やらない夫の後輩はおかしいようです 第15話

627 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:11:55 ID:kRJSLUZw
第15話が出来たので、投下します

628 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:12:24 ID:kRJSLUZw

           //   ||    //          ||: : : : : : |
―――――――――┴┴―――――――――┘|: : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´: : : : : : : |    [||:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||__
───────‐- 、 : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     |l\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、──────────────|     ||\\
              |    |────―─────────|\   ||:.:.:.\
_________,i´ ̄`i                      \\  ||:.:.:.:.:.:
              |    |                         \\||:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |                            \ |:.:.:.:.:.:
              |    |                            ` ̄ ̄
────- 、 _____|__|                            ( ̄
         |                                      |\
         |                                      l」
______,ノ
      | |
      | |
       ̄





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)      なぁ、後輩
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }     おっぱいの話をしようぜ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

629 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:12:42 ID:kRJSLUZw


     /   .:://  /  l  .l   |    ', l.ヽ   ',  ! i   ',. ヽ
    /  .:/ .,' ./   |  |  .:::  : .::l !: i i:::::  l !  |   .l  i
    .,'  .::! l.  | :. l  : l  ::::: .: ::/!./.:l |::::.  |   l    |  l
    l  .::l  l., .l  ::i ',ヽ ::::| :::i/ :/ /''!/i/!/!l::::.  l  | |ヽ  l  .|
    |  ::l  |.l  | i ::|'\ヽ' ;:! ::|'l// ' '  ' !:|::: .l.|ヽl l l. ',  |  l
    l  ::|  l l  l !'.!   \:/   ,z===x !:l:::  l.l i l l ',. ', .l  |
.    |  ::l  | l  !ヽ':,z=-   ,    ,, , ,  ' |::  l.| /:::l l i i .| .l     いきなり何言ってんだ、この先輩……
    l ::|   l l  :\ヽ , ,,   !          ! : .l.レ:::::: l.l | ll  |
.    | l   | ! :::::l',             l :  ,'/l:::::::: l.| l | l      とか思いましたけど、そういえばもう深夜二時ですね
     l |   l  ::::::|::'.,           ,|  .//l:l::::::::. !l | .l |
.     l. l   .| :::::::l::|_ヽ、_ ` 、´   /.l  ,'.,'::::l:::::::::. l l | .l      そういう話をしてもおかしくないテンションになっても仕方ないです
     l. |   l_...: - ''"´`.,ヽ 、!  ,. '   _!  i.,':!::::l:::::::: :.l! l .|
     ,! '‐ '''"       、ヽ ,゙i  ,..、-''' l  l l';::';::::l::::::: :: | | l       ちょっとお酒も入ってますしね、オレら
    /          ,、 \. ゙i / l  .|  l | ヽ';::::';:::::: :: ','l |








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||      いや、待てよ、後輩
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|        俺が訳も無くいきなり胸の話をすると思うか?
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./         というか、別に下ネタ系の話を振るつもりじゃない
   |      /
    |    i´            そう、これは――――真理の話なんだよ


630 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:13:04 ID:kRJSLUZw

            -‐==ニニ==-、
       ,. -=ーv'    -‐===‐- 、 \
       / '//癶 / /       ヽ ハ
.      {// //' /  / ' イ       V小/`\
      | i'/从/  / !{ l         ii {ミハヽ  }
      | { } }i {介マトN、 {/}ハハ不 }} {ミi } }  !
      | | 川 f斤元  }ノ 斗ミ从从 {ミノ {  |
      | | イ'^! !ゞ=='   }   {ム'フ'〉j | /  |   |      おっぱい=真理ですか――
      | | 八ハ. | "        `¨ イ {ハ.  |   |
      | | }| l小{   、- 、    / ,'イ   |   |      凄まじい真理ですね、聞いたら弟とか片足とか持ってかれそうですよ
      | | || l i少、   `ー'´  / / / }   ! ,/
        j,ノ || l i } |7`ヽ..  イ { / /  {  | {      それで、何がどうして真理になったのですか?
.         || i i | | ̄`ヾT卉'イ/ /   l   | |
   /⌒ー'T¨下´}ノ    Y  {/ート、__!_」_/
   / l    ||  | 广>、____j_,.イ  {     l |
  ,' l   ||  | 〈   }_」二.___ノ   }   l |
  }     ||  | { ̄ / \  `7  |   l |
  |     ||  ヽ `ー'′  \/  |   l |






             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |        俺は、俺は気づいたんだよ、後輩
           {         |
           {       /          ああ、こんな簡単な事を今まで分かっていなかったのかと思うと恥じ入るぜ
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_      ひょっとして、真理とは須らくそういう物なのかもしれない
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |    まぁ、つまりだ。俺は気づいたんだよ
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

631 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:13:28 ID:kRJSLUZw


           `丶、
                 `丶、
                 ヽ
                      l
     \                 l
         \               l
        x \         k
       〃 γ \       / l.
       {i  { ● }>、ノリ xく●} l!
       ヘ、`ー‐'′/   ヘ.゙ー'ノ:!
          ̄         ̄  l        おっぱいとは――――あくまでただの脂肪の塊ぃ!
           /       ∨ /
         /            ∨        巨乳であろうが、貧乳であろうが、それは変わらない!!
          l         ノ   |
         >、___/ ゝ、__ノ
         ./      l//  /          本当に大切だったのは、その胸の持ち主だ!
        |     l/  /
         |       !  ′
         |        !  i           そう、俺が真に求めていたおっぱいというのは――――ただ、愛する人のおっぱいだったんだ
、         !     /  l
 丶、     ` ー---"   !
    丶、     ` ̄´ ノ
      >------''"







           __
        , -''´ Y ミ丶、
     /`'´     、`ヽ ヽ_,、
    ./ イ/ //    l 、ヘ ヽ  ヽ
    ./ / ! |メ人 |  /l l人! |ハ |
   |  !rl  r==ミ从ノr==ミ |ヽ' ! !    先輩、実は相当酔ってません?
   .! |.!|. |::::: l   :::::: | |,イ| |
    ', .! ト、 l、  r―‐ ァ ,| ||.! /    言っておきますけど、今の発言はオレ、忘れませんよ?
     `∨ ヾ个ト_=_-イ/,′! |/ 
     |  |l lrィ≧{}≦メィ   !      結婚式場で仲人する時に、盛大に流布しますからね?
      リ l |   ',:::::/ |  |
      /  l 人   ∨   ノ ,八

632 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:14:23 ID:kRJSLUZw



         __
        /   _ノ\
       /     (一)
        |     (__人)     構わない、今の俺は誇らしい気持ちなんだ
       |          l
.        |        |      そう、今なら断言できる
.       ヽ      ノ
        ヽ     /       例え、優樹の胸が大きくなろうと、巨乳になろうと、変わらず俺はあいつを愛せると
        /    ヽ
        |     |       もはや、俺の趣味趣向とは別次元の絶対的真実――それが、愛だったんだ
         |.       |









   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|     先輩が愛に目覚めたのは嬉しい限りなんですが
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::|     あれですよ? なんで、おっぱい話でそれに目覚めてんですか?
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i    今まで唸るほど、大冒険してたのに、よりにもよって、今ですか?
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'  
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _

633 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:14:51 ID:kRJSLUZw


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    | 
     . (人__)      |     ついさっき、純愛系エロ同人を見ている時に悟ったのだよ、俺は
     r-ヽ         |
     (三) |        |     巨乳キャラをこよなく愛する主人公が、貧乳になったヒロインに対しても変わらず愛を叫ぶシーン
     > ノ       /
    /  / ヽ     /       ああ、それでふと思ったんだ……もしも、あいつが巨乳になったとしても、俺の気持ちは変わらないのだろうか?と
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|       悩んだよ。苦悩した。人生で二番目ぐらいに悩んで、悩んで、悩んでとりあえず性欲処理して
       |  \_/ |








                  -‐‐……‐‐- .
            , ´           >
         r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
.          / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ
         / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!
      / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
        | i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |
        | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |    ああ、ついさっき『よし、抜いてくるわ!』と言ってトイレに行ったときのことですね
        | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |
        | | |  |.       |      ・  |   ││|   |    エロ同人を読みながら悶々と悩んでいるから、この人いよいよ狂ったな、と思ったんですが
        | | |  |.       l           |   ││|   |
        | | |  |                  |   ││|  /     なるほど、真面目な悩みでしたか………
        | | |  ト、                |   ││|l /
.        ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/      それで、すっきりと賢者になった得た答えがそれでしたか?
          ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
.            / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
           / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |

634 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:15:26 ID:kRJSLUZw


                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′     ああ、答えは得たよ、後輩
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ        俺はあいつの巨乳姿を想像しながらハッスルしたんだが――問題なかった
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、         今まで試した数々の巨乳キャラでは、微塵も動かなかった下半身が認めたのだ
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ     故に、俺は思ったね――――そうか、これが愛なのかと
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、   愛とは、俺の確固たる自意識すらも変えてくる物なのだと
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ







.           /  / /          \  ヽ    {三ミ、 ヽ
            ′ ,′ 〃 /  /     、  ヽハ  ∨ /   }ヽヽ |
            ′ / /  /     i !  / !   V / | i  |
           |  | i / ,' { i    /  ′    |    | / ; | |   |
            |  | l { .{.|_| i  / /  ,   |    |′/. | |   |
.          |  |  V|VⅥリ |   /イ ‐/ / , i|   1_厶イ{ |   |
         ,  ,|  ハ|ィ==ミ、 / //},/ノイl|   ハ  j | |  ,′    今まで散々シリアスぶっていた先輩が性欲処理で覚醒した
          /  /.| i i从 ,, ,,  }´  '´===x ソイ   ハ`} ノ | | ,
         ′ / | l l i}         """ ・彡'  /ソ/l   i| | ,′     何を言っているのか分からないというか、分かりたくねぇ
            ,′ | l l lハ,、            /  /ー' l   l| | i
.       | /  | l/ ノ //、 ソ)__フ     /  / i  l  l| | |
.       | .′  l/ ' //,//、-   .イ′ ./}  l  l  l| | |       なんですか? 嘆けばいいんですか、オレ?
         }′  /′ //' ,イ_{ヽ ̄/厂/   /´}ー┴z¬冖¨ ¨二ヽ
.       /   /  / /}_」_」>Y」ソ″ //  //  //, ´   '.
        ′  /   {  -┬‐‐<´∨/   /´ ̄ ̄ ̄}.///       |

635 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:15:44 ID:kRJSLUZw


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ    馬鹿野郎、そこは祝えよ、後輩
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }     人を愛することに自信が持てなかった俺が、声を大にしてラブと叫べるようになったんだ
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |     きっと…………それは間違いなんかじゃないはずだから
   \__/__ /









       /. /.  !                 l    l     |      |∨ ∧
      | | |  |        |.          |     |      | ∨ ∧
      | | |  |从人 !.    |      |_./} |    |      | |   |
      | |八ー|―-ミ、|   斗‐冖从 |/ .}」/    |      | |   |
      | |/   ィ≠ミ、\ V/  , -===-、、 |     |ヽ_  -‐〈 .!   !
      | ∨ 〃 て ぅ  )ノ    圦 .i仆 |.   ∨. }     | |   |
      |.  ∨ ∧ ,V夕        迅l彡′ !  ∨ /      | |   |
      ∨. ∨ ∧            ・   ∨´         ! !   !   いや、過程が間違いまくってますよ
.       ∨ |∨ :.   ′            ∧ ∨∨         | |   |
         |  |. V八              ∧ ∨  ∨         ! !.  /   そこは命がけで世界を救ったときとかに、覚醒しておきましょうよ
         |  |.  ∨ \   つ       ∧ ∨.   ∨.       | ! /    
         |  |   ∨. \       ∧ ∨Y⌒Y⌒Y     ∧ l |
         |  |.    ∨  ` ー     .∧ ∨/ ̄ ̄ ̄ヽ     ∧ |
         |  l     ∨        ∧ ∨/        八.     ∧ |
         |. /       }.       ∧ ∨   ,, ========\.   ∧!
         |/      |      ∧ ∨   〃::::::::::::::::::::::::::::\   ∧

636 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:16:03 ID:kRJSLUZw


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     何言ってんだ、後輩
  \          |
    \       /     世界を救うことと、愛を理解するのと全然関係ないじゃんか
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.    盲目白痴の無能神をぶん殴りながら、愛に覚醒とか、意味わからん
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ  あ、でも、あの触手は貝柱みたいで、美味くて感動した
    (  y'      .|






              l  |.  /   ∨|    / / / /       ‘,
           l  i| /xf芍㍉|/|  /]/]/]// /       |      :|
.           l  .i| .'   r'//} |/    x===≪ //}     |     . :// :
           l  八|  .ヒツ /       ,_ノ//㍉、/      ./  . : :// : :
.           l    .′               {/////./ /   ./. : : ://. : /
           l   |                 `゙'ー.⌒7    ./⌒ヽ.: .: .: .: :/    あの魔王との戦いはノーカンにしましょうよ
.           l     |                      /    ./   }.: : : : :/
.        l   ∧                  /    ./ ノ  /Τ\/     だって先輩、最初はかっこいい台詞を言いながら戦ってたのに
        │  /  '.   _            /. : . :∠__//|: :|   |
        |  .′  |:.   `         ./. : . :/、_,,.. イ.:.:.:|: :|   |      最終的には「もう飽きた!」「腹減った!」「やべぇ、触手食えるかな!?」
        l   |   |.:.:..          ./..: : : :/ │:.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |
           l │   |.:.:.:.:.,,___,,. /..: : : :/__,  ┴ァ.:.:.:|:.:.:.:|: :|   |     とか散々じゃないですか
.         ‘, |   | .:.:.:.:.:.:.:.: ∧ /.: .: : :/"~}  }  /.:.:.:. |:.:.:.:|: :|   |
        __‘. |   | .:.:.:.:.:.:.: { ∨ : : /,.  '"~ ̄ ̄| :.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |      最終的には、醤油瓶片手に戦ってたし
     //::.::.::.::ノ'^7ァ‐┴‐ァー< `'/ : //       .| :.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |

637 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:16:22 ID:kRJSLUZw


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       だって、三日三晩の戦いだぜ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      途中でトイレ休憩は相手も認めてくれたけど、食事休憩は無しだったし
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く        そりゃ、目の前の偉業がご飯に見えても仕方ないわ
   /     ヽ \






           __
        , -''´ Y ミ丶、
     /`'´     、`ヽ ヽ_,、
    ./ イ/ //    l 、ヘ ヽ  ヽ
    ./ / ! |メ人 |  /l l人! |ハ |
   |  !rl  r==ミ从ノr==ミ |ヽ' ! !    邪神は貴方のご飯じゃありませんよ、先輩
   .! |.!|. |::::: l   :::::: | |,イ| |
    ', .! ト、 l、  r―‐ ァ ,| ||.! /    まぁ、食えるものは食っとくのは同感ですがね
     `∨ ヾ个ト_=_-イ/,′! |/
     |  |l lrィ≧{}≦メィ   !      
      リ l |   ',:::::/ |  |
      /  l 人   ∨   ノ ,八

638 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:16:44 ID:kRJSLUZw


          ,  ≦ニニ ―― .、
       ., =― <     `  、 ` .、  ,,、
   __/ ,, ィ   ''´ ``  、     >イ  \
  /  {/ /            ',   Lマ-、\ \
 ./   / /             ',  ', .j ム \  Y
../ .//         .}  }  }、 i    ',/ }.i  ヽ .}
.i  //   {  il .|、  |.マ .} 、.}‘,.i   .}   i  マ .}
.i .{/    {  l .Vl V .| } .} .マ. ‘, }   i   .i   マ.l
.| i./  .} {,,ィァ、マ ヽ .l  Y'芋芋芯   {ヽ .i   .}.i
.{ } il  .} 《 示心 .} マ   {ェ-イノリ   | 〉} i   }    えー、つまり、愛に覚醒した先輩はおっぱいの真理を得たと
‘,l |i  }.} ヽヽ=" .}    //// ィ   }.イ } .i   ノ
 マ ',{  .}.ハ `///       ム /    } ./ .i        これからは、巨乳であろうと、貧乳であろうと変わりない
  \ {   ヽ    _ _,   .ノ   } }   ',
   ヽ  i } .}≧。、   ,, イ .//  /} / .}  ヽ
    ',  i ./ .j ', ノミ} ̄  jノY/  /.}/   ヽ.‘,      そういうことですかね?
    .}j i  / ェェヘ {´Y  ̄ム' }i|  /j/ヽ   }i ‘,
    '/ } / ̄ ̄ 、_ .〉 -===、 .,' /  }   l | ム
    .ハ } i }  ャ´ ' .(_,,,-  .} i .'   l   }' .}
    / } {マ {_,ト_ノヽ     ハ{    l  /  /
   /  l  Y  /  /  ヽ  / }    }   /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)     や、優樹以外の巨乳は嫌いだ、下半身がピクリともしない
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     後、貧乳は変わらず大好きだし
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      つーか、真に求めるおっぱいは愛だと理解して、それ以外は性癖だと納得しただけの話だぜ
   .>    <
   |     |
    |     |

639 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:17:05 ID:kRJSLUZw



         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'     なるほど、なるほど……
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;     それもそうですね、確かに道理です
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /      愛する人以外は、また別、それが普通でしょうね
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′      …………ねぇ、先輩。この際だから、訊ねますが
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |







l  /     :!   l   :!  :{       :/ /   :,ィ   :/     `ヽ
∨ :|    |  ト、  :|  :{       / /  //  :/  l   !   ',
. ∨{    人从| ヽ人  :{:.    / / :/_,/ , イ   /  :/     .:!
. Ⅵ    .:},ィf竓芹ミメ\ト、   :/ //ノ乂/ / , イ  ,イ     .:|
. ∧     ∧{_,ノ::::::::}   Ⅵ/ノル',ィf竓芹ミメ,/ } :/ :!    .:|
. { (∨   :\|乂::r' ン       /    {_,ノ::::::::}\ '/ :/ ,'       !      先輩はどうして、巨乳が嫌いなんですか?
  ', `∨   人             i    乂::r' ン  '//-‐y     ,'
  ヽ`∨  ∧                    ・  //rく /      :/       何かを嫌うのに理由なんて必要ない、と前は言われました
.    ¨∨  ∧                  ,イ}⌒ /      :/
.       ∨  ∧                  /, ノ/     :/         けれど、あえて理由を付けるのなら?
.     ____,∨  ∧               / } イ     :/
_, イ:::|.......}   ∧ ヽ              /ー' /     /
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :i       ̄      ∠- ┐'/     /、 __ -‐
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|\         .......´ ::::::::: ∨    /.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:.      今日は折角、愛を知った日なんです
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|::::::>----<::::::::::::::::::::::/   :/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|::::::::::{::::::::::}:::::::::::::::::::::/   :/|::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /       たまには、己の感情に理由を付けてみるのもいいんじゃないですか?
.:.:.:.:.:|::::|.......|     :|::::/ `¨¨´\:::::::::::/   :/.... |::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

640 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:17:31 ID:kRJSLUZw [14/32]



            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、      そうだな、そうかもしれん
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ       …………俺の巨乳嫌いの根底にある理由
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )     あえて、それに関して理由づけるするのならば、そうだな――――
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



















              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              |   きっとそれは、母親に起因するのだろうさ      |
              |                                  |
              乂_____________________ノ








              





.

641 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:17:47 ID:kRJSLUZw

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

642 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:18:05 ID:kRJSLUZw

                 / 丶/  > ´    }   >┐
           , -- ― /   / /        }`ヽ´   .!
            ,'      /    .::::./    /    ,'      ト、_
.           /' .::   { {   i:/::/   .:/:::  /      |  `ー┐
         /  /{:   i {   i:/   ノ }::  /i  }::.     l       !
          /  /::{    l i   / /フ´ ̄!: //}、 i::::.  /i:     l、
        ;  イ:::::{::.   l、∨ /  メヒテУ//_ }.ヽ:j:::::  /:リ   /   \
          {, - !>――‐ 、./ イ  i、 ./  ⌒ー /i::::: /:::;'   /    .}           【愛されて生まれて来た、そんな自覚はある】
      /イ>‐― ---  \ ∨ ト  、 ' ,   }/7  /::::/  / .,イ  /
     //ィ´  >― ´彡イ`ヽヽ ヽヽ、    .イ_i. !_./ } /  / / {  .l
.   / /'  /´{ ./'  .∧  i  ヽ〉、 ∨ ー<'/.}!r=- Y ./   /:::::∧.  !ヽ、          【きっと、これからも愛されるだろう。そんな予感もある】
  ∧i∨..! f:::::::::i/,   ,' .ノイ_ イ´ --ヽゝノ-L! .i'ー!5} l -―- . ―-  、 {: ヽ.ヽ     _
  { ∨:::l. i::::::::::::{.i /:/ /ヽ.      `ヽ > .´      `ヽ/7 ,.ヘ、:::::} } 、 -'´ /
.  ∧. ∨∧ {:::::::::::{.! {,イY´.__  }/.ヽ     ヽ          i i .,'   ヽ.} } `  く    【ただ、ああ、けれども残念なことに】
   }. ∨ \ 、::::::{レ'__./´  ` < i       ',        r 、i ∧  ,.ィ- リ i `ヽ /
    {.  \. \ .Y.  ,'       ヽヽ      ;          l  ./  ト ∧/ ヽ/   i
    \  ヽー、__.i , i          ヽヽ    ;:::::..     / /  i .ーノ,イ }:)ヽ'`´ヽ!     【愛されて生まれてきたことと、幸せになることはまた別だ】
     > _ヽ. ! .i/ ',          ヽヽ::::゚::/:::::゚:::::::::::.....ノ,イ   ノ/ ヾ ーっ
          〉=ヾ ,人          }i::./\:::::::> ´.イ   /´/ ./
         ./   (/´\        ノ.´ノ: : : :>   _  ,.イi._/ .// .,イ'         【贅沢かもしれないが、それでも言っておこう】
         i    / て/ ≧  -- ≦_,イ: : : : : : : :}ー' ∧::::::::リ  / /  ,イ'
. /} ,-._  >‐'ヾ  / _  -‐―- 、ヾ 、 ヽ 、 .∨: : : : : :リ.//.! >-' / ,= -‐'イ
/ 〃/ んヘ、    /´        .ヽ/  〉、ヽ .>-、: : /ヽ.Y::::∨  i {.(_, ,= ./
 {{ ! i ト、 ヽ  / __       ( ¨:::...< /イ   .Y    !:::::::iニニ.} -― ,
.、    j ヽ }'     `  、  / > ::::::::::\    }  l::::::::l  /   /

643 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:18:31 ID:kRJSLUZw


                    -     -  、
               , ´               ヽ、
              ,                    \  ヽ
               ,                   、  ゜。
            / /           l   ヽ、  、
           .' /   l  .il      l     ',   .i   ハ
           ,' / l   .l   .il      l _ _.!__.il _      ハ
          ./ /  l , -lー-lト、    '  .ト、il `ヽ    ヘ       【愛されて生まれたかと言って、子供が親を愛すると限らない】
         /    l,'  人 ハ      ト、 .l V\ l  l      \
        ./ 〃     .l芋VミV    .!z伝芋ミ、l .l  l  从 .\    【例えばそれが、生まれない方が良かったと思えるような邪悪であるのなら尚更だ】
          ./ ::从     .《´{:::i::i:::}Vト、  l .{:::i::i:::} 》  ト、从 .∧\ \
         / ::/i::/ il  ト 从.乂l::l:ノ ` .\ !.乂!::!:ノ 从::/ V:::::', .∧ `⌒`ヽ
      /::::/ .l/i:::从 l::\l `¨´  ,::  ヽ、`¨´  /:l// 从∧::∧
      //  il li 人.l::::l \  r、__ ,     , '::/:ム∧ .il .\∧
     /   .′l 〈  li::::::\   ゝ__ノ   /::::::::::::〉∧    \    『おかーさん、おかーさん』
            ', l>、:::::≧ 、_ _ __ , ≦:::::::::>´ ./      `
             〉、  ` ヽ、li      il., > ´  〈
            /  `ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄    , '/ヽ、          『みてください、おかーさん。おもしろいですよ、ほら』
           /   、   ` ー  ------ 一 ´ /  ハ
          ./    ミ、  ヽ _   __彡´ ./    ハ         
         /      `ヽ、         ./     .ハ         『おかーさんがかってくれた、このねこ……はらをきるとでろっとして、おもしろいです』
         /           ー - t-t  ´       .ハ
        /              l l           ハ








          【弁解するつもりは無い】


          【俺は生まれながらにして、邪悪として生まれて、そして、恐らく完成されていた】


          【世界中に唾棄されるべき、過負荷として生まれて来た、そのはずだった】

644 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:18:54 ID:kRJSLUZw





                                  ┌==  ==┐
                                  Υ人v v人Υ
                                        |   }  |
                                        |   }  |
                                        |       |
                           ___        ┌┴‐   、 ┴┐
.                         | i{ ̄ ̄ ̄ ̄| _// \\し| ̄ ̄ ̄ ̄
.                         | i|\__    |  / __}{__ \ |      __
.                         | i| 〔⌒' ̄  |     __}{_     |     ̄⌒
.                         | iK\,     |    }]}{[{   |___ ___/
                            └   ̄  ̄|^ |    }]}{[{   |  「 ̄  ̄ ̄
                               └‐┤  i}]}{[{i  ├‐ ┘
                                     |    i]}{[i.  |
            ト、 _,ノ\___/{                  |    Vフ   |
ー‐┓       /^ -==ミト 、 ,レヘ               | {       }|
⌒\、   _,, -‐=  /′    \{┐.           \\ _ //
   `、  { {  ノ /{: : {  /{ {   / 〕iトミ           |i.  Υ  i|
 ̄三二ニ=-‐_彡. :イ: : : {   {{ _,/ __/__ 〉-┐.         |i.  |  i|
<  -―‐┐ __,,  / ノ  /小v-=ァ 〕iト  }__   __,,   ___|i__ __|__,__ i|
__\‐- ミ「    /:/ }/:_j」Lニ=  〔_____, }]_,,  __,,..   」LZ 弌^ i|
: : : : -‐==ミ\  }//  /[__  ノ/_} /`ーァ /.         |i    |   i|
: /: : : : : : . : \:_ノ  /   ノ{{ }_____,  ア           |i    |   i|    あらあら、やらない夫――――
-‐===- ミ  : :\ニ=- _彡  {{ {\i:i「 }.          |i    |   i|
‐- ミ     \   '⌒  〈 {{ {:i:i:i7/              |i    |   i|
\  \     `,   〈  ハ {{ {:i:i:{                |i    |   i|    どうやら、躾が足りなかったようですわね?
 _,\  `,    :    ∨/  }  \:i:i{_.            |i    |   i|
/     `,        〈 V   __ ]__/\         |i    |   i|
       `,    :. \   ∨ハ  }}-=彡   {_.         |i    |   i|    【まぁもちろん、問答無用で矯正されたわけなんだけど】
.        }    }  }     } }} /    /〉_        |i    |   i|
.        }    }: : :.}     } }: { ___彡イ/ハ,__      |i    |   i|
\.      }    }: : :.}   /} }\__/{L./r   〉    |i    |   i|
/.      }    }: : :.}   { / ./: |: :V/⌒ ー==彡'       |i    |   i|
. . . . . . . . ./}: . . : }: : :.}: }__/ / ./: :/: : : : :/     {      |i    |   i|
. . . . . . . .//: : : : /: : :/ √: /イ. . /{: : / ./     !      |\  i| /i|
._._. . . . .//: : : : /: : :/イ: : /: /: :./i }: / .//    \!.     ,  |i_ i| i|  ,
. . . -‐: : : : : : :/: : :/: : : :./: /: :.//ノ〉: //ノ .    / ,.     |  |i_ i| i|  |

645 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:19:20 ID:kRJSLUZw



   > ―===ー-ミ、
<´           > 、
                ヽ、
             il     ハ
.. i    l   /li    .li     .ハ
. il __l_  / il    .il   il li .ハ
´l ̄l /i ̄/ヽli    , -li-- 、li il .ハ
. il i/ .l ./ /l.il .li  ハ从. \ li  .ハ      【当然、まともじゃない奴が愛の鞭なんて理解できない】
./l .z伝ミ.从il./ ..,il ./z伝ミ、li 从  ハ
rイ.γ::::ハ . il / li .γ::::ハ 从/     ハ
{{  .{:::l::l::} !l./ 从::/{::::!:!::} }}.   .il ハ     【母さんの愛が伝わるまで、随分と関係がこじれたよ】
iト、 乂!:lノ il ./リ i / 乂!:lノ リ.!:::li .li  ハ
il   `¨´ .li.// ./  `¨´ //.li .il .il  .ハ
从     / ,      . ,./:il ::il   il ハ
ヾ、              ././:li :::  .ト、li il
从ヽ.    `ー__一´   /::ハ ::::.il .! V ::li     『おかーさんがいたいことをする』
Viュ 、            /ミx `V ハ l V::.il
..V ::::::`≧x  __ . x≦´:::::::::::》、 Vi lil  V:li     『そっかぁ、ぼくはわるいことをしたからしかられているのですね』
 リ`><::_:::::::::::::::::::_:::>< 7  li ソ  V
` ヽ 、   `¨¨¨¨´  _, / .   l
ミ、  ` ー   一 ´  .〈
 ` ヽ、       , '´  ..\            『それはそうと、むかついたからてきとうに、そこらへんのこどもにやつあたりです』
`ヽ、         , ´   ...\
     ヽ - =彡´./   ...  ヘ






         / `ー'--/  `ー-- 、--、
            i  /   /!       `ヽー- __
       /i    / .{          ヽ    |
    > ´  ;     ,'  {    i          }   iー
   /´    ;.     ,'  .A 、  i 、     {. ,'  /ヽ  `ヽ
   !     i    i  /__.∨  i ´`ヽ     Y  / /     / ̄.〉
 ノ !     i    | ´炒`∨ !rzッ、、   ∨  /       /        させませんわ、愛しいやらない夫
´   !     !   .i .i ::::  ∨リ`::.:.〉、 ヽ  ∨./    /  ./ー‐,
  ∧   i .!    ! iゝ r ,\ /イノ/ \ ∨   /  ./ヽ /
   ∧   i', N、 {.ト、i ヽ、ー . イー/イ>'イ`ー` ./   //  \      貴方が分かってくれるまで、私は諦めませんもの
   ∧ i .| ', ! ヽ ヽ Yヽニニ.7:::;' }.:.',、 ト /イ / //  /
.     ∧ト、.! ヽ.>\∨イ> v' /::::;'  }.:.:.',\|}/イ イ./
     ヽ//':/ ノ-,__|/ {::::::;'  }:.:.:.i i:./イ //
     /ー</ フ ニ ー-'´  ',::::{  リ:.:.:.| i:´',} 〉'
    /! (::::::..., ゝニ=.    ヘ ',::i  /.:.:./i ::. ','    ./   /

646 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:19:47 ID:kRJSLUZw


    【家庭内暴力、あるいは虐待といえば、そうかもしれない】


    【傍から見れば、母さんのそれは苛烈過ぎた――けれど、それくらいじゃないと俺は駄目だったろう】


    【それくらいじゃないと、俺の完全は壊れなかった。まともな人間になれなかった】

   
    【そして、ようやく母親の愛が俺に伝わる頃】







                           -――――-
                         /          \
                     /              ゙
                        ′             i
                     i _             _.|
                     |   \   ilili   ./   |     母さん、今まで俺を愛してくれてありがとう!
                     |  〃 \_jiiliil、_/    |
                     |  { lililリ }ilililill{ lililリ }   |     それはそれとして、場外ホームラン的な打撃を受けた日々は忘れない!
               -- 、    |   l´   i   `l   |  
                 /   /⌒Yヽ!   ゝ __人__ ノ   |
             /   /   |  \__{|l|l|l|l|ll||ll|i}    |     俺、今日から不良になりますんで、よろしくぅ!
              〃i.  /    /    i\:::::::`ヽl|l|l|l|ll}     ,|
              / /   /    /}   ./  \::::::::|`1 ̄` 「 ̄ ̄/
          ∨               ノ|:::::::| |  __|   /{__     【感性がまともになった俺は、普通にぐれた】
           }                  }:::::::| | ̄  l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..   【毎日血みどろの愛情パンチを受けていたのだから、ある意味当然かもしれない】
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧【愛は伝わっていたが、それはそれなのだ】
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|

647 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:20:08 ID:kRJSLUZw



               | `ー- _{` ‐--  ´ヽ._
              l      ',   、   ヽ `ヽ
          _r‐/ー.l     .',   ヾ   '.,    ̄`ヽ
      ,へ._.ノ / ,' i     i! ', ヽ  ',     ', ヽ   \ー' }
  __ ,ィ   /  / .,'   i    .',          ',      ゝ、__<
  |   }   !   i.    ∧    ',   i、      }ヽ        |   `ヽ
  |   .!      i   } .∧   ',  i ヽ      ii ! !      リ__    ヽ
  |   .!            |  ヽ  ',  }--\     リi |  |    .,′ ミ
  |    !      !   .!  |.|_>、 ',、 .!   }\  .ソ∨} i .l    ,′{
  |   } !i       !  .!  i !  \.'.,、}ィf;テリ、\//.∨i !   . ,′ .∨    /
  |   | !   Y .!  .',  i k弋ソ\ノ  /  >, _ ∨.j  /  .}、 ∨   ヽ    あらあら、これは大変ね
  l |   .| !   l .',   ',  .lヽ   、    イ} /  i⌒ヽ /}  .} ヽ ヽ
  .! !   | .|i !   i  ヽ.  ',ヽ. { ヽ  - ' ./⌒) } /     /} j.  /_ `ー
  !i、   . |.!i.',  !  !i.、 ',」ノゝヽ > -<{ { i./ /    //.   /    `ヽ      それはそうと、やらない夫
  i! ヽ.  | i! }  .;ヽ ! !へ '., r' 、 i-ト、ヽート、!/イ}   //  /ヽ   > ‐
  . | Yヽ ト、 } / ヽ ヽ_j \ヽ > ´Y 〉   У,ィ ! / イ {ー┌‐'--
へへ_<ヽ 、 ヽ !/> /イ\{--- '     ∨. -  '⌒ { ! ⌒、 ゝ、-、 ヾ ,-‐v ´     今日は貴方の大好きなカレーだから、晩御飯までに帰って来なさいな?
.,>┴ゝ-、i i \ゝ/|'.}             }/       ゝゝ `ヽ ,、 `ヽ !`´ /`ヽ
      ヽ .}/´、 .}ー┐         ,             ヽ}/ } i !  /....ヾ、
`ー---..イ.....'  ヽ   ;         .′               、} / .リ /`ヽ....}/
.  /  .!__/i    ヽ. i/!       l              ./ Y、 }, '   }.../






           / ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
         /            ',
           |    -..,,_   _,,..-.|
           |  -‐t.j-   .‐t.j‐|
           |   `¨´   .`¨´|    馬鹿め、俺が好物如きで釣られると思ったか、母さんめ!
           |      r''´  ヽ .|
           |     `t'´`j-' |    いいか? 俺は不良、俺はグレーテルな男!
          |\.     ̄   |
          l-‐ ヽ.____ /    つまり――――こっそりトッピングを買って来て、自分のカレーだけ豪華にしてくれる!
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|    【まぁ、ぐれたと言っても、鉄拳制裁が怖いのは変わらずなので】
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|    【ちょっとして子供の我侭を言う程度だったわけだが】

648 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:20:34 ID:kRJSLUZw


【愛してくれたことは感謝している】

【なんだかんだ言いつつ、俺だって心の底では愛している】

【だが、更生する過程で得た愛の暴力は、俺に一つの特性を与えた】

【それが、巨乳嫌い】

【魔乳を揺らぎながら、俺をホームランする姿がトラウマになっている故に】

【俺はきっと、巨乳が嫌いなんだろうよ】





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: .:.:.:...
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::..:.:..
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:.:.:.:..
:::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::.:::.:..:::.:..:.
:::::::::::::::/              `、::::.:::.....::.
::::::::::/      }ll{         i ::.:...
:::::::/:.      _ノノ八_       .:
::::::|:.   / ̄ヽ:::::::::::::/ ̄ヽ   :.::.
::::::|:..  |  ○|::::::::::::{   ○    :.
::::::|:.:.  \__.ノ    \__.ノ   l :::..::.
::::::|:.:.   /   l   ヽ     | :.:.:::...         母さん! それ、俺のから揚げなんですけどぉ!!?
::::::|:.:..   |__ 人 _ノ      :.::
::::::|:.:.:..   ` ̄ ̄ ̄´      l :.::.:..:.         お小遣いから捻出したトッピングなんですけどぉ!?
::::::|:.:.:..                l ::..::.:..
::::::|:.:.:.:...              ' :.:::.:...:
::::::|:.:.:.:.:..             /:::.:.::.::..:  ←勝手にから揚げを母親に食われて激怒の顔
:::::::\:.:.:......             /:::..:..::.::..:.:
:::::::::::::\:.:....       __/::::.:::.:.:.:..:.:.:.:..
:::::::::::::::::厂 ̄|:.:.   /:::::::::::::\_:::.:.:::..::...:.:.:       【それはそれとして、母さんが俺のから揚げを奪ったことはいまだに許してない】
::::::::::::::/:::::::::::|::.:.  /:::::::::::::::::::::::::::\::::.::.:.:.:..:.:..:

649 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:20:50 ID:kRJSLUZw


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

650 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:21:08 ID:kRJSLUZw


              l  |.  /   ∨|    / / / /       ‘,
           l  i| /xf芍㍉|/|  /]/]/]// /       |      :|
.           l  .i| .'   r'//} |/    x===≪ //}     |     . :// :
           l  八|  .ヒツ /       ,_ノ//㍉、/      ./  . : :// : :
.           l    .′               {/////./ /   ./. : : ://. : /
           l   |                 `゙'ー.⌒7    ./⌒ヽ.: .: .: .: :/    なるほど、確かに母性を嫌うのであれば
.           l     |                      /    ./   }.: : : : :/ 
.        l   ∧                  /    ./ ノ  /Τ\/      その象徴である巨乳とやらを嫌っても仕方ないですね
        │  /  '.   _            /. : . :∠__//|: :|   |
        |  .′  |:.   `         ./. : . :/、_,,.. イ.:.:.:|: :|   |
        l   |   |.:.:..          ./..: : : :/ │:.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |       …………それはそうと、根に持ちすぎでしょう、から揚げの件は
           l │   |.:.:.:.:.,,___,,. /..: : : :/__,  ┴ァ.:.:.:|:.:.:.:|: :|   |
.         ‘, |   | .:.:.:.:.:.:.:.: ∧ /.: .: : :/"~}  }  /.:.:.:. |:.:.:.:|: :|   |      もしかして、別姓になったのも、それが原因で?
        __‘. |   | .:.:.:.:.:.:.: { ∨ : : /,.  '"~ ̄ ̄| :.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |
     //::.::.::.::ノ'^7ァ‐┴‐ァー< `'/ : //       .| :.:.:.: |:.:.:.:|: :|   |





        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |     いんにゃ、流石にそれじゃない
     (三) |        |
     > ノ       /      簡単に言ってしまえば、その、な? 母さんが言ってはならない事を言いやがって
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |

651 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:21:28 ID:kRJSLUZw


【回想】





                               / ヽ/    ヽ
                             /´ ̄ ̄ ̄ '     ハー-
                        _..,,ィf/    /      :}     `
                       /´  /    /
                    _..,,ィfj{  〃 ./  /    、ヽ
                   {   :j{   j{  / 〃  {  }: ハ
                  /´{     :j{ /|: /{   ∧  }  .Ⅷ
                   { {      j{ ,' .|/ !   ,ハ }  Ⅷ
                 ,ィ{ {      j{ ,、___,, |  /_∨   Ⅷ
                    { {j{   j{    ハ!  ̄_, ! . /沁テミ、   Ⅷ
                  /{./{ {    j{   ,′ /  |:./ `¨´ , \. Ⅷ  }            そういえば、ない夫
              {. ∨       j{  |    i/    //  .\!  /
               ハ ∨  { { ∧ .! 、         // /    ./             貴方、喜美ちゃんとセックスしたそうね
             / .ハ ∨ 、{ {:. ∧ |、  ̄     ,/イ/     ./:}
            ´    ハ. ∨.\  、 ハ!ハ     _ //.:/   , / /  /           いやぁ、嫌い嫌いと言っていたけど、まさか愛し合っていたとは
          /     λ_, '⌒ヽ\!\! |   ̄ ̄i__./ __./.  / /  /. /
          /{    / ,__   ハ7 \!、! ̄ ヽf´{ili} ̄ /_ / /.// //`ヽ
.         / j{   ./{ `ヾ, }  / }7   ,\ }::}:i /ili}}  // / i // //             お母さん、喜びのあまり結婚届を持ってきてあげたわよ?
        /  j{    { \ / / イ7  // // |{ili,/ // /  // //
        ,′   j{   {.\__,{/ /,ハ   // //.ノ∧{i   /    / /'






                  / ̄ ̄\
                /  ヽ、__ .\
               (⌒)(⌒ )   |
              (__人___)     |         今までありがとう母さん。今日から俺は独りで生きていくよ
                    l`⌒ ´    |
               |         |
                  | 、   _,.ーへ
            _. -: ::::ヽ__「     v、___
       __,. <::::::::::::::∧:::二〈 、      ∨:::::\
     /:::::::ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_〉、    -ー、:::::∧
     /::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー/ ::::::::>:、::ハ
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::v::、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::::::::::::::::::::::ヽ|

652 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:21:49 ID:kRJSLUZw


                         _ _
                / \_ -=´=- , - = ≧ _、
                  /  ,イア、    / 〃´/ ´ ヽ
                   / . :〃/  ヽ. /  /  / /   ヘ \ __
              / . :/{i/ ハ. ∨   ./  / {     .ハ ヽ `ヽ
               / . :/ / /: : } /   ./从/≧メ、   / .// ハ:. ヘ
              ,′ :/ { l:_:_,':_,′ / ==ミ、 ヘVイ≠/   }:.  !
               l  ;  .}´「γヾi  ,′       ノ_,,/イ/ ハ:: |
               |   ! / ;':.{、r |   !         ⌒Vイ / l:  !
               |i | l ;: : ヽ、!   !          '´   ’'イ l| |    あー、あー
               ',.  l !  : : : ::l   l      r=‐-     /'||| |
                  | li  . : : : l  l      `ー'´   イ: :  || |
                 ヽ 、   . : : : :|  !`: 、      イ ! |: :  |. |  |    なんというか、それは仕方ないですよね?
               ∧} . : : :r-=!   !-=、` r‐ 个: :|||: : ,′!  !
               /  .. : : : l   ! ,ハ!  ∧,,トr‐、: : l||: : /  | /
              __/  . : : ::/  .レ }! .//!|/!| |: :i|l: :/  | /     先輩、彼女の事を不倶戴天の仇の如く嫌ってますもん
          X⌒ヽ`¨¨ヾ¨´ `ー=ミ、 _//_」!/l|__|: : :. | |:/    /
         /     \  ',     >´   ,{_}、 `ヽ、!_/          女装すれば、なんとか我慢できるようになりましたけどね
          /   {      ',     ヾ イ`7 / iヘヽ、ノ /`ヽ 






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    奴に関しては、巨乳であろうと、貧乳であろうと変わりない
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   奴と俺とは殺し合い、憎み合い、消し合う――それこそが、俺たちの在り方だ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く    例え、母親だろうが、神様だろうが否定されてたまるものかよ
   /     ヽ \

653 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:22:14 ID:kRJSLUZw


      ./ /      /.     /   /         i  \ .∧
    ./  /.     /       /|   / l.     |   |  | | ∧
    |  |     |       | l ー斥」、     |   |  | |.   |
    |  |     |       | ∨/  V\ /l  l  j. !.   |
    |  |    〃丶      | T≧=xz   V 从 人才´,ノ   |
    |  |    |,| ソ|.      | 代以ソ,′   x===z / /  |
    |  |、  \∧.    |   `¨´       以ソ,'ム ′ l |     …………なるほど、愛ではありませんが、ふむ
    |  | l     :`┤.     |             `¨´ }.  ∨| |
    |  | |    i: : ト、    |                /  ∨ .| |     悪魔に惑わされて初夜を共にしたらしいですが、根本はそうなのかもしれませんね
    |  | |    |: : |::∨   ∧    、_       /  ∨  ! !
    |  | |    |: : |: :∨   ∧    `  >   /: : ∨  //     例えそれが敵意であろうとも、先輩と彼女は強い因果で結ばれている
        | |    |: : |: : :∨   ト         /: : : :∨ 〃
    .ヽ |/   |: : |⌒Y∨  ∧  >-   . : : : | : : ∨         その繋がりの感情が弄られて、ちょいと惑ってしまったのでしょうね
     .∨   ./: :/ ̄ ゙̄∨   |ヽ人 : : : : : : : :| : : : |
      /     ./: :/      ∨ | ,ヘ .|: : : : : : : ::| : : : |





                  / ̄ ̄\
                 /  __,ノ  ヽ、_
                 |   (● ) (● )
                |    (___人__)i    Eロイス使われるってあんな感じなんだな、って思ってた
                    |        ノ
                 |        |     お互い、アウトと知りつつチキンレースみたいな?
                    人、       |
                _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ     その結果が、朝になった直後にお互い瀕死だぜ?
        _, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、
       /.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_   俺はリアルに胃に穴が開いたし、あいつは一か月ほど幼児退行したし
      丿;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、
      r ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !  まぁ、元々あいつは狂っているから全然変わりなかったが
     / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |
    / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: i
   / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'''丿;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:: !

654 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:22:36 ID:kRJSLUZw

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    まったくをもって、最低最悪の思い出だったが
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   それでも、あの経験が合って、今の俺があるんだ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く     恐らく、あの経験が無ければ、俺は愛を知ることが出来なかっただろう
   /     ヽ \











        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |    そう、どれだけ性欲があったとしても、こう
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │    それとこれとは別と言うか
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │    嫌いな相手とは、ガチで一緒になれないことを悟ったもん
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |     そこから好きな相手とは、何がどうであろうとも一緒に居たいと思えるものだと理解したぜ
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |

655 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:22:55 ID:kRJSLUZw

   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|    ああ、やっぱり無いんですね、そういうのは
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::|    オレとしては一握りの欠片ぐらい、その手の親愛があると思ってたんですが
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _





                  / ̄ ̄\
                 /  __,ノ  ヽ、_
                 |   (● ) (● )
                |    (___人__)i
                    |        ノ    あいつが死んだ後だったら、それくらいの親愛は生まれるかもしれんが
                 |        |
                    人、       |    少なくとも、あいつが健在の内は、互いに天敵同士だぜ?
                _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
        _, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、   親愛なんて抱くかよ
       /.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_
      丿;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、
      r ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !
     / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |
    / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: i
   / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'''丿;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:: !

656 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:23:16 ID:kRJSLUZw


                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)
              .|     (___人__)
            j         / ',        ただ、まぁ、そろそろ良い頃合いだ
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V     俺も人の親になる予定だし、そろそろ妥協のしどころだな
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ    母さんたちに結婚の挨拶する時に、そろそろ姓も戻しておくか
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ   そうなれば、あいつとも無関係じゃなくなるわけだし
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧  出会い頭に殴るのはやめてやることにするよ
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ





               ,  ァ≦ ̄ ̄ミ=- 、
            /   ∠― 、      ミュ、
          .__//  i      `ヽ   ヽ   } ´\
            / // i  ',   ヽ  i ',   ',  彡マ  ヽ
         ././ .{ .l .i     i  .} .}   ',  } }.∨ ∧
         i .j   | {   i  }, -イi },',   } ノ i ∨ .i    あー、先輩ってばリアルに殴る感じですからね
          i il  t┼‐マ、  {、 lマ、ハ}jム  l_, ィリ  ∨i
        i l l  .{ iマヽママ 、{ マィ芋芋ハ  .l ヽ } }  .マ}    女性とか、そういうのを考慮しないで殴る感じですからね
         i l .l  {、{示芯.      辷ツ,.l  lノノ i .i   マ
         i } .l  .iヽ マツ j    : : : :l  i'  i./   }i    流石に親になるなら、自重しないと
        j ハ ‘, .ト',: : : : `      i  {  ./   i l
       .ム'  `ミュ、 ',ヽ    ャ ァ   イ   i  /   j i
      .,.イ  , -'-.ャマヽ=-。    ,.ィム.i  j  ハ   / i
      .//  i    } |i i、_トミ-彡 ´/ .}  /  ∧  / ノ
      { {  ,'    .} ||  i― 、 .} } ノ、/ /    ∧ム '
      マi  .,'    ji  il .j -=ァ} T´ `i  / 、  .∧
      ` ノ    ム ./ /   ノi T  j  .il .ll ヽ ‘,
        ハ   ノ'  //i<- ´ ./ l ヽ j  ij| l  l  ‘,

657 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:23:36 ID:kRJSLUZw





                  /  /  /                       ∧|  |
                   /  /   /    !     |   |   |          ||  |
                     |  /  .!     !.lーl-ミ |   |   |  ,从   !    ||  |
                     |  |   |     |人八 八       斗-}|=A||   ∨|  |
                     |  |   |   | | 、___,、 \ ∨ノーノ// }」  .∨..|  |     愛を知り、妥協を知り、大人になっていく
                     |  |   |   | | ´`¨^``  )ノ ,、___,,  .|  ∨  |  |
                     |  |   |   | |         l  ´`¨^`・ ∧ ∨   |  |     一般論的に大人になると、つまらない人間になることが多いらしいですが
                     |  |   |   ..l八                 ∧:   |   |  |
                     |  |  ./|  . .| : : .    ___       ∧:::  |   |  |     貴方に当てはまる道理も無いだろうし
                     |  | / .|  : :l: : : :\   `ー ´     ノ: ::    |   |  |
                     |  / /  |: :: :: :|: :: :__| `   _   <: : : : : :..  |   |  |      どんどん大人になってくださいよ、先輩
                     | ./ /.   |: :: :: :|: :: :〉.__\   _|}: : : : : : :   |   | /
                     |/ /  . : |: : : : | r‐′ \\/_〉: : : : : : : . ∧  | /
                  /. . : : : | -=<l | ̄ ̄\ / ̄ } : : : : : .   ∧  |/       貴方が先に行ってくれないと、オレが背中を追えないじゃないですか
                     /  , ,<: : : | |  |    {__}    { > 、: : : .  ∧
                    , 、-一 ´ | |: : : : : | | /|__/ \__|、  l ト 、  ∧
                / ∧.   | |: : : : : | | \  ./   V     \ ! !: : : :ll 、_
                 /.   ∧.   | |: : : : : | |  \/    V____/`| |:: :: ::|l.  Y
             |    ∧  | |: : : : : :゙===l=l=============l=l〃 : : : ||   |
             |     ∧ | | : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : :: ::| | : : : : : ||   |






        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |     ほざけよ、馬鹿
     (三) |        |
     > ノ       /      テメェの道はテメェが決めろ
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <        ただ、俺は優しいからな
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|        転んだら、そっちに行って手を貸すぐらいはしてやるさ
       |  \_/ |


                           ┌──────────────────────┐
                           │第15話 胸を張って大人になろう――――終了    │
                           └──────────────────────┘



.

658 名前: ◆POxgHXdokk[] 投稿日:2015/04/26(日) 23:24:25 ID:kRJSLUZw
第15話の投下を終了します。
第16話はその内にでも。
巨乳派の人も、貧乳派の人も楽しんでいただければ幸いです。


660 名前: 名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2015/04/26(日) 23:46:33 ID:axfjyTYw


やらない夫、子供のころは普通の外見をしてたのに
どうしてこうなってしまったんだ…

661 名前: 名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2015/04/27(月) 00:15:44 ID:OQlrQuqU
殴られ過ぎたんや・・・

662 名前: 名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2015/04/27(月) 01:16:28 ID:aCazZbvo

体罰が酷くてこんな見た目に・・・

663 名前: 名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2015/04/27(月) 02:34:18 ID:5hmnKtys

やらない夫は折檻されまくって顔が再生しないくらいボロボロになってしまったんだろう

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する