【D&D5e】射命丸文はエベロンで特ダネを求めるようです 第42話

475 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:00:28 ID:tqrBoTjw0

そろそろ投下します。

476 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:01:00 ID:tqrBoTjw0

【前回のあらすじ】


                  {{  , -‐… ‐-                     Vハ
                -‐ ゙ァ⌒          `  、                l l
                   /      ,        \                  l |
           /           ト、         \               | |
          /                ヽ   、                     | |
                               \      ',               | |
        ./       i           i      ヽ                    | l
       /           |           │   }   V:      i            l l
        .′         │        { | ,-‐…‐ . |       |            }
                    i|          i| 卜、「 }\ノ\|       l            / ,
                  八 ,l斗-     八 } }ノ-‐_.」_  l     {│        / /
     i   |     .i/ / |八 \ ./  }′ ァ'¨⌒ ^│ ,  ハ}       , イ  ′
     |   |      i| /{ ! \   ′        . . ノ   /  {∨   ー=彡
     |   小    八     .,抖‐ ヽ          : : : : ‐ァ /|    :。
     }/ │     \  ″ . .     、      /  , |
    ./   八  、   个ー  . : : : :     ___ ∠  イ │     :,
            \(\ │ ‐---‐ァ   / -‐‐-|    八 j       :,
          //:   \{   _ イ    V     ノ   /:|  |       ‘ 、
       /       i‐- > _       ー‐  / i |  |、          \
      /        |   |\  ≧=‐-   __/  |、|  | \         \
     /       -‐|   |、__>-‐  }、      / ノ |  |  \_        \
   イ     /    .|   | \      >tr< /  |  |    }  ̄ `  、     \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 ラスボス暗躍中

477 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:02:14 ID:tqrBoTjw0

【レベルアップ】

     .,.. -''/|\'‐ _
    /く ./  l.  \ .7、
    / /`‐-=i!=-‐' ヾ ヽ
,.,'''":::ヽ/     |    ヽ .ノ゛:;〟
:::::::::::::::,`‐、.,_  |  ,. -‐<:::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::'::..,
/::::::::::::::::::::;′::::/ ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\
.::::::::::::::::::::::{:::::::{   ヽ::::ハ:::::::::::_:::::::',:::::::::::':::::::::::\
::::.-―  ¨/\::::ヽ   }/-‐;. ¨´:::::::::::}::::::::::::}::::::::::::::ヽ
::::::::.   {_,, \ヽ  / __ j:.::::::::::::::::ハ:::::::::/::::::::::::::::::::':         女騎士さんとの戦闘でレベル4になったんでその報告ですよー
ヽ_:::;:ゝ-ーャ'″  ヾ    |::¨:::::‐-<._|:::::イ:::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::::;          l:::::::::::::::::::::::レヘ:::ヽ::::::::::::::::::/、         ドンドンぱふぱふー
:::::::::::::::::::::::::}           ';::::::::::::::::::::::} }:::::リ}:::::::::::::/::::ヽ
::::::::::::::::::::::;ノ         ヽ、::::::::::::::ノ /:::::::::',:::::::::/、:::::::}\
---‐  "´                 ¨¨` ヾ{\:::',:::::::{:::\:::ハ
                         ヽ:\_':,::::::ヽ{ーヽ
                          }:::.::ヽ\::::::::::::::\
                               ,::::::.:::::':,::::::::::::::::::::::ヽ.
\           ´ ’           /:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::':,
`ヾ                        ,.::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::',
ヽ                      /::::::::::::::.::::/:::::::::::::::::::、::::::::::}
、::}                  _ ...::´:::::::::::::::::;:::::.{::::::::::::::::::::::i:::::::::/
>----――< ̄ ̄´`ヾー--<:::::::::::::::::::::::::::/:::::ヾ:::::::::::::::::::/l:::::::/


.         、、 、
_______ヾ‐-- ヽ\lヽ
>   `        `z
ン     ,,,         |         あー、5版ではレベル4になると【能力値】の上昇を行える。
.>  「   ゛' v' '"" |
>  ノ ―   ―  !   人      好きな能力値を2上昇させることができるぞ。
ゝ <  -‐‐   ‐- ,  `Y´
.(`i/     |              ただし、PHBにはこの能力値上昇の代わりに、【特技】(Feet)と呼ばれる
 Yl、      '    /
  l \  一   /           特殊な技能を習得するオプションが有るぞ。
 /   \   /
「 ̄ ̄ ̄ ̄[ニ] }            スレではこのオプションを採用済みだ。何人かは【特技】を選択したようだな。
:´ : ̄ ̄ :` :} {: :ヽ  ∩__  て
: : : : : : : : : :| |: : : :、 「ー }   そ
.: : : : : : :※ ≠ ※: : 「ニ.j   (
.: : : : : : :八/∧ 八: ’  ̄   ´
: : : : : : : :.///∧ : : : ,

478 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:03:12 ID:tqrBoTjw0

            ,ィ
             / |
          / /|
           / //   .____
        / //  /⌒  ⌒\           やる夫は前に言った通り、特技の【ウォーキャスター】(War Caster)を取ったお。
         / // /( ●)  (●) \_____
       | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \っヵ   |   これで、【シールド】のような魔法を使う時に、剣を納刀する必要がなくなったお。
        ヘ〈_.|     |r┬-|       |=l=  |  
          〈_ィ.\     `ー'´     / /   |   てーか、今まではいちいち納刀してたんだお。地味なんで描画はしなかったけど。
         \            ./   ./   
          i           ./ \/     あと範囲攻撃が欲しかったから【バーニングハンズ】を習得しておいたお。
          |           i

やる夫
ヒューマン ファイターLv4 混沌・中立

能力値:【筋】16、【敏】14、【耐】14、【知】12、【判】10、【魅】9
hp36、習熟ボーナス+2、ST:筋力+5、耐久+4

特技:【ウォー・キャスター】
    …精神集中判定に有利を得る。両手がふさがっていても【呪文動作】が可能。
      機会攻撃の代わりに呪文で攻撃ができる。

AC19 (鎧17+盾2)
アシュルタズ・ブレード(+1ロングソード) +6、1d8+6斬撃 +2d6(vs異形)
ハンドアックス(20/60ft) +5、1d6+3斬撃
スプリント・メイル(隠密不利)、シールド

クラス能力:戦闘スタイル・決闘、底力、怒涛のアクション
武勇の道:エルドリッチ・ナイト、武器との絆(アシュルタズ・ブレード、ハンドアックス)

呪文発動能力:【知力】、セーヴDC11、呪文の攻撃修正+3
Cantrip ポイズン・スプレー、トゥルー・ストライク
Lv1(slot3) シールド、マジックミサイル、エクスペディシャス・リトリート、バーニング・ハンズ

技能:【筋】<運動>【判】<動物使い><生存>、【魅】<威圧><説得>

479 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:04:10 ID:tqrBoTjw0


                             ,  ,ゝイ____
                            /,'i/ /'´   /ー、
                          , / i i  ,' ,  /イ  ヽ
                         i!V.: ! ゛  /  ,ヘ ―=、゙>
                         j!i,,、メ、_、,ゝ'w'´  ヽ ,=- トゝ     私は【シャープシューター】(SharpShooter)を習得した。
                  __.           ヘ.:|   、、, ,´イ    、"´.i      有効射程が伸び、遮蔽を無視する特技だ。
              i! ゙、             ヘi.T゙ ラ''、"‐ ‐',.1゙  ヽ.: ;!      遮蔽無視の効果は味方の後ろから矢を撃つ時に有用だ。
      ,. -─=‐-.,,_ li ∧            ! ゙" _, -‐ ''"| |   ∨‐i
     /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ         |  ト_',,.、-'''y| l.  / ´ !      だが目玉は強打ならぬ強射撃とも言うべき攻撃だ!
      レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  /         .|  |':::::::::::::::::| i!  ,_ノ
     /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ     i  i!:::::::::::::::::| i  /        攻撃ロールを-5する代わりに、なんとダメージ+10!
      |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \__  ヽ,i!レ、,,_,,,,∧! i.|イ
      |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、'´ ̄ ̄`゙ー‐、. l         私の【導きの一撃】(攻撃ロール+10)と組み合わせれば
     ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |Oヽ         ペナルティなど無いも同然! 攻撃は任せてくれたまえ!
      ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,,|
         丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i   ゝ、_    あと、前衛3人には常に【エイド】を掛けているぞ
              \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `       `!
               \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_       _  |
                \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /           ゙、ヽ|`ヽ
       ,、  _ ノ''フ,-,、ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /              .` ヽ. |
      ゙) ゙'`" ゙' ` `' `´ "く,|v'  .`゙、∧ム_,.ム-,_  _              i |\
  ,、ノ`゙V'´" Y ,    "   ' `   、. ゙゙"、∧ ゙ '  くノ "ム-,.       l |  \


アーチャー
ウッドエルフ クレリックLv4 混沌・善 信仰:英霊信仰(戦領域)

能力値:【筋】10、【敏】16、【耐】13、【知】12、【判】16、【魅】8
hp27、習熟ボーナス+2、ST:判断+5、魅力+1

特技:【シャープシューター】
    …遮蔽によるペナルティを無視。 遠距離射程による【不利】を無効。
      遠隔攻撃の際に攻撃ロールに-5のペナルティを受ける代わりに
      ダメージに+10を足すことできる。

AC16 (鎧14+敏捷力2)
シミター +5、1d6+3斬撃
ロングボウ(150/600) +5、1d8+3刺突 (+10シャープシューター使用時)
 +1アロー4本      +6、1d8+4刺突
ブレスト・プレート、シールド、聖印(発動体)

クラス特徴:儀式発動、神との交信【アンデッド退散、導きの一撃】(1回/大休憩)
戦領域:武僧(3回/大休憩)
     …攻撃アクションを取った時ボーナスアクションで1回の武器攻撃が行える。

呪文発動能力:【判断】、セーヴDC13、呪文の攻撃修正+5
Cantrip セイクリッド・フレイム、ガイダンス、ライト
Lv1(slot4) キュア・ウーンズ、ヒーリング・ワード、ブレス
       【ディヴァインフェイヴァー、シールド・オヴ・フェイス】
Lv2(slot3) エイド、ホールド・パーソン、レッサー・レストレーション、サイレンス
       【マジック・ウェポン、スピチュアル・ウェポン】

技能:【判】<看破><医術>、【知】<宗教><歴史>


480 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:05:12 ID:tqrBoTjw0



               >'7"\
            .,>'"-十- 、_ >.、_
           f '"   .|   ``ー|-`i
           |___,r'⌒ヽ、___|_r┴-、
         ,.ィ'": : :'": : : : : : : : : : : :`ヽ、_,)ヽ、
        ,ィ": : : : : : : : : ::'; : : : : : '; : :'; : : :`ヾヽ、
      .,イ:/: :/ : : : / : : : :'; : 、: : : '; : ::'; : :、: :ヽ:`、
      /::/: : ::/: : ://|:,|: : : : '; :|t: ト、:ト、: : '; : :、: :`、}
     /:/: : ::/ : : /|斗':ト、: : :|:/寸、|_ハ__: |: : |ヾ: リ
     .{:{: : : : |:-|''7´V_リ ヾ: : リ _,,z、レ ̄}: : |: ::|: :レ'
     .レ: : : : :|、:Vr'" {叮:::::V:::::{叮 `ヾ} i: :ハ: i: : {    何故ウチのヒーラーは撃破役の道を突き進んでいるのか?
      VV: : { ヾ{ゝ、__,,ィ::::::::::::::ヽ___, ::イ::V : V: : {
        ヾ、{ |:|  |!!  ,     u  /: : : :}: : ::i    私は能力値上昇を選びました。欲しい【特技】もありませんでしたし。
         V::ハ   、_____,,  r': : : : /: : : :ヽ、
         ./: : ::\u 弋    /  /: : : : /: : : : : :ト、  魅力が2増えて18、バードの鼓舞も4回使えるようになりましたよ
         {人: : : :{\ `` ´  _,{:/: : ::/ : : |: : :、:}
           ト、:}、`: :``z。,,. ィ" .レ: : :/: : : :;' : :ハ:|
         ,ヘ}_リ:r''"´ }     {`V、: : : /:/ リ
        /   /   Y    /   `-t"___,,、
      /   /    |   /      /7"    `ヽ、


射命丸
ハーフエルフ バードLv4 真なる中立

能力値:【筋】10、【敏】14、【耐】12、【知】12、【判】14、【魅】18
hp27、習熟ボーナス+2、ST:敏捷+4、魅力+6

AC18 (鎧14+敏捷力2+盾2)
レイピア +4、1d8+2刺突
ブレスト・プレート、シールド、カメラ(楽器、発動体)

クラス特徴:儀式発動、バードの鼓舞(4回/大休憩)、何でも屋、休息の歌、専門的知識(説得、知覚)
武勇の学派…中装鎧、盾、軍用武器に習熟
戦闘鼓舞…バードの鼓舞にAC+1d6、ダメージ+1d6を追加

呪文発動能力:【魅力】、セーヴDC14、呪文の攻撃修正+6
Cantrip ヴィシャス・モークリー、フレンズ、メッセージ
Lv1(slot4) キュア・ウーンズ、スリープ、フェアリー・ファイヤー、チャーム・パーソン、コンプリヘンド・ランゲージズ(儀式)
Lv2(slot3) アニマル・メッセンジャー

技能:【敏】<手先の早業>、【知】<捜査>、【判】<知覚><看破>、【魅】<芸能><説得><ペテン>

481 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:06:12 ID:tqrBoTjw0

                ______
         _,-ァ'´ ̄           ̄`ヽ
       /:::::::〈                〉
        ヽ::::::::{              /
         ∨:::::}               /
         ∨:::\___,-───-、_|
         |::::::::::::::::::::::::/\___::::::__/|
         ト、_::::::-─'   /:::::::\ '.
         | /::::::::::`>    \::::::::::::|∧_,ィ⌒ソ
         |_ |::::::::::::::://⌒ヽ∠:__,-┴厶イ彡
   ( ̄三三`ー‐────' ̄ ̄二イ : :\
        /: : : : : / : : |: : : : : : : : |: :l: : : : : : : ヽ、
     /: : : : : : l: : : :|: : : : : : : : |: :l : : : : : : : ー--≧‐  【リング・オブ・プロテクション】は私が装備することになったわ。
     .′: : : :>x: : ∧: : : : : : : ハ: :l:xイ: : : : :ハ
     |: : : : |: : :|: :l/>ハ: : : : : ィ7\: :/7: : : : :}      私も特技を取らず、敏捷力を2上昇させたの。
     |: l : : |: : :.xテ=i!ハ: : : : ォテトミイ|: : : : :V      これで命中+5%アップにダメージが+1!
     ∨ : : V:イ r',, |   ヽ: : :| | ,, l ヾ: : : :ハ ‘,
     ): l: : :V{ .乂ノ   , \l 乂ノ ' |: : : ハ∧∧     ……ぢ、地味じゃないよ!?
     /: :ト; : :.ヾ :::::.      ..::::::  |: : / V V∧    二刀流で2回攻撃するから固定値は大事なんだもん!
.     /: :ノl:ヘ: : ∧.   ヽ  ノ    /: :/: : :',  乂l
  //  ∨ヘ: :Vへ、        イ: ∧:∧: ',  ヽ!
 /     ∨: \\: />s。 s< 乂:/l/ヽ ヽ>  リ
          \|__乂-r‐′     Lr-ミ: |
       ,<´::::::::::::::ハ_,. イ>x、 /::::::::::::::`>x
      /\\:::::::::::::ハ´::::O::::::::/::::::::::::::://ヽ
     ノ  \\:::::::::ハ::::十:::::/:::::::::::://  l
.     〈 __ \\:::::ハ:: ̄:::/>―''''¨¨`` ヽ/
    /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \



ヒューマン レンジャーLv4 混沌・中立

能力値:【筋】12、【敏】18、【耐】14、【知】14、【判】14、【魅】9
hp36、習熟ボーナス+2、ST:筋力+4、敏捷+7

AC17 (鎧14+敏捷2+指輪1)
ショートソード×2 +6、1d6+4刺突
ロングボウ(150/600) +6、1d8+4刺突
ブレスト・プレート、【リング・オブ・プロテクション】

クラス特徴:得意な敵(人間、アンデッド)、天性の探検家(草原、山岳)
        戦闘スタイル・二刀流、原始的知覚
レンジャーの道(ハンター):大物殺し

呪文発動能力:【判断】、セーヴDC12、呪文の攻撃修正+4
Lv1(slot3) ハンターズ・マーク、ロング・ストライダー、グッドベリー

技能:【筋】<運動>、【敏】<隠密>、【判】〈知覚〉、【知】<自然学>、【魅】<威圧>

482 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:07:03 ID:tqrBoTjw0 [8/38]


                          ,.  ------- --  .,  ト、
                       ィi〔: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \}: :V{ .イ
                      ー=ァ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V: V: {/
                       / : : : : : : : : : :/: : : / : : : : : : , : : : : : : : V: :./{
               __ 彡: : : : /: : : : : :/: : :,ィ: : : : : : : /: : : : : : : : : v: /
                ⌒ ¨¨¨¨¨ア: : : : : : : ィ: : /: {: : : : : : :/: : : : :} : : : : : V
                      ': : : : : :i: :斗: ォ- { : : : : : ハ: : : : ,ィ: : : : : : :}      電も知力を2伸ばして18にしたのです。
                    /: : :/: : : { :/ }/ }: 八: : : : :' ┼ォ /-}: : : : : : :}
                 ー=≦ ,.. ィ: :i: : {/ィう笊㍉ \: :{ ノ' }/  }: : : : : : :      ウィザードの知力は、2増える度に準備できる呪文が
                     /: : |: : { 代ツ     ヽィう示、 }: : : : :' :,      1つ増えるから大事なのです。
                       厶斗{: : {  , ,       乂ツ メ/: : /: /:/
                  rzzzzzァ////{: :圦      ,      , , ノィ: /: /.:/       新しい呪文は【ウェブ】と【フレイミング・スフィアー】なのです。
                   __ __]////∧: : {::..              / /: /.:/
                  ////{ {///ィi〔V: :v=>、  ´`      イ_/: /イ ____     【ウェブ】は【エンタングル】みたいに相手を拘束する魔法。
               //////> ァニニニv: }ニ∧>    <////: />、//〉 V',    【フレイミング・スフィアー】は火の玉を召喚する魔法なのです。
                 ///////<ニニニニ}ィニニV≧===≦//// イ////>、__//∧
             //////⌒\   ア´  ̄ ̄ ヽ////厶 ---- 、////^ヽ//'∧   …早くぶっ放したいのです。
               //////{      '        V//       V /.:   V//∧
           //////'ノ     /   ヽ   ,..    }/  ...、  ,..   ',    {///∧



ヒューマン ウィザードLv4 秩序・中立

能力値:【筋】9、【敏】14、【耐】14、【知】18、【判】14、【魅】12
hp26、習熟ボーナス+2、ST:知力+6、判断+4

AC12 (鎧10+敏捷力2)
クォータースタッフ

クラス特徴:儀式発動、秘術回復
秘術の学派(力術系統):力術の碩学、呪文改造

呪文発動能力:【知力】、セーヴDC14、呪文の攻撃修正+6
Cantrip ファイアー・ボルト、ライト、メイジ・ハンド、アシッド・スプラッシュ
Lv1(slot4) マジック・ミサイル、スリープ、グリース、メイジ・アーマー、シールド
Lv2(slot3) スコーチング・レイ、ウェブ、フレイミング・スフィアー

呪文書:アイデンティファイ(儀式)、ディテクト・マジック(儀式)
     サンダーウェイヴ、フェザー・フォール、ロープ・トリック

技能:【知】<魔法学><宗教><歴史><捜査>

483 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:08:02 ID:tqrBoTjw0

                               , - ─ -
                           ,/,.: : : : : : : . `'<
                          ,/: : : : : : : : : : : : : : .ヽ'`ヽ
                        _/ / ̄i} ̄ ̄`ヽ: : : : : : }  \
             __      _/  {7 ,、 i}  , -、 ∨: : : :!    | .\       クロコは【ヘヴィアーマー・マスター】の特技を取りましたわ
       .__ /   /三三三三i    i´ i i} /   ヽ ∨⌒ヽ .   | ./
     /`ヽ/     {{三三三三/i   {`ヾー‐'     {   l   | .|       効果は、『物理攻撃のダメージを-3減少させる』!
    /   /       寸三三三,' ゙ー─ゝ ト。、 / }ヽ   ⌒i.ソ   リ  |
  /|   /  ,ィ⌒ヽ、   寸三三}    {  `7-‐-.、=彳_   人   ,/  |       これで皆さんの盾としてより長くお守り出来ますわ。
 /  .|   | /   ,-‐'    弋三}     ゝ、/'二.,_ヽ ,イ}  / /  /   |
./`¨´j   .レ'   ./ ,-、        i ........、  {、│/ `)'x/  ,イ     _  .\     また、女騎士さんから手に入れた壊れたプレートアーマー、
{         //  }       .| i::::::::::ヽ {vvvzイ,// ̄     /::::::`ヽ  \    これはクロコが持つことになりました。
ヽ         `   / `丶、   | |:::::::::::::ゝ ̄ ̄ ̄´     ,/::::::::::::::::::}   i
 \          r'     .`¨'T′゙ー─ァ::::::::::゙ー┐r─‐┐ r'´:::::::::::::r─ '   .│  どこか大きな街で修理できれば、ACは大台の20になりますわ♥
   .\        .|         ∧.  <:::::::::::::::::::|..|::::::::: | |::::::::::::::::::弋      |
     \       丿‐-、     ∧  -=ニ::::::::::::::/,..-、─',.-、ゝ::::::::::::‐ニ二    リ
    {           ヽ     .∧   `ヽ:::::::::::::::::::Y´::::::::::::::::::::::::∠._    /
    {           ∧     人 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  /
    {            .}    /  `ヽ r< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`> 、' ,/


クロコダイン
ドラゴンボーン(赤竜) パラディンLv4 秩序・善 信仰:ソヴリン・ホスト(ドル・アラー)

能力値:【筋】18、【敏】10、【耐】14、【知】8、【判】12、【魅】14
hp36、習熟ボーナス+2、ST:判断+3、魅力+4

特技:【ヘビィアーマー・マスター】
    …非魔法の武器の物理ダメージを3減少させる。 筋力が1上昇。

AC19 (鎧17+盾2)
バトルアックス +6、1d8+4斬撃
ジャベリン×5(30/120ft)  +6、1d6+4刺突
ブレス・ウェポン 15ftコーン、敏捷セーヴ、DC12、2d6火
スプリント・メイル(隠密不利)、シールド、聖印(発動体)、プレートアーマー(要修理)

クラス特徴:神性知覚、レイ・オン・ハンズ(20pt)、戦闘スタイル・護衛、神の一撃、健全なる肉体
聖なる宣誓(献身の教え):神との交信(聖別武器、不浄退散)1回/小休憩

呪文発動能力:【魅力】、セーヴDC12、呪文の攻撃修正+4
Lv1(slot3) キュア・ウーンズ、ブレス、シールド・オブ・フェイス
       【プロテクション・フロム・イーヴル・アンド・グッド、サンクチュアリ】

技能:【筋】<運動>、【知】<歴史>、【判】<医術>、【魅】<説得>

484 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:09:21 ID:tqrBoTjw0 [10/38]

              _
             /厶-廴__
       _ ィヘ__ ,ィ :`:7: O:O:O.
.      ヽ=\ー彳:_:_:_:{:_:_:_O:_Oi
           ̄`7:./:/:ノ::::::/}:ハ:ヽ\     おお、硬い硬い
        ◯∨:::::::::::イ廿’廿:∧::::ヽ
        /  ノ::::::::{:::::ハ __.イ| 廴_ノ    でも逆にクロコちゃんは硬すぎて誰も攻撃してくれないのでは?
       φ  ヽ:人::i\ノ≧=彡リ
          // 〈ヽ./77イ         守るどころか、むしろ周りの被害が増えてしまいそうですが…
         __jⅥ /   ∨/ll∧
         ヽ ノヽ==彳∨リイ
        く__ト._「 .i´_〈 |
        /::::::| l::::::::{| |
.        /:::::::::: | |:::::::∧ |
       /::::::::::::{_)::::::::::i_)
       \::::::::::::::::::::::::::::::|
.         /ヽ:::::::::::::::::::/
        /  / ̄/ ̄/′
.       /  /  /  /
      ト-/  ト-/
      |::::{  │::{
.        ̄     ̄


       {  ノ \ \{{: /ニ=-  ヽ、      }`{  {
.          Y /アヽ\_ノ :/ニニ/    }:   ,  ⌒ヽ、
         ri//⌒ヽ __ノニニ/     ノ  /    ,.:⌒
.     ,ィ从{ff/⌒ <三三/    /   {ixー=:<
   ‐=f′ / 〈    /  ヽ{{i  ,ィ尨。o   __`ヽ \
 f´ 〃  ,:   {`㍉{、   .ハ{i尨',ィ≦ O  \ `ヽ ノ
,ィ{   i{ ,  f     》ム斧ミxィ三三ニ   _人_   〉 _ノ
/ハ  {{ {  { ,ォ=ミ{ }/:::: /=ニ三三ニ  ヽf  _,イア´
i/ハ Ⅵi才"   Ⅵ::::::;イ=ニ三三ニ _ノ{_   /V     ,ィニ三
////≧ィ'      }ム:::{=ニ三三ニ=:`Y   /{/     ノ三二ニ
//////{、   __ノミji人:{ ニ三ニ=-   ̄`ヾf`ヽ.    ,ィ三二ニ
//////ム__  ̄ _.ノ   》'"´      /7 :}  ノ {/三二
//////ハ    ̄  ,ィ示{     \   //  ノ⌒  ノ三二ニ
///////ハ     ,ィ劣/人 `㍉、 ヽ  /  ‐=彡三二
////////ハ.   ff//////ミ ー=ミ_ ,イ  ,.イヽ辷三彡'´
/////////ハ,  {{///////ヾミ=-' ー==彡'
////////彡'  マ////////////////≧=x   r=ニ三三


     ,  ¨¨¨¨¨
.  /      | il i  \
 〃 u     i l| | | u ゙         いや、ほら! 【シールド】使った時のやる夫よりマシだから!
 {   (_人_)   !   ∨
     |ililililil|       u !       きっと狙ってくれるお! クロコちゃんは大人気だお! モテモテだお!
  \ 人ilililil}
   ト、__、_        , イ
.  乂__|    ト .._ 「
.      |    人_ ∨
.      |        ∨

485 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:10:02 ID:tqrBoTjw0


                        ┌───────────────┐
                        │                        │
                        │    ┌─────────┐    │
                        └──┼─────────┼──┘
                              │  ┌─────┐  │
                        └─┼─────┼─┘
                            └─────┘
                          ┌───┐
                          └───┘
                            ┌─┐
                            └─┘
                              □

.

486 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:11:03 ID:tqrBoTjw0

───セレンドールの月 10日 夕暮れ ブレランド王国 グレイウォール山脈 麓


                                                          _y-、_
                                                    _....-―一' ;:;:;:
                                                ,,....--'´    _;:;:;:′
                                _、             ..-‐'´     ィ  ,,';:;:;:广
                        ..-..,,_   _,〃 ,  ''''-...._,,_     _/’    ,,/     _i;:;:;:「
                     __..r'′ '' ̄"''";:;:;:;:;:     ` ̄ ̄''''''゙廴 、 ''ゝ 丿     _u;:;:;:
                    /´ _ ,,、      ;:;:;:;:;:          t_,];:;:;:;:;:;:;:    .. ャ;j;:;:;:′   ゝ
                  _/   ゙ 〕      l;:;:;:;:;:       ゙'、  ;:;:;:;:;:;:~~  _、  ,j;:;:;:;:l′
〃              _/'''''´  ..;:;:;:;:;:;:     .._ ;:;:;:;:;:         丶 ゙;:;:;:;:’    ニ、_u;:;:;:;:;:-
 ヽ           ..-''´     ;:;:;:;:;:      ;;:;:;:′    、   ''   ;:;:;:;:;:;:    ..ィ' ゙/;:;:;:;:;:;:;:′    、
′ r ゙''ー.... __  _ __..r''´      ,_;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:      丶    ";:;:;:;:;:      u;:;:;:;:;:;:;:′
′丶  、  ´  ̄´       u‐^ ;:;:;:;:;:;:;:;:  、              '、''、        _n-  ;:;:;:;:厂 ′
  、 _ ′           _..ィ;:;:;:;:;:;:!                 ''''l{lゞ -        _,jl;:;:;:;:;:
   `ー-      ,,  '''   ....-';:レ´   ;:;:;:          ムfョョ广       _、 ニ;:;:;:;:′
          ''ゝ、_ __l广   ''ll′    ;:;:、          `jr]「        '''´'t;:;:;:;:厂
     ‐ ′   _;:;:;:`           ;:;:;:、         .. ‐゙ヽ、       _u;:;:;:;:;:l′
     _''     '';:;:;:            l;::;:;:∟       -   ゙゙、_  ,,. ___u;:;:;:;:l广フ
     ’ ′   :∟            '';:;:;:;:;:l' ヽ          ゙リllレ1;l;:;:;:;:;:;:;:冖 _ょ
    _、    、              j;:;:;:;:ト             圭_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:′
   ''/^    フ ..、            ..;:;:;:;:;:;:′           _ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
   ′    _;:;:;:'、           _;:;:;:;:;:厂             ]l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       _ィ;:;:;:′         i;:;:;:;:;:;:l'´             _jlll;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l     今日はここで休むとしよう。
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl     このペースなら明日には目的地の【六将像】に着くだろう。
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

487 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:12:02 ID:tqrBoTjw0

   f ト、 \ `丶、 ___
   / ノ l , -‐\   \ /\_    _
 _ノ   ノ::::::::::"´\   \   l:\ /
´    /::::::::::::::::::::::::\   \」::::::`| 、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::\   `丶:::|
  ノ::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::\     ` '
  {::::::::::::::::::\::::イ:::::::::::::/}:ヘ
  l::::::::::::::::::/::::X |::::::::://:小\       おお! ついに、山陰が見えたら引き返せと言われる
  ' 、:::::::::::/|//::::/ イ:/ノ/:::∧      【グレイウォール山脈】の麓まで来てしまったんですね!
    \:::〈==x´ 7   ィた抔7::∧
     \'、""  、  弋zン/::/  V     よし! 皆さんで記念撮影でもしましょうか!?
      `ト、 、__, ""/::/ !   }
        \ \_  イ/::::::{ | /
    人   \}≧x /⌒}1/
  _rく:、 }≧、   \::::\ ノ/
- '´ r‐ '´::::::/\   \ノ  ′  , -‐
    `ー 、:/三7::丶   \´|__/
     \  l  ̄ く\  、}


      ,  ,.ィ
.     /l// ―‐ァ___
     ,ハ __   ´  <
   /      ̄ >    \
   }7l =ァ=,=、‐‐ヽ   l ̄       …さて、この先に進む前に、皆に確認することがある。
   /ソ   〈〈_ハ /   |
    ` _     `'⌒l N
.    }   ̄    ニ 人!
.   ヽ _ .. -'^T/`′
      } _ .. ― ユ、
       r‐┐r 二   、
       L..ノ/       \

488 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:13:08 ID:tqrBoTjw0 [14/38]


.           / ___, -==ニ>ー- 、
     -、-\   l:!'´:/::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、:: :ヽ、
      \:: :: ー'l:: V:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: ヽ::::::::ヽー-,,,,_
       >、:: :: :/:: :: ::./:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :l:: :: :ム ̄ ̄''''''''ー
    /⌒`l::、:: :: /:: :: :: :l: :: :: :: :l :: :: :: :::: :: :: l:: :: : ム
   '   {:::::!:: :: ::!:: :: ::! :: :: :: ::! ::l :: :: ::: :: :: !:: :: :: :ム
__、      l::::l :l:: :l :: :: l :: __V_:: l: :: :: ::: :: / :: :: ::! ::ヘ
三\    l::::l l:: ::l :: :: lィ :: :: :: :ハ:: :: :: :: :::/l:: :: :: ノ:: ::ム
\三\   `l:: ::>', l:: :: l !l:_,z__/  }:: :: ::ノ/ l::`ヽ:ノ:: :: :: ::!
、ニ\三\  ノ:: ::、´.l:: :: l.イ,, ! `  l:: ::ノ/_ノ__:/l:: :: !:: ::,:!      なんでしょう?
..\三ュ\三l´:: :: :ヽl:: ::l ヒ_ソ    ノ;ノ ラ ノヽ/:: :/: ::ノ i!
  >、三ゥ.]:: :: :: :::::l:: ::l         ヒソ  /::/:/l'  i
―┴――`ヽ、:: :: :::::l:: ::l 、      '   //::イ:: :i
三三三三三ニヾ、:: >、:: ム > 、 ´ ¨ _ ィ ≦:: ::/八::i
三三三三三三>、 <:::::\ム    ̄<三ニ/:: /:: :ノ  ヽ
   l三三三ニ/  `ヾ、 ::::::\仁二l:::::>、__:::/
   l三三三/     \ :: ::}j、:◎:l:: :/::/\
..  l三三三∧      、ヾ、 l::l、十l::ノ l l/ ̄ ` 、
  l三三三] lム      \ノ::{::::Ⅳ:::/ .)    l
 l三三三ニ/ ゞ-、      ノノ二フ ' / /   l
..l三三三ニ/,,-‐'ニ\    `ヽ、マ l  l.  /    l



                   /l
           ∧   ,ィ   ナ====フ___
           /  Y          ≦
         ∧'     /         \
       弋`  l  /  , -,         >     これからの身の振り方だ。 そもそも新城の依頼は、
       ヽ!ヘ.  | / , '´    ' ミ、      ミ                       ワードベアラー
           マヽ,_l/   , .イ __   `ミ       \    【アシュタルズ・ブレード】を【言葉を尊ぶ者】に届けることが第一。
          ∨   / r くツ}   ミr' ヽ  ム ̄                                 リリャナ・タニ
          l, -、    ヽ '´        }  ム     そして可能なら【言葉を尊ぶ者】達に協力し、【銀灰なる王冠】の
            Yマj〉            ム  リ
           ∨           r' リ lヾ'      パーツ集めを手伝え、という物だ。
            ヽ , -‐        从リ
            \       /    ヽ
                              〉ニテム、
                     ー≦    /, ィニニムイ: : : ヘ
                __∧  ィニニニァ'.´: : : : : : ; イヽ-.==  ュ_ _ __
                  _/:.∧l_ ,人=ニム: : : : : :/. : : : : : : : : : : : :/. : : : : : :ヽ
             ィ. : ヽ/メ、_ _ノヽニニ}-‐ : : : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : : : : l
         r. . ´: : : : : : メ、   ,ィ≦「: : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : |

489 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:14:32 ID:tqrBoTjw0

 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',      明日【アシュルタズ・ブレード】を届ければ、一つ目の義理を果たしたことになる。
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉
::::://!ヘ:)         ヽ      …ここまでの道のりで分かったろうが、例の王冠は良からぬ連中が狙っている。
/// `て          \
::://    i      _  /    パーツ集めまで続けるなら、さらなる危険が襲いかかってくるだろう。
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\

490 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:15:24 ID:tqrBoTjw0 [16/38]


                                     _
                          イ  ,. ‐ ´/___
                          /{ / .{/  ,/    /‐ァ
                      / .{′ ' / /   /  ‐<
                        Ⅳ   ',  { / /,. -‐ '' ´ `>
                        |  `ヽ、\{ /ー‐''´´‐ァ''   \
                      ,  〈```、   '     ヽ、‐‐-   >
                       、./__   ', / _,. -‐ ''´ ', 、 <´
                          V ィ赱ヽ    イ芍 >   } -、 ヽ    …それでも、この旅を続けるか?
                          ∧ `   }        '〈 } }``             リリャナ・タニ
                        ',.ヘ   ヽ 、        r'' /ヽ}     そこまでして【銀灰なる王冠】の完成を見たいか?
                             ーヘ   _ -  ,.    ,r‐〈
           , -                 i 、  ̄ ´    / //       今ここで全員の意思を確認しておきたい。
            /  }   /ヽ      , イ ヽ     / |/}'
      }`ヽ  /  /  /  /    ,r、  ∧:|     ̄ ´   |`ヽ、
      }  } ./  /‐‐/  /‐- / /  !: :\          |`ヽ: `:、
      /  .! /   {、./  /ヽ/ / ̄´ 、 : : `゙ー─┐― ┴'' |: : :i
.    /  ノ'    `'  /,/ /: : : : : : :ヽ : : : : : : : !ー――┴,、:|_
    {  ´  }        / / : : : : : : : : \: : : : : :!        !::ヽ:`ヽ、
.    ',   '    /    '  / ',: : : : : : : : : : ` ―‐┴‐、___,,|:: /!\: :`ヽ、
    r、               / : :.i : : : : : : : : : : : : : : : : : :!ヽ ::::::: ノ ,|: : 〉: : : : :` ー .、
    | \ , - 、     /:: : :│ : : : : : : : : : :,r、 : : : : :|、、`¨´ ノ |: /: : : : : : : : : : :i: .、
    }:\ ./   }__,//.: : : ::│ : : : : : : : : : {{ }} : : : :│::::i i:::::::::|/ : :,r、: : : : : : : :|: : :ヽ
.     /: : { {   /  , イ:: : : : : :|: : : : : : : : : : :{{ }} : : : :│::::| |:::::::::!: : :{{ }}: : : : : : : :}: : : :
   〈: : : ゝ ー '' /´´: /: : : : : : _|: : : : : :〈〈二ニ×ニ二〉〉!::::::! !:::::〈〈ニニ×ニニ〉〉: : : ' : : : :
    /:ヽ: : / /´´: : /:}: : : :/ |: : : : : : : : : : :{{ }} ヽ、、:|::::::| |:::::,, l- ' {{ }}: : : : : : / / : :

491 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:16:01 ID:tqrBoTjw0

             /\
         _∧__∧
        /  ヘ_l__l_/\
       /         l   \、_    ___,
.        l  ∧   _从     l   ̄ ̄ヽ_そ    私は最後まで付き合いますよー!
       _,| lY ヽ、_/ ヽ=、   乂_
.     /,ノ .ノゝり, り_丿 !   ゝ    _,ィ       ゴブリン族の秘宝を巡る大冒険…!
  _ /ー=ゝ、  r┐   ノl  ,ハ,/_ ̄ ̄./
 ゝ'_ノ   |,ヘ_,>┴‐<!´|/  } l ̄ヽ. フ       最後まで見届けないなんて記者根性に欠けます。
   、___,//!|/l_ハ/ヽ_-i、_ノ´`ヽ. \_
   \_  ィ´__〈_,イ ||\/ \     /\   l     それに剣を渡してくれた黒沢アシュルタさんにも悪いですし、
  /`ヽ-!┐7`ヽ八|__!!_〉 _='ーt_'´   `ヘ_/
  〈 ニ}丿 ̄  /  入==彳   / \         そもそもこんな中途半端じゃ記事になんないんですよ!!!!
   ー'ー―― ' ` ̄ /  /`ヽ、/     `iっ
            ヽ、/        /_フ
             ヽ、_ ___ /,ノ
                ∠、,ヘー'ー7ー'¨´
                 /     ∧___rー、___
              /    /        そ フ 〉|
                 /     ∧_____ノ _〉 ,ハ
              /    /        `'ー'/  l|
        , ―=こ´`ヘハ__/_           ヽ_,ノ
      /     ヽ'し'レ、jイ
      ヽ===、    /
       `ー、 /`ヽ/
          `ー'



         ____       ____
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ̄ i
          ,: : :r. ━━━━━━━━━━━━ ┓ : : l
       ,: : : ┃  ☆            乂   ┃: : :.|
       / : :...┃_ -―┼  ̄> / /  /  i ヽ. ┃: : :.|
       /`ミ: : :.┃||  σ/  /     _.  (丁   ┃: : ξヽ
     ,'ノ: : : : ┃。   / ☆ \.   ( ノ ヽ      ┃: : : :r 」
        : : : : : ┃   ´           .ノ     ┃: : : :i´
      |: : : : : ┗━━━━━━━━━━━━ .┛: : : :l
      └―――――――――――――――――‐ .┘   電も全てのパーツを集めたいのです!
      く     Y::::::/十‐人::::::::::ノ::ナ:‐t::::::::::}   イ/
 。     \    ヽ/  ∨  \::/  ヽ八:::::::::;    ノ      ………艦乃教授の最後のお願いになっちゃった
 \\     ゝ   》 ━━   ´ ━━ 》::::::ノ   /       アッシュン・クラウン
「\.\\    }   ト、xxx  _ _  xxx リ /   /       【銀灰なる王冠】の復活を、何としても見届けたいのです!
\::::\\\  }    .::ヽ  /::::::::::ヽ  /::/   /
  \:::.\\\,ノ     :::ソ  ヾ ̄`ノ  /:./    i
   \::::\\]ヽ_     ヽ≧―  t≦《::{    /
    i:::::::::┌― \    ノi\\ //{::{   ./
    l:::::::::└―― ヽ  / └ \ ./ 人   /

492 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:16:49 ID:tqrBoTjw0

.        くつ>、         ,..--――-....、   _____
        くつ>\/\       _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ////////l
         \/\\/\二三/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.⌒Y/////,|
         \/\\/\/:.:.:.:.:|:l:.:.:.:.:.:.:.|:∧:.:.:.:.:.:.:.`、: \/////|
          \/\\/:.:.:.:.Xl:.',:.:.:.:.:.:lリ/`、:.:.:.:.:.ハ:.、:.:∨///|__
               \ ./l:.:.:.l:.:l ヽ:.:.:.:.:l/ __ヽ:`、:V:.:リ:.:ヽ:.:.∨//|/|
                   ハ:.:. |:.xzzミヽ〉:.| 芹テヽ/l:Vヽ:.:|:.|ヽ ∨/|/|   い、電が行くなら私も行くわ!
                  ∧:.:j:.|' 「ハ. `゙ .{ ' リ l/:.:.:Yリ:|:.|:.:|ヽ∨|/|
                  l:.:.「ヽl Vリ 、   ゞ ' “|:.:.:.:.:.|:.: |:.|:.//ハ リ/|   (それに…)
                  |:.:.|:.:.ハ    r‐'´vヽ.  |:.:.:.:./:.://l:.!///l:.|/|
               __{:.:.',:.:.込、 .{     〉ィ:.:.:.:/:.://八|///:.//|
             {////\ ヽヾ≧=‐< /:.:./L〈///////:///|
.              〈7777777>土爪::::::/ミ/_,.イ::/77|///////ハ
                ̄ ̄ ̄/ ⌒fYト::::rぐヽ::::::::彡/ ィ////////
                   r‐.{ ヽノ ハ::rくヽ  )彡イ / .ト,'///|///
               {:::::{ ,_) イ:::〉し{   {/}ノ /    | |///|///
               }ミこ ̄ ̄〈〈:: ̄ ̄:::ノ>〉く    | |///|///
                L二二二::} ヽ二二//  \  | |///|///
                    |``ー―イ ト-r―<     \.} |幵幵幵|
                    |    /  .{:i:iJト         / |___|
                    |    i{|  {:i:i:i/ \      /  l幵幵幵l
                   ヽ__}|  ヽ:/    ヽ--- '  ヘ__/_


≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

            ,.. . : ´ ̄ ̄: :`: .、
          / : : : : /: : : : : : : : : :丶
      /:/: :/: :/: : : : : :、: : : : : : :\
    __彡イ: : :'⌒ヽ |: : : : : '⌒丶: : : : : `、
     /: : : : : λ:/ | |: : : : / ヽ:ト: : : : : : : ト        アッシュン・クラウン    エメラルドクロー
     ∥ : : : /ァ=ミ lハ: : : /ァ≠ミヽ/〉 : : |:乂_    (【銀灰なる王冠】は”翡翠爪騎士団”も狙っている…)
    ||: : : : i〃r':ハヽ\/l| r':ハヾl/: :i: : :|
    ||: : : : | .乂り ;;;;;;;;;;; 乂り, |: : :|: :\      (あいつらの思い通りになんかさせるもんか…!!)
   /:|ト\: :ハ.       ′    ∥: :/: : : ヽ
  ./: :/}/: ゞ从    r‐v、    ∥: :/: : ヽ: :ハ    (もう逃げないって決めたんだもん…!)
  ∥:/乂 : 小: :≧s。    ̄    イ|: : /: : :八l : リ
  乂( ∥乂:|: : :|: : : : |≧≦ |: :|: |:|: :/: イ 从乂
        /!/llニニ「     TニニV7⌒ヽ
      {  |ヾ::::::::::l___/::::::::///   }

493 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:18:00 ID:tqrBoTjw0 [19/38]

            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ   クロコも皆さんと同行しますわ。
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、     お姉さまを、いえ、皆さんを最後までお守りすると誓いました。
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l        どうか、クロコも連れて行ってくださいまし。
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /

495 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:19:30 ID:tqrBoTjw0 [20/38]

                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"    ……私も最後まで同行するつもりだ
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


       _
     i''´⊥゙`i
   /::::::::::::::`ヽ、
.  ,'::::::∧::::::∧:::::゙i    何でですか?
  i;:::::/ 'ミ:ル’゙i::::、}
.  }:::;゙i ̄_ ̄l:;::::j                   お前達だけだと心配だからな>アチャ
.  ´`ャゝト、ノ,.ィレ'’`
.   ィケョx::::xィzセ    なるほど。で、本当の理由は?
  /│i`.八 'Y ハ
  ゙Y } !形 ! ト’                   …そんなものはない>アチャ
   ゙Y. `´ .Y
   ;ケ=i=ュt=iKトュ    そうですか。で、本当の理由は
 イ::::`::-:八,.ィ´:::>
  `-、::::::::::::::::::::;:ン´                  黙れクソガラス>アチャ
    T ̄カ ̄1゙
    ! 仆 .!
    ├┤|-┤
    │.リ ', i!
    | i | i
    ノ ̄i 厂ヘ
   L_,イ `i、_;ネ
   └┘ └┘

496 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:20:05 ID:tqrBoTjw0 [21/38]

                        ィ =-- 、
                    /¦_ >ヘフ  ̄ ̄ ̄`  、
                     」 ̄ |  /:::::::::`丶、:::::::::::::\
                 〃:`ー┴ ' ::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':、:::::::::、:::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::\::::、::::::::::::::::ヘ::::::::::\:::\
              ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::X:::\::::::::::::: ハ:::::::::::::\:::\    やれやれ、最近アーチャーさんが私を避けるんですよ。
                  ハ:::/:::::::::i::::::、::::::::l≠,:::::\::::ー::::::,ノ:',:::::::::::::::マ丶\
             l:::::|::::::::八::::::入:::ハ メィチ万:::::::::::::::: ヘ,.:,::、|:::::!      酷くないですか? ただ隠し事を全部吐かせようとしてるだけなのに…。
             |::::ハ:::::::: ̄「:::::::::ミ::'、  ヤソ1::::::::::::::,゙   ゙`,:::ノ
             |:::l Ⅵ::::::::|rfチハ   \ xw/::::::::::::::';,   ,;:::ト、      ねえ? そう思いませんか? やる夫さん?
                \  '、\:!` マソ     /1::::::::::::个'"゙_ヘ:::ハ,.\
                 ;, \ハ≧xw ′ rォ  イ:::::::::/:/N:/≧x7'   ';,
                  /'7:/::/::::: ̄:: 7 ー〉1::::::/!//WMWM' ,.  ,. '
             , '" ゙' , /::,ィ 、::::::::::::::/::::/..:.!:// / レ}XXX广- '"1 \,; ' .,
               ;,   ,' / //:ヽ\ ::::イ:/.:../|イ{  > ヘ ̄   ,} | ,゙    ';
                  /' "゙ ,イ Y二` V |ヘ:..:./ ,|{ /    '.     , ′ ' ., .,. ,゙
            ,;ノ',;' ,. l::| <, -ミ   ',_〉:../  | ′  _,ノ   '.  /    〃
               .:'   ; ∧| rア‐┐   }1/ /   __ /_  Y^丶、   fソ
                ';,、, . ' ト、}ソ  ノ乙f⌒| f    {{@、`ーァr‐≠─' ´ ̄「
                 |!   |  '、 〈  Y {l |\\`     ´ f::::}::::::::::::::::::ソ

497 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:21:00 ID:tqrBoTjw0 [22/38]


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (◯)  (◯)  \     ………え?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


                  ,  ト_ 、
               _,.ヒ-┴--ユ、
             /::/::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::!:l:::::::::::}:::::::::::ヽ、
              /::::::|:::::::|:ヘ::::::::ハ::::::l::::::|:l
           /イ:l::::|r=ミト、ハ:::/十ミj::::::|:|
            / {:::{::::l ィf气ヽV fテ㍉|::::,'::|
            ,'.::ヽ:ト代:り   込ソ}}::メ、:|     ………ん?
           〃 メ、jゝ""  '  "" /レ:::::ハ
          /´ /::人::::::>、´_` ィ´:::::::::人 '、
        o'   7 八从 ,>j   jァ、:/レ'   'o
       ノj      イ  '、__/  \    '`
               /  |__〈::〉、   /`丶、
          / ヽ、 V:::::仆:: ̄}/  ,. ‐ヘ
           .′   \レ 7!|::::∨  /  |
            |     /:::/ | }:::::〉イ     l
           ノ    }\{ o! レ'´ /     |
        /     ヽ、 |  /        |
        \     __ノ  !  7、___..,ノ
           ゝz==ヘ rュ , rく `ー─く
          '、_ イ  .′ 7ー─ァ<
          く  l  '.  ∧ ′  /  _ゝ
         /`::ト  l__/::::V    {'"´::::\

498 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:21:50 ID:tqrBoTjw0 [23/38]


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (◯)  (◯)  \     ………あ?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


         ,..---..、
.       ,..:::'"´ ̄`"':::..,
      ,:'::::::::::i:::::::::::::::::::::::':,
     /;{::::::爪レヘ:::::大r::::ト::ハ
.    /iハ:::イ!ハi  `てrYV::リ:i ;
.   ; !:i::ヾ!,,ゞ'   ヾツi::::::i::! !      ………やる夫さん?
.   ! !ハ::::ト".,_ .  ,."ィ::::/リ .l
   ,'-,  ヾ!"/!ムアr〈"レ'  ;
   `(ニ< .ゝ/.{ハ} i  >,___,(`!
    r‐-‐ヘ `ir、 __.トr' ,.`ー-リ
.┌‐::'"´レ:::r'"´´ `"'-':::`"ィ''"
 ` ¨¨´!ソ"::\/ヽ,..::ヘ「:::::::::ニフ
    「>、:::::::::::::::::::::::::::::::>、l゛'
     \ハ;;;;::::::::;;;;;ィ´,.r"
       `T¨「ー-〈 「
        | |   '; ';
        lニコ  ';ニL
.        {:::::::}  .{:::::::}
        Tニ「   Tニ「

499 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:22:31 ID:tqrBoTjw0 [24/38]


             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,   待て、射命丸。 少し黙れ
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´    やる夫、言いたいことがあるなら言え。
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ   この旅を続けるなら、お前が一番危険に晒される。
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!     先の戦闘では実際に死んでもおかしくはなかった。
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i



:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \       やる夫さん…
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三      私達は強制はしませんし、そんなことは私が絶対に許しません。
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三      どんな答えでも、その意志を尊重します。
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三     だから正直に答えてください。
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三     ……旅を、続けますか?
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三三三\    }三三

500 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:23:03 ID:tqrBoTjw0


               .........-―━―-........
              ...:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     -=彡イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|/l:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.         /:|:.:.|:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.T7=-:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
      /:.:|:.:.|:.:.:.:.:.:∧:.:.斗く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ _|:.:.:.:.:.ハ∧:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:. ゙、
      /:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:イ´\.:| ゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.イテ芋示kL∧:.:ハ:.:.:.:.:.|:.:.:.゙、
      / イ:/:.:.|:.:.:.:.:.:| _,xz笊芹\:.:.:.:.:/ V;し:::ソ イ:.:.:∨∧:.:.:. |\:.:゙、     やる兄…?
      //小 :.ト:.:.:.:.:ハイ《 V;;:::リ V\/  "´ ̄  |:.:.:.|:.:.:.∧:.:.イ 丶:.:.
       /:.:.八:.\:.:{从  "´    、 ....:::::::::::::::::/:.:.:.:!:.:.:.:.:.∨:|   }:.:i
       /:.:/:.:.:|:.:.:.:\込.::::::::::::   ,.- v、    イ:.:.:.:∧:.:.:.:.:.|:.:l   /:./
       /:.:/:.l:.::|:.:.:.:.ト:.:.:.:.ヽ     {、  _ノ  //:./:./:.:.}:.:.:.:.人(./:./
.     /:.:/:.:.|:.:∧:.:.:|:.\:.:.:.≧s。      イ:.彡イ/:.:./:.:.:/リ/:./
      .:.:.:{\:|:.:.:.∧:.|:.:.:.:.\:.:.\ :.:.〕Ii ´   |7>/ /彡イ/:./
     ヽ:.\\:.:.∧:l\:.:.:.:.\:/ }    / /><://:./
       \:.:.≧=-∨__\>" ゙、 ゙、 / / 〉^〈 /≧ヽ
          ⌒\z≦/ ゙、 ゙、 У / 〈 へ 〉/ニ/ \
             / Ⅵ   ゙、 ゙VY^Y、 ♀〉、 / /ニ/    \
.              i   ⅵ   ゙. rイ/ / /〉⌒ / /≧=-  /:}
            |    il{.   Y // / //   / /ニム  /   |
             |   Y    {     /   / /ニニム../    |
             |    |   /   ノ   / /ニニニl\    |
            |    /〉_/  /´    / /{ニニニニ|  \. |


                           _   、-、,ィ=/:「⌒
                      ,. : :-<: : 、: :`ヽ、l:/ : :}: :lイ
                    ,. :´ /: : : : :\:\: : : \: /: /:{
                  _/: ,: : ': : : : :、: : \:\: : : ヽ:_:_,ィ
                 ̄´/: /: : :|: : : : : :': : :l|:ヽ: ヽ: : : ∨:.:ヽ
                  /: : ': : : |: : : : 、_|_:|:_|_: ∨: '.: : : ∨:.:}
                  |: : :|: _ノ{: : : : : :}:∧:}:イ`}: : |__: : :|_,ィ    やるお兄ちゃん…
                  l: : :ィ'|:|:∧: : : : 从イ斧ミ、: :|_,}: : }: :|
                    、 : |:{ィ斧从 : /   Vこソ|: : |_ノ: イ : |
                     〉、{从 Vリ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : |: :/∧: |
                  {: /|: ∧ :.:.:.: '      |: : |:イ: : :Ⅵ
                  l:' |: : 込、   ‐‐ . __,:イ.: .:.|:l|、:_:_ノ
                  |  |: : |、: |≧s。_ァ´.:. :. .:,イl从}
                      |: : |    >'- 、/,⌒ヽ{
                    {ャ ャ.tt-=ア    ヽ///,マ
                     マェェマ彡       ',///,l
                 ィ 彡=イ、イ       ','//,.i
              / /,,/ }        ','//,}
             { ヽ/-'  /           ,,ム//」

501 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:24:04 ID:tqrBoTjw0 [26/38]


::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ      あ、…い、いや…!?
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./


         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /        いやいやいや!待って待って待って待って!
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    違うから!そういうのじゃないから!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴     ちょっと疲れでボケーっとして、話し聞いてなかっただけだから!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

502 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:25:04 ID:tqrBoTjw0 [27/38]



             ∩_
             〈〈〈 ヽ    旅?やる夫も続けるお。
     ____.   〈⊃  }
   /      \    |   |    大体、ここで引き返したら報酬の『特権』が絶対しょぼくなるお!
  / ヽ、   _ノ \  !   !
/   (●)  (●)   \|   l    新城局長のスパイとやらの前で、もっとアピールしておかないと
|  U   (__人__)     .|  /
\    |i||||||i|     //     これまでの死にかけてまでした苦労が報われねーお!!!
 / __` ー'       /
 (___)      /

503 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:26:01 ID:tqrBoTjw0 [28/38]


              ___
            /_ノ ヽ、\
           /(●) (●) \         それに、電と雷をほっぽり出して逃げ帰るわけに行かねーお。
         /  (__人__)    \
          |    ノ ノ      |        保護者の責任があるし?
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____   特に雷はなんかあるとすーぐ突っ走るんだから。
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゙`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|


                  /(
                   ヽ\    ィニ三三「}+.
                 丶ミ=イ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.ヾ/}
                 /:/:./:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:\
      (ノ丶          イ:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:V:.:.:.ハ       ト
   (ノ丶 \//\    //:.:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ト...     l丶
.    \//\\//\//l:.:.:.:.|:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:/ |:/:.:.:/7:.',ト:.:丶、 /:.:.)
       \//\\//\. |:.:.:/|_:.:.:| `、:.:.:./.イL」リ〈/:.:.:.iミ\:.:.乂/     な、なによそれ!!やる兄のくせに生意気!
       \//\\//ヽl:.: |:.:l `≧zト:.:.:.:!:Y゙んバ》l:.:.:. |\  ̄ ヾヽ
            \//\\ _}:.:.|:.:|《 .んハ.\トゝ ヽ‐' .|:.:.:.:| ):.\ /:./     シャーンじゃ私がお世話してあげたのに!
             \//\ ノ:.:.|:.:| ゙ ヽ‐'′         |:.:.: レ:.:.:.:.:\/
             \/イ:/:.:.トヘ     r― ⌒)  /|:.:./ト:.:.:.:.:.:.:.:.\
              \.//:.:./:.:.:>s。 ー ' . イ::/:./:.:|:.≧ーzz-- ト.、
             「///:.:./:.:.:.:.:.:.:l:_〕Ii ´  Y:.:/}}〉 ̄×//ハ ヽ:.:.ヽ
                  |//:.|:./777 ̄//:::ハ,ィニ三ニ:.:(::::)》/ V//ハ  }:.:.:.:〉
              /:.:ム(/// \ ヾ:::::ハ/::♀::{:.:.V//   V//ハ l:.:.:/
               レ′ムヽ{.   \ヾミ::ヽ┴八:.:.Vl    }///ハ//
               l:( ムハ:.:.:.ミ=- ヾ三ニY/:/i\:.丶  /ハ///Y


         ____       ____
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ̄ i
          ,: : :r. ━━━━━━━━━━━━ ┓ : : l
       ,: : : ┃  ☆            乂   ┃: : :.|
       / : :...┃_ -―┼  ̄> / /  /  i ヽ. ┃: : :.|
       /`ミ: : :.┃||  σ/  /     _.  (丁   ┃: : ξヽ
     ,'ノ: : : : ┃。   / ☆ \.   ( ノ ヽ      ┃: : : :r 」
        : : : : : ┃   ´           .ノ     ┃: : : :i´
      |: : : : : ┗━━━━━━━━━━━━ .┛: : : :l
      └―――――――――――――――――‐ .┘
      く     Y::::::/十‐人::::::::::ノ::ナ:‐t::::::::::}   イ/  クスクス…
 。     \    ヽ/  ∨  \::/  ヽ八:::::::::;    ノ
 \\     ゝ   》 ━━   ´ ━━ 》::::::ノ   /    お姉ちゃんが突っ走って、やるお兄ちゃんがそれを押さえる。
「\.\\    }   ト、xxx  _ _  xxx リ /   /
\::::\\\  }    .::ヽ  /::::::::::ヽ  /::/   /      なんだか昔みたいで懐かしいのです!
  \:::.\\\,ノ     :::ソ  ヾ ̄`ノ  /:./    i
   \::::\\]ヽ_     ヽ≧―  t≦《::{    /
    i:::::::::┌― \    ノi\\ //{::{   ./
    l:::::::::└―― ヽ  / └ \ ./ 人   /

504 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:26:31 ID:tqrBoTjw0 [29/38]


                        ┌───────────────┐
                        │                        │
                        │    ┌─────────┐    │
                        └──┼─────────┼──┘
                              │  ┌─────┐  │
                        └─┼─────┼─┘
                            └─────┘
                          ┌───┐
                          └───┘
                            ┌─┐
                            └─┘
                              □

.

505 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:27:31 ID:tqrBoTjw0 [30/38]

───セレンドールの月 10日 深夜 ブレランド王国 グレイウォール山脈 麓


                  /∧.\ _
                   /´ ̄匕|_|〆、`ヽ.  ___
       ,. --- 、  /         li   ∨|####|ロ|
      i{´ ̄)ノ /  . . ' .イヽ   ヽ|l    | |####|‐┴
       \    /  / / / ll iト、. i |ト、  .| |((○)).囲 |
        `=/. i l!/ /  .ll | i  l l \ | |####|‐┬     やあやあ、やる夫さん。
           { l l ll`Xj  ノ‐.ノ、 l  l l ト.  |ノ#{_\|i´|
          从l l|`=   化リl|  l l |ノ \>‐‐`l__!     少しヒヤヒヤしましたが、これからもよろしくです。
           ハ∧"".   ""リ  ! ! !.ノ| r‐f´ /
          /´i /从\ ー‐‐' イ  // /イVi   /\
      ___ノ  レ'   | >‐ <リ // / l∨ /´   ヽ
     i´          レ'´7 ハレ'イ.X j リ.i   !   .  l}
     |      ,       く_//i lハ}  ∨ l   |  /(__.ノ |
     人.    /i      く_/ レ'´   } l.  |  乂___ノ
    / \\__/_ノ   、 _ _ _ , 、_  ,/ .l   |
   i   /´ ./                 /\|   |
   |  |  _l          . '   ∧  乂__ノ
   |  | i'´ \         /    ./ i. ̄ ̄ ̄ ̄Yハ
   |  ! |   \____.ィ´>r─‐''´ ̄`i     | K 、
   |  ノ く´ ̄      レ' ∧       |  ´ ̄ ̄`Yハ
  /  ∨/|\    _ ノ  /0 \.  \ノ        リノ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     おう、よろしくだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

506 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:28:00 ID:tqrBoTjw0


                                           _
                            ,.へ           l `i   __
                              ./  ヽ\         } ´ ̄ ´ '´ う
                         ∠__________ヽ \.__     j     /
      ( ヽ                 ,|/      ',__7 :::::::ー- 、/     r '
   r──’ `ヽ            .  ' ´::ー-───'.::::::::::::::::::::::::`丶、  /
 (´_ ̄       ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::\/
 ‘ー⊂.         \      /:::::,:::::::::::::l:::::|:::::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::ヽ‐-,ヽ
      ̄ ̄\     \.     /:::::/::::::::::::::!:::::∧:::::::||ヽ__|::::::::::::::::∨ `
          \     \  /:::::/::::::::::::::::| / ' :::::||'´ヽ::l::::::::::::::::l. ',
            \     \l:::::':::::::::::|:::::,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.:::::::::::|、 i
              \     \l.:::::::::::|:::::/|/     / /       ',:::::::::|、ヽ!    いやーやる夫さんが居てくれて助かりますよ。
                \     ヽ、.:::::|::::i       ∨    三三 ハ.:::::! \
                  \.   /\::|::::| xィ彡        ・{ l.∨  |    何だかんだ言って、やる夫さんは頼りになりますからねー
                /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |    |
                  / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l    (ボソ) このパーティで下ネタ振って楽しいのやる夫さんだけですし
               {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                 \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                 | ー ´         ',  ',:::::::::ヽ    |   |  /


               ____
             /      \
           /   _ノ   ヽ_\     いやー頼りになんてなんねーし、下ネタなんぞ振られても困るお。
          /   ‐=・=‐ ‐=・=‐
            l        (__人__)   |    文ちゃんと比べりゃやる夫の存在感なんか背景の木みたいなもんだお。
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

507 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:29:05 ID:tqrBoTjw0 [32/38]


                  ,  ト_ 、
               _,.ヒ-┴--ユ、
             /::/::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::!:l:::::::::::}:::::::::::ヽ、
              /::::::|:::::::|:ヘ::::::::ハ::::::l::::::|:l
           /イ:l::::|r=ミト、ハ:::/十ミj::::::|:|
            / {:::{::::l ィf气ヽV fテ㍉|::::,'::|     ふむ、ところでやる夫さん。
            ,'.::ヽ:ト代:り   込ソ}}::メ、:|
           〃 メ、jゝ""  '  "" /レ:::::ハ     死ぬのはまだ怖いですか?
          /´ /::人::::::>、´_` ィ´:::::::::人 '、
        o'   7 八从 ,>j   jァ、:/レ'   'o
       ノj      イ  '、__/  \    '`
               /  |__〈::〉、   /`丶、
          / ヽ、 V:::::仆:: ̄}/  ,. ‐ヘ
           .′   \レ 7!|::::∨  /  |
            |     /:::/ | }:::::〉イ     l
           ノ    }\{ o! レ'´ /     |
        /     ヽ、 |  /        |
        \     __ノ  !  7、___..,ノ
           ゝz==ヘ rュ , rく `ー─く
          '、_ イ  .′ 7ー─ァ<
          く  l  '.  ∧ ′  /  _ゝ
         /`::ト  l__/::::V    {'"´::::\
        /::::::::::{   '.::::::::::l   ∧:::::::::::::::\
      rく:::::::::::::::::',   '.:::::::ノ   /:::::::::::::::::::::::::ゞ、
      `ヾゝ、::::::::::'.  |:::::,′ .':::::::::::::, <テ ´
          ト>、::::'.  l___l   / <「__r'"´
          ∨ヾ乙」 「{7  /_」/´  '
          ',    j  }  〈        |
           ',   |  j  ',      |
            '.   l  {   {,=┐    |


          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \     ………そりゃそうだお。
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /     死ぬのが怖いくない人間なんか居ねーお。
        /  ー‐      ヽ
       /            `

508 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:31:12 ID:tqrBoTjw0 [33/38]


      ____
     /     \       だけど、世の中死ぬより辛いことがあるって、最近分かったんだお
   /        \
  /           \    戦争が終わって、5年間苦しんで、後悔して、ようやく分かったんだお…
  |              |
  \              /   …だからもう逃げねーお



                ―-- .,,_  _、+'“¨”%
.              /ニニニニニ|+'”_    %
             /ニニ=‐::'"´ ̄:::::::::::::::::::::::::::ニ=-..._
^'*x_      _、+|ニ/:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\
.   ”''*+*+*''“  / :/:::::::::::\:::::::::::::::::::\::::::::::\:::::::::::\
           /::::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::.
.          /::::::: / :::::::::::::::::::::::: \:::::::::::: |::::::|:::::::::::::::::::::::::::.
         /::::::: /::::::::::::::|::::::::::::|:::::::\::::::::|::::::|:::::::::|::::::::::::::::::
        .:::::::|::::::::::::|:::::::|::::::::::::|\: ''"´ ̄´" |:::::::::|::::::::|:::::::::|
         |:::::::|::::::::::::|:::::::|::::::::::::|   斗ャ==ミ_|:::::::::|::::::::|:::::::::||
         |:::::::|::::::::::八::斗::::::::::\ 7/ ,ノrハ Y::::::::::::::::::|::::::::八
         |:::::::|:::::::X|" \:\:::::::::::\ 乂^り 八 ::: |::::::::|:::::/:::|::)     …ふむ、分かりました。
         |:::::::|:::〃::| xifぅk \::::::トー   ´/:::::::::::|:::::::八/:::::|/
.       八:::::::::::::::::|ん^ )rハ \|     /イ::::|::::|:::::::::::::::::::::\
.        \::::::\|込 乂ツ         | :::|::::|:::/:::::::::::::\:::\
            |:|:|::::::|::丶 ̄  `           |:/:|::::::/:::::::/:::::/ `¨¨´
            |:|:|::::::|:::::::ヽ      v ‐   ノ/|::::/::::::/:::::/
            |:|乂:::|:::::::::个:...         /  .|::/八/:::::/
.          乂 ⌒|::::::|:: |:::::::::≧=-...  イ   ノ  V⌒\
               乂:::|:: |:::::::::|::::::|:/  |      /   }_,斗-- 、
              |:::::/:::::::l /   /      /    //   ⌒\
           x…― |: /--彡'     /    /     / : .       ノ
           /   //|/  / 、   /  r-‐|     /: : : .    /   |
            //   / _八 /     |/Λ  ///: : : ./    |

509 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:32:00 ID:tqrBoTjw0 [34/38]


           /  /    ヽ \
           ,イ─_二l二 二 l_‐-ヽ
        , .:´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ
     /::::::::::::::,':::::::::i:::、::ヽ::::、::ヽ::::゙、::::::l:::::::::::::::、       …やる夫さん、詳しくは言えないのですが、
   /::::: /:::::::::l:::::::::::|::::l:::::l:::::|::::::l、:::l:::::::!:::::::::::::::l
   ,':::::;:i::::i::|:::|:::::::::::!ヽ|::‐|ヽ|、::::! |:::|::::::|:::::::::、::::|       実は最近、雷さんも大きな壁を乗り越えようとしているんです。
   !:::::l::!:::l::ト:::!、::l:|:|´リ!:::!ニ|!_∨、l/:!:::::l::::|:::::::::::l
   |:::::!::l:::|:::!V ヽ从!  l:ハィ下Y|゙!:/l:::/::l::!:::::|::::|      でも、まだ気負い過ぎて見てて心配な所もあるんですよ。
   l、:::|ヾ::::、:ヽ斤、     弋_夕 |':::|/:::::!::l:::/l::::、
   |!ヽ! l:\!::::ヽV〉     ー''´ ,:::::::::::/:/:/::ハ:::::\
     /:::::}:iヽ::l ''´          /:::::::::/:/V|:::lニ\:::::l─- 、
     ,':::::://::::l:\ く     /:::::::::/:/::|__|/   l:::/ ̄`ヽヽ
     i:::::;'〈::::::l:::::l:/7、_ _/':::::::::///  l__ |/     〉ノ
     l::::l::ハ:::|l:::://::|l:| |:::::/ 〉|:::::::;:/´      /`ヽ_ivヾiVr_
    |:::!:| ヽ:l、// V  ヽ::{/ /!::::::/    /    l7::::::::::::<
    ヽ|゙iニ/ ̄二フ   ,r''´ ! |!:::/   / , -‐  !:ノ::::::::::リ
    //  /  ̄`Y 〉 /|  __|/_V   /  /     ヽ;:ィ'イノ
_ゞv、イ/_ / 二`Y / ノ !/_::::;ィ:、\ l   l         \
フ:::::::::::< ! 、_ }' !''´ |/::/ /:/ |::|`!:ト、!  ,'           、
7:::;:::::::::ゝ l └‐゙ ノ   /\:V:/  l::`゙::l  ノ   /-─-、  ノ
〈∧、M丿 |   ノ、/  l:::/l   |::i ̄   \  /::/ ̄ `Y´

510 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:33:32 ID:tqrBoTjw0


                 ,∠_ノヽ__
             iー{:::::::::` ̄:::::::ヽ
              /:::::l::::::::::::i:ト、::i:::::i:\
              ,イ:i:::::::N、:::::::,斗':ス:::レ./
           lN:::',`lスーミヽ:::, .ャ、}メ:{j,、,
          シ'ヽ`i:ト::ヘj:ユ ,`双ノ:::カト ',       どうかやる夫さん、今度は逃げないでくださいね。
      _,、,.,.,  ゝ, ./ リ:,ヽ   ー}ヾ:::ス/ ,゙
     .,'   'r'n'ヽ ン ノ, イスィ フト、 〉,.ソ´        彼女たちには、やる夫さんが必要なんです。
 ,.,_, , .ゝ,  ,_,' .l i .` ' ̄    /イ::/`7ヾ
   ',´  __ハ.}.}.ヒ' こソ   _, イYi.ヘ  /_  `ヽ      側で支えてあげてください。
    ,.'  ヽ, t‐.ヘ ヽ  、 .`ヽ/::l .', ト、    /`ヽ
 -ー'     l  レ、.ヘ ハヽ-,‐r`   l .}'ヽ  / /`ヽ   私では、やる夫さんの代わりにはなれませんから…。
        ヽ_/ヽ' ヾi 〉::/ .lゞ  / /  `´ヽノ  /
                   }_./  |.// /   /  /
                  ケ、_./} / {  /  /
             / ` ー iゞ ',ー '.ソ ./
           , .イ    /ッ     ! i〈
        , イ::::::: l  ,.ッ./:ヽ  .',  }ハ ',
    , イ::::::::::::::::::::: .´ /ソ::ハ   i:::ヾ.,
 _,ィ.´::::::::::::::::::::::::/,' ./ /ゝ'::::::',  V |:::::::',
  ヽヘ:::::::::::::::::::/  レ'  /':/:::::::::::ヽ .l: |:::::::::
. くス ヘ::::::::::/       //:::::::::::::::::ヾ:,'::::::::::::',
  ーんヘ      ,.イ :/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::


           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |     …分かってるお。
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;

511 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:34:01 ID:tqrBoTjw0


                 ,.へ
               /  ヽ\
             ∠__________ヽ \
             ,|/      ',__7..
           , -'`ー-───'ー-、::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::ヽ
      , '::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::: ハ:::::::::::、:::::::',::::::::',
       / ,' ,     / :::::/:::::: / ',__:::: ヽ  ',  ',
     /::/./../::..  /   /  , -‐''"ヽ::`ヽ...l....::!:::::::::',
     l:::i:::l::::l:,:-‐7l``::/ !::::::/     ヽ\::l:::::l:::::::::::l
     .l:l|::l:::::l::::::,' !:::/ l::::/   ,;==ミ、 ヽN:::::l::::::::::::l     ……よし、なら安心です
     l ',N:::!、:::l  レ'   レ'    " l、_ノ;;;ヽ l:::::::l::::::::::::l
      ,'::iヽ!',ヽ!             l:.:.;;;;:.:! l:::::::l::::::::::::l     さて堅苦しい話はここまでにして本題に入りましょうか?
     ,'::::l:::::::', ,:==ミ、       ヽ::::_ノ l:::::::l:::::::::::::l
     l:::::l:::::::l:',´   `        ̄.... l:: ,!:::::::::i:::l
     l:::::l:::::::l:::'::::::::::   、`______, ::::::::: l:::. ,':!::::::::l::::!
     |:::::,.-─-、::'::、   Y::::::::::l   ,、l:::::,':j:/il:l/!/
. |\   |::::!:: 。:::: 。! /::ヽ 、 _ヽ__ノ , イ,、-!::/イニニヽ、
  `、:\ !,'::::::「⌒i/:::::/.!::::::::i`‐:「イ´ / l// l'´ ̄` ',
   ` 、::\:::::::::ヽ/:::::/ヽ.!ヽ,.-<´`Y´`Y、.// /     !
 ((  X´::::::::::::::::`X  / r'ヽ     i ヽ´/       .!
   ,/:::/:::::::::::::::::::l:::\ !        .//       !
. /:::/!:::::::::::::::::::::lヽ::::\ヽ,      !        !
   ̄  l:::::::::::::::::::::::l' `´,'  ヽ,.     !       /
      !::::::::::∧::::::::!. /    .!     !` ニニ 、.イ
     |\.,/ ヽ/| /    |    !    /
     |       |l     .!     .!   /


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       ………本題?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


512 名前: どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/12(火) 21:34:48 ID:zsIzjDn20 [1/3]
さて、どう落としてくるか(ぉ

513 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:35:00 ID:tqrBoTjw0 [37/38]


                                  -‐ 1ヽ
                             /      l   \
                            r:::::| ‐-=   |_  ヽ_
                       r≠ ̄ `‐-  _/  _/:::::ヽ.
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ヽ ヾ\::::\
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ }:::::\::::\
                     /::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::\:::::\
                  /::::/:::::::::::::/ |:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\ヽ
                     /::::/:::::::::::::;'  i::::::::::::|::::::ト、::::::::::::::::: \:::::::\::::\ヽj      いえ、【アシュルタズ・ブレード】を手離す前に、
                |:::/ :::::::::::::{ \|::::::::::::!:::::{ \::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ:メ
                ∨:::::::|:::::::::iィfミヾ:::::::{`ヾ斗匕ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::`::::..\    やる夫さんに覚えて欲しい『手品』があるんですよ。
                 |:::::::::|:::::::::| hじ}ヽ{\ ィf行示::::::::::::::\::::::::::::::\`ヾ \
                      |:::::::::|:: ト::ゝ弋ソ     弋zソ ∨::::::::::::::ヽ::::ト::::::::\_  ヽ
                     |::::i!:::ヾ::::ハ  ¨ ,       ¨  ン}::::::::::::i::::::ト、::::ミー= ̄    \ノソソ{
                 丶{ \{\::丶   ー─┐   / ∧:::::::∧::::| \::ヽ        }乂≧ミ
                       丿| ヽ;:::\  ー '  イ{   } }:::/}  ソ   ヽノ         ヾソ彡イ
                  _∠  |   i::::|ヽミエ__/ / i::/イ
                    /::::::::::: ̄{  j;人          ‐==/  |
                   ム=≦:::::人  丶==‐   彡イ ̄「ヽ _ノ
                   Y´ ヾ/  \三==イ´   |  |<_
                   〈l    /θ/{:::::::::::ノ  / `ヽ|     ̄ヽ_
                    /|   /  /:::::::て ̄ ,イ´     |      {:ヽイ   ̄ヽ
              /  ノ  {θムィ´ ̄ /        |\   弋::::ノ     \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 今回はここまで



514 名前: どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/12(火) 21:36:28 ID:zsIzjDn20
と、思ったら引きだった乙乙。

515 名前: ◆UOR0VjFBFQ[] 投稿日:2016/07/12(火) 21:36:34 ID:tqrBoTjw0

ありがとうございました。次回も明日21時からの予定です。

よろしければお付き合いください。


517 名前: どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/12(火) 21:43:28 ID:SuLYKmn.0

「やる夫の代わり」か…

518 名前: どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/12(火) 22:05:15 ID:yoxrgns20
乙でした

やる夫の代わりの代わりの・・・

519 名前: どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/12(火) 22:08:30 ID:zsIzjDn20 [3/3]
次のやる夫はうまくやってくれるでしょう

520 名前: どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 02:31:52 ID:Shd2xtGE0


っ白紙のキャラシート
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する