やる夫が正史を書くようです おまけ 人物短評

788 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:28:09.42 ID:UOxtjiSG0 [1/11]
【おまけ】

          ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
         〈● ノ\   /\ ●〉
          ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
            )    Y    (                  御無沙汰している。
          /.γ⌒    ⌒ヽ \
.        ,-,-,-,-:|    人   | ,-,-,-,┐            次回までの繋ぎを兼ねて登場人物短評の時間だ。
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄L.L.Llノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄イ_/!_l_j_」 ̄ ̄ ̄ ̄









          ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
         〈● ノ\   /\ ●〉
           ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
           )    Y    (  
          /γ⌒     ⌒ヽ\                .今回取り扱うのは西晋を象徴するこの御方
         /  |         |  ヽ
         |   ヽ__人__ノ   |
.        ,-,-,-,-:   ` ⌒´     -,-,-,┐
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄L.L.Llノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ イ_/!_l_j_」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

789 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:29:44.85 ID:UOxtjiSG0 [2/11]
●張華(ちょうか) 渡良瀬準(はぴねす!)









                                       '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
                                     .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
                                     .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
                                      i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
  官吏の道は何と我々を苦しめるものか。          |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
                                     |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
  いつも暇は乏しく、                       .|  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
  始終慌ただしく過ごさなければならない。          |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
                                    , -v ,イ V::| ::::::ハ::\         ,.
  良き友であるあなたは、                 , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
  詩を贈られ、我と共に楽しみたいと示された  , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
                              !    |  | -.ハ    V|!:::∧
                              l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
                              |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      「王佐の才」張華。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      その孝行ぶりと文才・学識の深さから、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      地元范陽郡の有力者廬欽の後援を得て、異例の速さで中書令まで昇進。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         呉討伐の折は司馬炎の意を受け、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          羊祜・杜預と共に積極的に討伐を推進し、王濬に匹敵する恩賞を得た
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


790 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:30:17.02 ID:UOxtjiSG0 [3/11]











                                       '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
                                     .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
                                     .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
                                      i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
                                     |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
    我らは同僚であり住まいも近い。             |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
                                      |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
    互いに年老いて官に在っては、              |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
    身を危うくし、辱めを招く事になろう。         ., -v ,イ V::| ::::::ハ::\         ,.
                                 , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
    共に官を辞したいと思う            , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
                              !    |  | -.ハ    V|!:::∧
                              l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
                              |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      しかし、太康年間以降の彼の人生にはどこか影がつきまとう。
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ      
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      一見不可解な都督幽州諸軍事から太常への左遷、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      太常を解任され、紆余曲折を経て司馬衷治世下で司空・中書監に就任。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .
    `ヘ:ゝ    .'    小/         この復活劇には賈南風の思惑があり、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          それが愍懐太子の騒動での煮え切らない態度に繋がったのかもしれない
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────



791 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:31:58.46 ID:UOxtjiSG0 [4/11]











                                       '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
                                     .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
                                     .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
                                      i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
                                     |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
                                     |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
                                      |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
   従容として余日を養い、晩年を楽しみたいものだ    |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
                                   , -v ,イ V::| ::::::ハ::\         ,.
                                 , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
                              , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
                              !    |  | -.ハ    V|!:::∧
                              l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
                              |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      後世の人々は無邪気に張華を才人と持て囃すが、
./!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       太康年間の挫折と元康年間の立場については知っておくべきだろう。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      また、多芸多才な人物なのは間違いないが、
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       .史書における彼の逸話は脚色されがちであり、読む上で注意を要する。
    `ヘ:ゝ    .'    小/         
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          「●●は張華に評価された」は『晋書』のテンプレ
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────


792 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:33:49.26 ID:UOxtjiSG0 [5/11]

      イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
     〈   ●人 人●)
      !、_  ノ  Y /
      _r j    i (_
    /  γ      ヽ、           上にある張華殿のセリフは、
    |.   |        i i           『答何劭』という張華殿作の詩の一節を抜粋したものだ。
    |.    !、 ___人_ノ/ 
    \.     `ー- '  ヽ    __     ちなみにこの詩、『文選』にも収録されている
    /        / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /    ./     /
    i\  \ ,(つ    /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |              |: |    / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   Λ: : : : : : : : |
                            \―― : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : :\___,|: : : : : : : :.|
                        .         /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : :\|: : : : : : : :.|
                                | : : : : |.:. : : : : : : : : : :|: : |\:. : : : : :|: : : : : : :.\: : : : : : |
                                | : : : : | : : : | : : : : : : :|: : |  : :/⌒:|: : : : :|T⌒: : : : : : :.|
                                | : : : : | : : : | : : : : : : :|: : | /\: : :|: : : : :|:|: : : : : : : : : |
                                | : : : : | : : : | : : : : : : :|: : |  ァ===x : : : : |:|: : : : : : : : : |
                        .       /| : : : : | : ―|\: : :. :. :∨:| イ V/ソ ノ: : : : : |:|: : : : : : : : :Λ
                              厶| : : : : |: : : :.:__ァ===: : : :\        |: : : : : |:|: : : : : : : :/: :.\
   私が張華殿に贈った詩に答えた詩ね。    |Λ : : |:.Λ:.イVツ ノ ̄ ̄       |: : : : : |:|: : : : :Λ/: : : : : \
                        .         \ |\:∨\      、        |: : : Λ|八:. :../:./: : : : :|⌒
   詩の文脈から察するに、               .|:\ :\:.:人          ┐   |: : /.:. :.| : \{: : : : : : : |
   今上(司馬衷)の治世初期の作のはずよ      .|: : : : : : :|: :|:> /⌒\  / |: /{:..:.:..| : : : \: : : |Λ|
                                    |: : : : : : :|: :|: :/ /\ \.   |//{\| : : : : : : : : |
                                    | :Λ: : : :|__厂 ̄ ̄ ̄\>┘__/  {  | : :厂 ̄ \|
                                    |/  \:./     \  \/二\  {  |/      \
                        .         厂⌒\ /    \  \  } ニニ)\{        / \
                                /    /    _ \  ∨\ /            /    |

                                          晋 太宰 何劭

793 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:35:05.39 ID:UOxtjiSG0 [6/11]

      イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
     〈  ニ 人 人 = )
      !、_  ノ  Y /
      _r j    i (_ ( ;;;;(     ちょうど楊駿が権力握ってた頃に書いた詩だ。
    /  γ      ヽ,);;;;)
    |.   |        /;;/     .中書監になる前の時点でこれじゃあ、
    |.    !、 ___人_l;;,/      .元康年間の張華殿の心境は如何ばかりだったのか?
    /      ∩ ノ)━・' 
    (  \ / _ノ´.|  |      .『答何劭』を見る限り、政治に積極的な意欲があるようには見えないんだよな
    .\  "  /__|  |
        \ /___

                                                  γ(
                                                  弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                                                     /   V γ⌒ヽ  ヽ
                                                ,、イ  Λ   V{    λ
                                                     /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
                                                {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                                                      f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|
     そこに至るまでに色々あったものね。                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                                                     Λ 厶イ         `ヽ、 \
     楚王が暴れた時に出て来たのも、                         ̄戈ヽ         {`ー=ミ
     朝廷の状況を見るに見かねてという感じだったのかも?           /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                                                    {     ',   ヽ 寸込 ,゙
、                                                     j/            }  ∨
                                                    /,'      j/         乂
                                                  /  i!    /     ,'    i}
                                              人  {    ′    ,'   /ハ
                                                ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                                                 ,゙    ′  `"''~ 、/   V


794 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:36:39.77 ID:UOxtjiSG0 [7/11]

      イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
     〈  ニ 人 人 = )
      !、_  ノ  Y /
      _r j    i (_          それならそれで、
    /  γ     、ヽ,         楊駿討伐の時に出てくるべきだったんじゃねというのが>>1の意見。
    |.   |        i l 
    |.    !、 ___人_iノ r ヽ      このへんは本編で陳寿さんに代弁させている。
    /      ∩ ノ)  三   )
    (  \ / _ノ´.|  | ゝ ノ      後は、愍懐太子を見殺しに近い形にしたのが判断に困る
    .\  "  /__|  |
      \ /___ /


                                                    .ィ  /|   / |
                                                / レ'   レ'  ∠_
                                             /|/            <
                                              /                        ̄ フ
                                           |V                        /
                                           V                        <
                                           | ̄ ̄/ ̄ ̄`\|\         \
     諫言はしました。                            .|.   〈  < @厂  ヽ  |  二> ̄ ̄
                                           |__>== :、     ハ |\|
     だが、群臣の頂点にいた御仁がそれではダメでしょ。     .f^V ´rtュ‐`l_\\_/ V
                                           | くl   ̄/: : : :ヽ.   |
     「王佐の才」も老いたのかね                     ゝ_. _/: : : : : : : :\_/       f⌒|
                                           __| |: : : : : : : : : : : : : |ニ\      |  |
                                          /く.Vヘ: : : : : : : : : : : .イ// |    r‐ .へ |
                                          |   |  | \:_:_:_:_:_:_:/ || |  |__| / .へ_}ヽ


795 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:39:28.15 ID:UOxtjiSG0 [8/11]

      イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
     〈  ニ 人 人 = )
      !、_  ノ  Y /         迷いがあったのかもしれんし、
      _r j    i (_ ( ;;;;(      先行きが見通せなかったのかもしれない。
    /  γ      ヽ,);;;;)
    |.   |        /;;/      ただ、結果として、一番下手打ったらダメな所で下手打ったというね。
    |.    !、 ___人_l;;,/
    /      ∩ ノ)━・'        「大雑把に善事を為した」とは言い得て妙かもな
    (  \ / _ノ´.|  |  
    .\  "  /__|  |
        \ /___/
                                                    ,.、
                                           ,/`;、    / ヽ`丶、
                                     ,;:;:;、  /;:;:;:;:(    ,.-iー‐ -- i ''",.!.,
                                     /:;:;:/  ./:;:;:;:;:;:;:;、  /´:::::: ̄:::"":::´::::::`ヾ.、
                                   /:;:;:;:;:/  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ/ィ:::::7‐::!:::::i::::',-ヽ::::::::',:ヽ
                                 (:;;:;:;:;:;:;:;:!,.  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;   !:::::ィ‐i、',:: l、;:ィ-、',:::.:<ス::',
                                  \;:;:;:;:;:;:;:l  l;:;:;:;:;:;:;そ  ハ:: i' トj ヽ!. ト、,!i::::;んl:: !
 とはいえ、寒門の身分から                  ヽ;:;:;:;:;:'7 .l:;:;:;:;:;: '´  !:::ヽ!" ,     `´,'::::!:::i::::;ゝ
 三公にまでなった尊敬できる方ですよ。            i;:;:;:;:/_ .!;:;:;:;:フ    ',:ハ::ヽ、 r‐、   /::::7:::ハ/
                                    /;:´;:;:;::;:`:;:;:<       _/`''ー`'=rt ''"!/i/∨
 >>1に言わせると杜預将軍の方が上だそうですが   i':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ二r-っ/´i    //' ,.ィ´`y -、
                                 〈:;:;・:;:;:;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ_`u_〈.  ',  >ァヘ´   /.   \
                                   'r i" `-ヽ;:/ ̄     `ー弋/ >イ_ハ  ,イ       ヽ
                                   `               〈 < /:!_i  ''" :i、      /
                                                 _r--''ゝ i'       l゙T_''  ̄,!
                                          i`'、‐ '':":7   。' <コ r-r '"  l ̄ :!


796 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:40:45.06 ID:UOxtjiSG0 [9/11]

      イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
     〈  ニ 人 人 = )
      !、_  ノ  Y /
      _r j    i (_            確かに士大夫にとって才覚は重要だ。
    /  γ     、ヽ,
    |.   |        i l          .しかし、それ以上に大切なものがあるのは閻纘君が示した通り。
    |.    !、 ___人_iノ r ヽ
    /      ∩ ノ)  三   )       張華殿が史書が書き記す通りの御仁なら、
    (  \ / _ノ´.|  | ゝ ノ       是非とも閻纘君を属官に招聘してほしかった
    .\  "  /__|  |
      \ /___ /


                                            ,/`;、    / ヽ`丶、
                                      ,;:;:;、  /;:;:;:;:(    ,.-iー‐ -- i ''",.!.,
                                      /:;:;:/  ./:;:;:;:;:;:;:;、  /´:::::: ̄:::"":::´::::::`ヾ.、
                                    /:;:;:;:;:/  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ/ィ:::::7‐::!:::::i::::',-ヽ::::::::',:ヽ
                                  (:;;:;:;:;:;:;:;:!,.  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;   !:::::ィ‐i、',:: l、;:ィ-、',:::.:<ス::',
 士大夫にとって大切なもの?                .\;:;:;:;:;:;:;:l  l;:;:;:;:;:;:;そ  ハ:: i' トj ヽ!. ト、,!i::::;んl:: !
                                    ヽ;:;:;:;:;:'7 .l:;:;:;:;:;: '´  !:::ヽ!" ,     `´,'::::!:::i::::;ゝ
 このスレでよく言われるのは、節義と保身ですよね?    i;:;:;:;:/_ .!;:;:;:;:フ    ',:ハ::ヽ、 r‐、   /::::7:::ハ/
                                   /;:´;:;:;::;:`:;:;:<       _/`''ー`'=rt ''"!/i/∨
 張華様にはそれが欠けていると?            .i':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ二r-っ/´i    //' ,.ィ´`y -、
                                  〈:;:;・:;:;:;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ_`u_〈.  ',  >ァヘ´   /.   \
                                    'r i" `-ヽ;:/ ̄     `ー弋/ >イ_ハ  ,イ       ヽ
                                    `               〈 < /:!_i  ''" :i、      /
                                                  _r--''ゝ i'       l゙T_''  ̄,!
                                           i`'、‐ '':":7   。' <コ r-r '"  l ̄ :!


797 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:42:09.68 ID:UOxtjiSG0 [10/11]

      イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
     〈  ニ 人 人 = )
      !、_  ノ  Y /    
      _r j    i (_ ( ;;;;( 
    /  γ      ヽ,);;;;)        酷な言い方になるがね。
    |.   |        /;;/ 
    |.    !、 ___人_l;;,/         さすがに衝撃爺さんみたいな保身全振りもどうかと思うが
    /      ∩ ノ)━・'   
    (  \ / _ノ´.|  |   
    .\  "  /__|  |
        \ /___/

                                           ;;;:;;:;:;;:;;:;;::;;::;:;;;:;;;:;;;:;;;::;;::;::;;;::;;;:;
                                           ;;:;;:;::;;::;;::;;::;;:;;::;;::/\:;;:;::;::;::;:;
                                           ;::;::;::;::;::;::;:::;::;::;:_lニニl_:::;::;::;::;:
                                           :::.:::.:::.:::.:::.::/:::::::::::::::ヽ::\::.::
                                           :.:.:.:.:.:.:.:.:.〃:/∧::::::l:::l::|::::::ヽ:.
                                           :. :. :. :. : :|::l-‐l Vー-リ|::::|::::|:
                                                |::| ○  ○ |::::|)::|
    どういう態度を取るにせよ、覚悟は大切なのでしょうね           |::{   r ┐  |::::|::::|
                                                 ヽl>‐r┴r<j从lノ
                                               (⌒} .l 〈八〉(⌒}ヽ
                                                 | | .| .ハ  .| .|__ノ
                                                | V| .。|  | .| .|
                                                └‐‐〉.。|  .ーr┘


798 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2020/12/27(日) 11:43:42.47 ID:UOxtjiSG0 [11/11]

      , ー.、 .r ⌒ヽ
      !;;:. ,! l、  ノ
      }::::..ヽ_/  { _
      /::::::::::     \               .と、まあ、今回はリアル多忙につき短評は一人だけだ。
     |::::::::::::::::..       l
     |:::::::::::::::::::.      |       ....:::,,     コロナ禍と言われて久しいが、忙しい業種は忙しいんだよなぁ。
      ヽ;:::::::::::::::..   /      ,):::::::ノ
.         }:::::::::::::::::.  {        (:::::ソ     幸い今日から休みなので、
      /:::::::::::::::::::: ヾ、      ,ふ´      年内に次回分を投下できるよう作成に移りますはい
-―――-|:::::::::::::::::::::::::  \ -――,ノ::ノ――
        |:::::::::::::::::::::::::|ヽ、 '⌒)━



                                                   //_ヽ,
                                                 .,;;└''"´ ̄`ヽ、   _
                                                ./´;;;;;;;;;;;";;";;;;;;;;;`;ヾ / .| ))
                                        ((  ,ヘ,   7;;;;シャ;λメ;イマ;;ルλ;/ ./
                                            '、 '、 .iル;;i ○   ○ λ;/ ./
                                    .        ヽ、ヽ.'ハル""r-‐¬""イ/ ./
                                    .          ヽソ√ソゝヽ、__,ノ_ノ;;━;´
          そういえば、もうすぐ十二周年ですね!             〈  /ヽ/{介}ヽ7  .〉
                                    .           `弋〈  /| 凵 〉./
                                    .              ノ  |: .λ
                                                 ,く━. ━ ━ゝ
                                                 く___/;;ヽ__>
                                                /;;;;;;/;;;;o;;;;;ヽ;;;;;\


799 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/27(日) 11:51:34.23 ID:gQJNErlH0

長いスレになりましたな

800 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/27(日) 12:01:33.19 ID:kMKXVAHoo
乙でごわす

まっこと身を保つのは難しか

801 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/27(日) 12:08:04.31 ID:egmosZfso
乙です
気づいたら追いかけ始めて早10年か…
いつも楽しみにしております

802 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/27(日) 13:16:17.81 ID:6iesAfqq0

楊駿討伐時点じゃ出てきてもなにもできなかったと思うなあ

803 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/27(日) 14:55:03.48 ID:t8bjQzcxo
乙でした~
明哲保身……言うは易く……

804 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/27(日) 19:38:53.00 ID:7J+glzo50
乙ー
結局は賈氏に使われるだけの存在だったのかなー

805 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 投稿日:2020/12/27(日) 19:54:13.32 ID:H1cL442c0
お仕事お疲れ様です。

こういう例を見ると王翦の凄さを改めて思い知らされる次第

806 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/27(日) 23:25:13.48 ID:NfhbnITY0
乙でした
そう考えると、割とハチャメチャな人柄なのに
功成り名遂げて栄光に包まれて亡くなった杜預さんと王濬さんって半端ないですね

807 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/28(月) 01:01:23.82 ID:joDHwzoD0
セミリタイアしたいと思ってたとすると見方も変わってくるか

808 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/28(月) 07:09:18.04 ID:3BB4EGjO0
>>806
そこらの人はハチャメチャなとこが思い切りの良さに繋がってた面もあるかもね。
失敗してたらただのバカ扱いだった可能性もあるけど、
歴史的に称賛されるような偉人は、そういう思い切りの良さと天運、
どっちも持ってる稀有なとこが無いとダメなんだろうな

809 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/28(月) 17:40:19.52 ID:K0+Z0H/+o
乙です。

>そういえば、もうすぐ十二周年ですね!

十二周年は通過点、二十周年への旅はまだまだ続きます><

810 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/28(月) 18:28:32.10 ID:BB21ZxEI0
やる夫スレだと古参の方なんだろうな

八王の乱なんておまけだし晋滅亡まではやると思うけど

811 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/28(月) 19:09:39.13 ID:vlV5FGY7O
ここより長いスレってどのくらいあるの?
相当古参な方だと思ってたわ

812 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/29(火) 02:58:34.98 ID:70px5+XK0 [1/2]
やる夫スレ元年から続いてるスレは
もうここしかあるまい

813 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/29(火) 03:02:48.04 ID:70px5+XK0 [2/2]
あれ、最初のスレは2007年だったか。
2008年と勘違いしてた

814 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/29(火) 05:50:12.39 ID:CwkxanNjo
歴史スレじゃ多分一番長寿でしょ
あとは柳生スレか

815 名前: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2020/12/29(火) 23:02:53.70 ID:sZ5nP/o70
12年この高クオリティで続けるって本当にすごいと思う。
(自分は西晋成立あたりからリアルタイムで追っかけ始めたんで、それでも8年目か)
>>1さん完結まで末永く続けてください。毎回楽しみにしてます。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2021/01/31 21:15 ] 〇やる夫が正史を書くようです | TB(-) | CM(1)

則天武后のリンクから張柬之のウィキ見ていたら張華の子孫になっていたね。
本当なのかな。
[ 2022/04/03 03:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する