /





          / ̄ ̄ ̄\
       / \  /  \   ……さて、気を取り直して、
      / (●)  (●)  ヽ   まずは武器の調達と情報収集です。
       |    ´       |
   ,ィTl'ヽ\   ⌒    /`ヽー;、
    kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

47 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:27:12 ID:BAHIriKM


~B.O.S本部への道中~




        1ヽ        ___
    .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
           |/ /" `ヽ ヽ  \//
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  いや~、
        レ!小 ●    ●从 |、i|   それにしても、B.O.Sの本部に顔出すのも10年ぶりだにょろ。
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│  
        (⌒ヽ|ヘ   ゝ._)(⌒ヽ_j | |   皆、アタシのコト憶えててくれるといいけど……
   .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
.        /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
       `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ





┌───────────┐
│                │
│     / ̄ ̄\      .│
│   /   _ノ  \     .│
│   |    ( ●)(●  ......│  10年って……またえらく長いフィールドワークだな、おい。
│   |      (__人__)   │
│.   | U      ノ    .│
│    |      ∩ ノ ⊃   │
│  /     ./ _ノ    │
│  (.  \ / ./_ノ │    │
│  \  “ /___|  |  .....│
│.    \/ ___ /  .....│
└───────────┘

48 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:27:37 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //  B.O.Sの研究室にも、砂漠で偶然回収できたスーパーミュータントの
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  死体のサンプルが一体だけ有ったんだにょろ。
         〃 {_{       リ| l.│ i|   
         レ!小l'´    `ヽ从 |、i|    でも、そのサンプルでの基本的な解剖調査なんかは、
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│    もう10年ぐらい前に終えちゃったから、
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /      現在の奴等の生態調査には、新しいサンプルが必要なんだにょ。
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|







         1ヽ        ___
    .     |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   その為に正体を隠してフィールドワークに出たんだけど……
         〃 {_{      u リ| l.│ i|   
         レ!小l/     `ヽ 从 |、i|    世間じゃ奴等の存在を知ってる人の方が少ないぐらいで、
          ヽ|l ー   ー U| |ノ│    全然、情報も集まらないし、奴等にも出くわさないし……
          |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |      で、ムキになって探してたら、いつの間にか10年も経ってるわで……
          | /⌒l,、 _ , イァト |/ |       挙句に路銀が底をついて、Junktownで力尽きた次第だにょ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |    
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |    ……いやはや、お恥ずかしい。

49 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:28:02 ID:BAHIriKM


      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)   (寿命が長いと、時間の流れに無頓着になるのかも)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |  U    |r┬-|   |  で、でも、何でわざわざ正体を隠して?
 \        `ー'´  /    ドッグミートなんて名乗った方が怪しさ大爆発だと思うけど……







          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //  
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│  ……残念ながら、やらない夫が言った様な行為のせいで、
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   一般的にB.O.Sのイメージってかなり悪いんだにょ。
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   B.O.Sの皆と行動してるならまだしも、一人で行動する時は
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |    B.O.Sである事を隠さんと、命に関わってしまう場合も出てくるにょ。

50 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:28:21 ID:BAHIriKM


      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶  ……そんな組織がホントに協力してくれるのかお?
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l   何だか、すげぇ不安なんですけど……
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l






          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 // 
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ それは大丈夫!
         〃 {_{`ヽ     ノリ| l │ i|  
         レ!小l●    ● 从 |、i|  これでも、アタシは研究員の中じゃ古株だし、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  団長のマクソンとは、奴がガキの頃からの付き合いなんだから任せておくにょろ。
        /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  ……それに、やる夫の聞いた話が本当なら、
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   いずれ問題はウェイストランド中の人々全員に関わる話になるにょ。
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |    とても無視できる事ではない筈だにょろ。

51 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:28:50 ID:BAHIriKM


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    ?……スーパーミュタントの目的は、生殖能力を持った
. |   (__ノ ̄    /     完全な調整体を作る事じゃないのかお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\    最悪、やる夫が失敗してValut13が襲われても、
    /´     (,_ \.\    やる夫達が改造されてスーパーミュータントの完成体が出来上がるだけで、
.    |  /     \_ノ     ウェイストランド中の人に関わってくるとは思えないけど……







          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //  
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   ……やる夫が話を聞いたスーパーミュタントは、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   「マスター」という奴のコトを何と言っていたにょ?
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

52 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:29:08 ID:BAHIriKM


                  ____
                 /     \
               /─  ─   \  アイツが言っていたこと……?
              /(●)  (●)   \
              |  (__人__)  u   | ……あっ……!
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |






_________________________________________
                    ____
                  /⌒  ⌒\
                 /         \     マスター ハ 我々ダケ ノ リーダー デハナイ。
               /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
               |   (トェェェェェェェェイ)   |   全テノ 人類 ヲ 次 ノ 段階 ニ 推シ進メテクレル 方ナノダ。
               \  \ェェェェェ/   /
               ,イ\ |      イ〃 ,ノハ`r==、― 、_
         ,イ「 ̄`v'´   {{    , 〃-――=、  /八ヽ ヽ  ヽ、
       /  {{ /  ̄ ヾ `((::))´        ヽ       ヘ   ヽ
      /  /ハV       〃     ヽ、     i        !〃|
     i    /     -={!       》      |        | /
     |    i        {!     -==ニ==、-T―- 、    イ
     ヽ  /|         !           /i    _ ヽ、  ヽ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

53 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:29:29 ID:BAHIriKM


         ____
       /   u \   ……何て事だお。
      /  /    \\   やる夫は誤解していたお。
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |  アイツらの最終目的は、
     \  u   `⌒´   /    やる夫たちValutの人々なんかじゃなくて……





┌──────────────────┐
│                           .│
│         / ̄ ̄\             │
│       / ヽ、. _ノ \         .....│
│       |  (●)(●) |           .│  ……そうだ、この大陸の……いや、
│       |  (__人__) |        ......│  この星の全ての生き残った人間を
│          |   ` ⌒´  |         .....│  スーパーミュータント化するのが奴等の……
│        |        }          ..│  「ザ・マスター」の最終目的だ。
│        ヽ       }          ...│
│        人_____ノ"⌒ヽ         .│  
│      /           \      .│
│     /            へ  \   ......│
│     (  ヽγ⌒)     |  \   \    │
└──────────────────┘

54 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:29:51 ID:BAHIriKM


┌───────────────────┐
│                          ......│
│      / ̄ ̄\               .....│
│    /   _ノ  \              ...│
│    |    ( ●)(●)             ..│  ……だが、この水面下で進行している脅威を、
│   . |     (__人__)             ...│  殆どの人は知らない。
│      |     ` ⌒´ノ             ...│
│.     |         }              .│  だから、お前たちの背負っている任務の成否は、
│   .  ヽ        }              ..│  お前が思っているよりも、ずっと広い範囲の人たちに
│   _/⌒ヽ     ィ              ....│  影響を及ぼすことになるだろう……
│ i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ      │  
│ |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}    .│
│ |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"    ...│
└───────────────────┘








           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ   何て事だお……
       |         ::::::::::::::  ヽ   
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    Valutの安全問題なだけでなく、
       ` 、        (__人_)  /     全ての人たちに関わる世界規模の話になってくるなんて……
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

55 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:30:05 ID:BAHIriKM


          ___
         /     \
       /   \ , , /\  ……えぇい!例えそうでも、やる事に変わりは無いお
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |  おぉし!……何としても、B.O.Sの協力も取り付けて、
     \      ` ⌒ ´  ,/   「マスター」とかいう奴の目的をくじいてみせるお!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       / グッ!





     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   ……でも、何で全人類のスーパーミュータント化なんて
/    (●)  (●) \   アホな事を思いついたんだか……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   ……おかげでこっちはいい迷惑だお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

57 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:30:47 ID:BAHIriKM



          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|   ただの狂人なのか……
         レ!小l'´    `ヽ从 |、i|    ……あるいは、何かもっと深い目的が有るのか……
          ヽ|l ー   ー  |  |ノ│
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|






┌──────────┐
│              ..│
│   / ̄ ̄\      .│
│ /   _ノ  \     .│
│ |    ( ー)(ー)   ..│  ……ま、オレたちがそれを、
│. |     (__人__)    .│  ココで考えたところで答えが出るはずも無いさ。
│  |     ` ⌒´ノ  ......│
│.  |         }     .│  ……それよりも、B.O.S本部へい急ごう。
│.  ヽ        }     │
│   ヽ     ノ     │
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
│    |     |       │
└──────────┘



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

58 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:31:09 ID:BAHIriKM


~基地~



  |: : : : : : : : : : : : : : : : | |
  rへ: : : : : : : : : : : : : : : : | |
 ,いr': : : : : : : : : : : : : : : : | |     ____
〈 、 \ : : : : : : : : : : : : : : : | |   /     \  
{ `ヾく : : : : : : : : : : : : : : : | |  /        \   どれどれ……
. !`丶._) : : : : : : : : : : : : : : | |/  \    /  \ 
 `ー-'.: : : : : : : : : : : : : : : :| |   (●)   (●)   |
  |: : : : : : : : : : : : : : : : _(_`ヽ,      ´     /  
  |: : : : : : : : : : : : : : :(.__`ヽ.t      ̄ ̄    \    
  |: : : : : : : : : : : : : : ; -―‐-、 ',           冫 ニョキ






  .\                  /
   |                  |
   |                  |
   |                  |        
   |                  |
   |                  |
   |                  |
   |                  |
  /                  \
/                     \
      シ~ン……

59 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:31:27 ID:BAHIriKM


         ____
       /     \     ココにも誰も居ないか……
      /  \  /  \   
    /  (●)  (●)  \   ……基地の規模が大き過ぎるせいで、
     |      __´___     |    警備が中までカバー出来てないようですね。
    \     'ー一`    /
      /             \
                  >タッタッタッ……





       ____
     /      \   ……外に居た連中の数と、
    /  ─    ─\   この警備の密度の薄さを考えると、ココに居る
  /    (_)  (_) \   奴等の数はせいぜい50匹程度というトコですか。
  |        '      |
  \      ⌒   /  奴等、思ったよりも絶対数が少ないのかも……
             >タッタッタッ……

60 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:31:46 ID:BAHIriKM


                    ____
                  /⌒  ⌒\
                 /         \    ……!
               /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \    誰……
               |   (トェェェェェェェェイ)   |   
               \  \ェェェェェ/   /   
               ,イ\ |      イ〃 ,ノハ`r==、― 、_
         ,イ「 ̄`v'´   {{    , 〃-――=、  /八ヽ ヽ  ヽ、
       /  {{ /  ̄ ヾ `((::))´        ヽ       ヘ   ヽ
      /  /ハV       〃     ヽ、     i        !〃|
     i    /     -={!       》      |        | /
     |    i        {!     -==ニ==、-T―- 、    イ
     ヽ  /|         !           /i    _ ヽ、  ヽ、
    /    ヽ、__ / {` ‐- 、___ /  ト==<   ヽ   i
   /{ /      人 i'´  }     ヽ  /,へー‐ 、      i i〃 |
   i  /  ==-==/ヽ {  丿_    ノー/{  ヾュ_ `i , ィ‐-- ,j  |  |
   | i   ==" /ヽ、ト 〉'´ {   `ヽ〈  ハ ヽ     V‐'´ヾ{⌒ `   i
  ∧ !     /  ヽヽ{、_ j、    } iヘ `  ヽ、      ヾ、   {
  レ      {     }  r'  } `‐- {  ヽ` 、ヽ  ‐=ァ=        ヽ、
 /  ヽ    |    ├-―┌――‐┴--入 ヽ   〃  `---―'´   〉  ヌッ!

61 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:32:05 ID:BAHIriKM


         ____
       /     \
     / \   / \  !!
    /   (○)  (○)   \
   | U    __´___     | (しまった!見つかった!)
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \




__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄ ̄‐―
                /:|:::::::::i::::;iく ゙i;:lll!::::|||!
                  i::::::i::::::|;ィi|liリ  l::ii|:i:lil!
                  ゙-|--イilliil/   |||:||:|:l     
                 ゙ー!´    ll:::i||:|!  (くっ……!声を出される前に……間に合え!!)
                           |:|::l:!|    
                          |:||!!:  
                           l iil!
                          ||i! ザッ!
                             |l
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―  ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄ ̄‐―

62 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:32:25 ID:BAHIriKM


────────────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ,,_人、ノヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ____              )ヽ    (    ダンッ!
               / ⌒  ⌒\         - <       >               ┃
             /         \           )     て\ \\\ \\      ┏━━┛
    ナッ!!  /  ;;;(○)::::::(○);;; \        /^⌒`Y´^\ \ \\\ \\     ┃         ━┃  ┛┛┃  ┛ ┛ ┛
            |   (トェェェェェェェェイ)U  |      / // /        \ \\\ \\   ━━━┛   ━━┛   ┃
            \  \ェェェェェ/   /     / // / スタッ!       \ \\\ \\
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::...ヽ──-‐'  ̄``ー-、            \ \\\ \\
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:ヽ::::::::/ ::::::::|:.:.:.:...    r       \             \ \\\ \\
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.:: ::::::::   ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ              \ \\\ \\
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.|::::  >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、                \ ,,_人、ノヽ   
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \               )ヽ    (    
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l            - <       >
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |         ダンッ! )     て
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧             /^⌒`Y´^\
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \         / // //
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \          / // //
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ        // // //
────────────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____________________________________________________

63 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:32:57 ID:BAHIriKM


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―

                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                     /: : :             \
                   /: : : :            \  ……
                 /: : : : : :               \
      r''‐,  ,,..,,    . ゙ / : : : : : : : .._         _    \    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .   |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、  
    i、  i, i  Li 'i''゙     |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))    |: : : : :  ´"''"    ′    "''"´       l    .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_ . \ : : : : . .      `           / r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   )))  .\: : :: : :.  ー--- ‐'      /   ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :  \       ヽ,    ノ    / `  >スッ……
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―




         \ \          |            /./
         丶\ \丶.     ||       // /
           ヽ\ \ヽ... O |│    // //
            \\ \\  。./   // //
           ヽ \\  \\ .。// .//
           〇   ヽ\      / //
        - -=二二 三           三二 ≡ = - -
              o       \ \\ 。
              //    O.\\ \\ 0
            0  //  / 。//   \\ .\\
           // //  / `~´  ヾ\ \ヽ
          // // ○/  。      ヽ\.\丶
           // //                \\

                   ,、.
        /´〉,、   ,l |
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/   ,! L.-ヾ=,'
   二コ ,|     _,.-'´  _, - '_´    ,、
  /__」     _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、
  '´         ,.-'´  ,.-'"    _,,」 .`'´   〉
             {,.- '´| |      l、_,.. 、 「Zノ
                 |,i         ゙l_,〉

64 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:33:20 ID:BAHIriKM



                ____
               /      \  
             /         \   ……アレ?
            /            \  マエ ヲ 見テル ノニ
            |              |    後ロ ガ 見エ……?……
            \            /
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::...ヽ──-‐'  ̄``ー-、  
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:ヽ::::::::/ ::::::::|:.:.:.:...    r       \ 
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.:: ::::::::   ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.|::::  >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ  >ぐらっ……







            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''  バタンッ!
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``

65 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:33:43 ID:BAHIriKM


          
              , -─‐──‐-、
         /             \
         / ;              ヽ    ふぅ~~!!
        l   U                l
        |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、  ……一匹だけで助かった……
       !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \  もしも、もう一匹居たら……
       ヽ (◯)  (◯)   /⌒゙`       l
        /ヽ  __´___  __ ,ノ|     ,      |
        /   /   丶´   |.    |    ,   !
        /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
      . /   /      |    |    |     ,lー─- 、
    , --‐-ー、_ /      l     ,|    |   ,/ )   )
   く / / ァ- ,ノ       \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐' >ガクッ
    `ー' ー´ ̄        (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄






           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \ ……と、呆けてる場合じゃないですね。
.     /   (一)  (ー)   \ 死体から銃を回収して……
.      |        ´    ij  |  
     \     ⊂つ     /  あとは、この死体を隠さないと……
     /           \
                >カチャカチャ

66 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:34:06 ID:BAHIriKM


                     \._ __/
                       | ̄|  | .| | ̄ ̄|       | ̄ ̄ ̄|
                       |  |  |:| |    |       |      |
                       |_|_|_.| |。.  |       |      |
                     /      .\|    |       |      |
                    /        \  |       |      |
                  /            \|       |o    |
                 /                \      |      |
               /                     \   |      |
              /                       \  |      |
            /                           \|      |
           /                               \     |
         /                             \   |
        /                                \ |
      /                                    \





        ,___
      /     \
     /   \   / \
   /    (●)  (●) ヽ   ……仕方ない。
   |         '     |   手前の部屋に隠しますか。
   \  U     ⌒    ,/    
   (⌒ヽ         ィ     くっ!それにしても重い……!
   l\  \    ,   |  
   |  \,,  \   |  .| . ズルズル……

67 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:34:26 ID:BAHIriKM


| |:.:.:.:.:.:.:.:.:| : : : : : :/ニニニニニニニニヽ: : : : : : : : : : :/ニニニニニニニニヽ: : : :
| |:.:.:.:.:.:.:.:.:| : : : : : :| |      .::| |: : : : : : : : : : | |      .::| |: : : :
| |:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄:| |      .:.::| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |      ...:.::| | ̄ ̄
| |:.:.:./        ヾニニニニニニニニノ         ヾニニニニニニニニノ
| |/        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
| |:.:.:|
| |:.:.:|
| |:.:.:|___________________________
|/  
   >ガチャ!






         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`  ほう……これは端末ですね。
    /   ( ●)  (●) \
    |      ___´___    | 
    ヽ、    `ー '´   /
               >ドシャン!

68 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:34:45 ID:BAHIriKM


           ____
         /     \
       /        \  ……ちょうどいい。
      /  \    /  \  ここで情報収集と参りましょうか。
     |    (●)   (●)   |                       
     \      ´     /  何々……ここの名称は「マリポーサ軍事基地」か……
     /      ̄ ̄    \
              >カタカタ……





          ____
        /     \   ……ふむ、どうやら此処は「FEV(強制進化)ウィルス」
      /        \  という物の製造工場のようですね。
     /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |  管理記録は……ココが稼動した2076年から残っているのか。
    \      ´   u /   
    /     ⌒     \

69 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:35:06 ID:BAHIriKM


       ____
     /      \
    /  ─   ─ \  どれどれ……
  /    (●)  (●) \   …………
  |  U     '      |    …………
  \      ⌒   /
             >カタカタ……




       ____   
     /      \  !……こ、これは!…………何という話だ……
    /  _,ノ   \ \  
  /    (○)  (○) \  ……まさか……世界の荒廃の原因を
  |  U     '      |   こんな場所で見つけてしまうなんて……ん?
  \      ⌒   /   
                  2102年のこの記録……

70 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:35:32 ID:BAHIriKM


         ____
       /     \
     / \   / \  !!
    /   (○)  (○)   \  ……な、何故コイツが映ってるんだ!?
   |      __´___  U  |
   \      |il!|!il|    /   
   /       ̄ ̄    \



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

71 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:35:51 ID:BAHIriKM


~B.O.S本部~




                                  _ ,,... --─━━━─-- ...,, _
                               ┌ ''_". ̄,, ,, ;; ii ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ii ;; ,, ,, ̄_` ` ' ┐
                               |ii ii ii ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ll ii ii|
                               |ll ll ll ll ii ii ii i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i ii ii ii ll ll ll ll|
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                     __,,.. rrffi 、.     | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
              _,,. rrffiil|l|iiirォiiiiiiil:::.\__,,,| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
           , ィl|l|l|l|l|!!!!!i|l|l|l|l|`i゙l|l|l|l|::::::::.\. | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
       ,.ィi|l|l|!!!!!i|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
     ,ィil|l|!!!!!i|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |!!!!il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                                                          ド~ン!

72 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:36:09 ID:BAHIriKM


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-  でかっ!!
        -ァ,        ≧=- 。    廃墟だけど、なんてデカさだお
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|  ふっふっふっ……
         レ!小l●    ● 从 |、i|   ここは何を隠そう、政府シェルター跡地なんだにょろ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  だから、大戦で地上施設は破壊されちゃったけど、
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   地下施設は戦前のままのテクノロジーと共に温存されてるんだにょ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

73 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:36:31 ID:BAHIriKM


..      ____
     / ―  -\  な、なるほど……Valutと同じかお。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \  でも、この巨大なビルに比例した地下シェルターって、
  |  U    ` ⌒´   |   どんだけデカいんだか……
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  でも、やる夫の居たValutも
         レ!小l'´    `ヽ从 |、i|   シェルター施設じゃ、かなりデカい部類に入るにょろよ?
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /   中には、一人用のシェルターなんかも……
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|

74 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:37:11 ID:BAHIriKM


          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶  おい!
         │:::::::::  /\     .|   お前達たち、ここはB.O.Sの施設だぞ。
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |   
    ,-----、_\:::::::::        /,----、 用が無いなら、はやく立ち去れ。
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ






           ____
         /       \
        /   ─     ―   (す、スモッチさん!?
      /     ( ●)  (●)'   B.O.Sの人とおぼしき人が来たお!)
      |  U      (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

75 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:37:31 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|  (ここはアタシに任せておくにょ)
         レ!小lー    ー 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   ……やぁやぁ、哨戒任務ご苦労さん。
         レ!小l●    ● 从 |、i|    アタシはミュータント担当の主任研究員のスモッチだにょ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    悪いけど、団長のマクソンに
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     アタシが帰ってきたって伝えてくれるかにょ?
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

76 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:37:53 ID:BAHIriKM


          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶  ……はっ?
         │:::::::::  /\     .|   
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\ u  |   主任研究員って……オレは8年もB.O.Sに在籍してるが、
    ,-----、_\:::::::::        /,----、  お前のような奴は知らんぞ。
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ それに、ミュータント研究棟は、
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ  ずいぶん前に閉鎖された筈だが。
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ







        1ヽ        ___
    .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
           |/ /" `ヽ ヽ  \//
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   ああ、それなら知らんのも無理ないにょ。
        レ!小 ●    ●从 |、i|    アタシは10年間フィールドワークに出てたんだから。
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│
        (⌒ヽ|ヘ   ゝ._)(⌒ヽ_j | |   それに、ミュータント研究は実質アタシ一人でやってたから、
   .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│    アタシが戻るまでマクソンに休止して貰ってたんだにょ。
.        /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
       `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ

77 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:38:14 ID:BAHIriKM


          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶 ……あのなぁ、
         │:ノ(:::  /\     .|  そんな嘘が通じる筈がないだろうが!
         |:::⌒:::::/ ̄ ̄\    |
    ,-----、_\:::::::::        /,----、  第一、お前はどう見ても子供だろう!!
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ  何が10年のフィールドワークだ!まったく……
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ







         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/   U ヽハ  、 ヽ
      ∑ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   えぇ!?い、いや、マクソンに聞いてくれれば解る筈だにょ!
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   今すぐ、連絡してくれにょろ!!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

78 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:38:29 ID:BAHIriKM


          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶  ……いいかい、お穣ちゃん。
         │:::::::::  /\     .|   オレたちは、子供のお遊びに付き合っている暇は無いんだ。
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |   
    ,-----、_\:::::::::        /,----、   ほら、はやく散った!散った!!
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ







         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、__/| ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/   ...j /⌒i !
      \ /:::::| l>、||.__ イァ/  /│
        ./:::::/| | ヾ|||三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ||'∨:::/ヾ:::彡' |

79 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:38:47 ID:BAHIriKM


┌───────────┐
│                │
│     / ̄ ̄\      .│
│   /   _ノ  \     .│
│   |    ( ー)(ー   ...│
│   |      (__人__)   │  (……スモッチ、お前全然ダメだろ……)
│.   | U      ノ    .│
│    |      ∩ ノ ⊃   │
│  /     ./ _ノ    │
│  (.  \ / ./_ノ │    │
│  \  “ /___|  |  .....│
│.    \/ ___ /  .....│
└───────────┘






         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/     ヽハ  、 ヽ;
.         ;〃 {_{       リ| l.│ i| ; (うぅぅ……ま、マクソンに会えれば一発なのに……
.        { レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    ……この堅物のボケ新人が怨めしいにょ!!)
      O 。 ヽ|l。/⌒l  /⌒ヽ。 |ノ│。゚
         o   | /  /  \  \| ,|  〇

80 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:39:07 ID:BAHIriKM


         ____
       /     \
.    /       \  (はいはい、スモッチさん泣かないで。
.  / /) ノ '  ヽ、 \  次はやる夫が話してみるから)
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ






           ____
         /      \
        / ─    ─ \  ……失礼、自分はValut出身のやる夫といいますお。
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \>ズイ

81 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:39:25 ID:BAHIriKM


          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶  
         │:::::::::  /\     .|   ん?今度はマトモそうなのだな。
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |    ……何の用だ?
    ,-----、_\:::::::::        /,----、
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ






         ____
       /      \
      / ─    ─ \   
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  ……実は、スーパーミュータントの事で、
     \    ` ⌒´    ,/   大変危険な事実が解ったから、B.O.Sの協力を仰ぎたいんですお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    事は戦前のテクノロジーも絡んだ話ですから、
   /    / r─--⊃、  |     是非、然るべき人に話を聞いて欲しいんですが……
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

82 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:39:44 ID:BAHIriKM


   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |  ……戦前の技術も絡んだ話か。
|      / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /   ……ちょっと待ってろ、上司に聞いてきてやる。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
           >ザッザッザッ……





       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\  ありがとうございますだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

83 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:40:01 ID:BAHIriKM


         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/    u ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒ リ| l │ i|  ……や、やる夫!?
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ       u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\  うん?どうしたんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

84 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:40:24 ID:BAHIriKM


         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
          ; 〃 {_{\  u / リ| l.│ i| ;     
         レ!小l●    ● 从 |、i| .ガクガク.  ……何でそんなに理路整然と喋れるんだにょ……
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│;        アタシ……やる夫はてっきり、すげぇバカだと……
          | 八   {  }  _l /ノ |         
        ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j // i | {
       ガク ….l/ヾ三} l___/{彡'´} i | ;
          ;  |l   ノl |二//|   l ,イl|
          ;  | ゝー' ∧! //∧__j/ l | ;






            ____
          /― ―  \
   rヽ     /(●)  (●) \  ……やる夫を何だと思ってるんだお。
   i !   /   (__人__)  ノ( \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´    ⌒  |  
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \




                ●

                ●

                ●

85 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:41:37 ID:BAHIriKM

~20分後~





          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   待たせたな。
          /::::::: /   \   丶  ……結論から言えば、
         │:::::::::  /\     .|   お前たちの言っている話が
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |    聞くに値するかどうか判断がつかんそうだ。
    ,-----、_\:::::::::        /,----、 
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ  
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ
                           >ザッ





      ___
    /     \   そ、そんな……
   /  _ノ '' 'ー \   事は皆に関わって来る大事な話なんだお!
 /  (●)  (●)  \
 |  U   (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

86 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:41:53 ID:BAHIriKM


   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |  ……だから、
|      / ̄丶   .|   一つ、お前たちを試す意味で、
/     ∩ノ ⊃  /    調査してきて欲しい場所がある。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






      ____
    /_ノ ヽ、_\ 
   /( ●) ( ●)\  ……それは?
 /    (__人__)   \
 |        ̄      |
 \               /

87 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:42:18 ID:BAHIriKM


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶  Boneyardの南東に在る「Glow」と呼ばれる廃墟だ。
   │     /\     .|   ……ココに行って、何でもいいから、
   |    / ̄ ̄\    |   何か 電子機器を持ち帰って来てくれ。
    \           /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/ ノ(  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\⌒   /リ| l │ i|  (Glow!?
         レ!小l○    ○ 从 |、i|   ……こ、コイツらぁ……!)
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






          ____
        /      \
       / ─   ─   \  ……そうしたら、話を聞いてくれるのですかお?
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

88 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:42:35 ID:BAHIriKM


          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶  
         │:::::::::  /\     .|  ああ、約束しよう。
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |   
    ,-----、_\:::::::::        /,----、 
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ  
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ






       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \  ……解りましたお。
  /(●)三(●))   .\  約束、くれぐれも忘れないで欲しいお。
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \


                ●

                ●

                ●

89 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:42:53 ID:BAHIriKM


┌──────────┐
│              ..│
│   / ̄ ̄\      .│
│ /   _ノ  \     .│
│ |   ( ●)(●)     │  ……やる夫、よかったのか?
│. |    (__人__)     .│
│  |     ` ⌒´ノ     .│  アイツら、約束を守る気が有るかどうかさえ怪しいモンだぞ?
│.  |         }     .│
│.  ヽ        }     │
│   ヽ     ノ     │
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
│    |     |       │
└──────────┘






           ____
         /       \
        /    _ノ  ヽ、_ヽ   とはいえ、
      /    ( ●)  ( ●)'    ああ言われたら、あれ以上は
      |        (__人__)   |    話の進めようがないお。
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ   取り合えず、その「Glow」に行って……

90 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:43:11 ID:BAHIriKM


         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/ ノ(  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\⌒   /リ| l │ i|  ……やる夫、
         レ!小l●    ● 从 |、i|   Glowへは行っても無駄だにょ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \ えっ?どうして?
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

91 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:43:29 ID:BAHIriKM


        1ヽ        ___
    .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
           |/ /" `ヽ ヽ  \//
        //, '/ ノ(   ヽハ  、 ヽ
        〃 {_\⌒   /リ| l │ i|
        レ!小 ●    ●从 |、i|  Glowは、高レベルの放射能汚染区域だにょ。
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│  あんな場所で生身で耐えられるのは、
        (⌒ヽ|ヘ   ゝ._)(⌒ヽ_j | |   スーパーミュータントかグールぐらいなもんだにょろ。
   .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
.        /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶  普通の人間よりも、遥かに耐性の高いアタシですら、
       `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ   10分と持たずに致死量を被爆してしまうような場所だにょ。






          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{  ノ(    リ| l.│ i|   アイツら、やっぱり、
         レ!小l\⌒   /从 |、i|    マトモに取り合う気なんか無いんだにょろ。
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /    まったく、フザケやがってにょ……
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|

92 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:43:47 ID:BAHIriKM


┌───────────┐
│                │
│     / ̄ ̄\      .│
│   /   _ノ  \     .│
│   |    ( ●)(●  ......│  B.O.Sの全面協力が得られれば、
│   |      (__人__)   │  正面突破も夢じゃなかったんだが……
│.   | U      ノ    .│  
│    |      ∩ ノ ⊃   │  こりゃ、諦めるしかないか……
│  /     ./ _ノ    │
│  (.  \ / ./_ノ │    │
│  \  “ /___|  |  .....│
│.    \/ ___ /  .....│
└───────────┘






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \  
 /    ─   ─ ヽ  ……いや、もしかしたら、あの見張りの言質を
 |    (●)  (●) |   逆手にとってやれば、上手くいくかもしれんお。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

93 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:44:04 ID:BAHIriKM


┌──────────────┐
│                   .....│
│      __     ━┓       .│
│    / ~\   ┏┛       .│
│  / ノ  (●)\ ・         │
│. | (./)   ⌒)\         │  言質を逆手に?
│. |   (__ノ ̄   \        .│
│  \          |      ....│  いったい、どうするんだ?
│    \U      /       .│
│.      \  ⊂ヽ∩        .│
│      /´    (,_ \.    ......│
│       /       \. \     .│
│      ./   /       |. \ソ   ...│
│    (  y'      .|      ....│
└──────────────┘






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\  なぁ~に、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  アイツは「Glow」へ行った証拠に、
  |     |r┬-|     |   何でもいいから電子機器を持って帰れって言ったんだから、
  \      `ー'´     /    その通りに見せかけてやるんだお。

94 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:44:30 ID:BAHIriKM


┌─────────────────┐
│              / ̄ ̄\      │
│             /  ヽ_  .\   ..│  ……なるほど、そういう事か。
│            ( ●)( ●)  |  ....│  バレて騒ぎが起きれば、マクソンが出てくるかもしれんし……
│            (__人__)      |   ...│
│            l` ⌒´    |   ..│  ……ま、駄目元で
│            {         |   ....│  やってみる価値は有るかも知れんな。
│            {       /      .│
│            ヽ     ノ    ......│  Glowへは、急げばここから約2日の距離だから、
└─────────────────┘  まずは日数を合わせよう。






          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|   ??
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃    ⊂⊃| .|ノ|
            |ヘ.  r‐-、   j  | , |
            | /⌒l`ニ`, イァト |/ |
            | /  /::|三/:://  ヽ |






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )  さて、そうと決まれば、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   今日はここで野宿だお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/  で、4日経ったら、
    | | | |  __ヽ、    /     またB.O.S本部へ行くお。
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

95 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:44:46 ID:BAHIriKM


~その日の夜~



::::::::::::: ::. :. .: :  -‐- ..:. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....:.... : ,r'´.    `ヽ: .. ......:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..:..:' ..:.      ゙; :... ...:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:....: :. ::..       .: :....:.::......:::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..:..:ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::: ... ... .... ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: ゜.:::::::::::: ゜.::::::::::::::。::::::::::::::
:. .:::::。:::..    :::::::::::::     ::::。::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..:::: ゜.::::::::::::::。:::::::::::::::
:::: :::::::::.....:☆彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::::。::::::::::::::::::::::::::::::。:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:, .:.
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: パチパチ…    . . .:', .:.
                                     .::... .   . .':::;:, .:.
                               ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
                               ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
                                  .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
                                ',:; .::)       て:;;':.
                                 ..:.(ノ        (::..
                               . . .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.
                             .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (: :.
                          . . .::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    ):::...

96 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:45:05 ID:BAHIriKM


        ____
       /    \
.    /          \  ……ふぅ、
.  /    ―   ー  \ すっかり野宿にも慣れてしまったお。
  |    (●)  (●)  |
.  \ U  (__人__)  /  最初は、体中痛くて眠れもしなかったのに……
.   ノ    ` ⌒´   \   まったく、慣れってのは恐ろしいもんだお……
 /´             ヽ







┌──────────────┐
│                   .....│
│     / ̄ ̄\         ....│
│   /   _ノ  \  ( ;;;;(   ...│
│   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   ..│  そういえば、やる夫と初めて会った日の夜もこんなんだったな。
│   |      (__人__) /;;/  ......│
│.   |        ノ l;;,´      .│  ……お前と出会って、まだ2ヶ月足らずだってのに、
│    |     ∩ ノ)━・'      .│  もう随分一緒な気がするぜ……
│  /    / _ノ´       ...│
│  (.  \ / ./   │       .│
│  \  “ /___|  |        .│
│.    \/ ___ /        .│
└──────────────┘

97 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:45:23 ID:BAHIriKM


       ____
     /⌒  ー、\  文字通り、四六時中一緒に居るんだから、
   /( ●)  (●)\  そう思えても無理ないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    | ……やる夫だって、
  \      `ー'´     /  やらない夫とは、もう年来の友人のような気分だお。








┌──────────────┐
│                   .....│
│      / ̄ ̄\ ( ;;;;(    .....│
│    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)    ....│
│    |  (●)(●)/;;/      │  ……友人……か。
│    |  (__人__)l;;,´|      ....│
│    | ./´ニト━・' .l        .│  ……ピップボーイ越しでしか接触してこないような、
│    | .l _ニソ    }       ..│  こんな得体の知れない男がか?
│     /ヽ、_ノ    /       ...│
│    __/  /    ノ__        .│
│  / /  /       `ヽ.      .│
│  /´  ./       ,.  ヽ.   ....│
│  ト、_,/.       |、  ヽ   .│
└──────────────┘

98 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:45:44 ID:BAHIriKM


       ____
     /⌒  ⌒\  ……そうだお。
   /        \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やらない夫は、ずっとやる夫を助けてくれた仲間だお。
  |     |r┬-|     |   親友って言ったって差し支えないお!
  \      `ー'´     /





┌────────────────┐
│                       .│
│                / ̄ ̄ ̄\   .....│
│          /     :::::::::.ヽ   ..│
│          /    :::::::::::::::::::: 〉   │  ……やる夫、
│          |    ::::::::::::::::::/   ...│  オレはお前の好意に値するような人間じゃないんだ……
│          |     ::::::::::::::::::::l   .....│  ……オレにはお前の友人である資格なんて無い。
│          |   ::::::::::::::::::/    ...│
│           \__  :::::::::く      .│
│.            ,イ   :::::::::ヽ     │  ……でも、ありがとな……本当に。
│           / `   :::::::::::}    ....│
│            ,' :::j  .:::::::::/     .│
└────────────────┘

99 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:46:04 ID:BAHIriKM


         ____
       /      \
      /  _ノ '' 'ー \  ……やらない夫?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)  U  |   ……どうしたんだお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |






┌────────────┐
│                  │
│    / ̄ ̄ ̄\       .│
│  /         \      .│
│  /ノ  ヽ、_      ヽ   .....│  ……いや、少し感傷的になっちまったみたいだな。
│ ( ●)( ●)      |     │  今言った事は忘れてくれ。
│  | { .!  )        |.    .│
│  |. ¨´ `¨´      l.    ...│  ……さ、明日も早いんだから、休むとしようぜ。
│.  |          /.      │
│  |          /      │
│   \__      (       │
│     _)_ ===\     ...│
│    /          \   ...│
└────────────┘

100 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:46:25 ID:BAHIriKM


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \  う、うん……
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´   U  |  (やらない夫……)
      \           /
        /         \








      |
      |        ピクピク
      |-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
      | /" `ヽ ヽ `'、 //
      |/     ヽハ  、_V
      | -ー     l::: }::::: l  (……やる夫はともかく、やらない夫には、
      |●     ヽレルi:::: |    思ってたより複雑な事情が有りそうだにょ……)
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::| >ジー


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

101 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:46:43 ID:BAHIriKM


~4日後・B.O.S本部~





          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶  
         │:::::::::  /\     .|  ……ん?アイツらは……
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |   
    ,-----、_\:::::::::        /,----、 
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ  
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ






       ____
     /⌒  ⌒\  お兄さん、おはようだお!
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ Glowへ行ってきたお!」
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

102 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:46:57 ID:BAHIriKM


   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
| U     /ヽ    |  ……えっ?
|      / ̄丶   .|   ホントにGlowへ行ったの?
/     ∩ノ ⊃  /    だって、あそこは……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





       ____
     /_ノ   ヽ_\  いやぁ~!お兄さんも人が悪いお!!
   /( >)  (<)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ あんな放射能だらけの場所なら、
  |     |r┬-/      |  もっとキチンと準備していったのに!
  \     ` ̄'´     /

103 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:47:15 ID:BAHIriKM


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶   あ、ああ、スマンな。
   │     /\  U  .|    注意しておくのをすっかり忘れていたよ。
   |    / ̄ ̄\    |  
    \           /   ……それにしても、よく生きて帰って来たな……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






┌────────────┐
│                  │
│       / ̄ ̄\      .│
│     /  ヽ、_  \     │
│    (●)(● )   |   .....│  (……上手いな。
│    (__人__)     |     │   放射能汚染区域である事を隠していた事を
│    (          |    ..│   逆手に取って、その本来やる夫が知りえない
│.    {          |   ......│   情報を提示する事によって、まんまと信じさせたか)
│    ⊂ ヽ∩     く    ...│
│     | '、_ \ /  )   ....│
│     |  |_\  “ ./    ..│
│     ヽ、 __\_/     ....│
└────────────┘

104 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:47:36 ID:BAHIriKM


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\  ま、対放射能薬と放射能除去剤を
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  たまたま大量に持ってったおかげだお。
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /   ハイ、これ。Glowに有った核バッテリーだお。
                   残念だけど、もう機能はしてないみたいだけど。





          ,---ァr‐==-―ェr‐rェ‐、
         fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽ
         ∧! \  ` -== ≡===ヘ
         トr、ヽ  ヽ、___________|
         '、ヾユ \  |    ¨ - - L..,,」´|
.         \`ェ、 `r -――-――-――!
           \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!
             ヽ、!   `ー――――-'__ノ
               `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   >コトッ
                             





┌────────────┐
│                  │
│        / ̄ ̄\     .│
│     /  ヽ、_  \     │
│    (●)(● )   |   ...│  (アレは、この近所のスクラップの中に有った
│    (__人__)     |     │   動力だが、あのタイプの核バッテリーは、
│     (`⌒ ´     |   ....│   流通量が多かったから、Glowに有ってもオカしくない。
│.     {           |    .│   やる夫、考えたな……)
│     {        ノ     │
│      ヽ     ノ      │
│      ノ     ヽ      .│
│       /      |     ..│
└────────────┘

105 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:47:57 ID:BAHIriKM


          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /::::::: /   \   丶  
         │:::::::::  /\     .|  ……確かに、電子機器ではあるな。
         |:::::::::::::/ ̄ ̄\ u  |   ……ちょっと待ってろ。
    ,-----、_\:::::::::        /,----、 
    /    l  |\` ̄ ̄ ̄ ̄´/゙iヘl   ヘ  
   /     ノ  |  `''''''''''‐‐'''' ´    | ヘ   ヘ
   /    丿  ノ      l       |   \  ヽ
   i  _,/  丿      l      |ヘ   \|
  └i´‐‐、  /i         i       |ヽ / ̄´ヽ
    i   \| l      ∧____| ヽ    ヽ






        1ヽ        ___
    .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
           |/ /" `ヽ ヽ  \//
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  (やったにょ!
        レ!小 ⌒    ⌒从 |、i|    やる夫、ナイスだにょ)
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│ 
        (⌒ヽ|ヘ   ゝ._)(⌒ヽ_j | |
   .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
.        /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
       `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ


             ●

             ●

             ●

106 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:48:17 ID:BAHIriKM


~20分後~




    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶   お前たち、許可が下りたぞ。
   │     /\  U  .|    
   |    / ̄ ̄\    |    ……そこのエレベーターで地下一階に行ってくれ。
    \           /     そこで、オレの上司が待っているから。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\  サンキュだお~
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |  んじゃ、みんな行くお!
  \     ` ̄'´     /

107 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:48:46 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  (やる夫、このまま地下四階に行くにょ)
         レ!小l'´    `ヽ从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|





          ____
        /      \
       / ─   ─   \ (えっ?どうしてだお)
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

108 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:49:07 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  (地下4階にはマクソンが居る筈だから、
         レ!小l●    ● 从 |、i|   さっさとアイツに会って、アタシの事を説明して貰った方が早いにょ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    コイツの上司がアタシを知らないと、また足止めされるかもしれんにょろ)
        /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \  (……それもそうかもしれんお。
 /    ─   ─ ヽ   解ったお。まっすぐ地下四階に向かうお)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \






┌─────────────┐
│                    │
│        / ̄ ̄\    ......│
│       / ヽ、_   \   ....│
│     . ( (● )    |    .│  (……やる夫、オレはちょっと気分が悪いから席を外す。
│     . (人__)      |   ..│   スマンが、マクソンとはスモッチと交渉してくれ)
│     r-ヽ         |   .│
│     (三) |        |    │
│     > ノ       /    │
│    /  / ヽ     /     .│
│   /  / へ>    <    ......│
│   |___ヽ  \/  )     .│
│       |\   /|     .│
└─────────────┘

109 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:49:26 ID:BAHIriKM


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  (……大丈夫かお?)
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /






┌─────────────┐
│                    │
│   / ̄ ̄\         ......│
│ / ノ  \ \        ....│
│ |  (●)(●) |          │  (ああ、大丈夫だ。
│. |  (__人__)  |         .│    じゃ、頼んだぜ)
│  |   ` ⌒´  ノ        ..│
│.  |         }        ..│
│.  ヽ        }        ...│
│   ヽ     ノ        .....│
│   /    く  \        │
│   |     \   \      ...│
│    |    |ヽ、二⌒)、      .│
└─────────────┘



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

110 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:49:50 ID:BAHIriKM


~B.O.S本部・地下四階~



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |  ふぅ……
    |::::::::::   (●)     (●)   |   今日も平和だなぁ……
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ
      マクソン(B.O.S3代目団長)






       ,/~:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       :l::::::::::::ノ)ヾ:::::::::::::::::l
~" ̄ ̄"-─-っ    ``ー:::::::{
   ヽ- ゝニニニつ      {::::}   ……団長。
""" ̄ヾ、 ゝニニニフ ,,_____ {:::j
ヽ、_ 〃⌒)イ'',ニ。=ヽ ,=。ニ、 Y   10年前に調査に出て行ったスモッチが
   `""~~)`| ´ ̄ ´: :i:` ̄`:|!,}    帰って来てますが……
.       {│. ´ ,:::  l   |,.j   
       `|    `- '    |  
         l 、  ー三=-  :!  
        i ヽ  ""   / l
        l   ヽ、___,. /  | >ヌッ
       マシア(マクソンの秘書)

111 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:50:33 ID:BAHIriKM


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /        U    \
   /  U               ヽ  ええぇ!
    l:::::::::     \,, ,,/       .|   スモッチが帰って来たの!?
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |::::U::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::.   ノ              |  ……アイツ、全然帰ってこないんだもんなぁ。
    |::::::::::   (>)     (<)   |   僕も、もういい歳だし、
   |::::::::::::::::  U\__⊂'⌒^^ヽ,|    死ぬ前には会えないと思ってたよ!!
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/  `、   \
         ,         `、/ ̄\グスッ

112 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:50:51 ID:BAHIriKM


        1ヽ        ___
    .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
           |/ /" `ヽ ヽ  \//
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
        レ!小 ●    ●从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│ マクソ~ン!!
        (⌒ヽ|ヘ   ゝ._)(⌒ヽ_j | |
   .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
.        /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
       `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ >タッタッタッ……






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |  おぉ~い!スモッチ~!!
    |::::::::::   (>)     (<)   |  会いたかった……
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

113 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:51:08 ID:BAHIriKM


ヘ                - - ──                  ________
-ト──---、....._            - ─==   r─‐-、    /             \
 |             ̄ ̄`  ─--へ--、__        {     ヽ<               |
  i                /::::::::::::::::::::``ー-、...   ト、_    \               .|  ……よ!
  i               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.┴'‐-‐'`ヽ、  メ、/            ..|
  .i    _,...-───-、 __ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ´ ヽノ             |
   i─'´ ̄          7``ー─────----- 、..._  ロ{   ノヒ_            |
   |              {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐〈〉─‐〈〈,               |
   |    ,..-‐'´ ̄ ̄` ‐-、.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    } {-           /
   j,. -‐'´  ‐ ‐ ──    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  ─'ロ{_,,...ノノヽ         /
  /       ‐‐ ─=            ,...----────'´ヽ},、           〈


      /\  /\ /\      /| /|
      /  | く  | |  |      .| | / |
      |  |  |  | |  |     | | | |
       |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
       |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
        |  |_ヽl    |\_| |      | | |/
         |    \    L_└┐    |/
         .|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
          .|   | \ .~| |_ `└-、
           `|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
             |   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
              \  |      | / |__,.ヘ〈 く/
             \|      .|/    | |
                        |/

114 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:51:28 ID:BAHIriKM


               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  >このバカ!
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )       団員にどういう教育してるんだにょ!
               (´     )     ::: ) /    危うく、殺されるトコだったにょろよ!!
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )   
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─  >えぇ!?ちょっ、落ち着いて……






..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)  ……あの、止めなくていいんですかお?
  /     (__人__) \
  | u     ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

115 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:51:47 ID:BAHIriKM


       ,/~:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       :l::::::::::::ノ)ヾ:::::::::::::::::l
~" ̄ ̄"-─-っ    ``ー:::::::{
   ヽ- ゝニニニつ      {::::}   まぁ、団長とは古い仲ですし、
""" ̄ヾ、 ゝニニニフ ,,_____ {:::j    大事には到らんでしょう。
ヽ、_ 〃⌒)イ'',ニ。=ヽ ,=。ニ、 Y   
   `""~~)`| ´ ̄ ´: :i:` ̄`:|!,}    ……ところで、キミは?
.       {│. ´ ,:::  l   |,.j   
       `|    `- '    |  
         l 、  ー三=-  :!  
        i ヽ  ""   / l
        l   ヽ、___,. /  |






         ____
       /      \
      / ─    ─ \  ああ、申し遅れましたお。
    /   (●)  (●)  \  自分はやる夫といいますお。
    |  U   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/ 実は、スーパーミュータントの件で……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

116 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:52:07 ID:BAHIriKM


~Valut13~





     /⌒ヽ
   / Θ Θ\
   (  ""(_人_)")  
   \   じ ./   そういえば、
    /⌒ヽ_ ィ´     やる夫がまた地上に行ったって噂は
   ( r.    |      本当ナリか?
   ヽノノー‐l
     |__/_/      何でも、ココを狙ってる悪党を退治しに行ったとか。
    └一'一






  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ U,, rーァ リ) )  ちょ、ちょっと!
     ) ) )、   `´ノくハ(    アンタ、いったいドコでその話を!?
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y

117 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:52:57 ID:BAHIriKM


    /⌒ヽ
   /Θ Θ\
  (""(_人_)"")  みんな、噂してるナリよ。
   \ し゛/
   |つ と|   浄水機の管理チップも壊れそうなトコだったのを
   |    |    やる夫がリペアパーツを調達してきてくれたって話も。
   |    |
   し'⌒ヽJ    やる夫、凄いナリよ。外の世界で冒険なんて憧れちゃうナリ。







            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  (あ、アタシはバラしてないからね?)
            ヽ、u ゝ._)   j /
           ヘ,、 __, イ
    r、     r、/     \
    ヽヾ 三 |:l1        ヽ
     \>ヽ/ |` }       | |
      ヘ lノ `'ソ        | |
       /´  /        |. |
       \. ィ           |  | ブンブン!

118 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:53:17 ID:BAHIriKM


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )  (アンタじゃないとすると……
     ) ) )u    ̄ノくハ(   ……監督官なわけはないし……
    (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃     ……あっ……)
    /     ./ _ノ
    (.  \ / ./_ノ │
    \  “ /___|  |
.      \/ ___ /





    /⌒ヽ
  /Θ Θ\  ??
  ("(_人_)"" )   どうしたナリか?
  \ し゛ /
    /   ヽ、
  / i.  ヽ |
  し|    .ソ
   | r-、 /
   し´  し

119 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:53:34 ID:BAHIriKM


                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/  プラナリ夫、
    )ノ リ:::〃 (●)  (●)i:!:〉 Yy   ちょっと用が出来たから失礼するわ。
   (/   ソ::ハ  ,,     /i/  リ
   !   ノ ::/iゝ.  ⌒ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル    ……やる実、たぶん犯人が解ったわよ。
      )ノ.    ~V~    ヽ







|    /\___/\
|  /        ::\
|  |  ─   ─   |
|  | (●), 、 (●)、 | (……これはいかんな。
|  |u  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   恐れていた事態が……)
|  \   r‐=‐、  .:::/  
|  /`ー `ニニ´一''´ \
              スッ




      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

120 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:53:52 ID:BAHIriKM


~Valut13・やらない子の部屋~


        |(,,゚jコ)/)   |     _____
        |(_,  i, :::::::|    .|:.      |
        | ヽ, )っ;;;;|    .|:::.      |  γ⌒ヽ
        `ー―――'     |::::::      |   |//  |
                  |o::::..    |   |/   .|
                  |::::::::::::.   |   |  //|
                  |::::::::::::: :.  |  入__ノ
                  |:::::::::::::::.......|    ,!.:i、
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[__,,::]
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'i,
        /        ....:: i,
       /   .....::....:........::.::::::キ





                            /i
        _,,.. -― ―…,,, ァ''"´ ̄``丶、 /,  l
        \…ー‐- 、_,. ◎  、    ,,, //  l
.          \   / ,. -―…ォ-ゝ、◎ 〈    |
            \//,. / //l Λ\.  \  i.|
            {/ / // レ' | /', !j ヽ   ヽl.|
          , /l l' _ノ_  l,' lハ|  !',    Y  ……ごめんなさい。
          ,' /} | ノ ,乍j    ,ヾ_|   | |.ヽ  |
           l/ ノ l'.ハ ~   ´乍:j|   | | lヽノ
           ∠..: i ルゝ、 _   ~~.i  ,ハj / (
           ´^ ´`~^,>、 __ ,..イ| /ノレハゞ
                 /|__,ハ 丿  !/  >シュン……

121 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:54:09 ID:BAHIriKM


                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/
    )ノ リ:::〃 (-)  (-)i:!:〉 Yy ……やっぱりアンタだったのね。
   (/   ソ::ハ  ,,     /i/  リ   でも、どうしてみんなに言い触らしたりしたの?
   !   ノ ::/iゝ.  △ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル     この事は、みんなには秘密だって、
      )ノ.    ~V~    ヽ      お姉ちゃんたちと約束したでしょ?





       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) でも……お兄ちゃんが可哀そうだったから……
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
        Y ヽ    ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
        il     Y   il

122 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:54:33 ID:BAHIriKM


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  ……どうしてそう思ったんだ?
             ヽ、  ゝ._)   j /
            ヘ,、 __, イ
          /    ∩ノ ⊃ \
          (  \ / _ノヽ  |
         . \ “  /.__ ノ  |
            \ /___ /





             r 、.     ,、
             l ヽ,,, -ー -', l
             /  @ o  @ ヽ
            Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ  ……だって、あんなに危険なお外から、
            l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j  やっと戻ってきたと思ったら、また行かされて……
            `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)    
            リ::::::( ( ー) (ー)::(    なのに、誰もお兄ちゃんのしてくれた事を知らないなんて……
      .      ハ::::ハ " r‐ァ  i )      ……そんなのあんまりだよ!
              Y ヽ   ̄ イ' y

123 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:55:00 ID:BAHIriKM


   , ⌒ハ         ハ⌒ 、
   j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
   I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
   I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ
    Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ
    リ::::::::(  ( ●) (::(    できる子、アンタ……
.    ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) )
     ) ) )、     ̄くハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
      ,'   ノ    Y    ヽ






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|  
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    ……できる子ちゃんが、
             ヽ、        j /      やる夫を想って喋ったのならしゃあねぇだろ。
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、    ま、なるようになるさ。
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /

124 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:55:20 ID:BAHIriKM


                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/  もう!やる実は無責任なんだから……
    )ノ リ:::〃 (●)  (●)i:!:〉Yy  
   (/   ソ::ハ  ,,     /i/ リ    ……でも、できる子の好意が裏目に出なきゃいいけど……
   !   ノ ::/iゝ.  ~ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|_. ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ    .|‐:‐i   ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

125 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:55:44 ID:BAHIriKM


~B.O.S本部・地下四階~





             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              .ヽ
   / ̄\ l   / 、       \ .|  ……スモッチが帰って来た事を
  ,┤    ト |   ::::::ノ      (●)   |   みんなに伝えて。
 |  \_/  ヽ     \___U      |
 |   __( ̄ |    \/(;;;;;;;  ノ   あと、Glowに行けって指示した見張りの団員とその上司にお説教ね。
 |    __)_ノ  ボロッ
 ヽ___) ノ






       ,/~:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       :l::::::::::::ノ)ヾ:::::::::::::::::l
~" ̄ ̄"-─-っ    ``ー:::::::{
   ヽ- ゝニニニつ      {::::}   
""" ̄ヾ、 ゝニニニフ ,,_____ {:::j   は、承知しました。
ヽ、_ 〃⌒)イ'',ニ。=ヽ ,=。ニ、 Y   
   `""~~)`| ´ ̄ ´: :i:` ̄`:|!,}   
.       {│. ´ ,:::  l   |,.j   
       `|    `- '    |  
         l 、  ー三=-  :!  
        i ヽ  ""   / l
        l   ヽ、___,. /  |
                >ザッ

126 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:56:04 ID:BAHIriKM


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /             \
   /                  ヽ
    l::::                  ::::|  さて、やる夫くんといったね。
    |:::::    (●)     (●)  :::::|   スーパーミュータントの件は理解したよ。
    |::::::::    \___/   :::::::|
    ヽ:::::::::.     \/    ::::::::ノ





       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\  それじゃ、協力してくれるのですかお!?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

127 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:56:22 ID:BAHIriKM


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /        U    \
   /  U      ,, ,,       ヽ
    l:::::::::     /  \      .|  ……残念だけど、団長といっても僕の一存じゃ決められないんだ。
    |::::::::::   (●)     (●)   |   で、幹部達に協議をさせてるんだけど……
   |::::U::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小l_ノ ''  'ー 从 |、i|  ……アイツらの協議は、自分が便所に行くのかどうかも
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│   決められないぐらい無駄に長いんだにょろ。
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |   ……どうせ、ロクでもない結果になったんだにょ?
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|

128 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:56:41 ID:BAHIriKM


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.    ノ             |  うん……その「マリポーサ基地」に
    |:::::::::: U (●)     (●)   |   本当にスーパーミュータントどもが
   |:::::::::::::::::   \___/     |    居るのかって……
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  ……信用してもらえない、か……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  ……まぁ、当然かもしれんお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

129 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:56:59 ID:BAHIriKM


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /             \
   /                  ヽ でも、キミの言う事が本当なら、
    l::::                  ::::|  到底見過ごす事は出来ない事態なのも確かだね。
    |:::::    (●)     (●)  :::::|
    |::::::::      __      :::::::|  
    ヽ:::::::::.             ::::::::ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  ……だから、君にはマリポーサ基地に侵入して、
    l:::::::::.                  |   スーパーミュータントの活動している記録を収めてきて欲しいんだ。
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   確かな証拠さえあれば、幹部たちを納得させて、
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    マリポーサ基地に派兵する事も出来るようになるから。

130 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:57:19 ID:BAHIriKM


            ____
          /      \
        /         \   手伝って貰える可能性が出来ただけでもマシか……
      /   _ノ   ヽ、_   \
      |   ( ●)  (● )  |  ……解りましたお。
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\





      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \  ホントにゴメンね。
   /                  ヽ
    l:::::::::.    ノ             |  そのかわり、キミをB.O.Sに正式登録して、
    |:::::::::: U (●)     (●)   |   装備を受け取れるようにしといたから。
   |:::::::::::::::::   \___/     |   
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    あと特別に「ステルスボーイ」も用意させるから、
                           それを使って侵入してきて。

131 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:57:37 ID:BAHIriKM


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    ステルスボーイ?
. |   (__ノ ̄    /     ピップボーイの親戚かお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  ステルスボーイは、
         レ!小l'´    `ヽ从 |、i|   光の屈折で使用者を、視覚的に透明に見せる機械だにょ。
          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /   一回の稼働時間が10分程度なのと
          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |    数が少ないから、かなり貴重品だけど、
           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||    便利さは折り紙つきだにょろ。
        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|

132 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:58:04 ID:BAHIriKM


      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶  ……ようは「光学迷彩」のコトかお……
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ   すげぇ……
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l





     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /             \
  /                  ヽ  あと、マリポーサ基地の場所は
  l            \     .::::::::|   ここから北西にあるらしいんだけど
  |   (●)     (●)   :::::::::::::|    僕等にも正確な場所は解らないんだ。
  |     \___/   ::::::::::::::::::::|
  ヽ     \/  .::::::::::::::::::::::ノ   それも、調べて潜入して欲しいんだ。

133 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:58:22 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|  あれ?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃    ⊂⊃| .|ノ|   B.O.Sって、マクソンのジイちゃんが
            |ヘ.  r‐-、   j  | , |    「マリポーサ基地」から抜け出して来て
            | /⌒l`ニ`, イァト |/ |     作った筈じゃ?それでも解らんのかにょ?
            | /  /::|三/:://  ヽ |
            | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.    ノ             |  お爺さんなら知ってたんだろうけど……
    |::::::::::   (●)     (●)   |   どうも「マリポーサ基地」は、最重要機密に分類されるようで、
   |:::::::::::::::::   \___/     |    この施設のデータバンクにも位置は残ってないんだよ。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

134 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:58:44 ID:BAHIriKM


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\ ま、だいたいの位置は解ってるんだから、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ やる夫の方で探してみますお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ  重ねてゴメンね、あまり役に立てなくて。
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |   ……それにしても、スーパーミュータントか……
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

135 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:59:03 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //  
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  ?
         〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|   マクソン、どうしたにょ?
         レ!小l●    ● 从 |、i| 
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 
        /⌒ヽ_ |ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





        ______
      /     〇⊂⊃\
    /             \  うん。
   /                 ヽ 
    l:::::::::               |  死んだお父さんが団長になったばかりの頃……
    |::::::::::   (●)    (●)  o|   ……今から30年ぐらい前かな?
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|    似たような話が有った事を思い出してね。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ

136 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:59:32 ID:BAHIriKM


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  ほぇ?初耳だにょ。
          ヽ|l⊃    ⊂⊃| .|ノ|   どんな話だったんだにょろ?
            |ヘ.  r‐-、   j  | , |
            | /⌒l`ニ`, イァト |/ |
            | /  /::|三/:://  ヽ |
            | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,








┌──────────┐
│   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;     ....│
│  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   .....│   >……その男は、ある日、いきなり回線に割り込んできたらしいよ。
│  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   .....│     で、「マスター」という者が、スーパーミュータントの軍団を作っていて、
│  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   ......│     それが将来、人類の大変な脅威になると延々と訴えた上で、協力を仰いできたそうなんだ。
│  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   .....│
│  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   .....│     でも、当時のB.O.Sは組織の拡大と、大規模なレイダーの軍団と
│  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   ......│     全面戦争していたコトもあって、結局その要請には応じなかったんだよ。
│   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;     ....│
│  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   .....│     それに、スーパーミュータントの被害も、あまり確認できていてなかったしね。
│  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   .....│
│  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   ......│
└──────────┘

137 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 19:59:49 ID:BAHIriKM


         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/ ノ(  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\⌒   /リ| l │ i|  あ、あんの親父ぃ~~!!
         レ!小l○    ○ 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   スーパーミュータント絡みの話を
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !    アタシに黙ってるなんて~!!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \  (スモッチさん、あんまり信用されてなかったんじゃ……)
  | U  (ー)  (ー)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

138 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:00:09 ID:BAHIriKM


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  そもそも、話自体が突飛だったしね。
    l:::::::::.                  |   それに、ウチのお父さんは、良くも悪くも現実主義者だっから、
    |::::::::::   (●)     (●)   |    目の前の脅威を最優先しちゃったんだろうね……
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  で、その接触してきた男の名前は……
    l:::::::::.    ノ             |
    |::::::::::   (●)     (●)   |   何だったっけな?見学会いく夫じゃないし……
   |:::::::::::::::::   \___/     |    えっと……や……やら……やらない何だっけかな?
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

139 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:00:31 ID:BAHIriKM


           ____
         /      \
        / ─    ─ \  ……もしかして、「やらない夫」じゃないですかお?
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)   U |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                 |  ああ!それそれ!「やらない夫」だ!
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |   変わった名前だったから憶えてたんだよ!
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

140 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:00:47 ID:BAHIriKM


                                 1ヽ        ___
                                 |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
         ____                    |/ /" `ヽ ヽ  \//
       /   u \                  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      /  \    /\  !!    !!    〃 {_{    U  リ| l.│ i|
    /  し (○)  (○) \               レ!小l\    / 从 |、i|
     | ∪    (__人__)  J |               ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
    \  u   `⌒´   /                |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
    ノ           \                | /⌒l __, イァト |/ |
  /´               ヽ     .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                                 | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,


|
      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

141 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:01:08 ID:BAHIriKM


~基地への道中~



         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/     ヽハ 、 ヽ
         〃 {_{{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  それにしても、どういうコトなんだにょ?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  アイツ、見た目よりもかなり歳を取ってたって事なのかにょろ?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  Uj /⌒i !   
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  ……やる夫、やらない夫と連絡は?
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ  ……いや、まだつかんお。
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
  \  |r┬-|   /   
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

142 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:01:25 ID:BAHIriKM


         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/     ヽハ 、 ヽ
         〃 {_{/    \リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  でも、マクソンの親父さんに警告を入れてたって事は、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  少なくとも30年前には、この事態を解ってたって事だにょ。
        /⌒ヽ__|ヘ        Uj /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  なのに、それをアタシたちには黙っていた……
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   これは何を意味してるんだにょろ?
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





         ___
      /)/ノ ' ヽ、\  ……正直、さっぱり解らんお。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  そもそも、その30年前の「やらない夫」が
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   やる夫たちの知ってる「やらない夫」と同一人物なのかも不明だし……
  . \ ヽ           /    ……こりゃ、本人に聞いてみるしか……
               >ピッピッピッ

143 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:01:45 ID:BAHIriKM


           ____
         /       \  
        /   ─   ― ヽ  ん?ピップボーイが……
      /    ( ●)  ( ●)'   この周波数は……できる夫!?
      |  U     (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ






┌───────────────┐
│           ____      ......│
│         /     \      │  もしもし!?聞こえていますか!?
│       /        \     │
│      /  \    /  \  ....│  こちらは、できる夫です!
│     |    (●)   (●) U |   │
│     \      ´     /   .│
│     /      ̄ ̄    \  ....│
└───────────────┘>パッ!

144 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:02:26 ID:BAHIriKM


           ____
         /      \
        /  ⌒  ー、 \  で、できる夫!!
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)  U  |  お前、いったい今までどうしてたんだお!?
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \






┌───────────────┐
│           ____      ......│
│         /     \      │
│       / \   / \    ..│  ……実はかくかくしかじかで……
│      /  (●)  (●)  \   .│  
│     |   U    ´      |  ....│
│     \      ⌒     /  ....│
└───────────────┘



             ●

             ●

             ●


145 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:02:48 ID:Dam7eLeU
あのできる夫から連絡くるとはな

146 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:02:52 ID:BAHIriKM


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \  ……相変わらず、
 /  (●)  (●)  \ 凄いというか間が抜けてるというか……
 |  U   (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  ともかく、無事で良かったお。






┌───────────────┐
│          ____       ......│  奴等の施設のアンテナを利用して通信してますが、
│        /     \       │  電波状況がよろしくありません。
│      /        \      │  
│     /  \    /  \   ....│  ですから、まずはこの場所の座標を送ります。
│    |    (●)   (●)   |    │  
│    \      ´   u /    ..│  それから、私がこれからいうコトをよく聞いてください。
│    /     ⌒     \    │  
└───────────────┘

147 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:03:14 ID:BAHIriKM



┌───────────────┐
│           ____      ......│
│         /     \      │  ……その前に、やらない夫は?
│       / \   / \    ..│
│      /  (●)  (●)  \   .│
│     |        ´      |   │
│     \      ⌒     /  ....│
└───────────────┘




        ____
       /    \
.    /          \  えっ!?気分が悪いって言って、
.  /    ―   ー  \  数時間前から中座してるけど……
  |    (●)  (●)  |
.  \ U  (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

148 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:03:33 ID:BAHIriKM


┌─────────────┐
│       ____         .│
│..     /      \     ......│
│    /  \   /\      .│
│  /    (●)  (●) \     │  それはちょうどいい……いいですか?
│  |        '      |   ..│  
│  \      ⌒   /   ....│  今回の一連のスーパーミュータント絡みの話……
│.  /⌒ヽ         ィヽ    ...│
│ /      ,⊆ニ_ヽ、  |    ...│
│./    / r─--⊃、  |    ...│
│| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |      │
└─────────────┘







┌───────────────┐
│                     ...│
│         ___         │
│       /     \        │
│      /   \ , , /\    ......│  全ての元凶は奴……
│    /    (●):::::(●) \   .....│  
│     |       ___´__    |    .│  「やらない夫」こと「リチャード・グレイ」だったのです!
│      \      |r┬-|  ,/、   ...│
│     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ    .│
│      l_j_j_j と)         i  .....│
│       ̄`ヽ        | l   ..│
└───────────────┘

149 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:03:50 ID:BAHIriKM



     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   
    /: : :             \  
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \  
: : : : : : : :..    ,, ;、、、       \ 
: : : : : : :  ノ       \       l  ……えっ?
: : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ○ );;:::    | 
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\ 
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \  






         1ヽ        ___
     .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
            |/ /" `ヽ ヽ  \//
         //, '/     ヽハ 、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|  
         レ!小l○    ○ 从 |、i|   グレイ!?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   それって、確か2102年に……
        /⌒ヽ__|ヘ        u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

150 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:04:17 ID:BAHIriKM


┌─────────────────┐
│        ____             │  どなたか存じませんが、
│      /      \            │  そちらの方、ビンゴです!
│     / ヽ、   _ノ \        .....│  
│   /   (●)  (●)   \        .│  そう、2102年にこの基地へ連れて来られた
│   |      __´ _      |       ..│  「リチャード・グレイ」です!
│   \       ̄      /ヽ       │  
│    /              \    ....│  この施設の記録に、奴が映っていました。
│    (  ヽγ⌒)        ヘ   \   ..│  それだけでなく、管理記録にも……
└─────────────────┘






         ____
       /   u \
      /  /    \\  そ、そんな……
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |  じゃあ……じゃあ、やらない夫は……
     \  u   `⌒´   /

151 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:04:40 ID:BAHIriKM


┌──────────┐
│              ..│
│   / ̄ ̄\      .│
│ /  ノ ヽ、\      │
│. |   (●)(●)|    ...│  ……よく、そこまで自力で辿り着いたな。
│. |   (_人_)│     .│
│ |     ` ⌒´  |   ......│  ホントにお前はたいした奴だよ。
│  |           |   ......│
│.  ヽ      /     │
│   ヽ     /     ...│
│   .>    <     .....│
│   |     |     .....│
│    |     |       │
└──────────┘>パッ!






                                     ┌──────────────┐
                                     │                   .....│
         ____                      . │         ____         .│
       /   u \     や、やらない夫!     . │       /     \      ..│
      /  \    /\                     │     / \   / \    ....│
    /  し (○)  (○) \                   │    /   (○)  (○)   \    │
     | ∪    (__人__)  J |           やらない夫!│   |      __´___  U  |   .│
    \  u   `⌒´   /                  . │   \      |il!|!il|    /    .│
                                   .  │   /       ̄ ̄    \    .│
                                   .  └──────────────┘

152 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:05:06 ID:BAHIriKM


┌─────────────┐
│       __         │
│      / ./}\        │
│    / ,r'"/  .\      │
│   ハ / / ヽ、 /"i     │
│  .ソ ノ / / (ー/ ..,ィ´     │  ……この真実に辿り着いたお前に敬意を表する。
│  |  レ'   '- '~  /..|_      │
│  l        t".,.-┘.)    ...│  ……そうだ、おまえの言う通りだ……
│.  ',        、-ーr'、      │  「やらない夫」こと「リチャード・グレイ」こそが、お前らの探している……
│   .\       ゛''´.ノ     .│
│    )      /`´     .│
│    /     /ヽ        .│
│  . /    /  │      ..│
└─────────────┘







        l      /    .!    ヽ       l
        l      ヽ__/ \__/.       l
        . l        l: : : : : : : : : l         l
       .l         lr―‐┬―‐l      . l     ……「ザ・マスター」だ。
        l         ` ー―― '      l
       . l        ー―-       . l


                                   ……to be continued



154 : ◆P3dFUnx0fI:2010/03/12(金) 20:06:22 ID:BAHIriKM
>>56
それを聞くのはヤボってもんですよw



と、いうとこでで、第七話終了になります。
ご観覧いただきありがとうございます。

さて、早いもので、物語もいよいよ次回で最終回になります。

次回は、金曜日が少し都合が悪いので、
来週の土曜日の19:00に投下したいと思います。

最後まで、拙作にお付き合いいただければ幸いでッス。


でわ、来週またお会いしましょう~。

155 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:10:46 ID:0o1.DoO2
乙です
って、次回が最終回か!早いな

156 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:13:05 ID:jbNADJvs
乙でした!
今回のできる夫はちゃんと優秀だったww
しかしもう最終回だと!?

158 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:20:19 ID:5GZm2X22
今回も面白かったぜ、乙!

159 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:21:23 ID:iDz.n5gk

できる夫が首コキャした時
「ああ、やっぱこいつ腐ってもエリートなんだな」って思った
前半のヘタレっぷりが嘘のようだったぜ

160 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:34:35 ID:eQ46oPrw
もう最終回だと…
こんな面白い話が次でラストだなんて…

でもまあ何だ、乙

161 : 名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:46:26 ID:HaIHYU2E
乙乙

できる夫無事でよかった
登場人物紹介で星になってたから心配だったw

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する