やる夫が正史を書くようです 閑話休題 印象に残るシーン

441 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/12(日) 23:55:36.88 ID:N/xO5bW80 [1/4]
【閑話休題】

             //\
         ,. -/\/______.'r 、
       /:::::::::\/__   __」::::ヽ、
       ,':::::::;:::::::::::i:::::::T:::::::::::::::::::ゝ      ,. -─-、
      ,'::::::;':::/::::::/::::::ハ::::!::::!::i:::::',      /::::::::::::::::::',
      |::::/:::::i::イ-、ノ!ノ レニ、ハ:::!::ハ!     ト、::::::::::::::::::!   以前43スレ目で、
      |::::レヘハ ォ'-=!、  'ト,リ ハ::!イ!      ゝ'ー-=ニン´   読者様の印象に残るシーンを募集しました。
      !::::::!::!ハ .!、_,リ   ` "!::|:|:ハ     /`'ー,r'"´
      ノハ::::!::::ハ、"  ,.-┐ ,.イハ:!;;;;!,.--,.-,/ヽ/       多くの御意見を頂いたのは有難いのですが、
     _,.!'-、!::!:::!::>.、、,,_,..イ-7/ /!  しゝ_/!        >>1が印象に残るシーンを述べないのは正直どうかと?
     >〉゜::)、レV,.ィ'7ヽ/  !/ ヽ !_ ヽ〈ヽ、_,.ノ
      `ヽ;::!:: / !/  ハ   !   ` 7-‐''"´)          次回までの繋ぎを兼ねてコメントをどうぞ
        ヽ〈   i V ム ヽ_!   /   (
  ∧      '〉''7   |:    /      )
 / !ヘ     / /   |:   〈      /
ヘ!   `ヽ/ /━  /|   ━ゝ、    〈
! ヽ    Y) 〉、  /:::::ヽ   /::::ヽ、  \
                                                     ___
                                                  /      \
                                                /⌒   ⌒   \
          率直に言って、                           /(● ) (● )   \
          もらったレスとそんな変わらないお。               | ⌒(__人__)⌒      |
                                               \   `⌒ ´     /
          強いて言うなら……                          /            ⌒ヽ
                                               / _        /  |
                                               '、__ヽ (  ̄ ̄ _/


442 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/12(日) 23:56:23.99 ID:N/xO5bW80 [2/4]
【「やる夫が正史を書くようです」第二十八回 正始政変其の壱より】




 /       /     イ   //  /                   /   ハ}ililillililililハ    ハ
./      `.ト、    / ハ  / i ... /                   /    ヾ}ililiilililiアメ    .|
i        .| \ /  |  ./  .| /                   イ     ハililililililiil}}    .|
|        .i   ヘ  .| /   |.ィ                   //   /  {ililililililili}メ   |
i        | ゝ/  ,\i./    |                 / /  ,イ    {ililililililil}メ   |
|        .ハ //≧=、/≧ 、   |                /  / / /    ハililililililili}メ   |
ハ       ∧/\ {:::::o::::ァ、≧彳          , --' ´  / / ./    彡三ミv彡三ミ  |
ハ      / i!ハミ、≧,,;,i!;;;;;ハミ |       , イ  ___.∠'/___/_  //  ilil}ilil{  ヘハ |
..∧     .ハ | | ilミ三三彡'" ー| _ ィ ' ´  三≧__ナ/ ̄ ̄フ ̄  |::|   illノ:水小 ソ/ .|
 .∧     i | | |   ̄    ̄::.´    ゛=. イハ:::::o:::ァ= 、_  /     |::|  / /ilililヾ {{   |   動くわよぉ
  ハ     .| |Ⅵ ノ              ヾ  ミ=ゞ;;;;;;;ノィ彡//     イ::|  /://∧∨/ノノ  |
   ヘ    .| Y/           .:.;        ̄ヾミ彡彳/    / `ミソノ|::|  |::| ̄    |
    ト   | .|人         .:::::/            /    ./      |::|─|::|     |
    |\  V/  .\     、,_  ´         .、_/_ ィー'ハ´       |::|::::::|::|\    .|
    |::::::>  Y===.\    ヾ-`= - _,        /-─イ:::::::ハ        |::|:::::|::|::::::\  .|
    |:::::{、ヽ ii!   {i::::\   .. ̄ ̄:::: ̄       /   {/::::::::::ハ.        |::|:::::|::|:::::::::::\ ハ
    |::::::ソ  \__≧i}::::\    ̄      _ イノ    {/::::::::::::::::i          |::|:::::|::|:::::::::::::::::\
    |:/:::彡==イ ̄ ̄ ̄. >- - ─tj ´:::::ノ ̄    iソ::::::::::::::::::|         ´ハ:::iリ::::::::::::::::::::::
   ノ::::::::// ̄ ̄ ̄        /::/   |::::|      _//::::::::::::::::::∧        ハ::::::::\:::::::::ー、
  ./::::::::/∧           /::/   .|::::|    ≦:://:::::::::::::::::::/:::i         ハ:::::::::::::\:::::::
  /::::::::::::::::::フ、         /::/     .|::::|     て::/::::::::::::::::::::::::::i!          ハ::::::::::::::::\::


γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|   初めてサブタイ付けた正始政変   |
ヽ________________乂




443 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/12(日) 23:57:40.97 ID:N/xO5bW80 [3/4]
【「やる夫が正史を書くようです」第三十四回前編より】



      {                                     {.            /==z 、
 \    |l|w/L ,rVk、                            \    |l|w/L ,r_/..  /-=ニ≦/Vk、
  \\{w└ ¨ ´  Vト、` ー 、               /二二二二7 .\{w└ ¨ ´ / __  /  __  /....Vト、` ー 、
    \´      Vk `ー、 i                  //___.//.....\´.     〃 ヽ' .〃 ヽ'   Vk `ー、 i
≡ = - >  ; ’  ∠ Vk   l/ .≡ = - 三 ≡ = - 三 / ―――‐ /= - >  ; ’   ゝ _ノ  ゝ. _ノ.....= -.Vk   l/.- 三 ≡
   /      }|  Vk                //     // ../      }|                Vk
  /´ヾ,  r、r‐|^` 〆 .〉               , -‐-v./  , -‐-v./ . /´ヾ,  r、r‐|^`.             〆 .〉
     //  }´  /   ノ              《   .ノ  《   .ノ     //  }´.              /   ノ
    /       ゝ- ´                  ̄      ̄      /                      ゝ- ´
;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';
'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';
';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';';;'';;';'';';
几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几 几
|\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/|.|\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄
|\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/|.|\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄
\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼
|\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/|.|\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄ ̄\_/||\_/ ̄
\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼ ▼ |_/\_| ▼
   \ 皿 /      .\ 皿 /      \ 皿 /      \ 皿 /       \ 皿 /       \ 
   /   .\       /   .\      /   .\       /   .\       /   .\       / 


γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ 
|   三国時代最大の大戦、諸葛誕の乱   .| 
ヽ_________________乂



444 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/12(日) 23:58:13.86 ID:b/p4/ZGB0 [1/2]
あー、このシーンは確かに

445 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/12(日) 23:58:17.58 ID:N/xO5bW80 [4/4]
【「やる夫が正史を書くようです」第三十七回より】

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
::::::o                   :::::゚::::::::::::。 O::::::::○o゚::::::::::::::::::::o゚:::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::o。::::::::::::::::。:::::::::
:::::::   ……心配するなよ陛下   ::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::::::゚:::::。゚ o:::::::。:::゚::::::゚:::::。:::::::::::::::::::
::::○                   ::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚:::::::::::::::゜ o::。:::::::::o:::::::::::
::::○゚o:::::::。                                              。::::::::::::::::::::::o::。
                       /.: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    . : : : : : : : : : : : : : : : : :゚。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                       /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : .゚。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  _{.: : :\: : : : : : : : : : : : : : : : '。i!}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 「⌒ヽ
      .             /. : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : :'l/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                   ′: : : |\: :.|\: : : : : : : : : : : : :.'l---≠ミ: : : : : : : : : : : : : : :
                 |: : : : : |: : ::`ト、: : : : : :.|: : : : : : : :.'l--/   V: : : : : : : : : : : : :|
                 |: : : : 八: : : { \: : : :.|: : : : : : : : 'l-/ ⌒:,. |: : : : : : : : : : : : .
                 |: : : : : : \: :\ >--ト: : : : : : : :'! ーrv | |: : : : : : : : : : : :.
                 |∧: : : : : :{\ ヘ    | V: : : : : :.|   ノ ノ: : : : : : : :∧: : ′
                  リ ∨: : : : :.\`ヽ} ,≠T==-: : : : :|   r<}ハ: : : :}: :.′: /
                     ∨: : : : :.ハ 〃  |  ∨: : : : |    /  : : : :}ヘ } /
      .                ∨: :|\:./     j    ∨: : : |    ′ }ルノ リ
                          \|: : |:\          i: : : :|     //     }
                         |: : :ヽ___/⌒> Ⅳ : :|ヘ  //        ノへ
                         |: : : : |  〕ィ   |ハ: :|  〉/   /⌒ヽイ   \
                         |: : ハl     >-|! }:.:|  《{  /     \    \

     :::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚:::                                          :   :::::::::::::
     :::::。::::::::::o:::::゚::::o:::::::::::::o:::::::o::゚::       あんただけを置き去りにはしないって           ::::::::。::::
     。O::::::::○o゚::::::::::::::::::::o。O::::::::○                                        ::::::::::::::
     :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o:::::::::::::

γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|   闇の深い高貴郷公の変   |
ヽ_____________乂



446 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/12(日) 23:59:47.14 ID:b/p4/ZGB0 [2/2]
もう、配役がさやかの時点で号泣もんでした…

独りぼっちは、さみしいもんな、も込みで

447 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/13(月) 00:00:09.64 ID:pO0U3OoZ0 [1/5]
【「やる夫が正史を書くようです」第三十九回 蜀の滅亡其の参より】

           _,,..-‐=≠=‐- ..、
.         ,x≦ニニニ      ¦       _,,
        {ニニニニ==≠=ニ{         {ri}  _,,,         /ヾ'{=zx
.         }//////////____|        ,イ ,x≦//}           >. \` ̄‘,  ,r=,ィ‐_、
      ,x≦==≠ニニ二二    ≧x    ,r'.,彡'/{!//{!          /  o  \:::...> ´  ,..:ヘ l.x
     {ニニニニニニニニ      {i ,r'´/////{!//∧       ,イヾ  ..::::::∧´       '=-‐, }
.       }ニニニニ≦======‐-----.┘ / //////{////\   .r-ゞ o  .:::::::::::::`ト.......,tr ´ } i}
.     》く´:  ̄: : : : : : |: ヾ :==‐- : : / {///x≦/////>vヘ'´¨o    ::..  _ -=イ,:'    } i}
     ,'.: : : : : : \: : : :|: :', :_: ミヾ: :γ ,xi≦..  ∧// .: :{! 《   ......::::::::: _,ノ  ∨∧.    ∧/
      i: : :\: :ヾ,xヾ.: :.|:.:.∧ ∨: ,r'´ //    / ,r'´ γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      :. : : : :\:ハ:,xr\!: : :∧ }: :{{ ///     / ..{i:. ...:|     君達じゃ力不足だ       |
      {: : \=‐-,んi:! リ : : : }ヾミ|! ..{////////{!:::.... :.  ヽ______________乂,
.       ヾ:`ミ==‐-''  ハ : : ∨ ∧{/////////≧===≦{i  / /∨  ∨∧        ∨∧i{
       \ハ:` ,    '  ∨: :.∨ ∧////////////彡'/i}     { {. ,,, ∨∧        }  {|}
           `   '´  ./\:|/!∧≧=‐-‐/////////}...、{  { ∧/   ∨∧     {≧彡!
                  `二´x.,イ∨ミヾ=≦////////////{_  {  ∨∧ ,r:::::∨∧'     》ニニ}
                {////{i_,i}|\i|゙\ >≠=‐‐‐‐‐彡'二∧γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               {////`¨´ ∧\\  \二ニニニニニ |    早く鄧艾と司馬昭を連れて来い    |
                    ∨////{i ,r' γ=\\  \ニニニニニヽ_________________乂
                  ∨//,イ vヘ"   !}`¨""ヾ.\彡'ニニニ!/////Y.//.∧  ヾ \ } .}
               ,r=≦" /     /    》ミ二ニニニニ{/_三二ニ=-.}   `ソ. \彡!
                 {! ,x≦彡'    /     ∨∧ニニニニ.i//////!/  ,    ゝ {ヾ圭}___,
                 γ,イ _/       》    //./∧ニニニニ!/////,ハ           》r=-∧,' ∧
                 `¨ i/       /    //゙///{二ニ//////il   /      {_}  ゝ\ 
                 /      /     ,イ{////{ニ////////.            ,r≦| |    \ \
              ,r=弋{        /      f/,////∨///////リ   /        |  !.     \ \
               {亅x≦、    /         !//////////////,ハ.  /.         |  | |       \ \

γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|   そして、蜀討伐、剣閣、姜伯約最後の戦い   |
ヽ____________________乂



448 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/13(月) 00:01:08.00 ID:pO0U3OoZ0 [2/5]
【「やる夫が正史を書くようです」 第十六回より】

          /`>‐- ..,,_
         へ┘ ==    ヽ、
      /            i
     / / /  ヽ       ゝ
    /  i i、   ',  ト     ヘ
    i  トLLi\ _i_!__;     V
   ヘ人〈レ゙ ` \i∨'ヘ | /   i      .  若いうちに本当に頑張らねばならない。
      `'}━   ━━レi /レ   i        一度過ぎ去った年月をどうして手繰り寄せることができよう。
       i         レ⌒Y  ノ
       \       _6ソ/´          古人が灯をともして夜も遊ぶことを考えたのは、まことに当然のことだ。
         ` .~_,.    |从メ
            |    |リ             近頃は何を楽しみにしておられるか。
.         /「i 、...  /7ヽ、   .       少しはまた著述することがあるのだろうか。
       /二i l   //―-ヽ
       iL./ヽゞ==='-‐'  ̄ ̄'ヘ
       L/       ̄ ≡≡‐:}         東を眺めて気が晴れず、手紙を書いて心中を述べた。
       ,' {  ))     /《 ___|
      ,'~ | (( ',     / i!.,__   !
        「 x⊂⊃ ',    L.,__ ̄:|
      { k にY |! .,_ _/_,_,_,_ヽ」                                        丕より
      i ゝにz┴〈__} |  |  ヽ !
    ,..-‐'´`'‐----┴┴ ┴┬―'′
   /    ー ´       i!
.  {             ソ トv-‐- 、
...,,,....'、          /-‐  ヽ   `ヽ...,,,...,,...,,.
     ̄ ー-‐――===..____ 」`ー‐ ┘: : : ; :

γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|   最後に呉質への手紙も挙げとくお   |
ヽ_________________乂
                             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                             |    こういう長文紹介してもいけそうだと思ったんで   |
                             ヽ______________________乂

γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|   今にして思えば、これがあったからこそ『三都賦』の回ができたとも言えるお   |
ヽ__________________________________乂



449 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/13(月) 00:03:21.29 ID:pO0U3OoZ0 [3/5]

             //\
         ,. -/\/______.'r 、
       /:::::::::\/__   __」::::ヽ、
       ,':::::::;:::::::::::i:::::::T:::::::::::::::::::ゝ      ,. -─-、
      ,'::::::;':::/::::::/::::::ハ::::!::::!::i:::::',      /::::::::::::::::::',
      |::::/:::::i::イ-、ノ!ノ レニ、ハ:::!::ハ!     ト、::::::::::::::::::!
      |::::レヘハ ォ'-=!、  'ト,リ ハ::!イ!      ゝ'ー-=ニン´    なるほど。
      !::::::!::!ハ .!、_,リ   ` "!::|:|:ハ     /`'ー,r'"´
      ノハ::::!::::ハ、"  ,.-┐ ,.イハ:!;;;;!,.--,.-,/ヽ/        最後を除いて、
     _,.!'-、!::!:::!::>.、、,,_,..イ-7/ /!  しゝ_/!         五丈原以降のシーンばかりですね。
     >〉゜::)、レV,.ィ'7ヽ/  !/ ヽ !_ ヽ〈ヽ、_,.ノ
      `ヽ;::!:: / !/  ハ   !   ` 7-‐''"´)           .見ての通り五丈原以降に偏重したこのスレですが、
        ヽ〈   i V ム ヽ_!   /   (            何が>>1をこのような暴挙に駆り立てているのでしょう?
  ∧      '〉''7   |:    /      )
 / !ヘ     / /   |:   〈      /           五丈原以降に関心を持たれたきっかけは?
ヘ!   `ヽ/ /━  /|   ━ゝ、    〈
! ヽ    Y) 〉、  /:::::ヽ   /::::ヽ、  \


                                                      ___
                                                   /      \
                                                 /⌒   ⌒   \
   昔読んだ柴田錬三郎先生の歴史小説、                     /(● ) (● )   \
   『英雄生きるべきか死すべきか』がきっかけだお。               | ⌒(__人__)⌒      |
                                                \   `⌒ ´     /
   蜀の滅亡まで描いた名著で、カッチョイイ姜維将軍の原点はこれだお    /            ⌒ヽ
                                                / _        /  |
                                                '、__ヽ (  ̄ ̄ _/

450 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/13(月) 00:04:42.57 ID:pO0U3OoZ0 [4/5]

             //\
         ,. -/\/______.'r 、
       /:::::::::\/__   __」::::ヽ、
       ,':::::::;:::::::::::i:::::::T:::::::::::::::::::ゝ      ,. -─-、
      ,'::::::;':::/::::::/::::::ハ::::!::::!::i:::::',      /::::::::::::::::::',
      |::::/:::::i::イ-、ノ!ノ レニ、ハ:::!::ハ!     ト、::::::::::::::::::!
      |::::レヘハ ォ'-=!、  'ト,リ ハ::!イ!      ゝ'ー-=ニン´
      !::::::!::!ハ .!、_,リ   ` "!::|:|:ハ     /`'ー,r'"´   P.Nふにんきさんからの質問です。
      ノハ::::!::::ハ、"  ,.-┐ ,.イハ:!;;;;!,.--,.-,/ヽ/  
     _,.!'-、!::!:::!::>.、、,,_,..イ-7/ /!  しゝ_/!       .NHKでやってたガンダムORIGINみたいに、
     >〉゜::)、レV,.ィ'7ヽ/  !/ ヽ !_ ヽ〈ヽ、_,.ノ       今のクオリティで魏の太祖の活躍を作り直すべきだわ!
      `ヽ;::!:: / !/  ハ   !   ` 7-‐''"´)
        ヽ〈   i V ム ヽ_!   /   (          だそうです
  ∧      '〉''7   |:    /      )
 / !ヘ     / /   |:   〈      /     
ヘ!   `ヽ/ /━  /|   ━ゝ、    〈
! ヽ    Y) 〉、  /:::::ヽ   /::::ヽ、  \


                                                      ___
                                                   /      \
                                                 /⌒   ⌒   \
                                               /(● ) (● )   \
     正直ガンダムは初代の映像を完全リメイクするのが先だおJK     | ⌒(__人__)⌒      |
                                               \   `⌒ ´     /
                                                /            ⌒ヽ
                                                / _        /  |
                                   ゼータミタイナノハナシデ .'、__ヽ (  ̄ ̄ _/


451 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2019/05/13(月) 00:07:09.60 ID:pO0U3OoZ0 [5/5]

             //\
         ,. -/\/______.'r 、
       /:::::::::\/__   __」::::ヽ、
       ,':::::::;:::::::::::i:::::::T:::::::::::::::::::ゝ      ,. -─-、
      ,'::::::;':::/::::::/::::::ハ::::!::::!::i:::::',      /::::::::::::::::::',
      |::::/:::::i::イ-、ノ!ノ レニ、ハ:::!::ハ!     ト、::::::::::::::::::!
      |::::レヘハ ォ'-=!、  'ト,リ ハ::!イ!      ゝ'ー-=ニン´
      !::::::!::!ハ .!、_,リ   ` "!::|:|:ハ     /`'ー,r'"´  
      ノハ::::!::::ハ、"  ,.-┐ ,.イハ:!;;;;!,.--,.-,/ヽ/       では最後になりますが、
     _,.!'-、!::!:::!::>.、、,,_,..イ-7/ /!  しゝ_/!        次回から本格化する八王の乱について一言
     >〉゜::)、レV,.ィ'7ヽ/  !/ ヽ !_ ヽ〈ヽ、_,.ノ 
      `ヽ;::!:: / !/  ハ   !   ` 7-‐''"´)
        ヽ〈   i V ム ヽ_!   /   ( 
  ∧      '〉''7   |:    /      )
 / !ヘ     / /   |:   〈      /
ヘ!   `ヽ/ /━  /|   ━ゝ、    〈
! ヽ    Y) 〉、  /:::::ヽ   /::::ヽ、  \




                                                   ____
                                                 /      \
                                              .. / ─    ─ \
              やっぱやめにしません?                 / -=・=-   -=・=- \
                                              |      (__人__)  U  |
                                              \     ` ⌒´     /



※次回の投下は今週水曜か木曜の深夜になりそうです。



452 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/13(月) 00:19:05.87 ID:sUvkDV6j0
自分は産まれた時から姜維スキーなんで剣閣攻防戦と
成都陥落は読んでいてたまらなかったですね…

453 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/13(月) 00:38:58.97 ID:IqpxkUX7o [1/2]
乙です。
姜維、かっこ良かったですね。
剣閣で開門して突撃して、魏軍に一泡吹かせたのが印象的でした。

>やっぱやめにしません?

却下ですww
ここで止めたら、今までのことが西晋の中華統一のように全が無駄に…。

454 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/13(月) 12:11:05.54 ID:7evvfTjx0
遅くなりましたが10周年おめでとうございます。
王淩と司馬懿の最期のやりとりが好きです。
八王の乱も扱っていただけるのは本当にありがたいです。

455 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/13(月) 18:01:43.92 ID:CBx6Evvk0
名君司馬炎大往生、で終わっときたいならもっと死ぬシーンを盛り上げるべきだったなww

456 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/13(月) 18:09:34.37 ID:k07OvF2L0
本当の意味での三國志がまだ完成していないなら、そこまでは行かなきゃならないでしょうしね
(そして多分今後の情勢がそれに影響を与えるのでしょうし)

457 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/13(月) 18:25:32.77 ID:IqpxkUX7o [2/2]
よくよく考えると、呉楚七国の乱の方がマシですな…。

458 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/13(月) 19:06:04.80 ID:+NIgiTBB0
新時代への長い産みの苦しみだからなここから
でもそれがまた調べると癖になる

459 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 投稿日:2019/05/13(月) 20:21:12.53 ID:AfaSjeFs0
確かに今のクオリティで魏の太祖の活躍を作り直すべきね。あら紅茶はまだかしら。

460 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 01:07:36.36 ID:Lb+zCCWT0
蜀滅亡してからイマイチ覚えられないのが三国志

461 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 14:23:48.83 ID:A+wNlepN0
>>1さん乙です。
自分はこのスレの山場は
・第一の山場:正始政変
・第二の山場:蜀滅亡
・第三の山場:呉滅亡
かな。蜀滅亡はなんか突発事態って感じだったけど、
呉討伐は司馬昭の悲願。羊祜の執念。その羊祜のもとに集結する王濬、杜預ら将軍たちと、
相当長いスパンというか伏線張りという感じがした。

462 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 投稿日:2019/05/14(火) 18:28:20.81 ID:Yer8z25r0
やはり蜀の滅亡ですね

あと、
あなた姜維の下にいたんですか?
初任官は衛将軍主簿だお!
(普通に出世街道じゃねーか)
がツボに来ました。

463 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/15(水) 17:32:15.69 ID:2jSsE1+30
そういえば三国志大戦で晋代の武将が続々参戦してますね
かっこよく描かれた人から名前ネタな人、なんでお前晋で参戦してるのなどなど

551 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2019/05/17(金) 09:15:08.03 ID:6u+7PS610
乙でした
1話読み返してみたけどこんな感じ
別枠 長門
存命 陳寿 衛カン
284 杜預
273 諸葛緒
271 劉禅
270 譙周
晋王朝成立前に死去 その他
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/05/27 17:55 ] 〇やる夫が正史を書くようです | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する