リィンバウムであなたはダイスと安価に翻弄されてしまうようです 第7話

591 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:05:21 ID:ka7lwCYP



                         -―-- ―- 、
                     /    -‐、 /‐-   `ヽ、
                      /  // / / l  \  \ \
                /   / / j    j    ヽ  ヽ \
                  / /  // / l   ハ l    ゙、  ゙、  \           物事には対価が必要。
                   / /  / { j  /l l j  l } l l  Y  Y \ヽ
              / /  ∥ l l _l__ j   l j l ト、 l   }ヽ lヽY         何かを成し遂げたいなら、
                 {ノ   l 八 { l   いl   lハ 十‐-、 }  } } い }}
                 /   /} { l 、ト{_,,,,_从|  ノ }ノ }/ }从 ノ/  Y∨         何かを差し出さなくてはいけない。
            / // / ノ人ハ  ゙冖⌒`    ニ=x、  }/  }  ト \
            / j / {//:::弋l   ヾ'''   l::.   ,,,``/ ハ  l   |\ヽ       まあ、これは私の持論にすぎないけれど。
           { {{ j  /:::/:::::l  い _      /イ:::l {\ }}ヽ )}
            \ { {::/::/:::} } |} ` ー--‐`  ノ:::ノ}:::l lノ::::lソノ <ノ       貴方が私に剣を請うなら、
                  `~ 乂''⌒j ノ  } ト、     ,,xく `ミニノノ:}::/ノ}jノ
                、_ノイ  ノノヘ`''ーャf「,フ    〈( j从(            私も同じように貴方に請うわ。
                   ̄{/ / }: :\ / : }^\__
                 /}`Y ̄   ト、: : {6: :/l     l-(~、
               /: 〔 ̄l      l ヽ:癶:/ j      l^〉 : ハ
               }: : 〈 ミl    八-、 r-八    l ) /: }



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ             はい、もちろん何もせずに、師事してもらおうとは
              |         } 
              ヽ        }              考えていません。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、             私に出来ることなら、なんだってやります。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、         金子が必要なら必ず集めてみせます。
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|        どうかその条件を教えてください。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

592 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:09:02 ID:ka7lwCYP



   /     /  l     ハ     l    }          l     l
   /    l/  j   l l Y   }  l  ト ヽ      ト、   八
  ,     l   j:l  l| l   !!  l   j ヽい    l lへ  ト、ヽ
  l  j  |  l::l  l l   l  / l T /  ̄Y l    l l  } l い
  l  /  l l    l:::l  トl   l / l  l /     l }    l l ノ  l  い
  l ∥ ハl    い l l   }/  l /j/ _,,xァ /    l l  l l  } }
  l j   !:::l     〉\l   ノ   /  -宀冖"j/l      l  l ゙、ノノ      お金には余り興味がないわ。
  l l  l::::l {八V_,,x=-             ノ l     l | l ト\
  l l  l:::::l ト、ヽ^冖"                  l    l | j从        ……そうね、やらない夫さん。
  八 ゙、  l:::::ト乂\>       :::、           l     jl } /
   \>l::::j:::::::::::::l::\      _.....::::ノ   /j    ∥ j/          ――崩壊都市ルンベックをご存じかしら?
    j \l:::::::::l:::::::}:::::::>、_   ⌒'''ー'"  / /     / /
     l j:::::::::::::l::::/{xく-┐ { `ト  _ //^Y  //xく
    / /l:::l:::::::ノ∨  )/⌒\r-イ    __) / / /  `ー<⌒>‐‐、
   ノ / l::l:::::::{_ Y'"    八\へf⌒} // /       \_  )┐
 /ィ/   い:::l/ __/         jト、`(jr~/~'": /           Y     }
     〈乂ト(  /          !l: : : : o彡: : : : :/          ノ-―ァく



           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)               ええ、知っています。一時期有名になりましたから。
            |       _.ノ
          |     _/__゙ヽ_              その……騎士マナカの故郷だったとか……。
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|

593 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:13:17 ID:ka7lwCYP



                   -‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ ~、
             /         ̄ニヽ  `ヽ、
                //    /  /        \
            /  -‐/   /       }  ヽ   ヽ
             //    /   /       ∧ い    Y
              {/   j   ∥  /  l / Y l l   l
           {  彡  l   l  /-‐/l l  l -十-| }        ええ、そう。私はそこの生き残り。
             { ̄   l   l{ / l__/ トl  jハ从 j } !
            弋  ー-!   lハ,lx=气      /汽ミ 从j        なんで生き残ったのかも、
                \ /l l  l l《 {::’}      {ソ/l /い
              弋l l  l l  `冖    .:、  j l l l }        よく分からないけれども。
                    l l   l|           ノ j l トj
                 l ! |l     -;;;ァ   イ ノ { ノ         ……ねえ、やらない夫さん。
                八  ト|:::......__     /V} / /
                      \ l 廴r-、ノl ̄    ノノj/          ルンベックの崩壊についてどの程度、知っていますか?
                 /l: `~彡: :j^\
               r-‐ァ‐'"   l\癶 //  `~r、
             /乂/     ト  r‐/     } (⌒\
          /: : [__l       l  | /        j-〕: :/: ヽ



                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'                  【1D100:99】  高いほど知っている。
                 |       |
                }._\     , |
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '


594 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:13:30 ID:ka7lwCYP
! ?

595 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:13:39 ID:RSLFv3uN
ほぼ全容しってやがるwww  その場にいたんじゃないのかお前

596 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:14:03 ID:LP5W9oPj
超知ってるw

597 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:14:12 ID:dRvgijg9
うわぁwww
デデーン、出夢くんアウトー!!

598 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:15:08 ID:BvCg5cJn
いや、これはマナカに師事するから事前に一徹して調べたんじゃないか?

599 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:17:13 ID:TEzQezdy
調査員の護衛でも担当したんだろうか?


600 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:19:27 ID:ka7lwCYP



            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,    
.       |        ( {::::::} ) ({::})       ……公式的な発表であればほぼ全て網羅しています。
       '.             ' . .j
.         '.       (      j )       無色の派閥が魔王召喚のための儀式の途中、
         }  人     ー――´ー
      __ノ    \        」         召喚が暴走してしまい、街一つがそのまま呑み込まれてしまったとか。
      }////` <  `: ..     .,'
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄         ――しかし、その発表には疑問点が幾つかあり、
.     //////`/<///////ハ 
    ///////////,`/<// 丿           今なお真相は闇の中……というところでしょうか。
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ



         /  ー-ミ                \
         /         `ヽ、             ヽ
      /              \           \
     ./i  \      \ \  ヽ  \         ミー--‐ノ
      / { {  \\  _\ ヽ   :::.  \          <
        い ト  Y'" ̄ } _ヽ}\}::    \         \
    j     ゙、\}/シ"斤気”  丿\      \:... \::... :::...\)
    {    {\\ " 乂ジ     \      ヽ::.... ヽ::}廴:::ヽヽ     ええ、よく知っているわね。その通りよ。
       |、 \__  ̄   '"         \    \::::. }ノ  )⌒)ノ
     八l l\癶ヽ              ∧ ヽ ヽ   ヽ}/           それで……
      \ 个:.ソ     _          /  Y^Y }\ }ト}
       | {{ ::::\ く   }       /r~J/:}ノ  )ノー- __
         い゙、\:::.... \ノ      _つ} //: }     { {⌒Y
       人:::::\\:::\     イ (   / : : : /     _ノ  ̄〉:
          \.{^i\ r 、::::ーく 廴f⌒ {/ : : : : /       (γ⌒: : :
            いヽ| ト}⌒f^\乂 / : ノ / /        トミ气: : :
         __ .∧ V| | _)  }: :O : / /        丿  }: : :     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
         弋\ ∧ V| | ( / j /\ : /       〔 (⌒''": : :      |  しかし、それだけではありません   |
        ./ )\ヽ_.} ヾ ∨ /   {  |  ∨        个⌒ヽ: : :      ゝ_______________,ノ
      / // ∧   .::. \    l j|| /     __   丿: : :
       /__ノ⌒ ┘ {:.    } / ̄ \     /: : : : : :  ̄: : : : :
     /└‐⌒\ ヾ      V     )ー<: : : { / : : : : : : : : : :
    }      ∧     /⌒        Y : }: : : : : : : : : : :
  ~/      /\     { __       |rく\: : : : : : : : : :
   {    ー<|  _>ー<: : : : : : `~、_  /: : \: : : : : : : : :


601 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:20:20 ID:TEzQezdy
マナカ「!?」

602 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:22:22 ID:sKDguQdj
運命力持ってるなあw

603 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:23:22 ID:IsIe1Wfv
やらない夫は騎士より諜報系の仕事の方が向いてるのでは?

604 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:24:47 ID:dRvgijg9
明らかに情報操作されてるよねwww
>>つまり、デッカイ組織の偉い奴が証拠隠滅を図った

なんでこの凡才がここまで嗅ぎ付けたんだろwww

605 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:24:54 ID:ka7lwCYP



             \     \            \
  \      \     ヽ   ヽ `ト、          \_      
   ヽ ヽ     l\ヽ   Y } Y V::\  `~ミ,,__    ̄`ヽ
   ト、 、  Y   l'"ヽ     ! jハ l  V⌒\    \ `ヽ  \ \
    い Y! K  l _,,,_l  }  }ノ ! j   乂  ヽ   ヽ  \  ト、 }
 {  い トl l:::、j斧)ハ ∥ j   }ハ   \ ノ癶   Y   、 } )ノ
  ト、 }| }:l j::::}癶シ` }/ l ∥    l゙、    \}ハ   }     }ノ
  l::::\|j::}ノ   /゙    j/ l    l ゙、 \   \} } ハ   /
l 八::/::::ソノ             }     l l  ヽ   V / ノl ト(       …………………
  Y::::x‐::\         l    l  l   l:Y j }/Y }ノ
人 l::(::;y'妁        / l     j |  } } j)人  ノ
  ト、\{{弋メー-   //  ! l    l /}  l j-jメ、_〕
  l \个 、    / /  { l   j / !  lノ : : :人
 ノ`~->::\   ̄ ''゙   l l   { lУ! lノ : : : : : :\
/j::::::::::j::::::::::::::`ト..,,__    人{   ト{: :ノノ : : : : /⌒く__
! l::::::::::{::::::::::::ハ:::::::::::::二ニ‐-く乂  {: : :/: : x彡'"⌒ ̄   ヽ            __
ト{:::::::::::!:::::::::::j l:::::::::リノ/⌒ミ~ト从 _ /             ̄`<_    /    \
八::::::::::lヽ::::::l l::j/ 〈 >'⌒〈 气 _ ̄''~-‐              ̄~く   //⌒)}
  \:::::l八::::l j//⌒/ /: : : :\__r―-ミヽ                  ⌒(  {'"⌒
   \l 从l  弋 /: : :/: : : : : : : : : : : : : )}                      }-‐ ⌒Y -――-、



                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'
                 |       |             ……俺の友人がルンベックについて調べている者がいました。
                }._\     , |
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´              なんでも兄がその崩壊に巻き込まれたかも知れない、と。
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_           それで一緒に調査をすることもあったのですが、
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,        ……どうも崩壊前に非合法の暗殺組織『紅き手袋』が街の一部を襲っていたと
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',       見られる証拠がありました。
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、 
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \    
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '


606 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:25:33 ID:aqsonpvs
リズムと調査したのかね

607 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:25:58 ID:TEzQezdy
手袋の方か

608 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:28:18 ID:dRvgijg9
>>606
(白目)

紅き手袋か、本当に厄介な連中だな
権力者と金で常に絡んでるから無色や悪魔よりもタチが悪い

609 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:34:20 ID:ka7lwCYP



           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)           あの地域では崩壊後、異形化した召喚獣多く
            |       _.ノ
          |     _/__゙ヽ_          俺も駆除に参加していました。
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、 
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |        その中で魔獣の体内から、血のように紅い手袋が見つかりました。
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,       紅き手袋は無色の派閥の下位組織ですから、活動していたのは不自然ではありません。
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|       しかし……問題なのは崩壊した街の瓦礫からも
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::| 
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|      同じような手袋が見つかり、公表されていないことです。
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|



   ____ ミ   ━┓
 /    ~\   ┏┛               魔王召喚のための儀式を行っていたのは街の外です。
/   ノ  (●)\ ・
|   (./)   ⌒)ヽ                  なぜ紅き手袋が潜入している必要があったのか。
\     (__ノ,.<))/;、
  \     / /  '‐、>               どうしてそれを聖王国は発表しないのか。
   `\__l    ´ヽ〉 
    ,ノヽ、ノ    __人〉              他の連中は「発表するまでのことじゃないからだろ」と笑っていましたが、
 , /'"|::::_/ヽ.   /:::::ヅ!:゙、-、_
''":::::::::::/´∨/`ー'〉 7:..ヽヽ:.:|:::::゙'ー、          俺にはどうもそれが……
::::::::::::y′.: ',ゝ、_/::\:.:.:| |.イ:::::::::|:::!
::::::::/: ://: : : :|::::::::ヽ::|/:i::::::::::::i::|



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おそらくは失言だったのだろう

.

610 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:37:28 ID:ka7lwCYP

.








             ____                                 ____
        _,. ,ィセ:;ア――― ‐≡ミ                        ィ≡‐ ―――エ;::-、.,_
.         /´,'::/     __    ヾ;:ミ、 ヽ              ,r' ミ:;/     __    ハ::',`\
       ., '  .i::;′  .,ィ::::::::::ヽ     'ハ. ヽ              /  ハ'   .,ィ:::::::::::ヽ    ';::i.  ' ,.
       |  .!:|    i:::::::::::::::::i     !:!.  、           ,.   .!:!     i:::::::::::::::::i   |:!.  |
       ',  !:!     ヾ:::::::::::ノ   ./::}   ',          ,'   {::l.   ヾ:::::::::::ノ     !:!  ,'
          .', ';:、      ` ´    ,.タ:;′ ., '           ' ,.  ;:ム.,      ` ´     、:;' ,/
         ヽ. マ>...、___,...ィタ::/ , .ィ               ゞ , ゙i::ムェ...,___、...<タ .,r'
          ``゙ ‐-==== -‐ ゙´´     ......            ``゙ ‐- ====-‐ ゙´´








━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 呼 吸 が 止 ま っ た

.

611 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:37:59 ID:JE9l6Pf9
(アカン)

612 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:41:35 ID:Qz4Vjwdk
当事者とはいえマナカがそこらへんのことに詳しいかっていうと違う気もするしなぁ
事件後に自分で調べたかどうか…

613 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:41:40 ID:ka7lwCYP
.


,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                      -‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ ~、                 ||洲リ      ||洲
    lll                /         ̄ニヽ  `ヽ、              為Ⅳ       Ⅶll
    {{               //    /  /        \            '為ソ       Ⅶ
   ヘ_              /  -‐/   /       }  ヽ   ヽ           /ア          ヘ
     [ft            //    /   /       ∧ い    Y         〃
     Νk           {/   j   ∥  /  l / Y l l   l       7
       !垈          {  彡  l   l  /-‐/l l  l -十-| }       ノ
     .為llll}         { ̄   l   l{ / l__/ トl  jハ从 j } !
    .ィ圭洲;          弋  ー-!   lハ,lx=气      /汽ミ 从j
   ,ィ劣圭:㌢            \ /l l  l l《 {::’}      {ソ/l /い     λ       物知りね。
  ,ィ劣斧ア                 [代弋l l  l l  `冖    .:、  j l l l }     {会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心 l l   l|           ノ j l トj       `''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ                   Ⅵ7 l ! |l     -;;;ァ   イ ノ { ノ        為圭圭丞
圭丞Ⅳ                   7  八  ト|:::......__     /V} / /          為圭圭圭丞
圭i:洲{                     \ l 廴r-、ノl ̄    ノノj/          ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [   /l: `~彡: :j^\                ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                  r-‐ァ‐'"   l\癶 //  `~r、           焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、            /乂/     ト  r‐/     } (⌒\     以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。          /: : [__l       l  | /        j-〕: :/: ヽ    込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。        /: : :{__l        ! jl!/       jヽ 〉: : : :∧   Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。    ノ: :{ : 〈 l        ljll/       /-ソ: : : : : ∧._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 濃厚な死の臭いだった。
 溢れんばかりの狂気だった。
 内に留めようと努力の限りを尽くしても、隠しきれない憤怒。
 憎悪が身体を形成している。
 狂気の騎士マナカ・サジョウ。それ蔑称でも何でもなく、ただの事実であったことに気づかされる。
.

614 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:42:17 ID:dRvgijg9
アカン(下手すると、多くのサモナイファンが黒歴史にしたがる悲劇が早まるかもしれん……)

615 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:44:58 ID:ka7lwCYP
.



                                               _
          ̄ ̄  `   ==  、                    ,, ==   ´  ̄
                         ` ヽ               /
                  - .、                    __ -‐
                     ヽ                  /
           、                        ´            ォ
.              ミ 、       _ ,.ォ              、           ,.ィ゙´
              ≧ュ =≠ ゙´                    ` ミ===≦彡
          .        ̄                         ̄








                         -―-- ―- 、
                     /    -‐、 /‐-   `ヽ、
                      /  // / / l  \  \ \
                /   / / j    j    ヽ  ヽ \
                  / /  // / l   ハ l    ゙、  ゙、  \
                   / /  / { j  /l l j  l } l l  Y  Y \ヽ
              / /  ∥ l l _l__ j   l j l ト、 l   }ヽ lヽY    ……ごめんなさい。
                 {ノ   l 八 { l   いl   lハ 十‐-、 }  } } い }}
                 /   /} { l 、ト{_,,,,_从|  ノ }ノ }/ }从 ノ/  Y∨    少し取り乱してしまったわ。
            / // / ノ人ハ  ゙冖⌒`    ニ=x、  }/  }  ト \
            / j / {//:::弋l   ヾ'''   l::.   ,,,``/ ハ  l   |\ヽ
           { {{ j  /:::/:::::l  い _      /イ:::l {\ }}ヽ )}
            \ { {::/::/:::} } |} ` ー--‐`  ノ:::ノ}:::l lノ::::lソノ <ノ
                  `~ 乂''⌒j ノ  } ト、     ,,xく `ミニノノ:}::/ノ}jノ
                、_ノイ  ノノヘ`''ーャf「,フ    〈( j从(
                   ̄{/ / }: :\ / : }^\__
                 /}`Y ̄   ト、: : {6: :/l     l-(~、
               /: 〔 ̄l      l ヽ:癶:/ j      l^〉 : ハ
               }: : 〈 ミl    八-、 r-八    l ) /: }


616 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:49:29 ID:Qz4Vjwdk
騎士に収まってるくらいだから
抑えるだけの理性はあるわいな
こわいこわい

617 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:49:33 ID:ka7lwCYP



                    ___
                ''" ̄       `ヽ、
             /         /         \
          r-/     /   /      /    ヽ
          〔jノ /  /    /  /  //   / ハ  \
        _〈{ノ〉r-く /    / /l  //   / /l    ヽ       でも、そこまで知っているなら話が早いわ。
     /:::::::::「/⌒\ j   /{ / l  /! / / / }   い
     {:::::/::/ハ::::::::::〉l   ャ宀ヲ气{/  {/ / /  l    |l       そして、私は貴方のことを高く評価した。
     弋:::/∥l::::::::ノvl  / ゙、{:::゚ノ}  { /{/   j     l|
     /:::::/l::::l/  l  /  `冖    ヽ{ {  У/!    l       なるほど、クラウスが私に話を持ちかけるわけだわ。
     〈⌒\:l:::::l\__ l  !           =ミx//} |    j/
       / lr‐廴| ∧l  l       ノ::. 、/::ソ)}} ハ / /       
     /イ     l l j l  l   {::::::...、    ゞ''゙癶/ / /
       l  l l _l l  l   \;;;;;)〉     /ノ / //
        从 { l 弋 } ll l        // /イ  l /l
        ``Y从l:\ l从\ __/ / イ   ノl  ∥  }
          /〈: : : :\ 〉 / ζ/ /ノl l  l l / j ト|
     __x-く⌒  ゙、 : : : 弋)rシ7∨ /く{从 { } //ノノ
⌒ヾーく\   ヽ   ト、: : : /o: l { {  Y-八| ノ'"
  戈j⌒ヽ\   ∨ ∧\ノ/ ̄二 〉  l ̄ )
 ノメ、: : : r){ ヽ  ∨ ∧ /ノ __ 〉  lこ「Y
/ /: : :\└^Yハ   ∨ ∧〈_イx-‐┘ }  l __〕:l



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|       __ノ__                  え……、あ……はい。
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v
: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : レ : : : ∧: : : : : : : :}



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 喉が張り付いて上手く言葉が出てこない。
 脳が恐怖に焼かれ、再起動するまでに僅かな時間を要した。
 僅か15歳がこれ程の怒りを持つと、誰が思おうか。
.

621 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:54:41 ID:ka7lwCYP

                         '" ̄ ̄""⌒`ヽ、
                 / //      \  \
                 / /  /        \  \
                   / / /  /    l い  `、  ヽ
               / / /  j  {   l l l   l   、
              / l  /   l  ハ   l l   l   l  lい
              /  l  l  j !l l l  l l l_|l  }  l  !          ◆ 99が出るとか聞いてないですよダイスさん ◆
              l   l  l-十TT| l トj| ̄トl j l l  l
                 j{ 八 l  トl-‐トl   Vレ }ノl从イl ! l l  l
              ハ い、|从l__,,,_     云=x,,_从! ハ l  l
            /l::::、 ヾヽ ァ冖⌒  .::.     ,,,,,`` j / }  l         マナカ様の目的
      fヽ       / !:::l:ヽ ∧ '''   "        ///j  |
  r 、   l l     ノ/ l:::l::::ハ い    -―- 、    // /ノ  l
{`乂\  l l     { l l::l::::l::} l l\   `ー-‐   /!/ // /人 !        【1D100:12】   1ほど抹殺 100ほど知りたい
 \\ \} l  f | 弋{ l八:j;;! j }  l`ト、    イl )∥ / / /  \        
 r 、\\  ヽノ l  乂|  ノノノノ ノヽ廴 ̄r-、ノ} { // _         
  \\)   /  l     /イ( >"  弋〈廴j/ / 人(  ̄ 7ニ(〉
   \   {  }     辷/      ト、>く_//      ノ\ノヽ
     ヽ    /    /)-l     l j|   /       〈ヽ__}: :l:!
      \ / l    /: :「ニl       入jl! /       ノヽ(: : : o}
          l   l┐  j : : `)圦   斗-、Y/‐- 、   /ミr、ノ: : : :ll
     / l   ∨ヽ「: : : 弋-Y/l:l:l:l  o  j:l:l:l:\メ`r、ノ: / : : o}
    /   l   V }: : : : {`ノ: : :{:{:{{  ll  l:l:l:l: : : `┘: :/: : : :/!:}
    弋-、 |    V/ : : : : l: : : : : l:l:l:! o  l:l:l:l : : : : : l:/: : : :/ jイ
  r~、ノ \|   Vーヘ: 人: : : : }:}:}l  ll {:l:l:l: : : : : 〈 :/ : :/: :o:}
  /   \ )l    V  } / ∨: : :j:j:j:! o }:l:l:} : : : : : Y: : : : : : l:l
 {     / {      }、 人〉 ∧: : {:{:{:l {{ {:l:l:{: : : : : : :l : : : : : : !l
 /⌒ ~ ノ  八   /⌒ノハ水人 〈〈〈  o  〉l:l}: : : : ハj: : : : : : : o}
 {  __乂 ー人 __辷(: : : } )水(ヽ}:}jト-ll -〈い}: : : :水l: : : : : : : :lト、
 Y⌒\   ⌒廴 У  ノ : :/`弋ハ水(/: : o: : :j)水(:)水( l : : : : : : : l }
 ノ: : :ノ     /___/: : :/: : :)水(:)水(: /: : )水(水(: : /}: : : : : : : :oヽ
 {: : :(       {/ : : : : : : /: : : : : : : : : :`┴''": : : : /: :{: : : : : : : : : :゙、 \
ノ \: :`~、__rソ/: : : : : /: : : : : : : : : ゙、: : : : : : /: : : : Y: : : : : : : : : :o: : \
: : : : \ : : : : : /r--‐'": : : : : : : : : : : : : ヽ: : : /: : : : : : / : : : : : : : : : : } : : : ヽ
: : : : : : :\__{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ハ : : : : l


622 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:54:52 ID:ka7lwCYP
あのさぁ(震え声)

623 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:55:15 ID:IsIe1Wfv
誰かタスケテー

624 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:55:21 ID:3qL8g3Ip
残当。
まぁ、殺すよね。

625 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:55:34 ID:RSLFv3uN
何かもうラスボスへの道を突き進んでいるように見えるw

626 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:55:45 ID:LHP90kD7
(アカン)

627 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:55:52 ID:BvCg5cJn
まぁ一朝一夜にやれというわけでもなし・・・

628 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:56:36 ID:dRvgijg9
dsynー(白目)

わぁい、黒歴史(響界戦争)前倒しされるかもなー、いや、下手するとリィンバウム乙るwww

629 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:57:28 ID:m3KcR1lV
そりゃ住んでいた町壊滅させられ家族を皆殺しにされたてねぇ,,,

630 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 13:58:01 ID:BvCg5cJn
あまり黒歴史黒歴史と連呼するのもアレなのではと思うんだが

631 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 13:59:25 ID:ka7lwCYP



                  __  _
                '" ̄       ⌒`ヽ、
               /     / /        \
           /      / /            ヽ
             /   /  /  /    / l j l  l   `、
         /  / /  /  /―- / l j l l }  l   い
         /  / /l  l  /   // j /l / jハ  l  |i  端的に言うとね、やらない夫さん。
        /   l / l  人/{从/{/ // j/ / lヽ l   }|
        /    !∥ l  {,〃x'゙汽ヽ     _从ノ:l  j }  私は私の全てを奪っていた奴らを赦す気は全くないの。
         //   j| l  l 弋:゚::ノ      x气Y } / /
        //    j/}  l  l  `冖     {::゚丿j}///イ  直接的に関わった奴らも、間接的に関わった奴らも。
      //  / !::j   l  l '''''      " ``゙ / l  l
       // ∥/l::ソ   }  }    f ̄:::::..、 ''''' ハ l  l   無色も、紅き手袋も……みんなみんな殺してしまいたいのよ。
      ノ∥ ll /;;l/ / /l  j   乂::::::ノ   ノ::::l ! 八
        弋ト{( イ/ ノソ /ハ\      ,,x</:::ノl|  トゝ
         `   ⌒ //~く^Y>ー<   `く::} j l j
        r~-、_  ノ: : : : \_r厂7       ノノノj
      〈⌒/r' \  ゙̄、: : : : : : o: : l气r-ュ
      (/: : :勹二 }  `、: : : : :癶: :} \⌒)
      /:O : : :{ ̄ ヽ   \/ l Ⅵ   ヽ_)



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 その声音には狂気が滲み出ていた。
.

632 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:01:19 ID:TEzQezdy
努力目標としてはいいんじゃないっすかね(白目)

633 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:01:47 ID:RSLFv3uN
まぁ、無色と手袋の連中なら騎士的にも敵やし、、、、世間的にもいいことだし問題ないね!(震え声

634 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:02:33 ID:IsIe1Wfv
そうですか・・・

636 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:03:54 ID:ka7lwCYP













          __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=-,...-=≠==≠,...-=≠==x、_
      /´ ̄        ¨                                                     ̄¨ハ
       |I          だ か ら 、 そ う 。 や ら な い 夫 さ ん              I|
       ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..        __,,..    __,,.. _   __,,.._,,...ィⅣ
        ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄













                         -―-- ―- 、
                     /    -‐、 /‐-   `ヽ、
                      /  // / / l  \  \ \
                /   / / j    j    ヽ  ヽ \
                  / /  // / l   ハ l    ゙、  ゙、  \
                   / /  / { j  /l l j  l } l l  Y  Y \ヽ
              / /  ∥ l l _l__ j   l j l ト、 l   }ヽ lヽY
                 {ノ   l 八 { l   いl   lハ 十‐-、 }  } } い }}
                 /   /} { l 、ト{_,,,,_从|  ノ }ノ }/ }从 ノ/  Y∨
            / // / ノ人ハ  ゙冖⌒`    ニ=x、  }/  }  ト \
            / j / {//:::弋l   ヾ'''   l::.   ,,,``/ ハ  l   |\ヽ  ――私の復讐に手を貸してはくれないかしら?
           { {{ j  /:::/:::::l  い _      /イ:::l {\ }}ヽ )}
            \ { {::/::/:::} } |} ` ー--‐`  ノ:::ノ}:::l lノ::::lソノ <ノ   私、動きを制限されていて、
                  `~ 乂''⌒j ノ  } ト、     ,,xく `ミニノノ:}::/ノ}jノ
                、_ノイ  ノノヘ`''ーャf「,フ    〈( j从(       自分の意思ではあまり出歩けないから。
                   ̄{/ / }: :\ / : }^\__
                 /}`Y ̄   ト、: : {6: :/l     l-(~、
               /: 〔 ̄l      l ヽ:癶:/ j      l^〉 : ハ
               }: : 〈 ミl    八-、 r-八    l ) /: }
               {: : :(_l     ∧ j|! /     } ̄) : ハ
                 }: : : { l      ヾシ _    jミ ハ: : ノ
                   l : : ト_八   ,,xく⌒ o l:l:「`\ノミ 〉 } :/
                V: :{弋 ヽ/: : lい  | l:l:l: : : :`-┘ハイ
                 V八└''゙ : : : : l:l:l: o l:l:l: : : : : : :j: :j
                  ∧ :ヽ: : : : : : : l:l:l  | l:l:l : : : : : /l ノ


637 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:04:06 ID:dRvgijg9
手袋の連中って時には資金稼ぎとコネ作りも兼ねて無色以外にも雇われるからなー、そうなると芋蔓式で殲滅祭りやね!!

638 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:05:10 ID:TEzQezdy
早々に死ぬビジョンしか見えないw

639 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:05:22 ID:RSLFv3uN
そこまで調べられる有能な手ごまが欲しい! ということだな

641 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:06:39 ID:IsIe1Wfv
これ断ったら殺されそう

642 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:08:36 ID:ka7lwCYP



                           __
                         '" ̄   ̄ヽ>―- 、
                     /       \`く⌒     \
                       //  /  /   l ヽ \       \
                      // / / /  ∥ l  }  ゙、 ヽ        ヽ
                      / /  /__/ /  /j  l  j  い  、        、
                   j{ j  /_,,,,「/ / {   l ハ   } l  l         、
                     ノ从lY゙x芍/l /  ! l\/ }   }  }         l
                   // {/{;ン { {   j,,j,,j/\j  /  j }  l  l   l     勘違いしないで欲しいのだけれど、
                    ///|/ `"       ,xfj价く, ト、/ // j  | l    l
               {{ { Y:;:; "      {:::゚::ノ }}/ / // ,   l |   l     別にアジトを見つけて特攻しろ、とかそういうのではないわ。
                   ヾ い{  _      `=-   个 / / /         l
                  ヽ l `ヽ    :;:;:;:;:; ー=彡'" / /l         l    確かに潜入調査を依頼することもあるだろうし、
                   } l         x''"  彡   / l        八
                      从ト..._  r- / / /   / /          ゙、  場合によっては暗殺に近い依頼もお願いするかも知れない。
                    〈 二{ /// /   // / l  l    }  l ト\
        r{ヽ         _ /く {_//- j /  / / / l l  l     j  } }   けれど、それは必ず正式な手続きを得て依頼することは約束します。
        { い\    └tュこ/: : : { {~{ { /=彡 //{ { l  }l  / / ノノ  
      f>┴、__lr-ミ、      r-/ o: : : 八,,>: 人{   ̄// 从 ハ ノ }ノ/⌒     それでも命の危険は大きいのは否定しないけれど。
      /    l     }   __} l: : l: : : : : : : : : :ヽ⌒ヽメ、     )/〉
   _ )ヽ  >'" ̄ ̄\ (//{: : l: : : : : : : : : : : :Y: :`~⌒不~ミノ
  /  \  / : : : : : : : : : \/: l: :o: : : : : : : : : : : : l : : : : 〃lハ\
  └ト、 У: : : : : : : : : : : : : /: : } : l: : : : : : : : : : : : :l: : : :∥ jj ヽ ヽ


643 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:08:37 ID:40gtOFRJ
とはいえ、ここまで来て後戻りするのもなぁ

644 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:08:41 ID:efjdfqSv
まあ、無色も手袋も凶悪な反社会組織だし
悪いことするわけじゃないな

646 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:10:12 ID:40gtOFRJ
よかった、まだマトモさが残っている


661 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:22:01 ID:ka7lwCYP



          _ -―――-- 、
          '" ̄             ヽ
      /   / /  / /   ⌒\
    /    / /  / / /    l  \
   /     //   / / /     }  l ヽ
  /     /   /  / /   /  /l| l  Y
  /    /    /_/ /_   /  /|l l }l  l l
 / !   /      ∥/{ 从/ // //  ! l  l  }、l
 j l   / /   j,x{=気ミ/ / //  jメl、 .'   j }      重ねて言うけれど、命の危険があるわ。
 { {  j /l  / 《(::‘:::} Y //   ノ j // /! j
 乂ト、 {/ {  / l l `ー-      yi汽く // / l       けれど、受けてくれるのであれば最後まで剣の面倒は約束するし、
   乂 〈 ̄l j  !l :::/:::/:::/:::/:;: {:‘ノ )}//j | 
 //ト ⌒〉 乂{ { !l        " `゙ー/   / !       依頼をこなした場合は報酬をさしあげます。
 { { 弋\   `ー、八  ‐-、_     /   //| 
  ゞ{  ヽ       ヽヽ     ’  /   /イ !       
    ̄`ト        }ト、_,,, イ / ∥   ∥ {
 )ヾ ̄⌒`ー、  l   jノ / ζ⌒Y/ // / /八{        ……残念だけれど、断られても仕方ないと思っているわ。
/└⌒ヽヽ   \l   {'"7⌒`くL^'"〈/ノj//
: : : : : :〈 (     l   l oヽ   \辷、ノ           返答を聞かせてもらえるかしら?
: : : : : : : ⌒)〉   l     lへハ    ヾヘ\
: : : : : : : :〈 入   l    l  |!l    ∨( ヽ          



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先ほどとは打って変わって弱々しい雰囲気だった。
 恐らく……何度も何度もこの提案をして断られ続けて来たのだろう。
 きっと嘘が恐ろしく下手なのだ。
 もっとぼかして、騙して、悪辣に俺を嵌めようと思えばいくらでもできたはずなのに
 騎士マナカはどこまでも真実しか口にしていないように思えた。



                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'              (想像せずにはいられない。
                 |       |
                }._\     , |               この狂気を宿すのには、この娘はきっと幼すぎる。
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、              なぜ、こうなってしまったのかを
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\          残酷な現実を想像せずにはいれられない)
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※重要安価 今後の展開に大きく関わります。
 
 1,受ける
 2,受けない

 14:32まで、多数決で。
 何か返答の言葉をいれたいのであれば、いれていただいて構いません。


662 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:22:28 ID:BvCg5cJn

お受けします、いえ、その条件でお願いします!
どのような条件であれ、母と恩人に仇名さぬ限り自分に断る理由はありません。
……ただ、現実問題として自分一人で動くにはどうしても限界があるとは思いますので、一緒に動けるような協力者が必要です。

663 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:22:43 ID:Y+uGnjAW
1

664 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:22:46 ID:PtN1pyVW
1


665 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:22:59 ID:RSLFv3uN
1
正直に言いますと、復讐をしたいという理由は私の境遇では理解できぬ故復讐を手伝うとは言えません。
しかし騎士を目指す者として、国や民に仇名す連中を放っておこうとは思いません。
未だ騎士ならぬ身ですが、そういった連中と戦うというのあれば断る理由はありません。

動機は貴女が望むものではないかもしれませんが、お受けしたいと思います。

666 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:23:01 ID:+okb2CnI
1


667 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:23:31 ID:TEzQezdy


668 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:24:08 ID:igku/Og3
1


669 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:24:23 ID:m3KcR1lV
1

670 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:25:36 ID:JE9l6Pf9


クラウスさんの言葉を信じよう(←別に返答の言葉ではありません

671 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:26:19 ID:IsIe1Wfv
1
お受けいたします
その依頼は俺一人でやるべきでしょうか?
それとも仲間や協力者と組んでやってもいいですか?
もし協力者を集ってもいいのでしたら騎士マナカへ紹介してからの方がよろしいでしょうか?

672 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:26:41 ID:LP5W9oPj


673 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:29:08 ID:LHP90kD7
1


678 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:34:19 ID:ka7lwCYP












                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     | お受けいたします  |
                     乂________ノ










                                     --――-
                                '"   -―-ヽ_`~ 、
                             /              ̄ヽ \
                           /    / /      ヽ    ヽ
                         /  / / / / /   l   Y  ヽ `、
                           //  / /  / //  /l    l   l     ゙、
                        /j  / /// //  / !   l     l   l い
                             l/ / ∥-/ /_l  /  ! l l j    l   l l l
                          / l { /,,x云xl、「 /  l l l ハ  l l   l l  l  
                       /   { }从 {::‘:)ハ从   l `jメ、}  j l   l l  l l
                      // / / l  `宀-      l 云z,,,l / ハ  ! l  l l
                         {/ /l /人} ''''    .:::.   (:‘::)ハ/l /l  l l l   !
                      { /{:l l::::::{      "     `''< 从/ l  l l l  | l
                        八/ l l::{;;人   -....       ,,,,   / | l   l l| ハ }
                    _ {  l l_ 「ト、   ヽ         ノl| j l l / } j
                       // /  ̄い  「} }ト、       _,,x<~イ:::l j  / } }  ノ/
                  j l/     乂 弋ヘ `ー‐ ''"/シヽ   {:::jノ //l j 彡'゙
                    r-{ {        /:ヽ}/^~ノ⌒フ   \ }:/ /  ノノ
                     r弋/}八:.....::{ \  l : :├~'" ̄/   、__彡/  /
               /  j    \/   ヽ 廴 O : : : /-―    ̄ ヽ
                   〕ニ l       \   }シ  ヽ__/ __       ト、
                  {  l       }/ヽ}シ∥ ,,ィ/⌒ ̄ ̄     }ハ



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 俺がそう言うと、騎士マナカはきょとんとした顔を浮かべた。
.

679 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:36:00 ID:ka7lwCYP
.


          _ -―――-- 、
          '" ̄             ヽ
      /   / /  / /   ⌒\
    /    / /  / / /    l  \
   /     //   / / /     }  l ヽ
  /     /   /  / /   /  /l| l  Y
  /    /    /_/ /_   /  /|l l }l  l l
 / !   /      ∥/{ 从/ // //  ! l  l  }、l
 j l   / /   j,x{=気ミ/ / //  jメl、 .'   j }
 { {  j /l  / 《(::‘:::} Y //   ノ j // /! j
 乂ト、 {/ {  / l l `ー-      yi汽く // / l  え、……あの、本当ですか?
   乂 〈 ̄l j  !l :::/:::/:::/:::/:;: {:‘ノ )}//j |
 //ト ⌒〉 乂{ { !l        " `゙ー/   / !
 { { 弋\   `ー、八  ‐-、_     /   //|
  ゞ{  ヽ       ヽヽ     ’  /   /イ !
    ̄`ト        }ト、_,,, イ / ∥   ∥ {
 )ヾ ̄⌒`ー、  l   jノ / ζ⌒Y/ // / /八{
/└⌒ヽヽ   \l   {'"7⌒`くL^'"〈/ノj//
: : : : : :〈 (     l   l oヽ   \辷、ノノ
: : : : : : : ⌒)〉   l     lへハ    ヾヘ\
: : : : : : : :〈 入   l    l  |!l    ∨( ヽ
: 0: : : : : : ⌒)入  l     ト、ll!} _   Y ) ハ



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先ほどまでの狂気はなりを潜め、今この場にいるのは年相応の少女だった
.

680 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:36:31 ID:RSLFv3uN
殺意が自分に向いてないとわかったから安心して可愛いマナカ様を見れるな!

681 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:37:19 ID:dRvgijg9
今のマナカは復讐鬼化したリューグとかセクター先生みたいな状態だからなぁ

682 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:39:36 ID:ka7lwCYP



           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)         正直に言うと、復讐を手伝おうという意思からではありません。
        |   (___人__)
            |       _.ノ         しかし騎士を目指す者として、
          |     _/__゙ヽ_
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、     国や民に仇名す連中を放っておこうとは思いません。
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、    そしてなにより……
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|



              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __           ヽ        丶
       ヽ/         i イ`丶 l         丶    ――騎士は淑女を護るものでしょう?
        ヽ     ヽ ゝ _            ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

683 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:43:07 ID:ka7lwCYP



                         '" ̄ ̄""⌒`ヽ、
                 / //      \  \
                 / /  /        \  \
                   / / /  /    l い  `、  ヽ
               / / /  j  {   l l l   l   、
              / l  /   l  ハ   l l   l   l  lい
              /  l  l  j !l l l  l l l_|l  }  l  !
              l   l  l-十TT| l トj| ̄トl j l l  l
                 j{ 八 l  トl-‐トl   Vレ }ノl从イl ! l l  l       ……ふふ、流石に格好つけすぎですよ
              ハ い、|从l__,,,_     云=x,,_从! ハ l  l
            /l::::、 ヾヽ ァ冖⌒  .::.     ,,,,,`` j / }  l       でも、ありがとうございます。
      fヽ       / !:::l:ヽ ∧ '''   "        ///j  |
  r 、   l l     ノ/ l:::l::::ハ い    -―- 、    // /ノ  l       実は不安だったので。
{`乂\  l l     { l l::l::::l::} l l\   `ー-‐   /!/ // /人 !
 \\ \} l  f | 弋{ l八:j;;! j }  l`ト、    イl )∥ / / /  \
 r 、\\  ヽノ l  乂|  ノノノノ ノヽ廴 ̄r-、ノ} { // _
  \\)   /  l     /イ( >"  弋〈廴j/ / 人(  ̄ 7ニ(〉
   \   {  }     辷/      ト、>く_//      ノ\ノヽ
     ヽ    /    /)-l     l j|   /       〈ヽ__}: :l:!
      \ / l    /: :「ニl       入jl! /       ノヽ(: : : o}
          l   l┐  j : : `)圦   斗-、Y/‐- 、   /ミr、ノ: : : :ll



                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |              それはそうと、この依頼は俺一人でやるべきですか?
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |               流石に俺一人では荷が重すぎると思うのですが。
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

684 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:45:36 ID:ka7lwCYP



         /  ー-ミ                \
         /         `ヽ、             ヽ
      /              \           \
     ./i  \      \ \  ヽ  \         ミー--‐ノ
      / { {  \\  _\ ヽ   :::.  \          <
        い ト  Y'" ̄ } _ヽ}\}::    \         \
    j     ゙、\}/シ"斤気”  丿\      \:... \::... :::...\)
    {    {\\ " 乂ジ     \      ヽ::.... ヽ::}廴:::ヽヽ
       |、 \__  ̄   '"         \    \::::. }ノ  )⌒)ノ      ―――出てきていいわよ、咲夜。
     八l l\癶ヽ              ∧ ヽ ヽ   ヽ}/
      \ 个:.ソ     _          /  Y^Y }\ }ト}
       | {{ ::::\ く   }       /r~J/:}ノ  )ノー- __
         い゙、\:::.... \ノ      _つ} //: }     { {⌒Y
       人:::::\\:::\     イ (   / : : : /     _ノ  ̄〉:
          \.{^i\ r 、::::ーく 廴f⌒ {/ : : : : /       (γ⌒: : :
            いヽ| ト}⌒f^\乂 / : ノ / /        トミ气: : :
         __ .∧ V| | _)  }: :O : / /        丿  }: : :
         弋\ ∧ V| | ( / j /\ : /       〔 (⌒''": : :
        ./ )\ヽ_.} ヾ ∨ /   {  |  ∨        个⌒ヽ: : :
      / // ∧   .::. \    l j|| /     __   丿: : :
       /__ノ⌒ ┘ {:.    } / ̄ \     /: : : : : :  ̄: : : : :
     /└‐⌒\ ヾ      V     )ー<: : : { / : : : : : : : : : :
    }      ∧     /⌒        Y : }: : : : : : : : : : :
  ~/      /\     { __       |rく\: : : : : : : : : :
   {    ー<|  _>ー<: : : : : : `~、_  /: : \: : : : : : : : :


                                ―=≡|「|
        _,,、r=ニ'"r、 ̄``ヽ、         /|  ./|  |」|」
      r-y' ,{-^--'二´`'´<__、 ヽ、    __|  |_l  |_
    ∧)、 /´     、``ー∠、ヾ ヽ ―=、_  _   _\
    ノ__<'´ `ー 、  _ \ <´_ i i.  }      |  |  |  |
    ´ 7 \、_  \ ヽ、_ヽ、`` i i i i   ―=≡'´  |  |       「|「|
    '´ i 、 ヽ、ヾ^フ>ァ、ヾ、ー-  i i 、ヽ     ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
     リト、 ヾ ト-ゞ"´ Y Y^}i i ヾ i ヽ      ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
     ´!、{ ヽヽノ     >Y,}i   ハト、 }
       ` \`ヽt  ,ィ{ Y^} 从、{ ' レ
        __,,ノ'ノ Y´yY Y,} リ-v'`ヽ
   r77-、  /// /{ Y^,ハY,}´-'ノ __ 人
  /'r''ュ=}}  '´リヾ{Tレ/r'``~>'´´ `、 `       ここに。
  { //; ゚。゚ヾi   .〉 r'レノ,7t  i     i
  .i.{ { ; 。 ;ノノ r-' /_ii'  〉 /     .i
  ';`ー=y'´ 〈 r':::::::::<~´ ,/ ;;     ;i
   ';  //   ノi::::::::::::( / ;; ;; ;     i
   〉彡'ヽ> /〉::::::::::::ヽ、 ;; ;; ; ; ;; ;;ノ
   〆、 {ソ`y-ッ'::::::::::::::_ノ`ヽ、_∠_,ィ'
     'y彡 ' i::::::::::::::::::`ー、  |    .|
     (=、  /:::::::::::::::::::::::<--Tー'T´
      _.フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::{ i   ト、ノ
      ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |

685 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:47:47 ID:ka7lwCYP



          __fZ{__,. ----< ___
.         レ'⌒ヽ\     `<´
         /    \ \____   \
.         j \  \ \ ヽf ̄  \_>
        /|  l\/ミ}\ }、 V}   ト、__>
.        {. ∨ ヽ/,ィfタ Y} |ハ  \
        ヽ \\ } / ̄ ̄\} ノハ「`
            ̄ー/  l.   l /く\
             ∠二|  l \_ |/  l∨\
          / / \l___|  l } / \        __
.            /  ヽ./ /   { /   /     ./マ{_
        /  j/ l/ \  ノ/_/、   /   マ)、
.        , '   /  Y/     ̄ /  \  \ /      マ{
       /   /  /       __{____ヽ  \. ∧   k{__
     /\/    〈_/ ̄ ̄ } 〉--_}__\_ソ /- ─┴它ウ
.     〈__ o し1   .}/  / / レ' ̄\ ̄lー‐―一'   ,ィに斗fハ
    /  \__/ _∧   /  / /\\__斗l──、   ,イf{__ノ{)
    |   }__/  ∨\     /  \ ̄ ̄\/  ,に{ {)ー一'
    人   ヽ}、  /  |    i     ヽ      ,代f´}_)
 /  \ヽソ、 \   \   |      ' ,    ,伐「ヽf{
〈マ{_    「l|\\ソ      \__|       ',  /チ{   > _
 マハ.    l l|  \)      ___         i ,ィfル<      > 、
  込ぅ、 レ'      ,ィ代レ几l凡冗丹几fヌくレ'´ ,ィfフ`> ,     ヽ
   `込ュ、     ,.イfr'⌒∨ィ不丕丕!    ,ィにf´     > ,     、
     込ミぅェzf迂r'´   _V/   ‘に辷ブ´          ‘ ,  \
         ̄宀}L,ィエにfノ∨     ‘,                    \   \__
             ` ̄   ヽ       ,                 \ / \
                        \    ト、                     「    〉
                       ‘,ヽ.   ヽ                {  __,ノ
                       ヽ    ’,                 ̄
                       ‘,     ’
                       ∧     }
                         ∧   !
                            ∧  ‘,
                          ∧  ‘,
                             } r‐ ┴、
                          ノV-―一ヘ
                           /        }
                             \_,ノヒニニフ



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今までどこに隠れていたというのだろうか。
 音もなく、気配もなく、無から突如現れたかのような不自然さをもって
 サクヤと呼ばれる女性が現れた。
.

686 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:50:22 ID:Qz4Vjwdk
そういえばちろっと出てましたね咲夜さん

687 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:50:48 ID:XIzIj9O4
咲夜さんほど諜報・暗殺が似合うメイドも中々おらんなw

688 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:51:49 ID:ka7lwCYP
.


   /     /  l     ハ     l    }          l     l
   /    l/  j   l l Y   }  l  ト ヽ      ト、   八
  ,     l   j:l  l| l   !!  l   j ヽい    l lへ  ト、ヽ
  l  j  |  l::l  l l   l  / l T /  ̄Y l    l l  } l い
  l  /  l l    l:::l  トl   l / l  l /     l }    l l ノ  l  い
  l ∥ ハl    い l l   }/  l /j/ _,,xァ /    l l  l l  } }    ……彼女は私が最も信頼しているメイド。
  l j   !:::l     〉\l   ノ   /  -宀冖"j/l      l  l ゙、ノノ
  l l  l::::l {八V_,,x=-             ノ l     l | l ト\     実力も高いわ。
  l l  l:::::l ト、ヽ^冖"                  l    l | j从
  八 ゙、  l:::::ト乂\>       :::、           l     jl } /       私からの依頼があった場合は、基本的に彼女と行動を共にして。
   \>l::::j:::::::::::::l::\      _.....::::ノ   /j    ∥ j/
    j \l:::::::::l:::::::}:::::::>、_   ⌒'''ー'"  / /     / /         彼女の同意があれば、私の同意がなくても
     l j:::::::::::::l::::/{xく-┐ { `ト  _ //^Y  //xく
    / /l:::l:::::::ノ∨  )/⌒\r-イ    __) / / /  `ー<⌒>‐‐、 追加に冒険者を雇っても文句は言わないわ。
   ノ / l::l:::::::{_ Y'"    八\へf⌒} // /       \_  )┐
 /ィ/   い:::l/ __/         jト、`(jr~/~'": /           Y     }
     〈乂ト(  /          !l: : : : o彡: : : : :/          ノ-―ァく
     /: ) \-}           トl: : : :癶 : : : : :/          「   廴 :、
     /: / ̄二ノ        l└'"/ノヽ/ ノ          )-―  }い
   /: :└r-、-j           l / // / ノ:::           /   _ ノ l: l



            へ} ̄ ̄¨∨`ヽ、
          / __∧__/   ∧`:.
            〈./: : : : : : : : :`: ./  ヘ: : :.
            /. : : : : : : : : : : : : ∨___{: : ::.
         ,′ .l: : : : : : : : : : : : : :∨__}: : :.i
         ハ. ..:.:|: : : : /\: : : : : :`ー-: :.:从
        |. : .:ト、: : /ィfてう勹: : : `ー-: : :`ヽ            サクヤ、と申します。
        l八 代リヾ `¨¨´ 厶イ厂∧: :.へ.:.:\
        |  |ヘ '        从: : : : ∨:.八             以後、お見知りおきを。
.            从;ヘ ー‐   .イ{:}.: : : : : :∨ `ヽ
         ノ  | : `ー<´ー.{:}i. : : : : 八 ,ィへ
          r--yン、∧ー─{:}ノ:.ノ7/  /∧
          |  ん /∧  /i:}:::::::::/_/   }
          rヽ./厶//{ ∨::〈ソ:::::::/ /  ̄ヽ_{
         ノ /:::://:厶イ:::::从::::::}フ       |__}
        /.:::::::::::///「:::::::::::::::::::厂        ∨
.        {::::::::::::::レ´|_|::::::::::::::::::{          ∧


689 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 14:53:55 ID:RSLFv3uN
メイド=戦闘能力高いのは最早常識だな

690 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 14:56:42 ID:ka7lwCYP



                   /  ̄ ̄\
                  _ノ 'ヽ、_   \
                   (⌒)(⌒ )    |
                   (__人___)     |
                     '、'ーー´   'J |
                   |        |            こ、こちらこそよろしくお願いしますだろ……。
                  |      .ィ { 
                 _`ュ`ーー___´_ノ',               (どこに隠れていたんだ)
           _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、
          /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、
         丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、
            r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',
           / : : : : : : : : i : : : : :ヽ : : ヽ',:::::| : : /:_:_:_:i;;⊥____
        / : : : : : : : : :丿: : : : : : ヽ : : ヽ::|/´ ヽ、,,______ノ
        / : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :ヽ ::/   ヽ、 }___)
       ,:': : : : : : : : ヽム二ニ - ´¨ ̄「 r'   、 ヽ .ノ : :|
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |    r_ノ.: : : |
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |へ-‐´ : : : :| : :!
         i : : :: : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:ゞソ: : : : : : : : | : :|
       ゝ:_:_:_:_二ニ=-:::´ ¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : | : :|




                            "'"'"



                                  (⌒,-、
                               (^ヽ ,ゝ´ ''`ー、
                               ゝ ヘ  ヽ ,,ハ,-、
                              ("⌒,, ⌒) ,ノ  ,,ノ`⌒`,,)
         (⌒,,ヽ                   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (,⌒´,,,,) `⌒`,,)
         ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                               /ヽ、,、
_人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _
ーー─'────────'ーー────'ー──'ー──'ー──'ーー个~^ィ~⌒ィ~~^~~ヾ^~
       _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,  ゙"个彳个^~ィ~ ^^~
_,,                   ,  ,,_         _ _,,     、_,, _, ゙"~イア~ ^^~ ~
  _,,           _,,   __,,               _, _ _,,,                 个チ ~~ ゙
   _,, _,,           _,,_,,   _,,             _ _ _,,  、,_,,    `゙"~彳`"
_ __,,   _,,   ,, _,,                       __   _, _ _,,,    、,, _ __,,, ゙~^
    _ _,,      _ __,,              ,,,, ,,       _,,   __
 、,,   , ,,           、_,,  _ _,,           _,,_,,    ,,_             , @
                 ,   ,,   、,       ,,,,                 _ _ ,,    ,,ψ_,
 、,,          __ _ ,,   _ _v   、,,     、_,,       _v v,,   、!;,_    __ ,,_
  、,,_,, ,,               ,,_、 ,,_ ,,    ,,、,,      ,, ,,_   ,,_, 、.,.



━━━━━┓
やらない夫 ┃
━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ここは遮蔽物のない中庭だ。
 そこで姿が一切視認できなかったのは明らかにおかしかった。
 それだけでサクヤさんの実力の高さがうかがえる。
.

691 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 15:00:14 ID:ka7lwCYP
.



   /     /  l     ハ     l    }          l     l
   /    l/  j   l l Y   }  l  ト ヽ      ト、   八
  ,     l   j:l  l| l   !!  l   j ヽい    l lへ  ト、ヽ
  l  j  |  l::l  l l   l  / l T /  ̄Y l    l l  } l い
  l  /  l l    l:::l  トl   l / l  l /     l }    l l ノ  l  い
  l ∥ ハl    い l l   }/  l /j/ _,,xァ /    l l  l l  } }
  l j   !:::l     〉\l   ノ   /  -宀冖"j/l      l  l ゙、ノノ
  l l  l::::l {八V_,,x=-             ノ l     l | l ト\          では……今日はこれぐらいにして、
  l l  l:::::l ト、ヽ^冖"                  l    l | j从
  八 ゙、  l:::::ト乂\>       :::、           l     jl } /             話の続きは次回としましょう。
   \>l::::j:::::::::::::l::\      _.....::::ノ   /j    ∥ j/
    j \l:::::::::l:::::::}:::::::>、_   ⌒'''ー'"  / /     / /               次の稽古は2日後の同じ時間に。
     l j:::::::::::::l::::/{xく-┐ { `ト  _ //^Y  //xく
    / /l:::l:::::::ノ∨  )/⌒\r-イ    __) / / /  `ー<⌒>‐‐、       稽古の後、また詳しい話をさせてもらうわ。
   ノ / l::l:::::::{_ Y'"    八\へf⌒} // /       \_  )┐
 /ィ/   い:::l/ __/         jト、`(jr~/~'": /           Y     }      サクヤ、やらない夫さんを送ってさしあげて、
     〈乂ト(  /          !l: : : : o彡: : : : :/          ノ-―ァく
     /: ) \-}           トl: : : :癶 : : : : :/          「   廴 :、
     /: / ̄二ノ        l└'"/ノヽ/ ノ          )-―  }い











 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



.

692 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 15:02:38 ID:ka7lwCYP

.

                        /´ ̄ ̄ ̄\
                       /::::::::::::::::::u:::::::::\
                    /:::::::::::__、::::::::::::::::::::|
                      /:::::::.〈:::::::::::::ヾ:::::::::::::::|
                       |:::::::::::.u ̄ ̄~~゙ヾ::::_i    ◆ ダイスさん…… ◆
                     |:::::u:::::::::::::::::::::::〉ヾ;;;;;j
                   |:::::::_::::-r‐┬─‐j:::::/      今日はここまで!
                   |:::::(L _/  /  //:::/
                   /::::::::::::::: ̄"¬ン:::/       もし大丈夫そうだったら続きをやるけれど
                     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 
                  /::::::::::::::::ヽ.____ノ         ちょっと予定的に難しいかも
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
              /::::::::::::::::/::::`¬_::::::::::\          おつきあいいただきましてありがとうございました!
         /::::::::::::::::__/:::::::::::!:::::::}::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::/::ノ::::)(:::::::::/::::}::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::〈:::::::::::⌒ヽ:::::::/::::〉::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      {::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



695 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:04:40 ID:dRvgijg9
乙でした

ダイス神は激流がお望みの様ですね(白目)

696 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 15:05:02 ID:ka7lwCYP



              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        ちなみに今後の流れとしては
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v         イベント導入→うろつき(コミュ)→イベント→夜会話
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ          といった具合で考えています。
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/           次回はうろつきからですが、
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/             人がいればあんこ式にランダムで場所を選ばずに、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ              どこに行きますか、と尋ねるかも知れませんのでよろしくお願いします。
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\ 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


699 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 15:08:55 ID:ka7lwCYP



                    ___
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ
               /       (● ) 丶
             /         (⌒  l
            /             ̄l__)     __        ◆ ちなみにやらない夫くんの各種才能を振っておこう ◆
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|         武勇 48
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)        魔力 【1D100:93】-30
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、      情報 【1D100:64】+20
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")   政治 【1D100:5】
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|        
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉


700 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 15:09:14 ID:ka7lwCYP
あのさぁ……(震え声)

701 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:10:07 ID:RSLFv3uN
完全にマナカ向けじゃないかw  召喚も得意で諜報できるってw

702 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:10:13 ID:BvCg5cJn
さ、サモンナイトの主人公やし召喚術の才能もありますよ!1でいうところのトウヤタイプな

703 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:11:03 ID:Qz4Vjwdk
あれ? こいつ召喚師ならよかったんじゃね?
そして納得の政治5

704 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:12:17 ID:dRvgijg9
(おいwおいwww)

情報集め特化型やんけワレェwww
後、マイナス補正付きでも魔力平均よりもたけぇw簡単な回復と補助ぐらいなら充分使いモノになるやんけ

705 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/13(日) 15:13:10 ID:ka7lwCYP

: : : : : : : : : : : : : : ' ., . . . . . `ヽ、  _ ___
: : : : : : : : : : : : : : : : ' , . . . . . .: : :: : : : : : :: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : :' , : _,.: : :, ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,: : : :.i  .:.:.:.:.:.:.:   i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : :..|:.          |
: : : : : : : :__: : : : : : : : : : : : : : |:._ ノ ヽ __ |                 ◆ やらない夫には政治が分からぬ ◆
: ,. <´ ,. イ: : : : : : : : : : :彳ヘ!| ( {:::} ) ( {:::} )/i'´`ヽ
    ≫: : : : : : : : : : : _: :i' <ヘ(___人____)イ´ヽ . . \            ◆    しかし邪悪には人一倍(ry  ◆
    ∧. . . . . . . . , イ: : : :ヽ、: : :t i、 - -、 /.イ: j. . . . . .`ヽ、
..イ´ ̄``. . . .,---- 、. . . . . . .i. . ./ハ>、 イ!テ´: :.i-.イ ̄ ̄`ヽヽ
≫---< /    ハヽ. iヽ∧. . ヽ iヾ:} {::|ハ. . ../. .__. . .,ィ. . .ノハ
 . <´ r、'、 _  .<ニr-<ヤi j. . ハ.l.i:) i/i 7. . ./>'´. r-'´   }
:.r、:.:.:.:.∧ニニv':r-j: :i: /: :/ハイ フ================================y
:.{ミヽ廴三三三i|: :i: :i:ィ',: i---' /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ
:.:`ヽ:::::``ヽ、<:::ハ、ヽ_ヽ_人j=-'<.ir:Y r-7/  > ' ノ´ ̄7'´
:.:.:.:.:.:.``ヽ、:::::::::::::::i:::> 、:< ':,ヽ、=、_,.{_/イ´_,. -‐' .イ:::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ノ::::::::::::::::::::\--、_ハ / ´   ) .イ::::::::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:::::::::::::::::::::}  ヽ`ヽ   /: : : : :./             なお集めた情報を有効利用はできない模様(政治5)
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:::::.イ     '   /: : : :'´,':./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ' ´   ¨´ヽ、       //: : '  .:': /
:.:.:.:.:.:.:.: イ            i  >、x<: 〈'   ,:':./



706 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:14:45 ID:dRvgijg9
基本的に集めたネタ(情報)をクラウスさんやマナカに渡すのが仕事やな!!

完全に分業しとるやんけ!!

707 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:19:13 ID:Qz4Vjwdk
有効活用してくれる上司はいるから…

708 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:19:28 ID:IsIe1Wfv
乙でした
騎士になるよりスパイになった方がいいじゃん!

しかし政治低すぎるってことは組織の長にはなれないしならん方がいいってことだな

709 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 15:20:03 ID:JE9l6Pf9
魔法の才能もそこそこあるのか そして諜報は大得意
中々重用されそうですな

711 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 16:52:46 ID:tyrXhwR3
やらない夫くん!スパイになろう!

712 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 17:07:31 ID:H/9Cq9XX

才能の無駄遣いw

713 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 17:32:27 ID:qy0auPgF

ない夫はなぜか大剣装備しちゃってる召喚士じゃねえかw

714 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/13(日) 18:15:47 ID:OYu5bVg0
実にない夫っぽいな


726 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/14(月) 23:10:55 ID:xUzRiXRB

                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)                ◆ というわけで召喚術の適正ダイスを振ろう ◆
                  |        、'                 ◆ 召喚術を学べるかどうかは別の問題だけど ◆
                 |       |
                }._\     , |                 1,霊界           【1D10:3】
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´                 2,鬼妖界
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、                3,幻獣界
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_               4,機界
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\             5,霊界
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,           6,鬼妖界
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }           7,幻獣界
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',           8,機界
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、         9,【1D8:6】のうちどれか
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \        10,【1D8:3】+【1D8:7】 (予備【1D8:6】)
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '


727 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/14(月) 23:12:46 ID:4jVqo7AZ
ほうほうケモナーか

728 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/14(月) 23:12:49 ID:YUJr43tk
幻獣界かなんか似合ってるな

729 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/14(月) 23:19:48 ID:xUzRiXRB



         }::.:.>- ._ \:.:.:ヽ _. -―- ._
        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄\:.:.[_,、:.:.:.:.,:.:.、:.:.:.> .
        <:.:.:.:.:.:r=:.:.: ̄:.`´:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.>≠
         7~ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.Y:.:.:
        /:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.: |:.:.:.
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:/:. i:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ト、: /:./ |:. i:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.:.|‐-:.:_:\
    /イイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム_}|. V: /:. |:. |\__\:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:| ̄
      Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.∧__ |!`゙'V:.:.: |-キ''´\:.:.:.トx:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.
       |:.:.:.:.:.:ィ/:.:.:}¨T≧。ヽ:.: | _.z==キ、H:.\|:.:.:.:.:|:.:.:.
       |:.:.:.:イ:/:.:.:.:}} :い!}}. \! ¨TT::才} Ⅵ:.:.:.ヽ :.: |:.:.:.
       |/ .|:.:.:.:.:.:|{ V:り    \.いJ;|リ  i :.:.:.:.:.:.:. |/
         |:.:.:.:.:i:}ヾ.‘¨゚       ヽニノ ィ:.:.:.:.:.:.:.:.: |=-
          ./|:.:.:.:.八    、      ´ .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|フ
      /:.:. |:.:.:/:.:. > .  、_,、_,      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        ` ̄i才ヘ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.> .__.. -= 7:.:イ:.:.:.:.:.:. ハ| ∠
           }:.:.Ν:.:,i:. 人 ⊆ニ_L -≠_.」:.:/|:.ル'´
           |/|/ |/ ,ィ个ー---‐ ´  |/-=Ⅳ. '⌒
                /:八\   _. -= '´  /: : : ;
               ./: :\` `¨´     /: : : /: :
               ∧: : i: :`:ー―---―'´: : : /: : : :
             .∧ ヽ:.|: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : :


┏                                          ┓
┃ 幻獣界・メイトルパ。                             ┃
┃ 命に満ちあふれ、多くの亜人達がそれぞれの部族で暮らしている。 ┃
┃ ゲーム的には他の属性に比べバランスに優れ、             ┃
┃ 特に相手を状態異常にさせる召喚獣が多い。             ┃
┃ 回復から攻撃まである程度のことはこなせるが、            ┃
┃ 他の属性に比べて決定力に欠けるという一面もある          ┃
┗                                          ┛



730 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/14(月) 23:20:51 ID:xUzRiXRB
というわけで明日できたらいいな(淡い希望)

731 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/14(月) 23:21:29 ID:c87vKP5+
ゲームだと契約は召喚術の心得がある人限定だけど契約済みサモナイト石からの召喚はほとんどのキャラクターが召喚出来るけど
このスレだと召喚も学ばなければ出来ないのかな?

732 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/14(月) 23:22:12 ID:hHk29i1y
騎士として大成したいならシルターンとかが良かったのかな
最近のはやってないからわからんな

733 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/14(月) 23:23:04 ID:xUzRiXRB
ネタバレしてしまうと、できるけど基本的に渡してもらえない。
召喚師という特権階級を覆す事実なので、サモナイト石自体を渡して貰えないんだよね。
帝国だと国家管理の上で渡してくれるけど。

734 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/14(月) 23:23:19 ID:d1r0Ezoj
やらない夫と似たタイプかー……そつなくこなせるのはいいけど、
ほっとくと最後まで火力不足に悩まされそうな

735 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/14(月) 23:27:04 ID:h9MWw0Po
召喚自体はぶっちゃけ制約した石と魔力があれば誰でもOK


738 名前: 名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2016/03/14(月) 23:29:48 ID:c87vKP5+
それじゃあやらない夫は召喚術師にならない限り召喚術は実質使えないと云う訳ですね


741 名前: ◆KQWDeJrS3c [] 投稿日:2016/03/14(月) 23:33:44 ID:xUzRiXRB
正直サモンナイトの設定を詰めていくと「あれ?召喚師に魔力いらなくない?」という結論に達してしまうので、
このスレ内では一定の理由を設けています。
出番があるかはやらない夫君次第……。

>>738
それは展開次第かなあ。
召喚師にならないと聖王国では召喚術は絶対に使えないよ!というところまで厳しくはしないつもりですー。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する