やる夫は無名の英雄になるようです 人気投票

189 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:15:35 ID:???0

○完結記念のキャラ投票

            r、        _ _, -、_
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´
                 ` ‐ _ ゛>


┌───────────────────────┐
│完全な自己満足となりますが                 │
│本編終わった記念及び                  .....│
│前と比べて印象が変わっているかもしれないので   ...│
│                                  │
│読者目線でどのキャラが好かれているか         .│
│参考にするため、実施です                  .│
└───────────────────────┘

190 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:16:05 ID:???0

○ルール

              , ..::ァ ‐- _
.              / i:::::/     i.:Y.!ゝ=====_=‐ー_―_ 、
.            /  _j:::::!.. _   _|._!.:!'ヽ.、 / '  ̄  ヾ 、 ` 、 、
              ‘ .,.:::: -‐- :::ヽ !//_/`、}、!、'/         ゙.゙.  ヾ、
            ! i::::/ __ ゙::::::i `‐/.:ゝ.o___j.、 _       i}    ゙',
           ∧i:::{ !'/リ :!:::::!  ,.`;j-,,-、.:.:.:.:.≧:. . _    i}    i}
            'r、、`:...-...':::ノ_ ィノ'_〃.:.:.\.:.:.:./.:<   ノj    ;リ
.             {:i ゝ,‐r‐ニィ !,ヽ_r-'ノイ.:/ ‐-`、.:ト,、.:.:.:ヽイ, '   ./'
.             i、ー==ゞ-ノ リノ=‐‐'_._/    `' ` ー-'    /"
                ̄j.:.:.! `¨{.:.:.:.:./.:.:.:.\       〃     /"
             〈.:.:.:| _.ノ.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.   /'´   ,-_' ´
              _ .|.:.:.!'〃‐- _|.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   i/ _ -_'ノ
.           , ≦ィ.:.:.|.:.:jィ.:7・-7j、.:.:.:.:.:.:.:.:.!  |{= - ´
        /.:.:.\.:ー.:.´.:.:/.:`¨.j.:.∨.:.:.:.:.:.:|ィ∧{
        /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.'.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:i   ヾ、
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉.:.:.:i=j‐-.. _.:.:.:.:∨.:.:.:.:!   ヾ、
.     `  _.:.:.:.:.:-‐.ノ.:.:.:.:.|ノ.:.:./ `¨´ !.:.:.:.:|
         ̄ <'ィ,.:.:.:.:.:.:|`¨´       ゙.:.:.:.:、
.             |イ/¨`ヾ>         i.:.:.:.:.|
.             ¨´              、.:.:.:|
                             ゙、.j

┌───────────────────────┐
│期間:2月2日まで                     .....│
│                                  │
│同一IDの場合、訂正等の宣言が無い限り       .....│
│先に書かれた内容で判断します             ....│
│(再集計の関係上で)                    ....│
│                                  │
│多重投票は良心に委ねます               .....│
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                │
└───────────────────────┘

191 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:16:23 ID:???0


            r、        _ _, -、_
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´
                 ` ‐ _ ゛>
┌───────────────┐
│投票枠は二つ              .│
│                     ...│
│A、作中で一番好きなキャラ     │
│B、ヒロインとして好きなキャラ    .│
└───────────────┘






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃   A、やる夫
(  \ / _ノ    \/ _ノ     B、翼
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /


192 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:16:36 ID:???0


                              __
                             ///           /~ヽ
                         ///          ////}
                          |//!         /////!
                         r、_!//!          //////
                       ∨//,!       __ノ/////
                        {ヽ  }///|       .}////r''´ ,,..r≦ア
                       !/ハ_ノ///!     /////,乂_ノ///
                     _∨/////,|___////////////
                ____r'==== 、_/___   }///////⌒'
                マ三>..:´:::::::::::::::`ヽ_ _,.へ/\///乂__,,.. --―ァ
                 >.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::\__ ` 7///////////
               ヽ/:::::::/:::::::::::::::::::::/ヽ,ヘ:::::::::::::\ ヽ////////彡 ´
              /::::-/---:::::::::::/:_/_ ~゙`';:::::::::::::::::', \}ヽ ̄ ´
                /:::::::::/:::::i::::::::::::::::/:::/     }:::::::::::::::::::.   ヽ
                 〈::::/::::Tー|:::::::::::::/ {/_____j/:::::::::::::::::}    \
              V::::::::|弐三三リ   弐三三リ |:::::::::::::::::;    /
              {::::::::::i弋三沙′  弋三沙′,:::;::::::::::::/__   (
                  ヽ:::ト::!             /::/::::::::::/::::::/`⌒′
                 |::ト ,,   △       ´7_:::ィ::::/
                  |:::! ≧== --- == ≦-ーァ.|:::::| ̄
                    |:::|   } / У  r'  乙_)::::::|
                 ,:::::!    r===ォ、__ノ//|_r''./:::::::!
                   /::::::;   r} ---{__ノ//,'| /::::::::;
               /:::/:::!  ,N_-_⊂!, V//!./::::::::/
                 ヽ/--' //! / /∧ ヽ//:::::r-'
                 ∠__乂__{ {//∧  `ー
                       ` ̄ ̄` ー-- ’

┌────────────┐
│Q、AとBが被ってもOK   .│
│                  │
│A、OKです          ..│
└────────────┘

193 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:16:48 ID:???0


                      ,r'´;;;;;;;;;;;ー- 、
                    /;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                    ,';;;|L\;;/ヾヽ;;;/l;;;;;}
                     {;,r{L yY\ 9゙゙,p''7;;;;l
                   '{l {B ハ\个rノ,r‐'´フ7 __人__
                       ハ_>='仆ー'、{ノ<フミノ.   `Y´
                _,,ノ/_/`ヾ_,r'´ノヾミミ/               _
              ,r=‐'´ 、   ヘ .ヽヲ イ Lヽ           rr'´ヘj
             /     `ヽ_ `t'´                 ヘr'― .l
            ./       ,=-‐  ̄`'ー、__             (ー'´ |
            ., '   __,,/_         `ヽ            冫i、 }
         , '    /;;''  \  o      Yヽ             /   /
        , '      人'  / t`ーfー-    o}  \       _/ .   /
        ノ   { ./  ヘ l  亡 ソ  ,,,   i゙   .ヽ  ,r' ´     /
.      Yノ    K     ヘl   l`    ''''''  ',     __∨    ./
      |     ',     ゙i   `ヽ       l \    ´   ./
.        |    /       ハ    ',       .l  `ヽ   /
.       |   Y        ゙i    ';     l     ヽ_/
.      |   .|      /__,,,,,,  ';     j
       |   |      //;;;;;;;;;;;;;,,, ';,   //
.         |  .|.     /;;;;''''   '';;;;;;,   l l
.        |   .|    /''        '';;;;;,,   |/
.         j  .|.   /          ';;;;;;;,,,, |
     /   |  {             '';;;;;;;;;;ヽ
    ,イ     .リ   .l        ';,  ''';;;;;;;;;;}
.   `t     /ノ  ハ        ';,   ';;;ノ
     f_二 _/´    .ヽ       ';,   \
      ー'       iヘ       ';     ヽ

┌───────────────────┐
│Q、ヒロイン枠ってどうなの?          .│
│                          ......│
│A、基本的には、女性限定で         .....│
│  どうしてもこのキャラが!!        ....│
│  という理由であれば男性でも可です    .│
└───────────────────┘

194 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:17:05 ID:???0


                r‐ .          __
              } ハ      /(
              / ,} |        ∨\
                ///     __人⌒ハ
            〈⌒^'Y⌒'. -‐‐- ミ^゙\,ノ
.          ┌‐‐ ∨〉,厶ノ ,〉 : : : : : .\ハ__,,.. ┐
           〉ニニニ〉'゙/./ . : : : : | : : :∨ニニニ,/
            \ニニ乂,/:メ| : : : : ∧:ト、: |ニニニニ〉
             /7^´| /Τ^下:∧:/,x≦ 八ア__/
          __,/〈ア込. 乂ノ    (_ノ ∨ \ \\
         ∧ /: /个   「 ァ___,..イ\: : .  `⌒
.      _____|: ∠,./ /:/: : : :/^Y乂斗┐  `、: :\
    ´⌒^゙ヾ. 人 __彡': 「'⌒Y^゙<⌒ア´‐┐  `⌒ヽ
         \ニ=--=ゞ.,辷辷辷辷ノ(⌒´
            ̄ ̄ ̄ ´ 〈,/ L/\r‐‐

┌──────────────────┐
│Q、結果ってどうなるの?            │
│                           .│
│A、原則的に>>1の参考材料となります    │
│  原則的に、ハイ              ...│
└──────────────────┘

195 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:17:28 ID:???0




            r、        _ _, -、_
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ       取りあえず、こんな感じで考えました
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\       質問等ありましたら、気づいた時点でお答えします
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,      尚、集計の関係上
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }     必ず、A、B 或いは好きなキャラ、ヒロインは~と
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ  違いを分かる形で明記して下さい
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´      
                 ` ‐ _ ゛>          区別せずに書かれた場合
                                残念ですが無効とします








                ___
               / /::/    `ヽ
                /:.:. {::::l_   u   ヽ       
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l       また、余裕がありましたら
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ    どの辺りがそうなったのか理由について
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<     一言でも添えて頂けると、凄く助かります
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',

196 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:18:00 ID:???0


          _ .......... _
.         ...::´: ィ  ̄  `ヽ            
.       /:/           ’ - ト、
        ':/             ゙.リ `‐7       
..     i::‐... _             i/r フ       ……と、今までの投票関係の反省点を踏まえつつ
      |_::::::::::`:..、        i! ゝ,       完結記念でやろうと思ったものの
.      ゙.,,_`ヽ::::::::.,         ,j' ,匕_
      弋ム ゙.;::::::i       ,ィ /.:.:.:.:.:.:`.、     私的には30票を越えれば御の字だと思います
         `゙' _|::::::|   _ ,.ィ< ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
          `¨¨¨¨≦'j !ハヽ.:(.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.∨
                  ト| !| |i:}、.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
                    、{iリj !ヽ`i.:゙.:.:.:.i.:.:.:.i
                   |ト‐"  i|.:.:.:.:.:.i.:.:.:.|
                   || !   }:!.:.:.:.:.:i.:.:.:.
                   ト'メ ,、--、!.:.:.:.:.i.:.:.:'
              ,, ,ィ、_.´{ノ_ノ.:.:.:.:.:.ノ- '
             ,...ィ爪リx、_, ≦ハ.:.:.:>' ‐/
            ,ィ.:.:., ィ.`....、._:.:.:.:_ ....ィ.:.:.:.:/_
         {.<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:‐≧、
.           {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:  -..、‐.'.:.:.:.:.:>'
.           ゙ _.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -‐ ´
               ̄     ̄





                ___
               / /::/    `ヽ
                /:.:. {::::l_   u   ヽ       
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l       文字通り自分の自己満足に付き合って頂く訳ですし
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<     結果への期待と不安を膨らませつつ、説明終わります
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ    
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',


197 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:25:54 ID:eVR1AZuQ0
うぃー、日付変わってからで開始?

198 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 20:32:50 ID:???0



                ___
               / /::/    `ヽ
                /:.:. {::::l_   u   ヽ     >>197
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l      開始の時期、抜けていてすみません
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ   説明終わった時点からなので
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<    もう書き込んで頂いて構いません
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',


200 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:41:05 ID:I.BiXgBA0
もういいのね

A.アモン
単純な力だけじゃなくて、やる夫の心の強さにしっかり着目していたのが良かった

B.束さん
ずっとやる夫を支え続けたこの人が一番かな

201 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:41:20 ID:6xcKF2LA0
Aやる夫
圧倒的主人公、唯のお調子者が色々な経験を経て成長して、英雄に相応しい男に成長するのは王道そのもの
無論沢山の美女に愛されてのエンディングもヒロイックサーガの結末に相応しかったです
B束
大分悩みましたが、一番英雄の卵を支えて孵化させてくれたのは彼女かな、と
沢山の人を支えた英雄を、一番支えた女性こそヒロインであろう
誠もマトリフじゃなくて、誰か鏡になってくれる誰かが支えてくれれば、本当の英雄になれたでしょうに

豊音もやっぱりヒロイン候補だったんですね、もっと票が集まっていれば(涙)
でも番外編で追加の嫁になってもいいのよ(チラッ)
長文失礼しました

202 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:41:32 ID:WjP4Nnuo0
A、やる夫
B、ネージュ

203 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:43:46 ID:RzKQSno60
完走乙でした。面白い作品でした。

A 篠ノ之束 鎧やプリンセス等等、面白い動きが多かった。
B 篠ノ之束 ヒロインとしても。

204 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:47:18 ID:xcu27k9s0


205 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:47:55 ID:xcu27k9s0
Aポルコ
Bネージュ

206 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:52:06 ID:JmI7yaTk0
Aパピヨン
B翼

207 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:55:07 ID:.BqZdFPk0
今更だけど完結乙
Aやる夫
久しぶりに見た気持ちいい主人公でした

B金剛&加賀さん
二人のやり取りが仲良し姉妹みたいで面白かった

208 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:57:15 ID:8Wv3pqYQ0
A:パピヨン
 割と理解のある中間管理職と言う感じ。
 みんなを気遣っててよい隊長だなー、と思いました
B:束
 ヒロイン、献身的、普通に一番でしょw
 一番傍にいて主人公を気遣っているし、可愛かったです。

209 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 20:58:24 ID:2MWG.YD60
完結乙でした

A アモン
B 篠ノ之束

210 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 21:17:08 ID:Vgn8rGtg0
乙でした
A やる夫
B 束
一人ずつ上げるならこの二人かなあやっぱり

豊音まさかヒロイン候補だったとは…

211 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 21:25:38 ID:/4mXbc9Q0
改めて完結おつでした。そういえば、まとめられたの初めてだったんだな…いつも専ブラで見てるから気にしたことなかった…

A:束さん 物語の中核を上手く回していたし、設定もうまかったと思う。何より溢れ出しまくった母性w
やる夫にとってはお姉さんヒロインというべきだが、戦力的にも解放軍ナンバーワンという、ほぼ完璧な人。

Bネージュ ヒロインとしては実は束さんよりもネージュのほうが好きだったかも。格好は痴女だが中身は淑女というギャップ
そしてなんだかんだで失敗や欠点らしきものがあまりない。好意に関してもそれとなく、照れながらも示そうとしているし
ツンデレとしては良いものだったと思う。そして、他のヒロインたちにまで気を使うという、なかなかできない芸当をさらっとヤる
いい女ぶり。かなりの良ヒロインだと思う。:

212 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 21:57:35 ID:uUJ7YggA0
A:束
人によって賛否の分かれるキャラだろうとは思うけれど、自分としてはかなり好感触でした。
最初は「多少の恩も有るけどなんとなく面白そうだから」みたいな感じだったのが徐々に変わっていくのは充分有りかと。
ただ、じゃあヒロインなのか、と言われるとちょっと違うような気もする。
どちらかと言えば英雄の介添え人であり、行く道に光を灯す助言者であるように思う。

B:金剛
真っ正面から好意を隠さずに踏み出して来れるこの手のタイプはやっぱり強いと思う。
ただこのタイプは好意対象に良かれとの思いが強すぎるが為に踏み込み過ぎて痛い奴になる危険性も有る反面、
ここの金剛はその辺巧く踏み止まっていた感じ。手料理イベントは、まあ、愛嬌で。

213 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/01(日) 22:00:32 ID:???0




            r、        _ _, -、_       ○追記
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\     現在ヒロイン板規制されていて
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、    投票不可能な方は
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }    ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1418048828/
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ 上記避難所でも受け付けします
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´  書式はこちらと同じでお願いします
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´    
                 ` ‐ _ ゛>        再三しつこくなりますが、多重投票は良心に委ねます

214 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 22:11:05 ID:ftXlEOl.0
A:やる夫
  戦争を生き延び、カオスゲートからも生還。まさに英雄。
  ただあの図体では聖騎士のトレードマークともいえる
  ゼノビアの紋章付きサーコートは似合わんだろうな。それだけが残念。

B:篠ノ之束
  最初から最後まで苦しい時も楽しい時も傍にいた。それだけで十分。

215 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 22:24:42 ID:upKQRU3A0
A:エリザ
1人コメディタッチのまま戦う喜劇っぷりがやる夫部隊の清涼剤で良かった

B:金剛
自由奔放で素直なキャラは葛藤を抱えてる他のヒロインに比べて魅力的だったから
一言で言うと子犬みたいに可愛い

216 : どこかの名無しさん:2015/02/01(日) 23:59:24 ID:irjXvHXU0
A:アモン
主張がはっきりしてるのが気に入った

B:篠ノ之束
ヒロインレース独走だと思ったんだがw

217 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 00:27:57 ID:LCg57Yxg0
A:マスクザレッド
裏仕事ばかりやらされてひねくれてしまったキャラ、一歩間違えたら未来のやる夫だったかもしれなかった存在。
原作ゲームでも妙に印象に残ってたキャラだったな。汎用グラみたいな見た目のくせに。
B:翼

218 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 00:59:23 ID:ifl2hvdo0
A、やる夫   戦いの中で成長していった姿に好感が持てる
B、篠ノ之束  デネブ役だったとは思えない程のヒロインぶり

219 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 01:53:11 ID:bb2UfrIo0
完結乙でした。

A、シモン
誰も彼もが魅力的なキャラクターだった、皆好きだと書きたかった位である。
シモンを選んだのはある種の判官贔屓というか、途中脱落したので他の人よりも影が薄く、
この場で挙げられる事はないだろう、と思った程度の理由でしかない。
ただ、やる夫とはコインの裏表の関係というか、もしやる夫が先に死んでいたら、
シモンが変わりにディアブロと戦うなど、やる夫が行っていた事を担っていたと思う。
要するに、やる夫とシモンで一枚のコイン = 無名の英雄ではないかと思っている。

B、鹿角
こちらも同じく、ハーレムエンドにして良かったと思うくらい甲乙付け難い。
先のシモンと同じく、ヒロインの中でちょいと影が薄いというか、癖が無いというか、
自己主張が少ない感じがしたので、誰か一人を選ぶならという事で挙げた。

220 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 02:28:47 ID:UgtPIZyA0
A パピヨン
B 束

221 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 10:59:08 ID:Bwd8AnuQ0
A、アモン
 次点でパピヨン
 ふたりとも、女ユニット多数で華やかな第四部隊の貴重な男として、やる夫の脇を固めた良いキャラだった

B、束
 常に傍で見守り支えてくれるお姉さん的存在がイイ!
 デネブ役でAAが篠ノ之束なのにこのキャラ付けってのは斬新すぎるw

222 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 18:01:56 ID:1jIP.RQg0
A 誠
英雄とは言えないかもですが人間臭くて好きでした。駄目な部分が描写されてたからかな?
ラストのおまえがいけにえになれ(意訳)は、誠の立場からすれば拒否して当然だよなと読んでて思いました。
途中からはお飾りになってしまったとはいえ木っ端の弱小反乱軍を帝国打倒に導いたリーダーには違いないのにと
人心をつかめなかったのが悪いといえば悪いが、一時の栄光も浴びれなかったのが気の毒で

B 束
やる夫の傍にいて色々描写が多かったのでと彼女が一番読者として思い入れがあります。
ヒロイン5人のうち本命束、対抗翼位で他のキャラはあまりヒロインとして私は魅力を感じませんでした。
最後の呼び出しまで束、翼以外は好意は嬉しいが戦友位にしか、やる夫は考えていないのではと思ってました。

223 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 21:02:25 ID:r7kq7oBs0
A:誠
読者のヘイトを一身に買うって役割を全うしたと言う点では評価できる
棒立ち要員になったりフェードアウトしかったしね

B:束
原作の猛毒()なキャラを抜いたらこんな感じかな
原作通りに使ってる人は殆ど見かけないけどw

224 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 21:14:47 ID:ltatv9y60
乙でした。

A:シモン
クリリン的役割ポジって一番好きだな。主人公を引き立てる。

B:鹿角
人形で生まれたのに、なんだかんだ言ってやる夫に好意を持つところ。

やる夫が最初にラシュディと相対してたらワールド・エンドもありえたかも。
ただ自分の守れる範囲を見定めることも重要なんだけど。

225 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 21:45:11 ID:8HnP/3bc0
A:やる夫
少しづつ成長していき、無理を重ねるなと思わず思ってしまうほど引き込まれました。

B:束
最後のオチによく使われるせいでヒロインとしての風格が一段も二段も上をいってて他のヒロインとの差が酷い事に。
他のヒロインの巻き返しが入るも最後のオチ役はやっぱり束さんでなんとも言えない感情がw
他ヒロインの活躍ってか可愛い場面を入れるか、最初からヒロインを一人に決めておくかしておいた方がいいかもしれません。

226 : どこかの名無しさん:2015/02/02(月) 23:42:34 ID:h5tbN6Lc0
完結お疲れ様です
A アモン
やる夫の戦友としてやはり一人挙げておきたい
エリザとの掛け合いも面白かった

B 束
ヒロインみんな好きだけど、やっぱり束かな。
中盤からずっとやる夫を支えていたから

227 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 09:31:44 ID:2aKTbC/Y0
誠が可哀想すぎた
あんな脚本の犠牲にしないで良かったんじゃないか?
指揮官として見たら決して悪くないだろ……

228 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 11:14:12 ID:hmY73nyw0
いい悪いじゃなくて功罪0だからなぁ
ただいただけ状態。指揮も当たり前のことしか言ってなかったし、その判断も終盤できなくなってきてたし

229 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 11:56:37 ID:TZerAYr20
戦には勝ってるんだし、処刑する必要性があったかは微妙なところ
せめて原作の様に、タロットで倒した敵の経験値が入ってきていればw

230 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 14:19:03 ID:m5XFIw6.0
某エンドだと功があっても暗殺されるし・・・
いっそ暗黒道突き進んだほうが幸せだったんじゃないかと思うくらいには

231 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 14:54:44 ID:xeRwHXwk0
誠は原作のいくつかのエンディングに比べればマシだろ。名誉は保たれてるし、無駄死ではないし

232 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 15:43:28 ID:lN4o5eYI0
処刑されたんじゃなくて生け贄……ゲフンゲフン
世界の平和を守るために身体を張っただけだし

233 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 18:03:28 ID:oStIqB0A0
本人事情もわかってないし拒否もしてるのに生け贄にされたのはつっこみたくなった。
なんで気絶してる誠放り込むんだ。その気があって志願してる二人(やる夫とバラン)でいけよと。
いやストーリー上の都合とか、当事者達にはあの形が一番戦後の統治には都合がいいとか理由はあるのはわかるけど

234 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 18:57:48 ID:xOgDHLa20
あそこは本当に作者の都合で殺された感がすごかったな。
せめて最後に正義に目覚めて誠が自分から志願したって展開だったらちょっとはましだったかも。

235 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 18:59:39 ID:GlF0YYcE0
だってああなっちゃった誠生かしておいてもいいことないしなぁ

236 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 19:11:28 ID:xeRwHXwk0
ここの作者さんの都合って言うよりもゲーム原作の都合だと思うぞ…

237 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 19:53:37 ID:xOgDHLa20
あの辺はゲーム原作には一切ない展開だから。

238 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 19:56:54 ID:KM8wbqKU0
誠をお飾りにして増長させたのは自分の責任ということで
一度はマトリフが志願しておけばなあ
どうせやる夫が代わりを申し出るとしても

239 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 20:07:56 ID:CwNSbXI60
お前は無能だから死ねなんてセリフを曲がりなりにも正義側の人間が言うのもすごいし周りも誰一人止めないし
もうちょっとマシな展開はなかったのかなとは思う

240 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 20:23:51 ID:wI3NDyWc0
オウガの世界だと悲しいかな、それが許容されるんだよな

家畜のような扱いでも穏やかに暮らしたい←民族のために死ね!
反乱軍を勝利に導く←皇子の覇権を揺るがす可能性がある未来の反乱分子は死ね!

241 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 20:25:23 ID:DRyBH15Y0
誠は信念とか無かったからなぁ…
ブラッドレイの問いとか答えられないぞ多分

このお話のアレな所は最後の最後以外、誠が居ないと困る、っていう描写が無かったことで
それって基本原作通りなんだよな…w
一部のキャラを仲間にするとき以外は拠点でじーっとしてて、クリアしたら飛行ユニットとペアにして
各町を訪問するだけのお仕事だからw

242 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 20:41:46 ID:xeRwHXwk0
>>237
いや、そりゃ原作ゲームにはこの通りの流れがないのは重々承知だよw
主人公抹殺について言っているんだよ。最期に正義に目覚めて云々も同じようにないだろ?
原作のオウガシリーズだとこういう生贄エンドなんて似たような展開よく有るから、それに沿おうとしつつ、もう少しマシな
終わり方を模索した結果じゃないか?雑談所の方でもハングドマンを当初は意識してたって書いてるし…

243 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 20:50:34 ID:wI3NDyWc0
ゲームに限らず現代みたいに人権が発達する以前の権力闘争において、人望の高い貴顕より上にいる人望の薄いリーダーは殺されるのが良くあるからな

宰相や近衛とかが都合のいいように王の首を変える例なんてありふれてるから、罪の意識持つだけマトリフはまともとも言えるよ

244 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/03(火) 21:13:50 ID:???0




            r、        _ _, -、_       
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ      ○お礼
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、    多くの投票、ありがとうございました
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }    一言でも~と書いたものの
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ それ以上に言葉を添えて下さった皆様方
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´ ありがとうございました
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´
                 ` ‐ _ ゛>
                              結果の方、今後の参考としつつ
                              総投票数は別の形で発表できればと考えています

245 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/03(火) 21:14:34 ID:???0


                ___
               / /::/    `ヽ
                /:.:. {::::l_   u   ヽ       
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ    >>1の予想以上にエンディングにおける
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<     誠の扱いが不評な流れについてですが
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ     作者個人としては>>112にて書いた通り
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',   受け入れて下されば幸いである考え方であり
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',  あれこれ書いていただけるのは、嬉しく思います
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',
                               どうでも良ければ黙ってタブ閉じるでしょうし






          _ .......... _
.         ...::´: ィ  ̄  `ヽ
.       /:/           ’ - ト、   
        ':/             ゙.リ `‐7
..     i::‐... _             i/r フ           
      |_::::::::::`:..、        i! ゝ,         ただ、だからと言って
.      ゙.,,_`ヽ::::::::.,         ,j' ,匕_         その意見を受けて、既に投下した内容を
      弋ム ゙.;::::::i       ,ィ /.:.:.:.:.:.:`.、       変える事はしません
         `゙' _|::::::|   _ ,.ィ< ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
          `¨¨¨¨≦'j !ハヽ.:(.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.∨     受け入れられるだけの展開が
                  ト| !| |i:}、.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.      書けなかった自分の問題でありますし
                    、{iリj !ヽ`i.:゙.:.:.:.i.:.:.:.i
                   |ト‐"  i|.:.:.:.:.:.i.:.:.:.|     >>1自身としては、考えた末にあの展開になり
                   || !   }:!.:.:.:.:.:i.:.:.:.     納得していますので
                   ト'メ ,、--、!.:.:.:.:.i.:.:.:'
              ,, ,ィ、_.´{ノ_ノ.:.:.:.:.:.ノ- '
             ,...ィ爪リx、_, ≦ハ.:.:.:>' ‐/
            ,ィ.:.:., ィ.`....、._:.:.:.:_ ....ィ.:.:.:.:/_
         {.<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:‐≧、
.           {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:  -..、‐.'.:.:.:.:.:>'
.           ゙ _.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -‐ ´
               ̄     ̄

246 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 21:29:24 ID:oStIqB0A0
批判的な感想というか意見を述べたものですが、
アレはちょっと思ったことを話題にでたついでに話してるだけなので気にする必要はないと思いますよ。
というか感想をもとに書き直してほしいなんて欠片も思ってないので、そのあたり気にしないでほしいです
1の物語が好きでここにいるし、それについてのあれこれの雑談してるだけなので。
なんというか読者様でごめんなさい

247 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 21:33:10 ID:wI3NDyWc0
逆にあそこまでフラグを積み重ねた上でみんな幸せなハッピーエンドは、オウガバトルサーガの世界観に合わないからそっちの方が不満感じてたかな

次回作も楽しみにしてますぞ

248 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 21:53:40 ID:nQoCzGiw0
自分は違和感なかったけどなー

249 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 21:58:26 ID:uhMrqd060
オウガだしなーで流した

250 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 22:20:46 ID:c6W9Xq1Q0
主人公をリーダーにしなかったのが新鮮な視点なら、オピニオンリーダーがああいう扱いになるのもこれはこれでまた一興。
私も特に違和感はなかった。ちなみに印象に残る名言集
「おまえ、もう黙れお」 「黙れお やる夫だって死にたくないし怖いお」 

番外編で平和を享受するハーレムを楽しみにしています。
この作品のお蔭で年末にオウガバトルを再プレイしましたから。
アイーシャをプリンセスにしたので、作品で最初から退場はちょっと寂しかったけど。

251 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 23:45:58 ID:zSuX8Clk0
自分の権威を取り戻すためにハマーンを手ずから処刑しようだとか(リーダー自ら処刑の執行人をやるなんて印象が悪い)、
その目論見を潰された逆恨みでアモンを懲罰しようだとか(女帝撃破の功績を称えて第四部隊に報酬を与えるべき)
マトリフでなくても処分を考えるだろうし、セフィロスが聞くに堪えんって言うのも当然だと思うけどね

誠が健在だった場合、新政権における待遇と第四部隊の処遇を巡って、ほぼ確実にトラブルを起こしてたはず

誠を指導者に選んだマトリフだからこそ、ギリギリまで処分を躊躇ってたのであって、
反乱軍の幹部の中に冷徹な政治感覚の持ち主がいたら、もっと早い段階でヒュンケルにチェンジされてたんじゃないかな

252 : どこかの名無しさん:2015/02/03(火) 23:57:57 ID:wI3NDyWc0
>>251
早い段階でヒュンケルに切り替えたら、反乱失敗した時の責任取らせる役割が皇子になるからそれはないかな

誠の敗因はマトリフ経由でなく、自分の直下で信頼できる部隊を手元に置いておかなかったことかな
誠の転換期はやる夫を虐げだした時期だよね
あの時に戦後お互いに皇子派に目の上のたんこぶ扱いされるやる夫と手を組んで生き残り考える力量あれば、誠王とやる夫大将軍の可能性もあったかも知れない…

253 : どこかの名無しさん:2015/02/04(水) 00:02:07 ID:GJH3qO2U0
・気絶している人間を生贄にすることを周りが止めなかった
・2人飛び込んだのに、死んだのは誠だけでやる夫のみ生き残った

確かに誠の言動はあれだったけど、上の後にハーレムエンドは微妙だとは思った

254 : どこかの名無しさん:2015/02/04(水) 00:34:47 ID:FVSfDol.0
>>253
下は口封じっていう報奨だろ。オピニオンリーダーの誠と一般兵のやる夫が
同じ状況に陥って一般兵だけが生き残ったってのは対外的にも不味すぎる。

255 : どこかの名無しさん:2015/02/04(水) 01:35:19 ID:dSZUw9cY0
誠は素直に暗殺EDで良かった。そのままやる夫はワールドEDの流れで。
マトリフはせめて誠に神聖属性装備させて中立のゴーストとスケルトン倒して
CHAとALI上げさせてやれば良かったのにw

256 : どこかの名無しさん:2015/02/04(水) 09:43:52 ID:NwfdcRAU0
わいも「オウガだしね、しかたないね」って感じではあった
コネやシンパがいないと・・・居てもきちんと手綱握っとかないと
あっさりほん投げられるのがゼテギネアの掟だし

257 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/04(水) 21:18:49 ID:???0



                ___
               / /::/    `ヽ          
                /:.:. {::::l_   u   ヽ         >>246
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l         いえ、自分の方も
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ      変な方向に受け取ってしまってすみませんでした
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉      ご自由に雑談して下さいまし
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ     >>247
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',    初期プロットの方が
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',    オウガらしいとは思うのですが(やる夫死亡エンド)
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',
                                 自分の我儘通して、あの形になった次第です
                                 次回作の方は、しばらく充電が必要かと

                                 全体の流れ掴んで、目安立てて
                                 ある程度書き溜めして、ペース整える必要ありますので

                                 >>250
                                 このスレがきっかけでの
                                 再プレイありがとうございます

                                 アイーシャについては、ノルン(映姫)との関係で
                                 ああなりました

                                 今から振り返ると、即退場は必要だったのかと悩んだりもします

                                 >>252
                                 もし直属部隊があれば、もっと変わった可能性はありますね
                                 そう考えると面白くもあります

                                 >>253
                                 話の流れという事で、一つ

                                 ただ、現実に前者をやられたら確かに……とも思います

                                 >>255
                                 綺麗な誠で暗殺よりも
                                 汚くして生贄の方が……と思ったのですが

                                 結論から見ると大差ない気もしてきました

                                 >>256
                                 人間の不条理さというか
                                 嫌な一面を見せつけられますよね

                                 伝説はエンディングで掻っ攫いますし
                                 タクティクスに至っては……





321 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:44:18 ID:???0

○投票結果

A、作中で一番好きなキャラ



./// :// , './/'/} ′: : ゙ヾ ハ 小 ハ}/リ __
/ / :// / // , ′:.:} i ニ=‐-ミ ゙≪ }. } j/ :斗 }
 /// / / //\ヽ//:.:_.:.:.: `ヽ\:`ヾ イイ / ;′
´/ / / / //:=ミ // \:.>x:.:.}、.:.\:.: :} / /
/' , '/, ' //、゙\/∧  ∨、:.\:\:.:ヽノ / /
:/ // , '/: :゙ヽ//:___ヽ   .}:.:.:.: :\:ヽ′,./
  // /./: ⌒://∧  `ヽ 廴_\:.:ヽ}// /
/.ィ´ /: :  / ′;∧ ん ',  }:.::}:.、ノ/ /
, / : : , ': :   i { : V∧ {リノ、_,丿:ノ:: }/ /
,′/: : :.  j:リ 、 ヽ;_`¨升^ ーく.:.: j ,/
/: : : : :.  ;/  :\_;/ :.:.  _」¨´ i
: : : : : : : /   ,:,ツ i;   ;.;.: i  / .|
: : : : : :/ , ,:,:,:イ  八  ;.;.: | ./ リ
: : : :/: : .¨´   ;/-、:.:..:.:;.: |/ ./
: : : : :    _:; ィ´(:__  ヽ:.:;.;. }  /
: : : : :>'"´j: :j: : }: 〉ミ、 ':;.;.; j /
: : :/ ;-‐=‐-ミ_:.j:.{: { `'ー一'′′
:.:.:.:/:.、: : : : : :.}-一′
, :く:.:.:/:ニ=‐-ァ´                岩本虎眼 1票
: :.:.>:.r:.._/
/: : :.:}:.:.:.ハ
:.:. : : :ノ:. /:.:}




.                  ム
                 ,ィ三ム
            ,ィツ,ィ仁三三厶 ム
       /   .,ィ三三三三三三三ニム
.      ム{  .∧三三三三三三三三ニミ、
    {  {三, ∧三三三三三三三三三ニi ノ}
.    マ:、マ三、三三三三三三三三三三ニ}ム:}
.    乂三三三三三三三三三三三三三ニ}
  ,ィニ三三三三三三三三三三三三三三ヲ
./ '¨ フ三三三三三三三三三三三三三三:ヲ´
.   ,任三三三三三三三三三三三三三:∨
   ∧三ミィ三三三:!マ三ム守三三三彡ミ/ィソ
  ム三:/.{ミ/ {三ニ:{  _マ厶 -‐¬フ´  レ '´
  ∨∨ .マハ∨三{.'¨r-u‐.フ  /|::}  / 卜、
.   ∨{   `  {ヽ守:ト 、 ̄ ̄ ' ´  {::レ 'ノ .!  ト、
    `    乂丿`   ̄´    リ /   _冫 >       赤影(マスクザレッド) 1票
          冫 ̄-==='′ ノ /   / }   `>
.      x≦´   ヽ ` ̄  /く` \/ノ  .!.      `>、
     /       冫__ <  ,イヽ .}x/   i         ≧
    ∧       /  \_/,'て´.}/   i           \
    {        /   ixxxx./ {  !    !.            ヽ

322 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:44:28 ID:???0



                 _,,;;;;::--tt、_
              /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::ヾ
              |;;;;:::::::::::::)       |
            ,. |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ 、    _
             |          _,、ィ"r--、/  \
            ,,、-‐''"~トー--―ー --―'''''"''";;/ , -─- \
          〈`'''‐-、;;;;;;--ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ー'''"~'y'  __, ̄〕
          ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i 〈 /       (
           ヽ /   ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト〈_/二ー   /
           / i   (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  !ヽ( _ ー_   )
          ,./`ヽ/,>    ̄ ̄     / '::::::ノ、二二二彡l    ポルコ 1票
         / \`ヽ.  l_)________,. './       .(







            }\
            /  }               /}
        __/ /,.     ¨¨¨“''   、 i{  {
        ./ __//           \ \   、
       / /⌒ ′               /⌒ヽ \
       ',.{  /              V   /} }   }
       Ⅵ ′              ', ! {  /、
     / / { _{  | ∧  {  .∧  i{    , { Y  、⌒ 、
     (___く__ V{  |Vゝ=ミx{\/ゝ=ミx',l|  |、 \j   \/
      ./^^}廴\N_{{  }}^  {{  }}.Ⅵ  |> 7__「
     /  | | | jとつ=彡////ゝ=とつ |  |⌒ /{´|  \
        ,  ! !(     rー ⌒ー、     ノ  |_/ .{  、  \
    {   /  j {介s。  ー ^ー' _ イ l|  | | .{  \  }
    {_/  / l{/И/うぅァ=‐t=≦{ 、  人 ! !        、/    エリザ 1票
       厶イレ}   / {/}i{\_」 V  ヽ {\}
         |ハ∧i{  {/{;}\_}  } i{  l\}
        rユ{_ ̄辷辷]j _八__}辷辷]⌒ヽ⌒\
       く \ / {__ ノ{⌒ {_乂__}\/}}/_]     |{/
        く⌒\V /  廴 ノ{_ マ廴 ノ>{_/     //
           ̄⌒ー冖|^廴ノ ̄ }辷=イ{  {    //
                 }/\{   }/\ { 、  \__/./
              {\__ノ  .}/\_}  .\_ /
                 ¨¨¨    ¨¨¨¨

323 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:44:39 ID:???0




       / /:::::/  `ー‐' /:::::::::::::::::::::l::::::トー―l‐'´::\ l|::::',
       ´ /:::::/ /`ー―‐':::/l::::::::::::::::::::∧:::|=、:::::::|:::::::::::::ヾ::::::',
        l:::::/ソ:::::::::::l::::::::/‐ヘ::ト、:::::::::::|´l::|  ヽ:::ト、:::::::::::/l:::::::',
        |:::::/:l:::::::::::l::::::/   l l \::::::l .∨  ヽl ',:::::::::l::l:::::::;ゝ
        |::::|:::l:::::::::∧::/     `ヽ  \| ,.. ,,‐―-、_',:::::/、ソ:::::|
  r-、    |:::/:∧::::::l、∨ ,,.-―-、     ´      ',/ヘ l::/ソ
 (ヽ .\   ∨',::::::\:l-、 /            ⊂⊃ l) l l,'
  \\ \    ',:::::/ /  l⊂⊃     ヽ    __    ol- ノl
   \/\ r‐ヘ lヽヽ l      。  ___/,_丿  ゚。,イ::/       シモン 2票
    |   ヽl  |レ´`ヽ_.、   o  --‐' ´   。     /::/`ヽ、_
    l ハ  >、 ヽ  ヽ::ヽ            ./:/∨      ̄`ヽ
    r' `  ̄`ヽニノ、',   `レ、:>:.....       <l:ル'  /     /
   / ヽ、_  \\\ヽ   `'´`ヽ::l ` ‐ ´  ソ  /     /
   l    `ヽ、. \\\    /rl´        ヽr/     /ー-、_
   i' ´ ‐-、_ソ-/ \\\   l、l l         /l     / ̄ ̄`ヽ \
   ヽ _   ノ r'ー、.\\\ l_l l ` ヽ   -― / ノ  r‐'´       \ ヽ






.        /      _,,,,,,,,,,,,,,,,____,,. ァ=、        }!
..     ,′     r'"  ¨¨¨`ヽ、.__/  __\    __ ゙、
       i     ├ '"´ ̄ ̄`゙ー' K''" _-=∨. /Q ¨`}ゝ
     _|      |二-‐''" ̄`ヽ l、9<_,,,,,,_∨/P ァイ
.     ¨ヽ|      |  ., ィ.才ニ-''//¨7、ヽ、ラー- j'"|
..     |     .(ヽ托壬_,r‐久__/  ′ハ'   Y'"  |
.       |     > O Y  厂¨}!     廴__人  |
.      |      廴___八 /  _j / ̄`、    l、 \!
        |      |  ., ィr'"´  イ'"´ ̄   │.\ \
        |     │ .i'  .〉     '''"     .|  }.`ーヽ
      l、      |  l  /       下ニ=- 、 ,!  /
       \   |ヽl Xヽ、     `ヽ、_,, -三 ̄`ヽ、
           `{、. |`ム_゙、._\___,, -‐''"           \ヽ、
          ‘ハ !ー〈                   ┌='’-、゙、    パピヨン 3票
               〉、゙、 {>─ 、-──       K┤   `ヽ
             / ., -'´      `ヽ、ヽ      _jk  ̄ ̄    ゙、
.          //           \      }   ヽ、____   ハ
          //             ゙、-=、r、_j         ノ l
.         /'                 ヽ        _,, -‐'"  !
.       /                       \    / ̄

324 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:44:59 ID:???0



              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、        誠 2票
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

325 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:45:10 ID:???0


                               __
                  ___             //ハ  ヽ
                ./   ,ハ        ///∧   \
            /   //∧,. -- ---'く∨ ',     ヽ
           /   / ∨,ィ'': : : : : : : : : : : :\. 乂___ ノ
          (  ___ ノ  /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               /: : : : :.i : : : : :.i: : : : ヽ: : ヾ:、
              /ィ: : : : : : ト、: : : :.ト._:_:_: : V: : ',: ,
            /´ /: ; : : !:ィ''!´ ヽ: : { ヾトミ、` !: : |: :',
               /: : {: : :i: !   ,, \! 、..___,, リ: : |: : ;
                 /: :i : ヽ: ハ!,z=ィ''    ` ̄ イ: :.ハ: :|
            // ヽ: : ヾ.       ′   /: :/:|: :.\
              / \:_:>.   ー-  '  ,7´: :.!: : : :.\
             /イ: : : : ミ:.、≧。   /: : : : :! : : :ト、:.\
            /  ,: : : : : i: : :/: r i.`¨¨´ |{ミ.: : : :|: : : :, \:ヽ
                  /: : :_:_:_:j: :/_ノ! |    .!} ト、: {:_:_:, - 、  ヾ\
             /:./ //}: :!   | |-、  , -| ! }: ヽ. i! { ヽ.___.,,
          rー- y′ .{!{/: :j__,ィj .|     | ヾミ: : } ノ      }    束 3票
           {       V: r''彡′ !     ',   ヽ:ヽ     ,   |
           人      /: :/   _ノ  `Y´  乂   ヽ:ヽ  /   .!、
          /::::::ヽ    、/: :/____ く    i!   /,;--=V: :.V   /::::ヽ
        .,\/:::::\__./: :/ /{::::::/ `≧=--=≦´ ヾ:::j、 ∨:}__ /::::::::::ト:/ 、
      ./  \:::::/: : : ;′. `¨´     =!=    `.|i!  }: : : :\:::::/    ヽ
      {   ./、´: : : : : {  { {             } } ./: : : : : :`¨ヽ.,     〉
       .,:ヽ     ヽ: : :/: :ゝ.. ヾ    .:彡イ、 __   ノィ´: : : : : : : : :/    /
     /: : :\    \': : : : : : 丁 i ´       ̄ノ /: : : : : : : : :/    /
    ./: : : : : :.\     \: : : : :.} |        / /ォ: : : : : : /    /: :ヽ

326 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:45:21 ID:???0




 /:::|           /|   ./   .|:::::::::::|::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
./:::::::ヽ         |:::\/     .|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\___/:::::::/      |::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |\/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |:::::|::::::::::::::::::_//|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヘ    /:::::::::::::::::::/ /::/ /::::∧:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|   ./::::::::::::::::/Ο /:::ヽ ヽ/ |:::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\/::::::::::::::::::|_/:::::::::::\  .|::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/   ̄ ̄\:::::|  |::::::::::::::::::::::::::|    ./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::_:::::::::::::γ \     .∨  .∧::::::::::::::::::::::::ヽ_/::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/_ >|:::::/   \        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ | .|:::::|    /         |/| |__∧::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .| .|:::::|  -─       __/::::::/\∧:::::::::::
::::::::::::/\::::::::::::::/ ̄\\ゝ|_/        \\:::::::::::/     \:::::::
:::::::::/    .\:::::/      ヽ |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ \/|       \
::::::/      ∨        \  /  ./ ̄ ̄     ./  |
::::/               _|ヽ  /:::::/       |  |
./               ヽ─ 丶   .|_____/  |   \
                   \|   /__/:::::: |   .|    \:::::     アモン 5票
                     \/:::::::::::::::::::::  /    |      \:::::/::
                       ̄ ̄|:::::::::  ./    |    / ̄ ̄::::
                          ∨   /       <:::::::::/ ̄
                         (    /       /::::::::/
                          |\  ./    /::::::::::::/
                        / _/    /::::::::::::::::/

327 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:45:33 ID:???0





          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_    
     :  (_ , 、 _)      ノ  /    やる夫 7票
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'

328 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:45:49 ID:???0




            r、        _ _, -、_
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´
                 ` ‐ _ ゛>


┌──────────────────────────────┐
│主人公が一位な結果に驚いたと言うのが                   .│
│正直な感想です                                   │
│                                          ......│
│ただ、頂いたコメント見ると                            │
│主人公らしい主人公というか                         .....│
│徐々に成長する過程、その辺りが評価に繋がったのかと思います     │
└──────────────────────────────┘

329 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:46:03 ID:???0



                ___
               / /::/    `ヽ
                /:.:. {::::l_   u   ヽ
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',

┌──────────────────────────┐
│一話しか出番が無かった赤影・虎眼がランクインした事も  .....│
│意外でしたが、散ったシモン、誠にも入ったのが         │
│興味深い結果に                           ...│
└──────────────────────────┘

330 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:46:17 ID:???0




                  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ´:::::::::ア
                 ト、{:::::::::::::,r-― ヽ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::/
                 }:::::::::::::::/ 廴_ノ, - 'ヽ {ヽ:::::::::::::::::{
               ≧'::::::::::::::ヘ}¬―     弋 ヽ::::::::::/
               ヽ、::::::::::〃 } / r=-二`ヽ  Ⅵ::::::::/
                 >‐' i l ,イ   ̄-  ,ヾ〉 .∧|:::::::トヘ
                Z::{ ゝl' j/         //l }:::::/
              ト、 」::\__ il          }〃/::ト!
         ,-――z」:.:ヽニヽ::::}、|l         //ラフ
         ̄ー '⌒ヽ、.:.:.:.:.:.:.:\≧} }       ///  ___ノⅥ
              ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ll        〈/   ,- ':.:.:Z  廴
                   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       {...-/:.:.:.:.,イ ⌒ ´
                  ∨:.:.:.:.:.:.:.」       l:/:.:.:.:.//
                 ∨:.:.:./  〉    〈 /:.:.:.:.:.(__「
                  /i:.:.:/-― 、 , - ' 「:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_____
             ,-=へ }:./        i:.:.:.:./:.:.:.:.≦―――‐、`ヽ
         , - ' ̄ ...-― l/    i     |:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ         , -― 、
        l r‐' ̄.:.:.:.:.:.:.:./     |     |:.:.:/:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  L        /    `ー-、_
        } 「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     l      |:.:.i:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./__/:.:`ヽ.    /
        | 〉:.:.:.:.:i:.:.:.:./           l:.:.|:.\:.:.:.:i.:.:.:.:.:./.:.:., - '   ̄`ヽ}―へ/        {
        ⊥i:.:`-、.:i:.:.:/            i:.:l:.:.:.:ヾ.:.:|.:.:.:.:.「 ̄-――'  ̄ ̄`>}   }      (

┌────────────────────┐
│シモンについては                   │
│初期からウェアウルフ確定であり          .│
│やる夫がブラックナイトに変わった時点で    .│
│                            ....│
│避けられない展開として割り切っていました  ....│
│合掌                           .│
└────────────────────┘

331 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:46:28 ID:???0


              , ..::ァ ‐- _
.              / i:::::/     i.:Y.!ゝ=====_=‐ー_―_ 、
.            /  _j:::::!.. _   _|._!.:!'ヽ.、 / '  ̄  ヾ 、 ` 、 、
              ‘ .,.:::: -‐- :::ヽ !//_/`、}、!、'/         ゙.゙.  ヾ、
            ! i::::/ __ ゙::::::i `‐/.:ゝ.o___j.、 _       i}    ゙',
           ∧i:::{ !'/リ :!:::::!  ,.`;j-,,-、.:.:.:.:.≧:. . _    i}    i}
            'r、、`:...-...':::ノ_ ィノ'_〃.:.:.\.:.:.:./.:<   ノj    ;リ
.             {:i ゝ,‐r‐ニィ !,ヽ_r-'ノイ.:/ ‐-`、.:ト,、.:.:.:ヽイ, '   ./'
.             i、ー==ゞ-ノ リノ=‐‐'_._/    `' ` ー-'    /"
                ̄j.:.:.! `¨{.:.:.:.:./.:.:.:.\       〃     /"
             〈.:.:.:| _.ノ.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.   /'´   ,-_' ´
              _ .|.:.:.!'〃‐- _|.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   i/ _ -_'ノ
.           , ≦ィ.:.:.|.:.:jィ.:7・-7j、.:.:.:.:.:.:.:.:.!  |{= - ´
        /.:.:.\.:ー.:.´.:.:/.:`¨.j.:.∨.:.:.:.:.:.:|ィ∧{
        /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.'.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:i   ヾ、
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉.:.:.:i=j‐-.. _.:.:.:.:∨.:.:.:.:!   ヾ、
.     `  _.:.:.:.:.:-‐.ノ.:.:.:.:.|ノ.:.:./ `¨´ !.:.:.:.:|
         ̄ <'ィ,.:.:.:.:.:.:|`¨´       ゙.:.:.:.:、
.             |イ/¨`ヾ>         i.:.:.:.:.|
.             ¨´              、.:.:.:|
                             ゙、.j


┌──────────────────────┐
│誠はある意味で、どこまでも人間らしいというか  ......│
│そんな部分があったのかとも              ..│
└──────────────────────┘

332 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:46:43 ID:???0





            /|    |\
           ./:::| ── .|:::::\
           /::::/ .∧ /::::::::::::\
           |::::∨|/::::|/::::::::::::::::::::∨
           ヽ:::::i。 i::::::::::::::| ̄\/
            ∨ ̄ソゝ:::::::/__
          / ヽ‐ // ̄ヽ \
          | /  ̄|       \
          | ヽ ヽ/ /     |
          |  |  |   |     ./
          / ─ヽ__/`   /|
          |    _ .|   /  |
        <__/  ∨   /  /
            > _  ./  |
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::\_>.===|
  /           ゝ─<:::::::::::::::|
  |          /     \::::::/
  ∨ ヽ ───/        ヽ/
   .∨   |  /      __/
   .∨   |   ヘ     l
    .丶  |    ヽ    \

┌────────────────┐
│パピヨン、束、アモンについては   ....│
│妥当な結果なんじゃないかと      │
│                       .│
│形は違えど、三者三様の形で    .....│
│やる夫を支えていましたので      │
└────────────────┘

333 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:46:56 ID:???0



B、ヒロインとして好きなキャラ   



           ....-――――――-..
         ...:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
    /::::::::::::/::::::/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::.
    .′:::::::/:::::::/:∧:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::::::.
    |::l::::::::|:::::::∧{ |::::::::::::::|:::::::::::::::::::\::::::::::::::i::::l::::::|
    |::l::::::::|:::::/,_ ) |i:::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::l::::|::::::|
    |::l::::::::|::::{ _ ̄八::::::::::::\:::∧:::::::::::::::::|:::::::l::::l`l:::|
    l八::::::|:::从ァえ心\:::::::::::::《´ \:::::::::::|:::::::i::::|.ノ:::|
    |  \j:::∧人V炒'  \::::::::::\~ \::::::::::::∧::!::::::::.
         |:::::∧  ,,,    , )ノ\::::::\'' \|:::/:::::::\::::::..
         |:::::::∧            `ー‐ \ 厂:::::\:::::\:::::.、     豊音 1票
         l:::::/:::込、    、   ノ    /{:::::::::::::::\:::::\:::\
        /::/:::/:::::/>:...       /  ∧:::::::::::::::::::\::::\:::\
.       /::/:::/:::::/::::::::::/:::>--  ´   /  }\::::::::::::::::::\::::\:::\
     /::/:::/:::::/::::::::::/::〃 /{∧   /    i   \::::::::::::::::::\::::\:::\
.    /::/:::/:::::/::::::::::厶イ /ハ  /      |   { ̄`丶 ::::::::\::::\:::\
    /::/:::/}:::厶イ~ /  /  ィ∨\      |   |       丶::::::\:::)\:::
   ⌒7/ ̄    /   /\/i:l_,/\    |   |       \:::::)'  )ノ

334 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:47:09 ID:???0


                            ヽ////{         ///!
                       /ハ    }//,'〈        ////
                       {/∧  〈////      __,,ノr''"´ _ノi
                    ____∨/ミ ̄ }//{ ̄`ヽ. /////ー=彡//
                  }> ´ >.:::>.:´:::::::::`ヽ__`__У////r====彡'
                 く---/::::/:::::::::::/:::/:::::i::::::::`V==<  _ ノi{
                 rーミ/::::/::::/:::/::/::/:::::::::}:::::i:::::∨   ∨/////
                乙/:::::::/:::::::/:::/::/::/"´`~/::::::}::::i::∨ ///厂´
                /:/::::/::::::::;:::::i::::i::::{    ,:::::::/:::::;::::i<//,ハ
                  〃i::::::i:::::::::i!:::::|::::i!::;   j:::::メ、:::/:::::| } ̄i: : ,
                   /  ト:/{:::::::ハ::::::!:::|ヾ!  ./イ__ヽ:/:::::/_.ノ   }: :i
                  /ヾ/:::::ヾ:::N!  ,   ´赱メ::::イN.    !: :|
                /::::::/:::::::ハ    __    ノ::::::/,N i   |: :|
               /:::::::::/´ ̄ヽ \  ゝ- '  ヾ::://.N }   j: :!
            ,.ィ/::::彡イ.{   厂  ヽ _ r≦く::::/~~i ヘ.__ ノiH    鹿角 2票
            ノ::/´     〉  .乂__r-ノ .//⌒ヽ/  "´  ̄`i
           /:/::/     r''´ ̄ ヽ /ニ{/ニニ〉==/ ー 、r'⌒V
          /::::/:::/    /{_   ノ j/ニニ彡'  {    ノ.、 /
      ./:://:::/ __ /ニニ}>'' j/ , --、__,,.ィニ彡´ニニ∨
    /::/  {::::{ /ニ//::::> ´  ´  ノ  __{  ヽニニニ\ニニ乂__
   ./::::/    ';::/ニ//::/  /   ,/(_ イ´__.メ.  \ニニニ\ニニニニ}
   ./:::/      ./ニ//::i′  /    ./   {_j 〈 r\   \ニニニヽニニニ!
   {::::{     ./ニ., ,:::::!   ,:    i     i. `´   ヽ  ヽニニニニニニミ!
   |::::|     /ニニ{ {::::::、  、    |     |     i\ {ニニニニニニニ乂__
   |::::|   ./ニニニ、 ヽ::::ヽ   ヽ   ',.     !     ,'  } |ニニニニニニニニニニ
   |::::|≦ニ〈 ニニニニ\\::::≧==- 彡乂   |   .イ|  i  !ニニニニニニニ





    //: !: : :!: /: : : : : /:/: : : /: : : : : ̄:ヽ:、
    //: :.l: : :V: : : : : /:/: : : : /: : : : : |i: : : :i_:ヽ
   //: : :!: : ,:': : : : :/ : : : : : /: : : : : ム!: : : :i: |:.ヽ
   .!:i:.ヽ: ヽ: :!: : :_ : !: : /:,./|: : : :./   |: : : !: i: : `、
   !:!: :.i、:,.-V:| : : :`iフ:メ:_: |: : : /   .|: : : ! :!: : iヾ:、
  !:!: : :!: {v |:ハ : : :/メ-_-、`i:-: / ― |: : : i: :|: : | !:|
  /:!: : :|: 、v|:! .|: :/{,rイリ`ヾ|: :/ rtr, /:!: : :.!: :| |: | |:!
, /: :!: : :!: : },/= !:': : :!弋ソ  |/  /ソ '/: :!: : :!: :| |: | ,リ
/: : !: : !: : /:|: :}、、: : : ! '''     ,`,,,/: : : !: : :!:/ !: !
: : : !: : /: /: |:_|  、: : :、       ノ:i: : : :/:/:!ノ |:ノ
: :./: : /:./: :.イヽ  !: : i、   ̄ `,ィ´//: ://イ´         翼 2票
: /: : /:/ノi{ ヽ `ヽ、!: :|メヽr:':´:/| V: :/:{´
/: : /,ィ三ミV<\   !:|_ゝミ=-,/|  |:/|: :、
=三三ヽ三ミヽ\ハ }: : :} |ヽ三ミヽ |: : !: : |

335 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:47:26 ID:???0




              /: : //'¨ ̄¨\: :\
.           /: : //       \: :\
        /: : //           ヾ: :ヽ               x= ¨¨ヽ.
        /:_:_//              |: :彡   _   r==== /: : /}二:丶
      /:_:_/:7           ,,=< ヽ:.:.{.  // ヽ_}rO. / ヽ\_   }三ニ{
.     /.:/,:_:/              /.:.:.:.:.:.:.:\ \ // %   $\/$ |   \: : ヽ.
    /゙/ :/ :/             .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:亅 }__ =-‥…<__≦ └‐v }:_:.\_:.|
.   /゙/ :/ :/              l.:.:.:.:.:.:.:.:./ //.:/.:./.:./; }: : :ヽ % l|__ }三ニ}
.   |/ :/ :/                \.:.:.:/ //.:/.:./.:.//゙/:.:.:.: : :\ ||.:.:ヾ\: :.|
.   | :/ :/L               _  仁 //.:/.:./.:.//.://!: : : : : : : :\ .:.:.:}\\{
.   |/ :/: :7.             \ ̄¨ニt厶イ.:.:/.:.// /://: !:}:.:|: }:.:l: : : :.:\∧:_:\{
.   | :/: :/:l|             \ ( 7 ./: : :.:// X/://.|: | l:.:}厶 |: :l: : :.{¨}:三:三|
.   {/: :.:.:./L              .: :> /: : :〃¨≧ュ/:/´ }√}:/}: : :|: :|: : l| \::\{
   {_:.:.:./: : }             /: :/: :.7: : : |   上:::ツ     斗≠ミ:.:.|: :|: : リ /: : \/
.     |: /: : /∧         /: :/: :./: : : 八   〃     ! .上:::ツ:二ニ=ァ }: :ヽ: :{
.    ゝ:.:.:// :∧.          /: :/゙/: : : /.:.:.l .      -   〃 /: :厂ノ/ }: : : :_/
.     }:7: : :/ : |.         /:.:゙/: : : /: : :.:| 〉. (.:./    . イ: :\{¨´   }ヽ: : :|
     |: : :/: :.:7  ___   /:/: : : / _{ ̄>_> __ -=≦: :.|: : : : ヽ   }: : :\{   ネージュ 3票
    _亅_/: :/_  /.:.:㍉..彡: : : 彡 …{:7/.:} \}  _ {.:.:.}ヽ.: :|:\: : : :\|: :\: :|
  r‐': :.:.:/:.:/: /: } ヽ: : :\: : 彡'    ] ¨¨___}__.{.:.:.:}-'¨¨ ─‥… . : :.:.:.:\:.:.:\_
  ≧ー '//:/   \: : :ヽ./  //.:.:.:./.:.:.:.:| ¨¨l           ヽ: : : : :.\: : {
  }: :.:.://:/: |  _ゞ: \: :.:.\//.:‰.:.介:‰ |   | 、        i\: : : : :\\___
. ヽ:.:.:/://: :/  }: \ \:_\:_/ゝ .:.:.:.: / |.:.:.:.:.|  / ヽ.  ,      |  ヽ:_:_:_:_:.}:_:ニニ{__
.   ̄¨¨ /: :/  _}: \(⌒     `ヽ./   .!.:.:.:.:.! .    Y           .}:_:_:_:\:_:_:_:_:_:_:_:{
..     7/  /: {\:.:\__     i      ~~~~  |    .:      /      ̄ \: :ヽ三三三{
     う   /: : }={  ̄ミ: :ヽ    :         |   /__,.  /          }: : ト、:_:_:.三{

336 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:47:38 ID:???0


         __
       ,/⌒\
.       /   __j/―‐-
      〈{ : 7r=< ̄ ̄\: : :>―  _
.     />_ 斗―≧s.、: : \{_    _」
    /: j{ .。s≦:\ : : : \: : \ー≦:\                   _
    7: ///: : : : : :‘,: : : : \ : :∨:〈: : :‘,                     /
〈  ./: :厂: :′: : : : : :‘, : : : : ∧ : ∨ハ : : }                       / /
  7: : |: : :| : : : / : : 厂ト、: : : :∧:|:| :/                , ′.′
  i|: :/|: : 斗―_:イ: : :/ ∨__∨: : ! Ⅵ__:j∠                 __/ ,∠
  : :|∧: : :∨x=ミ/  '"⌒ i|: : |∧: (__∨〉           __/,/    ―
   |:.∧: : :圦 tソ      _ .|: : |:.:∧:≧<__, ―/ ̄> ´ /{/     ニ    金剛  4票(加賀込みとして換算)
   \:] : : :|∧  r   ノ .:|: :.厂√ ̄ / / ./  /    7   ノ_/
     ̄i : : :|/}is。.,`二´イ .|:./ /  /{  ./  .′/       ,′/「//////
.      」: : /{  /  /∧ /|;′ {  :|:.{ |  {         〈_ イ '//////
    /|: /∧  }  ./ i{  / j!  {   Ⅵ :|   、         ‘,_〉 ∨////
.  /  j://  \} /   ∨ ,/{  {   \ :|   \         _ ∨///
/  // j{ __.] /   //:/!   {、   .イiV       \      〈∧ \'/
  /:.:/ i{ __ノ{r{   /://h  { \ , |{ノ   ____ 、    \>. \
  :{: ∧   、   :{kx/:/ x夕  {  `厂、___/―‐<⌒:\    <\_
 八: :∧、  \  ∨: ∧r夕「∧  ', /   /∧_)、:\ : : \: : :> .,_   ー
  j\: :V〉    〈: /\(\ 、.∧  ',    // : :〉 ` <): : : ‘,: : :‘,:≧s-
 ̄ ̄ >j\    \jト、__) \‘, \__/〈: : /^≧s。._ ` <:j}: :}\:}: : :∧
.     /   \   ∧ /ア⌒「㍉ー‐〈:.:.\: /::::::∨::∧≧=- _ < 〉: :/
            <_//〈:.:.:.:.:.「圦:.:.:.:.:.:\_,厂}::::::::′::::Ⅷ、_}]_ ̄ ` <
___....斗 r‐__]  .//⌒ヽ_/:::::::\__:ィ(  \}:::::::::::}::::: Ⅷ:.:.:.:.}」 -―- \
   ` <__.。s≦/ /ア´:::::::::::::::::_/\  \:::::::}L> ´ ̄
      _,.。s≦_ イ:/::::::::::::::::::/:::::::::::::>―‐=≦       _.斗――- ,_
 ̄ ̄ ̄ ∨/////∧∨⌒>x、::(⌒>x:::::::::::/:::::::::::::>┬‐=≦厂\|///////
.      \/////,〉、_夊⌒)k::㌔ _j_〉、::〈⌒>x、::::::::::〉rrt夕'///////////
          ̄∨/     ⌒ーr'⌒夊ュxh{⌒ーr夊r 7////////////,/
            '/        ∠/////,「¨´      ,′/////////,/
         j{       /(//^\//|        ′、////////
         / \___ イ⌒¨′   ̄}         ,′   ̄ ̄ ̄
.         ∧__///   ./       〈\___,/}

337 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:47:49 ID:???0




                |       ∧: : : : : : : : : :.:///\    () \
               ∨  (_l.  ∧: :,.------//////\---、  r∧
              ,:':∨      ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` : \  `¨¨  }
           /: : :∨-、    | ∧: : : :{: : : : : : : : : : :∨\__ノ
             /: : : : :∨ \__ノ   |:.|: :.:∨: :,: : : : : :.∨:∨: : : : .
          ': : :.:.:|: : :\     /: |: : : ∨∧: 、|、: : :∨:∨: : : : ,
            ': : : :.:|: : : : :`T: T´:._∧: : : :\:∨:{-、--、:,: ∨: : ,: :.__    __
         |: : : : :| : : : : ィ7T¨T: |l ∨: : : :.\: :. ∨: :|: :.',: : :|: : .ハ ̄       `ヽ
         |: : : : :|: : :l: : :||: |  |: |__ ∨: |: :∧\}  ∨:,:.:.:|: : :!//|/}        }
   r '⌒}    |: : : : :|: : :l: : :|{: |_|:_|__, \{_:」    }: | : |: :|:|//l!/|    _,..   '
    \ .|   |: : : : :|: : : :,: :|ィ伝じ刈`ヽ    ,ィ≠ミ ∧}:,: |: :|:|//|/j! ' ´    /
       `    |: : : : rⅥ: : : :{、 込こソ      , , , , ;: : : }/: ,jリ/イ_/       ,    束 15票
         |: : : : 乂、: : :.∧ , , , ,      ヽ     八: :/: ://,  /
         ,: / ̄ ̄ {`ヽ: : ∧    __      イ: : :/: :/イ  ,      /
          /:/   Ⅵ  }:l: : :∧:.、  乂   '  イ : |: :./{:.∧   /      /
          ,: ,'      |  Ⅵ、 : : \>  __ < ∧: :|:./=|∧: :、/- 、    '
       ,/:'     |  | \、__:〉- 、    / |、:}':、 ∧´:,:'   \'_
     / /:.     |  |   ,.:\: :}   ヽ     |∧: :.}、 ∨      / \
      {      /⌒Y  l //ノ}: :ヽ  、     \ゝ、: :ヽ', ̄`∨   〈/7
     ∧      _/   ヽ  ∨イ  乂.ィァ  :::::.     〉 乂: : }   ヽ\//
     /: : :、    {  、  }  ヽ __/ /{   、:l   /__乂:ハ、   }`¨´、
   ,: : : : :////    ヽ |   `  /乂:〉   Y  / {///|| 乂:ハ、 /ィ: : : :、
   /: : : ://l/∧ ヽ   、|イ     / 乂: 〉`ヽ、 }/   \イ|  ∧: } ' /: : : : :\

338 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:48:01 ID:???0



                ___
               / /::/    `ヽ
                /:.:. {::::l_   u   ヽ
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',


┌────────────┐
│一言で言えば、束一強    .│
│                  │
│その一言に尽きるかと   ...│
└────────────┘

339 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:48:13 ID:???0


            r、        _ _, -、_
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´
                 ` ‐ _ ゛>


┌──────────────────────┐
│クラスチェンジ以降から                 ...│
│重要キャラとして頭角を現していった感じです    ...│
│                                │
│原作プレイされた方+出典作品としての性格      │
│両方知っている方からすると、色々とツッコミ所    .│
│満載な性格に変わっている気が           ......│
└──────────────────────┘

340 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:48:34 ID:???0



                          _
                        /: :∧
                         /: :./:∧
                ――    ,r<: :.:/:.∧
           ィi〔: :_/ : : \--: :>。. \:/ ∧
         //: : :./.: : : : : :. :.}: :∧/: : \/}:./ ∧
        ィi〔: : : :/.: : : : : : : :. :./ ∧: : /: :〈:.: /:.∧
.       /.: : : : : : : : : : : : : : : : : :./: :ヽ: : /: :}: : / ∧
      /.: : : :. :. :. :.|.: : : :.|{.: : : :. :. :. :.∧/: :/{: : :./ ∧
      {: : : : : : : :./| : : : /∨.: : :. :. :./: :}: :/: {: : : :/ ∧
      |: : : : : : : /|: : /  ∨.: : : : : : :.|: : :./.: : : :./:.∧
      |: : : : : : /  : : /     \: :.|.:. :.:.|: : / |: : : : :./: :}
      |.: : :. :._/_ |:./   斗t允ナ、!.:. :.:.|⌒}:.:{.: : : : : : :.|
      |:/|: ∧=┬-{/     {_j   : : : :.:| /: :!: : : : : : : |
      ′!/ ∧ {j            |: : : :.|ノ: :.∧.: : : : : :.}
        |: : :∧  ,           ! : : : }.: .:./ ∧: : : : :.八
        {: :.:.:{八             |: : : /: : : :/ ∧: : /
       八: : | ,: :..   -    / : : :/: : : : :./ ∧^
         \| /: : :.>   ,  ィi〔:.∧: : : : : :/:.∧
          /.: : : :. :._/}爪/  Ⅳ/,\.: : : :./ ∧
            / : : : : /=, / : :∨    /二ニ\.:. .:./ ∧
.          /: : ィi〔/ / /:.:.:.:.:∨  ,/二ニニ:ヽ.:..:./:.∧
       .。<二=/,//} : :/ ∨ /ニニニニ{二≧s。 }
       }ニニ,/=,/  / : :{   7二二二二}ニニニ,/_}


┌──────────────────────────┐
│個人的には、もう少し翼が伸びるかなと思ったものの      │
│変革に至るまでの過程が長い+諸問題多すぎだったなぁ    │
│と一通り読み直して実感しました                  .│
└──────────────────────────┘

341 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/07(土) 23:49:06 ID:???0




            r、        _ _, -、_
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、      
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,       以上、結果発表となります
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }      多くの投票、及びコメントありがとうございました
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´
                 ` ‐ _ ゛>







                ___
               / /::/    `ヽ
                /:.:. {::::l_   u   ヽ
             l.:.:./:::::::::`ヽ     l      番外編はもう暫くお待ちくださいませ
             |:./:/ ̄`ヽ:::',  u |⌒ヽ
             |.:|::|.:.:(:;:;):.:.}::::} u  l‐‐<
             ヘ.',:ゝ:_::ノ::ノ:.:.  /__〉
               _ > 二二:.:.:.:.<   ノ
            |  |.:.:.:./.:.:.:.:|.:.:.:. . | \/::`ヽ
              rっ.|ゝイ___∧___厂:::::::、::::::::',
               {ヲ.」/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::',
            \::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::| \:::',

342 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 00:39:32 ID:.lXDt4Mk0
乙でした
翼も好きなんだが、貢献度が違いすぎて束しか選べなかったんだw

343 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 00:41:07 ID:qBBZEm0M0
翼ちゃんは、最初にヒロインっぽい雰囲気出していて、次に暴力系理不尽になってしまって堕ちるとこまで落ちて
最終版にやっと巻き返し
とちょっと「手遅れ」感がすごすぎたかと。上がっていたのが堕ちた、というのも有ると思います
そして対抗の束さんはヒロインアンドヒロインアンド母性という・・・

344 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 00:51:29 ID:U.cB3bmc0
翼に関しては落として上げるが流石にわざとらしすぎる感じがしてちょっと

345 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 00:52:51 ID:eapH2ygM0
束は仲間になってからは、常に身近にいて行動原理が全てやる夫のために
終始一貫してたからな。自身のALI、CHAを犠牲にしてでも(要するに暗黒道に落ちても)
やる夫の負担減らすために、プリンセスになって敵を倒しまくるとかそりゃ他のヒロイン候補太刀打ちできんわ

346 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 00:54:37 ID:xLrDaItw0
暴力系ややらかし系ヒロインは好みではないので
翼は両方併せ持ってたから正直ないなあと

347 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 01:48:08 ID:pyrC1xuY0
乙でしたー まあ誰か一人選ぶなら束さんの方に流れるよね

348 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 02:21:23 ID:1ZdPoQQ60

束は献身的すぎた。出番も多かったしヒロインとして人気でるよなぁという印象。わかりやすいから
翼は照れ隠しからの理不尽行動はともかく、その後の仲直りが遅くて
メインヒロインだろうと思いながら読んでいたのに悪印象で固まってしまいました

349 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 09:22:01 ID:ghA6v2Gs0
乙ー、翼はホント仲直りの時期が遅すぎたよな。
束さんは出番も多くてオチをよく担当して可愛いシーン多めと愛されてたからなー。

350 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 11:45:30 ID:xbtoqiqQ0
完全に個人的な意見になるけど
束さんはヒロインより人気が出る系のお助けサブキャラ的な立ち位置であってヒロインではないかなという印象だった

351 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 15:26:23 ID:.xp7fz.w0
確かに誠は自分勝手だったけど誰よりも人間らしかった。
あれだけ未練がましく現世に執着してたなら
どこぞの王様みたく魔界の住人に成り果てても不思議じゃないな。

352 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 16:02:25 ID:mQ1bb0IQ0
順位は振るわなかったけど、やる夫の童貞もらえたから良いじゃないか<翼

353 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 16:30:11 ID:RtJ0rAGo0
暴力系ヒロインはうまくやらないと人気が出ないからなあ

354 : どこかの名無しさん:2015/02/08(日) 17:27:06 ID:5S/HMVdg0
乙ー

355 :◆wR94T/a.Jo★:2015/02/12(木) 20:06:45 ID:???0


            r、        _ _, -、_
            i.:.∨     ノ _ 、.....、 _ヽ      
           i.:.:.:`‐.、/_`/  ゙::::::ヽ_\      >>342
           j.:.:.:.:.:.:.(ッ/   ,,ィ::: _ ::::ヽ 、    ですね
    _ .....--一.:´.:.:.:./i `!   .'::::/ , ,、ヽ:::.,     尽くした度合いで考えると
  ( -‐- _.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:} :,   !::::{  、/リ !::} }    間違いなくトップですし
       > 、.:./ /.:.:.トメ:.     、:`:. _ ィ:ノ /==.:.ッ
.          `¨` - _.:ゝ`.. _  ` -.;:::::i´/._  ´  >>343
              > 、イ.:.:.:.、 _ '-‐'´¨´     >>349
                 ` ‐ _ ゛>         後2、3話
                              巻き返しが早ければ……とも思えますが
                              純粋に束が上過ぎた気が

                              >>344
                              若干テンドンに走り過ぎた部分はあります

                              >>345
                              ぶれない姿って、本当強いですね

                              >>346
                              >>353
                              その辺り個人の好みもあり
                              さじ加減、難しいですね

                              >>347
                              シンプルイズベスト、ですね

                              >>348
                              その辺り、次へ生かしたい所です
                              ヒロインの数絞ったり、絡ませ方工夫したり、と

                              >>350
                              好きなキャラにも反映されたので
                              その辺りの印象持たれた方、多いんじゃないかと

                              >>351
                              >>1個人としては、中盤以降の
                              堕落していった誠が結構好きだったりします

                              ある意味、本音を包み隠さないと言うか
                              人間臭さが強かったので


>>352

     /:_:/: : >/: : :\:-:ヽ: :|: : l: :ヽ:.:、
    ./: /: : :´: /: : : : : ヽ: :ヽ: !: : :!: :ヽ: :、
   /: : : : :/: /: : : : :r、: : : : \i:、: :|: :ヽ: 、:、
   /:/: : : /:/|: : : : :/ー!: l: : i: :|ヽ: |: : :ヽ: :!:、
  /:/|: : /7ヽ!: : : /   |: |: : |: |: :|: :|: : : :!: :|ヾ、
  |/ |: :/イ>ミ: : /  ̄`-ト-:/: |: :.|: :|、: :| :|
  | |: :/:} 弋|:/   ´ちミ!:|:/: : : : |: |:!: : :|: :.|
  | .|: : :||ハ !     弋ソ/:: : : ソ!:|:/: |: :/:リ|
  |  |: : :|l   ´ _  ハヽ/ |: : /ニソ/: :.|/: : |:.!
    |: |リ \ ヽ_ )  / ノ: :/|: : :/: :/: /: :.|: :、
     !:|    \_,. -' /: / |: /: : : : :!: : :.|: : 、
     !      |:,| /:/ ,ノV: : : : : :|: : : |: : :.、
           /|-/  ̄  /: : : : : :.|: : : |: : : :.、
         /  ___, - '´ |: : |: : : : |: : : !: : : : :.、
        /,. -'´      .|: : |: : : : !: : : : : : : : : .、
       /          ヽ: :.!: : : : :! : : : : : : : : : : 、
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する