できる夫は出雲路のバラバラ儀式殺人を追うようです 第9話 奇矯な若手翻訳家

292 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:21:00 ID:Hs0xOyjM




               ┌───────────────────────────┐
               │  できる夫は出雲路のバラバラ儀式殺人を追うようです     │
               │                                          │
               │                      第9話 奇矯な若手翻訳家  │
               └───────────────────────────┘










                                              , -- 、         -.──- 、
                                              // ̄ヽ\   . '´: : : : : : : : : : :` 、
                                                | |   \Y: : : ニ: :_: : : : : : : : : : : ヽ
                                               | |     /: ^「: : : : : : : ¨: :-、r」⌒Y⌒Y^ヽ
                                              ヽヽ  /: :.:∧:\: `ヽ: : : r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
                                              ヽ\: : //\ \: : \:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
                                               `ーl ./     \:\: : \`フ  } ,イイ! lI1iカ  )
                                                 '/     _, `ヽ、: : 、.: フ  L入ハ三 ソ <
                ふーん、せっかくのお休みの日に一人で        }|    ̄´      \.:ヽゝ `ゝl;;|二l;;|ヽノ
                                                rハ x=ミ、      ヽ 、.:.:> -!;;|_!;;|ソ
                出かけたと思ったら、やる夫先生のところで      .ハ ', {f:::::::rj      ー-‐`ヾ:; : |;;|_ソ.i;;|
                                              イ{{八_ハ ` ニ '      仆::::;小 ヽ:;|;;}/ l;;|
                また、そんな話をしていたのね……。      ∧_>'´ ̄`'、 '''   ,   ゞ -ソ /ル'´.  ´`
                                            L/'       \  r 、   ,,,  /_,ノ┼ー--、
                                            〈     __⊥>_.`´ __ . イ仁二二}    ヽ
                                             ハ    { r─一イ「下.\__  ヾ==ユ     `,
                                             「\ / , ヽ`ー'イ/c||lヽ ∨  {三三ゝ     )
                                             に>Y    了//ー||Lノノ  iニニ┤    ;´
                                             l ` ヽ      l//  |├一i    ̄了´  _/
                                             ゝ  i    //    !レ'     / )ゝ  ゙/

293 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:22:00 ID:Hs0xOyjM

                            | |        |       q+p
                            | | ―――‐, ――‐, ,===//====,‐,―――――
                            | |-` ´ - /    .//   ´   //
                            | |_´__`___/________/__ー_-_-_-_--'/_________________
                            | |   .o|o   .||   o|o   |
                            | |    |    ||   . |    .|
                            | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |/二二二二二二二二二二二二二二/l
                    __                                l |
                   ./   /'l _________________l/
                 //   //|| __
                 | | ̄ ̄|| .|| /. |
                 ヽ,|__|レ/ / /l|          | ̄ ̄|       | ̄ ̄|
                 /.     ./ / :l|       /' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|
                 | ̄ ̄ ̄ ̄|/::|。||      ./                         // l|
                 |        ||:。|:: |     /                         // . l|
                 |        |l :://    /  甘                      //  l|
                 |        |l://    |ニニ| ̄ ̄|ニニニニニ| ̄ ̄|ニニニ|/
                 |____|l/     |l   |    |/l|.      .|    |/l|   .||
                                   ||  .||  ̄ ||       .||  ̄ ||     ||




         ____
      ./     \
    /  _,ノ    \ \
  /    (●)  (●) \     ははは……。 そんなイヤミったらしく
  |  u       ___'__    |
  /       `ー'´   /     言わなくてもいいでしょう……?
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
  .\  " __ ノ、___ノ
    \ /


294 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:23:00 ID:Hs0xOyjM

                                                        ,. -―‐  ー- 、
                                                   _  /          \
                                                  /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
                                                 //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
                                                 l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
                                                 丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
                                                       ',  -'    `ー     >-、 /
                     それで、その『やらない夫』さんって方は         ! ━      ━  r=っ У
                                                        /ハ         |l _'_
                     どなたなのかしら? 古代史研究グループの     ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
                                                     ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
                     メンバーの人みたいだけど……。            /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
                                                ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
                                                 ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
                                                    く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
                                                       / ! i彡ア、<     /     ヽ
                                                    / /  `//!ト--'     ヽ    く
                                                      / /   `/lj        |      ヽ




       ____
     /      \         え? ああ、やらない夫くんですか? ……友人ですよ。
    /  ─    ─\
  /    (ー)  (ー) \       その友人のボクが言うのも、どうかと思いますがね
  |          ´       │
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i /       なんというか、彼は非常に変わった人物ではありますが……。
   / __ ノ、___ノ

295 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:24:00 ID:Hs0xOyjM

                                                         _,. -―- 、,.-‐、__
                                                     __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
                                                    〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
                                                   亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
                                                    i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
                                                    ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
                                                         ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
                                                        ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__
                                                        {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
                           変わった人……? どういった方かしら?           レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
                                                       / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
                                                          ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
                                                      ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
                                                       ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
                                                       |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」
                                                      `|     /| i^i 「 .}    i |
                                                       ヽ-/ ´ `   \  /
                                                       ,/           ̄  \



       ____
     /      \         ……話せば長くなりますが、やらない夫くんは
    /  _,ノ   \ \
  /    (●)  (●) \.      都内の有名私立で仏文科の学士課程を修了すると
  |        '      |
  \      ⌒   /       しばらく外国小説の翻訳をなりわいとしていました。
.

296 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:25:00 ID:Hs0xOyjM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         __________
                      r´ ´\                \
                      (    \                \
                       \     \              \
                        \     \                 \
                          \     \                 \
                            \    \                 \
                            \    \_________\
                                  \   r´=========r´
                                   \ 《 三三三三三三三三三=
                                  ヽゝ==========ゝ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   最初は、他のトランスレーターの下訳や、抄訳をしていたようですが

                   そのうちにどうにか一本立ちして、小さな出版社から年に2回ぐらい

                   本が出る程度とはいえ、一応は独立の翻訳者になったんです。





      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●)  (●) \       そして彼がボクらのグループに入るきっかけとなった
 |        '     |
 \         ̄    ,/      『真紅』さんという女性がいるのですが……。
 ノ       -‐   \



                                                           , -< ´ ̄ ` 丶、
                                                      {\ , '´_   ヽ `丶\  ヽ
                                                  ヽV`ヽ、 `丶、`ヽ \ 、 、
                                                   〉、 /丶ミニ、丶 `丶、 `、ハ
                                                       {//X     `丶ミ、  \ ヽ}   }
                    ええ、真紅さんね。 お会いしたことはないけど     l// `丶、    _ヽ `ヽ lト--'′
                                                   ヾ! '⌒       、_,_` ミヽ∨
                   名前だけはカナも知っているわ。 えっと、確か       〉 ィ':うX     'r'::.うY }'^i
                                                   ハ 〉 <:丿  ,   ゞ:ノ ;`Y
                   大学でやる夫先生の助手をしていた方かしら?   //ヽヘ ''   _   ''' ,イ彡|ヽ
                                                      < {{\_/> 、 _,   '´ム_ノ-勹
                                                 〈ミヽノ, '´           ∨彡ユ _ヽ
                                                      廴) { - 、           ノ -‐Y!ヽ .ヾ
                                                      ゞ、`゙ー- ≡‐   彡  ノ ノ   ) }
                                                        ゙  ≡三= _ -  "      ノ ノ

297 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:26:00 ID:Hs0xOyjM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         _  }::.::.::.::.::.::ハ::.::.::.:::::::::::::::::::::.::.::.::.::.::て::ハ
                        /::.:ー '::.::.::ヾ::.::.::.::ヽ::.::.::::::::::::::::::::::..:.::.::.::.::.:λヘ
                          └┐::.::`::-::.;;,::.::.::.::.V::.::.:::::::::::::::::::::::::::.::.::. {::.、_:\
                        r、_}::.::.::.::.::.::.:`::.-;;,::. ハ::.::.::_:::::::::::::::::::::::..::.::.::.::.}::.:ハ
                       廴::.::.`::.:..ー::.::.:-::.:>' ´  `- 、,,;::::::::::::::..::.::.:i::.::.::.:\_ _ r 、
                        _ヾ::.-::.::.-::.>' ´  /   ヽ   ` -、:::::::::::.:il::.::.::V::.iヾ::.::.:::>
                       (::::::::`::-/, ィ    ./          ヾ、::.:::.: ̄ヾ::.::i .V::.::廴
                        フ`::.//  /                V:::::::r-イ、:/ V::.::.::.}
                        V:/ /   /  /  ,             V::.:廴::.::i  il::.::.(
                       ィ::イ ./   /.  i  イ     i         i::r=イ::.::il   il:::.:::.:)
                      {{/ ./ イ i   il  il     il      i   {;,;,;,;:.:.Vリ  il::.::.:廴
                      Y  i  il .il  .il  il    .イ        il  イ:.:.:}:.:/  リ:.:.:.:.:ソ
                       i .ハ  .il .il   ハi=、.il    升イ i .ハ   il  {:.:.:./  /:.:.:.{´
                       ヽリilト .iトⅦハ/ィ=、 -ミ   / / .リ=ナ -i 、  .リ /ノ)/   /::.::.::.ハ_
                         ハトヾ入ゞハ 伐心 ハ ノ,斗rそか㍉ /ヽ イ/:.:/┴ 、./:.:.:.:.::.ノ
                       / ノ人ゝ川ハ 弋ツ '´    弋_ソ ノ/イil {::イ-r=、i}:.:.:.}'//
                      .//.イil /人小           フ升 ili i:.K {rj]iイr'´//
                      イ// /il.// //ハ    '      イil_i_l_ilili il:.ノ人ツ //
                   ./イ// イイr⌒>''´ \  ー―    イ:::.::.::.::::Yフ/    .//
                    /// iヾ:::Y''´      >      , ;'::::.::.::.::.:{ソ-、   {{
                   V/ /∧::.::.::.:ヽ     _ t ` r</.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人:.::.:.ヽ>  |.|
                   _,,/ < 入::.::.::.::.\_-'`-' r 人 il:.:.:.ヾ:.:.:.:.ィ:.:.´:.:.ー 、_/:ヽ..|.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               そうです。 すでに真紅さんは結婚退職し、大阪の方へ嫁いでいったのですが

               やる夫くんの助手時代にはグループの一員として会合に参加していました。






     ,___
   /     \       真紅さんには『やらない子』さんという、神保町のとある出版社に
  /  ⌒  ⌒ \
/    (●)  (●) ヽ.     勤めている友人がおりまして、やはり彼女も歴史に興味があり
|       、__',_,    |
\            ,/      ボクらの集まりへ真紅さんに連れられて一緒に来るようになりました。
.

298 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:27:00 ID:Hs0xOyjM


      ___
     /     \      ……カナの前で言うのは少々、はばかられますが
   /  ⌒   ⌒\
  /   ( ー)  (ー) ヽ     仕事柄、女子学生を毎日見ているボクの目から見ても
  |  u   ___`___    |
  ヽ、    `ー '´  /     やらない子さんは、とても知的で魅力的な女の子でした。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             イ: :ヽ/: : : : : : : : :i : : : : : : : \        _
                              f``: : :/: : : : : ;イ ´: :/: :ヽ; : : : : : : :ヽ`ヽ   /: ヽ
                             /: : : :/: : : ; :´ : : ;ィ:/: : : : :\: : : : : : : :\`∨: _; : : 〉
                          !: ; : ' : ; : /: ; : : : : /1: : : : : : : : ヽ: : : : : : :ヽ: ∨二、:\
                          レ: : : ;イ :/ :/: : : : / |: : : : : : : : 丶\: : : : : :', : : : : : i : 〉
                            /: : : / : : ' イ: : : : /   l : : : : : : : : :丶:ヽ: : : : : '; :i : : : l /
                           , : : :./ : : : :/l : : :イ:',  |: : : i : : ト、: : :} : i : : : : : :';l : : : レ
                        /: : : / : : : : l .|: : : リ: l   l : : :l : : l ヽ: i : : : i : : : ∧: : : :|
                         i : : : ' : : i : :.l '; : :ハ: :',  リ、: :| : : |  `l : : : l : : : : : l : : :|
                          | : :イ l : : l : :ヤキナ‐ ヾ:',  ソ∨―/- 、 イ: : i l : : : : : | : : :|
                            l : l : :| : : l : :; ィz=-ュ ヾ、  ソ,ィz=- 、. |: : :l/ : : l : :ハ: ヘ: l
                          l: ハ: :ヽ: : ヽ ヾ {:仍`  ヽ / {::仍 ヾ |: : ト、: : l :,' l : :ヽ\
                        l l }: : ミ: :rイ_っ ゞ リュ、_ rイっ ゞzりュ_l : :| } : イ'   | : :ノ、: :ヽ
                          ヾ| 、: : :` ヾ弋___ノ´⌒ヾ、___ノ リ: :l /: : /   l : / ヽ; :}
                           ! 〉ヽ: :ミ: :`l ̄ ̄ ´ `  ` ̄ ̄ ̄ /: : :": : :/   |:/   } l
                            /: :ヽ: : `: :ヽ     __       /: / : : : /     ソ   リ
                         /: / : /、: ヽ: : ` . 、   `  , イ: : : イ: : : :/
                        /: :/ : / : >: :ヽ_ - 〉 ` ‐ ´ /: : : :/ l : : :イ
                       /: : :/ : :/´_ィヽ: : ヽ '       /: : : :/: /: : /:|
                        // : : /z‐⌒イ、ヽ\: : ',     イ: : : :人/: ;ュl :|
                      /: /: : :イ: : :{´__`   ヽ: ; 、   '/: : :/  ヽy: :ヽ―、
                  ´: //: r ´: : :|-=二 ヽ   ヾ:|、 `  {: : :/  , ィ /   |、_
                  ;イ /: :} ゞ: : :!⌒`丶`\   'ヾヘ _ !: /  ̄/イ   ヽ '  l
                  ´  丶/   ` \  丶 ヽ、_  }////弌{//イ  l  _メ、 .|
                      /       ヽ ',  ト、 l////r""´ l  /     | ヾ
                        /            ノヽ / /ユ l/// _\‐-――=二   | /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

299 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:28:01 ID:Hs0xOyjM

                                                 (
                                                 ヽ.   ,  ---   .
                                                   >'´         ` .
                                                 /ヽ   `ヽ  「 ̄∟.  ヽ
                                                / / ノ`ー- 、_ `.!_____ノ    :,
                                                 | ,' /     ,≧ー---ミ、r'´`i ∨
                      そりゃ、スミマセンでした!           !  ,'__j  `゙゙' ̄    /'   j i
                                                ヽ. { 彡         i  , イ、 ノ
                      どちらもカナとは無縁の表現かしら!     ヾj ill|          // ヽ
                                                  ,'ハ.|!!!  ,イ彡'`ヽ  //   ソ
                      知的だとか魅力的だとか……!!      !  }   ∨/ >'  ヾ  / j
                                                  `ノハ     ヾ{`ー- .  }彡'´ ,イヽ
                                                 }彡'  >  . ≧ー '゙´ ̄ ー、'゙´\
                                                  j/´≧´ ̄ `>-t=' ´ / , }}  \
                                                  ヾ彡'ソ   {///ノ`ー彡´ / ソ   ヽ
                                                   /ヾ!    `´ /.:ノヾ /ノ `彡'     j



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    そんな意味で言っているのではありません!
 |::::::::::::::::   _'__   ||   |
 \:::::::::   ´-―-' ,/_ |   |.      これからする話と関係あるから言っているまでです。
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´        彼女が来るようになってから、しばらくして……。
 / /       /

300 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:29:00 ID:Hs0xOyjM


=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..}:::: ::. .ヾ)'::::::::::i
 ル:::::リγ::/::::..:::., へ: : : :: ::)y::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノノイ  ヾ:::::::リ ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●)::(         やる夫先生、できる夫先生
    .ハ::::ハ   ''' _ ''' リ))
     )::)::)、 `ー' ノ〈(         ちょっと、よろしいですか……?
    (::(::( ' ヘ   いリ:::))
    ノ/ )`   ヾ ソ ̄((ヽ
     ,'  ,ノ    Y   ヾ l
    ,' ,( ......    ..... l .l
    ,' / ';::::::::::  :::::: ノ l


                                                            ____
                                                          /      \
                                                         /─    ─  \
                                                       / (●)  (―)   \
                             なんだね、やらない子くん?             |    (__人__)      |
                                                       \   ⊂ ヽ∩     <
                                                         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                         \ ___\_/

301 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:30:00 ID:Hs0xOyjM

                __
    /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
   /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
  ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
  (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/   あのぅ、アタシには三つ年上の兄がいるのですが
   )ノ リ:::〃 (●)  (●)i:!:〉Yy
  (/   ソ::ハ  ,,     /i/ リ      その兄が是非、このグループの会合に出席させて欲しいと……。
  !   ノ ::/iゝ.  ~ . イく
    .(::イ/ル|_.イ|_. ̄i'Y;ノ::ル
     )ノ    .|‐:‐i   ヽ




                                                               ___
                                                             /      \
                       ほぅ、やらない子さんにはお兄さんがいたのですか。   /⌒   ⌒   \
                                                          /(● ) (● )   ヽ
                       ボクは一向にかまいませんが、やる夫くんは?     |     __´___        |
                                                         \  `ー '      /
                                                             /             \

302 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:31:00 ID:Hs0xOyjM

                                                              ___
                                                            /   ヽ、_ \
                       やる夫も異存なんてないお。 そもそも、この会は    /(● ) (● ) \
                                                         /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                       歴史学者の専門的な集まりじゃないし         |  l^l^lnー'´       |
                                                         \ヽ   L        /
                       古代史に興味がある人なら拒んだりしないお。         ゝ  ノ
                                                          /   /






                                                                ___
                                                              /      \
                       そうですよ。 ボクだって普段は畑違いのことを      /⌒   ⌒   \
                                                           /(⌒ ) (⌒ )   ヽ
                       大学で教えていますからね。 歓迎しますよ!      |     __´___        |
                                                          \  `ー '      /
                                                        /             \

303 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:32:03 ID:Hs0xOyjM

                                                 ,,,,、 ,-‐,  __
                                               _ < ヽ"\゛"´く_,、
                                              く. `'"   ` `    \
                                             ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
                                             く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
                                            ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
                                             `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、
                                             l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__
                          良かったわね、やらない子。    l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
                                               ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \
                                                l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶
                                                 ll、 l、 l`,r==、    'ゞシ l|. ll'//`ヽ  ヽ
                                                  `ヾ`lヾ ゞシ       l .ハl"  ヽ  ヽ
                                                      l.イヽ.  ` フ   ,,,l /ヾ、   ヽ
                                                    //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ
                                                  ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ




             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ      うん、ありがとうございます!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )   きっと、兄さん喜びます!
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j

304 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:33:01 ID:Hs0xOyjM

=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡




                                              l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
                                              l   i/               く厶_ソV l
                                             | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
                                              ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
                                              V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
                                             /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
                     それで、グループに新しく入ったのが    / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
                                             ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
                     例のやらない夫さんってワケかしら?  ./\_/  \     ー       /.__/\ _
                                           ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
                                             lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
                                            ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
                                            └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
                                                /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ

305 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:34:00 ID:Hs0xOyjM

         ___
        /     \
      /  ⌒   ⌒\         そうなのですが、彼の風采には
     /   ( =)  (=)\
     |  u    ___´___   |       ちょっと驚いてしまいました……。
     ヽ、    `ー '´  /
      ノ          \        初めて彼と会ったときのことです。






=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡


                                                             ____
                                                           /      \
                           キミがやらない夫くんかお……。           /_ノ   ヽ_   \
                                                        / (●)  (●)   \
                           妹のやらない子くんとは                   |    (__人__)      |
                                                        \   ⊂ ヽ∩     <
                           みっつ違いと聞いているが……?          |  |  '、_ \ /  )
                                                          |  |__\  “  /

306 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:35:00 ID:Hs0xOyjM

                  __
           _..-''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''-、
         /      三三   \
      /  U __  二 __  ',
       /    ___    __  l
       l   (  ●  )   ( ● ) .|
       | u.    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄  |
       |.  、               |
       |.  ヽ (     人    )  |     ええ、今年で26になります……。
       |   │ ` ┬‐ ´  ` ┬ ´   |
      l   │     ̄ ̄ ̄ ̄    l    ……いやぁ、おっしゃりたいことは分かります。
      l   │       三     ij   l
       l                 .l    どうも早くから翻訳なんかでメシ食ってると
        ',                ,'
        \                /.      オレみたいに、すぐ老けてしまうようです。
          >-          -<
      ,,-'"                   ヽ
    /                     \
   /                       ヽ
  ./                       ',
 /       /               i    l
. l      |               |    |
. |      |                   |    |






                                                               ___
                                                             /      \
             うーん、やらない夫くんは若いのに、ずいぶん苦労されているようですね。   /ノ   ヽ   \
                                                          /(● ) (● )   ヽ
             フリーランスの翻訳家の方は、定収入とは無縁でしょうから……。      |      ´          |
                                                         \   ⌒      /
             どこか嘱託でも職員として雇ってくれる会社があるといいのですが……。   /             \
.

307 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:36:00 ID:Hs0xOyjM

        ____
      /     \
     /        |
   /.       ‐-- |
   |   //// (\) /    恐縮です、先生方。 ご心配ありがとうございます。
   ゙i      (__ノ
   /   __/        ……でも言い訳がましいですが、フリーの方が
  /.    |
  | |. | |              自分の好きに勉強ができますから、いいんですよ。
  | |. | |
  | |. | |






                                                             ___
                                                               /      \
              ( ご兄妹だけあって、お兄さんも知的で整った容貌をしています。     /ノ  \   u. \
                                                            / (●)  (●)    \
               しかし色が青白く、痩せているからトゲトゲしい雰囲気だし        .|    __´___    u.    |
                                                             \ u. `ー'´       /
               しかも眼に異様な光さえあって、凄みすら感じてしまいますね )    ノ           \
.

308 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:37:11 ID:Hs0xOyjM

                                                            ___
                                                           /     \
                                                 iニーヽ    /─  ─   \
                   ……どうやら少し顔色がすぐれないお。     .iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
                                                  ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
                   カラダにどこか悪いところでもあるのかね?            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
                                                        '、_ \       )
                                                          \ \ / /|
                                                           |\ ヽ /  |

___
      `"''-..,,
          ヽ、
            .'.,
     |.        '.,
     | |l 、___ ',
     | ||       `',
     | |||        .',
     | ||||7-――-、/
     | ||||l  {l|l}  ){       いいえ、どこも悪くはありませんよ。
     | |||||≡≡='' |
       .|.||||||||| | |.|| |        ……ただ、ちょっと眠れないだけです。
       ||、|||| | ||| .|
        ヽ|| | ||| .|
    ,.、    }  .||| .|
-‐''"´ `''‐┬''"    .|
‐-u-――‐┘       |
  ー――       l
               ノ
        _,,..-<


                                                                _____
                                                             /ノ  \. \
                                                          /(●)  (●) \
                                                 (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
                      ほう……、それはあまり良くないお。    \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
                                                ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                                                 ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                                                  \     V         !      |
                                                                ヽ     ノ

309 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:38:00 ID:Hs0xOyjM


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::> ボソッ
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     ( ……兄さんは、不眠症がひどくて
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー.      ー   |:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"   `ー=-‐/|:::l丿::リ::|  `丶    睡眠薬を常用しているんです )
  ( l  リl:!い::::::{tヘ       ,     u.l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、u.           ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ⌒    ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ






                                                ____               ____
                                              /       \           /      \
                                            /ノ    \ u. \       /─    ─  \
                                          / (●)  (─)    \   / (●)  (●)   \
                              ( なるほどね…… )   |    ___'___     u  |  |    (__人__)   U   |
                                              \  ⊂ ヽ∩     /  \   ⊂ ヽ∩     <
                                            |  | !、_ \ /  )    |  |  '、_ \ /  )
                                            |  |__\  ゛ /    .|  |__\  “  /
                                             \ ___\ /       \ ___\_/

310 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:39:00 ID:Hs0xOyjM

=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡




       ___
      /      \
    /   ⌒  ⌒ \
   /   ( ー)  (ー) ヽ      そんな風でして、彼は二十代とは
   |  u   ___`___     |
   ヽ、    `ー '´   /     思えないほど老成していましたよ。
⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
  \ ヽ  /      \ ヽ /


                                               ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
                                                  \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
                                                ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
                                               / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
                                               .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
                                               {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
                                                  マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
                                               マハ         ,    マ ,-v′
                       へぇ。 『とっちゃん坊や』のできる夫さんと    .゙Y、   `       ー―'  Y` }
                                               /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
                       やる夫先生とは大違いかしら、その人。    〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
                                              {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
                                               く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
                                               ,.>〈 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
                                              / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
                                            r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
                                            ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
                                             ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /


        ____
      /     \
    / _,ノ  ⌒ \
  ./   (一)  (ー)   \
  .|        ´    ij  |     そりゃ余計なお世話ですよ、……まったくもう。
  \     ⊂つ     /
  /               \

311 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:40:00 ID:Hs0xOyjM

       ____
      /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \       ……やらない夫くんが古代史を研究するにようになった
  |         '      |
  \      ⌒   /     いきさつですが、彼は独立してからフランスの人類学者が
  ./⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |.      執筆した文化人類学の書籍を翻訳したのだそうです。
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                                        -――-  、
                                                      , ヽ  \ \ ヽ
                                                       / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、
                                                     ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
                                                     | l´`  \ く 人_人 >
                                                     l l      \ | |l |/!
                       海外ノベルから文化人類学とは              {!| O     O lL!L!.ノ}
                                                      Yヽ" 、_  " .ノ{_.」
                       これまた変わっているわね。                「二} r― 、/ ̄」ー{_}
                                                      〔二!└‐ イl ̄ l  {._」
                                                     ,ィ/`i {._/_|_.ノ r-、}ト、
                                                    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ
                                                     { ∟イ 」}   ハ      匕ノ_丿
                                                    廴_ノ'  / l     \
                                                      /   /   !       >

312 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:41:00 ID:Hs0xOyjM


     / ̄ ̄ ̄\
   / ノ    ヽ \       彼の文化人類学の訳書は、これまでに3冊ほど出ているのですが
  /  (●)  (●) \
 |        ´      |    いかんせん出版社が小さくて目立たず、世評に上らないので
 \      ー=‐'   /
  ノ           \     民族学を教えている知人のアバン先生に聞いたことがあります。








=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡

                                                        -=x  ,.ィ=-ォ _
                                                 ≦ ̄¨ヾヘ^´        ≧x
                                               ,.ィ´   `               x:Y
                                              ,.<´    y=x ,r=x.          `Y
                                                / ,   ,  i!-=v≠-! i        x !
                                             { /  ./ !.i |     ∨:l i     i ! .ヘ !
                                                 Ⅵ  { !、v!      Ⅵ、!  l  l !__ヘi._
              ……ああ、あの専門書の翻訳版ですか?         Vヾヽ:{≧!、   ,.ィ七Ⅶ、 l !γ⌒.ヽヾヽ ヽ
                                                 ,.ゝ‐v ,ィ=‐‐v、_,.y',ニニラ=zzx{ .{^}} i:} } }}
              ええ、拝見していますが、それがナニか? ほほぉ     { ,ヘ Y {! ´{ヒY`!^i  {ヒリ} l´i.ト.入リ ;ノ メ メノ
                                             人.リ ノ∧   ¨ ノ  、 ¨ ノ !;〈≧-≪-<-<
              訳者は、できる夫先生のお知り合いでしたか!      .><-1`.t‐ ' .ィ_   ̄    ;iY⌒ヾ丶ヾヽY
                                               Y´γ、 ! リ、 ー─一 ' イ トゝ _リ ノ ノ ノソ
                                           ─ 込 乂リ 从i>、 ¨  /  _」>-!≠─ '¨
                                           ─‐t≦¨¨T  ̄.!´ニ>ー≦=-<::::::::::::!x─⊆⊇‐「
                                           >zx;|><⊆⊇!::i二!::::|:::::::iニニ!:::x:<\7三三三
                                           | | | !三ニrェ'>^>zzx,|_ ,. x.z.<::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                           |.」」j ::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::: 乂__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

313 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:42:00 ID:Hs0xOyjM


          ,ィ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐-.、
       イ;:' : : : : : : : : : :,ィ=、,'_.: : : : : .、ヽ
       ./;, : : : : i : ィ: : i: /ヾミYrニ'、: : : : : ヽ!
      /;.;.;.;., : :/: /l: /l /       ノィ :!: : : 、Y
     ..ムム*?足?/_≦/ニヽ   ' ,':,イ:l: : l! !
   .,ィ≦/,'Y⌒Yソノ=l{ ,ィ=ミ、 7ト-、ニニミノイ: / '.     ……なんと! まだ、そんなにお若い方だったのですか!
   |{{{{ {入__ノイ. 人_   _//  {!-=、ヾシノ'
  入ヾゝゝ>--く!|    ̄ ´ _,込__,/y三ヽ       ワタシは先にフランス語の原書も読んでいましたが、非常に
.   Y´///.Y⌒Y ノ、 ´ ,r==、   /込))}}}
   !{{{入込.__ノイ 丶   `ニ ´   /r'ツ=-<´     良い訳文でしたよ。 ずいぶんと勉強されているようですね。
   ヾ=-<rー─‐- \    , <入、ノノY.ノ
-y.,rニニニ=、,';:;,.: .:. :.r─┐T ≦上-===' "
┼┘ ̄ ̄ハ >=-<. ̄  i└┘!_,、
|!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `>┴=≦ハヾミニ!、_
|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;ハty≧ヘ、




                ,._   _ _    .i^!
            ,.ィ≦⌒ヽ Y´/ <≧x乂
        、rォ ./: : : : : : : :ヾ' : : : : : : ∧
         乂r': : : : : : : __: : :__: : : : : : :.∧ .「!
          l ! : : : : γヾY''≧、: : : : : : : !_メ
             !:i: : :! i: :!´   lj ! :、:l: : : :.:!
        ,.ィ=yi! : ,' ノ:ノ   , ,  .ⅥVv圦:l,y=x.     先生もご存じでしょうが、とかく洋書の邦訳というのは逐語訳
        .Yィ≦ミ,.イ三⊇=-、,_,,,,_,.ィ=千X、入{{の}}
     `6入ゝィ´;;〃.{!o   } ̄{!o    .}込ゝ-シノ    それも抽象的な漢語とラテン語の羅列が主体で、しかも
       .≧,';;;;;;-─<、cっ ノ  ヽ cっ.ノ! ルr⌒Y_
.       /77:{;;;;;;ー─〈ll!.ー ' ー    ̄.i,_入入_ヲ;}立ォ   原語の文法を無理矢理、日本語に当てはめガチでいけない。
.       >ーゝ;;;;;;;F=ノ,ヘ u       .}::::::::>ー<i !l:トヽ
   .r=i´;;;;;;;;;;;ミ;;/¨´:::::::圦  ~~~ .ノ:::::::::::::::}::::i」i」カ`ゝ
   i: : \;;;;;;;;;;ノ!:::::::::::::::::::丶    ,イc/⌒v'7 !:://_,>
   .!: : : :\/-!:::::::::::::::::::::::::`ー‐.'.::c、!.○ Ⅶ !::::::::∧
i { .>― ' .   !:::::::::::::::::::::::::::::○:::::、_」   L,::!:::::::::::::}
ヽ ゝ        .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_∩_/::!::::::::/

314 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:43:01 ID:Hs0xOyjM


           x - ─ z 、
       ,. z=イ         ヘ
      イ       .YMヘ     ヘ
      l     ィ i i リリ ̄ ヤリリ ヘ l!
       {   .ノイイ.イ`   ≠イソ. ノ
    ー≦斗イzi!´ ̄`YY´ ̄`iイ=z
     Y   .i jl ヘ _ ノ .、 _.ノヤ}
     ヘ _ z ゝイl!   r - ァ 込ン、            ……ところが、やらない夫氏の訳書は、といえば
     Y  .{! j!、  ヽ / /イハリ                           ・ ・         ・ ・
     .ゝ z.込ソj ヘ   ¨ イ込ン._                内容はモチロン背景や著者の意図をつかんだ上で
   ≦≧z´ ̄r 、≒r > <z≧Yイ,:::ヘ´ ̄ ><
.     ::::::::::::::::::ヘ.∧::::xz._    jイ::::::ヘ` ≠=イ     噛み砕いて翻訳しているのが良く分かりますね。
    ::::::/:::::::::::::: ',7ハz≠y、 ̄ ¨´::::::::::::〉 0
   :::/:::::::::::-:-::ヤ/////,ヘ:::::::::::> イz、 _ ,. 斗.     ワタシは生徒たちにも読んでおくよう薦めていますよ!
    イ:::::: ̄:::_ ,: zj/////.ハ’_ >"><:::::::::::::
   :::> " ´ ヽ ,'/////.j!ー ¨  ̄.j.○.レヘ:::::
            _.//////7´    \∧フ! /ヘ
   ヘ   ,. ィ .V/////7 _        .j、Y
   /ゝ / /、ヘ // j!     ̄ ー  .i ,.ィzzz
   :::::::ヘ  ヘ  >.7o         j//////
   ::::::/:ヘ   >ー ’z{二二二≒z  ノ/////


=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \       やらない夫くんが、まだ23か24歳ぐらいのときに
     /   (●)  (●)   \
     |      __´___       |       訳した本だそうです。 この仕事がきっかけで
    \      `ー'´    /
     ノ           \       文化人類学にひどく興味を持ったといいます。
.

315 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:44:11 ID:Hs0xOyjM


      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \        ……アバン先生もおっしゃっていましたが、文化人類学から
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |      世界の古代史へ、さらに日本の古代史へと興味が広がるのが
  \      ̄ ̄    /
   ノ            \       日本人の研究者によくある、お定まりのコースなんだそうです。




                                                  _  ト、   __     ___
                                                /´/ ̄ `ヽハ \ ̄    ̄ / ,、  ヽ, --、
                                                | {    /´ヘ  ̄     {. ∟7ムY  ̄l|
                                                 丶ヽ /   ト、 - -   ヘ /{_ソノー '}
                                                   ̄!   〃   ̄ -- _/ / 厂| /
                                                      |  〃 , -    ´ └ イ-ム.仝!
                        それじゃあ、やらない夫さんがアナタたちの       ハ  /   -、    '´- 、V l /
                                                   {:. , {   ィ:::ヘ    イ':::::::ト }‐く
                        グループに入ったのは、そんな日本の古代史が    \_ヽ ハ´::::::|   弋:::ソ イヘ |
                                                    r‐{ -ヌ ゝ:ソ  _' _  .:.:. ハソ
                        気になってしょうがない時期だったのね。    ., , ィ{:| ヽ、ハ :.:.:  {  }  ィフ |}.:ハ
                                             /ニi´ {.:|  ヽ! ゝ | ̄>r 、ェァ7l {:/ /_}:.ヘ
                                             {´ ∟」:.ゝ、_」イ/ l ̄ r'二/.//_ノ{「 ̄   `ヽ!
                                                       /     Tエムj  ヽハ、    ハ
                                                   /´       └r¬、  _{ /ハ、   /
                                                   ヽ        /ヽ〉, 下f7    ̄ヽ{

316 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:45:03 ID:Hs0xOyjM


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \      ええ、そのようです。 ……最初のうちは会合に参加しても
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |.   彼は自分の考えを出さずに黙って話を聞くだけでしたが
    \        ̄    /
    ノ            \   出席を重ねるにつれてボツボツ意見するようになりました。





       ____
     /      \
    /  ─    ─\        初めて彼が口を挟んだときのコトは今でも覚えていますよ。
  /    (_)  (_) \
  |        '      |    ……あれは、「なぜ神武天皇がワザワザ紀州『熊野』を経由して
  \      ⌒   /
   ノ           \     『大和』入りをしたのか?」という話題をしているときでした。
.

317 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:46:06 ID:Hs0xOyjM


=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡


                                                    ________
                                                  /            \
                                                 /               \
                                               ´ ̄`    ´ ̄`              \
                                              /_        __               \
                            ……この熊野の件について   / /::::ヽヽ  //::::ヽ  ヽ           ヽ
                                             ゝ ー ' 丿  ゝー '   ノ            |
                            みんなは、どう考えるお?     . |  /  人  ヽ                      |
                                             |  ゝノ  ゝ _ノ                    |
                                             \  `´ ̄` ´                    /
                                              \                     /
                                                    ヽ _____  イ        く
                                                  ,'                 ヽ





       , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      /             \
    /              ヽ
   ./  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
   |   ( ●)    ( ●)        |      そうですねぇ……。 これは大和朝廷の祖である
   i                  j
   ゝ       '           /      神武天皇を英雄視させるべく、土酋(どしゅう)と戦い
    .\   `二  ̄    __, "
      `  _ _   ,  ' ´  /::\.       勝利する必要があったためではないでしょうか?
       /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
     /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::"
   //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|:::::::::::::::
  /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|:::::::::::::::
../:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::

318 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:47:09 ID:Hs0xOyjM

                                             )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
                                              (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
                                             >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
                                               て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
                    ワタシは天皇が太陽神の子孫を称する      しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
                                                l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
                    『日の御子(みこ)』だからという説をとるわ。   ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
                                                   ハ v)       l l | リ /:://   |  |
                    ……『河内』経由で東へ進んでしまっては         ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
                                                   |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
                    太陽に逆らうから、熊野に迂回したのだわ。       .l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
                                                   ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
                                                   /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
                                                  ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |








            /^ーヘ,  __   /:、 .:ヘ
        __/::::::::::ヘ{/⌒^Y:::::::::∨:::::::\ /⌒:.
       .「::::::^⌒::::::/:::::::/:7⌒::::::j{::丶::::::Ⅵ:::::::ト
       .|:\:::::::::/:::::::::::::/:::::::彡イ:ヽ:::::\::ヾ:::::::、::\
       .l::::::ハ::〃::::/::::/::::::::/:::::ハ::::'::::::::::::::::、::::::Ⅵ{
     /:|::/::j从!:::::|::::::/':::::::/:::::::/   Ⅵi:::::::::::::::::::::::ヾ;
   〈::::i::|::::::::j/:/:j::::〃::/|::::::/   |:::|ヽ::::::::ヽ:::i::::::::\
     Ⅵ:|:::::::/:!::::i|:::!j/  |:::/   __l::_l:::::':::::::::Ⅵ::::::::::::::..
     j从/::/::|::::il:::i{‐_ 二|/   ´__」:_ハ::::l:::::::::|::\:::::\::i   いえ、アタシは単に大和の『美(うま)し国』に入る前に
      ./(Ⅴ::/{\l:::l{ィ爪^ヾ    'ィ爪^} ドl:::::::::|::|::l \:::::1
   /    l:Ⅵ:ヾ:!x个Vツ      Vツ レ ∧/::::|::|::l  Ⅵl .   賊を征伐しながら、険しい山々を踏破するっていう
.   (       |::八::::|:::l:| ,,,,    、   ,,,, /Y }::::/::j八  } )
        jハ::i:::|:::l:ト           ーr彡':::Y⌒:{ /   ストーリー展開上の演出、『ケレン味』だと思います。
         |::lV:::从{\   '⌒)  /:::::|::|::i:::::!  ヾ
         |:八V::::ヾ| 丶. __ イi:::l:::::::|人|::::|   ノ
         /:::::∧::::、ノ         |:l:::l:::::::|  ヾ:|
      、__/:::/l::ハ::::{{         Ⅵl:::::::|    \
      .(  ̄_ 〕tノ′ヾ::\、       川:::::::|     )
     ./     //  _ド_ヾ     イ:::丶::ゞー-
   ./      〈/         `   ´ ̄ \{ヾ,    \
   {     八         .:.       Ⅵ}       l

319 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:48:00 ID:Hs0xOyjM


                                                           _. -─‐-
              ……できる夫は『英雄時代』説、真紅くんは『日の御子』説         ./      ─ \
                                                         /  /   (● ) \
              やらない子くんは『構成上の効果』説かお。 『宗教上の試練』説   /   (● )  、_)   ⊂ヾ、
                                                      |      (__ノ         |E )
              なんてのもあるけど、やる夫はどれもイマイチ納得できんお。    ヽ            _ノゝ ヽ
                                                       >      ̄     `  ノ





        , --────-- 、
      /           \
     /              \
   /                  \
  ./         ───     ──\
 /                        \
|         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
.|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
 |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
 .|       、       ,/    |      \
  |.         \    |     |     |
  |        ヽ    |     |     |    ……それは、大和朝廷の偏見によるモノだろ。
  .|        │   \__/\__/
  |          │    ヽ  , ─ 、 ノ '
  .|.         │             /
   |        l               )
  .丶                        l
    \                        )
     .\                  /
      ヽ                /
      /                く
      |                 ヽ




                                                          _. -─‐-
                            えっ……!? ちょ、朝廷の偏見!?      /      ⌒ \
                                                        /  ⌒   (○ ) \
                            ……なのかお、やらない夫?           /  ( ○ )  、_) u. ヽ
                                                           |      (__ノ /     |
                            意見があるなら聞かせてくれお!       ヽ   u      ̄    _ノ
                                                            >      ̄    \

320 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:49:00 ID:Hs0xOyjM


          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |   ( ●)(●)
           |  ヽ (__人__)          ……熊野坐(くまのにいます)神社、これは紀伊の田辺市
         |    l  ` ⌒´ノ
            |.   l      }         本宮(ほんぐう)にあるだけじゃない、スサノオを祀る
            ヽ        }
          ヽ     ノ            出雲の松江市八雲町熊野の熊野大社も、『それ』だろ。
          .>    <
          |     |
           |     |




          / ̄ ̄\
        /;;;; _ノ   \
        |;;;;;;;  ( ●)(●)
           |;;;;; ヽ (__人__)        これは天孫民族が、出雲系先住民から大和地方の土地を
         |;;;   l ` ⌒´ノ
            |;;;;   l    .}           奪略したことによって、『西の出雲』と『南の紀伊』の
            ヽ;;;       }
          ヽ;;;l    ノ             2つに出雲勢力が分断されたがゆえの結果だろうな……。
          /    く
          |     \
           |    |ヽ、二⌒)

321 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:50:00 ID:Hs0xOyjM


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
   / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
 /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
│   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
│ _____   :::::::::::::_____    l    勢力分断後、天孫民族は神話にあるような
│ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
│ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │     『出雲の従順な隷属化』の説話を作るため
│  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │
│  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │     出雲本国は『平和服属』したことにするだろ。
│  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
│ :::\ ::::::::(___人___)::::::::: /::: │
. |  :::::| :::::::::::::::|_____|:::::::::::::: |::::::  |
. |  :::::| :::::::::::::::::        :::::::::::::::: |::::::  |






           /  ̄ ̄ ヽ
              /         ヽ
          |         |
          j        /
       _,.-<゙_‐-、 i     /
     _/    ,.-`''`ヾ.   /          一方、紀州熊野は朝廷の武威を示すべく
   //    ,/  / ̄ヽ_ ノ
  / /   ( |  / | |           『武力征服』の説話を作る……。 そのために
 /  /    ヾ|/   ∨
 |  l      / /   〉!            神武の熊野征伐譚が必要となったんだ。
        ::/ /  /'´〉::|
        //    /:::/
       //    /::/
       /     __/:/
       |     彡l、!

322 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:51:01 ID:Hs0xOyjM


                       |
          \            |
           /`゙''―‐┬   |.     思うに、宋書倭国伝の「祖禰(そでい)みずから
             | 、_  l   ..|
             ヽ    丿   |      甲冑を貫き、山川を跋渉(ばっしょう)し」の、くだりは
                         |
                    l\    出雲民族に対する武力征服が原形だろうな。
             l   ./   ,'  \
     人        丿  /    /     \





                                                          , - ―――― - 、
                                                     /              \
                                                         /         u.     \
                                                  /                 \
                                                 /                        ヽ
                            ……で、では、なぜ熊野が神話で       .|      ´ ̄` 、     '`ー―-    |
                                                  |   ( ◯ )      ( ◯ )     |
                            制圧される方に選ばれたのですか?   |     ´" "      ´" "       |
                                                      \        _´_        /
                                                        \       f ー  ヽ       /
                                                    /ヽ                 イ\
                                                   /                  \

323 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:52:00 ID:Hs0xOyjM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             ,,...--――--...,,,   __
                             ,.r'''::::::::::::::::::::::::::::::;;:`''´__;;;;::::`ヽ       ,...-、
                         ,.r''::::::::::::::::::::::::::::::::;;:''::::::ヾ:;;;;;;`ヽ.-+―-...、/;;;;;;;;i
                       ,r''::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:'':::::::::::::::!;;;;;;;;;;;;;;):::::::::::::::ヽ:;;;;;;/
                       ,i::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''::::::::::::::::::::〉;;;;;;/::::::::::::::::::::::::ヾ:!
                       ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::!:/:::::::::::rーi:::::::仁!:::::i
                         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::''7::::;;;;;:ヾ:::::l
                      l::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::l:::::::;;;;;:::::::::::l::::illlllllli::l::/
                       l::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::;;;;;;;;;l:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ:llllllll!ノ''
                        l:::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::l
                        l:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
                       l;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'' l;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                      .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ:;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i''   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   ヽ;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;;;;;;;;;;;;;;/
                       .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.    l;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    l;;;;;;;;;;;;;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  ……熊野の『クマ』の本来、『高麗(こま)』だったが、天孫民族は

                  さらに後から来た半島系の新渡来集団で、彼らは先住者への

                  蔑視観念から『熊』というケダモノの名を与え制圧したことにする。
.

324 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:53:00 ID:Hs0xOyjM

                                          |: : : : : : : :/   /        \ `丶ト、:.|:.:.:.:.:.:
                                         ヽ.ィ: : : :/   , /    l         'i '"´: : :.:|:.:.:.:.:.:
                                           r‐:':::::::/   / / .     |     .l.    | .',: : : :.:|:.:.:.:.:.:
                                          ',_:、:::/   |||.     |    .|.    | `丶;.:.|:.:.:.:.:.:
                                           ノ:,'   .|l|      \   ト、   | l !´: :.:!:.:.:.:.:.
                                           /:| | .   |十ト 、     |__x ┼‐ヽ- / | .).:: /:.:.:.:./
                                              /:::,! |   .VV_ _\  `丁__ヽ|_____∨ ヽ{: : :/:.:.:.:./:::
                        だから『大和朝廷の偏見』    /:::::ハ.ト 、 ト下丁丁  ‐-不三丁丁フ  ,ハr'^,-ヘ'::::::
                                               ヽ|l ',ヽ \| 弋_‐.フ    弋_ー_フ   | .|/j〈ィ'>》_ノ
                        なんて言ったのね……。          |丁|  ,、,、       ,、,、,、l  ! .|:.ヾ ニフ
                                                   | l| ′′      ′′′| l| .|/:.:.:.:.⌒ヽ
                                              / / 人             | l| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                               / /| |_  > .._  r_‐_、  _,  l l.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                            /,イ | |! /:.:.:.::::ハィュヘ: ̄「「ヽ ..,' .,':| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                           ノ'   | .| ,′/`ヾニンリ:::..:.:.:.:.:./ /:.:.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                         ..'"ィ    | ||:.::':.:.:.:.::.:.`¬´:.:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                        <._ <   .| ||:.::::::::::::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:! !:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.




                                                           /  ̄ ̄ \
                                                          /ノ  ヽ__   \
                                                        /(◯)  (― )   \
                      確かに朝廷は他にも、九州の抵抗勢力を          |.  (_人_)   u |
                       ・                                  \   `⌒ ´     ,/
                      熊襲(くまそ)と呼んで蛮族にした例があるお。         /         ヽ
                                                           / l   ,/  /   i
                      だがしかし、熊野が高麗とは……。               (_)   (__ ノ     l
                                                        /  /   ___ ,ノ
                                                        !、___!、_____つ

325 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:54:00 ID:Hs0xOyjM


     ./ ̄ ̄\
    ./ ノ  \ \/`i
    |  (◯)(◯)./  リ      この偏見は分断以前の出雲勢力へのイメージが残っていたからだ。
    .| ヽ (__人__)..|  /
    | . l ` ⌒´ リ  ヒ         ……半島のシャーマニズム、すなわち『巫俗(ふぞく)』に近い観念は
    .ヽ     //  ,`弋ヽ
 ..__ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   出雲にも熊野にも存在し、その名残が出雲を『根の国』としたのだ。
/ :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
| : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|   そして山岳重畳とした熊野地方の神秘性は『黄泉の国』に通ずるだろ。
| : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
| : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

326 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:55:01 ID:Hs0xOyjM


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)        ……しかしまぁ、古代宗教の研究者の中には、平安期の
 .|   ヽ (__人__)
  |   l  ` ⌒´ノ       熊野信仰を、補陀落(ふだらく)信仰と結びつけて
  .|.   l    nl^l^l
  .ヽ      |   ノ        考えている者もいるようですが、ひどく滑稽な話ですよ。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




                                                                 ___
                                                               /      \
                『補陀落』とは、観世音菩薩いわゆる観音さまが、おられる地       ./―  ―    \
                                                            /(● ) (● )   ヽ
                補陀落山。 そこを浄土として観音さまを崇めたり、目指して      |      ´          |
                                                           \    ̄       /
                渡海する信仰ですね。 熊野同様、やはり紀伊が中心ですが……。  /             \





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |   ヽ (__人__)     ……できる夫先生もご存じでしょうが、この補陀落信仰は
   .|     l      ノ
    |.    l ∩ ノ ⊃     『房州の鋸山(のこぎりやま)』、『日光の男体山』、『相模の鎌倉』
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │     『肥後の玉名(たまな)』と、全国のいたる所に遺跡があるだろ。
  \  “ /___|  |
    .\/ ___ /

327 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:56:00 ID:Hs0xOyjM


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
   .|   ヽ (__人__).     では、いったい彼らは、熊野の神秘性とそれらを
   |   l  ` ⌒´ノ
   .l^l^ln. l     }      どう関連づけるのでしょうね? 第一、出雲国には
   .ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        補陀落信仰の遺跡は一ヶ所もないというのに……。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




                                     ー─--イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:(_
                                            /ー⌒ー(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:) \
                                         /        ̄):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.(<>\
                                           /          (_;_;_;_;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:)「|`\ヽ
                      ……その通りね。      ./   ,/      /   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./ _ミ、:.:.:.:.:.:(| | |  | |
                                         |   /      / l :| ノl(_;_;.:.:.:.:.:.{{ {包 }};_;_;_;_ノ| ||  | |
                      これは手厳しいのだわ  |   |    |ノト八ノ从   | Τ ゝゝテ彡 }  | 八||  | |
                                         Nl  |  | \从ノヽ /    | |  |   |' /  |    |  L|
                      やらない夫さん。        \|人|∨ ヘヽ ノ'     U | |  |   |__ |   |
                                       /  ⌒ヽ }/           | |  |   |/:/ |   |
                                        |   `iーく        _,  | | /  /:.:.:.:ヽ|    :|
                                       _|   |/´f>  . /´    | |,/  /:.:.:.:.:.:|    |
                                          (厂〉   /:f:f:f:三:f:f三>----| |-─ ':.:.:.:.:.:.:.:.|   |、

328 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:57:00 ID:Hs0xOyjM


                               ,ヘ
          ,       /ヽ / `ヽ       /: : :ヽ
            / ヽ   /: : : :{-/: : : : ヽ‐- 、 /: : : : :ヽ
           ./: : : ヽ /: : : : :イ ト、 : : : ヽ: : ` ヾ: : : : : ヘ ̄`>
          /: : : : : /: : : : :イィ7ヽ、: : : : : ヽ―ヽ: :ヽ: : : :∨: : :{
         ./: : : : : /: : : : /: : :} !: : :ヽ: : : : : \: : :\: ヽ: /: : : :{
        /: : : : /: : : イ: : / :人: : : ヽ: : : : : :ヽ: : : :>; V: : : : /
      /: : : /: :/: : :i : /: /  ヽ: : ヽ: : : : : : ヾ´: ヽ/: : : : ト
    /: : : : /: : :/:イ: : :.| : |ヘ{   ヽ: : ト、: :ハ: : :ヽ: : }: : : : |:
   ./: : : : : /: : : { l {: : : | : | ヽ    ヽ: ! ヽ{  !: : : :ヽ リ: : : :{:
  /: : : : : /: ィ: : ! | |: : : |_:_l  ヽ    斗七`ヽ リ: : : : :ヽ: : : ヘ;
  {: : : : :/: / : : j: ! ヽ"´|ヽ|``゙   `   ィf千圷ヽ}: ト : : ハ: : : :   ちょっと兄さん! みんなが目を白黒させてるわ。
  八: : : {ハ{: : /: :ハ: : ヽ{     _    乂辷ソ〉 リ ヽ八 ヽヘ
   { ゝ: :\}: :レ: :jハ : ヾ``=≡"´       `‐´  ! /ハ: : }      ゴメンなさい、兄がヘンなことを言って……。
   ! {   } ∧: : !: :{ ヾ /i/i   '    /i /i 厂/: :{ヘ: :}
    ヾ   ´  ヽ } : |:込ヘ             /: :|: : :.| ヽ!
            Y: : :l: : : : \    '⌒)   /:! : }.: : :|
          | : : !: : : : :|: :l> 、    イ {: : } : l: : : |
          |  ハ:.: : :.|: :|: :}  `´   マ/: : :|: : : !
          | ./: : : : :/|: :}: :!       メ: : : ! ∧: ヽ
          |/: : : : :/: |: :!ノ       / ∧: ハ: : ヽ: :\
            /: : : :./: : !: :ハ      イ/}: : :/、: \_\: \
          /: : : : : : >/: 人ヘ      /: : 人ヽ: :ヽ  ̄ ̄ ̄
      イ" ´  ̄ ̄/7 |: /―ヾ、  -―ナ/   `ヽ \
     /      /人 !"    ` ̄  ̄´       }ハ}




                                                                  ___
                                                           /⌒  ⌒\
                             いやいや、非常に興味深い意見だお!       /(⌒ ) (⌒ )\
                                                             /:::⌒(__人__)⌒:::: \
                             よく調べているようだし、やらない夫は    |       |r┬ i     |
                                                             \_   `ー‐'    __/
                             貧乏翻訳家にしておくには勿体ないお!    /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
                                                        i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
                                                        {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

329 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:58:01 ID:Hs0xOyjM

=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡




        ____
      /       \
     / _,ノ    ヽ \
   /  _      _   \     ……と、まあこんな話から始まって、やらない夫くんは
  /   ( ●    ( ●   \
 |      ‐ '        ‐ '      |    なかなか面白いユニークな説を、つぎつぎと出してくるんですよ。
 |         '             |
 |        r―‐ァ         |     しかも彼の独特の風貌と相まって、妙に説得力があるんです。
 \        |_ノ        /
  ノ                \




                                                         ___
                                                     , イー 、    `ヽ_rェァ、
                                                    /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
                                                    / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
                                                  /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
                                                 i:  l     .:/        ヽjljv
                                                  |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
                                                 l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !
                    でも、そんな変わった考えを説得力を持って   V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
                                                  ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl
                    説明できるなんて、かなり勉強しているのね。     .\{_{! {{   /lハl   _' /
                                                     ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
                                                     ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
                                                     /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
                                                   /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
                                                   i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }
                                                    |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj
                                                   l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {
                                                   ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐ '



            ____
           /       \
           / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \         そりゃもう! ささやかな稼ぎのほとんどは
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /      神田の古書店に消えて行ったでしょうね。
      /   /          \
     /   /            \     関係書籍を買って読んでは、新たに買う!
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

330 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 05:59:00 ID:Hs0xOyjM

           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\          まったく……、古代史研究という道楽が
      /:::::::  __´___ :::::: \.
  cー、  |      |r┬-/     |⌒,一っ   病膏肓に入った感じですよ、彼の場合。
 ,へ λ \     `ー‐'     / 入  へ、
<<</ヽ                 /\)))



                                                                 _
                                                         _ _/⌒辷爻- 、}_
                                                      , . :'"´: :」  乂::::(rう:}\) (_
                                                 /: `: <: 〉_ { 入厶斗く`ヾ /
                                               /⌒ヽく: <: : : : :`ヽ卞/i:{ ∧∨  マム>
                                               {   .′` ー-=ミ-=ミ⌒ヾ{ }i}   マム :ハ
                                               ヽ  ' _        __ \: :乂i:!`爪/マム: : ,
                          あらまあ……。 それじゃあ     .マ´⌒      / 斧沁xマ ノ':冖´: : : : : :
                                                  孑ミ      i心り}i》 マ:/⌒V: : : ::|
                          古代史が一文にもならない      ' f ftハ       込:乂/  /r  , : : : : '
                                                  ハ 込リ ,       '    ソ  .゛: : : :/
                          アナタよりも酷いかしら。      孑j   `   ,   {  ,. :r-イ.: : : : :'
                                                / 圦   ゝ ´    ヽ /: :__: ノ: : : : : i
                                                 |  }: > .      , -=ミ´   `ヽ: ::|
                                                ゝ 乂: : : : ≧=-/ニニニニリ      V八
                                                    `ヽ: :_/ヽ/ニニニニ彡゙ハ     V : \
                                                     / ′ {二ニ< >´         V: : : ヽ
                                                  r< .′  ´ {斗<-ミ         }:`ヽ: ハ




        / ̄ ̄ ̄\
      / ―   ― \
    / ;;;(◯)::::::(◯);;;\      悪かったですね、研究がお金にならなくて!
   |      __´___    |
   \     `ー'´   /

331 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:00:00 ID:Hs0xOyjM

        ____
      /    \
   ./   ノ '  ヽ\       ……そのうち、なんの前触れもなく
 ./ /)(ー) (ー) \
 | / .イ    '       |    やらない夫くんは顔を見せなくなりました。
 ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
  .| ≧シ'        \       それも二ヶ月か三ヶ月ぐらいです。
/\ ヽ          ヽ



                                                        - ‐    ̄ __`  、
                                                , .<,       ,X壬仆、 \
                                            /´  〃    ヽ     仆Y,エミ乃   ヽ
                                              {l,  入           弋t{(kワ)リス ヽ ',
                                            ゞ=イ , `> .... _     弋 ス^\> i .!
                                               │/〃     ,>< __ L!   r-.、   l
                                                i ∥ __   ´  ,:;‐x:、 `ヽ  !Ti l   !
                                               ! !i ´      彳 j::::!ソ  V ! ソノ ノミ、
               それはまた変ね。 そんなに研究が好きなのに  l 人  ;=:、   弋;::ノ′  / .!`´/ , レ-、
                                             V Λ ぃ:;i    /i/i/ /∠∠.ミ彡 /   !
               グループの集まりに来ないなんて……。        又_,ヽ`¨  、       「     ` く彡′レ-、
                                                / /i/i/  っ    ∧         .癶彡 ノ
                                                  ゝミ,ゝ ._    , イ ノ     /   ヽ彡ヘ
                                                   ノミミノ      ̄ ¨/,イ  ‐-        l {彡'
                                               >`く   iー‐<´//ヽ            l
                                                   〉ミミソ  V  / 人            !
                                                 {ミ<     V/   // `ーt:._      λノ
                                               `{ミ}    ′ //   /      /

332 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:01:04 ID:Hs0xOyjM

        ____
      /     \
   ./   ノ '  ヽ\     それからまた顔を出すのですが、今度は半年ぐらい来ない。
 ./ /)(ー) (ー)u\
 | / .イ    '       |   ……やらない子さんは、ときどき来るので、彼が欠席する理由を
  ./,'才.ミ).  ⊂つ  /
  .| ≧シ'        \    聞いてみると、「病気で休んでいるんです」と答えていました。
/\ ヽ          ヽ





      ____
    /      \
   /  ─    ─\      やらない夫くんは独身で、江古田の安アパートで
 /    (―)  (―) \
 |       ___'___    |    一人暮らししていて、妹のやらない子さんも結婚せず
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |.      大久保あたりでアパートを借りて通勤していました。
 .\ "  /__|  |
   \ /___ /


                                             〃⌒ ,、
                                             !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
                                              {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
                                              `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
                                                   ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
                                                 〉 i _,.    '⌒ヾ::|'1| /
                     江古田と、大久保じゃあワリと近いわね。      ヽl,.、_,.    ィf`ミ 7└'ヽ
                                               / !` ̄ .   弋リ ト/) └,
                     それなら妹さんは、お兄さんの様子を      ./Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、
                                                〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
                     よく知っているハズじゃないかしら……?   〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
                                               'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
                                             ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
                                              `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                                                      | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                                                      ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                                                     /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ

333 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:02:10 ID:Hs0xOyjM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      ⌒ヽ\ \〉 .〉 〉 .〉〉 〉     (⌒ヽ
                                          ヽ..\ ∨ / / /\   (    )
                                         ( > 二二ミ.∨/ ,ヘ ,> (    ノ
            ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,          ))/L / / ハ. <   ゙´   し~'
            i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j        ‐--イフ .〉/ス./ヘ  >
            i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,         .二ニイ //7./ //
             リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル.          く, ヘイ>'フ//´て⌒ヽ,.⌒ハ           ハ⌒ ,
               iリル (:::::: ⌒  ⌒ ゝ,:...::. NY            ん.'.// (   )::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
               )( ●) ( ●) )::::::リ                 //     i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,
                    ( (i  ャー;  ,,  ハ::::ハ                _r<^Y^i  ))  リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル
               )ハゝ.  ̄   ,.( ( (               fヘ>〈.〈!     iリル (::::::⌒  ⌒ゝ,:...::. NY
               ((:::( り  ∧ ' ).),)                辷Y  /        {)::●) (● ) )::::::リ
                   ∠幵     {幵ブ⌒ヽ、              /.,Y  ゙|        ( (i  _,  ,, ハ::::ハ
             /ィ∬}`ー一''''´ {∬}    ',          .//゙ |  |        _rヘ7)ハゝ.   ノくハ(
              l l∬}|====={∬} 〃  i             |  |       __} ((:::( り  い ノ:::))
              j .ノ            V   l              .|  |     /´ 辷 / r<.(^ム) ̄ ̄7   >r 、
    ジュー...     / .|             |   !             |  'ゝ─.「l: : : :う/ //八ハ\_,ノ / ノ: : :\.
      _______         |   l             ゝ、____|」: : : :て < 〃 リ!─'  < 八: : : ::〉
      |          |=} ̄ヽ,ー-、|_    !                    \_,. イ  ん~┘  ん'了: : : : : /7
      ヽ______/ ̄`ー<   \    l                          丶    ,'    {: : :.|: : : : イノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 ええ、そうでしょうね。 やらない子さんは週に数回、お兄さんの住む

                 アパートへ行っては、掃除や洗濯をして面倒を見ていたようですから。





           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / --‐     ‐--     \
        / ( ● )   ( ● )      `、      ……しかし半年も集まりに来ないとなると
      /´                  ',
      i        、               ',    彼は、よっぽどの重病を患っているのだろう
      !     ─ ー -            |
     \                      ,.'     そう思って、一度聞いてみたのです。
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \

334 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:03:00 ID:Hs0xOyjM



=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡


       ____
     /      \.         やらない子さん、お兄さんの具合はいかがですか?
    /  _,ノ   \ \
  /    (●)  (●) \     もう、ずいぶん長いことお会いしていませんし
  |   u    __'__     |
  \      L::::ノ  /     ボクはお見舞いに行きたいと思っているのですが……。




                                                 ,、__ , ヘ, ,ヘ __,. --  .  rヘ     ,、
                                                 ノ : ://,ィ':´: : : : `´ ̄: `丶:`ヽメ、/ :"ヽ、
                                               /; : ン': : : : : :/: :、; : ヽ、: : \: : ヾ,ヘ: : : ',シへ,
                                               ,' : /: /: : /: :/ :./ l : : : :\ : : ヽ、:ハリ! : : : : :ゝ
                    え!? い、いえ、お気遣えなく!   l: :/: /: : /: : ノ: /  i: ト 、: : : ヽ: : : ヽ: レ1; : : : : i
                                               l: l: :イ: : : メー'ヽi   i/'ー-\_:_: ヽ: : :l;il .|: : : : : :l
                    実は兄さん、とうに床上げして      .|: |ノイ: :ハァ'7;i'   '´!ハ`ヽヾ: : : : : ; l' i : : : : /
                                            レハ,; |:/ 〈 !ソ     .じ' ノ 'i : : : :i;" | : : : : i
                    今は旅行中なんです……!          l : :レ' 7"xx, _'__  ,xxx,. !ヽ : ,'   l; : : : : i
                                               l: : : :!: :ヘ.  |/´ `ヽ u  :ハ:/::ソ:ヽ, i : : : :;ゝ、
                                               ,': : : :l: : lメi\ 、  _.ノ   イ::/::/ヾ;;:;ヽl: : :バ:ヽ
                                              ;ハ: : l: : :!  i::`>‐-r   /ヽレ'ァ ン´::::::::ヽソ  ヾ;i
                                                `ヽi : !  ,ソr‐'7,ハ,/ ,レ'__/::::::::::::::::::;ハ,   )




       ____    /
     /       \   -
    /  _,ノ   ー \ 丶
  /   (●)  (●) ヽ    ご旅行ですか……?
  |  u.    '      |
  \       - ―    /    では、やらない夫くんは今どちらに?
   /            \

335 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:04:00 ID:Hs0xOyjM

                                                       /`ヽ、.__          _
                                                       「≡=_/.:.:\__     /.:.:',
                                                       /:.:|:.、-.,|:「\:.\:.:.:`=-,./.:.:.:.:i
                                                     /.:.:.:i.:.:i.、:.:.:.゛.:\.:.:\:.:.:.:` ,.:.:.,|_
                                                    //.:.:.:/:.:/ V\.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:ヽ.:.:.:',.:.:.:.:`=,._
                                                 /.:.:/|.:.:.:.:! i  i.:.:ハ.:.:ヽ.:.:.:!.:.:.:.:i.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:/
                さあ、放浪みたいなもので分からないんです。  ./.:.〈.:.! i.:.:-=,!ト  !:.|-弁:.,._.:.:!.:.:i.:.:|ノ/i.:.:.:.:.:.!
                                                i.:.:/l.:.:i.:.:',.:.:ィテi、 !リィfr'=ト、`テ.:.:!.:.:|:/:i.:.:.:.:./
                兄さん、だれにも行き先を告げずに          !/ i.:.:.:!.:.:|ヾ|{ リ     ヒ少 }´|:ハリ:.i:./.:.:.:.:/
                                                  !.:.:/ヽ|.:::}"   '     " リ ノヽ:.|/:.l/,.:i
                フラリと出かけて行ってしまいましたから……。   .V   |:.:..ヽ、  、  U ノ:./ノ.:./|.:.:.:.:.ヽ,
                                                      ,.. ‐:.:.:.\   _,.-=/:.:,'.:.:./ll i.:..).:.:.:.:〉
                                                   ,_//:.:.:.:/.:.:`マl´  /ゝ/./.ヘi:::!(\.:.:(
                                                   ´ _ノィ/:.,-=リ/」--=イ)‐-,.⌒Y::::ヽi:.:.:.) \ヽ
                                                    ,-'>、 .  {_,_,/  .:.:!:', /)、/i: |ヽ:. )
                                                   ( /  `\ ! /   ィ´  i.:.:/ ヽィ/  l:.|
                                                   / >i   ``X<彡¨   !/    \., ノ


     ____
   /      \
  /   ノ   ヽ \
/    (●)  (●) \    そうですか……。 では、お兄さんから
|   u     ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /    便りでもあったら、教えてくださいね。
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /

336 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:05:00 ID:Hs0xOyjM

=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡




                                                      __
                                                        |「 ̄ ....:.:‐:…:‐:.:....、
                                                        |l /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:\
                                                         .ゞニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.ヽ:.:.:.:、
                                                        /:.:.入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:と⌒YV^Y^⌒Y
                                                    l.:.:/  `¨   …ー( r~rf;mrっ〈
                                                         ∨        {三三{{匂}}三}
                                                        l   _ノ   \__ 弋i仆=イ辷ソ
                   ふーん。 それで、やらない夫さんは帰ってきたの?    ∧ ィ芹ミ     f'芹ミ 川~'|l「
                                                     八_} 乂ツ     乂ソ |」」 〈ソ
                                                        人 x:x  '   x:x 人
                                                       _ノヾ:.:> . _^_ .  ィ:.:.:彡
                                                        {ヾ_:.:ノ ̄r一ぇー┐トミ:.:.:.;ト、
                                                   __〉ミ.:.:}  {|__/8\_j丿{ミ.:.〈 |
                                                 _j:}:人 ̄   >ー‐<   `⌒)丿
                                                     ̄  ノヾ v'  {{》《}}   Y (゙{



       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    ヽ \       ええ、グループの会合に現れましたよ。
    /   (●)  (●)  \
    |      __´ _     |.     ……それも、かなり元気になって、ね。
    \        ̄    /
⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ   ボクを含めて、みんな驚いていました。
  \ ヽ  /       \ ヽ /

337 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:06:00 ID:Hs0xOyjM


=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡


             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ
            |           |           皆さん、ご無沙汰してスミマセン。
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ         また、よろしくお願いします。
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||



                                                             ___
                                                           /      \
                         やらない夫くん、息災のようで何よりです。          /⌒   ⌒   \
                                                        /(● ) (ー )   ヽ
                         それに少し、太ったんじゃないですか?        .|     __´___   u   |
                                                             \  `ー '      /
                         以前よりも、がぜん健康そうに見えますよ。        /             \




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|         あはは……、そうですか?
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |       たぶん、のんびり気ままに旅行を
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ    続けていたおかげですよ!
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

338 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:07:00 ID:Hs0xOyjM

=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡



                                                               ,,==、
                                                               |l
                                                               ヽ-‐ ´ ` ヽ、
                                                               / 入  `,'´⌒ヾ、
                      ??                                 i´ / ヽ、 !,‐-、/´⌒i
                                                              (,○  `ヽ-レ、ゝ'ト::ヽノ
                      放浪していたのに、太って帰ってきたなんて……。      (     ○ ノエニ'ナ'´
                                                            (⌒)ヾl二二i‐--,ーノ〃、
                      普通は、旅の疲れで痩せるんじゃないかしら?       ハ´ ヽr':ヾi -=゙ラ、,∠
                                                         ! `Vン:、 ノ 、  ヽ ッ,コ
                                                             `´/ヲ´`、7 |   ヽ″
                                                              !´ 、   ヽ.|   ノ
                                                               `r-rゝtー┼rく´
                                                          ヽフ  ヽフ `´



        ___
       /     \
     /   ノ   ヽ\.      そうなんですよ……。 しかも彼は、旅歩きをしていたにしては
    /   ( ●)  (●)\
    |          '     |     肌がまったく焼けておらず、顔色は依然として青白かったのです。
    ヽ、     ⌒   /
     ノ          \       ……まぁ、そういう体質の人もいます。 妹さんも色白ですし。
.

339 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:08:00 ID:Hs0xOyjM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  ,,-''´ ̄ `ヽ、
                                 /       \
                                  ./              ',
                                 ,'   -..,,__      _ .',
                                  |         ´  ` l
                                  |  ( ● )   ( < ) .|
                                 l            l
                               ',  .(  人  )  .,'
                                 ',   `t´ー`T´  ./
                          ._,,..-‐-----ヽ    ̄ ̄   /-----‐-..,,_.
                        /           `''-..,,___,,..-''         \
                       /                /             ゙i
                       |      ,-、             ',,.-,      |
                       l      |__|__               __|__|        l
                      /    // ‐-)           (-‐ ゙i\     l
                      / ___/_ノ  ‐-}            {-‐  !、_゙i___  l
                     l/        ‐-}              |{-‐        \l
                     |      / ̄                 |  ̄\      |
                     ヽ _,,..-''l"                   |    ゛'''-..,,_ ノ
                          .|                    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ____
    / ノ  \\
   / (●)  (●)\
 / u   ___'__    \         でもそうやって、彼はしばらく姿を見せなくなってから
 |       `ー'´     |
  \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    戻ってくる度に、古代史の造詣が深くなっていきました。
 ノ  | / / /   (⌒) / / / /
/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     それも専門家の、やる夫くんが驚くほどにです。
|  l  |     ノ  /  )  /
ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
 ヽ __  /    /   /





        ____
       / .ノ  \\
     / (ー)  (●)\        そしてボクはおろか、やる夫くんでさえ今まで考えつかなかった新説を
   /      ___′_   \
   |   u.   |r┬-|    |       繰り出してくるんです。 新奇でありながら、物事の急所といった点は
   \      `ー'´    /
   _ノ               \       押さえている。 よくもまあ、あそこまで勉強して突き詰めたものですよ。
.

340 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:09:00 ID:Hs0xOyjM

                                                  ,マ,.、   {,ィ `¨´ >イ
                                                ハ/ \   !:l  /シ´   、
                                                 { i′ _,.> 、i/ソ  \     ',
                                                 ゙! `"´    `ヽ、、  ヽ   ',     ,
                                                  l. "´       ヾ,\ i   .!  ./
                                                   }ィ==       y''⌒ヽ.  l  ./   〃
                                                 ノ弋zソ       <、  ヽ i .,' / ./
                       旅行中に勉強しているのかしら?    〈   ""         ノノ  ノ // /
                                                )     、___,ノ∠イ  ´ ̄´
                       でも、不自由な旅先で、たくさんの本を   ヽ‐一     ̄!´  ̄ ̄ `ヽ、   _,,..-
                                                    \       |         ヽ--'"
                       読むなんて話、聞かないわ……。        ヽ __,,..!二ニ ヽ_  〉
                                                        /     ,У´   ``ヽ、
                                                        _└r::、 /         \
                                                      /  `ヽy′         \
                                                   └ァ-:、_,/              ヽ
                                                     、_ム_))./                   〉
                                                   <//_/.{               /





           _____
        /           \
      /             \
     /               \
   /                  \      ……ボクもそれが不思議でした。 裕福とはいえない
  /     ´ ̄` 、    , ´ ̄      ヽ
  |                          |     彼がどちらを半年も旅しているのか? そして、どこで
  |       ( __ )     ( __ )      |
  |                          |     どうやって、そんなに本が読めるのか?……が、です。
  .\             ´             /
    .\      - ――-        /
    /ヽ              イ\
  /                     \

341 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 06:10:00 ID:Hs0xOyjM

           _____
        /           \
      /             \
     /               \
   /                  \
  /                          ヽ     しかし、あるとき不意に分かったんです。
  |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
  |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |     彼、やらない夫くんの『旅』の秘密が……。
  |                          |
  .\             ´             /
    .\      - ――-        /
    /ヽ              イ\
  /                     \








                           ┌───────────────────────────┐
                           │  できる夫は出雲路のバラバラ儀式殺人を追うようです     │
                           │                                          │
                           │                  第9話 奇矯な若手翻訳家  完  │
                           └───────────────────────────┘

.

342 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 07:33:29 ID:YSql9qkM

これは続きが早く知りたいなあ

343 :4/1に短編祭りだお:2012/03/29(木) 13:46:26 ID:QFgiErrU
乙です
パトロンが付いた? 変な研究会に入った? 謎は増えるばかり

344 :4/1に短編祭りだお:2012/03/30(金) 04:11:36 ID:0jha2UaI
面白いな!いいところで切れたな。死体はやらない子なんだろうか
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する